searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

競馬鹿果報さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

競馬歴26年の普通に働くお父さんです。1年中、競馬の事ばかり考えてるみたいです。 長い競馬歴を活かして、水曜、木曜の調教動画を必ずチェック。 月曜の朝に競馬ブックを買い、JRAVANを見ながら、金曜日からは競馬ブックオンラインを操り、予想をしています。少しでもヒットを飛ばせたらと思います!

ブログタイトル
競馬鹿果報
ブログURL
https://keibakakahou.work/
ブログ紹介文
競馬考察ブログ。競馬歴26年のオッサン。月曜の朝に競馬ブックを購入し、水木は調教をチェック。金曜から予想を開始して土日に突入するちゃんと働いてるお父ちゃん!土日は厳選レース予想を公開!
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2019/03/08

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、競馬鹿果報さんの読者になりませんか?

ハンドル名
競馬鹿果報さん
ブログタイトル
競馬鹿果報
更新頻度
集計中
読者になる
競馬鹿果報

競馬鹿果報さんの新着記事

1件〜30件

  • 桜花賞(GⅠ)調教VTRを見て1週前追い切りを詳しく解説

    先週に引き続きこの桜花賞(GⅠ)も先々も含めて非常に楽しみなメンバーが揃ったと思います。 それでは1週前追い切りVTRを詳しくチェックです! アウィルアウェイ 3月27日栗東坂路4ハロン53秒3。前走の最終追いと比べると少しマシにはなっているが、力みのある走りで、重心が高い。距離延長が課題になるだろう。 アクアミラビリス 3月27日栗東Cウッド6ハロン82秒台。Mデムーロ騎乗。エルフィンステークスから間隔が開いている事で、馬体減りの心配がなく、調整できている。むしろ前2走よりも中間の調教は強化できているくらいだ。弾むようなフットワークが目立ち、ますます良くなっている印象だ。 アズマヘリテージ 3月27日栗東坂路4ハロン52秒7。3才未勝利のメイショウセンテを追走する形。格下馬相手で先着は当然か。首をあまり使わない走法で、重心の高い走り。気性面にも課題を感じる。 グランアレグリア 3月27日美浦ウッド5ハロン69秒台。杉原騎乗。準オープン馬ハウメアと併せ馬で先行する形。2週前までは軽めの調整だが、馬体は細いくらいに仕上がっている。折り合いはシッカリとつき、動きは推進力にあふれている。今のテンションを維持できてるかが課題か。 クロノジェネシス 3月27日栗東Cウッド6ハロン83秒台。北村友騎乗。古馬500万条件ショージョータを追走。前走時の最終追い切りよりも、スムーズに折り合えている。一度使ってガス抜きができている印象だ。前回が実質追い切り2本で出走していたため、大きな上積みが期待できる。 シェーングランツ 3月27日美浦ウッド5ハロン67秒台。五十嵐雄騎乗。脚力のあるレッドゲルニカ(オープン馬)を追走したためか、直線は鞍上のアクションに反応し切れていない印象も受けた。もう少し素軽さが出て欲しいところか。 シゲルピンクダイヤ 3月27日栗東坂路4ハロン52秒6。渡辺調教師が自ら跨り、坂路の7分ところをリズミカルに駆け上がる。肌ツヤの良さが目立ち、順当に上積みが見込めそうだ。

  • ダービー卿チャレンジトロフィー(GⅢ)の調教VTRを見て勝手に採点します!

    ①ジョーストリクトリ 調教VTRなし。 ②フィアーノロマーノ ☆2.5 1週前追い切りの坂路4ハロン50秒9~1ハロン11秒5がとても優秀だったが、最終追い切りでは坂路の直線入り口で少し頭を上げるような素振りを見せる。大型馬ということもあり、少し皮膚が厚く見える点は割り引き材料か。 ③マルターズアポジー ☆3 武士沢騎乗。直線は少し内にモタれる面を見せているが、許容範囲内。4コーナーでは大外を回りながらスピード感にあふれる動きを見せている。馬体もスッキリとしてきた。 ④ドーヴァー ☆3.5 500キロ台の馬にしては全く重苦しさがなく、機敏な伸びを見せる。アドマイヤムーン産駒らしく、少し首が短めで、頭の位置が高く見えるが、まったく問題ない。肌ツヤの良さも目立っている。 ⑤ギベオン ☆4 蛯名騎乗。1週前に併せ馬でしっかりと負荷をかけている。今週は栗東芝コースで5ハロン65秒台なら最後の調整程度と言えるだろう。タッチの軽い走りが目立ち、馬体も均整が取れている。 ⑥ヒーズインラブ ☆3.5 栗東Cウッドコースで馬場の真ん中くらいに進路を取り、先行している2頭を持ったままで交わし去り、ラスト1ハロンからはシッカリと追う。6ハロン79秒台は自身の最速タイムで、体を大きく使った走りからも体調の良さがうかがえる。休養効果を感じさせる動きだ。 ⑦ハクサンルドルフ 調教VTRなし。 ⑧ダイワキャグニー ☆3 石橋脩騎乗。準オープン馬アンブロジオを追走する形。その併せた相手と見比べても、馬体の張りは良く見える。ゴール前の手応えもわずかに優勢。中2週を考えれば乗り込みも多く、好調キープと判断できそうだ。 ⑨ヤングマンパワー ☆2 嶋田騎乗。古馬500万条件のブルースカイハーツを追走する形で、美浦南ウッドで5ハロン69秒台。格下馬と併せているので、手応えは優勢だが、直線の入り口から軸がブレて、フラフラとした走りに見える。7才馬で衰えは隠せないところか。 ⑩ロードクエスト ☆3.5 三浦騎乗。美浦南ウッド5ハロン68秒台。体をやわらかく大きく使い、軽やかなフットワークを見せている。460キロ台の馬体だが、それ以上の力強さも感じさせる。 ⑪カツジ ☆2

  • 大阪杯(GⅠ)調教を詳しく、そして勝手に採点!

    先週の土曜、日経賞(GⅡ)では勝ち馬メイショウテッコンを☆5、そして日曜のマーチS(GⅢ)では②着11番人気のロンドンタウンが☆5、その勢いのままに大阪杯(GⅠ)も採点していきます! アルアイン ☆4 北村友騎乗。調教パートナーの準オープン馬プロフェットが直線の入り口から気難しさを出しているため、余計にアルアインの動きの良さが際立って見える。無駄な動きがなく、真っすぐに坂路を駆け上がる姿に体幹の強さを感じる。 エアウィンザー ☆4.5 浜中騎乗。先週の水曜日に4ハロン55秒0~3ハロン39秒7。日曜日4ハロン54秒2~3ハロン39秒2。最終追いでは外に古馬1000万ショパンと、真ん中はホープフルステークス(GⅠ)勝ち馬サートゥルナーリアを追走する形。直線の手応えはサートゥルナーリアがわずかに良く見えたが、一度使ってフットワークには芯が通った印象。中2週ながら本番に向けて調教を強化する角居厩舎らしい仕上げ方をしている。 エポカドーロ ☆3.5 岩田希騎乗。もともと首指しが太く、肩や胸の筋肉量が多い馬だが、一度使って更にポンプアップされている感じを受ける。少しだけ体の使い方が硬く映る面はいつもの事、直線の反応も鋭く、1000万条件のフランドルを並ぶ間もなく、交わし去った。 キセキ ☆4 坂路で連日時計を出し、CWコースでは合計4本と長めからも乗っている。首を上下にリズムよく使いながら、体全身を大きく使うしなやかなフットワークが高い身体能力を裏付けている。見た目に太目感もなく、昨年秋からのGⅠ3戦の状態に近い仕上がりといえる。 サングレーザー ☆2.5 直線軽めは浅見厩舎特有の仕上げ方。今回も日曜の坂路4ハロン50秒4一杯が実質的な最終追い切り。今週は馬なりながら、ラスト1ハロン付近から軽く促がされると、スムーズな加速を見せた。放牧先でも乗り込んできた様子で、馬体は仕上がっているが、シッカリと追ったのが1本だけ。どうしても急仕上げの印象を受けてしまうのは仕方のないところか。

  • 大阪杯(GⅠ)1週前追い切りを詳しく解説

    来週3月31日(日)阪神で行われる1週前の追い切りVTRを見て勝手に解説したいと思います。 アルアイン 3月21日坂路4ハロン59秒1、金鯱賞からレース間隔が詰まっているので、1週前の時点では速い時計を出す必要はない。テンションが上がった様子もなく、リズミカルでスムーズな走りをしている。ブリンカーは外しているように見える。 エアウィンザー 3月20日坂路4ハロン55秒0、3才未勝利のロードアウレアが相手。ラスト1ハロンはさすがに持っている脚が違うといった印象で、終始手応えには余裕があった。1週前の時点で併せ馬でシッカリと負荷をかけられた事で、上積みも期待できそうだ。 エポカドーロ 3月20日CW6ハロン81秒台、岩田望騎乗、3才500万条件のアスクフラッシュと併せ馬。いつも良く見せるタイプではあるが、前走、中山記念時の1週前と比べると、今回の方が体を大きく使えているように見える。 キセキ 3月20日CW6ハロン83秒台、4コーナーでは大外を回って、直線は一杯に追われる。トビが大きく、フットワークは雄大。1週前の時点で体も仕上がっている。 スティッフェリオ 3月20日坂路4ハロン51秒6、ダンビュライトの内に併せる形。追走していた分もあるが、一杯に追って遅れてしまう。時計は速いが、見た目には良いとは言えない。 ステイフーリッシュ 3月21日坂路4ハロン52秒5、藤岡祐が騎乗。3才未勝利ケイツーテソーロと併せ馬。追走したとはいえ、格下馬にアオられる。それほど調教で動くタイプではないにしろ、少し物足りない。 ステルヴィオ 3月20日南ウッド6ハロン78秒台、これが実質的な最終追い切りか。障害オープン馬ヴェラヴァルスターを6ハロンで2秒以上も追走し、馬場の内目を回って、並ぶ間もなく突き放した。時計的にも明らかに調教を強化し、かなりの上積みを期待できそうだ。 ダンビュライト 3月20日坂路4ハロン51秒4、松若騎乗。もともと調教は動くタイプだが、スティッフェリオを子ども扱いして、好時計をマークした。かなり状態は良さそう。

  • 半端ない風に名馬を解説

    半端ない騎手 オルフェーヴル、半端ないってもぅ! 3冠馬でGⅠ6勝って半端ないって! 阪神大賞典(GⅡ)の3コーナーでパンクしたかと思うほど 逸走(いっそう)しながらも2着とかするもん! あんなんできひんやん普通!! 」 半端ない騎手 そんなんデキる? 言っといてや・・・できるんやったら・・・ 新聞や・・・全部新聞や・・・ 撮られたし・・・ また(オルフェーヴル)一面やし・・・ またまたまたまた凱旋門賞2着やし・・・ それでも単勝にしとけばよかった単勝に・・・ 半端ない騎手 「オルフェーヴルつよいなー どうやったらオルフェーヴルに勝てるんやろ? あれは絶対種牡馬になっても大成功するな!」 ☆オルフェーヴル 馬名はフランス語で「金細工師」の意味。中央競馬史上7頭目のクラシック3冠馬。主な勝ち鞍は2011年、皐月賞、東京優駿、菊花賞、有馬記念。2012年宝塚記念。2013年有馬記念。2011年JRA賞年度代表馬、最優秀3才牡馬。2012年、2013年最優秀4才以上牡馬。顕彰馬。生涯成績21戦12勝。 代表産駒 ラッキーライラック 阪神ジュベナイルフィリーズ(GⅠ) エポカドーロ 皐月賞(GⅠ)

  • 3月23日(日)マーチS(GⅢ)の最終追い・調教採点

    日曜日に行われるマーチステークス(GⅢ)の調教を分析、採点しました。

  • 続いて毎日杯(GⅢ)を見て勝手に調教採点!

    明日行われる毎日杯(GⅢ)の調教VTRをみて調教採点しています!

  • 日経賞(GⅡ)調教VTRを見て勝手に採点!

    明日の重賞、日経賞(GⅡ)の調教を採点しました!。

  • 先週の阪神大賞典(GⅡ)ではカフジプリンスを1番手!調教VTRを見て勝手に採点です。

    こんばんは!昨日の夜中にGoogleアドセンス合格の知らせがきていました。競馬特化のブログは難しいとか、色々と聞いていたので、受かるとは思っていなかったのですが…。まさか1回目(12時間程度の待ち時間)で合格してしまいました。まだ広告の貼り

  • 3月23日(土)毎日杯(GⅢ)について。注目馬は…

    17年の勝ち馬は次走で皐月賞(GⅠ)を勝つアルアイン、昨年の勝ち馬は3才で有馬記念(GⅠ)を勝利したブラストワンピースと、2年連続でGⅠ勝ち馬を輩出。過去にはオグリキャップ、テイエムオペラオー、クロフネ、キングカメハメハ、ディープスカイ、キ

  • 今週の注目はダノンスマッシュ

    今週末はいよいよ春のGⅠ第二弾高松宮記念が行われます。注目を集めているのは1番人気が予想されるダノンスマッシュですが、この馬の成績を振り返って思ったのが、現4才世代の朝日杯フューチュリティステークス(GⅠ)のレベルの高さです。その朝日杯で、

  • 調教動画を見て勝手に採点(阪神大賞典GⅡ)

    今週は天皇賞春への前哨戦、阪神大賞典(GⅡ)が行われます。3月30日土にドバイワールドカップが行われるのに加えて、4月の大阪杯がG1に格上げされたことによって天皇賞春に向かう馬のレベルが低下。それを象徴するかのような今回のメンバー構成になっ

  • 切ない気持ちと調教採点

    2日ぶりの更新になってしまいましたが、ただ単にサボっていた訳ではなく、今後のブログの方向性を考えてみたり、色々とデザインをいじってみたりしていましたが、時間をかけた割にあまり進展がなく、結果的にはヌオーッ(# ゚Д゚)て気持ちになってしまい

  • 土曜の◎7頭中〖1、2、0、4〗。馬連中山7R1810円、中山10R1670円的中。昨日も微妙な結果でした(笑)

    おはようございます!正直、厳選しているわりに的中率がちょっと低い気はしますが、断然の1番人気ばかりに◎を付けているわけではないので、悪くはないのかと自分では思っています。そんな中で、今日も人気馬に◎を打ったり!、穴馬に◎を打ったり!していき

  • 先週は厳選◎15頭[4、2、1、8]と微妙な結果に(~_~;)

    おはようございます。今週も競馬が始まりますね。先週の厳選レースの◎を付けた15頭の結果は〖4、2、1、8〗でした。日曜日が難しかった事もありますが、もう少し的中率を上げたいですね。今週も日曜の雨予報が気になりますが、馬場状態も考慮にいれつつ

  • 今日はなんか忙しかったです(@_@)

    こんばんは!みなさまお疲れ様です。 今日の仕事は午前中で終わったんですが、ひと休みして午後からブログのデザインや、Amazonなんちゃらの設定やら予想やらと、いろいろとやっていたら、あっという間に寝る時間を迎えてしまいました。明日も朝が早い

  • 調教動画を見て勝手に採点(フィリーズレビューGⅡ)

    こんばんは!。昨日の金鯱賞に引き続き、日曜に行われるフィリーズレビュー(GⅡ)の調教動画を見て勝手に採点したいと思います。アウィルアウェイ☆3.5 前半は少し力んだ走りを見せていますし、首をあまり使わない走りで、いかにも短距離馬といった印象

カテゴリー一覧
商用