住所
-
出身
桐生市
ハンドル名
スマイルドッグさん
ブログタイトル
ハリーポッターのお母さん
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/llr3510/
ブログ紹介文
リリーを初めとする3匹のゴールデンの日々の生活をゴルの立場からお伝えします。
自由文
ハリーポッターのお母さんの名前はリリーと言います。
更新頻度(1年)

54回 / 25日(平均15.1回/週)

ブログ村参加:2018/12/29

スマイルドッグさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(IN) 22614 26322 33057 47359 0 0 0 946504サイト
INポイント 10 20 30 10 0 0 0 70/週
OUTポイント 50 70 80 110 40 60 40 450/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
犬ブログ 2148 2335 2666 3613 0 0 0 58012サイト
ゴールデンレトリバー 72 75 88 121 0 0 0 1275サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 18998 18745 19639 20346 16186 16777 15488 946504サイト
INポイント 10 20 30 10 0 0 0 70/週
OUTポイント 50 70 80 110 40 60 40 450/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
犬ブログ 1766 1739 1793 1831 1485 1537 1439 58012サイト
ゴールデンレトリバー 62 61 61 61 53 53 49 1275サイト
今日 01/22 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 946504サイト
INポイント 10 20 30 10 0 0 0 70/週
OUTポイント 50 70 80 110 40 60 40 450/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
犬ブログ 0 0 0 0 0 0 0 58012サイト
ゴールデンレトリバー 0 0 0 0 0 0 0 1275サイト

スマイルドッグさんのブログ記事

?
  • ゆっくりと過ぎる時間が好きなの!~ララより~

    私はゆっくりと時間が過ぎる感覚が好きなの。散歩に行ってとってもゆっくり時間が過ぎていると感じた ときに、幸せ感が生まれるの。 主人と散歩したときの写真だけど、とっても気持ちよかったわ。家に戻っ

  • 盲導犬は必要ですか? ~ルーシーより~

    僕は盲導犬は必要だと思うのです。だって、盲導犬は人間とワンが一緒に活動できるとてもよい機会だか らです。 ワンは主人と一緒にいられるというのはとっても幸せなことです。あれこれ働かせてもらえるという

  • 優しい社会ってどんな社会? ~リリーより~

    今、アイボとかいうワンのロボットが売れていると聞くわ。とても面白そう。でも、アイボが出てきたか らと言って、優しい社会になったって言えるでしょうか。 優しい社会ってワンとかが、のびのび生きられ

  • 日本は盲導犬が幸せに過ごせる国なの? ~ルーシーより~

    僕は社会のために役に立つワンになろうと思っているけど、日本の国ってワンを簡単に受け入れる国なん だろうか、と考えることがあるんです。 それは社会的に認知されつつある盲導犬であっても、まだまだ差別さ

  • ワンには言葉が分かると思いますか?~ルーシーより~

    僕は主人に「嬉しかったらしっぽを振って」とよく言われます。すぐにしっぽを振って答えるのです。 ちゃんと言葉が理解できるのです。    ワンは表現もできるのですよ。ワンは嬉しいときは顔の下半分に力を入

  • ワンにとっての幸せとは~ララより~

    私(ララ)にとっての幸せは先日ブログに書いたように、主人とべたべた過ごしたり、仲間とほどよく 遊んだりすることなの。    ルーシーのように人のためになんて気持ちはそれほどありません。日常の

  • ルーシーより ~盲導犬は幸せですか~

    盲導犬は幸せですか?主人に聞いたことがあります。主人が言うには「幸せな盲導犬もいるはず」と答 えてくれました。主人が言うには、「盲導犬の適性をもっているワンが盲導犬になっていれば、幸せでは ないか

  • ドッグショーのワンは素晴らしいの?

    私(リリー)の主人は以前「ショーで活躍できるワンが一番よい、と思っていたけれど、最近では変 わった」と言ってたわ。その理由を聞いたら、「ショーのワンは多くのワンの前でも負けん気が強く、餌 で動くワ

  • すべては出会いから ~リリーより~

    私は(リリー)は今までのブログで、ウイルと主人との出会い、ウイルとララ姉さんとの出会いなどを 書きました。。写真を見てね。 ララとウイルはすごく仲がよかったらしいわ。もっとも一度も赤ちゃんは生

  • 私たちはよい出会いがありますようにと願うだけなの~リリーより~

     私はリリー。日本人は犬を大切にしないという人がいるけど、確かにそう思うわ。犬をいまだにつないで飼っている人がいるので、納得できるわ。でも、多くの日本人は犬の飼い方が分かってきていると思うわ。自分たち

  • 明けましておめでとうございます ~リリーより~

    謹賀新年 今年はこの家に来てから、けっこう楽しく生活できたわ。それも主人と仲間がいたからなの。 居心地がよいし、いたずらをしてもそれほど怒られないし。でも、私って周りからはどう思われているか分からない

  • 賀春~ルーシーくんより~

    賀春  僕は今月23日には生後7か月になってしまいます。どんどん大きくなっています。もう20キロ以上だと思います。   散歩に行くと、においばかりかいで、主人を困らせています。僕が地面のにおいをかぐのは、

  • 遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

       明けましておめでとうございます。遅くなりましたが。 私の50日の頃の写真です。私は誰でしょう。ちょっと寝ぼけているような表情ですが、しゃきっと立ってますよ。ヒントを出します。私はウイルというゴルに

  • お転婆娘のララ

    「ジェントルマンなウイル。とっても紳士。でも、私(ララ)はけっこうお転婆娘よ」 ウイルからボールを奪い逃走! ホース引っ張り。

  • 私はウイルのあとをいつも追いかけていた!

    「ウイルは私(ララ)のお父さん、友達、恋人だわ。甘えたり、ライバルであったり、安らぎの人であったり。」

  • ブラシしてもらっていたことを思い出すわ!

    「私(ララ)はウイルのこと大好きだったわ。もちろん、主人のことも。主人にはいつもブラシをしてもらい、足や腰を震わせながら喜んでいたわ。こなシャンプーを振りかけられ、念入りにブラシしてもらったの」

  • 私もウイルもボールが大好きだったわ

    とっても楽しそうでしょう。ウイルはパートナーというよりお父さんかな?たくさん甘えたわ。

  • 私の子犬の頃なの ウィルは優しかったわ

     私(ララ)の子犬の頃なの。ラブリーというゴルが亡くなってしまい、ウイルだけになってしまって、ウイルが寂しそうにしていたので、主人が私を迎えたそうなの。私もウイルも毎日を楽しく過ごしていたのよ。楽しそ

  • 僕は人のために何かができたらよいなぁ~

     「僕〔ルーシ-〕の将来はまだよく分からないけど、訓練の方の勉強をしようと思ってる。僕は 人のために何かができたらよいなぁ~と思っているよ。」

  • 庭から見える景色もいい!

     「私(リリー)は散歩に行くのも楽しいけれど、庭でこうやって外の景色を見たりするのも楽しいのよ。乳母車をおすお母さんやゆっくりと歩くおばあちゃん、学校帰りの子どもなどいろいろな人が通るのよ。」

  • 世界に一つだけの花だと言われるの!

    「私〔ララ〕はいつも運動神経がよくないから他の二匹に後れをとるの。でも、私には私のよいところがあるのよ。『世界に一つだけの花』だと主人がよく言ってるわ。」

  • 笑顔で暮らせる日々が最高!

     「私〔ララ〕たちは毎日楽しく暮らしています。何と言っても3匹が仲良くけんかをしたことがないので幸せです。おやつのことなどでムキになり、奪い合うことがありません。私たちが生きるうえで必要なのは笑顔で暮

  • 優しく粘り強いゴルになりたいよ

     「僕(ルーシー)の理想は主人の好きなゴルになることです。この写真は主人の好きな先代のウィルというゴルです。体が大きいだけでなく、優しさをもっているので好きだったようです。 僕は盲導犬になるような系統

  • 土掘りをなぜやるかって?

    「私たちが土掘りをするというのはDNAに組み込まれているのよ。とっても楽しいのよ。でも、掘るとすぐに主人に怒られてしまう!」 (リリーたちより)

  • 僕も優しいゴルになりたい!

    「以前にも紹介したけれど、僕(ルーシー)の先代にウィルという雄のゴールデンがいたそうなんだ。ウィルはとても優しく人間の赤ちゃんにもそっと接してあげるようなゴルだと聞いているよ。僕も誰にも優しいゴルにな

  • ご飯前の散歩で食欲増進!

    「私たち(ララ)はご飯前に運動してきました。すっきりしました。さあこれからご飯だ。それにしても主人は遅いなぁ。」

  • 15メートル走での金メダルは?

    「私(リリー)はララ姉さんに負けないわ!」 「僕(ルーシ-)だってリリー姉さんやララ姉さんに負けないよ」 「私(ララ)は運動神経はないけれど、頭脳派よ。そうはいかないわ」

  • 初恋ではないよ!

    「私(リリー)ってそんなに素敵!」 「僕(ルーシー)はさっき、主人がリリー姉さんにあげたクッキーの味をかみしめているいるだけだよ!」

  • 私のボディアタック!

    「ララ姉さん、私のボディアタック!」(リリーより〕 「これはたまらないわ。降参!」(ララより)

  • 僕はシベリアンハスキーなの?

    「僕が突っ走っているんだ。どかんかい~と、かっこをつけたいところだが、いつの間にやらシベリアンハスキーの耳に変身!」(ルーシーより)