ハクライトのおすすめ漫画ブログ
住所
出身
北海道
ハンドル名
ハクライトさん
ブログタイトル
ハクライトのおすすめ漫画ブログ
ブログURL
https://www.hakuraito.work/
ブログ紹介文
漫画大好きハクライトが、面白かった漫画を新旧問わずガシガシ紹介していきます。 大事な事は、全て漫画から教わった!
自由文
とにかく面白かった漫画の事ばっかり書いています。 まだ知らない面白い漫画と出合いたい。 自分が面白いと思った漫画に共感したい。 漫画の話、一杯してますので、覗いてみて下さい。 大事な事は、全て漫画から教わった!!
更新頻度(1年)

22回 / 167日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2019/03/11

ハクライトさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/23 08/22 08/21 08/20 08/19 08/18 全参加数
総合ランキング(IN) 49,684位 40,452位 35,957位 35,850位 35,624位 32,373位 32,320位 969,663サイト
INポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
漫画ブログ 342位 263位 218位 223位 225位 191位 189位 14,291サイト
今日読んだ漫画 11位 11位 10位 10位 8位 8位 8位 367サイト
漫画感想 59位 49位 42位 43位 40位 37位 37位 921サイト
おすすめ漫画 20位 15位 13位 13位 13位 10位 10位 732サイト
今日 08/23 08/22 08/21 08/20 08/19 08/18 全参加数
総合ランキング(OUT) 78,904位 68,568位 61,771位 61,891位 61,836位 61,319位 67,986位 969,663サイト
INポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
漫画ブログ 471位 393位 327位 321位 315位 303位 360位 14,291サイト
今日読んだ漫画 20位 17位 15位 14位 13位 12位 15位 367サイト
漫画感想 83位 68位 59位 58位 60位 55位 70位 921サイト
おすすめ漫画 23位 16位 12位 12位 12位 12位 18位 732サイト
今日 08/23 08/22 08/21 08/20 08/19 08/18 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,663サイト
INポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 10 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
漫画ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 14,291サイト
今日読んだ漫画 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 367サイト
漫画感想 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 921サイト
おすすめ漫画 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 732サイト

ハクライトさんのブログ記事

  • 不思議事件、お待ちしてます『浪漫倶楽部』

    不思議な体験された事、みなさんはありますか?どうも、不思議体験はあまり無いけど不思議な事大好きハクライト(@hakuraito00)です。自分で体験しなくても、不思議の世界に連れて行ってくれるから、漫画って素晴らしいですよね。 そんな訳で、今回紹介しますのはこちら。 作:天野こずえ先生『浪漫倶楽部』 作:天野こずえ先生『浪漫倶楽部』 『浪漫倶楽部』簡単3行あらすじ 掲載誌情報! 天野こずえ先生はここから始まった。 物言わぬ物達の声を想いに耳を傾ける 明日誰かに話したくなる豆知識が増えていく ハクライトのおすすめエピソード 『浪漫倶楽部』簡単3行あらすじ 夢ヶ丘中学校に通う二年生の火鳥は、不思議…

  • これから皇帝ペンギンを飼いたい人へ『エンペラーといっしょ』おすすめ第19作目

    貴方はどのペンギンが好きですか? どうも、ペンギンはどれも大好きハクライト(@hakuraito00)です。 ではペンギンの中でも、特に皇帝ペンギン好きに是非読んで欲しいのがこちら! 作:mato先生『エンペラーといっしょ』 作:mato先生『エンペラーといっしょ』 『エンペラーといっしょ』簡単3行あらすじ 掲載誌情報! 皇帝ペンギンとは何者か! もてもてと歩く姿がたまらない! ペンギンの事、どの位知っていますか? フィクションだからこそ見られるエンペラーの愛くるしさ 『エンペラーといっしょ』簡単3行あらすじ 暑い夏、主人公の女子高生香帆は、お茶を飲もうと冷蔵庫を開けると、その中には何故か、一…

  • 『月曜日の友達』何者かになりたかった青春時代を過ごした全ての人へ。あの時気付けなかった眩さを思い知らせてくれる純漫画。

    どうも、ハクライトです。 皆さんは、どんな青春時代を過ごして来ましたか? 将来に備えて、勉強を頑張った人。 必死に部活に打ち込んだ人。 大好きな恋人と、大恋愛をした人。 仲間達との馬鹿騒ぎを楽しんだ人。 特に何もしなかった人。 もしかしたら、青春時代を思い出したくないと言う人もいるかもしれません。 だけどもし、その時代の事を思い出した時、少しでも眩しく輝かしいと感じた人がいましたら、今回の作品を読んで貰えたら、きっと何かが、刺さるか響くか、すると思います。 と言う訳で、今回紹介します作品はこちら。 『月曜日の友達』 作者は「阿部共実」(あべともみ)先生です。 小学館『ビッグコミックスピリッツ』…

  • 『聲の形』 自分の世界の当たり前以外を否定する残酷さ。想像力を巡らせなければならない意味とは?

    どうも、ハクライトです。 読む漫画を選ぶ時、皆さんはどんな基準で読んでますか? 心が辛い時に、笑える漫画を選んで思いっきり笑う人も居れば、あえて泣ける漫画を読んで思いっきり涙を流して、スッキリすると言う人もいるはずです。 私はどちらかと言えば、漫画との出会いは『縁』だと思っているところがあり、自分から情報収集もしますが、「今この漫画と出会ったのも縁だ!」「今、この人にこの漫画を薦められたのも何かの縁だ!」と考える事が多いです。 と言う訳で今回は、あるツイッターの呟きに興味を惹かれ、作品を読んで更に衝撃を受け、今となっては何度も読み返す、不思議な縁を感じる作品を語ります。 と言う訳で、今回紹介し…

  • 『3月のライオン』 報われない努力は無駄なのか? 勝負の世界で命を燃やす若き棋士の熱き人間ドラマ。

    どうも、ハクライトです。 本日は2019年の3月31日です。 明日はいよいよ新しい元号が発表されますね。 3月の最後には、是非、こちらの作品を紹介したかったのです。 それでは早速、今回紹介いたしますのは、こちらの作品。 『3月のライオン』 作者は「羽海野チカ」(うみのちか)先生です。 白泉社『ヤングアニマル』にて2007年第14号から、現在も連載中です。 2019年3月現在、14巻まで発売中です。 あらすじ 幼い頃に両親を交通事故で失い、行く宛の無くなった少年、桐山零(きりやまれい)は、父の友人であった棋士の幸田に引き取られる事になる。引き取られたその家は、養父である幸田の子供が二人とも、プロ…

  • 『魔法使いに大切なこと』 本当に大切なことは、どうして目に見えないんだろう?

    どうも、ハクライトです。 皆さんは「魔法」に憧れた事はありますか? 手を触れずに遠くの物を持ち上げたり、炎を出したり、枯れてしまいそうな花を咲かせたり。 RPGが好きな方は、回復魔法、攻撃魔法、補助魔法、など、何が得意な魔法使いを入れるか? 果ては、白魔道士、黒魔道士、赤魔道士、青魔道士など、色によって得意な魔法が違う上での戦略性など、正に魔法はゲームやファンタジーなどの世界では、必要不可欠と言っても過言では無い程、重要な役目を持っています。 ではでは、質問です。 もしも貴方が、今と変わらぬ現実世界で、 「魔法遣い」 と言う特殊免許を与えられたとしたら、何が出来ますか? 何がしたいですか? と…

  • 『赤ちゃんと僕』貴方にお兄ちゃんは居ますか? 弟は居ますか? 人の歴史と絆の有難さに気づく、不朽の名作

    どうも、ハクライトです。 皆さんには、兄弟は居ますか? 一杯いる人もいるでしょうし、自分がお兄ちゃんか弟か、若しくはお姉ちゃんか妹かでも、気持ちは変わってくるでしょう。 かくいう私は生まれてこの方一人っ子で、その昔、兄妹の話を書いたときに友人に言われた事が印象的でした。 『ハクライトさん、兄弟いないでしょう! 本当の妹がいたら、あんな話書けませんからね! 本当の妹ってのは、クソですから!!』 思い返すと、彼の家庭環境が随分と心配になりますが、兄弟の居ない私は、自分にお兄ちゃんや弟が居たら、お姉ちゃんや妹がいたらどうなって居たんだろう? 今よりも少しはしっかりした人間だったのかな? なんて思いま…

  • 『花もて語れ』耳で聞く事で広がる文学の世界。朗読と言う地平だからこそ広がる想像の裾野へようこそ

    どうも、ハクライトです。 いつもブログを読んでくれてありがとうございます。なるべく多種多様な漫画などを紹介していきたいので、もしこれを紹介して欲しい、この漫画面白いよ、なんてご意見ご感想ありましたら、ツイッターやコメントなど頂けると嬉しいです。 さて、それでは本日の本題。 貴方は幼い頃、お母さんに寝る前に本を読んで貰った事はありますか? また、お子さんがいる方は、お子さんにどんな本を読んであげていますか? 絵本に限らず、物語を声に出して読むと、自分で黙読する時とはまた違った世界が広がる時があります。読んだ人の世界を通して入ってくる物語だからこそ、その人の想像力の断片が、盛り込まれているからかも…

  • 『傘寿まり子』八十歳になった時、貴方は何をしていますか? パワフルに生きている自分を想像出来ますか?

    どうも、ハクライトです。 早速のタイトル回収ですが、貴方は今おいくつですか? 若い人も入れば、人生も半ばを過ぎた、と言う方もいると思います。 では、想像してみて下さい。 貴方が八十歳になった時、何をしていると思いますか? 今と同じ様にバリバリと言うのは、体力的に無理かもしれません。 隣には誰がいるでしょう? 愛すべき配偶者でしょうか? それとも、家族? 一人きりですか? 仕事は流石にしていないでしょうか? お金の心配など、どうでしょうか? 私なんかは、先の事を考えれば考える程暗くなってしまったりするのですが、人生100年時代、八十歳で「まだまだ人生半ば」と考える未来は、決して突飛な発想では無い…

  • 『彼方のアストラ』古典的ハードSF×友情×ミステリー=大傑作 少年少女は母星を目指す、裏切り者を探しながら

    どうも、ハクライトです。 一つ前の記事で、石黒正数先生の『外天楼』について書かせて頂きました。 あれをミステリー×ソフトSF(現代から少し未来の話)とするなら、今回紹介するのは、ミステリー×ハードSF(スペースオペラなどの壮大なSF)でしょう。 と言う訳で、今回紹介しますのはこちらの作品。 『彼方のアストラ』作者は、篠原健太先生です。 あらすじ 西暦2063年。ケアード高校の生徒、カナタ・ホシジマを含めた9人は、教師に引率されて、惑星「マクパ」へと向かった。宇宙旅行の末、目的地に到着したメンバー。そこで、この9人のみで5日間のキャンプ生活を行うはずだった。 だが、キャンプ地に到着した後、ロッジ…

  • 『外天楼』連作短編で送るギャグ漫画に思わぬ伏線を埋め込み、驚愕のラストへと紡ぐ上質SFミステリー

    どうも、ハクライトです。 皆さんは、漫画は長く連載している物をを良く読む方ですか? ONE PIECEやHUNTER×HUNTER、名探偵コナンやはじめの一歩。 売れに売れまくってる面白い漫画は、それだけ巻数も長い場合もありますよね。 未だにこれらの作品一度も触れたこと無い人が、全部読もうとしたらどれくらいの時間掛かるんでしょう? まぁそれでも、長編漫画を読む時は、それだけの時間を掛けるだけの価値があるのも事実です。 伊集院さんのラジオを聞いて、私もまだ未読の『銀河 流れ星銀』のシリーズを読み出してしまおうか、いや、いつかは絶対読むぞ、でも時間のある時にな! なんて思ったりしています。 さてさ…

  • 『一日三食絶対食べたい』突然訪れた氷河期に対し人類は? 血の繋がりの無い少女の為、青年の願いは只一つ

    どうも、ハクライトです。 皆さんは、自分がサバイバル生活を送る事になったら、生きていける自信ありますか? もしも突然天変地異が起こったら、ゾンビが街を占領したら、ゴ○ラが街を襲ったら、貴方ならどうしますか? 想像した事あるはずです。 俺ならこうする、私ならこうする、そこには人間の情や本能、本質と言う物が潜んでいる、非常に面白いテーマだと思います。 さて、それでは今回のテーマ。 もしも世界中が、突然氷河期を迎えたら、貴方ならどう生きていきますか? そこで今回紹介するのはこれです。 一日三食絶対食べたい(1) (アフタヌーンKC) [ 久野田 ショウ ] 『一日三食絶対食べたい』作者は久野田ショウ…

  • 『波よ聞いてくれ』 北の大地を舞台に深夜ラジオの波形が響く。御託はいい! 聴け! 想像しろ!

    どうも、ハクライトです。 皆さんはラジオとか聞かれますか? 私は昔はあんまり聞いていなかったのですが、ここ近年改めて、深夜ラジオの面白さを知って、がっつりはまってますね。深夜ラジオで言えば、JUMKやオールナイトニッポン辺りは、本当によく聴いています。 (とんでもなく余談ですが、ラジオ日本で土曜日の27時からやってる「マシンガンズのネガポジ」 って番組がマジで最高ですよ) ニッポン放送の吉田尚記アナウンサー(愛称はよっぴーさん。マンガ大賞の立ち上げでも有名な方ですね)も、 「Twitterってラジオだ!」 と言う名言を残していますが、ラジオとツイッターって、仰るとおりにとっても相性がいいんです…

  • 『リストランテ・パラディーゾ』 老眼鏡紳士はお好きですか? 枯れた葉も燃ゆる大人の恋愛劇

    どうも、ハクライトです。 時に皆さん、「眼鏡萌え」はありますか? 私は眼鏡を掛けていると、魅力3割増し所か5割増しくらいに感じる程生粋の眼鏡萌えニストなんですが、私の周りを聞くと、どちらかと言えば眼鏡に萌えるのって、男性より女性の方が比率が高い気がするんです。 つまり、彼女の居ない男子はみんな、眼鏡をかけるべきですよ(強引な理屈) では、そんな多くのお姉さま方に問いたいです。 『老眼鏡紳士』ってどうですか? 老眼鏡を掛けているという事は、それすなわち相応のお歳を召した男性という事。でも、若い人には無い、老齢故の色気と言う物も存在するのだと、教えてくれた本があります。 と言うわけで、今回紹介する…

  • 『外れたみんなの頭のネジ』 深淵が日常に侵食してくる。恐怖を感じなくなる事こそが本当の恐怖。

    どうも、ハクライトです。 皆さん、ホラーはお好きですか? 漫画の紹介を色々しておりますが、ホラー作品って怖いのがいやって言う人は避けたがるじゃないですか? でも、漫画ブログとしては、たまにはホラーも紹介したい。 って訳で、今回はホラー作品なんで、苦手な方は閲覧注意ですかね。 バックしてください。 でも、これはホラー作品が苦手な人にこそ、読んで欲しい作品なんですよ。 ・・・・・・ ・・・・・・ ・・・・・・ ・・・・・・ ・・・・・・ ・・・・・・ ・・・・・・ 覚悟はよろしいですか? と言う訳で、今回はこちらの作品をご紹介いたします。 『外れたみんなの頭のネジ』 作者は洋介犬(ようすけん)先生…

  • 『竜の学校は山の上』 ファンタジー×現代の常識。非日常の世界の人々の日常。常識を崩される快感を是非!

    どうも、ハクライトです。 皆さんは、ファンタジー物と現代物だったら、どちらが好きですか? 現実が息苦し過ぎるから、漫画くらいファンタジーじゃないと辛い、と言っている友人もいました(彼は頑張り過ぎです) さてさてそんな訳で、今回紹介しますのはこちら! 『竜の学校は山の上 九井諒子作品集』 作者は「九井諒子」先生(くいりょうこ先生)です。 あらすじ 東良隆は、辺境にある大学、宇ノ宮大学への進学を決めた。そこは、日本で唯一、竜を専門に研究する学部『竜学部』があるからだ。幼い頃から竜が好きだった東は、その大学内の、竜研究会に入る。しかし、現代の日本において、竜の需要は全くと言っていい程無かった。現実と…

  • 『漫画 君たちはどう生きるか』 ヒットの裏に秘められた、大衆に訴えかける正しさの心

    どうも、ハクライトです。 皆さん、正しく生きてますか? って聞かれて、 「はい、正しく生きてます! 自分、生まれてこの方品行方正っす!」 って答えられる人は、そうそういないんじゃないでしょうかね? かくいう私も、まぁ本当は駄目だと思っていても、遅くまでネットサーフィンしちゃったりとか、明日人と会うのににんにくマシマシのラーメン食べちゃったりとかしちゃってますよ。 そんな人の心に、ズガガンと刺さるのが今回の作品です。 『漫画 君たちはどう生きるか』 原作は吉野源三郎先生 漫画は羽賀将一先生です。 あらすじ 1937年の東京。中学生の本田潤一君は、ある日元編集者のおじさんから、『コペル君』と言うあ…

  • え?本を読んで無いのに読書家に?『バーナード嬢曰く。』 あらすじとか-第3作目

    漫画に限らず、本読んでますか? どうも漫画大好きハクライト(@hakuraito00)です。 漫画よりも小説の方が良く読むって方、多いと思います。 「面白い小説を読みたいんだけど、何から読んだらいいのか分からない!」 そんな方に是非紹介したい漫画が、今回の作品です。 施川ユウキ先生 作『バーナード嬢曰く。』 施川ユウキ先生 作『バーナード嬢曰く。』 あらすじ 掲載紙情報 読書家って、よく分からないけどなんか格好いい え? 本を読んで無いのに読書家に? 施川ユウキ先生とは? 『え!? 絵が下手なのに漫画家に?』 あらすじ 町田さわ子は、いかにして本を読まずに読んだ気になれるか、読書家ぶれるか、通…

  • 『バーナード嬢曰く。』 読まずに読書家ぶる女子高生を描く為に必要な読書量!?

    どうも、ハクライトです。 漫画好きの皆さん、漫画以外の本ってどのくらい読みますか? 小説、ビジネス本、ライトノベル、自己啓発本、それに今は多種多様な個人小説もあったりしますよね。 ハクライトも別名義では小説書いていたりするのですが、それはまぁいいとして笑 私も漫画以外にもちょこちょこ読みはしますが、微々たる物。 でもメチャメチャ本読んでる人って、なんか格好いいですよね。ああ、なんか格好いい人になりたい、でも格好いい人になる為に読む本ってどんだけ必要なんだ。 そもそも、「なんか格好いい人になりたい」って動機で読書するってめちゃめちゃ格好悪い。 って訳で、今回紹介しますのはこちら。 『バーナード嬢…

  • 『げんしけん』 不器用な情熱の持ち主達と、鎧のように纏った言葉の裏にある、本当に伝えたい想い

    どうも、ハクライトです! 突然ですが皆さん! 漫画好きですか? まぁこんな漫画の事しか書いていないブログ見に来て下さるくらいだから、嫌いな人は居ないと思います。 私も含め、私の周りの友人もそりゃあ、漫画・アニメ・ゲーム好きが多数なんですが、彼ら彼女らの、漫画やアニメにかける情熱って、凄まじい物がありますよね。 それが好きなあまり、色々な物を犠牲にしてまで、情熱を捧げる、なんて不器用、そして愛おしい。 さぁ、もうお分かりでしょう、今回ご紹介しますのは、こちらの作品。 『げんしけん』 作者は「木尾士目」先生です (きおしもく先生と読みます) 2002年6月号より、講談社「月刊アフタヌーン」にて20…

  • 『らいか・デイズ』 サザエさん時空を生きる、素晴らしき小学生時代。貴方も花丸町の住人になりませんか?

    どうも、ハクライトです! 漫画ブログ開設一発目の記事 、何を書こうかって本当に悩みました。 面白い漫画って言うのは勿論、星の数ほど一杯あります。 じゃあ、一本目に相応しい漫画って一体何かな、と色々考え、長い間愛されているにも関わらず、どこから読んでも変わらず楽しめる。 そして経験上、この本を薦めて、「面白かった」以外の感想を聞いたことがない。そんな鉄板のネタを持って来よう! と言う訳で、ハクライトの漫画ブログ、一本目に紹介する漫画は、こちらになります。 『らいか・デイズ』 作者は「むんこ」先生です。 芳文社様で出版されております、『まんがホーム』と『まんがタイムオリジナル』にて、二誌同時掲載で…

  • ブログ開設!

    初めまして! 今回よりブログをスタートしてみようと思いました。 漫画大好き、ハクライトと申します! 元々文章を書く事が好きで、別名義で小説やら演劇台本やら朗読台本やらラジオドラマやら色々な物を書いて来ました。ストーリーで自分を表現する、と言う事も山とやってきたので、折角なので更にブログも書いて、物語とはまた違った素の感想文なんかを表現していけたらと思っております。 書くものはひたすら、 面白い漫画、読んで欲しい漫画、とにかくおすすめ漫画の感想と、漫画への情熱! ですね。 流行の漫画や懐かしい漫画、これでも数十年漫画読み、本読みとして生きて来たので、まぁ喋りたい書きたいで仕方ない、って感じです。…