日々、勉強と減量と。
住所
出身
ハンドル名
seaotterさん
ブログタイトル
日々、勉強と減量と。
ブログURL
https://seaotter-ro.hateblo.jp/
ブログ紹介文
全経簿記上級と標準体重を獲得するべく、日々奮闘中なブログです。 受験に役立つ学習支援ソフトの紹介なんかもしています。
自由文
-
更新頻度(1年)

96回 / 186日(平均3.6回/週)

ブログ村参加:2019/03/20

seaotterさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 09/21 09/20 09/19 09/18 09/17 09/16 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 56,843位 972,638サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 2 2 0 0 6 0 10/週
資格ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 445位 8,457サイト
資格試験勉強法 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 22位 379サイト
ダイエットブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 493位 22,467サイト
ダイエット情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 19位 829サイト
受験ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 663位 7,863サイト
受験勉強法 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 35位 347サイト
今日 09/21 09/20 09/19 09/18 09/17 09/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 110,690位 110,690位 110,450位 105,502位 106,066位 106,083位 104,692位 972,638サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 2 2 0 0 6 0 10/週
資格ブログ 1,091位 1,091位 1,074位 1,068位 1,049位 1,050位 1,044位 8,457サイト
資格試験勉強法 53位 53位 53位 49位 51位 49位 46位 379サイト
ダイエットブログ 1,327位 1,327位 1,308位 1,304位 1,288位 1,425位 1,413位 22,467サイト
ダイエット情報 36位 36位 37位 33位 36位 47位 48位 829サイト
受験ブログ 1,487位 1,487位 1,488位 1,484位 1,497位 1,491位 1,498位 7,863サイト
受験勉強法 56位 56位 54位 47位 49位 48位 48位 347サイト
今日 09/21 09/20 09/19 09/18 09/17 09/16 全参加数
総合ランキング(PV) 27,894位 27,686位 28,805位 27,013位 27,047位 26,030位 25,543位 972,638サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 2 2 0 0 6 0 10/週
資格ブログ 237位 240位 239位 232位 236位 235位 227位 8,457サイト
資格試験勉強法 14位 14位 14位 13位 15位 14位 13位 379サイト
ダイエットブログ 302位 303位 313位 293位 293位 274位 272位 22,467サイト
ダイエット情報 19位 18位 20位 17位 18位 18位 18位 829サイト
受験ブログ 302位 304位 304位 296位 301位 293位 290位 7,863サイト
受験勉強法 18位 18位 18位 18位 19位 19位 19位 347サイト

seaotterさんのブログ記事

1件〜30件

  • 全経上級への道~まずは1級挑戦編その35~

    今日は過去問解くのはお休みにして、弱点の克服につとめておりました。 問 A社は、B社を吸収合併した。 合併にあたり、A社はB社の株主に対して1株あたりの時価¥5の新株を10,000株発行し、同時に現金¥5,000を交付した。 また、合併期日のB社の諸資産の時価は¥203,000であり、諸負債の時価は¥150,000である。 なお、A社は、新株の払込価額のうち2分の1を資本金に組み入れないこととした。 合併直前の状態を示した以下の資料をもとに、合併直後の貸借対照表を完成させなさい。 <資料> A社 B社 諸資産 900,000 諸資産 200,000 諸負債 500,000 諸負債 130,00…

  • 1つの戦いの終わり。そして新たな戦いへ。

    なんてね。 近頃、少しばかり心身に不調をきたしておりましたが、なんとか復活。 今日からまた、ぼちぼちと更新してまいりたいと思います。 さて。 今年3月に受験しておりました、建設業経理士2級の合格証書が、ようやく送られてきました。 試験直後に、ネットの解答速報で確認したところ、全問正解しておりましたので、合格は確信してたんですが、こうして証書を頂くと、やっぱり嬉しいものですね。 平成じゃなくて、令和元年っていうのがまたいいですね。 気になる合格率はというと、 受験者数 8,623 合格者数 2,655 合格率 30.8% だったそうです。 例年に比べると、すこーし難しかったようです。 なにはとも…

  • 全経上級への道~まずは1級挑戦編その34~

    今日の成績 第182回全経簿記1級商業簿記 82点 → 88点 第182回全経簿記1級工業簿記 64点 → 68点 今回から、過去問は2周目に入りました。 得点アップはしたものの、満点が取れません。 特にこの工業簿記の方。 私は、公式過去問題集平成30年度版を使ってますので、第182回から第189回まで、8回分の過去問があるのですが、1周目で唯一合格点を取れなかったのが、この第182回工業簿記でした。 なので、ちょっと気合をいれて臨んだのですが、なんだか空回りしちゃったようです。 本番が迫り、あまり余裕はないですが、弱点つぶして頑張りたいと思います。 今回は、CVP分析(損益分岐点)の問題って…

  • 人の目に映る光景とは、自分の脳が作り出した映像にすぎない。その2

    前回の記事で、目に見えている光景は、すべて自分の脳が作り出した映像であるという話をしました。 人の目に映る光景とは、自分の脳が作り出した映像にすぎない。 - 日々、勉強と減量と。 今回はその続きです。 書いた本人が読み返しても、なかなか読みづらい文章になってます。 特にこれといってオチもありません。 無駄に長いです。 寛容で、お暇な方だけどうぞ。 ■ 視覚は訓練によって養われる 何度も言いますが、目に映る光景は、脳が作った映像です。 しかし、眼球に入った光をもとに映像を作り出すという高度な情報処理は、生まれた時から出来るわけではありません。 この世に生まれ、初めて目を開いたその瞬間から、脳は光…

  • 全経上級への道~まずは1級挑戦編その33~

    今日の成績 第189回全経簿記1級商業簿記 80点 第189回全経簿記1級工業簿記 94点 今日で手持の過去問1周しました。 明日からは1周目以上の得点目指して、2周目に突入です。 今日はキャッシュフローの問題。 問 下記の資料に基づいて、当期のキャッシュフロー計算書における、 ①商品の販売による収入 ②商品の購入による支出 をそれぞれ求めなさい。 <資料> 前期 当期 売掛金 500 600 商品 300 350 買掛金 250 400 売上高 3500 売上原価 3000

  • 人の目に映る光景とは、自分の脳が作り出した映像にすぎない。

    例えば、目の前にコップがあるとします。 特に障害がある方でなければ、そのコップが「見える」ことでしょう。 しかしそれは、コップがあるから見えているのではありません。 「そこにコップがある」という情報をもとにして、あなたの脳が、「そこにコップがある」という映像を作っているのです。 あなたの目に映る全ての光景は、あなた自身の脳が作り出した映像にすぎないのです。 ■ 視覚(「見る」という情報処理)のメカニズム そもそも、「見る」ってどういうことなんでしょう? 「見る」という情報処理は、まず、眼球に光が入ってくるところから始まります。 ① 角膜や水晶体を通して、眼球内に光が入ってくる。 ② その光を、…

  • 全経上級への道~まずは1級挑戦編その32~

    今日の成績 第188回全経簿記1級商業簿記 72点 第188回全経簿記1級工業簿記 75点 今回は、商業、工業ともにうっかりミスを連発。 しっかり見直しをすればいいんですが、その時間が確保できない。 問題は解けてるだけに、もったいない失点に注意しなきゃいけませんね。 問 次の企業会計原則および同注解の文章の( )に適当な語句を答えなさい。 同一の記号には、同一の語句が入る。 1.資本取引と( ア )取引とを( イ )に区別し、特に資本( ウ )と利益( ウ )とを( エ )してはならない。 2.資本( ウ )は、資本取引から生じた( ウ )であり、利益( ウ )は( ア )取引から生じた( ウ…

  • 初心忘るべからず。

    毎日毎日、痛ましい事故の報道が後を絶ちません。 ちょっと調べてみましたら、 平成30年交通事故発生件数 430,601件 内、死亡事故件数 3,449件 なんだそうです。 交通事故発生状況 - 交通事故総合分析センター これって、 毎日、1時間に50件近くの事故が発生し続けていて、 毎日、10人近くの人が亡くなり続けているってことです。 ニュースで報道されているのが、氷山の一角だってことがよくわかります。 かくいう私も、過去2回事故にあったことがあります。 不幸中の幸いといいましょうか、どちらも車同士の接触事故で、互いの車が少々凹んだだけでケガすることは無かったですが。 1回目は、後方不注意の…

  • 全経上級への道~まずは1級挑戦編その31~

    今日の成績 第187回全経簿記1級商業簿記 87点 第187回全経簿記1級工業簿記 92点 またしても電卓の叩き間違いで失点してしまいました。 全経簿記は試験時間が短いですね。 どうしても焦ってしまって単純ミスしがち。 焦ると、いいかげん汚い字がさらに汚くなるし、せっかく正解を書いていても、読めないからって×されそうで怖いです。 今日やった過去問に登場した、ちょっと気になる問題がこちら。 問1 当社は、次の銘柄の株式を所有しており、その他有価証券に分類している。 これら株式の帳簿価額と資産計上額との差額は一時差異に該当し、税効果会計を適用する。 実効税率は30%である。 全部純資産直入法を採用…

  • 「ことわざ」を自作しちゃう天才少女あらわる。

    いや、私とは縁もゆかりもない赤の他人なんですが。 是非ともこの才能を紹介させて頂きたく、記事にしてみました。 テレビでも紹介されてたようなので、もうご存知の方も多いとは思いますが。 正直言って、私はまだ買ってないんですが、ちょっと衝撃を受けてしまいました。 以前、当ブログで記事にしました、「日本語が読めない日本人」。 「日本語が読めない日本人」!? - 日々、勉強と減量と。 こういう現状があるだけに、この本は衝撃でした。 だって、大人や大学生に日本語が読めない日本人がいるっていうのに、9才のお子様がちゃんと日本語を読めてるんですから。 素晴らしい才能です。 日常をオリジナルの目線で切り取り、小…

  • 全経上級への道~まずは1級挑戦編その30~

    今日の成績 第186回全経簿記1級商業簿記 90点 第186回全経簿記1級工業簿記 85点 んー・・・100点が取れません。 70点以上で合格なので、100点は必要ないっちゃないんですが、過去問で100点取れたら本番での余裕が違います。 繰り返し頑張るしかないですね。 今日の問題は、サクッと仕訳問題を2つ。 問1 備品の修繕費300円(雑費勘定で処理している)の支払いとして振り出した小切手が、手渡されずに保管されていた。 修正仕訳を示しなさい。 問2 部門別計算において、各製造部門費の各製造指図書への予定配賦額を計上した。 なお、各製造部門の配賦基準は、直接作業時間を採用している。 第1製造部…

  • お酒の糖質とカロリーと。

    私は高知県人です。 高知県人はお酒が強いというのが、全国的なイメージだと思います。 もちろんそうでない人もいますが、私の場合、そのイメージ通りという気がします。 ただ、最近は年のせいか随分弱くなりました。 それでも好きは好きですし、減量中とはいえ、時々は飲むようにしています。 体のためには飲まないのが一番。 でも、精神衛生上には、適度に飲むのが一番なのです。 じゃあ、その「適度」ってどれくらい? ってことで調べてみました。 結論から先に言っておきますね。 「適量は、人による。」です。 先日の記事で、成人男性の場合、 1日に必要なカロリー = 2200kcal 1日の適正糖質量 = 330g と…

  • 全経上級への道~まずは1級挑戦編その29~

    今日の成績 第185回全経簿記1級商業簿記 88点 第185回全経簿記1級工業簿記 74点 商業簿記は、 建設仮勘定は、有形固定資産である。 これだけ覚えてれば満点取れてました。 おしい。 工業簿記は、時間切れで最後まで考えることができませんでした。 もっと問題慣れして、スピードアップを意識しないといけませんね。 今日の問題 標準原価計算制度による下記の資料にもとづいて、仕掛品勘定を完成させなさい。 ただし、仕掛品勘定の借方に実際発生額を記帳する方法による。 <資料> 1.製品1個あたりの標準原価 標準直接材料費 ¥200 標準直接労務費 ¥300 標準製造間接費 ¥400 2.生産データ 月…

  • 「糖質」「適量」でググってみた話。

    私は以前から食事制限をしているわけですが。 カロリーやら糖質やら、ちゃんと計算してたわけではありませんでした。 ここらでいっぺん、ちゃんと計算してみようかなと思ったところ、そもそも「適量」ってどれくらいなんだと。 今日はそんな内容です。 糖質55gの図 ■ 1日に必要な糖質量 1日の運動量が少ない人の場合、 たんぱく質 15% 脂質 25% 炭水化物(糖質) 60% この割合で食事するのがいいらしいですね。 さらに、糖質1g = 4kcal ということを踏まえると、 1日の適正糖質量(g)= 1日の適正カロリー × 60% ÷ 4 この式で、糖質の適量を計算することができます。 ■ 成人女性の…

  • 全経上級への道~まずは1級挑戦編その28~

    今日の成績 第184回全経簿記1級商業簿記 92点 第184回全経簿記1級工業簿記 76点 工業簿記、計算用紙に自分で書いたメモ書きを、間違って読み取るという痛恨のミス。 本番前に、こんな失敗もあるんだと経験しただけ良しとしましょう。 今日は本支店会計です。 今日の問題 次の残高試算表および未達事項、期末商品棚卸高により、 1.支店勘定残高と本店勘定残高の一致額 2.貸借対照表上の商品の金額 3.損益計算書上の売上原価 をそれぞれ求めなさい。 なお、支店は全ての商品を本店から仕入れており、本店は支店に発送する際、20%の利益を加えて発送している。 <未達事項> ①本店から支店へ発送した商品¥2…

  • ご存知でしたか?同じ日本でも重力が違うんです。

    今朝は何を書こうかなぁ・・・なんて思いながら、yahooニュースを眺めていたら。 こんな記事を見つけてしまいました。 headlines.yahoo.co.jp 私は、重力って、日本どころか地球上どこでも一緒と思い込んでおりました。 だって、物理で習った重力加速度って、地域によって変わったりしないじゃないですか。 月に行けば軽くなるって話は聞いたことありますが、まさか同じ地球上で重力が変わるなんて思いもしませんでした。 でも。 言われてみればそうなんですよね。 重力加速度は、重力による「加速度」の話であって、「重力」そのものの話じゃない。 ニュートンが発見した万有引力の法則は、「引力」について…

  • 全経上級への道~まずは1級挑戦編その27~

    今日の成績 第183回全経簿記1級商業簿記 92点 第183回全経簿記1級工業簿記 92点 じんわり勉強の成果が出てる感じです。 今日の問題 ABC株式会社土佐工場では、個別原価計算を採用し、製造間接費については予定配賦している。 以下の資料をもとに、当月の製造間接費勘定を完成させなさい。 <資料> 1.補助材料 月初棚卸高¥200,000 当月購入高¥500,000 月末棚卸高¥150,000 2.棚卸減耗費 主要材料の帳簿棚卸高¥350,000 主要材料の実地棚卸高¥330,000 3.間接工賃金 月初未払高¥300,000 当月支払高¥1,300,000 月末未払高¥500,000 4.…

  • 究極のダイエット法!?発酵食品ってすげぇな!っていう話。

    はてなブログのお題に「習慣にしてること」というのがありまして。 ちょっと考えてみたら、「あ!もしかしてそういうこと!?」って思い当たることがありましたので記事にしてみました。 ■ ダイエットによる体質の変化? 最近、なんだかリバウンドし難くなってるような気がします。 毎日体重計って記録してるんですが、以前はちょっとした油断で、1kg近くリバウンドしてしまうこともありましたが、最近は少々食べてもそこまでリバウンドしないんですよね。 また、お腹周りも最近急激にスッキリしてきたように感じます。 実際、昨晩の定期測定では、1kg以上も痩せてましたし。 ゴールデンウィーク中、飲み会があり、菓子パン食べて…

  • 全経上級への道~まずは1級挑戦編その26~

    さしあたって目標にしております、全経簿記1級の試験本番が近づいてまいりました。 試験日は5月26日なので、あと20日ほど。 今日から、本番同様に時間を計りながらの過去問チャレンジを始めました。 今日の成績 第182回全経簿記1級商業簿記 82点 第182回全経簿記1級工業簿記 64点 んー・・・どっちも仕訳に関してはほぼ完璧なんですけどね。 工業簿記の方は、電卓を叩き間違えるというイージーミスが祟りました。 試験本番では絶対やっちゃいけないミスですね。 それでは今日の問題。 問 いろは株式会社は、令和元年6月1日にABC株式会社の発行株式数の80%を、230,000円で取得し、子会社とした。 …

  • そうか!碁石茶だ!

    いえね、不思議だったんですよ。 4月30日から3日間、飲み会もありましたし、姪甥にあわせた食事をしておりましたので、揚げ物やら菓子パンやら、普段はダイエット中だからと遠慮してたものを、結構食べてたんですね。 なので、激しいリバウンドを覚悟してたんですが、実際には300gほどしか増えてませんでした。 しかもこれ、お通じがまだの状態での測定結果なので、これを踏まえるとほとんど増えてないってことになる。 不思議だなぁと思ってたら。 その原因は多分、これ。 碁石茶です。 4月30日に、姪甥を迎えに空港に行ったとき、時間があったもので空港内のお店を見て回ってたんです。 そこで見つけたこの碁石茶。 なんで…

  • 全経上級への道~まずは1級挑戦編その25~

    今日のテーマは、原価計算表です。 問 次の原価計算表を完成しなさい。 ただし、製造間接費の配賦額は、直接材料費法による。

  • 平成から令和へ。その時私は。っていう話。

    ここ数日、ブログ更新をサボっておりました。 アクセスして下さった方、申し訳ありませんでした。 サボってた間、どうしてたのかって記事にしてみましたので、お時間ございましたら、ご一読くださいませ。 まずは4月30日、平成最後の日。 小学6年生と2年生の姪っ子と甥っ子が、ANAのジュニアパイロットって制度を使って遊びに来ました。 www.ana.co.jp 私の両親と3人で空港まで迎えに行き、その足で少し離れた所にあるイオンへ。 そこで任天堂スイッチを買ってあげた後、家に帰ってヨッシーやってました。 Nintendo Switch Joy-Con(L) ネオンブルー/(R) ネオンレッド 価格:32…

  • 全経上級への道~まずは1級挑戦編その24~

    はい。 今日も元気にお勉強です。 今日のテーマは、損益分岐点の計算です。 問 次の資料にもとづいて、直接原価計算方式による当月の損益計算書を作成し、当月の損益分岐点を求めよ。 なお、計算によって端数が生じる場合は、小数第1位を四捨五入すること。 資料 1.製品の販売価格は¥10,000、当月の販売量は300個である。 2.当月の製造原価は以下の通り。 1個あたりの変動製造費用 ¥3,000 固定製造費用 ¥1,000,000 ※月初、月末の仕掛品と製品の在庫はないものとする。 3.1個あたり変動販売費は¥500であり、当月固定販売費は¥50,000である。 4.当月一般管理費は¥500,000…

  • 教育困難大学!?

    先日、「衝撃」というカテゴリを設けまして、昨今の大学生の学力低下を嘆いたわけですが。 今回もまた、これに関連した記事になっております。 紹介したいのは、こちらの記事です。 toyokeizai.net もうね。 何も学ぼうとしないヤツが大学なんて行ってんじゃねーよって思います。 何も学ぼうとしないヤツが「学生」名乗ってんじゃねーよと。 ごく一部の人のことだとは思いますが、最近の「学生」のあまりのバカっぷりには、他人事ながら憤りさえ感じてしまいます。 近頃話題のバイトテロやってるような屑も、こういう連中なんでしょうかね。 そもそも、こういう屑はどこからやってくるんでしょう? ほんとに不思議でなり…

  • 全経上級への道~まずは1級挑戦編その23~

    今回は、実際に試験本番で出題された仕訳問題の類題を記事にしてみました。 これが楽勝で解ければ、本番も楽々合格できる・・・かも・・・? 問1 次のデータから棚卸計算法によって工場消耗品の当月消費額を間接材料費として計上した。 月初棚卸高 ¥1,000当月購入高 ¥3,000月末棚卸高 ¥1,500 問2 次のデータから外注加工賃の当月消費額を計算し、製造指図書に賦課した。 前月末未払額 ¥1,000当月支払額 ¥3,000当月末前払額 ¥1,500 問3 A補助部門費¥2,000とB補助部門費¥1,000を下記の割合で各製造部門へ振り替えた。A補助部門費 : 第1製造部門 60% / 第2製造部…

  • 花粉症にはヨーグルトが効く?という話。

    久しぶりに、今週のお題に挑戦しようかと思ったら。 なんかヨーグルトを紹介するキャンペーン中とかで、今週のお題はお休みなんだとか。 blog.hatena.ne.jp なので、個人的なヨーグルトにまつわるエピソードを少し。 毎年、花粉症に悩まされている方も多いと思います。 かくいう私もその一人。 20年ほど前に、それまで全く平気だったのに、ある日突然、花粉症に目覚めました。 当時はアルミサッシの窓を作る工場で働いていたんですが、どうやっても鼻水が止まらないので、常に箱ティッシュをそばに置いて作業しておりました。 おかげで、足元のゴミ箱に鼻かんだ後のティッシュがぎっしり。 同僚に「やりすぎだろw」…

  • 全経上級への道~まずは1級挑戦編その22~

    今回は、賃率差異の問題です。 問 A製作所はパーシャルプランによる標準原価計算制度を採用している単品種の製造業である。 標準賃率が¥100で製品1個あたり標準作業時間が1時間となっており、当月の月初仕掛品完成品換算数量が6個、完成品が31個、月末仕掛品完成品換算数量が5個で、実際作業時間が31時間、実際直接労務費が¥3,300であったため、賃率差異と作業時間差異を振り替えた。 なお、混合差異は賃率差異に含めることにしている。

  • 「%」が分からない大学生!?

    またしても、衝撃的な記事を見つけてしまいました。 以前、「日本語が読めない日本人」!?と題して、衝撃を受けましたという記事を書きました。 seaotter-ro.hateblo.jp 今回は、これに続いて久々に衝撃を受けましたという記事です。 紹介したいのはこちら。 headlines.yahoo.co.jp いやほんと、マジか!?って感じですね。 ビックリしすぎて、新しく「衝撃」ってカテゴリ作ってしまいました。 そういえば、私が大学に行ってたときも、同期の学生に分数の四則演算が出来ない人がいました。 工科大学ですよ!? バリバリ理系の大学ですよ!? いや、文系ならOKとかいうレベルじゃないん…

  • 全経上級への道~まずは1級挑戦編その21~

    昨日に続いて、配賦差異の問題です。 問 A株式会社は実際原価計算制度の下で製造間接費を直接作業時間基準で予定配賦している。次のデータをもとに適切な仕訳を示しなさい。 年間の予定操業度 12,000時間当月の実際操業度 980時間年間の製造間接費予算 固定費¥18,000,000 変動費¥30,000,000当月の製造間接費実際発生額 ¥3,800,000 なお、予算差異と操業度差異とに区別して仕訳すること。

  • 天才は物の見方がちと違う

    バカと天才紙一重などと申しまして。 どちらも凡人とは物の見方が違うという点で共通してるわけですね。 とりわけ、天才の物の見方というものは、凡人には思いもつかない角度から眺めているもので、その高度な知識と知恵に基づいた鋭い洞察力、観察力には、只々脱帽するばかりなのであります。 と、前フリしておいて、ちょっと面白い記事のご紹介。 紹介したいのは、こちらの記事。 toyokeizai.net ちょっとこの問題の答えを考えてみて下さい。 〈問題〉 ある細菌をビンの中に入れると1秒ごとに倍に増えていく。今、この細菌が増え続け1分39秒で容器がいっぱいになったとする。では、この細菌が容器の半分を満たしたの…