searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

kazekumoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
かぜのように、雲のように。
ブログURL
https://kazekumo.hatenablog.jp
ブログ紹介文
約20年ぶりに再開したルアー釣り。バンコクでのバラマンディを相手に疑問や試してみた事の備忘録。海外遠征釣行の一助になれば。
更新頻度(1年)

12回 / 364日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2019/02/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、kazekumoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
kazekumoさん
ブログタイトル
かぜのように、雲のように。
更新頻度
12回 / 364日(平均0.2回/週)
読者になる
かぜのように、雲のように。

kazekumoさんの新着記事

1件〜30件

  • Abu Revo BEASTのハンドルノブを変えたい!

    Revo BEASTには「ミドルラウンドEVAノブ」と呼ばれるハンドルノブが装着されています。 これを自分好みにカスタマイズするまでの備忘録です。 ミドルラウンドEVAノブ 「ミドルラウンドEVAノブ」とはAbuのRevo ビッグシューターコンパクトやロキサーニ パワーシューターなど「頑丈系」リールに採用されている「軽量で握りやすい」という謳い文句のハンドルノブです。 BEASTを使い始めてビッグベイトやフロッグなど釣り方の相性や使用するロッドとのバランス、ラインの巻き量など色々と試してみて、「合う」「合わない」などがだんだんと馴染んできました。 アブ・ガルシア REVO BEAST レボビー…

  • 都会でピーコックバス (シンガポール編)

    都会の真ん中でピーコックバス シンガポールでは都会の真ん中でピーコックバスの釣りが楽しめます。 ピーコックバスといえばアグレッシブなファイトが魅力。南米が原産ですが食用としてシンガポールに入ってきたようです。 シンガポールは様々な規制があり、ペナルティも厳しいことで有名。 釣りに関しても様々な「決まり」がありますので備忘録として。 都会の真ん中でピーコックバス シンガポールで釣りをするためのルール 指定された場所でのみ釣りが可能 釣り場の特徴 その他のルール グリフォンMRをひったくっていった40cmくらいのピーコックバス シンガポールで釣りをするためのルール 釣りをする際、シンガポールではラ…

  • ハンドルノブの考察

    ベイトリールのハンドルノブを何種類か使っています。 現在使用しているノブはメーカーのノーマル以外にはAvailのEVAスリムノブとmibro 3cハンドルノブ。 ノブの形状によってこんなに使い心地が違うものかと感じたので備忘録として。 材質の違い シマノのノーマルノブは使っているうちにベタついてくるようです。 「ノブを変えたい!」と思ったのは「なんか触り心地がイヤだなぁ」と感じたから。 カスタムパーツではノーマルのノブのラバー素材の他にプラスチックや天然木、コルク、チタンなどがあります。 軽さや感度、見た目の美しさなどそれぞれの素材の良さがありましたが、握り比べた際にしっかり握れる・指に馴染む…

  • 破損したパックロッドのトップガイドを交換してみた

    バラマンディの釣り堀でも愛用のパックロッド、Megabass F4-66X4-SSのトップガイドが破損してしまったので交換してみました。 Personal Bestのサワーイ ( ปลาสวาย : チャオプラヤ キャットフィッシュ )を釣り上げた際にPEラインがボロボロに。 「すげえな、メーターオーバーだとPEこんなにしちゃうんだな」と思ったのですが、何かおかしい。 よく見るとトップガイドのリングが無くなっていました。 あれ? 何かおかしい シマノやダイワは部品検索でガイドを見つけることができ、注文もできますが、残念ながらMegabassでは交換修理のようです。 自分でやってみたいと思い調べ…

  • VS-388SDがスグレモノ過ぎてオススメしたい!

    メイホウのVS-388SDがスグレモノ過ぎました。フック・シンカーの収納にお悩みの方に、実際のアイテムでサイズなど紹介します。 明邦化学工業 バーサス VS-388SD posted with カエレバ 楽天市場 Amazon VS-388DSのフトコロの広さ まずはサイズを確認 収納にひと工夫 購入に至るまで バッグの中がごちゃごちゃ! 初めはシンプルだったのに そしてごちゃごちゃへ スッキリ! VS-388DSのフトコロの広さ まずはサイズを確認 メイホウHPより引用 上段の深さが7mm、下段の深さが13mm。(VS388-DDの場合両段共に深さ13mm、A,B,Cの内寸はSDと同じ) そ…

  • ABU Ambassadeur 3500C 小破!

    オールドアブの補修について メインギアシャフトのネジ山をナメてしまった! まだまだ使いたいのに パーツを確認して 復活! ABU's memory オールドアブの補修について キズがついたり、使い込むほど愛着が湧く2500Cや3500C。 いわゆる「オールドアブ」と呼ばれているこれらリールのパーツは既にAbuでの保証・供給は終了しています。 ドレスアップパーツやチューンナップパーツはAveilやValleyhillなどいくつかのメーカーから販売されています。 が、それ以外のオリジナルのパーツが破損してしまった際、オリジナルから変更する事なく修理するには? 以前こんな探し方をしました。 メインギ…

  • 部品が足らない! メンテ中の失敗

    シマノから届いた部品を組み込みました。 16メタニウムMGL用のベアリングワッシャーとクラッチブッシュ。 消耗する様な部品でもなく、正直、シマノの担当者の方も「ナゼこの部品?」と頭をかしげたのではないでしょうか? ベアリングワッシャーとクラッチブッシュ 理由としては、「無くしたから」。 オーバーホール中にトレーをひっくり返し、全ての部品を部屋の隅々までぶちまけてしまいました。 確認してみたところベアリングワッシャーとクラッチブッシュが不足している事がわかりました。 部屋の隅から隅まで探してみましたが見つからず。 これらの部品が足らないまま組み上げてみたところ、「違いがわからない」というのが正直…

  • 19レボ ビーストをバラ堀で入魂

    とある釣り具屋さんで見かけたアブ レボ ビースト。 ロープロのリールはシマノに偏っていたので、発売される事は知っていたのですがあまり物欲は湧いてはいませんでした。 が、一目惚れ。 話を聞きながら、ハンドルを回せばまわすほど。 しばらくは我慢していたのですが、調べれば調べるほど「使いたい!」欲が止まらなくなり、やっぱり我が家にやってくる事になりました。 バラマンディやジャイアントスネークヘッドが楽しめるバンコクの釣り堀、Pilot 111にて入魂して来ましたのでインプレです。 REVO BEAST 41 HS-L チャドーで入魂 こいつは、エースだ アブ・ガルシア REVO BEAST レボビー…

  • ベアリングにはオイル? グリス?

    ボールベアリングのメンテナンスは脱脂して注油。 そしてこの「注油」にそれぞれのオーナーの個性が集約されると思います。 ベイトリールにおいていくつか試したみて分かったことのまとめです。 注油の目的 「飛び」に関するベアリング 「巻き心地」に関するベアリング 飛びも巻きもベアリング次第? 注油の目的 ボールベアリングの回転が一番良いのは、何も注油しないこと。 たとえば、回る事が命のハンドスピナーのベアリングには注油はしません。 オイルなどが入ることによってどんなに粘度が低くても抵抗となるからです。 注油の主な役割は油膜を作ることでベアリングの摩耗の減少し、内部への水の浸入や錆から保護する事。 各ベ…

  • バンコクでルアー調達

    バンコクでバラマンディ釣りをするなら、現地でルアーを調達してみてはいかがですか? ロコ愛用のルアーとお店を紹介します。 バラマンディ用ボウズノガレ バンコクの釣具屋さん Hathai Fishig バラマンディ用ボウズノガレ よくタイ人ローカルの皆さんがトゥイッチしているスイムベイトがこれ。 タイ人愛用のスイムベイト WEEBASS WRSS。 お腹の部分にウエイトとトリプルフックがあり、背中側にシングルフック。本体はしっかりとしたプラスチック素材で、数匹釣った程度では千切れません。 3インチで12gもあるのでよく飛んでいきます。 タダ巻きでは細かくボディを震わせながら、ブリブリとテールを振っ…

  • 悪魔の囁き - リールカスタマイズ 16スコーピオン 71XG編

    そして悪魔は囁き続けます。 シマノ スコーピオンは同社のスタンダードなベイトリール。16 スコーピオン71XGはコンパクトで扱えるルアーの幅も広く、価格も手にしやすい値段。 約20年ぶりの釣り復帰後に左ハンドル・エクストラハイギアに惹かれ、最初に購入したリール 。 バンコクでのバラマンディ用 や ブラックバスのフロッグ用にカスタマイズしました。 (シマノ)16 スコーピオン 71XG (左ハンドル仕様) posted with カエレバ 楽天市場 Amazon 小振りでも素晴らしいファイト そして悪魔は囁き続けます。 対怪魚はロングハンドルでしょ 対怪魚はラウンドノブでしょ かっ飛ばすボールベ…

  • 悪魔の囁き - リールカスタマイズ 3500C編

    悪魔の囁き - カスタマイズ リールはとりあえず分解(バラ)してみるもの。 Abu Ambassadeur 3500C のチューンナップ。兄弟機2500Cには負けない! 悪魔の囁き - カスタマイズ リールはとりあえず分解(バラ)してみるもの。 そして、悪魔の囁き まずは情報収集。 ヘッジホッグスタジオ かっ飛びチューニングキットAIR Avail #5152 コグホイール バレーヒル 飛ぶ為のアイテムその3 レベルライン 2500 Avail ABU Ambassadeur 3500C 用 NEW Microcast Spool AMB3540R Avail ピニオンブッシングBB キット …

  • 伸ばされたフック(釣り針)の廃棄方法

    また伸ばされた! バラマンディの強烈なファイト、無事ランディング出来てもバラシても、ルアーには歯形がつき、時にフックは伸ばされたり、折られてしまっています。 伸ばされたフックをスプリットリングから外し、針先鋭い新品に付け替えます。 ルアーに付いたその無数の傷を見ながら「楽しかったなぁ」と釣行に浸れるわけですが、問題はその「交換されたフック」。 激しいファイトで伸ばされたり、折られたフックたち 先の鋭いフックを誤った方法で捨てることはゴミ回収や選別作業の際、作業員の怪我につながる大変危険な行為です。 だんだんとたまってきた「不要となったフック」の廃棄方法について調べてみました。 まずはメーカー …

  • バラマンディと遊ぶロッド

    「タイにバラマンディを釣りに行く!」 格安航空券などで特にバンコクは行きやすくなってきたとはいえ、海外遠征は一大イベントです。 情報を集め、万全な状態で水辺に立ちたいものです。 タックル、ロッド編です。 「タイにバラマンディを釣りに行く!」 パックロッドが便利 バラマンディと格闘するために必要なロッドの強さは? 二刀流で 現在愛用中のパックロッド Tailwalk ナマゾンモバイル C594MH メガバス DESTROYER OROCHI X4 SECRET SERVICE F4-66X4-SS 以前使っていたパックロッド メジャークラフト ゴーエモーション GEC-664M 購入を検討してい…

  • 対バラマンディ ワイヤーリーダー考察 答え合わせ編

    対バラマンディ ワイヤーリーダー考察 答え合わせ編 釣り堀とはいえ、怪魚バラマンディは凶暴なファイトを見せてくれます。 ザラザラのヤスリ状の歯を持ち、これがラインを傷つけラインブレイクを招きます。 一瞬の強烈な重みを残し「ふっと」軽くなる瞬間が本当に悔しい。 今までブラックバスを相手にした事しかない自分にとっては初めての「ワイヤーリーダー」を使ってみることにした答え合わせ編。 対バラマンディ ワイヤーリーダー考察 答え合わせ編 さて、答え合わせ まだ改良の余地はありそう。 ワイヤーリーダー考察 まとめ カスタマイズしたワイヤーリーダーの具体的な内容は以下の記事から。 さて、答え合わせ 美しい魚…

  • 対バラマンディ ワイヤーリーダー考察 カスタマイズ編

    対バラマンディ ワイヤーリーダー考察 カスタマイズ編 釣り堀とはいえ、怪魚バラマンディは凶暴なファイトを見せてくれます。 ザラザラのヤスリ状の歯を持ち、これがラインを傷つけラインブレイクを招きます。 一瞬の強烈な重みを残し「ふっと」軽くなる瞬間が本当に悔しい。 今までブラックバスを相手にした事しかない自分にとっては初めての「ワイヤーリーダー」を使ってみることにしたカスタマイズ編。 懸念点の洗い出し 写真の上がオリジナルのデコイの鯰リーダー 10cm。下が「弱点」と思われる箇所をカスタマイズしてみたモノ。 具体的な対応は、 ラインとの結束部にスプリットリングを付け、ラインを守る。 カシメ箇所を収…

  • 対バラマンディ ワイヤーリーダー考察 入り口編

    対バラマンディ ワイヤーリーダー考察 入り口編 釣り堀とはいえ、怪魚バラマンディは凶暴なファイトを見せてくれます。 ザラザラのヤスリ状の歯を持ち、これがラインを傷つけラインブレイクを招きます。 一瞬の強烈な重みを残し「ふっと」軽くなる瞬間が本当に悔しい。 そこで、今までブラックバスを相手にした事しかない自分にとっては初めての「ワイヤーリーダー」を使ってみることにしました。 対バラマンディ ワイヤーリーダー考察 入り口編 最初に使ってみたのはタチウオ用。 次はナマズ用。 要カスタマイズ? カスタマイズ編に続きます。 最初に使ってみたのはタチウオ用。 以前バラクーダを釣り上げた際にその鋭い歯でスパ…

  • はじめに。

    「釣り」に関する名言・格言を検索すると、洋の東西を問わず本当に多くのコトバがあります。 A fishing rod is a stick with a hook at one end and a fool at the other. 「釣り竿とは一方に釣り針を、もう一方の端に馬鹿者をつけた棒である。」とは、英国の詩人・批評家サミュエル・ジョンソンのコトバです。 約20年ぶりに再開した釣り。 すっかり忘れていた魅力に再びとりつかれ、まさに「もう一方の端」となってしまいました。 主にバンコクでのバラマンディを相手に浮かんだ疑問や試してみた事の備忘録。 かぜのように、雲のように、悠々と水辺に立つ「も…

カテゴリー一覧
商用