プロフィールPROFILE

コドタビさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
コドタビ☆子供と一緒に旅をしよう!
ブログURL
https://goabroadwithchildren.hatenadiary.jp
ブログ紹介文
子連れ旅行は大変さも増えるけど楽しさ倍増 子供と一緒に楽しむポイントをどんどん書きます!
更新頻度(1年)

17回 / 316日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2019/01/02

コドタビさんのプロフィール
読者になる

コドタビさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,833サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,298サイト
親子・夫婦日本一周 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 22サイト
子育てブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 65,023サイト
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,833サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,298サイト
親子・夫婦日本一周 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 22サイト
子育てブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 65,023サイト
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,833サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,298サイト
親子・夫婦日本一周 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 22サイト
子育てブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 65,023サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、コドタビさんの読者になりませんか?

ハンドル名
コドタビさん
ブログタイトル
コドタビ☆子供と一緒に旅をしよう!
更新頻度
17回 / 316日(平均0.4回/週)
読者になる
コドタビ☆子供と一緒に旅をしよう!

コドタビさんの新着記事

1件〜30件

  • 【マレーシア】子供と一緒に環境問題についても考えてみて!

    マレーシア、クアラルンプールの空の玄関。 KLIAクアラルンプール国際空港。 もうすぐ着陸するよ!って時に、眼下に広がる一面の畑は、何でしょうか。 パーム油のプランテーションです。 世界の85%のパーム油が、インドネシアとマレーシアで作られています。 パーム油は、環境面、社会面で多様な問題を抱えています。 プランテーションは、一種類の作物を広大な農地で育てるため、元々あった森林を伐採し、生態系を壊してしまいます。 それに、その地域に昔から住んでいる人々の生活なども大きく変えてしまいます。 パーム油は、私たちが食べているあらゆる食品に含まれています。 カップ麺、マーガリン、チョコレート、スナック…

  • 【マレーシア】セントラルマーケットで美しい民芸品に出会う!

    海外旅行の楽しみの1つ。 マーケット(市場)に、行くこと! クアラルンプールのセントラルマーケット。 2階もあり、かなり広く、お土産もの屋さんを中心に、たくさんのお店があります。 なまこ石鹸など有名な物は日本語も書かれてあり、観光地に来たな〜という感じがありますが、、、 子供は、お土産物には興味がないかもしれませんが、お土産物は民芸品の宝庫! ぜひ、その国その地域の民芸品、美術品を見せるつもりで、一度は子供も一緒に連れて行ってみてはいかがでしょうか。 ↓小さなビーズ細工が美しいニョニャサンダル ↓美しいランプ ↓プラナカン食器の数々 わぁ〜、キレイだな✨✨✨ と、感じることが、心を豊かに育てま…

  • 【マレーシア】小学生はぜひ!充実!巨大科学館へ行こう!

    小学生は、ぜひこちらに連れて行ってあげてほしい! KLCCタワーの4階にある石油会社ペトロナスが運営するペトロサイエンスという科学館があります。 恐竜館+科学館+博物館のような充実した世界が広がっています。 ペトロナスが運営するだけあって、石油発掘現場などがよくわかる展示もあるなど、日本では体験できないサイエンスが体験できます。 公式サイト http://www.petrosains.com.my 気をつけてほしいのが、開館時間です。 月曜日は、休館日。 平日は9:30〜17:30までですが、入館は16時まで。 土日祝は、9:30〜18:30までですが、入館は17時まで。 一度行ったときは、1…

  • 【コドタビ】私のこと!

    最初にご挨拶を書きましたが、私のことをもう少し詳しく書きたいと思います! 私は、日本に住む子育て中の母親であり、小学校の先生として働いています。 フルタイムで働きながら、小学生の子供を育てているので、常々、日々の生活に追われてしまいますが、 子供が子供でいる期間は、【今しかない!】…という思いで、、、 時間やお金にちょっとムリしてでも、できるだけ子供の見聞を広めてあげよう!と、週末海外旅行を楽しんでいます。 なので、リッチなゴージャスな旅は、できないのですが、、、それでも近場で、プライスレスな時間を子供と過ごせています。 日本だけでなく、世界を見せたい! 将来は、世界で通用する大人になってほし…

  • 【マレーシア】穴場スポット!巨大チューブ水族館

    クアラルンプール、KLCCコンベンションセンター地下にある水族館Aquaria KLCC ツインタワーからKLCCパークを通ってすぐです。 見所は、巨大な全長90mのパイプ水槽。 歩く歩道式になっているので、ゆっくり進めて癒される空間です。 暑いマレーシアでは、やはり室内で快適に過ごせる空間が有難いです。 タッチプールや、小動物展示もあるので、飽きずに楽しめます!

  • 【マレーシア】無料で遊べる夢のパーク!

    無料なのに、広々していてこれだけ遊具が充実したパークってなかなかないです。 クアラルンプール、KLCCパーク。 ツインタワーの目の前にあるので、すぐにわかります。 目の前には、巨大なツインタワー。 散歩をしても気持ちの良い場所です。 水遊び場や、シャワーもあります。 着替えを持って行って、楽しめます。 パパが子守をしてる間、ママはスリア(ツインタワーのショッピングモール)で買い物なんていうのもいいですね!

  • 【マレーシア】巨大な室内遊園地で遊びまくる!

    マレーシアは、クアラルンプール。 巨大な室内遊園地があります。 タイムズスクエアの5〜7階にある Berjaya Times Square Theme Park 5階はスリル満点系アトラクション、7階は小さい子向けな穏やかなアトラクションがたくさんあります。 5階のアトラクションによっては身長制限があるので、要確認です。 外にはフードコートやレストランもあり、遊園地は再入園もできるので、一日中遊べます! プレイグランドも充実しているので、暑いクアラルンプールでの有難い室内遊び場の1つです。 遊園地の外に出れば、小さいピザがあるカフェがあるので、マルゲリータを1人1枚食べて、子供達はご機嫌になり…

  • 【マレーシア】シンガポールから日帰りで行けるショッピングモール

    シンガポールは、日本より物価が高かったりもするので、サンダルや子供服などの日常品を買いたい時は、国境を越えてジョホールバルに買い物に出かけてみるのもオススメです! マレーシア側に入国してすぐのジョホールセントラルにある大きなショッピングモール、ジョホールバルシティスクエアは、一日中過ごせる、ららぽーとみたいな(言い過ぎ?笑)場所です。

  • 【マレーシア】幼児連れなら絶対ココ!トーマス、キティなどなど…

    日本のアンパンマンミュージアムのような場所があります。 キャラクターは、トーマスやキティー。 The little Big Club です。 キティーエリアは、サンリオピューロランドよりも未就学児たちは程よく遊べると思います。 トーマスエリアは、トーマスや電車好きのボーイズは、喜ぶこと間違いなし! ジョホールセントラルから、バスで行く場合は、レゴランドに行く道すがらにあります。 バスの本数は、少ないので、必ず帰りのバスの時刻をチェックしておきましょう! プレイグランドエリアの充実っぷりとキャラクターの可愛さは、他に敵う場所はないのでは?と思います。 レゴランドよりも、更に小さなお子さん向けです…

  • 【マレーシア】シンガポールからすぐ行ける夢の国、レゴランド!

    シンガポールから車だと1時間ぐらいで行ける夢の国レゴランド! シンガポールから日帰りで行くならブギスから乗るタクシーがオススメです! 宿泊してレゴランドやジョホールバルでゆっくり楽しもう!という方は、運賃が安いローカルバスでのんびり行く手もあります! ↓バス会社です。 https://causewaylink.com.my/singapore-bus 私は、幼児と小学生を連れてシンガポールからバスで行きました! シンガポールからジョホールバルは、国境越えがあるので、【パスポート】を忘れずに!! 幼児から小学生までめいいっぱい楽しめます! プールもあるので、2日間楽しむなら、レゴランド隣接のレゴ…

  • 【シンガポール】たくさんの出会いがある場所!

    色鮮やかな鳥、珍しい動物や魚に出会えるシンガポールズー(動物園) ※テングザルは、オブジェ(笑) 見て、触れて、体験して、、、 子供達の心には、どの動物が心に残ったのか、是非聞いてみてあげてください!

  • 【シンガポール】上野動物園よりゆっくりパンダが見られる!

    シンガポールのリバーサファリにもパンダがいます! リバーサファリは、大きな河川を舞台に動物園が広がっているので、船に乗ってゆったりと動物が見られます。 川といっても日本の川みたいなのではなく、ジャングルクルーズの川だとか、ワイルドな世界です。 狭いシンガポールなので、中心部から離れてるといっても1時間かからないぐらいで行けます。 動物園とのセット割引入園もあるので、半日&半日で、回ってみるのもオススメです! 珍しい魚や動物にたくさん出会えます。 上野動物園なら2時間待ちのパンダも、ここならすぐに見れます!

  • 【シンガポール】熱帯植物観察を楽しもう!

    シンガポールの植物園(ボタニックガーデン)にある有料エリアの蘭園(オーキッドガーデン) 入場料を払ってでも、是非行きたいところです。 東京ドームぐらいの広さと言われる植物園で、半日ぐらいゆっくり見て回ってみてください。 胡蝶蘭の滝など、日本ではなかなか見れないゴージャスな蘭の世界が楽しめます。

  • 【シンガポール】子供が喜ぶ間違いない場所

    4〜10歳ぐらいの子供が絶対喜ぶ場所、キッザニア。 日本のキッザニアも、大人気ですが、シンガポールは、もっと空いている! 英語のコミュニケーションの場としても、大きな学びの場となること間違いなし! キッゾ?(キッザニアのお金?)は、日本と共通らしいです。

  • 【シンガポール】アジア最大級観覧車シンガポールフライヤーに乗ってみた!

    シンガポールフライヤー(Singapore Flyer)はマリーナベイにある2008年完成の高さ165mの観覧車です。 1周の所要時間は30分で、マリーナベイサンズ、ガーデンバイザベイ、チャンギ空港などなどシンガポール中が見渡せるステキな乗り物です! 観覧車っていっても、ただの観覧車じゃない(笑) ひとつひとつがお部屋みたいな広さのゴンドラで、当然ながら皆さま「相部屋」となります。 日本では観覧車一周1000円ぐらいでしょうか。 シンガポールフライヤーは、33ドル(3000円弱)なので、日本の物価感覚より高いです。 なので、曇りや雨の時は視界が良くないので、オススメしません(笑) 子供は、喜ぶ…

  • 【シンガポール】コドタビ流シンガポールの良いところ

    どうして、子連れ旅行でシンガポールに行くのかって? それはシンガポールという多民族国家があまりにもコンパクトだから。 東京都の3分の1、東京23区ぐらいの広さに、世界中のいろんな文化がギューっとまとまってるからです。 遊園地のイッツアスモールワールドみたいなアトラクションじゃなく、本物だから。 手軽に本物の文化に触れることができるシンガポールがオススメです。 なんか困ったことがあっても、全然わからない言葉でなく誰でも聞いたことある英語ですし、子供向けの施設も日本以上の充実ぶりだったりもします。 イマドキ、スマホがあれば、ちょっとググれば解決できる! そのためのWIFI環境も日本以上です。 子供…

  • 【シンガポール】「マーライオン」じゃ通じないよ!

    タクシーに乗って、 「マーライオンパークまで。」 …って言っても、実は通じません(笑) シンガポール人、マーライオンを知らない人はもちろんいませんが、 「Merlion」は、ローマ字で読んだ通りに、【メライオン】って、発音してください😃❤️ これで、無事通じます(笑) というのも、私は最初通じなくて、 「ビッグライオン!」 などと必死に訴えたものでした。 そしたら、 「ZOO❓」 …って💦💦💦💦 ちーがーうーだーろー‼︎😵💦 【メライオン】で、一発で解決するので、是非お試しあれ!

  • 【シンガポール】子連れ旅行に必須の立ち寄り場

    小学校低学年ぐらいまでの小さな子供連れなら、子供が退屈しないような場所に行く!もしくは、寄る!のは、必須😅✨ ららぽーとみたいなショッピングモールなら、シンガポールはどこでも屋内でのちょっとした遊び場があります! フードコートもあるし! 都市部の旅行なら、旅の所々にショッピングモールに立ち寄れば、ちょっとした休憩場所になります。 シンガポールなら、パラゴン、マリーナスクエア、IONなどなど。 日本以上に充実してたりします! https://line.me/R/ti/p/%40ihb6535e ↑ラインお友達は、こちらから♡

  • 【シンガポール】シンガポール版ドンキで何もかもまとめ買い!

    シンガポール版ドンキといえば、 リトルインディアのムスタファセンター🇮🇳 入口で、両替し、荷物を預け、いざ出発!! (両替レートもいいと言われてます) 食料品からお土産まで所狭しと並べてあり、何でも揃います! 小さい子がいるとちょっと欲しくなる民族衣装系もローカル価格♡ すぐにカゴいっぱいいっぱい✨✨ タイガーバーム、日本ではお高いんですけど、、、さすがシンガポール🇸🇬 バラマキ土産にしたくなります✨✨笑 24時間営業なので、時間ない時でも、タクシーで往復して買い物行けば、旅行の時短にオススメな場所です!

  • 【シンガポール】コドタビ世代のセントーサ島

    セントーサ島といえば、誰もが知ってるプレジャーアイランド。 シンガポールに行ったら、セントーサ島は必須です🙆‍♀️ いくら遊んでも遊び足りないので、2日は欲しいところかもしれませんが、1日しか行けないよ〜って人は、USS【ユニバーサルスタジオシンガポール🇸🇬】か、水族館【マリンライフパーク】って、なるのかな。 USSは、アクティブな小学生連れなら是非是非連れて行ってあげてください。 アトラクションは、USJより並ばないし、コンパクトな敷地内で回りやすいです。 乳幼児連れなら、灼熱のシンガポールで涼しくゆっくり過ごせるマリンライフパークはオススメです⭐️ 5〜10歳ぐらいのお子さんがいらっしゃる…

  • 【シンガポール】昼と夜で違う顔を見せてくれるマストゴーな絶景

    happy new year year🎉✨✨✨ シンガポールから。 シンガポールといえば、ガーデンバイザベイ❤️ 昼も夜も違う顔を見せてくれ、期待を裏切らない。 MRTサークル線、ベイフロント駅からすぐです。 バスもしくはタクシーで行くのも可です。 中国、インド、様々なテーマの庭園が広がり、写真を撮りながらフラーっと歩くだけでも楽しめます。 でも、フラワードームやスカイウェイなど、ゆっくりたっぷり時間を過ごすのがオススメです! 午前中ゆっくり散策して、ベイサンズでランチとか、ランチ後に午後ゆったりと散策だとか…半日あれば十分楽しめます! 珍しい植物にもたくさん出会えます。 シンガポールのローカ…

  • 【旅の準備】少しでもお得に、航空券を買うには…

    航空券の予約アプリが、ものすごく充実しています。 私が使うのは、 【エアトリ】か、【スカイチケット】 エアトリは、DeNAトラベルが、いつのまにやらエアトリに変わっていて、昔からよく見ていました。 スカイチケットは、LCCも検索できるスカイスキャナーのアプリなので、LCCも検討したいときは、こっちも比較しています。 これらのアプリの良いところは、大量のチケットを出発時間帯や予算の範囲を絞って検索できるところ。 ただ、情報量が莫大すぎて、だいたい目星がついたら、エアアジアやジェットスターなどなど航空会社のアプリから直接探して組み合わせて買うことも。 どこからどこまでは、この会社でこのアプリで…と…

  • はじめまして

    はじめまして✨✨ 旅行を楽しみに生きるmaikoです。 子供を産んだら、旅行は難しいんじゃないか…? 答えはYESです。 でも不可能じゃない。 1人旅より荷物も負担も大変さも増えるけど、楽しさも倍増💕💕 大変なだけの旅にならないように、子供と一緒に楽しむためのポイントをこれからどんどん書いていきたいと思います。 そして、、、 なーんだ、子連れ旅行ってカンタン! …って、思ってくれる人が増えたら嬉しいです! 「旅育」 って言葉があるそうです。 旅を通して子育てすること。 ただ「家族旅行をする」だけじゃないんです。 学びがあります。 日本国際観光学会によると、 ①旅の体験(異文化・非日常体験、旅先…

カテゴリー一覧
商用