searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

Michiyoさんのプロフィール

住所
ハワイ
出身
大阪府

自由文未設定

ブログタイトル
再婚そしてハワイ移住。死別後の苦しみからの一歩
ブログURL
https://www.michiyo-hawaii-saikon.com
ブログ紹介文
亡夫と死別後、ハワイ生まれの今の夫と再婚しハワイ移住。再婚までの経験や日々の暮らしを紹介します
更新頻度(1年)

41回 / 365日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2019/01/29

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Michiyoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Michiyoさん
ブログタイトル
再婚そしてハワイ移住。死別後の苦しみからの一歩
更新頻度
41回 / 365日(平均0.8回/週)
読者になる
再婚そしてハワイ移住。死別後の苦しみからの一歩

Michiyoさんの新着記事

1件〜30件

  • 夫の父の死。身近な人を亡くした時の後悔

    こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。 もう数ヶ月が経つのですが、夫の父が亡くなりました。 突然で、高齢だったこともあり、コロナウィルスかとも思ったのですが、そうではありませんでした。 このブログにも書きましたが、昨年、夫は母を亡くしたばかりです。 義父と義母はちょうど私と夫と同じくらい歳が離れていて、義母の方が若かったのもあり、義母が亡くなった時には、義父より先に亡くなってしまったことに夫はショックを受けていました。 ただそれでも、義母もやはり高齢だったので、夫はある程度は義母の死を覚悟していたところもありました。 先日亡くなった義父は、昨年亡くなった義母よりもさらに高齢でしたが、私か…

  • 別れは必ず来てしまう

    こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。 早朝、今の夫がいなくなる夢を見ました。 前の夫と死別して、今の夫と再婚してからは特に、時間を大切にと心がけていたつもりが、夢の中の私は、夫に何もしてあげらるなかったとものすごく後悔していました。 そんな気持ちのまま目が覚めて、夢だったと分かった時、本当にホッとしました。 そしてその後、家族も友人も同僚も、どんな関係の人ともいつか必ず別れは訪れるということを改めて考えました。 相手がいなくなってしまうか、自分が先かは分かりません。でも、別れは必ずきてしまいます。 後悔しないように生きるなんて無理なのかもしれないけれど、家族だけじゃなく、良い関係を築き…

  • 死別後立ち直るということ。矛盾を認め自分を許す

    こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。 死別後、立ち直るということは、自分の中の矛盾を受け入れて、自分を許すことなのかもしれないと思うことがあります。 死別直後に味わった絶望、後悔、自責の念。 もう二度と死別前の自分には戻れないと思うほど、その時期は苦しかったのに、時がたち、大切な人を亡くした悲しみが薄れていくと、今度はそれが葛藤に変わることもあります。 亡くしたパートナーを忘れたいわけではないのに、いずれ新しいパートナーとの人生を望んでいる、という葛藤を抱えていらっしゃる方も多いと思います。 一生添い遂げると決めて結婚し、さらに自らの意思ではなく別れが訪れてしまった。 添い遂げたかった…

  • 三浦春馬さんの死のこと

    こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。 日本にいる頃はドラマや映画を好きでよく観ていましたが、こちらに来てからは日本のテレビも観る機会がほとんどなくなったので、三浦春馬さんの死のことは日本にいる母と電話で話している時に聞いて知りました。 人の死、特に若い人の死はそれだけでとても悲しいことですが、それが自殺となると周りに残る無念や衝撃はとても大きなものだと思います。 SNSでの発言に対するコメントに心を痛めていたとか、繊細なところがあったからとか、死の理由をなんとか理解して、納得しようとしても、結局本当の理由はこれから誰が何をしても完全に知ることはできないのだと思います。 人が亡くなった直…

  • 何も分かっていなかった頃。お父さんを亡くした同級生

    こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。 ふと思い出したことがありました。 小学4年生の頃、同じクラスの女の子のお父さんが亡くなった時のことです。 前後の記憶はほとんどないのですが、担任の先生に連れられて、クラス全員でその子の自宅でのお葬式に行きました。 お母さんのそばで、さっきまで泣いていたのが分かる赤い目でその女の子が立っていました。 小学4年生というと10歳くらい。 その女の子にはお兄さんがいたことを考えても、その子のお母さんは私が夫を亡くした時の年齢と同じくらいか、それよりも若かったと思います。 きっとその子のお母さんはその後、数年前の私や、私の周りにたくさんいた、若くして配偶者を…

  • すべては自分のため

    こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。 今日は久しぶりに、コロナウィルス以外のことで最近考えたことを書いてみたいと思います。 最近よく考えるのは、ほとんどのことは自分のためなのかもしれないということです。 私は基本的にどうしても合わない人とは距離を置くしかないと思っています。 www.michiyo-hawaii-saikon.com www.michiyo-hawaii-saikon.com でも、どうしても関わらないといけない相手というのはいます。 距離を置くことができない相手との人間関係に何か問題があった時に、できる限り、問題が大きくならないように言い方を気をつけたり、メールやLI…

  • ハワイから日本に帰国する場合

    こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。 先日、日本が遠いという投稿をしました。 www.michiyo-hawaii-saikon.com 今までなら一週間で着いた母が日本から送ってくれた郵便物が、1ヶ月経ってもまだ届いていません。 こんな状況の中、もしもどうしても帰国しないといけなくなったら、帰ることができるのかなと気になって調べたら、ハワイ在住の日本人向けの(ハワイに住む日本人の方ならほとんどの方がご存知だと思われる)雑誌「日刊サン」のサイトでとても参考になる記事を見つけました。 外出禁止の今、遊びに行くために飛行機に乗るとか、そういうことではなくて、現実としてこの状況の中、急に帰ら…

  • マスクのこと

    こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。 ハワイでも長い間マスクがほとんど手に入らない状況が続いています。 でもマスクの品切れが始まってからしばらくは日本人の私にとっては不思議な光景が広がっていました。 日本にいると、マスクが品切れになるような状況、イコール、外に出たらほとんどの人がマスクをしている、というのが当たり前だったのですが、ハワイではマスクが品切れになり始めた後も、結構長い間、マスクをしてる人をほとんど見かけない、という状況が続いていました。 今から2ヶ月半くらい前、とても印象的なことがありました。私と夫がマスクをしてベンチに座ったら、そばに座っていたカップルが、私たちを見て小さ…

  • 日本が遠い

    こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。 前回の投稿からすごく時間があいてしまい、何かあったのかとご心配してくださる方もいらっしゃったのですが、私は元気です。 ハワイでStay at home order (外出禁止)が出てからもう一か月、私はその少し前から在宅勤務をしています。 以前、ハワイに来てから少しの間だけやっていたことのある仕事だったら、在宅勤務は絶対に無理だったのですが、今の仕事は大きな支障なく家で仕事ができています。 たまたまなのですが、在宅勤務になる少し前からペットを飼い始め、夫と二人だった生活が少しにぎやかになった矢先でした。 志村けんさんや岡江久美子さんなど、有名で人気…

  • 落ち着くところに落ち着く

    こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。 年が明けて忙しく過ごすうちにいつのまにか前回の記事から1ヶ月が経ってしまいました。 この間、お問い合わせ欄からメッセージをくださった方、ありがとうございます。全て読ませていただいています。 この1ヶ月の間に2回目の結婚記念日を迎えました。 縁あって知り合い、2年経っても何も変わることなく、仲良く過ごすことができていることは本当に幸せなことだと思います。 結婚生活以外でも、ハワイに来てたくさんの方に出会うことができ、色々ありますがやはり私は周りの人に恵まれていると思います。 問題が起こることはありますが、色々な意味で全ては落ち着くところに落ち着いてい…

  • ワイキキでカウントダウン花火とハワイ出雲大社で初詣

    ハワイも2020年が始まりました。明けましておめでとうございます。 結婚して二度目の年越しは、去年に引き続きワイキキビーチでカウントダウン花火を見ることにしました。 あまりギリギリに行くと座る場所もなくなりそうだということで早めに到着しましたが、待っている間は暇なので、空を見上げてヤシの木越しに星の写真を撮ってみたりして過ごしました。 午前0時になるとHappy new year!! という歓声があがり、同時に花火が始まりました。 花火を楽しんだ後、まっすぐ家に帰ろうと思っていたのですが、予定を変えて1日の昼間に行くつもりだった初詣にそのまま行くことにしました。 行き先はハワイ出雲大社です。 …

  • 年末のワイキキ。警察官に怒られていた日本人観光客

    こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。 日本は大晦日ですね。 年末になり、アラモアナやワイキキでたくさんの日本人観光客のみなさんがいらっしゃっているのを見かけます。 昨日の夜、夫とワイキキで歩いていた時、後ろから「オトウサン、オトウサン、アブナイヨ!」と片言の日本語の女性の声が聞こえてきました。 気になって振り返ったら、女性警察官が年配の日本人観光客の男性にすごい剣幕で注意していました。 その男性は小さい子供と一緒にいて、「すみません、すみません」と女性警察官に謝っていました。 その直後、近くにいたほかの男性が、同じ日本人男性に対して英語で怒り出し、何があったのか気になった私はその様子を…

  • 日本に暮らすのがつらい

    こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。 昨日書いたブログに対して、お問い合わせ欄から数件メッセージをいただきました。 www.michiyo-hawaii-saikon.com その中のお一人がこんなことを書いてくださいました。 私も自分が持っていないものばかりを数えてしまうことがあるかもしれません。特につらいのが、日本に暮らしていることです。海外で長く暮らしたことがあり、日本の良さも分かるのですが、良い意味でも悪い意味でも、細かいと感じてしまい、息ぐるしいです。Michiyoさんの言うように良い方に目を向ければ素晴らしい国なのだと思うのですが、私はハワイに暮らしているMichiyoさん…

  • 持っているものを数える

    こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。 年末になり、日本に住んでいる友達と話す機会が最近たくさんありました。 そんな中で感じたことがありました。 みんながそうだったわけではないですが、他の人から見たら十分恵まれている人が、現状に不満を持ってしまっていることが意外と多いような気がしたのです。 周りの人と自分を比べて自分は恵まれていないとか、不幸だとか、どうして自分だけ、と感じてしまうことは仕方ないことだと思います。 でもそう感じてしまった時に、周りの人を妬む気持ちを持ったまま過ごすか、考え方を変えられるかで、その人の人生も大きく違ってくるような気がします。 基本的に、完全な平等なんて不可能…

  • 言葉の選び方「怖い」「嫌い」

    こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。 ハワイに来る前から私がお世話になっているハワイ在住の女性と久しぶりに会えることになり、思い出したことがあります。 その女性から、使わないようにした方がいい言葉があるということを教わって、その後、なるべく使わないようにしている言葉についてです。 www.michiyo-hawaii-saikon.com www.michiyo-hawaii-saikon.com 教わったと言っても私が直接言われたわけではなく、複数の人たちとの会話の中で私がその女性から学んだことです。 一つ目は、良いことなのに「こわい」と言うこと。 良い偶然が重なった時や、不思議な縁…

  • 時間を無駄にしないで

    こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。 ハワイでは日本から19時間遅れで今日がクリスマスです。 何度も書いていますが、私はテレビドラマや映画を観るのが好きで、こちらに来てからはアメリカのドラマをよく観ています。 ドラマを観ることが好きな私にとっては、昔から英語の映画やドラマが一番の英語の教材でした。 ホリデーシーズンになると、クリスマスをテーマにしたホリデームービーと呼ばれるたくさんのテレビドラマが毎日放送されます。 今日観ていたドラマで、印象的なセリフがありました。 Take advantage of the moment that you have. 好きな人が街を離れようとしている…

  • Merry Christmas

    こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。 日本はクリスマスですね。 ハワイは19時間遅れなのでクリスマスイブです。 去年のクリスマス、二十代前半の頃にアメリカ本土にホームステイした時以来で本物の木のクリスマスツリーを飾り、部屋に広がる木の香りがクリスマスの気分を盛り上げてくれて楽しかったので、今年も11月末のサンクスギビングの後、本物の木を買ってきて飾っています。 ハワイ語でMerry Christmas はMele Kalikimaka (メレ・カリキマカ)だそうです。 いつもブログを読んでくださっている皆様、悲しさや寂しさの中にいらっしゃる方もいらっしゃると思いますが、あんな時もあった…

  • 死別後の婚活。お問合せ欄からいただいたメッセージより

    こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。 少し前になるのですが、お問合せ欄からこんなメッセージをいただきました。 ブログ読ませていただいています。 お問い合わせというより、みちよさんに親近感を感じる部分があり、お便りさせていただきます。 私は10年前に夫を亡くしました。結婚してもうすぐ15年という時亡くなってしまいました。子供は居ません。一人暮らしで孤独と戦ってきました。 結婚してから海外旅行にハワイへ行き、主人がとてもハマってしまい、20回近くハワイへ渡航しました。 ハワイでの思い出がいっぱいあります。“夫死別 再婚 ハワイ”と検索したら、みちよさんのブログが見つかりました。 素晴らしい…

  • 普通はしないこと

    こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。 日本人同士で「普通こうだよね」「普通はこんなことしないよね」と言って話したことを家に帰って夫に話すと理解してもらえないことがたまにあります。 夫は日系アメリカ人で、日本のことも大好きですが、ハワイ生まれハワイ育ちの夫からすると日本人の常識は堅すぎたり真面目すぎたりすることもあるみたいです。 でも特に最近、私自身が日本人同士で話す「普通」をどごまで貫くべきなのか分からなくなることがあります。 考えてみたら、そもそも「普通」の人なんていなくて、「普通に」日本に住んでいる日本の方から見たら、私のようにハワイに住んでいる時点で「普通」じゃないし、「普通は」…

  • ソウルメイト

    こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。 私は昔からドラマを観るのが好きで、こちらに来てからは、アメリカのドラマをよく観ています。 www.michiyo-hawaii-saikon.com www.michiyo-hawaii-saikon.com こちらのドラマを観ていると、恋人や婚約者を表現する時に、ソウルメイトという言葉をよく使っています。 ごく最近見たドラマでも、恋人から別れを切り出された時に「ソウルメイトだと思ってたのに」と泣くシーンや、誰もが羨むお金持ちの婚約者がいるのに、旅行先で偶然知り合った人のことがどうしても気になり、その人がソウルメイトだと気付いた、とか、そういうシー…

  • もっといい人なんていない

    こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。 たとえば失恋した時とか、好きな人とうまくいかなくて悩んでいる時に、「もっといい人がいるよ」と励まされたことが何度もあります。 私もそうやって友達を励ましたことが何度もありました。 でも、最近それが本当なのかよく分からなくなってきました。 悩んでいる本人が今好きな人より「もっとかっこいい人」「もっとかわいい人」「もっと背が高い人」「もっと小さい人」「もっとスタイルがいい人」「もっとお金を持っている人」「もっと服装のセンスがいい人」「もっと学歴が高い人」「もっと若い人」「もっと年上で大人な人」「もっと優しい人」「もっと決断力がある人」「もっと家庭的な人…

  • 占いを信じるかどうか。私のオススメ

    こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。 私は基本的に占いは良いことだけ信じるようにしています(笑)。 悪いことを信じて当たってしまったら、その後の人生、占いで左右されてしまいそうで嫌だし、たとえその占いが当たっているとしても、やっぱり自分の人生は自分で決めていきたいと思うからです。 なのになぜ良いことは信じるかと言うと、自分の背中を良い意味で押してくれるからです。 そんなふうに自分に都合のいいように占いを使っている私が、ずっと前から読んでいる占いをご紹介します。 ↓ こちら(石井ゆかりさんの「筋トレ」)です。 st.sakura.ne.jp 私の場合、これを読むとなぜか気持ちが落ち着きま…

  • 優先順位

    こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。 人から相談を受け、その解決策を一緒に考えることがよくあるのですが、最近なんとなく気づいたことがあります。 人の悩みの多くは、その人が自分にとって何が大切かという優先順位が分からなくなっている時に起こるということです。 たとえば転職するかどうかの悩みだと、その人にとって、今の経験や知識を深めることが大切なのか、新しいことに挑戦することが大切なのか、働いている時間を楽しく過ごすことが大切なのか、やりがいが大切なのか、評価が大切なのか、何よりも給料が大切なのか。 恋愛や結婚の悩みだと、相手の経済力や安定した生活が大切なのか、自分の仕事や、自分一人の時間と…

  • どうしたらいいかわからない時

    こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。 以前、このブログのお問い合わせ欄にいただいたことのあるコメントをふと思い出しました。 内容としては、ごく簡単に言うと、この先どうしたらいいかわからない、というものでした。 内容によって、このブログの記事としてお返事することもあるのですが、その方には、直接お返事しました。 その方もパートナーを亡くされた方でしたが、亡くされた悲しみだけでなく、周りの人たちとの関係に悩んでいらっしゃいました。 その方が、そばにいる誰かではなく、会ったこともなく、違う国に住んでいる私に気持ちを打ち明けたくなったという状況は、正直、悲しいことだと思いました。 その方の場合、…

  • 良からぬことを考えてしまう。お問い合わせ欄より。

    こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。 お問い合わせ欄からいただいたコメントをしばらくチェックしていなくて、数週間前にいただいたコメントの中に早くお返事した方がいいと思ったものがあり、このブログ上でお返事させていただきます。 " 一番支えてほしい人に裏切られて辛い日々を過ごしています。 これからどうして生きていこうと悩みもがき よからぬ事さえ頭をよぎります。 誰かに気持ちを打ち明けたいと問い合わせさせていただきました" という内容でした。ほぼ全文です。 以前にもお問い合わせ欄からいただいたコメントについてのお返事をこのブログの記事として書いたことがあり、その時も書いたのですが、私はプロの…

  • もうそんな時期

    こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。 ハワイに住む前は、ハワイはいつも暑いというイメージをもっていました。 でもハワイも今の時期になると朝晩少し寒さを感じます。 と言っても日本の冬とは全く比べものにならないほどで、私はほぼ一年中、はだしにサンダルで通勤しています。 そんな中、今日、アクセス数が急に増えた記事があることに気づき、そっか、もうそんな時期なんだとハッとしました。 この記事です↓ www.michiyo-hawaii-saikon.com 今もどこかで、大切な人を亡くしたばかりの方たちが悲しみや寂しさに耐えながら過ごしているのだと胸が締めつけられました。 にほんブログ村

  • 出会いの奇跡

    こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。 前の夫を亡くすまで、あまり出会いや別れの意味を深く考えていなかったような気がします。 今までの人生でたくさんの出会いがありました。 若い頃に出会い、今でも交流のある人。 せっかく出会って仲良くなっても、いつの間にか連絡が途絶えてしまった人。 離れたくなかったのに離れてしまった人。 自分から意図的に連絡を絶った人。 大人になってから出会ったのに、すぐに打ち解けられる人もいれば、つきあいは長くて交流は続いていても、なぜか距離が縮まらない人もいます。 考えてみたら、今、本当の意味で交流のある人の数はごくわずかで、それでも日々は普通に流れています。 もしか…

  • 魅力的な人

    こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。 同性でも異性でも、見た目の美しさやかっこよさとは別の部分で魅力的に見える人やとても会いたくなる人がいます。 特に最近魅力的に感じるのは、どうみても完璧ではない人です(笑)。 もともと完璧な人なんていないと思いますが、逆にいうと悪いところしかない人もいなくて、ダメなところが目立つ人のことをなんだかとても魅力的に感じてしまうことが増えた気がします。 人間臭さというのかもしれません。 ダメなところだけではなくて、たとえば年下の若い女性が、ほかの人から見たらどうってことないことで、ああでもない、こうでもないと悩んでいたりする姿。 悩みの内容は、自分も通って…

  • 疑心暗鬼との付き合い方。そばにいてくれる人を信じられない人

    こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。 過去の経験や育った環境などからくる思い癖やトラウマなどがある人も多いと思います。 今まで何度も書きましたが、私にもトラウマがあります。 www.michiyo-hawaii-saikon.com www.michiyo-hawaii-saikon.com 私のような経験だけでなく、過去に好きだった人に裏切られた経験から、今そばにいる人を信じられなくて疑心暗鬼になってしまうという人もいると思います。 そういう人について思うことを、私なりに書きたいと思います。 あくまでも、あなたを裏切ったり傷つけた人が、今そばにいる人とは別の人の場合、という前提です。…

  • 愚痴

    こんにちは。ハワイ在住のMichiyoです。 愚痴を言うことって時には必要だと思います。 私も愚痴は言うし、聞くこともあります。 最近、日本に住んでいるある知り合いの愚痴?相談?のLINEが届き、なんとも複雑な気持ちになりました。 その知り合いは、ことあるごとに私に連絡をしてきてくれます。 頼ってくれたり、相談してくれることは嬉しいので、私は一生懸命考えて返事をします。 でも、それに対して彼女の返信からは、いつも私と張り合うような雰囲気を感じるのです。 彼女とのやりとりの後、私がたどり着く気持ちは、いつも同じです。 「だったらほかの人に話せばいいのに」 私には、日本に住んでいる人には言えないこ…

カテゴリー一覧
商用