searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
ホリデイ珍遊記
ブログURL
https://fishing-camping.hatenablog.com
ブログ紹介文
釣りとかキャンプとか料理とか。福岡県を中心に、釣行記や、釣った魚の料理について綴っています。
更新頻度(1年)

26回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2019/01/06

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、Fishing-Campingさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Fishing-Campingさん
ブログタイトル
ホリデイ珍遊記
更新頻度
26回 / 365日(平均0.5回/週)
フォロー
ホリデイ珍遊記

Fishing-Campingさんの新着記事

1件〜30件

  • 【庭】無花果(いちじく)栽培記①

    家のすぐ近所で野生の猿が出てるらしい。 イノシシや狸はよく見るが、まさか猿まで出るとは。 まぁちょっとした騒ぎになっているくらいなので、今では相当珍しいのだろうけど。 しかし、この自然豊かな宗像でも、10年前と比較すると野生の哺乳類をはじめ、生物多様性はかなり失われているのだとか。 つい最近家の裏山も大規模ソーラー発電所のためにかなりの広範囲の森が伐採された。 伐採されずとも、放置された里山は竹林が猛威を振るい、植物の多様性も脅かされている。 保水力を失った山は水害の脅威を増長し、農薬や化学肥料、工場や生活排水で河川は汚染され、水系、果ては海の生態系にも影響を及ぼす。 自然エネルギーを普及させ…

  • 【釣行記】藍島 小藻路 瀬渡し 2021/07/18

    本日は釣り仲間とともに藍島の沖磯へ瀬渡し。 渡ったのは昨年秋と同じ小藻路岩という小さな瀬。 朝5時に白島フェリー乗り場横から出港。 我々ルアーマンの他にフカセ師3人が同乗し、小藻路の割れ目を隔てて、分かれて上陸。 朝イチ、満潮からの下げ始め。 雨がパラつき、風は7〜8mと強く、雨具を忘れたので寒い! とりあえず風を背にしてスピンテールから。 一投目からゴゴっと当たったが、フッキングならず。 数投して アラカブ。 途中、青物の回遊を期待してトップやジグを投げつつ、またスピンテールに浮気して エソ。 あとベラとか。 ポッパーやジグ、セットアッパー等にはまるで反応無し。 風のせいで波立っているためは…

  • 【釣行記】釣川 トップウォーター、ワーム 2021/07/17

    朝イチ釣川で軽く朝練。 小潮下げ7分くらいからのスタート。 川の流れと下げ潮で流れはかなり速め。 水面をバシャバシャやっている感じはなさそう。 最初はペンシルやミノーで広範囲を流していくが、反応なし。 ベイトは5〜10センチくらいの細長い小魚が見えるが、何かは不明。イナッコもいるが、それとは違う何かの群れがちょこちょこ遡上している感じだ。 同じくらい大きさのパワーシャッドにも反応なし。 ちょっと流れが速くてやりにくいが、大きめのペンシルには反応が無いので、チヌペンでドッグウォーク。 するとすぐに反応あり。 相変わらずの30センチいかないくらいのチーバス。 チヌ出んかなぁ。 よし、ワームでチヌ出…

  • 【釣行記】岡垣ゴロタ 後 釣川 2021/07/11

    大島瀬渡しで惨敗だったので、腹いせに釣川のセイゴでも狩りにいくか。 いや、やっぱ旨い魚が食いたいな。 という事で、岡垣ゴロタのシーバス狙い。 といっても、ここではまだシーバスの実績はなく、本当にこのシーズンいるのか半信半疑での釣行。 少し荒れれば多少は期待できるであろうが、いかんせん凪。 まぁ釣れるまで調査じゃい。 今回は砂地も混ざるポイントで、あわよくばフラットフィッシュも、と、スケベ心を持って出発。 魚がいるか不安だったので、プラグに拘らず、とにかく期待値の高いルアーを投入すべしと、前日に引き出しを漁り、昔バス用に買ったスピナーベイトを発見。 いるならこれ投げれば釣れるだろうと、意気揚々と…

  • 【釣行記】宗像大島 瀬渡し 2021/07/09

    壱岐方面では夏マサのシーズンが到来したらしい。 どうやら大島でも先週出たとか。 マサ釣りたいねぇ。 ということで、大島瀬渡しを予約。 前日の予報では雷雨だったので厳しいかと思ったが、どうやら船は出すとのこと。 雷が鳴ったら隠れられる瀬に渡してくれるとのことで、船に乗り込む。 5時に神湊を出港し、瀬に着く直前から雨が降り出した。 渡してもらったのはウー瀬というところ。 雷が鳴ったら岩の割れ目に入っとき、と船長。 上がって見てみると、確かに瀬の真ん中にそり立つ高い岩に割れ目があるが、うーん、これ、岩に落ちたらこの割れ目を伝ってアウチじゃね? 準備を始めるとすぐに本降りになり、遠雷が。 竿を寝かせ、…

  • 【釣行記】津屋崎 地磯 2021/07/07

    最近、小学生2年生の娘が屁をふるとにに、わざわざ近寄って来て尻をこちらに突き出してかますようになった。 レディが、しかも自分の娘がその様な振る舞いをするのは大変嘆かわしいことであるが、原因は間違いなく私である。 子は親の背を見て育つ。 気をつけねばならぬ。 さて、本日在宅勤務につき、仕事前に出撃。 Windyを見ていると2日くらい強い西風が吹きさらしていたので、ベイトが西側の海岸に寄せられていないかな、とサラシの状態も含めて津屋崎磯を調査。 朝マズメ、潮位は160センチ程度から上げ。 そこそこ波はあるものの、サラシの加減は微妙。 波を被って釣り座も限られるし、この潮位だと厳しいかな。 一応ルア…

  • 【釣行記】岡垣 ゴロタ 2021/07/04

    本日、朝マズメ短期勝負。 どこでやろうか迷ったが、南風やや強風ということで、追い風となる北向きのポイントからチョイス。 とりあえずまずは釣川河口を調査。 5時満潮潮止まりなので、ここで下げ始めを狙ってみることに。 着いてみると河口の突端には既に先客。 サーフにはキス狙いやルアーマンが数名。 突端を中心に広範囲を攻めたかったが、とりあえずライトタックルで河川側にアップクロスでスピンテール。 が、数投で根掛かり… このあたりは砂地と見せかけて岩が入っているので注意が必要。 結構ガッチリハマってしまったようで、位置を変えたりピンピン弾いたりするも、一向に取れない。 仕方なしに引っ張って無理矢理回収し…

  • 【庭】桃の収穫 千曲白鳳、あかつき

    昨年庭に植えた桃の木に実が成り、無事収穫を迎えた。 これが植えた時。 昨年2020年5月5日。 品種は1種類だと結実しないとのことで、千曲白鳳とあかつきの2種をチョイス。 2020年6月26日 ちゃんと根付いたようで、葉っぱも増えてきた。 さすがに植えて一年目は実が付かなかったが。 周りの雑草は刈って木の周りに積み、天然の肥料として活用。 春先、きれいな花を咲かせたが、写真撮り忘れてしまった。 大分間が空いて2021年4月10日 どうも縮葉病というのにかかってしまったようである。 桃の宿命らしく、4月に雨が続いたりするとなるそうな。 縮れた葉っぱは むしってポイ。 2021年4月22日 実が膨…

  • 【釣行記】釣川 トップウォーター 2021/06/24

    仕事前の朝活。 4時半に起きて釣川のいつものポイントへ。 大潮で潮位90センチくらいからの上げ。 着いた時点からバシャバシャと捕食音があり期待大。 最初はポップクイーンF80でドッグウォーク。 2投目で水面からルアーがフッと消え、フッキング。 うーむ チーバス。 もう一本サイズアップが欲しいところ。 ベイトを浅瀬に追い込んで捕食している場所があるが、ルアーが届かない。 まぁ小さそうだし、と 諦め、 またポップクイーンで広範囲を探るが反応なし。 そのうち、すぐに水面は静かになってしまった。 羽虫の大軍にまとわりつかれながらも、その後他のトップやシンペン、ミノー等も試すが、なかなか反応なし。 しか…

  • 【釣行記】恋の浦 SUP エギング&ライトジギング 2021/06/20

    波風なしのSUP日和。 恋の浦リベンジ。 今年の休日恋の浦は激混みで5時過ぎには駐車スペースが一杯になってしまう。 コロナでカヤックフィッシャーが急増しているようである。 さて、今日はかなり凪いでるので、鼓島奥の魚礁を目指すことに。 浜から大体2kmの距離。 SUPは手軽だが機動力が無く、ちょっと風があるとかなりしんどいので、凪じゃないとなかなか遠くまで行く気にならない。危ないし。 久々にイカが食いたいので、魚礁の前に鼓島近辺でエギをシャクっていくことに。 これがまた全然アカン。 周りのカヤックも釣れていない様子。 シャクり飽きたので、お目当ての魚礁へ。 沖に向かって微風で流されながらジグをシ…

  • 【釣行記】釣川 トップウォーター 2021/06/12

    仕事が一区切りついて余裕が生まれたせいか、釣り欲がムンムンである。 ということで釣川で朝練。 今日は朝マズメ干潮下げ止まり付近なのでどうかなぁと思いつつ、とりあえず河口付近へ。 やはり潮が引き切って水深がないから、釣れる気がしないなぁ。 デカいのは海に出てるんだろうなぁ と思いつつも、トップを投げる。 風もなく、水面は静か。 先日の雨による濁りは大分収まっているようである。 お気に入りのポップクイーンでドッグウォークかましながらランガン。 しばらくやって反応なく、トンビも水面近くを飛んでるので、見切りをつけて上流へ移動。 よく通ってるポイントに入り、再びポップクイーンのクリアカラー。 上げ潮に…

  • 【釣行記】恋の浦 SUPライトジギング&エギング 2021/06/06

    今年一発目のSUP。 未だ大した釣果をあげられていない恋の浦。 朝イチは深場でメタルマル。 なかなか反応無いので、楯崎付近まで移動。 移動中、水面から2〜3mのところをベイトの群れがキラキラと光っているのを発見。 すぐさまその付近に投入。 しかしながら依然反応なし。 スレがかりで上がってきたベイトは5センチくらいの鯖子であった。 そうこうしているうちに鯖もいなくなり 出艇から1時間くらいしてようやくヒット。 そこそこサイズのベラ。 うーむ。 心も折れたし、妻がイカを食いたいと言っていたので、ぼちぼちエギング に切り替え。 またこれがサッパリ。 たまに何かが水面をバシャバシャやるのが見えては、ト…

  • 【釣行記】宗像大島 サラシ打ち 2021/05/29

    年始から仕事に追われて釣りに行く気力が湧かず、やっと落ち着いたので久々の釣行。 本当はGWに一度船でジギングに行ったが、なんとなく書く気力湧かず、御蔵入り。 さて、今回は宗像大島の裏磯でヒラスズキ、青物狙いで一泊釣行。 1日目は朝イチの便で島に乗りんだ。 予報では西風が強いとのことだったので、風裏となる東側の磯に行ってみるが、ほぼ波なし。 こちらは水深もないし、こりゃ期待できんと、すぐさま移動。 お次は北側の磯を偵察するも、こちらは風は強いばかりでサラシがあまりなく、また移動。 西の灯台に立つと、いい感じにサラシが出ていたので、ここから磯に降りることに。 波が高いので、途中の難所で苦戦したが、…

  • 【釣行記】宗像市 大島沖 落とし込み釣り 2020/12/26

    年末の釣り納め。 神湊発の遊漁船で落とし込み釣り。 落とし込みは初体験。 落とし込みの12月下旬はもう下火らしいが、果たして… 朝、家を出る時に車の窓ガラスが凍り付いていた。 もう冬も本番だが、水温は17.5℃とのこと。 潮回りは大潮前の中潮。 船長情報によると、前の週はそこそこの釣果だったらしいので期待。 ややウネリがあるが、天気は良く、風も弱く、この時期としてはラッキーな釣り日和だ。 5時半に出港し、1時間程かけてポイントに到着。 船長が鳴らす『ポ』という合図で仕掛けを落とし、また『ポ』と鳴らしたら仕掛けを上げてくれとのこと。 『ポ』 よし、と仕掛けを落とすと、 『ポ』 え、もう? すぐに…

  • 【釣行記】壱岐方面 沖磯 青物狙い 2020/12/13

    沖磯釣行、またも惨敗の巻。 今回同じ磯に降りたのは10人くらいだったが、青物は全体でヒラス1匹という結果。 他の磯に降りたルアーマンたちも惨敗の様子。 潮は悪くなかったと思うが、なかなかタイミングが合わない。 前の週は良かったらしいが、うーむ… 何度か沖の方でボイルはあったけど、距離が遠くて全然届かず。 あと、ウネリが強くてトップウォーターのアクションが難しかった。 沖磯釣行のため、先日、ヤマガブランクスのBlue Sniper 103L Plug Special を購入し、意気揚々と臨んだが、入魂は次回にお預けだ。 ベイトが小さいパターンの時のために、10g代のルアーを投げられ、大物も獲れる…

  • 【釣行記】宗像市 釣川 チニング、シーバス(ボウズ) 2020/11/08

    朝イチ1時間程の釣川釣行。 ボウズだったが記録は残す。 間違ってこんな糞ブログを踏んでしまった方には申し訳ございやせんが、以下は糞の役にも立ちませんので悪しからず。 6時半過ぎに釣川河口にて開始。 小潮の下げ、ほぼ干潮。 河口は底が見える状況で、橋から見る限り魚影も見えず。 北東風が強く、川の西側は釣づらく、東側をランガン。 最初はチニングロッド、バグアンツの3インチに10gのビフテキリグで広範囲をボトムポンピングをするもアタリなし。 シーバスロッドに持ち替え、ミノー→クランクベイト→鉄板バイブとローテーションしていくも、反応得られず。 アタリゼロのまま8時納竿。 やはり干潮厳しいか… 近場で…

  • 【釣行記】宗像大島 ショアジギング、アジング、エギング 2020/10/24

    青物ハイシーズンですな。 今回は宗像大島で泊まり込み釣行。 結果としては惨敗だったが、記録は残しておく。 【初日】 13:50分神湊発のフェリーに乗船。 大島に着いて、最初は港の東側のテトラが入った波止を目指す。 大体1kmくらいの道のり。 泊りがけでかなりの大荷物なのでしんどい。 先にいた釣り客はフカセ師が2名。防波堤は新しい墨跡が点在しており、イカのスポットであることが伺える。 15時前、小潮の上げ5分くらいから開始。 ショアジギから始めるも、フルキャストでも水深は浅く、30gのメタルジグで着底まで7〜8秒 。 一瞬だけ、80センチはあろうかと思われるブリかヒラマサがベイトを追うシーンがあ…

  • 【料理】アコウ&マダイの刺身、唐揚げ

    昨日釣ってきたアコウとマダイ。 ↓↓↓↓ fishing-camping.hatenablog.com 改めて測ってみたら30センチと28センチ。 今回は刺身と唐揚げでいただこう。 根魚も鯛も、鱗取るときにヒレが刺さると悶絶もの。 なので最近捌くときはキッチン鋏でヒレを全部落としてしまう。 ヒレ落として、鱗取って、頭落として、内臓取って、こんな感じ。 アコウはヌルヌルががすごいので、鱗落としで鱗を取った後、 出刃の刃を立ててヌルヌルをある程度こそぎ、 仕上げに塩を擦り込んで洗い流す。 このときもヒレがあると手に刺さりまくるので、絶対落としておいたほうがベター。 内臓とヒレは庭の畑の肥やしにする…

  • 【釣行記】北九州 藍島 瀬渡し ルアー五目 2020/10/17

    細々と続けているこのブログ、最近なんだかアクセスが増えてきた。 こんな糞シロウトのカスブログでも読んでくれる方がいるのは有り難いことです。 さて、今日は友人に誘われて、藍島の磯に瀬渡し。 潮はこんなもん。 夜明け前、白島フェリー乗り場に到着。 夜から降っていた雨は上がったようだが、寒い… もう秋も深まってきたなぁ。 お世話になったのはニュー大漁丸さん。 6時に白島フェリー乗り場横から出航し、藍島の北の磯へ。 今日は波は殆どなく、穏やかなのでよかったが、かなり足場の低い磯で、波が高いと厳しそうだ。 さて、早速釣り開始。 ハードタックルも持ってきたが、近場の磯ということもあり、そうそう大物も出んだ…

  • 【釣行記】宗像市 釣川 2020/10/10

    先週末は凪予報だったのでSUPを出そうと思っていたが、飲み会入って朝まで飲んでしまったため断念。 で、今週は台風接近で出せず。 うーん、あっという間にに寒くなってしまうな。 ということで、今日は近場の釣川。 朝イチ、小潮の下げ3分くらい。 とりあえずいつものポイントへ。 4〜5回通っているが、まだチヌの顔を拝めていない。 ほぼ干潮なので期待薄だが、小潮なのでそこまで浅くなっていない。 やってみるか。 とりあえずクランクベイトで広く探っていくと、 橋の下でチィバスがヒット。 うーむ、小さ過ぎる。 その後も広範囲を探っていくが、反応得られず。 相変わらずあちこちでボラが跳ねまくっている。 飽きたの…

  • 【釣行記】壱岐方面 沖磯瀬渡し 2020/09/19

    久々の壱岐沖磯釣行! 今回もマリンクロス玄海さんにお世話になった。 青物狙いで鼻息荒くして挑んだが、結果は惨敗。 課題が見えたので、備忘のため記録を残しておこう。 朝4時出航で、朝マズメからのトライ。 潮は大潮からの中潮。 朝イチはトップウォーターで攻めるも、反応無し。 明るくなってきて海の中が見えるようになってくると、すぐ足下にマイクロベイトの大群! と、50前後くらいのヒラスが数匹、マイクロベイトをチェイス。 慌ててシルエットの小さめのルアーに変えて投げるも、チェイスが一度あっただけで見切られ、食わせられず。 しばらくして、ヒラスの群れが岸際にベイトを追い込む激しいナブラが発生! 一同大興…

  • 【釣行記】釣川 朝活 2020/09/04

    在宅リモートワークに乗じて、仕事前に近場の釣川で早朝1時間1本勝負。 潮はこんなん。 朝イチ干潮なのでチヌは遡上してきてないかなーと思いつつ、最近通ってるポイントへ。 とりあえず、アジングタックルにダート系のワームでボトム付近を広範囲を探っていくと、 む、少し引っかかったような感覚。 アタリじゃないかなと、 すっ と竿を立てると生命反応。 小さいな。 チビマゴチ。 20センチくらい。 とりあえずボウズを逃れたので、試したかった自作リグやトップで遊ぶ。 もう少し潮が上がってるときは結構チヌが見えたり、追っかけてきたらするが、今日はボラがチャプチャプいってるだけで、チヌの姿は全く見えなかった。 や…

  • 【釣行記】山口県 下関市 六連島 ルアー五目釣り 2020/08/29

    友人に誘われて、久々の六連島釣行。 渡船が出てる下関の竹崎港までは、自宅から1時間ちょい。 以前はよく行ってたけど、引越しして遠くなったので1年以上ぶりだ。 さて、今回の潮は 島に着くのが丁度満潮なので、最初は磯で根魚、チヌなどを狙って、潮が引いたら堤防でやるか〜、 と前日LINEでやりとり。 当日、行きの渡船の船頭さんとの会話で、 『磯のほうでやってみます』 と言うと、いつも行く磯よりも奥の場所を教えてくれた。 島に着くと、同じ船に乗り合わせていた別のグループが我々の前を歩いており、装備からして堤防のほうに入るかなーと思っていたら、磯の方に歩いていくではないか。 あ、こりゃやられた! 案の定…

  • 【庭】かぼちゃ栽培記③ 実食  2020/08/22

    庭で育ったかぼちゃ。 8/3に収穫してから約3週間くらい寝かせたので、そろそろ食べてみることに。 とりあえず一番小さいコイツ。 グローバルの薄い包丁じゃ太刀打ちできなかったので、出刃包丁を使用。 これ慎重にやらないとかなり危険やね。 こりゃ一番でかいやつは相当苦労そうだ。 割ってみたら、ちゃんと中身しっかりしてる。 まだちょっと水分多めか。 しかし、土と水だけで、しかも僅か3ヶ月でこんなに大きな実が何個もできるのんだから凄い。 生命の神秘ですわ。 さて、4分割したらあとは嫁任せ。 とりあえず煮物にしてもらった。 思ってたより旨い。 嫁的にはホクホク感が足らんらしいが、十分である。 下の娘も無限…

  • 【釣行記】福岡県 宗像市 サーフ のち 釣川 チニング 2020/08/23

    最近釣れてなさすぎる。 釣れてなさすぎて魚を釣る感覚を忘れている気がする。 ということで、朝イチSUPを出そうと4時半にアラームをかけたが、なんとなく疲労感で面倒くさくなり、二度寝。 その後6時過ぎに娘に起こされ起床。 朝飯を作って、 さてどうしよかな。 朝マズメはド干潮で近くの釣り場はイマイチなので、庭仕事をして10時くらいに出撃することに。 いい感じの曇り加減なので、最初はとりあえず、さつき松原のサーフへ。 釣り場に着くと小雨がぱらついてきたが、構わずキャスト。 と、遠くで雷の音。 稲妻も見える。 うーん、やばいかな。 数投した後、風が強くなり、雷雲もこちらへ近づいてくるので、竿を下げて撤…

  • 【庭】かぼちゃ栽培記② 収穫  2020/08/03

    庭のかぼちゃを収穫した。 収穫時期は大体受粉から50日くらいということで、もう少しかな、と思ったが、 長雨のせいか、葉っぱが枯れてきてるし、なんかそろそろヤバイ気がするなぁと思って、たまらず収穫した。 ネットで調べた限りでは、ヘタがコルク状になってればオーケー、ということだったが、なんとなくコルク具合が足りないような気もする。 切り口もまだ瑞々しいが、大丈夫だろうか。 まぁ後でもう少し調べたら、目安として、 1.半分くらいコルクっぽくなってたら 2.葉が枯れたら 3.爪たてても傷が付かなければ とか、そんな感じだったので、とりあえずは合格ラインだろうか。 しかし立派に育ったもんだ。 大きいほう…

  • 【釣行記】福岡県 新宮 2020/07/11

    大雨の合間の釣行。 小潮前の中潮。西の風3mくらい。 新規の釣り場を開拓しようと、新宮漁港へ。 豪雨が続いた後なので、釣果はあまり期待はできないかなぁと思いつつ、昨日購入したベイトタックルを試したくて出撃。 干潮前後だったので地磯に行けたが、ネット情報通り水深は浅い。 シャローを一通り攻めるも、チェイスはフグのみ。 自分とあまり大きさの変わらないルアーを、何と認識して食ってくるのか。 攻撃なのか、好奇心なのか、 不思議である。 うーん、 フグの他にベイトの気配もないし、やはり大雨の後は魚は深場に行ってしまうのか… 1時間半ほどやって反応がないので、諦めて河口の方へ。 こちらは案の定、濁りがきつ…

  • 【釣行記】福岡県 福津 SUPフィッシング 2020/07/05

    久々のSUP。 今日は梅雨の晴れ間に、風も波も穏やかな一日だったので、急遽出撃。 潮は中潮からの大潮。 まだ全然釣果を上げていない恋の浦でリベンジだ。 前回来たときよりは人は少なかったが、それでも5時半にはそこそこ車が止まっていて、6時には駐車スペースがほぼ一杯になっていた。 まだコロナの影響で、みな人混みを避けてカヤックを出したり、人の少ない磯を選ぶのだろう。 さて、浜辺からSUPを出したら、磯際をミノーで攻めていく。 チヌ、あわよくばシーバスでも、という狙いである。 磯からルアーを投げているアングラーを避けながら、地形の変化や障害物周りをチマチマ攻めるも、全く反応なし。 なんだかベイトっ気…

  • 【庭】かぼちゃ栽培記① 受粉  2020/06/26

    ハーブ畑にしようと耕した庭の一画。 ハーブを植えたのが 5/6 のこと。 こんな感じで5種類のハーブの種を蒔いて、 芽が出るのを楽しみに待っていると、3日後にすぐに芽が。 やけに早いし、でかいな、と思ってじっくり観察してみると、どうやらかぼちゃの芽。 生ごみ堆肥に入っていたかぼちゃの種が発芽したようであった。 これが 5/9 に撮影した発芽時の写真。 植え替えようかな、 でもめんどくさいな、 と、ほったらかしていると、 ちょうど1ヶ月後にこんなになってしまった。 ハーブ畑が殆ど覆い隠されてしまっていたので、この写真は半分くらい間引いた後である。 ちなみに、各種ハーブも少しずつ発芽しているが、遠…

  • 【庭】土佐文旦 成長記① 2020/05/25

    最近釣りに行ってないので庭ネタばかりだなぁ。 今年の2月に、高知出身の会社の同僚から土佐文旦を貰った。 めちゃくちゃ美味かったので、6歳の娘と種を植えてみようということに。 種のぬめりは発芽を遅らせるらしいので、ゴシゴシこすり落として、一晩水につけ、10粒ほど小さな鉢に植えた。 土を乾かさないように、約1ヶ月くらいだろうか。 2020/3/19 お、出てきた。 ちなみに、横たわってる細い草は雑草。 庭の土を入れたので、雑草の芽が出て来て何度も騙されてぬか喜びを繰り返したが、 ちゃんと発芽してくれた。 2020/4/15 順調に成長。 時間差で次々に目が出てきた。 2020/5/23 植えてから…

カテゴリー一覧
商用