searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

いばらさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
脱・縮毛矯正のススメ〜縮毛のわたしが教えます〜
ブログURL
https://ibarachan.hatenablog.com/
ブログ紹介文
脱・縮毛矯正に成功したわたしが、その方法や、体験談、苦悩などを綴ります。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2019/01/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、いばらさんの読者になりませんか?

ハンドル名
いばらさん
ブログタイトル
脱・縮毛矯正のススメ〜縮毛のわたしが教えます〜
更新頻度
集計中
読者になる
脱・縮毛矯正のススメ〜縮毛のわたしが教えます〜

いばらさんの新着記事

1件〜30件

  • 17.シャンプー、トリートメントの浸透力を上げる方法

    どーも、くせ毛パンピーシャンプーソムリエのいばらです! 長い…。 今日はシャンプー、トリートメントの浸透力を上げる方法です。 これを、やるとやらないので仕上がりが全然違います。 それは、 ブラシでとかすです! 予洗いでとかす、シャンプーしたらとかす、とかしながら流す、トリートメントする、とかす、流しながらとかす、風呂上がって、トリートメントつける、とかす、オイルつける、とかす、とかすとかすとかすとかすとかすとかす…(@_@) とにかく、なんかつけたらとかす!! 流すときもとかす!! とかすことに何の効果があるかというと、シャンプーやトリートメントが髪全体に行き渡るからです。 騙されたと思って、…

  • シャンプーソムリエになりました!

    めちゃめちゃ久しぶりの投稿になってしまいました…。 修行してました! シャンプーソムリエの資格とりましたー(╹◡╹) 突然の顔出し笑 雨の日だったから、髪バッサバサだけどもm(__)m シャンプーソムリエはまだ全国に500人くらい?しかいないそうです。 そのほとんどが美容師さん。 超絶癖毛の一般人シャンプーソムリエは、わたしだけだと思うので、 今後は、美容師さんとは違う視点で、理論的に、実践的に癖毛を語っていこうと思います! 癖毛の癖毛による癖毛のためのブログ! 乞うご期待。 ではー^_^

  • 洗い流さないトリートメントの選び方〈ミルク&クリーム〉

    いばらです! 前回の続き ≪ヘアミルク&ヘアクリーム≫ ヘアミストは浸透力が高く、 ヘアオイルは防御力が高いとお話ししましたが、 ヘアミルクとヘアクリームはその攻守のバランスを考えて作られた ものです。 スキンケア商品で言ったら、化粧水も乳液も美容液もこれ1本! っていうオールインワンなアイテムですね。 1本で済ませられるだけに、 簡単だしコスパはこっちのほうがいいですよね。 ちなみに、ヘアミルクとヘアクリームの違いは、水分量です。 水分が多い方が、より浸透力は高く、油分が多い方が、 より防御力は高いので、 内側の補修(質感)を重視したいならヘアミルク、 外側の保湿(艶) を重視したいならヘア…

  • 洗い流さないトリートメントの選び方〈オイル&ミスト〉

    いばらです! 洗い流さないトリートメントにも種類がたくさんあります。 オイル、ミルク、クリーム、ミスト、、、。 どれを使えばいいのか迷ってしまうと思いますが、 それぞれの特徴をご紹介します。 まず、洗い流さないトリートメントの定番 ≪ヘアオイル≫ このタイプは主に、髪の毛の表面に対して作用します。 ドライヤーやアイロンの熱、紫外線、砂ぼこり、 湿気などから髪を守ったり、保湿するのに優れています。 防御力は高いのですが、浸透力や補修力はあまり高くありません。 縮毛矯正をかけていた頃、マックスに髪が痛んで、 毛先がビビッていた時があったのですが、 オイルを塗ったところ、まったく浸透せず、 髪の毛に…

  • 16.疑似キューティクル!-ヴァセリン-

    いばらです! 水分調整、頭皮ケア、油分調整、栄養補給までやったら、取り込んだ栄養素を逃がさないように、 保湿しましょう。 髪も肌と同じですね。 クレンジングして、洗顔して、化粧水して、必要なら美容液塗って、乳液塗る。 それでも、気になる人はパックしたり。 みんな肌なら当たり前にやるのにね。 そして、保湿最強のアイテムが みなさんお馴染みの 「ヴァセリン」 大容量 ほんっとに、こいつは救世主です。 塗るのと塗らないのではまっっったく仕上がりが違います。 とりあえずヴァセリンあれば何とかなるんじゃね? くらいの勢いです。 わたしは、これを疑似キューティクルだと思ってます。 このあと熱処理していきま…

  • 15.いばら式縮毛矯正 ③栄養補給

    いばらです! 前回紹介しました通り、シャンプーでの水分&油分調整、頭皮ケアができたら、洗い流さないトリートメントで、まだ足りていない栄養分の補給をします。 「ミルボン インフェノムミスト」 うるおいが欲しい時に使えるミストで、髪の深部へのうるおい補給が習慣に ウェット時でもドライ時でも使用できます。いつでもCMC補修成分を補うことで、サロンケアで手に入れたうるおいを、毎日実感することができます。 ーーーーーーー これも、うるおい補給が主な役割のミストタイプのトリートメントです。 この商品に使用されているCMCは水分を補給しておくために、とても必要な成分です。 キューティクルの接着剤としての役割…

  • 縮毛こぼれ話②

    いばらです! 縮毛の話ではないんですが、有村架純さんのお姉さん、有村藍里さん整形してめっちゃ可愛くなりましたね! たまたま、その整形で密着されてた番組見てたんですけど、すごい嬉しそうで、他人とは思えないくらい共感してしまいました…。 自分自身のコンプレックスに加えて、妹あんなに可愛いだけでなく、超人気女優とか、規模違いすぎて泣ける。 わたしも、脱縮毛矯正に成功してから、やっと人間になれたって思ったので気持ち超わかります!! 特に、矯正毛と地毛の混じったヘアスタイルってほんとキモいんですよね。 それとすっぴんのコンボが最恐すぎて、 自分のこと人間に化けた妖怪くらいに思ってたので。 幸い、地味顔の…

  • 14.頭皮ケア&油分調整

    いばらです! 今日は、前回のアミノ酸シャンプーと、併用して使っている、オイルシャンプー についてご紹介します。 「ハホニコハッピーライフヘマシルク スカルプ&ヘアクレンジング」 ■頭皮と毛髪を同時にケア。 乾燥が気になる、カラーの持ちが悪い、髪にハリやコシが欲しい。 そんな悩みに応える頭皮ケアシリーズ。■さっぱりとした洗い上がりながらダメージの補修はもちろん、頭皮に必要な油分はしっかりとどめるシャンプー。■ベビーシャンプーにもよく使用されるベタイン配合の洗浄成分を使用し、汚れを落としながら頭皮・毛髪の潤いを保ちます。■ヘマチン・シルク成分・レスベラトロールを配合。頭皮環境を整えます。■ペパーミ…

  • 13.ベース作り -ミルボン フィエーリ-

    いばらです! 今日はわたしの使っているシャンプーを実際に紹介していきます。 まず、わたしの髪のスペックをおさらい。 ・縮毛、捻転毛、連珠毛、波状毛全部混ざったくせ毛 ・水分不足 ・軟毛 ・薄毛 ・ダメージはさほどでも無いらしいけど、初めからダメージ毛っぽいのでもはやわからない 美容師さん曰く、わたしの唯一の救いとしては、軟毛であることらしいです。 硬毛に比べれば、まだ癖が伸びやすい傾向にあるとのこと。でも、その代わり薄毛ですけどね…(°_°) というわけで、 主力で使っているシャンプーがこちら! 「ミルボン フィエーリ」 「強くうねる髪」に悩む女性に「素髪のような軽い質感」でヘアデザインが創れ…

  • 縮毛こぼれ話

    いばらです! いましたよね、こういう子。 学年に一人いるか、いないかくらいの割合で笑 よくよく考えたら、そんな少ない確率で縮毛として選ばれたって相当不運ですよね。 もちろん、めちゃくちゃあだ名いっぱいつけられました。 多分、縮毛の人はつけられるであろう、 あだ名第一位の ボンバーヘッド に始まり、 もじゃーるさん ※イメージ これは、昔NHKでやってた、衛生アニメ劇場(スヌーピーとか、マドレーヌとか、パタリロとかやってたやつ)のマスコットキャラなんですが、頭に鳥飼ってるアフロヘアのおじさん…画像探しても出てこない。笑 キャンディキャンディ これはあまり悪意を感じない笑 となりの席だった、イケメ…

  • 13.くせ毛にいいシャンプー

    いばらです! シャンプーには、色々種類があります。 石鹸シャンプー、オイルシャンプー、アミノ酸シャンプー、オーガニックシャンプー、高級アルコールシャンプー、スキャルプシャンプーなどなど。 その中で、くせ毛にいいとされている、シャンプーの種類は、アミノ酸シャンプーと、オイルシャンプーです。 アミノ酸シャンプーは、界面活性剤が石油系ではなく、アミノ酸系の優しい成分でできてるので潤いを保ちながら洗えるのです。 界面活性剤とは、洗浄成分ですね。身体に悪いヤツです。 シャンプーに限らず、さまざまな洗剤に入っており、市販のシャンプーとかは石油系のが使われてます。 石油系のやつはコストが安いんですね。 ちな…

  • 12. シャンプーの重要性

    こんばんは、いばらです! 久しぶりの更新となってしまいました…(°_°) 仕切り直して頑張ります!! では、早速。 今日はシャンプーの重要性についてお話しします。 縮毛矯正かけてた時は、高いシャンプーでも安いシャンプーでも、何使っても差が全然なかったんですが、全部地毛になってから、シャンプーってこんなに違うんだってわかるようになりました。 これは、わたしの体感と経験に基づきますが、縮毛矯正した、いわゆる矯正毛はおそらく自然の髪と違うから浸透しないんじゃないかと私は感じています。 髪の毛コーティングとかしちゃってるのに、シャンプー浸透するの?っていう。 ここらへんは、事実わからないんですが、矯正…

  • 11.いばら式縮毛矯正 序章

    こんばんは、いばらです! まず、ヘアケアでどうにか出来ることと、どうにも出来ないことは以下になります。 (※現時点での、わたしの体感と研究に基づく) ■毛根の歪みを直す・・・むり ■毛穴を丸くする・・・むり(汚れが原因なら改善可能) ■シスチン結合のズレを直す・・・むり(縮毛矯正で可能) ■タンパク質の偏りを直す・・・むりだが、調整可能 ■キューティクル・・・それっぽくすることは可能 です!! 上3つはホームケアでは無理なので、完全に諦めて、下の2つの改善を測ります。 ①頭皮を整える ②水分の調整 ③補給 ④保湿 ⑤熱処理 これだけです。 髪に水分や、足りない栄養分などを取り込むことが主体なの…

  • 10.脱縮毛矯正のデメリット

    こんばんわ、いばらです! 散々縮毛矯正をディスってきましたが、わたしが推奨する縮毛矯正にも同じようにデメリットがあります。 それは、水に濡れたら元に戻ることです。 わたしにとっては縮毛矯正をかけ続けることに比べたら全くデメリットには感じませんが、水に濡れたら戻ってしまうということは相当に大きいデメリットであると言えます。 地毛を人に見られたくないという前提でお話ししますが、まず、海、プール、温泉などのレジャーには行けません。 わたしはアクティビティにも温泉にも全く興味がないため、全然問題になりませんが、そういう遊びが好きな人にとっては大幅なマイナスでしょう。 そして、恋愛も大変です。 わたしの…

  • 9.縮毛矯正の仕組み

    いばらです! 今日は前回お話ししたことを踏まえて、美容院の縮毛矯正の仕組みについてお話しします。 前回わたしは、ストレートにすることよりも、髪の水分量のバランスを整えることが重要だとお話ししました。 しかし、水分量のバランスを整えたところで、癖の強い人は髪がまっすぐになることはないので、そういう人が髪を半永久的にストレートにする為には、今の科学の技術では縮毛矯正しかありません。 髪をうねらせる要因には、髪の内部のタンパク質の分配が不均等なこと、シスチン結合のズレがあります。 美容院の縮毛矯正は、 そのシスチン結合を薬剤で一度切断し、アイロンでズレを正すことで(ストレート)、再度結合させ、薬剤で…

  • 8.綺麗なストレートを作るには

    いばらです! 前回の記事で読者登録が一気に30アップしてびっくりです、ありがとうございます(;_;) 突然ですが、 縮毛の一番の敵は何だと思いますか? やっぱ、癖ですか? 癖ですよね? 癖だよね。 違います、 縮毛の一番の敵は乾燥です!!!! (※わたしの体感と研究に基づく) 前回も言ったように、縮毛は、水分を溜めておくことが苦手です。 チリチリの原因のひとつは水分不足です。 水分量のバランスは、髪に大きく影響します。 癖がある以上、ストレートにしなければと気がいきがちですが、綺麗な髪にする為には、まず足りない水分を補充し、整えることが重要なのです。 その結果として綺麗なストレートがついてきま…

  • 7.くせ毛の仕組み

    こんばんは、いばらです! 今日は、くせの仕組みについてです。 脱縮毛矯正する上で知っておくべきなのでお話しします。 くせ毛になる要因は、毛穴の形、毛根の歪みにあります。 直毛の人は、円形の毛穴から垂直に髪が生えてくるので、水分を吸収しやすいタンパク質と、吸収しにくいタンパク質のふたつが均等に並んでいるのですが、くせ毛の人は、毛穴が歪んでいたり、毛根が曲がっていたりするので、タンパク質が不均等に分配され、くせ毛になるそうです。 不均等だと、水分の吸収に偏りが出るため、髪が捻れたり、膨れたりします。 更に、もうひとつの要因として髪の内部のシスチン結合というものがズレている場合もくせ毛になります。 …

  • 6.活かせないくせ毛

    こんばんわ。いばらです! さて、 縮毛矯正に嫌気がさした時、自分の癖を活かすことは出来ないかと考えたことがある人いますよね。 縮毛の人は、広がり、パサつき、ゴワゴワ、チリチリが治るのなら多少うねっていたっていいんですよね、 ちゃんと可愛いパーマならいいわけです。 わたしも思いました。 そして、くせ毛カットの美容院へ行ってみる。 でもね、わたしは活かせないタイプのくせ毛だったんです。 どういう人が活かせない人かというと、縮毛、捻転毛、連珠毛の人です。 美容師さん曰く、わたしの毛質は全部混ざってるとのこと。 というのも、カットでは癖に合わせてフォルムを整えることはできても、髪質を変えることはできま…

  • 5.正しい縮毛矯正の辞め方

    こんばんは、いばらです。 今回は、縮毛矯正の正しい辞め方についてご教示します! まず、一番最初にやるべきことは、 早々に前髪だけでも脱縮毛矯正することです。 前髪だけ地毛にするなら三ヶ月くらいあればできるんじゃないでしょうか。 とにかく、地毛と矯正毛は混ざってない方が絶対扱いやすいので、地毛がオン眉くらいの長さになったら前髪だけでも地毛にしましょう。 短い前髪だと不安に思うかもしれませんが、短いとうねりシロがないからなのか、意外とアイロンして固めてしまえばなんとかなります。 昔、わたしも縮毛矯正を覚えたての頃は、髪が長ければ根元のクセが伸びるみたいなことを聞いて短いのは危ないと思って避けてまし…

  • 4.やってはいけない縮毛矯正の辞め方

    こんばんは、いばらです! 今日は縮毛矯正の辞め方についてお話しします。 さて、脱縮毛矯正するには、約一年半かかると言われており、実際わたしもそれくらいかかりました。 だいたい、半年くらいたった頃の髪がこちらです、 まだまだショートヘアだとしても程遠いですね。 実は、わたし一度、脱縮毛矯正に失敗しています。 というのも、髪の傷みが酷すぎて全てが嫌になり、一度坊主にしたんです笑笑 もちろん、普段はウィッグを被って生活してましたよ。 夏は暑いし、飲食店のバイトでクレーム言われたり、とにかく不都合が多かったm(__)m そして、最初まだ短いうちは、潔くていいんですが、段々生えてくると、チリチリのアフロ…

  • 3.縮毛矯正のデメリット

    こんばんわ、いばらです。 前回の記事にも書きましたが、わたしも中学生の頃から15年間のうち、10年くらいは二ヶ月に一回縮毛矯正をかけていました。 しかし、縮毛矯正でするストレートは、大ダメージと引き換えのストレートヘアということです。 一度かけたら、髪の毛が生えてくる度、延々しなければなりません。 あくまでわたしの体感なんですが、縮毛矯正を繰り返して傷んだ髪にヘアケアしてもムダ!! トリートメント、シャンプー、ヘアオイル、ヘッドスパ、ヘアマスクなどなど 色々試しましたが、全く効果ありませんでした。 お金のムダでした。 実際どうなのか知りませんが、縮毛矯正かけた髪はもはや髪ではなくなっているとわ…

  • 2.縮毛矯正しなくても、ストレートにできる!

    こんにちわ、いばらです! 今日は自力でストレートにした髪の状態をご紹介します。 【正面】 【サイド】 【後ろ】 【ビフォーアフター】 慣れてしまえば、素人でも寝る前の20分くらいの時間でできます。 しかし、これはもちろんなんですが、かりそめストレートなので、水に濡れたら元の縮毛に戻りますよ!笑 縮毛は毛穴の形状、毛穴の曲がり具合、髪の内部の成分などなど複雑な環境が整わずになってしまうものですから、生えてくる髪をストレートにすることは不可能です。 10年くらい前に、それが出来たらノーベル賞取れるレベルと聞いたことがありますが、未だにその方法を発見できた人はいなそうですね笑 しかし、自力ストレート…

  • 1.縮毛矯正辞めたい方へ

    はじめまして!いばらと申します。 このブログは、縮毛矯正を辞めたい方、くせ毛に悩んでいる方へ、セルフストレートの方法、脱縮毛矯正の方法、縮毛矯正体験談などをご紹介しようと始めました! まず、わたしの髪のスペックを紹介 【正面】 【サイド】 【うしろ】 これ地毛です…。パーマかけてません!! 写真撮り忘れましたが、両サイドツーブロックにしており、うなじの部分も剃ってこのボリューム感です。 これでも猫っ毛です。 私ほどの縮毛となると、縮毛矯正が二カ月しか持ちません! 持たないと言っても、縮毛矯正をかけた部分は半永久的にストレートになります。 しかし、新しく生えてきた部分は縮毛ですから、ストレートの…

カテゴリー一覧
商用