searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

tsukasaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
つかさのタロットあれこれ
ブログURL
http://www.tsukasa-scp.com/
ブログ紹介文
日々の運勢をタロットカードを交えてご紹介していきます♪
更新頻度(1年)

342回 / 365日(平均6.6回/週)

ブログ村参加:2019/03/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、tsukasaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
tsukasaさん
ブログタイトル
つかさのタロットあれこれ
更新頻度
342回 / 365日(平均6.6回/週)
読者になる
つかさのタロットあれこれ

tsukasaさんの新着記事

1件〜30件

  • タロットカード カップの10 正位置 意味?

    今月の1枚は『カップの10』の正位置です。 あたたかな空気が その場にいる人たちを包みこみます。 穏やかな空間は 心にやすらぎをもたらし 明日への活力を 養うものともなりましょう……✨ 2021年1月のカードとして登場したのは 『カップの10』の正位置。 このカードは 平和 そして 寛ぎの時間の象徴 とも云われます。 この月は 何にも増して 心許せる方々との時空間が 大切であることを 実感することとなるようです……🎶 また同時に そうしたときや空間があることが 大きな影響力を持つことを 実感することともなりましょう。 それは穿った見方をすれば それだけ 心身に疲労を覚えることも多い ということ…

  • タロットカード 2021年のカードは……?

    新たな年を迎え 皆さまには心からお喜び申し上げます。 世の状況が少しでも 良い方向へと向かっていきますこと 皆様に多くの幸が訪れますことを 心よりお祈り申し上げます。 新年ということで 2021年のカードについてをお届けいたします。 まず、今年のカードとして登場しましたのは 『魔術師』のリバース そして 『皇帝』の正位置です。 ごく簡単にいうのなら 異動や移動を控え 十分な知識と準備を整えよ といったところと言えましょう。 社会状況を鑑みますと 至極当然のことでもありましょうが この1年は 旅行を含めまして 移動、異動ともに 推奨される時期ではないこと そしてまた その時期の見定めが難しい と…

  • タロットカード 吊るされた男 正位置 意味……?

    本日の1枚は『吊るされた男』正位置です。 一年の締めくくりとなる日としては 少々 辛口のカードの登場となりました。 ですが、この『吊るされた男』 正位置が意味するのは 決して 困難辛苦ばかりではありません……🎶 このカードが告げるのは 試練のとき であるということ…… そしてその先には それを乗り越えたからこその 成果、結果が待っている ということでもあるのです……✨ 確かに、いまが まさに 試練のときであることを 表していること その最中にあることは 否めませんが それは 決してムダなものではない ということも また事実と言えるのです。 今日何等かの問題や課題 或いは トラブルに巻き込まれた…

  • タロットカード ワンドの2 正位置 意味?

    本日の1枚は『ワンドの2』正位置です。 本日は 明るい展望や未来 などを暗示するとされる 『ワンドの2』正位置の登場です。 これまで闇雲に突き進んできた 或いは 試行錯誤しつつ前進してきた といった方には さあっと目の前が開け 深い森の中から 抜け出したかのような 清々しく 明るい気持ちが訪れる……✨ そんな1日が期待できるようです……🎶 兎にも角にも 先への希望が感じられ この先の日々が 明るく希望に溢れるものと 予感できることは 歓迎すべきことと言えましょう……✨ ひとつだけ ご注意いただきたいのは この先については いまの段階では まったくの 未知数であるということです。 今日訪れる 明…

  • タロットカード 世界 逆位置 意味……?

    本日の1枚は『世界』のリバースです。 完成された幸福な世界 を暗示するとされる『世界』ですが 本日のようなリバースでの意味は お察しの通り 未完成 と解釈されることが殆どです。 ひとくちに「未完成」と言っても 実際の状況等は 実にさまざまとなるのですが 今日の場合は いまは時期ではない 或いは 準備が整っていない といったことを示しているようです。 ですので この先ときが満ちましたら 完成に至る 『世界』の正位置にあたる状況が 訪れる可能性が 十分にあるということ……✨ ただし、そのときは いまではありませんので それを自覚すること しっかりと いまの準備不十分な状況を 認識することが 重要と…

  • タロットカード 皇帝 逆位置 意味……?

    本日の1枚は『皇帝』のリバースです。 この『皇帝』のリバース 登場回数は あまり多くないのですが 正位置では兎も角 『皇帝』の性質を考えますと あまり登場していないのは 歓迎すべきと言えましょう。 こちら『皇帝』リバースの意味は 意欲の低下 また 理屈に囚われる といったところとなりましょう。 『皇帝』は偉大な力を持つ とされますが それは 叡智や知略等に傾向しがちで それを実践する力 実行力という点では やや心許ない ともされております。 どれほど優れた計画も 実行できなければ意味がなく 宝の持ち腐れ ともなってしまいます。 そうしたことも 暗示するカードですし その点も懸念されるのですが …

  • タロットカード 運命の輪 逆位置 意味……?

    本日の1枚は『運命の輪』リバースです。 この『運命の輪』のカードも 解釈や読み取り方が そのときどき、状況により 大きく 異なってくる1枚と言えましょう。 そうした中 何を選択するのかについては 占者の霊感 ということとなる訳です。 もちろん実際の鑑定では 他のカードを含めた 総合的な判断ともなりますので その解釈は さらに 多岐に渡ることになります。 とは言いましても カードが登場した際の その瞬間のインスピレーションは やはり大切かと思われます。 このカードをご覧になったとき 心に浮かんだものがあれば そのことには 何かの意味がある ということでもある訳です。 さて本日の場合 思うに任せな…

  • タロットカード 金貨の2 逆位置 意味……?

    本日の1枚は『金貨の2』のリバースです。 『金貨の2』リバースの意味としては 浮かれた気持ち 或いは 耽溺 といったところとなりましょう。 年の瀬も押し迫りまして クリスマスも過ぎ 間もなく新年を迎えよう という時期のこと 忙しなさの中にも 否が応にも 心が浮き立つというもの……🎶 それは構いませんし 楽しむことを 止めよというのでもありません。 しかしながら どうにも今日の場合は 調子に乗り過ぎてしまったり 楽しむことばかりを優先する といったことに なりがちな様子です。 要は そのことによって 問題が生じたり 成すべきことを おざなりにしてしまったり等々が 懸念されるということ…… 楽しく…

  • タロットカード カップの4 正位置 意味……?

    本日の1枚は『カップの4』正位置です。 こちら『カップの4』正位置は 疲れや倦怠感 などを意味するとされております。 それは単に 心身の疲れを表すものであり いまの状況の 幸・幸を問うものではありません。 ですので 一般的にみれば とても幸福そうに見える という状態にありながらも 現状に飽き足らない というような状況を 示している場合もある訳です。 詰まるところ 『カップの4』正位置が意味する 「疲れや倦怠感」とは 現状の受け止めかた 現状への認識のあり方 などと 大きく関わっている ということになります。 ここで現状を大きく捉え 社会全般としてみますと いままでにないような状態が 1年近くも…

  • タロットカード ソードの6 逆位置 意味……?

    本日の1枚は『ソードの6』リバースです。 こちら『ソードの6』は 困難や行き詰まり という意味の他 求愛 といった暗示を持つ 解釈が そのときどきで かなり異なるであろう1枚です。 そして今日の場合 昨日からの流れを受けて…… と言いたいところなのですが 現状への影響 お仕事や生活 ……生活と言ってしまうと 恋愛も含め全方面を 指すものともなってしまいますが…… 生計を支えるという点での 生活全般についてを 示しているように思われます。 とは言え とりたてて大きな問題では ないようですが 現実の生活において 随所で 難しいことが生じたり 争いごとに巻き込まれる といったことに なりがちな様子が…

  • タロットカード ワンドの3 意味……?

    本日の1枚は『ワンドの3』 これまでにもお話しております通り 『ワンドの3』は 正位置、逆位置を問わず 常にポジティブな意味を持つ とされるカードの1枚です……🎶 今日の場合の『ワンドの3』は 努力が認められる そして 新たな希望の予感 といったところとなりましょう。 前者はmまさに 言葉そのまま意味ですが 後者については 特に 恋愛における暗示 としての意味あいが 強いように思われます。 どなたさまにも 善き恋の訪れが 期待できるということかと……✨ 2020年はコロナ渦中のままに 年末を迎えましたが 人と人との出会いとは いつであっても どうようにでも 訪れる可能性があるものです……🎶 勿…

  • タロットカード ソードの5 逆位置 意味……?

    本日の1枚は『ソードの5』リバースです。 「ソード」のスートでは どうしても厳しい暗示が多くなりますが こちら『ソードの5』リバースも その例に洩れず 敗北の気配 或いは 損失 などを意味するとされております。 ただ勘違いしないていただきたいのですが それが乃ち 良くないものが訪れる ということではありません……❕❕ このカードが示しているのは このままいくとそうなる ということであり 勝負に負けることの是非を 問うものではないということです。 逆に言うのなら いま闘っていると思っていること もしくは 争いの渦中にあるように感じていることは 実際は それだけの価値などないことを 知らせるもので…

  • タロットカード カップの2 正位置 意味……?

    本日の1枚は『カップの2』正位置です。 こちら『カップの2』は 共感される情熱 また 順調な進行 などを表すとされております。 情緒や愛情を示すスートである 「カップ」のカードということからも 恋愛における暗示が 強く顕れることは多くなります。 今日の場合もまさに 訪れる恋の予感 近付く二人 といった意味あいが 色濃く表れているようです……✨ そのお相手が 以前から何となく 気になっていた方であるのか 或いは 新たに出会われる方なのか 定かではありませんが いずれにしましても 喜ばしい展開が 訪れることとなりそうです……🎶 またそれが この先もずっと 続いていくのか否かも いまの段階では まっ…

  • タロットカード 審判 正位置 意味……?

    本日の1枚は『審判』の正位置です。 『審判』と聞いて 所謂【最後の審判】を 思い浮かべた方も いらっしゃるかと思いますが あながち外れてもおりません。 『審判』の正位置は 明らかになる真実 また 正しき者の勝利 などといった意味を持ちます。 今日の場合は特に 過去に応じた成果や結果 という形で これまでの積み重ねの是非 それが どのようなものであったのか等々が 白日のもとに 明確な形を表すこととなるようです。 また結果から言うならば 何が訪れようと 何がもたらされようと 恐れる必要はありません。 今日明らかにされるもの はっきりとした姿を 表すことになろうものは すべて 自然の流れの中にあるの…

  • タロットカード 女帝 逆位置 意味……?

    早いもので今年も残り少なくなってまいりました。 この2020年という年ほど こんな年になるとは……? という年は 近年なかったのではと思います。 が、その中にも 人其々さまざまなドラマが 展開されていたことでしょう……✨ 人生には苦楽有り 運気の流れが良いときばかりが 永遠に続くことはありませんが 悪いときも其れは同じ…… 良いとき、良くないとき 其々を どのように捉え、考え 如何に過ごすかが その人が幸福か否かを 左右するようにも思うのです……🎶 前置きが長くなりましたが 本日の1枚は『女帝』のリバースです。 豊饒や母なる大地を思わせる 『女帝』ですが リバースの場合、その意味は 嫉妬 或い…

  • タロットカード ソードのキング 正位置 意味……?

    本日の1枚は『ソードのキング』正位置です。 『ソードのキング』正位置は 高い知性や鋭い見解 また 社会的地位の確かさ などを表すとされております。 どうやら今日は 然るべき地位にある方との ご縁があり その方の登場により ものごとが よい方向へと 向うこととなる気配です……✨ しかしながら 「ソード」というスートからも 連想されますように その意見は あまりに鋭く ときとして 心を抉るほどにもなりかねません。 加えて、この方が 歯に衣着せぬ物言いをされますので 正しいこととは言え ときとして 穏やかでにはすまない といった事態も 否定はできないことかと…… それでも 当人には悪気はなく 極めて…

  • タロットカード ソードの4 逆位置 意味……?

    本日の1枚は『ソードの4』逆位置です。 こちら『ソードの4』のカードも リバースでの登場が 決して ネガティブな意味を持つではない というもののひとつです。 『ソードの4』リバースの意味としては 眠りから覚める そしてまた 始動 といったところとなりましょう。 これまでずっと まるで眠っているかの如く 静かな状態にあったものが 静から動へと その姿を 変貌させることとなる気配です。 ただし、それは ごくごく 静かなものですので 誰に目にも明らかとなるのは もう少し 先のこととなりましょう。 逆に言えば 何か始まったのかな? というようなことが 後々には 大きな変化となって 姿を表すこととなろう…

  • タロットカード カップの5 正位置 意味……?

    本日の1枚は『カップの5』正位置です。 こちら『カップの5』正位置は 「カップ」のスートとしては 少々厳しめの 暗示を持つ1枚となります。 意味としましては 喪失 そして 残された希望 といったところとなりましょう。 カップから零れた水は もとへ戻ることはありません。 しかしながら だからこそ また新しい何かが カップを満たすことも 可能となる訳です……🎶 ですので その未来の何かの為に 今日のところは 一旦 カップの中身を捨て去り その時に備えましょう ということを 告げるものでもあるのです……✨ ただし、それでも いまの段階では 流れ去ったもの 失ったものに どうしても 意識が囚われがちに…

  • タロットカード カップのナイト 正位置 意味……?

    本日の1枚は『カップのナイト』の正位置です。 情感や愛情を司る「カップ」が 本日は「ナイト」で登場です。 心あたたかくなるような ウキウキと気分が舞い上がるような 喜ばしいことが 期待できる1日となりそうです……🎶 『カップのナイト』正位置の意味は 好意的な要請 ひらたく言えば 招かれること というものと言えましょう。 お仕事上の関係にせよ プライベートな関係にせよ 好意を持つ方からのアプローチを 予感させる1枚です……🎶 お仕事におけるものでしたら 意外な方からの 提案であったり また 引き抜きといったお話の 可能性もありましょう。 ご自身では 不思議に思われることもありましょうが お相手の…

  • タロットカード ワンドのナイト 正位置 意味……?

    本日の1枚は『ワンドのナイト』の正位置です。 こちら『ワンドのナイト』の意味は 勇気と情熱 そして 前進 といったところとなりましょう。 今日という日は 思い切った行動が 幸運への「カギ」となるようです……🎶 若者らしい ピュアなエネルギーと情熱が その思い切った行動を しっかりと 支えてくれるものとなるようです。 勇猛果敢とも思えるような その姿勢は 周囲の方には 無謀なようにもうつるのでしょうが 実際には 用意周到であり 準備が整っていることを このカードは告げてもおります。 それは これまでの地道な積み重ねであり 研鑽や努力の成果であり いまというときが まさに進むべきときであることを …

  • タロットカード 金貨の9 正位置 意味……?

    本日の1枚は『金貨の9』正位置です。 この『金貨の9』正位置は 女性のお客様の鑑定中に登場しますと 「あなたはこの先何も心配はありません」 と告げられるような 暗示を含む1枚です……✨ このカードは、まず これまでにもお話した通り 美しく愛される女性 という意味を持っております。 それはまた このカードが持っている 協力者の登場 及び 安心と安定感 という性質によるところが 大きいと言えましょう。 いずれにしましても 今日周囲に登場する方からは 快く 協力を得られることでしょうし この先も 大変に心強い存在となる 可能性を秘めているようです……✨ そして、その存在は この先の道においても 安心…

  • タロットカード 隠者 逆位置 意味……?

    本日の1枚は『隠者』のリバースです。 こちら『隠者』のリバースも 久々の登場となります。 ストイックに孤高の高みを目指し 世俗になど関心のない 聖人の如くに 探求と精進を続けていく人物…… そんな存在を暗示する1枚ですが リバースとなりますと そうした聖人君子的な部分は 影を潜めてしまうものと 解釈されるのが一般的です。 本日の場合も ひとつのことに徹しきれない様子や 周囲の評価が気になる といった点が クローズアップされることとなる気配…… 『隠者』リバースに意味としては 気持ちが散漫になる そして 自分自身を見失う というところとなりましょう。 勿論そうなるだけの要因が 周囲に転がっている…

  • タロットカード 金貨の5 逆位置 意味……?

    本日の1枚は『金貨の5』リバースです。 『金貨の5』も あまり登場していないカードの1枚 として数えられるものですが リバースでの登場は 本日が2回目となります。 その性質からしましても 頻繁な登場を歓迎できるもの とは言い難いカードですので 登場頻度が少なさは 幸運にも繋がるとも言えましょう……🎶 さて『金貨の5』リバースの意味ですが トラブル 或いは 深まる混乱 などが一般的と云われます。 今日は何かと 突発的なアクシデントに 巻き込まれたり 望みもしない問題を負わされる などといったことが 生じやすいように思われます。 それも 一見何ということのない 単なるアクシデントのように見えても …

  • タロットカード カップの9 正位置 意味……?

    本日の1枚は『カップの9』正位置です。 既にご承知の方も 多くいらっしゃることでしょうが 別名『ウィッシュカード』 とも称される 幸運を予感させる1枚です……✨ 『カップの9』正位置の意味としては 生きる喜び 或いは 豊さの実感 などが一般的となりましょう。 兎にも角にも 満足感を得られるであろう1日 ということが言えるようです……✨ 物質的な面での豊かさが その背景ともなるようですが そのことにとどまらず 健康に優れていること 心身ともに健やかであることが 大きく 関係することとなりましょう……🎶 何かと不安に駆られそうな いまの社会ではありますが そうした中にも 自分自身の健康を 心から実…

  • タロットカード カップのペイジ 逆位置 意味……?

    本日の1枚は『カップのペイジ』リバースです。 『カップのペイジ』リバースも あまり頻繁には 登場しないカードの1枚 と言えるようです。 もともと 純真無垢であることと同時に 未熟であるという 暗示を持つカードですが リバースでは その成長しきらない部分に スポットがあたることとなります。 『カップのペイジ』リバースの意味は 甘え そしてまた 剥き出しの感情 といったところとなりましょう。 特に今日の場合は ついつい甘えが出ててしまう という点が 特に強く顕れているようです。 いつもでしたら とりたてて人に頼ることもなく 自分自身に厳しい筈 というような人であっても 何故だか今日は 周囲の方を頼…

  • タロットカード カップの6 逆位置 意味……?

    本日の1枚は『カップの6』リバースです。 お気づきの方もありましょうが 『カップの6』の絵柄は おとぎの国を思わせるような ファンタジー感あふれるものが 多く見受けられます。 印象通りに、このカード 正位置では 気持ちがそうした処にあること 現実とは異なる世界に 意識が向きがちであることを 告げるものとされております。 こうなりますと そのリバースで登場した場合 もうお察しのことでしょうが その意識は 夢から醒めたかの如く 現実と向き合い始める こととなる訳です。 今日の場合も 地に足がつく そして 現実を捉える ことなどを示していると読み取れます。 勿論その背景には 覚醒した意識があり それ…

  • タロットカード 正義 逆位置 意味……?

    本日の1枚は『正義』のリバースです。 こちら『正義』のカードは 正位置ではともかく リバースとなりますと 登場回数は ぐっと少なくなる1枚です。 尤も、このカードが 『正義』であることからも リバースでの登場が少ないのは 歓迎すべきことでしょう……🎶 そして意外にも この世の中は 正義に満ちている 公平さが保たれている ということであるのかもしれません。 さて今日の場合は 残念なことに 正義の天秤が その平衡を失ってしまいがち なこととなるようです。 『正義』リバースの 意味としては 偏見 或いは 頑迷さが顕著になる といったところでしょうか…… 不公平さが募る というところまでは行きせんが …

  • タロットカード ワンドの7 正位置 意味……?

    本日の1枚は『ワンドの7』正位置です。 このカードの絵柄からも想像できます通り 闘いの最中にあることを 暗示するカード であることは確かです。 ただし、同じ闘いであっても 『ワンドの7』の正位置は 立場の優位性 ということを 意味するものと云われます。 お仕事であっても 学んでいることであっても 互いの力量をぶつけ合い 競いあうことは 避けられないこと でもありましょう。 また今日という日は そうした機会に遭遇する 可能性が高いような 運気の流れの中にあるようです。 そして同時に その闘いというものは 自分にとっては 何故だか 気持ちの余裕のある 闘いというよりは 持てる力をただ発揮すればよい…

  • タロットカード カップの8 逆位置 意味……?

    本日の1枚は『カップの8』リバースです。 こちら『カップの8』リバースが表すのは 過去との決別 そして 広がる新たな世界 といったところとなりましょう。 「決別」という言葉に 寂しさを思われる方も いらっしゃるかもしれませんが この場合は 新たな世界へと旅立つための 準備の一環 という 極めて前向きなものとなります……🎶 それも 哀しさを伴うというよりは 自然な流れの中に 思いがけないくらいに きれいな 新鮮な気持ちで そこから 解放されることとなるようです……✨ ですので どのようなことであれ マイナスの感情よりは これからの 明るい未来へ向かうべく プラスの感情として 訪れることとなりまし…

  • タロットカード 金貨のキング 逆位置 意味……?

    本日の1枚は『金貨のキング』リバースです。 『金貨のキング』リバースの意味は 経済的な困窮 そして 信用ならない人物 といったところとなりましょう。 特に このカードが指し示す人物像としては 一見 ひとかどの社会人として 貫禄のあるように見えながら その実 ひどく心の狭い 信頼するには値しない存在 といったものとなるようです。 要するに 大人として成長しきれていない 金銭的な面のみならず 人間的にも お仕事の能力的にも 未熟さや不安定さを 禁じ得ない人を 表していると言えましょう。 現実的に世の中をみれば 誰もがみな 周囲の尊敬を集めるような 立派な存在である などというのは あり得ないことで…

カテゴリー一覧
商用