searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

あおぞらクリニックさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
新宿と新橋の性病病院のブログ
ブログURL
http://aozoracl.blog.jp
ブログ紹介文
東京の新宿と新橋の性感染症内科あおぞらクリニックのブログです。 性病(HIV,エイズ,梅毒,クラミジア 淋病,ウレアプラズマ,マイコプラズマなど)やアフターピル(緊急避妊薬),ED治療薬(バイアグラ,レビトラ,シアリス)のお話をします。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2019/03/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、あおぞらクリニックさんの読者になりませんか?

ハンドル名
あおぞらクリニックさん
ブログタイトル
新宿と新橋の性病病院のブログ
更新頻度
集計中
読者になる
新宿と新橋の性病病院のブログ

あおぞらクリニックさんの新着記事

1件〜30件

  • 性病のセルフチェックができる検査キット④(検査できる性病と検査キットの比較ポイント)

    みなさんこんにちは。最後は、検査キットでなにを調べられるのかと、検査キットの比較ポイントをお話します。検査キットで調べられる性病は?現在はさまざまな検査キットが開発されており、多くの性病を検査することができます。女性は特に性病に感染しやすいため、検査キッ

  • 性病のセルフチェックができる検査キット③(検査キットのメリット)

    みなさんこんにちは。今回は検査キットを使用することでどのようなメリットがあるのかを考えたいと思います。検査キットを使用するメリットを再確認検査キットには、具体的に以下のようなメリットがあります。匿名性が高い病院や保健所に行く手間がない家族にバレない病院よ

  • 性病のセルフチェックができる検査キット②(手順について)

    みなさんこんにちは。今回は、検査キット購入から検査結果がわかるまでの手順をご説明します。検査キットを使用する流れ検査キットの購入〜結果通知までは、大きく分けて6ステップです。流れは以下の通りです。ステップ①:購入インターネットで検査キットを購入することが

  • 性病のセルフチェックができる検査キット①(概要)

    みなさんこんにちは。今回は性病検査キットについてお話したいと思います。個人で性病の感染状態を確認できる性病検査キットは非常に便利です。検査キットについて、基礎的な知識を以下にまとめました。検査キットとは性病の検査では通常、病院の性病科といった医療機関や保

  • 性病検査の比較表

    みなさまこんにちは。ここまで性病の症状、性病の種類、対策・予防法、そして検査方法についても解説してきました。きっと、ここまでお読みいただいたあなたは、性病(性感染症・STD)のことについて今までより少し詳しくなったはずです。そして、1番大事なことは「性病にな

  • 「どうしようかまだ迷うな…」とまだご不安な方へ

    皆さん、ここまでお読みいただいてありがとうございました。いかがでしたでしょうか?性病について少しは理解できた。でも同時に、「私の場合はどうなんだろう」とまだご不安でしたら、当院あおぞらクリニックまでご連絡ください。実際に診療をご希望の方には、匿名で性病の

  • 「性行為を行う前」にできる性病予防法とは

    皆様こんにちは。前回書いたコンドームの正しい使用の他にも、以下のような工夫で感染の確率はさらに下がります。セックスの前に排尿・排便を済ませシャワーを浴びる相手の性器をしっかりと目視しイボや赤みがかかりなどの異常がないことを確認するタオル歯ブラシなどを共用

  • 本当に大丈夫?コンドームの正しい使用方法

    今回は性病予防という観点から、コンドームの正しい使い方について書きたいと思います。性病の予防法として最も効果的且つ一般的なものがコンドームの装着です。しかし、この王道のコンドームも正しく使わなければ十分な効果が得られません。わかっているようで、できていな

  • 性行為を止めずに性病を防ぐ方法

    みなさん、こんにちは。このブログでは、性病の種類や症状などを解説してきました。ここまで読んでくださったみなさまは、性感染症を予防するためのセオリーは「不特定多数とのセックスや性交渉を控えること」ということはご理解いただけたのではないでしょうか。しかし「セ

  • 外陰炎について②(潜伏期間・治療法・予防法)

    皆さんこんにちは。前回に引き続き、外膣炎のお話をさせていただきます。外陰炎の潜伏期間『女性の場合』外陰炎の潜伏期間というよりも、膣炎の潜伏期間は様々であり、例えばトリコモナス膣炎の場合で考えると潜伏期間は約5日~1か月と言われています。感染からこの期間を

カテゴリー一覧
商用