プロフィールPROFILE

M子。さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
キモノホリック。
ブログURL
https://www.kimono-holic.com
ブログ紹介文
女だけど男性用着物で世界一周したキモノ好きのブログ♪
更新頻度(1年)

19回 / 352日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2019/02/03

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、M子。さんの読者になりませんか?

ハンドル名
M子。さん
ブログタイトル
キモノホリック。
更新頻度
19回 / 352日(平均0.4回/週)
読者になる
キモノホリック。

M子。さんの新着記事

1件〜30件

  • 着物で海外!ヴァチカン美術館をノリとツッコミでざっくり楽しむ【イタリア編】

    さて、サン・ピエトロ大聖堂を楽しんだ後は お隣のヴァチカン美術館へ!! サン・ピエトロを出て、またぐるっと外壁を回って、外からヴァチカン美術館へ入ります* てな訳で、行ってみましょう! 予約して入場すると… フードコートでご飯 絵画館PINACOTECAからスタート 西洋美術について勝手に思うこと ピオ・クレメンティーノ美術館 地図のギャラリー ラファエロの間 システィーナ礼拝堂 螺旋階段でお帰り 予約して入場すると… 事前に調べてみると、ヴァチカン美術館はとても混雑するとの情報が多くありました。 なので 見たい作品がゆっくり楽しめないと困る! と思いヴァチカン美術館の公式サイトから予約してい…

  • 着物で海外!サン・ピエトロ大聖堂で聖なる光に癒される【イタリア編】

    さて、着物コラム等もまた一度お休みして、 再び着物で海外の記事に戻りますー♪ ということで! やってきました念願のローマ! 前からずっと来てみたかった街の一つです♡ 信じられないくらい格安のフリーツアー見つけたから、友達といこう!ってなったのです。 …が、 その驚きの安さの理由はホテルに現れましたが、 ホテルでの一悶着についてはまた書きます☆笑 今回は、私の念願ポイントの1つ! サン・ピエトロ大聖堂へ行った時のこと♪ テルミニ駅から出発♪ Ottaviano駅へ。 サン・ピエトロ広場へ いよいよ大聖堂内部へ あっけなくピエタが。笑 歴史ある2代目の大聖堂 「聖なる光」の可視化 全ての人へ開かれ…

  • 女だって男物を着たい!男性用着物を着付ける女性が気をつけるべき3つのポイント。

    今日は着付けの際の意識に関してです! 私は女性ですが、男物を着たりします* そんな風に最近は、 女性の方でも男性用着物を着たいという方も増えているようです♪ 反対に女性用を着る男性の方も。 しかし性別が違うと、体型はやはり違うものですよね。 この記事では、 「男物を着てみたいんだけど、 どんなことが違うのかわからない。 変にならないか、着崩れないか心配。」 という女性の方にぜひ読んでいただきたいです♪ 私自身も やはり女性の体で男物の着方をする時気をつけるポイントというのがあります。 基本的には着物だってファッションですから、 各々の美的センスで自由に着こなしを楽しんだらいいとは思いますが、 …

  • 【保存版】着物で海外に行く時本気で持っていくべき便利なおすすめアイテム12選!

    今回は持ち物についてです(^∇^)! これまで着物を着て海外旅行に何度も行ってきた私は、 自分なりに 海外ではこれが必須!! というアイテムがあり必ずいつも持っていきますし、 全て観光中も身につけています! この記事では そんな私が着物で海外へ行く際本気でオススメするお役立ち持ち物情報をお伝えしようと思います。 綺麗で安全で便利すぎる環境に慣れている日本人の皆さんにはきっとお役に立つと思います!笑 私の携行品たち ウェットティッシュ 携帯ストラップ ウエストポーチ 手ぬぐい エコバッグ メモ帳&ペン ナイロン袋&輪ゴム ティッシュ&ハンカチ パスポートのコピー 紙の観光マップ ポチ袋 グリーテ…

  • 【図解】着物の男物・女物はどう違う?特徴・長所・短所を総まとめ!

    今回は、着物のキホンについてです* 皆さんは着物って着られるでしょうか? ほとんど着たことない、七五三だけ、成人式だけ…という方が圧倒的に多いでしょうか。 そういった、 着物にそんな詳しくない方からすると 「そもそも着物の女性用と男性用って何が違うの?」 「柄や大きさだけじゃないの?」 というような疑問があると思います。 でも着物にはそれぞれ違いがあるので、この記事ではその男女の違いについてまとめてみます♪ 初心者の方、既に着物好きの方はもちろん、 女性用着物を着てみたい男性の方も、 男性用着物を着たい女性の方にも、 参考になると幸いです(*^^*) 昔から男女の着物は分けられていた それぞれ…

  • 着物で海外へ行くメリット・デメリットについて。本当の体験談ぶっちゃけます!

    着物好きさんなら、いつか着物で海外旅行に行ってみたいという方も多いはず。 でも、実際着物で海外行くとどうなる?というところが不安でなかなか踏み出せない方も多いかもしれませんね。 私はこれまで結構たくさんの国や街を着物で歩いてきました! この記事では、そんな旅の中で私自身が感じた 「着物で海外」のメリットとデメリットについて、精神面でのことも踏まえてホントのところを全て書いてみようと思います。 どんな着物を着るか等の個人差はあるかもしれませんが、「着物で海外」のイメージの参考になれば嬉しいです(o^^o) メリット とりあえず目立つ コミュニケーションのきっかけになる ちやほやされる 手荷物が減…

  • 女が男性用を着る際の着物の選び方・買い方。

    初めましての記事を読んでいただければわかると思いますが、 私は昔から着物が好きでしたし、今でもよく着る方ですが、だいたいは女性用着物ばかりです。 でも、 今までブログで書いてきたように、 私は男性用着物を着て海外旅行に行ったりしています(^^) 女性で「男性用を着てみたい」と思ってるけど、ちょっと第一歩が踏み出せないという方も最近多いようですので、 私がどういう感じでファースト男着物を選んだのかが、少しでも参考になれば。 いくつか男性用でも持っていますが、 これまでの旅で着ていたものについて、出会いや選び方なども踏まえてご紹介* 着物(長着) 寸法は身長から考える とにかく試着してみる 色柄の…

  • 女だけど男装着物で海外旅行!アラホホの潮吹き穴で着物がベタベタに。【パペーテ編】

    男性用着物で海外旅行ブログ。 ざーっと駆け足(?)でこれまで訪れた印象的だったところについて書いていますが、 今回は南国の楽園として有名な タヒチの首都・パペーテに行った時のこと。 ゴーギャンの愛した島 恒例の街ぶら。 マルシェで童心に帰る。 また予約無しでレンタカー。 アラホホの潮吹き穴 ゴーギャンの愛した島 タヒチは太平洋のど真ん中にあるフランス領ポリネシア、大小118もの島からなる島国です。 モルディブのマーレとも似てますね♪ その島々うち、 首都パペーテがあるタヒチ島は画家のポール・ゴーギャンが愛したとされる島で、 晩年ゴーギャンはこの島でたくさんの作品を生み出し、名作として今も残って…

  • 女だけど男装着物で海外旅行!自転車でなんて観光しない方が良い理由。【イースター島編】

    このブログでは、 女性の筆者が男性用着物を着て海外旅行したことについて書いています。 いよいよ今回は、私の昔からの1つの念願だった地へ参ります! それはイースター島!! そして私の念願とは、イースター島でやってみたかったこのこと!!! それはチャリで観光すること!! 1つの夢叶ったり! そんなイースター島編、ざっくり参ります!! 蒼すぎる海に囲まれた美しい島 まずはハンガ・ロア村へ 念願のチャリんこレンタル!! モアイ巡りへ! お墓 アフ・タハイ ちょっとご飯 プランBへ変更。笑 アフ・ナウナウ まとめと後悔。 蒼すぎる海に囲まれた美しい島 イースター島は太平洋のど真ん中にある小さな小さな島で…

  • 女だけど男装着物で海外旅行!カラフルな青空美術館と着物姿が“映える”街。【バルパライソ編】

    男装着物で海外旅行南米編。 アルゼンチンの次はチリです。 ちなみにブラジルとかも行ったけど、風景ばっかで着物の写真全くないのではしょっています。笑 さて、今回も全く何も調べず期待せず行ったチリ・バルパライソでしたが、 どうやらインスタ映えスポットがあるとかで若者に人気な街なんだとか! あと、古着と猫好きにもたまらんステキな街だと思います笑 てな訳で、参りますー☆ やっぱり西洋風の街並みが綺麗 青空美術館はカラフル楽しい! ノラ猫ノラ犬だらけの街 良い買い物ができる!! 古着屋のレベルが高すぎる! M子、サムライになる。 やっぱり西洋風の街並みが綺麗 バルパライソは「天国の谷」を意味するという、…

  • 女だけど男装着物で海外旅行!世界の果ての刑務所で囚人ごっこ。【ウシュアイア編2】

    男性用着物を着て海外旅行。 アルゼンチンの最南端、 南極に最も近い街ウシュアイア編その2! 参ります! 昨日の「世界の果て号」はなんか地味〜に満喫って感じでしたが、今回はなかなか楽しかったです! 楽しむところかわからんけど!笑 ウシュアイアは囚人の街!? 元監獄・船舶博物館へ 刑務所の島だった。 古今を伝えるギャラリー。 でもショップは高すぎる。 カニ、美味しいよ。 ウシュアイアは囚人の街!? 昨日の世界の果て号の時も、街中歩いてた時思ったけど、 ウシュアイアの街中、私個人的にはすんごい楽しいんです。 なぜかというと…わかるかな? いや、脱獄見つかって看守に追われとるがな!w って感じで、街の…

  • 女だけど男装着物で海外旅行!「世界の果て号」微妙だったけど車掌めっちゃイケメンだった件。【ウシュアイア編】

    さて着流し海外ブログ、 本日はアルゼンチン編の続き、 「世界の果て」と呼ばれるウシュアイアに行った時のことです。 なぜ「世界の果て」と呼ばれるのか。 それは、日本の裏側南米大陸の最南端、 最も南極に近い都市だからです。 というわけで、 つまりとっても寒い国! 前の記事までは涼しげな顔して超汗かきながら常夏の街ばかり旅してましたが、 今度は急に冬の世界です。 てな訳で、私も冬仕様で参ります! 世界の果ては寒い街。 「世界の果て号」へ! あてにならない「地球の歩き方」 とりあえず時間を潰して… いざ世界の果て駅を出発! 終点:国立公園駅へ 世界の果ては寒い街。 では早速街を散策! 冷ややかな空気が…

  • 女だけど男装着物で海外旅行!世界で2番目に美しい本屋と美味すぎるワイン♡【アルゼンチン・ブエノスアイレス編】

    女だけど着流しで海外旅行ブログ、 南米編です。 今回はアルゼンチンの首都・ブエノスアイレスに行った時のこと* アルゼンチンに関しても、南米だしカラフルでポップな街とかなのかなー?ってイメージだったのですが またまた西洋風の美しい街並みが続いていました!! 玄関口・レティーロ駅 本物の○○に遭遇! 着物で南米行くとこうなる カッコいい写真を求めて。笑 世界で2番目に美しい本屋へ 肉とワインが美味しい!!!!! 玄関口・レティーロ駅 駅周辺へ行ってみました。 イギリスが統治していたそうで、なるほどそんな街並みです( ´∀`) 青い空と西洋建築が映える! だけど完璧に綺麗になりすぎでもない、ちょっと…

  • 【保存版☆着物で海外】治安の悪い地域で両替する時の注意と対策。

    さて、今回は番外編です。 私はこれまでいろんな国を着物で旅してきました! しかし訪れる各国で食事やお買い物をするのには、現地で使えるお金を持ってないといけないですよね。 でもその多くは日本円から直接両替できるメジャーな通貨ではないのです。 この記事では、私が南米を着物で歩いていて実際に体験したこと、 そして治安が悪いと言われる地域で両替をする際に気をつけるべきことをお届けしようと思います。 着物で南米を歩くとこうなる USドルでも意外と大丈夫だけど… 全ての国が安全とは言えない事実。 私の周りでも被害者続出! 安全な両替所とは。 まとめ 着物で南米を歩くとこうなる ブエノスアイレス編でもちょっ…

  • 女だけど男装着物で海外旅行!美しすぎる旧市街で心を奪われる。【ウルグアイ・モンテビデオ編】

    女ですが着流しで世界旅してます。 続いては、ウルグアイに行った時のことを。 首都で貿易港・モンテビデオです! 旧市街は美しい 扉が美しすぎる!! 独立広場とその付近。 美しすぎる本屋さん発見! 芸術が盛んな街。 新市街の蚤の市を楽しもう☆ 旧市街は美しい モンテビデオは、新市街と旧市街に二分されているのですが、 もーーーーぅ旧市街は素敵だった!!!♡ 新市街は普通に銀行とかカフェとかコンビニ?とかスーパーとかあるし、車もガンガン走ってる普通に現代的な街なのですが、 独立広場より西側の旧市街はレトロな空気が漂っていて、ほんと、建物が美しすぎてテンションあがりました!(//∇//) 味あるぅ〜♡ …

  • 女だけど男装着物で海外旅行!奇跡の植物ウェルウィッチアに感動。【ナミブ砂漠・ウォルビスベイ編】

    今までいろんなところ行きましたが、 この国はなんかすごく心に残りました。 いや、どこも素晴らしいんですが。笑 アフリカの南西らへん、ナミビアです。 「何もない土地」という意味が由来のナミビア。 ナミブ砂漠という広大で有名な砂漠があるところ。 ウォルビスベイは美しい街 普通にWi-Fiも使えます。 そして砂漠へ 細かい砂に要注意 砂漠の奇跡・ウェルウィッチア 私と奇想天外の出会い 雌雄異株。奇跡の互い。 猿の惑星・ムーンランドスケープ マーケットでお買い物♪ ウォルビスベイは美しい街 ウォルビスベイというところに行ったのですが、 この国は元イギリス→ドイツ領だったからか これまでの国同様、 「ア…

  • 女だけど男装着物で海外旅行!レンタカーで喜望峰ドライブした時本気で後悔した3つのこと。【ケープタウン・喜望峰編】

    南アフリカ・ケープタウンの続きです。 今度は自然の方を。 写真ちゃんと撮ってあったので。笑 今回は喜望峰!! 国際免許持ってる友達とレンタカー借りて喜望峰へ行ってみよう!!ってことになったのです。 しーーーっかし 今思えばもう、てんやわんやでした!笑 色々運が良かっただけだな、と思うことばっかりですが、奇跡的にレンタカーで喜望峰へ行くことができたので改めて書いてみます(o^^o) ケープタウンの街の様子はこちら♪ www.kimono-holic.com レンタカーを借りる…はずが。 知らぬ間にボカープ地区へ。 走り回った末の奇跡! …からの2つの難関!! なんとかドライブスタート!! 無事喜…

  • 女だけど男装着物で海外旅行!観光客にとって南アフリカは京都と似ていた。【ケープタウン編】

    さて、 今まで訪れた各国での、まともな写真残ってる旅の一部分を改めて書いていってるのですが、 ほんと世界って様々なんだなと思います。 私は日本がとても好きで、着物も好きで、そのデザインもそれを生んだ文化も好きで、もっと知りたい身につけたいって日々思っていますが、 そこから遠く離れた国のそれまで全く面識無かった文化でも同じように感動したり好きになったり、もっと知りたくなったり。 いろんな出会いがあるんだな、と思えるからやっぱり旅って好きだなと思います。 この記事で取り上げるケープタウンも、私にとっては素敵な出会いになりました。 「南アフリカ」の先入観 V&Aが超おしゃれかわいい! 民族好きにはた…

  • 女だけど男装着物で海外旅行!昼にビッグファイブ完クリは難しい。【南アフリカ・クルーガー国立公園編】

    筆者は女性ですが、男性用着物で海外ぶらぶらしたりしてます。 …なブログですが、今回は南アフリカのクルーガー国立公園のサファリツアーに行った時のことです。 世界一の動物保護区 ビッグファイブを見に行こう 英語でガイドしてくれる 無線で動物情報を共有 お土産屋さんもあるよ 世界一の動物保護区 クルーガー国立公園は、世界一の動物保護区と言われている、 ものーーーっすごい広いサファリ…というかもう「自然」そのものです。 敷地面積190万ヘクタールという広すぎてイマイチピンとこない規模で、 日中のツアーはもちろん、公園内での宿泊付きナイトサファリのツアーなどもあります。 ビッグファイブの動物たちをはじめ…

  • 女だけど男装着物で海外旅行!お土産天国グランドマーケットで使える値切り術♡【レユニオン島・サン・ドニ編】

    女だけど、男性用着物を着て海外へ旅行に行ったときのことを綴っております。 この記事ではレユニオン島に行った時のことをゆるりと書き綴りますー♪ レユニオンってこんなとこ。 世界遺産の大自然 クレオールの街 島北の街サン・ドニ 旧港バラショワ広場 私のなんちゃってフランス語力。 グランドマーケットは超楽しい! 外国で値切る際オススメの方法。 公用語で攻める 下手に出て顔で訴える。 レユニオンってこんなとこ。 またまた日本人にはマイナーなところなので レユニオンてどこやねん! というのを説明しますと、 アフリカ大陸の右脇にありますマダガスカルのまたすぐ右らへんにありますフランス領の小さな火山島です。…

  • 女だけど男装着物で海外旅行!平和すぎて絶滅したドードーと南国の温かさを知った町。【モーリシャス・ポートルイス編】

    今回はポートルイスでのことです。 ポートルイスってどこやねん。 って、あまり馴染みのないところな気がしますが、 マダガスカル周辺の海にある小さな島国モーリシャスの首都です。 ちなみに私、大概のところは歩いて観光してます。 タクシーとか電車ももちろん使うんだけど、 出来るだけ歩きたいんですよね。 なんか、その方が土地と仲良くなれる?気がして。 時間無駄にしてるかもですが…笑 というわけで、ポートルイスも歩いて観光。 街を散策。 ポートルイス自然史博物館 ポートルイス中央市場 ウォーターフロント アーティスト村 街を散策。 街を歩いてるとやっぱりあったかい島国ならではの陽気な感じと、 西洋の統制さ…

  • 女だけど男装着物で海外旅行!モルディブは海も街もいろんな意味で泣ける。【モルディブ・マーレ編】

    モルディブの首都・マーレに行った時のこと。 モルディブと聞くと、皆さんどんなイメージですか? 青い海?ビーチリゾート?南国の癒しの国? …といったかんじだと思います。 実際、とても海が綺麗なところでした!! でも素晴らしいのは海だけじゃなかった! 今回はあんまり着物で行くべきところじゃない気もしますが(笑) モルディブでのことを書いてみます! 船をチャーターして海へ出よう! 蒼い海で泳ごう!ただし○○に注意…。 モルディブで泳ぐ時は考えよう。 街を散策。 実はイスラム教の国・モルディブ 心温まる街・マーレ♪ 心温まりすぎて泣ける街・マーレ。 船をチャーターして海へ出よう! マーレは、とても蒼く…

  • 女だけど男装着物で海外旅行!シンガポールでなぜか神戸ルミナリエ。【シンガポール編】

    着物でシンガポール編です♪ ちょっといってみたかった国、シンガポール。 マーライオンさんが世界三大がっかり?か何かだったような。。。笑 でもシンガポールってそれしか知らない。 どんな国なのか街なのか、楽しみにいってきました♪ まずはマーライオン。 スリには気をつけて。 街はお花が綺麗 チャイナタウン リトルインディア 眠らない街シンガポール。 植物園でまさかの出会い まずは朝食をかるーく。 ちなみに当然ですが、 着物での食事は袖に気をつけなければいけません。 遠くのもの普通に取ろうとしたら袖が手前のスープに…!とかあるので気をつけましょう。 でも、着物着る人にとってはそんなの当たり前なので、な…

  • 女だけど男装着物で海外旅行!着物姿でアオザイをオーダーメイド。【ベトナム・ダナン編】

    今回は、 ベトナムはダナンについて。 このブログでは、男性用の着物で海外旅行行った時のことを書いてまいります(o^^o) わりといろんなとこ行ったのですが、 印象的だったこととか、各国の部分ぶぶん抜粋で書き綴ります。 そのうち1つの国で何記事も書くかもですが、基本キモノ写真多めだったり、印象に残ったところを思い出しつつゆるりと。(*´-`) ホーチミン博物館 理解できなくても楽しめた ダナン大聖堂 市場は楽しい! アオザイをオーダーメイド てなわけで、まずは ホーチミン博物館 へいった時のことを。 ホーチミンさんの博物館です。 ホー・チ・ミンさんとはベトナムの有名な革命家で、ベトナム民主共和国…

  • 女だけど男装着物で海外旅行!日本人いいカモだから気をつけて?【中国・福建土楼編】

    経緯や目的は様々ですが 私はこれまで着物でいろんなところへ行ってきましたので、 それらを振り返ってみようと思います! 着物で海外旅行してみたい人はもちろん、 単にこの観光地に興味あるだけの方も、 何か参考になればなーと思いつつ、ゆるく書いていこうと思います(о´∀`о) さて!この記事では中国の一部を。 行ってみたかった福建土楼! …行き方は、すみません。笑 田舎だし英語通じなくても怖いし(そもそもそんなできないしw)行くのややこしそうだったので普通にツアーで行きました。笑 福建土楼とは いざ入場!! 他の土楼も行ってみる 上の階へも登れるが… 暮らしを垣間見れる。 福建土楼とは 福建土楼とは…

  • はじめましての自己紹介*私と着物のこれまでのあゆみ。

    はじめまして! このブログにお立ち寄りくださりありがとうございます! 筆者のM子は平成生まれの女子。 現在京都在住です(´∀`)* ここでは、私とこのブログのことについて少し書いておきます。 私がどんな人か知っていただければなと。 このブログでは主に 着物で海外旅行へ行った記録や、それにまつわるお役立ち?情報、また身近な様々な着物ネタについてお届けしようと思います♪ そもそも 私が初めて着物で海外へ行ったのは数年前、 しかも男の人用の着物を着て行ったのが、なんと初めての海外着物デビューでした。笑 南アフリカのサファリにて! 子供の頃から茶華道を習っていたのもあり、着物は割と普段から着る機会が多…

カテゴリー一覧
商用