searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
東大生による映画とお笑いの覚書
ブログURL
https://tokufumi101.hatenablog.com/
ブログ紹介文
東大で自主映画制作とお笑いに携わる筆者が作品や芸人のレビューをしたり独自ランキングを作ったりします!
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2019/01/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、トクフミさんの読者になりませんか?

ハンドル名
トクフミさん
ブログタイトル
東大生による映画とお笑いの覚書
更新頻度
集計中
読者になる
東大生による映画とお笑いの覚書

トクフミさんの新着記事

1件〜30件

  • 『あゝ、荒野 後編』鑑賞!ネタバレ無し

    前編を観た日のうちに一気に観てしまいました。岸善幸監督『あゝ、荒野 後編』。例によってネタバレなしで書いておりますが、どの程度の内容をネタバレと感じるかには個人差があります。特に今回のように「後編」なるものをネタバレなしで書くのは難しいですね。 ちなみに、上のポスターでわかってしまう内容はネタバレ認定しません。新次と健二は戦いますよ勿論。 あゝ、荒野 後篇 発売日: 2018/04/04 メディア: Prime Video この商品を含むブログを見る 前作の感想はこちら⬇︎(大傑作です) tokufumi101.hatenablog.com ⬆︎僕のFilmarksアカウントです。気軽にフォロ…

  • 『あゝ、荒野 前編』鑑賞!ネタバレ無し

    Amazonプライム・ビデオにて岸善幸監督の『あゝ、荒野 前編』を鑑賞させていただきました(ネタバレ無しで感想を書かせていただいておりますが、どこまでがネタバレなのかは僕個人の価値観で判断しておりますのでご注意ください)。 なお、フィルマークスで僕史上最高得点をつけました。 filmarks.com あゝ、荒野 前篇 発売日: 2018/04/04 メディア: Prime Video この商品を含むブログを見る あらすじ 2021年・東京。少年院を出たシンジ(菅田)はかつて自分を裏切った仲間・ユウジへの復讐を試みるも、ボクシングで慣らした彼に打ちのめされ、復讐心を燃やす。日韓のハーフで吃音障害…

  • 『運び屋』鑑賞!このおじいさんはどこまで映画を撮り続けるのか

    お久しぶりです。だいぶ時間が空いてしまいましたね。 今日は午後から自主映画の撮影があったのですが、その前に近くの映画館でクリント・イーストウッド最新作『運び屋』を鑑賞させていただきました。 ※最近気付いたこと。映画館でいつの間にか眠ってしまうことが多い同志の皆さん、ポップコーン1カップ買っておくと違いますよ。鑑賞中も咀嚼という運動をし続けることによって脳が活性化されますから(医学的根拠に基づいておりません)。ただ周りのお客さんの迷惑にならないように。 あらすじ アール・ストーン(クリント・イーストウッド)は金もなく、孤独な90歳の男。商売に失敗し、自宅も差し押さえられかけたとき、車の運転さえす…

  • 『アリータ:バトル・エンジェル』試写!/僕とIMAX

    昨日はTジョイ・プリンス品川にて『アリータ:バトル・エンジェル』のIMAX 3D試写会にFilmarksサポーターとして参加させていただきました。9:30-18:00のデスクワークバイトからの試写会というスケジュールだったので、いつものようにメガシャキとポップコーンを用意しました。僕、おそらく今話題の「居眠り八角」並みに居眠りしやすいんですよね。スピルバーグの『レディ・プレイヤー1』でも寝ましたから。あと、『GotG』とかマーベル系もどちらかというと苦手なので自分に合うのかなという気持ちもありました。しかしそのような心配は始まってから30分くらいで消し飛びました(始まってすぐではない)。 とに…

  • 2018キネ旬ベストテン予想、答え合わせ!

    2019年2月5日。僕にとっては審判の日でした。一つは大学の期末試験の最終日(といっても大して力を入れていたわけではないですが)。そして圧倒的もう一つは、『キネマ旬報ベストテン発表特別号』の発売日です。最後のテストが終わったら自分へのご褒美にキネ旬を買ってカフェで優雅に答え合わせをしようと決めていました。見事的中させれば賞金9.2万円。緊張の面持ちで僕は杏仁豆腐の匂いがする新刊のページをめくりました。 まずは日本映画。結果は・・・ 2018日本映画キネマ旬報べストテン 万引き家族 菊とギロチン きみの鳥はうたえる 寝ても覚めても 孤狼の血 鈴木家の嘘 斬、 友罪 日日是好日 教誨師 ちなみに僕…

  • 『キネマ旬報外国映画ベストテン』を徹底予想!

    2018年キネマ旬報ベストテン予想! ランキング大好き人間トクフミです。 前回は日本映画ベストテンを予想しました(一位予想は、好きでもないのに『きみの鳥はうたえる』!)が、今回は外国映画編です。前回記事を見ていらっしゃらない方のために、もういちどキネ旬というものが何なのかをおさらいしましょう。 『キネマ旬報ベストテン』は、日本で1924年より続く映画賞であり、米国アカデミー賞をもしのぐ歴史を持ちます。 今回僕が挑戦している企画は『キネ旬ベストテン2018』の発表に向けた恒例のイベント、題して「絶対に当てられないベスト・テンが、キネ旬にはある」。 詳しくはこちら⬇︎ http://www.kin…

  • 『キネ旬ベストテン』を徹底予想!(邦画編)

    皆さんは『キネマ旬報ベストテン』なるものをご存知でしょうか?日本で1924年より続く映画賞であり、米国アカデミー賞をもしのぐ歴史を持ちます。 そして来たる『キネ旬ベストテン2018』の発表に向け、今年も恒例のイベントが始まります。題して「絶対に当てられないベスト・テンが、キネ旬にはある」。 詳しくはこちら⬇︎ http://www.kinejun.com/kinejun//tabid/106/Default.aspx?ItemId=737 どうゆう企画かはお察しの通りです。そんで、見事的中した者には、第92回の開催にちなみ、現金9.2万円がもらえます!僕の生活費/月をはるかに凌ぐ。確率的には宝…

  • 大切なお知らせ

    初回記事で、ブログを始める目的はアフィリエイトによる収益獲得だと申しました。ですがまだまだその勝手やSEOなどについて不勉強なものですから、しばらくはまるで金にならないような文章を書きすさんでいくつもりです(そうやって気の向くままに書くのが一番楽しいから結局ただの日記化してしまう気がしないでもないのですが・・・)。 さて、今朝は例によってアップリンク吉祥寺にてタイ映画『バッド・ジーニアス 危険な天才たち』を鑑賞。タイで社会問題になっている「試験におけるカンニング」をテーマにした作品です。 filmarks.com これは面白かった!はっきり言って内容は馬鹿馬鹿しいですが、それをスタイリッシュな…

  • 「映画鑑賞」に軽ーく思いを馳せて見た

    いくら大学の単位を半分諦めたとはいえ、もう半分を取るためには試験勉強せねばなりませんので、最近は午前中に映画館のチケットを予約して無理やり早起きするという手法を使っています。金が飛ぶようになくなっていきます!! 今日は『日日是好日』をテアトル新宿にて鑑賞しました。 樹木希林さんの遺作ですから話題作かつ世間からの評判も高い。ただ個人的にはそれほどではありませんでした笑 ちなみに僕は大学入学以来、アプリ「フィルマークス」で鑑賞作品は必ずメモを書くようにしているのでよろしければどうぞ https://filmarks.com/users/tokufumi101 読んでもらえばわかる通り、僕にはレビュ…

  • 一日坊主

    初めまして、トクフミと申します。 僕は現在東京大学の二年生で、サークルで映画制作とお笑い(漫才やコント)を中心に活動しています。 まずは今回ブログを開設するに至ったきっかけを。 現在、大学同期の多くははテスト勉強に追われていますが、僕は単位の半分を戦略的に諦めたので非常に暇なのです。 しかし暇を潰すにも金がない。東京では暇を潰すのにも金がかかります。そこで、新たにブログによるアフィリエイト収入に目をつけたのです。目をつけるまでの経緯は覚えていません。 どうせ一個人のブログによる広告収入なぞ大したものにはならないでしょうがやってみようとと思います(こんなこと書いたら誰も読んでくれないかもしれない…

カテゴリー一覧
商用