searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
毛ば部とる子
ブログURL
https://kebabutoruko.com
ブログ紹介文
安倍政権にはウンザリという立ち位置で、分かりやすい政治ブログを目指しています。
更新頻度(1年)

51回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2019/01/17

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、毛ば部とる子さんをフォローしませんか?

ハンドル名
毛ば部とる子さん
ブログタイトル
毛ば部とる子
更新頻度
51回 / 365日(平均1.0回/週)
フォロー
毛ば部とる子

毛ば部とる子さんの新着記事

1件〜30件

  • 立憲民主党、本多平直発言問題「調査報告書」にツッコむ

    しばらく静観してきたが、この度、本多平直氏自身からもコメントがあったので、これを機に立憲民主党の「調査報告書」をつぶさに読んでツッコんでみようと思う。この件をざっくり振り返ると、5月10日に開かれた、立憲民主党の「性犯罪刑法改正に関するワー

  • 【資料】2018年5月、国会に提出された森友文書に関するツイート

    6月22日、赤木ファイルが裁判に提出された。これを機に、このブログを開設する以前に書いた、改ざん問題に関するツイートを転載する。2018年5月、改ざん前、改ざん後の対照表のようになった文書が国会に提出された。以下のツイートは、その時に公開さ

  • 五輪組織委デタラメ経費のツケは国民の税金で

    2021年5月26日衆院文科委、立憲・斉木武志氏質疑から。五輪のスタッフ経費に関して。※布村氏の答弁は、あまりにも冗長で難解なので、「意訳」としている。斉木氏は五輪組織内部から入手した、契約書(東急エージェンシーと組織委)の写しを元に審議を

  • 7月末まで接種完了、「もし・・・たら、出来る」回答が92%

    5月24日 第13回「ワクチン進捗フォローアップ野党合同チーム」ヒアリングから。興味深い一部を抜粋。山井「総務省、最新の接種完了予定が増えたという報道がされているので回答お願いします。」総務省「5月21日、コロナワクチンの終了時期見込みにつ

  • 頭の悪い人がデジタル化に浮かれるとこうなる

    珍しいほどキレキレの本会議演説だった。大臣の愚かさを本会議でピンポイントに暴露した。2021年5月21日参院本会議、大門実紀史氏演説から。まずは法改正の概要から。大門氏「本改正案は、全体としては消費者保護のために必要な改正ですが、昨年末(2

  • 医療崩壊をのん気に見守る厚労省と大臣

    5月19日衆院厚労委、長妻昭議員の質疑から、関西地方の医療崩壊について。あまりに答弁が酷かったので、記録に残す。まずは実態把握から。答弁するのは、猪原警察庁長官官房審議官。質疑応答形式だと長くなるので事実関係のみまとめる。警察への通報により

  • 安倍の「虚偽答弁」が日本に残す爪痕

    2021年5月17日参院決算委、立憲・吉川沙織議員の質疑から。痛快にぶった切る類の質疑ではないが、安倍政権による政治の破壊により、感受性がすっかり鈍化してしまった私たちの感覚を、今一度正常値に戻そうとするのに必要な内容だった。ニュース等に取

  • 船頭が多すぎるワクチン事業、その行方は?

    船頭が多すぎる日本のワクチン事業。菅政権、自民党にとっては選挙アピールにも使えるマターなので、事実よりもはるかに前のめり過ぎると感じられる発言が相次いでいる。日本におけるワクチン接種事業は、菅政権の言っている通りに進むのか。事実ベースと関係

  • 武田大臣の答弁能力がなさすぎる・・・総務省の接待疑惑 続報5

    3月26日、参院予算委、森ゆうこ議員質疑からNTT会食問題。とにかく、国会の崩壊ぶりが凄まじい。森ゆうこ氏「(会食で具体的に何かを)頼まれていなければいいということですか?」武田総務大臣「大臣等規範では、国務大臣出るもとしての清廉さを保持し

  • 最低賃金「全国平均1千円を目指す」はうれしいニュースなのか?

    《最低賃金「全国平均1千円を目指す」 菅首相が表明》2021年3月23日、各マスコミでこのような見出しが躍った。コロナ禍で低迷している経済の下で、底辺に差し込む一縷の望みと歓迎した声もネットには多かった。記事の中身を紹介する。22日の政府の

  • 東北新社・NTT社長、国会招致へ・・・総務省接待疑惑 続報5

    3月15日、参院予算委集中審議、この日は東北新社の新社長中島信也氏とNTTの澤田純社長が参考人として出席した。もちろん、話題は総務省の違法接待だ。まずは立憲の福山哲郎議員から。アベスガ政権において、疑惑が止まらない。桜を見る会・前夜祭の問題

  • 「私立幼稚園連合会」使途不明金事件は政治案件に発展するのか?

    以下の記事は、近い将来これが政治問題化するかもしれないという予測とともに、備忘録として集めた情報をまとめることを目的としたものだ。「全日本私立幼稚園連合会」は9日、都内で全国各地の幼稚園団体の幹部らを集めた会議を開き、使途不明金の総額が少な

  • 菅総理から名言「政治責任の定義はない」・・・総務省の接待疑惑 続報4

    3月5日、参院予算委、小西ひろゆき議員質疑から総務省汚職問題に関して。小西議員「東北新社の接待問題で伺います。私は2009年~10年、総務省の衛星放送課の課長補佐をやっていました。今回処分された一番ランクの低い課長補佐は、まさに私の後任です

  • 菅首相長男と総務省の接待疑惑 続報3

    総務省接待問題については、国会で官僚が答弁をすると間もなく文春がそれを覆す、というループ劇が何度も繰り返されている。政府の「調査」が省内の仲間内によるお手盛りで、バレていない部分は秘匿し、出来るだけ疑惑を小さく公表しようという姿勢がそうさせ

  • 菅首相長男と総務省の接待疑惑 続報2

    菅首相の長男、菅正剛氏が関わる総務省官僚幹部の接待問題で、これまで答弁していた秋本芳徳氏は、文春で写真を撮られた会合の出席だけは認めた。が、あくまで家族に東北出身者がいる者同士の親睦会で、事業に関わるような話には一切触れていないと利益供与の

  • マイナンバー漏えい問題再燃

    2021年2月17日衆・予算委、長妻昭議員質疑から、2018年に問題となったマイナンバーに関する情報漏えいが、再び注目されている。厚労省などによると、機構は昨年8月、東京都豊島区の情報処理会社に約500万人分のマイナンバーや配偶者の年間所得

  • 菅首相長男と総務省の接待疑惑 続報1

    菅首相長男の接待問題、少しわかりにくいので、今後の参考とするためにも2月12日の衆予算委、後藤祐一議員の質疑から、内容をメモをしておこうと思う。新しく出た事実2018年4月にCS放送業務として認定された12社16番組のうち、東北新社子会社の

  • 答弁拒否で逃げ切りを狙う「菅首相長男問題」

    2月8日衆・予算委員会、立憲・山井議員の質疑で野党議員が退席し、審議が一時中断するという珍事が起きた。原因は、安倍政権から綿々と続く国会運営の悪癖にある。何が問題なのか見てみよう。下記の発言録は「書き起こし」ではなく、不要な部分を省いて主旨

  • 「週休3日制度」は誰のため?

    あまり目立たないが、気になっているニュースがある。自民党の一億総活躍推進本部(猪口邦子本部長)は3日、正社員らが週休3日制を選択できる制度について企業からの聞き取りに入った。育児や介護と仕事の両立を実現する選択肢として政策提言をめざし、4月

  • 特措法改正、与党の卑怯な国会運営

    新型コロナ対策の特措法改正案が間もなく可決されようとしている。菅政権が国会を閉じていたために、1月18日召集の通常国会で、大慌てで審議されなければいけない羽目になったわけだが、しかしその過程には非常に問題が多い。うち最大の問題は、特措法改正

  • 1月25日衆予算委のまとめ

    ひとことで言えば不毛なやり取りだった。野党と与党が同じ前提を共有できないことが、議論がかみ合わない最大の原因だ。緊急事態宣言の発出が遅れた→遅れてない事業者・医療機関・医療従事者への支援が足りていない→足りている第3次補正予算にGoTo予算

  • 石原伸晃氏、陽性・入院に関する備忘録

    石原伸晃議員がコロナ陽性で入院した件に関するメモ。下記がマスコミで報道された事実部分・自らが率いる派閥の所属議員からPCR検査を受けるよう勧められ21日、都内の医療機関で検査・21日夕、東京都内の病院でPCR検査を受け、22日午後に陽性と判

  • 菅政権ではコロナ対策は無理

    日本全国で新型コロナウィルスの感染爆発が起き、テレビからも「医療崩壊」「医療壊滅」という言葉が日常的に聞かれるようになってきた。そうした中、菅首相もようやく心配になってきたのか、1月16日に、とある学者と面会している。菅総理大臣は16日午後

  • 緊急事態宣言発出報告は、国会議員のポストにDMで 国会嫌いな菅首相

    1月14日、参議院内閣委員会で日本共産党の田村智子議員が冒頭にいい質問をしたので記録する。田村議員「1月7日4都県に緊急事態宣言発令、1週間もたたないうちに昨日11都府県に拡大、しかしその日のうちに茨城県知事からも宣言の検討が必要と会見がな

  • 「緊急事態宣言、適用拡大にあたり首相会見」にツッコむ

    菅首相が1月13に夜、緊急事態宣言の対象地域を首都圏の1都3県から、大阪、兵庫、京都、愛知、岐阜、福岡、栃木の7府県を追加するにあたり記者会見を開いた。冒頭の十数分は官僚の書いたペーパーをダラダラと音読し、いわゆるこれまでの菅首相記者会見と

  • 安倍国会招致 補てんは後援会か晋和会か

    12月25日、「桜を見る会」・前夜祭(夕食会)の費用補てん問題で、安倍晋三前首相が衆・参、議院運営委員会に招致された。維新を含めた自公の議員は、ある者はこの期に及んで安倍政権の功績を恥ずかしいほどに褒めちぎり、ある者は撫でるような優しい質問

  • 「水際対策は十分です」菅首相の言葉は信じられるのか?

    イギリスで新型コロナの変異種が急速に拡大していることを受け、ボリス・ジョンソン首相が再びロックダウン措置を表明したのは、12月19日(日本時間では翌日20日)のことだった。それを受けて、21日にはヨーロッパを中心に世界中が国を挙げて対策措置

  • 安倍「前夜祭」問題 秘書任意聴取から1週間の動きまとめ

    このブログでもさんざん取り上げた「桜を見る会」のスピンオフ版ともいえる安倍晋三事務所主催の「前夜祭」問題。スガ政権になってはや数か月、なんの手も打たれないままに新型コロナの新規感染者数が過去最高をマークした23日に、この問題が東京地検の捜査

  • 総理のオトモダチが文化功労者として生涯年金をゲット

    アメリカ大統領選で日本のニュース時間も大きく割かれる中、予算委員会2日目には、多くの野党議員が質問に立ちさまざまな重要な問題に突っ込んだ。その中でも最も衝撃的で、まったくマスコミが取り上げなかった部分をここで紹介する。本多平直氏「今回学術会

  • 「魅力度最下位の県」とコンサルビジネス

    10月31日の読売新聞の報道に、気になるものがあった。「魅力度最下位」の栃木、知事選に余波…「発信力が重要」「実力は違う」と舌戦都道府県の魅力度ランキングで栃木県が最下位になった余波が、知事選(11月15日投開票)の論戦に及んでいる。全国に

カテゴリー一覧
商用