searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

山田太郎さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
DIY自画自賛
ブログURL
https://diy-jigajisan.com/
ブログ紹介文
DIYしてます。
更新頻度(1年)

41回 / 365日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2019/02/22

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、山田太郎さんの読者になりませんか?

ハンドル名
山田太郎さん
ブログタイトル
DIY自画自賛
更新頻度
41回 / 365日(平均0.8回/週)
読者になる
DIY自画自賛

山田太郎さんの新着記事

1件〜30件

  • 熱中症対策。空調服にクールベストって良いかも。

    今回は熱中症対策について。6月過ぎてくると暑いですよね。DIYするにも暑くて全然やる気が起きないって事は多々ありますよ、僕は。それに僕みたいに普段屋外で作業とかしない人にとっては、夏の暑さは結構危険ですよね。コンクリートなんて練ろうもんなら、途中でフラフラになってしまいますよ。DIYで熱中症になったなんて笑えませんよ。そこで何か良い物はないかなと探してた所に見つけたのがクールベスト。ってことでいき

  • (DIY)カーポートに人感センサーと照明を取り付けてみた。

    今回はカーポートに照明器具を取り付けていこうかと。しかも別に人感センサーも。カーポートって新築の場合、半分の家は採用してる感じがする位人気ありますよね。確かに車は汚れにくいし、冬もガラスが凍りにくいし、何より雨の日車から降りる時に濡れないってのが一番の利点かなかと。簡単に言うと便利な物かなかと。そんな便利な物をより便利にする為にカーポートに照明器具はおすすめです。 準備する物。 取りあえずは必要な

  • IKEAのカーテン。取り付けて良かった事と悪かった事。

    今回はDIYで取り付けたイケアのカーテンについて。カーテンって意外に高価なものなんですよね。僕も一応見積を取りましたが40万円オーバー。僕の中でカーテンの優先順位は下位だったんで勿体ないかなかと。ちなみに詳細な金額は忘れましたが10万円も掛からなかったような。カーテンに拘りが無い方は是非自分で取り付ける事をおすすめします。 IKEAのカーテン。 イケアでは約100種類で構成されています。カーテンは

  • 照明のスイッチの組み方。片切・3路・4路

    今回はスイッチの結線パターンを紹介していこうかなかと。DIYでは基本1個のスイッチだけの片切スイッチが多数とは思いますが、一応3路・4路もやっていきます。スイッチの結線って言っても天井で結線するパターンとスイッチの所で結線するパターンもありますので自分にあったやり方を見つける事が良いかなかと。ちなみに僕は失敗したら嫌なのでスイッチの所で結線しますけどね。って事でいきましょう!!! 片切スイッチ 先

  • DIYでダウンライト照明の増設

    ダウンライトの増設をDIYでやってみました。天井の構造さえわかってしまえば難易度的には難しくないですよ。勇気はいりますが満足度はそれ以上!!!

  • (DIY)自作コンクリートタイルで中庭の雑草対策(復習と中間報告)

    ブログでも何度か記事に出してる中庭のコンクリート板の中間報告を。我が家はコの字型の平屋で中庭があるんですよ。そこにはウッドデッキや家庭菜園スペースや子供の遊ぶスペース等がありまして。ただ子供の遊ぶスペースは何もしてなく真砂土状態なんですよね。最初は子供が土遊び的なのをするから問題ない感じもしてたんですが草抜きがね・・・しかも地盤が固く水はけが悪くて真砂土に苔が生えて物凄い汚い感じで嫌やったんですよ

  • (DIY)壁が無い所に防水コンセントの増設(簡単だけど要免許)

    今回は親戚がハウス栽培をしてまして中にコンセントが欲しいとの事。僕は数回防水コンセントを増やした事がありましたがハウスって事は壁がないんですよね。現状はこんな感じ。 とりあえず服を脱ぎますよね。ハウスの中って想像してたよりも暑いですよ。そしてコンセントなんて取り付ける所はございません。一応リサーチで電気屋さんに方法を聞いた所1本支柱的なのを立ててからそれにコンセントを固定するのが一般的らしい。ネグ

  • (DIY)2時間でニッチを作る!!!(簡単です)

    今回はDIYでニッチを作ろうかなかと。ニッチ?って方は少ないとは思いますがニッチとは壁を凹ませて収納?小物置き?みたいな感じの物。新築時に採用される方も少なくないと思います。DIYで壁を凹ますなんて大変そうに思いますが実は簡単に作れるんですよね。多少制約がありますが・・・って事で作っていきましょう!!! 場所と大きさの選定。 適当にここにニッチをって感じにはいかないんですよね。柱がありますんで。。

  • 中庭コンクリート計画 下地編

    今回は中庭をDIYでコンクリートにしよう計画の下地編を。コンクリートって言ってもDIYで一気に打設していくわけではなく、コンクリートの平板をちまちま作成して敷いていく石畳風?インターロッキング風?な感じで作っとります。そして今回の下地編。僕的には1番楽しい作業と気付き始めた今日この頃ですよ。ちなみに前回は型枠編です。 ではいきましょう。 下地のイメージ 言っときながら大した物ではないですよね。 緑

  • (DIY)フロアコンセントを取り付ける(イメージ編)

    今回はDIYでフロアコンセント?床に取り付けるコンセントを取り付けていこうかなかと。って言ってもまずはイメージ的な。 我が家は結構ホットプレートを使用する事があるんですよ。その都テーブルまで延長コードを引っ張ってって感じで結構不便。しかも下の子は6歳なので延長コードに引っかかりドキってする事も。案外怖いですよね。何気に僕の在庫の中に昔頂いたフロアコンセントがあったんですよね。こんなの。 結構昔なが

  • (外構)アッパーライトのケーブル延長(電気工事)

    外構の電気工事の手伝いをしてる時に思う事があるんですよね。何故か最初っから付いてきてるケーブルが短いという。今回の照明器具はタカショーのガーデンアップライトDe-SPOT。木などをライトアップするようの器具かなかと。こちらは12Vなんで電気工事士免許不要です。 この器具の良い所は線の入口が下からって所と結線してる所が簡単にバラバラにできる所かなかと。悪い所は付属のケーブルが2m位しかないという。絵

  • 鬼の切れ味!!!JOB電PRO偏心強力ニッパー

    ずっと紹介したくて温めてた電工用の工具がありまして。 ジョブマスター (JOB Master)って 会社の物凄い切れるニッパー。僕のイメージではニッパーって細いケーブルを切断する時用って思ってたんですが違いましたね。ペンチよりも楽に切れるんですよ。そんな嘘臭い通販番組的な紹介は置いといて、、、とりあえず写真を。 見た感じ普通のニッパーなんですよ。僕も知り合いの電工の方に教えてもらって最初は何とも思

  • 中庭コンクリート計画 コンクリート平板製作編

    前回型枠製作について書きましたので今回は型枠にコンクリートを流し込みコンクリートの平板製作を。先に言いますが、コンクリートってプロの方みたいに綺麗にいく事を期待しては駄目です!!!僕の中では左官さんは職人中の職人で素人がけして真似できる物ではないので。でもね、左官の真似事って物凄い楽しいのでDIYでチャレンジするチャンスがあれば是非是非です。って事で前回の記事をおさらいを。 準備する物。 言うまで

  • 中庭コンクリート板計画・型枠編 

    今回は中庭に敷いていくコンクリート板(インタートッキング風)の型枠について。 まずは前回の記事から DIYで型枠と言えばブロックの下地とかかなかと。合板同士をサンドイッチ的な感じ。コンクリート板用は合板の上に垂木で形を作ってコンクリートを流し込む感じで今までとは違うので何気に作り方が違います。準備する物は、合板・垂木。出来れば型枠用の合板を使用した方がいいですが今回は予算の都合上普通の合板で。。。

  • 新築にもおすすめ!!!自動点滅器とタイムスイッチで照明を制御。

    今回は自動点滅器とタイムスイッチを組み立てていこうかなかと。前回の記事はこちらから。 我が家には家をライトアップ的な感じの外灯がありまして、それをタイマー付きEEスイッチってので自動でON・OFFしてるんですよね。ただこれが何時に消灯ってのが出来なくて点灯してから数時間後って感じで消灯するんですよ。便利は便利なんですけども、、、僕的には時間で消灯する方がいいなって思って。そこで教えてもらったのがこ

  • 庭の雑草対策!真砂土からコンクリートへ。

    我が家には中庭がありまして、広さで言うと40㎡位かなかと。元々は全部真砂土だったんですが、ウッドデッキや家庭菜園とかで真砂土の範囲は狭くはなったものの、、、やっぱ草抜きが大変やなと。一時は業者の方に頼んで全部コンクリートを打ってもらおうか悩んだけども金額が・・・ならば自分でやるしかないかなかと。ちなみに今の悲惨な現状は 草も凄いんですが何より中庭って事もあり日当たりが悪い所には苔が。スコップとかで

  • この方法で解決!!!外灯を時間と明るさで制御。

    今回はタイムスイッチと自動点滅器をしようして外灯を時間と明るさでビッシリ制御しようかなかと。ちなみに電気工事士免許は要となりますので。って言うのも我が家で多少不満な事がありまして、、、それが外灯の消灯時間。一応自動でON・OFF出来るタイプのを取り付けているんですよね。こんなの パナソニックの電子EEスイッチ付フル接地防水コンセントで型番はWH5353AKP。ちなみにアマゾンでは 機能的には暗くな

  • (DIY電気工事)ストックヤードに照明取付。(要免許)

    どうもです。今回は知り合いの外構屋さんの手伝いでストックヤード(物置)に照明器具を取付ましたよ。内容としては照明器具の取付・スイッチの取付・電源を取出しとなっております。相変わらず電気ネタですが、、、趣味でやる電気工事って勉強になって楽しいんですよね。ではいきましょう!!! 照明器具と配線。 僕は知らなかったんですけどアルミの柱に波板屋根のやつってストックヤードっていうらしい。僕的にはそんな難しい

  • 電気屋さんに聞いた新築時に本当にするべき事。

    どうもです。僕も経験がありますが、家を新築する際の電気の打ち合わせって結構終盤なんですよね。それまでの打ち合わせに疲れ切って意外に電気で失敗したってのはよく聞く話。そこで電気屋さんに聞いてきましたよ。何に気を付けるべきかを!!!ではまいりましょう。 まさかの答え!!!予備配線。 そうなんです。僕的にはコンセントの位置的な事かと思いきや・・・予備配線という。この予備配線は分電盤から床下に2本、2階建

  • (外構)ローボルト(12V)照明を取付てみた(免許不要)

    どうも。DIYブログの癖に何も作ってない僕です。今回は外構の電気工事の手伝いに行ったので、その時の事を。内容的には、照明器具とインターホンとローボルトトランスの取付です。照明器具がね、、、オンリーワンクラブのG.ロッドってシリーズなんですけも手こずりましたよ。こんなやつなんですけども。 120センチのガラスの棒なんですよ。マジ重くて困ったちゃんですよ。では行きましょう。 照明器具の取付。 この照明

  • (おしゃれ工具)Animal Tool(アニマルツール)(ギフトにもピッタリ)

    工具って普及してる割に見た感じがイマイチってのが多いと思いません???特にドライバーやペンチとかって実用性重視で見た目がね・・・って事が多いですよ。確かにプロの方は実用性がメインですが普通の人からしたら見た目も大切かなかと。そこで見つけたのが、アニマルツール。 見た時は関心しましたよ。とりあえずYouTubeでの紹介があったので どうです???可愛くないです???確かに使いやすさでは普通の工具の方

  • (2019)今年買った工具。厳選して買う男(DIY)

    僕のDIYは基本ケチケチなんですよね。作りたい物があっても予算が・・・って事が多々あるんですよ。そんな貧乏にんの切実な悩みは、工具を買うお金が無いという。。。工具を買う際、毎度毎度悩みに悩んで買う僕の今年買った工具を紹介します。 ベッセル・電ドラボール。 少し前まで品薄で欠品多発した工具。普通のドライバーと見せかけて実は電動という画期的な工具なんですよね。僕は人気絶頂の頃に注文したので数ヶ月待ちと

  • (DIY)壊れたブロアーを貰ったんで修理してみた(HIKOKI)

    知り合いから譲り受けた壊れたブロアー。スイッチを押しても反応しないから要らないという事。なんとなくのイメージで家電同様で基盤かなかと。モーターって少々の事では壊れないと思うので。ちなみに型式は「RB 14DSL」 分解してみる。 ネジを10本位外せば簡単に分解出来ます。 結構な汚れ具合です。一応候補として、赤丸が本命かなかと。プリント基板の部分で壊れやすそうな感じだったんで。緑丸の部分はスイッチの

  • (DIY)ヨド物置に照明を付けてみた。(電気工事)

    いきなりですが、ヨドの物置って有れば便利ですよね。でも夜になると暗いんですよね。って事で照明を取付ようかなかと。って言っても我が家ではなく実家のですが。。。今回はコンセントは不要って言われたんですが、必要になれば電源さえ有れば後から増やせるかなかと。って事でいってみましょ。 作業の流れ まずは簡単に流れを。電源の取出す場所を決める。基本防水コンセントからがベストかなかと。防水コンセントが無い場合、

  • 音楽が聴けるサングラス Bose Frames

    Bose Frames買いました。最高です!!!

  • 僕の好きなDIYユーチューバー

    素敵なユーチューバー知ってます。

  • ストックヤードに照明とコンセントを

    ストックヤードに防水コンセントと照明器具を増やしちゃった。

  • DIY程度の電気工事って実は簡単。でも気を付けたい事はある。

    どうも。素人の癖に簡単とほざいてる男です。今回はDIYでの電気工事をする場合、気を付けたい事を書こうかなかと。 ご存じの通り電気工事をする場合、免許が必要です。ペーパー電気工事士の方向けなのでお許しを!!! そもそも、DIYで電気工事をすると言えばコンセントの増設、照明器具を増やす程度かなかと。照明器具も3路スイッチとか4路スイッチとかではなく、片切スイッチと思います。 それを踏まえて行きましょう

  • 照明器具にキャノピスイッチを付けてみた。

    どうも、最近電気ネタだらけの僕です。 DIYって結構自分の中でブーム的なのがあるんですよ。例えば大きな物を作りたくなったり、家庭菜園の物を作りたくなったり、家具的な物を作りたくなったりと。 んで最近は電気関係的な。ブログの為に無駄な物を作っても家族に迷惑って話もありますが・・・ 今回作る物は? 20Wの照明器具にキャノピスイッチを取り付ける的な感じ。 普段は建物から直接電源を取出しますが、今回はコ

カテゴリー一覧
商用