searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

わーるどとらべらーさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
つみたて投資で資産形成への道
ブログURL
https://www.nisa-buildup-asset.com/
ブログ紹介文
世界一周旅行、船旅、引退後にしてみたいことがたくさんあるので、豊かな老後目指して、つみたて投資で資産形成します。
更新頻度(1年)

17回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2019/02/11

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、わーるどとらべらーさんの読者になりませんか?

ハンドル名
わーるどとらべらーさん
ブログタイトル
つみたて投資で資産形成への道
更新頻度
17回 / 365日(平均0.3回/週)
読者になる
つみたて投資で資産形成への道

わーるどとらべらーさんの新着記事

31件〜60件

  • 2019年2月3週目の積立投信運用成績

    2019年2月3週目の積立投信運用成績です。 2019年2月3週目の積立投信運用成績です。 損益率 アセットアロケーション Top3:投資額 まとめ 損益率 日本株式型投資信託(=ひふみ投信)以外徐々に持ち直してきました。 ひふみ投信も頑張っているおかげで若干ではりますが先週よりも日本株式型投資信託の損益率が改善してきました。 全リスク資産の50%強を占めて、主力としている米国株式型投信も損益率としてはプラスに持ち直してきたこともあり、全体の運用成績ももう少しでプラス転換しそうです。 2019年2月3週目損益率 アセットアロケーション 昨年から引き続き米国株式投信、先進国株式投信、世界株式投信…

  • つみたてNISA運用成績(2019年2月16日時点)

    つみたてNISA運用成績(2019年2月16日時点)です。(NISA口座のみ) つみたてNISA運用成績(2019年2月16日時点) 損益率が悪化してしまいました。 ひふみプラス の損益悪すぎますが・・・、頑張って欲しいですね。 来週以降の米国の盛り上がりを期待したいと思います。 ■継続購入中 楽天・全米株式インデックスファンド 楽天・全世界株式インデックスファンド ニッセイ外国株式インデックスファンド ■保有のみ ひふみプラス

  • つみたてNISA運用成績(2019年2月14日時点)

    つみたてNISA運用成績(2019年2月14日時点)です。(NISA口座のみ) つみたてNISA運用成績(2019年2月14日時点) つみたてNISA開始してからほぼ丸1年が経過しました。 一時期の状況は脱しつつあるものの損益としては-3%強になっています。 先は長いのであまり気にすることもなくこれからもこつこつ投資継続していきたいと思います。 ■継続購入中 楽天・全米株式インデックスファンド 楽天・全世界株式インデックスファンド ニッセイ外国株式インデックスファンド ■保有のみ ひふみプラス

  • 今週(2月3週目)の積み立て

    今週(2月3週目)の積み立ては『つみたてNISA』と合わせて、米国株投信、先進国株式投信を継続購入予定です。 ◼︎楽天・全米株式インデックス・ファンド 毎日350円 ◼︎三菱UFJ国際-eMAXIS Slim米国株式(S&P500) 毎日300円 ◼︎<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド 毎日300円 ◼︎三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 先進国株式インデックス 毎日300円 ◼︎楽天・全世界株式インデックス・ファンド 毎日200円 ◼︎三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 新興国株式インデックス 毎日100円

  • 2019年2月2週目の積立投信運用成績

    2019年2月2週目の積立投信運用成績です。 2019年2月2週目の積立投信運用成績です。 損益率 アセットアロケーション Top3:投資額 まとめ 損益率 2019年2月2週目損益率 日本株式型投信信託(=ひふみ投信)以外徐々に持ち直してきました。 全リスク資産の50%強を占めて、主力としている米国株式型投信も損益率としてはプラスに持ち直してきたこともあり、全体の運用成績ももう少しでプラス転換しそうです。 アセットアロケーション 2019年2月2週目アセットアロケーション 昨年から引き続き米国株式投信、先進国株式投信、世界株式投信をNISA枠で積立を継続しています。2月以降も継続して積立を行…

  • 2019年2月1週目の積立投信運用成績

    2019年2月1週目の積立投信運用成績です。 2019年2月1週目の積立投信運用成績です。 損益率 アセットアロケーション Top3:投資額 まとめ 損益率 2019年2月1週目損益率 昨年後半から続いていた米中の貿易摩擦の影響もあり、一時期下がっていた損益率ですが、2019年にはいってからだいぶ持ち直してきました。 手持ち資産において主力アセットクラスでは引き続きマイナスの損益率となっていますが、改善傾向ですね。 アセットアロケーション 2019年2月1週目アセットアロケーション 米国のみならず世界中から優秀な人材をひきつけてやまない 優秀な大学、優良企業が多く存在する米国。 そして移民政策…

  • 2019年1月1週目の積立投信運用成績

    2019年1月1週目の積立投信運用成績です。 損益率 昨年後半から続く米中の貿易摩擦の影響もあり、中国に関連する株が下落しています。 貿易摩擦の影響も少なからずあるのかもしれませんが、アップルの中国での販売落ち込みに影響を与えたことで 2019年の年明けに発表があったアップルの10月-12月決算の売上高は下方修正を発表しています。 その影響もあり、私の米国株式投信の損益率も-10%を超えました。 手持ち資産の全てのアセットクラスで引き続きマイナスの損益率となっています。 2019年1月1週目時点のカテゴリ毎損益率 アセットアロケーション 米国のみならず世界中から優秀な人材をひきつけてやまない …

  • 投資カテゴリ毎の損益率推移

    手持ちの投資信託における過去3ヶ月の損益率をExcelでまとめている中で 折れ線グラフで表現するのが良いのか悩みながらも ランキング形式でまとめてみました。 もちろんグラフの上にくると『損益率が良い』となるので、 月末時点でどの投資カテゴリが優秀であるかが伺えるかと思います。 投信カテゴリ毎の損益率推移 仕事で商品比較する際にメリット・デメリットをまとめると思いますが、 その際に比較する商品毎に優劣をつける際にポイント化することが多いかと思います。 今回もそれに順じて 各月の損益率1番優秀な投資信託カテゴリに5ポイント。2番目に4ポイント あとは3→2、損益率が一番悪いカテゴリに対しては1ポイ…

  • 2019年の投資方針

    長い人生の中では良い時もあれば、悪い時もあり、常に波があり高い波が壁となって立ちはだかる時もあれば、その高い波に乗って信じられない成果を得られる時もあるかと思います。先ずは初心に返り自己を見つめ直すことが重要かと思いますので、旧年の振り返りと新年の投資方針を練ってみたいと思います。 旧年(2018年)の振り返り 新年(2019年)の投資方針 旧年(2018年)の振り返り つみたてNISAを活用した投資信託を中心として年率5%運用を目標としていましたが、米国株式投資信託の比重が大きいポートフォリオということもあり10月以降の米国経済の不安定な地合いから、結果は 年率-9.61%の運用となってしま…

  • 2018年12月4週目の積立投信運用成績

    2018年12月4週目の運用成績です。 損益率 各市場の株式インデックスが下落していることもあり、 損益率も悪化してるかと思いきや、先週(12月3週目)と比較すると 若干改善されてました。もう少し悪化しているイメージだったので 少し驚きです。 とは言え、手持ち資産の全てのアセットクラスでマイナスの損益率となっています。 その中でも日本株式ですが、こちらは ひふみ投信 の不調が大きくマイナスに 寄与した結果となっております。 損益率 アセットアロケーション 米国のみならず世界中から優秀な人材をひきつけてやまない 優秀な大学、優良企業が多く存在する米国。 そして移民政策を上手く活用して理想的な人口…

  • 2018年12月3週目の積立投信運用成績

    2018年12月3週目の運用成績です。 ◇損益率 各市場の株式インデックスが下落の一途をたどってることもあり、 手持ち資産の全てのアセットクラスでマイナスの損益率となっています。 その中でも日本株式ですが、こちらは ひふみ投信 の不調が大きくマイナスに 寄与した結果となっております。 ◇アセットアロケーション 米国のみならず世界中から優秀な人材をひきつけてやまない 優秀な大学、優良企業が多く存在する米国。 そして移民政策を上手く活用して理想的な人口ピラミッドを 長期間にわたり維持していけるであろう 米国に対して長期で強気な姿勢です。 将来的には、米国株式系投資信託の比率を55%前後まで高めてい…

カテゴリー一覧
商用