ムチでメモ
読者になる
住所
出身
ハンドル名
ジーナさん
ブログタイトル
ムチでメモ
ブログURL
https://www.muchimemo.com/
ブログ紹介文
カナダ、バンクーバーで暮らす、鞭が似合うとか、壇蜜に似てるとか言われるアラサーが、ただただ日々思うことを垂れ流しています。M/Mロマンス小説やBLマンガの感想記事をメインに更新中。
自由文
-
更新頻度(1年)

10回 / 251日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2019/02/02

ジーナさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,017サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
小説ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,004サイト
ロマンス小説 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 58サイト
英語ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 10,664サイト
洋書・洋楽の英語 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 56サイト
漫画ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 14,367サイト
おすすめ漫画 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 747サイト
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,017サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
小説ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,004サイト
ロマンス小説 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 58サイト
英語ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 10,664サイト
洋書・洋楽の英語 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 56サイト
漫画ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 14,367サイト
おすすめ漫画 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 747サイト
今日 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,017サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
小説ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,004サイト
ロマンス小説 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 58サイト
英語ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 10,664サイト
洋書・洋楽の英語 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 56サイト
漫画ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 14,367サイト
おすすめ漫画 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 747サイト

ジーナさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ジーナさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ジーナさん
ブログタイトル
ムチでメモ
更新頻度
10回 / 251日(平均0.3回/週)
読者になる
ムチでメモ
  • 意外と平気。1日1食生活(OMADダイエット)を始めて3ヶ月経ったので、その効果やメリット・デメリットなど

    「1日1食生活」とか「食べない健康法」って聞いたことがありますか? 私は自分が実践するまで、全然そんな生活習慣があることを知らなかったんですが、たまたまやり始めたら、いつの間にか3ヶ月ほど経っていました。 とは言え、今からこのブログで「1日1食生活」を皆さんに勧めたいわけでは決してありません。ただ、もし「興味はあるけど実践するのはちょっと怖い」と思っている人がいたら、少しは参考になるかな?と思い、私の体験を残しておきますね。 3ヶ月たった段階での感想 1日1食生活(OMADダイエット)とは? 1日1食生活を始めたきっかけ どんな食事サイクル? メリット:自分には効果的だったこと 時間の有効活用…

  • 『死者の囁き/アドリアン・イングリッシュ(2)』ジョシュ・ラニヨン:進展しない微妙な距離感から、愛の確信へと変化する運命のリトリート

    実はこのブログ記事、半年前に8割くらい書き上げていたんですが、筆が止まってしまっていて。ダメですね、1度止まると、再び書き始めるのにかなりのエネルギーが必要なんです。毎日少しずつ書いていると、難なく書き終わるんだけど。 勉強とかも同じで、仕事帰りにオフィスに残るなり、カフェに行くなりして勉強するのはそんなに難しくないんですけど、1度家に帰ってゆっくりディナーを食べてしまうと、いざ勉強しようと思っていても、なかなか重い腰が上がらないんです。 同じ行動でも、動き続けるのと、一度止まって動き出すのとでは、必要なエネルギーが違うので、うまい具合にエネルギーをコントロールして生きたいな、と日々思っている…

  • 『ロンドン・スパイ』スリラーの皮を被った美しいラブストーリー。5時間緊張感しっぱなしで辿り着いた結末に打ちのめされる

    Source : BBC Two - London Spy ここ最近見て衝撃を受けたBBCドラマ『ロンドン・スパイ』について、ぜひ語らせて頂きたい。2015年にイギリスBBCで放送されたドラマで、特に新しいドラマでもないんだけど、非常に私好みでした。 万人受けするようなストーリーではないですが、爆発爆発なハリウッド映画よりも、しっとりしたストーリー性のある邦画やヨーロッパ映画の方が好きな方にはお勧めです。 レビューサイトを見ても評価は真っ二つに分かれてるんだけど、好きな人は熱狂するほど好きだと思う(私含め)。 このブログを書いている今も、ドラマを思い出しただけでまた胸が高鳴ります。 あらすじ …

  • ノスタルジックな浪漫が堪らない、時代BL/近代BLマンガまとめ。ファンタジー含む

    時代BLや近代BLって私が1番好きなジャンルなんですが、いかんせん数が少ないんですよ。 しかも、ただ着物を着せた男2人にSEXさせてるような中身のないマンガは苦手なので、時代の雰囲気もストーリーも合わせて最高な作品を探し求めています。 今日は、私が見つけた限りの現代ものではないBLマンガを集めてみました。時代モノっぽいファンタジーも含みます。趣味嗜好が近い方がいると嬉しいなぁ。 ※リストアップしていたら多くなってきたので、中でも特におススメの作品には ジーナ一押し! マークを付けてあります。 江戸あたり 明治・大正あたり 昭和あたり 平安時代 飛鳥時代 ヨーロッパ 北米 ファンタジー 江戸あた…

  • 取り入れる情報も最適化。雑音が多すぎる世の中で心の安定を得るためのデジタルミニマリズム

    Photo by Jezael Melgoza on Unsplash 言い訳するつもりはないんだけど、ここ半年ほどブログの更新が途絶えていた理由の1つに、自分のiPhoneから全てのソーシャルメディア系アプリ(TwitterやFacebook、Instagramなど)を削除したことが大きい。 というのも、ブログを始めるまでの数年間は、なるべく落ち着いた気持ちで日々過ごせるように、意識的に取り入れる情報を取捨選択するよう心掛けていました。 しかし、ブログを始めると同時にTwitterアカウントを新設すると、ブログ読者の皆様から頂けるコメントが嬉しかったり、気になるアカウントをフォローしては長時…

  • 『天使の影/アドリアン・イングリッシュ(1)』ジョシュ・ラニヨン:ロマンスの火種が見え隠れするシリーズ序章。読了時には既に沼にハマっている

    久々にアドリアン・イングリッシュシリーズの1作目『天使の影』を読み返したので、感想記事も合わせて書きますね。 この本は私が初めて読んだM/Mロマンス小説で、私をこの世界へ引き込んだ原因でもあります。初めて読んだのは5ヶ月ほど前なんですが、久しぶりに読み返してみると、当時は読めていなかった細かい情報が読み取れるようになっていて、自分の英語力の成長を感じられました。 昔、私が受けていたESLクラスの先生が言っていたんですが「英語学習は筋トレと同じだ」と。1週間やったところで成果は見えないけど、毎日続ければ1年後に振り返った時に、絶対に伸びている。そして、どちらも継続を止めると落ちていく。 もう、本…

  • 月経カップは快適・エコ・経済的で絶対におすすめ。3年以上使った結果もう手放せません

    日本でも徐々に注目が集まって来ているような気がする月経カップ(生理カップ)。私は3年ほど前に月経カップに切り替えて以来、あまりの快適さに手放せなくなりました。 しかし、まだまだ生理用品と言えばナプキンかタンポンの2択だと思い込んでいる方や、月経カップについて聞いたことはあるけど何だか怖いと思っている方も多いと思います。 そこで今回は、3年以上月経カップを使い続けてきた私なりのメリット、デメリットと、実際に友人から受けた質問に対する私の回答についてシェアしていきます。 月経カップとは 月経カップに移行したきっかけ メリット 環境にやさしい お財布にやさしい 生理中でもセクシーな下着を履ける 省ス…

  • 『百と卍(1)(2)』紗久楽さわ:全私が重要文化財に認定した、圧倒的な愛を確かめ合う元陰間と伊達男の艶ごと

    2018年に読んだBLマンガの中で衝撃を受けた作品を紹介するシリーズ、第三弾。今回は、紗久楽さわ (@climnon)先生の『百と卍』です。 2019年2月の時点で2巻まで発売されていまして、今回は1巻と2巻まとめて感想をお送りします。 あらすじ カップリング 百樹(ももき) 万次(まんじ) みどころ そもそも歴史物が大好物 研究されつくした江戸文化 リアルとフィクションのバランス セクシーな月代 甘い幸せに満ちた二人の暮らし 子犬のように可愛い百 流し目が粋な伊達男、卍 好きなシーンをひたすらあげる(1) 幸福感溢れるSEXシーン 百樹大明神の占い 卍の悋気 お馬の稽古 好きなシーンをひたす…

  • 32歳「子ども育ててみようかな」と「子供は欲しくない」を行ったり来たりな日々

    「その子供が欲しいっていうモチベーションはどこから来てるの?」という質問を、最近よく友人に投げかけている気がする。 別に意地悪な質問をしたいわけではない。こんな質問をしてしまうのは、私の中から「子供が欲しい」という自発的な欲望が全く湧いてこないからだ。 勘違いしないで欲しいのは、私は「子供を持つ」というアイデア自体に一切ネガティブな感情はない。むしろ、友人や同僚に子供が生まれれば、心からおめでとうと思っている。 なぜ、最近毎日のようにそんなことを考えているかというと、完全に年齢だと思う。現在私が32歳、パートナーが30歳。 厳密にいうと、まだそこまでのハイリスクではないのかもしれないが、最近巷…

  • 『フェア・ゲーム/All's Fair(1)』ジョシュ・ラニヨン:頑固でプライドが高い男が1冊かけて元鞘に戻るのをモダモダしながら眺める

    ジョシュ・ラニヨンさんのM/Mロマンスミステリーシリーズ、『アドリアン・イングリッシュ』と『殺しのアート』に続き、『All's Fair』を読了しました。 正直なところ、シリーズ3つ目だし、毎回ダークヘア細身の主人公とガチムチな男のお話なので、似たような話になるのかしら?と疑いつつ読んだんですが、いやいや、ラニヨンさん流石です。主人公カップルの性格も違えば、シチュエーションも違うし、抱えている問題も全く違うので、飽きることなく全3冊一気に読み終わりました。 さっそく感想を書いていきますが、盛大にネタバレしていますのでご了承の上お進みください。ただし、2・3巻の内容には触れませんのでご安心を。 …

  • 【随時更新】BLっぽいマンガリスト。そこはかとなくBLな香りが漂う作品たち。30冊以上

    BLマンガ雑誌では連載されてないんですが、そこはかとなく?がっつり?BLな香りがする作品を紹介していきます。 「これはもうBLカテゴリのマンガだろ」という作品があったら、そっちのリストに移しますので教えてください。 清水玲子 CLAMP ヤマシタトモコ よしながふみ 吉田秋生 由貴香織里 惣領冬実 緑川ゆき 木々 松下容子 峰倉かずや 高河ゆん 杉浦志保 黒乃奈々絵 桑原水菜 水城せとな 菅野文 坂本眞一 如月芳規 波津彬子 諌山創 清水玲子 秘密 ?トップ・シークレット? 1 (ジェッツコミックス) 作者: 清水玲子 出版社/メーカー: 白泉社 発売日: 2014/06/20 メディア: K…

  • 【随時更新】ジーナの総て。おすすめBLマンガリスト。ストーリー重視で100冊以上

    読んだ後に放心状態になるような、素晴らしいBLマンガの感想記事を書いているんですが、1作品ずつ取り上げていると終わる頃には私の寿命が終りかねないので、まずは簡単にリストにしておこうと思います。 とりあえず、Kindleに入ってるマンガで好きなものだけ並べましたが、きっと日本の実家に置きっ放しで入れ忘れてる作品も多いと思うので、思い出したら随時追加していきますね。 上から好きな順。 中村明日美子 座裏屋蘭丸 ZAKK 紗久楽さわ Guilt | Pleasure よしながふみ basso えすとえむ 彩景でりこ 羽生山へび子 渡瀬悠宇 松尾マアタ 吾妻香夜 硯遼 古宇田エン ヨネダコウ 丸木戸マ…

  • 『リカー&シガレット』座裏屋蘭丸:穏やかに優しく甘くエロく癒される、陽気な異国での幼馴染ラブストーリー

    2018年に読んだBLマンガの中で衝撃を受けた作品を紹介するシリーズ、第二弾。今回は、座裏屋蘭丸(@zaria_ranmaru)先生の『リカー&シガレット』です。1冊で完結しているので、手に取って読みやすい作品。 実は私、この作品を読むまで座裏屋先生を知らなくてですね、この作品で見事にハマって、Kindleで買えるだけ全ての作品を購入しました。ただ、Kindle版が出ていない作品もちらほらあるので、Kindle化を切にお願いします。海賊版には手を出したくないので、本当にお願いします! あらすじ カップリング テオ カミロ みどころ とにかくエロい 王道のストーリー カミロくん、好きです。 異国…

  • 『CANIS-Dear Mr.Rain-』『CANIS-Dear Hatter-#1,2』ZAKK:オシャレな世界観、骨太なストーリー、繊細な人物描写。私の好きが全てが詰まった作品に出会えた!

    2018年に出会ったBLマンガの中で、全私が震えるほどの衝撃を受けた作品のうちの1つ。こういう作品が読みたかった!と叫びたくなるほど、私の好きが全て詰まった最高の作品、ZAKK (@ZAKK_ccc)先生の『CAINS Dear Mr.rain』と『CAINS Dear Hatter』をご紹介します。 CAINS シリーズ 帽子職人とNYからやってきたミステリアスな男の恋物語 リョウのボスとその仲間の過去 あらすじ カップリング 沓名聡 柏葉リョウ みどころ ポップでオシャレなイラスト 恋愛だけに止まらない骨太なストーリー オシャレすぎるファッション 作者の画力、テクニックの高さ 沓名さんって…

  • チャプター12 : ジェイク実家の新年パーティー - 萌えどころと学びどころ『So This is Christmas/アドリアン・イングリッシュ(6)』

    いよいよ So This is Christmas の最終チャプターですね。この本自体がおまけのような作品なので、ちょっとストーリーが都合よく行き過ぎ感は否めませんが、純粋に二人が幸せなら私も幸せです。 『アドリアン・イングリッシュ』シリーズ記事一覧ページ では、さっそく、始めましょう! ※日本語翻訳版は読んでいないので、各英文の翻訳部分は私の意訳です。間違ってたら教えてください! 大酒飲みなアイルランド人 “Of course I want you there. But…we’re Irish. We get drunk and say stupid things. I can’t guar…

  • 海外移住して4年。住む場所を変えただけで楽しくてしょうがなくなった人生。その理由と自分自身の変化。

    もしもあなたが今、どこか生きづらさを感じているなら、海外移住というアイデアを人生の選択肢に入れてみてはどうでしょうか? もちろん、海外に長期滞在するにはビザの取得が必要ですし、日本人は特に言語の壁もあります。正直なところ、移住して最初の1~2年間は、自分の人生の中で1番ハードだったなと思いますし、途中落ち込んで悩むことも、孤独を感じることも多かったです。簡単に「みんなもおいでよー!」なんて言えません。 しかし、今は100歳まで生きるかもしれない世の中。その中で、試しに1年、いや、半年だけでも海外で生活してみるのは、絶対に無駄にはならない経験だと思います。 私は4年前、ただ単純に住む場所を変えた…

  • チャプター11 : アイヴァー発見 - 萌えどころと学びどころ『So This is Christmas/アドリアン・イングリッシュ(6)』

    あぁ、もうアイヴァー生きて見つかってよかったーーー!なチャプター11です。シリーズ最終巻なので、みんなで幸せになって欲しいですよね。 『アドリアン・イングリッシュ』シリーズ記事一覧ページ では、さっそく、始めましょう! ※日本語翻訳版は読んでいないので、各英文の翻訳部分は私の意訳です。間違ってたら教えてください! どちらかが残るとしたら “We can’t call out. One of us has to go.”I knew what he was saying. If somebody had to go, then somebody had to stay. And Jake, po…

  • 『マーメイド・マーダーズ/殺しのアート(1) 』ジョシュ・ラニヨン:クールでガチムチな一匹狼タイプのFBI捜査官が魅せる究極のツンデレ

    モノクローム・ロマンス文庫さんから、私の大好きな作家、ジョシュ・ラニヨンさんの『マーメイド・マーダーズ 』日本語翻訳版が発売されたのを記念して、感想という体で、この作品への私の愛を詰め込んでみようと思います。 盛大にネタバレしていますし、確実に長くなりますので、ご了承の上お進みください。ただし、2~3巻の内容には触れませんのでご安心を。 ※日本語訳部分は私の意訳ですので間違いがあったら教えてくださいね。 殺しのアートシリーズ あらすじ 登場人物 ジェイソン・ウエスト サム・ケネディ 好きなシーンをひたすら語る 最悪の出会い 鮮やかな情景 ウインクの破壊力 朝から素敵シチュエーション 殺人とアー…

  • チャプター10 : 大人のはじけるクリスマスプレゼント - 萌えどころと学びどころ『So This is Christmas/アドリアン・イングリッシュ(6)』

    大人のはじけるクリスマスプレゼントで遊ぶチャプター10。 ジェイクは以前通っていたSMクラブ関係の人からもらったのでしょうか?読者としてはグッジョブ!と言わざるおえません。 『アドリアン・イングリッシュ』シリーズ記事一覧ページ では、さっそく、始めましょう! ※日本語翻訳版は読んでいないので、各英文の翻訳部分は私の意訳です。間違ってたら教えてください! 子供好きのジェイク “To be honest, I kind of like the idea of a kid being around. I like kids.” Source : So This is Christmas (The A…

  • チャプター9 : ナタリーの爆弾投下 - 萌えどころと学びどころ『So This is Christmas/アドリアン・イングリッシュ(6)』

    ナタリーの爆弾が投下されるチャプター9。ジェイクじゃないですけど、私も結構、赤ちゃん含めた彼らのこれからは、いい感じい運んでいくんじゃないか、と思えるんですよね。 『アドリアン・イングリッシュ』シリーズ記事一覧ページ では、さっそく、始めましょう! ※日本語翻訳版は読んでいないので、各英文の翻訳部分は私の意訳です。間違ってたら教えてください! さらっと告げるジェイクの熱い想い “You’re healthy. The healthiest I’ve ever known you. And that’s how I want it to stay. I want you around for a…

  • チャプター8 : 久々にガイ登場 - 萌えどころと学びどころ『So This is Christmas/アドリアン・イングリッシュ(6)』

    久々にアドリアンの元彼、ガイの登場です。 個人的には、キザだけど優しくて知的なガイが結構好きだったんですが、というか、かなり好みだったんですが、オーディオブックで急に物凄く妙なアクセントで話すキャラになっていて、私の中での素敵おじさま像が見事に崩れ去っていきました。 『アドリアン・イングリッシュ』シリーズ記事一覧ページ では、さっそく、始めましょう! ※日本語翻訳版は読んでいないので、各英文の翻訳部分は私の意訳です。間違ってたら教えてください! つくづく私好みのガイ Guy was medium height, lean, with long, loose, silvery hair, a h…

  • オーディオブックが好き過ぎるのでその魅力を熱く語る。Audible(オーディブル)の解説付き。

    先日の記事でオーディオブックについてチラッと触れたんですが、チラッとではオーディオブックが好きすぎる私の気持ちが収まらないので、もっと詳しく語ろうと思います! 最近、M/Mロマンス小説(海外版のBL小説)を読むのにハマっているのですが、一度読んだ作品のオーディオブック(本の朗読)を聴くと、また違った味わいがありまして、すっかりオーディオブックの魅力に憑りつかれてしまいました。 また、私は小説を読むのは好きですが、ビジネス書や自己啓発系の本は、読み始めてもすぐに飽きてしまうことが多いんです。そんな時、オーディオブックなら一方的に情報を耳に流し込んでくれるので、止まることなく聞き続けられ、気になっ…

  • チャプター7 : 初めてのリバ - 萌えどころと学びどころ『So This is Christmas/アドリアン・イングリッシュ(6)』

    この巻で一番盛り上がったのではないかと思う、二人のリバシーンのあるチャプター7。 私は人生、何事も経験で、楽しみは多い方がいいと思う方なので、リバ大歓迎なんですが、先日twitterでリバに関するアンケートが流れてきて、意外とリバ苦手な方も多いことに驚きました。 私自信のセクシャリティがバイセクシャルに近いので、リードするのはどっちでもよかったりするんですが、やはりストレートの女性からすると違和感が強いのかな? 『アドリアン・イングリッシュ』シリーズ記事一覧ページ では、さっそく、始めましょう! ※日本語翻訳版は読んでいないので、各英文の翻訳部分は私の意訳です。間違ってたら教えてください! ア…

  • 『恋が落ちたら』上田アキ:紳士で上品でセクシーなおじさまが1万年と2千年前から大好きです!

    まずは作者さま、アマゾンの評価が高かったので購入してはみたものの、この表紙を見た時に「またBLによくあるSEXしてるだけで面白くないマンガだったら嫌だな」なんて思いながら読み始めたことを猛反省しております。 個人的にBLにおいて「表紙の肌面積は内容の濃さと反比例する」と思っているので、なるべくそういう表紙の作品は避ける傾向にあるんです。 ただ、こちらの作品はよかった。いや、単に私がおじさん好きだから、というのも大きいかもしれませんが。 あらすじ カップリング 伊勢くん 菱本さん 見どころ キュン死ポイントを的確に押さえてくる お互いへの尊敬や思いやりが溢れてる ちゃんとコンドーム付けてる 二次…

  • チャプター6 : Facebookチェック - 萌えどころと学びどころ『So This is Christmas/アドリアン・イングリッシュ(6)』

    このチャプターでは、北米で生活するとどうしても考えさせられてしまう「食生活」についてを中心にピックアップ。 『アドリアン・イングリッシュ』シリーズ記事一覧ページ では、さっそく、始めましょう! ※日本語翻訳版は読んでいないので、各英文の翻訳部分は私の意訳です。間違ってたら教えてください! 2人の食事情 The smoothies were Jake’s idea. I’m not and have never been a breakfast person. Source : So This is Christmas (The Adrien English Mysteries Book 6) …

  • チャプター5 : 新居で夜の思い出を作ろう - 萌えどころと学びどころ『So This is Christmas/アドリアン・イングリッシュ(6)』

    萌えどころ満載で大好きなチャプター5。アドリアンのことが好きで好きでたまらないジェイクの勢いが止まりません。 『アドリアン・イングリッシュ』シリーズ記事一覧ページ では、さっそく、始めましょう! ※日本語翻訳版は読んでいないので、各英文の翻訳部分は私の意訳です。間違ってたら教えてください! とにかくオーディオブックを聴いてください After a moment—and to my surprise—he put his arm around me, pulling me against him and kissing my temple. “We made a lot of good memo…

  • チャプター4 : パブでミーティング - 萌えどころと学びどころ『So This is Christmas/アドリアン・イングリッシュ(6)』

    今回ピックアップしたのは、どれも「萌える」というより、使われている単語は簡単で知ってるんだけど、今一つ意味が分かりづらい、みたいなものばかりになりました。どれもネイティブの日常会話でよく使われるので、教科書で勉強した人にとっては、留学してみて初めて遭遇して「?」となるような表現だったりします。 『アドリアン・イングリッシュ』シリーズ記事一覧ページ では、さっそく、始めましょう! ※日本語翻訳版は読んでいないので、各英文の翻訳部分は私の意訳です。間違ってたら教えてください! パブで待ち合わせ “Jake’s running late. He’ll be here shortly. How was…

  • 国際カップルの家事分担。同棲1年を経てどうイライラしなくなったか

    先日、たまたまtwitterのフィードに流れてきた、元鈴木さん (@Motosuzukisan)という方の、夫婦間の家事分担についてのブログを読みました。 共感できるところも多く、また、丁度パートナーと共同生活を始めて1年が経ったタイミングだったのもあり、改めて、この1年で私たちカップルの家事事情がどう変わってきたのかを考えてみることにしました。 結論から言うと、1年前は私がイライラしてばかりで、だんだんと家に帰るのが億劫になっていたのに対し、最近ではとても平和で、むしろラブラブ度は増している気がします。 そこで今日は、数ある家事の中から『料理』について、私たちカップルの問題と改善例をご紹介し…

  • チャプター3 : カフェで険悪ムード - 萌えどころと学びどころ『So This is Christmas/アドリアン・イングリッシュ(6)』

    どんどん進まないとクリスマスに間に合わない!ラブラブなチャプター2から一転、二人に険悪ムードが漂うチャプター3。 『アドリアン・イングリッシュ』シリーズ記事一覧ページ では、さっそく、始めましょう! ※日本語翻訳版は読んでいないので、各英文の翻訳部分は私の意訳です。間違ってたら教えてください! 険悪なムードでこういうことを言えるジェイクはステキだと思う “Baby, I don’t want to fight with you.” His voice was low. The words casual, the tone personal. Source : So This is Christ…

  • チャプター2 : 二人のラブラブな生活っぷり - 萌えどころと学びどころ『So This is Christmas/アドリアン・イングリッシュ(6)』

    チャプター2は、もうすっかりラブラブな2人に癒されますね。また、2人の会話も多いので、難しい表現や単語も少なくて読みやすいです。 『アドリアン・イングリッシュ』シリーズ記事一覧ページ では、さっそく、始めましょう! ※日本語翻訳版は読んでいないので、各英文の翻訳部分は私の意訳です。間違ってたら教えてください! 初々しさが爆発 “He’s still around. He’s a PI now. He’s also my…” I can’t explain why I felt so self-conscious saying the word. Maybe because it was sti…

カテゴリー一覧
商用