searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

Diskさんのプロフィール

住所
北区
出身
西宮市

自由文未設定

ブログタイトル
FXで稼ぐための相場分析。
ブログURL
https://disk0829.hatenablog.com/
ブログ紹介文
相場見通し、値動きの結果・要因、各国の状況をパッと見で分かるようまとめていきます。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2018/12/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Diskさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Diskさん
ブログタイトル
FXで稼ぐための相場分析。
更新頻度
集計中
読者になる
FXで稼ぐための相場分析。

Diskさんの新着記事

1件〜30件

  • 1/17(木)本日の相場見通し

    【本日の重要指標】 ・米国の大手金融機関や主要企業の決算発表が相次ぐ <内容><予想値><前回発表値> ‐8:30‐ 米)カシュカリ:ミネアポリス連銀総裁の発言 ‐9:00‐ 日)黒田日銀総裁の発言 ‐未定‐ 米)モルガン・スタンレー第4四半期決算 ‐22:30‐ 米)新規失業保険申請件数 22.0万件 21.6万件 米)フィラデルフィア連銀景況指数 +10.0 +9.4 米)住宅着工件数 126.0万件 125.6万件 ‐24:45‐ 米)クオールズFRB副議長の発言 【本日の相場見通し】 何も解決はしてませんが、一旦全体的にリスク回避が緩んだ感じですね。 ユーロ円、ポンド円は上げたら売ろう…

  • 1/16(水)相場まとめ

    【指標結果】 【相場まとめ】 ▼時間帯別推移▼ 【7時~12時(東京前半)】 【12時~15時(東京後半)】 【15時~18時(ロンドン前半)】 【18時~21時(ロンドン中盤)】 【21時~1時(NY前半)】 【1時~6時(NY後半)】 【各チャート】 【指標結果】 ・米国の大手金融機関や主要企業の決算発表が相次ぐ <内容><予想値><発表値> ‐18:15‐ 英)カーニーBOE総裁の発言 ‐18:30‐ 英)消費者物価指数 +0.2% +0.2% 英)小売物価指数 +0.5% +0.4% ‐20:00‐ ト)TCMB政策金利&声明発表 24.00%据え置き 24.00%据え置き ‐未定‐ …

  • 1/16(水)本日の相場見通し

    【本日の重要指標】 ・米国の大手金融機関や主要企業の決算発表が相次ぐ <内容><予想値><前回発表値> ‐18:15‐ 英)カーニーBOE総裁の発言 ‐18:30‐ 英)消費者物価指数 +0.2% +0.2% 英)小売物価指数 +0.5% ±0.0% 英)生産者物価指数 ±0.0% +0.2% ‐20:00‐ ト)TCMB政策金利&声明発表 24.00%据え置き 24.00%据え置き ‐未定‐ 米)バンク・オブ・アメリカ第4四半期決算 米)ゴールドマン・サックス第4四半期決算 ‐22:30‐ 米)小売売上高 +0.2% +0.2% 米)輸入物価指数 -1.3% -1.6% ‐24:30‐ 米)…

  • 1/15(火)相場まとめ

    【指標結果】 【相場まとめ】 ▼時間帯別推移▼ 【7時~12時(東京前半)】 【12時~15時(東京後半)】 【15時~18時(ロンドン前半)】 【18時~21時(ロンドン中盤)】 【21時~1時(NY前半)】 【1時~6時(NY後半)】 【各チャート】 【指標結果】 ・五十日・英議会でEU離脱案の議会採決(日本時間16日午前4時以降を予定)・米国の大手金融機関や主要企業の決算発表が相次ぐ <内容><予想値><発表値> ‐未定‐ 米)JPモルガン・チェース第4四半期決算 米)ウェルズ・ファーゴ第4四半期決算 ‐22:30‐ 米)生産者物価指数 -0.1% -0.2% 米)NY連銀製造業景気指数…

  • 1/15(火)本日の相場見通し

    【本日の重要指標】 ・五十日 ・日本連休明け・英議会でEU離脱案の議会採決(日本時間16日午前4時以降を予定)・米国の大手金融機関や主要企業の決算発表が相次ぐ <内容><予想値><前回発表値> ‐未定‐ 米)JPモルガン・チェース第4四半期決算 米)ウェルズ・ファーゴ第4四半期決算 ‐22:30‐ 米)生産者物価指数 -0.1% +0.1% 米)NY連銀製造業景気指数 +12.0 +10.9 ‐24:00‐ 欧)ドラギECB総裁の発言 ‐25:30‐ 米)カシュカリ:ミネアポリス連銀総裁の発言 ‐27:00‐ 米)ジョージ:カンザスシティ連銀総裁の発言 米)カプラン:ダラス連銀総裁の発言 【本…

  • 1/14(月)相場まとめ

    【指標結果】 ・米国の大手金融機関や主要企業の決算発表が相次ぐ ・日本休場 <内容><予想値><発表値> ‐未定‐ 中)貿易収支 +515.3億 +570.6億 ‐未定‐ 米)シティ・グループ第4四半期決算 - - 【相場まとめ】 午前から夕方にかけて、株安に連れ、クロス円は軟調。 深夜4時頃のFRB副議長からの発言では反応なし。 売り目線だったポンドは午前から順調に下げ、139.50から16時過ぎには138.65をつけました。 しかし 20時過ぎのメイ首相からの発言、 「我々は国民投票の結果を遂行する義務がある」 「議会の中にはブレグジットを延期させたい議員がいる」 を好感し、139.10ま…

  • 1/14(月)本日の相場見通し

    【本日の重要指標】 <内容><予想値><前回発表値> ・米国の大手金融機関や主要企業の決算発表が相次ぐ ‐未定‐ 中)貿易収支 +515.3億 +447.4億 ‐未定‐ 米)シティ・グループ第4四半期決算 - - 【本日の相場見通し】 <予想レンジ> ドル円:107.80~108.80 ユーロ円:124.00~125.10 ポンド円:137.60~140.40 先週末に英紙が、 「英国のEUからの離脱日は3月以後に先延ばしになるのでは」との報道をし、ポンドが急伸しています。 しかし確実性はなく、英政府報道官は否定、メイ首相も以前から「先延ばしはない」と言ってきたので売りで入ってみます。 ただ、…

  • ■先週の振り返りと、今週の重要指標など

    ■先週の振り返り■ 【月曜】 FRBのハト化により株価は割と堅調に。 米中通商協議への期待もありクロス円も堅調。 【火曜】 終日、調整や期待感で動いた印象。 3日暴落からの上昇トレンドは終了、米中通商協議の結果待ちに。 通商協議は9日(水)まで延長。 【水曜】 米中通商協議の結果待ちであったが、声明は10日10時に持ち越し。 11時にトランプ大統領がTV演説で「国境に壁を作ることの重要性」などを述べやや株高に動いた。 ユーロ圏失業率が10年ぶりの改善となったが反応薄。 FRB要人が相次いでハト派な発言をし、利上げ期待後退によりドル安に。 12月分FOMC議事録もハト派。 【木曜】 期待していた…

  • 1/11(金)相場まとめ

    【指標結果】 <内容><予想値><発表値> ‐7:30‐ 米)クラリダFRB副議長の発言 - ‐9:30‐ 豪)小売売上高 +0.3% +0.4% ‐18:30‐ 英)貿易収支 -114.00億 -120.23億 英)鉱工業生産 +0.2% -0.4% 英)GDP +0.1% +0.2% ‐22:30‐ 米)消費者物価指数 -0.1% -0.1% 【相場まとめ】 夕方まで全然動きがなかったのですが、英紙の報道でポンドが一気に買われました。 しかし、政府報道官は否定していますし、メイ首相もずっと「延期はない」と言ってきましたので、週明けには売られるのではないでしょうか? 15日には採決も控えてい…

  • 1/11(金)本日の相場見通し

    【本日の重要指標】 <内容><予想値><前回発表値> ‐7:30‐ 米)クラリダFRB副議長の発言 - ‐9:30‐ 豪)小売売上高 +0.3% +0.3% ‐18:30‐ 英)貿易収支 -114.00億 -118.73億 英)鉱工業生産 +0.2% -0.6% 英)GDP +0.1% +0.1% ‐22:30‐ 米)消費者物価指数 -0.1% ±0.0% 【本日の相場見通し】 <予想レンジ> ドル円:107.75~108.80 ユーロ円:124.25~125.25 ポンド円:137.30~138.90 本日は特段のニュースがない限り、 ユーロ円のレンジ狙い ポンド円の戻り売り狙い でいきまし…

  • 1/10(木)相場まとめ

    【指標結果】 <内容><予想値><発表値> ‐9:30‐ 日)黒田日銀総裁の発言 - ‐10:30‐ 中)消費者物価指数 +2.1% +1.9% 中)生産者物価指数 +1.6% +0.9% ‐21:30‐ 欧)ECB理事会議事要旨公表(12月13日開催分) - - ‐22:30‐ 加)住宅建設許可 ±0% ±0% 米)新規失業保険申請件数 22.5万件 21.6万件 ‐22:35‐ 米)バーキン:リッチモンド連銀総裁の発言 - ‐26:00‐ 米)パウエルFRB議長の発言 - ‐27:00‐ 米)30年債入札 - 【相場まとめ】 今日は1日小動きでしたね。 ドル円は108円を割りましたが、さほ…

  • 1/10(木)本日の相場見通し

    【本日の重要指標】 ・5、10日 <内容><予想値><前回発表値> ‐9:30‐ 日)黒田日銀総裁の発言 - ‐10:30‐ 中)消費者物価指数 +2.1% +2.2% 中)生産者物価指数 +1.6% +2.7% ‐21:30‐ 欧)ECB理事会議事要旨公表(12月13日開催分) - - ‐22:30‐ 加)住宅建設許可 -0.5% -0.2% 米)新規失業保険申請件数 22.5万件 23.1万件 ‐22:35‐ 米)バーキン:リッチモンド連銀総裁の発言 - ‐26:00‐ 米)パウエルFRB議長の発言 - ‐27:00‐ 米)30年債入札 - 【本日の相場見通し】 <予想レンジ> ドル円:1…

  • 1/9(水)相場まとめ

    【指標結果】 <内容><予想値><発表値> ‐9:30‐ 豪)住宅建設許可件数 -0.5% -9.1% ‐19:00‐ 欧)失業率 8.1% 7.9% ‐22:30‐ 米)ボスティック:アトランタ連銀総裁の発言 - ‐24:00‐ 加)BOC政策金利&声明発表 1.75%据え置き 1.75%据え置き ‐24:15‐ 加)ポロズBOC総裁の記者会見 - ‐24:30‐ 英)カーニーBOE総裁の発言 - 米)週間原油在庫 - -168.0万 ‐27:00‐ 米)10年債入札 - ‐28:00‐ 米)FOMC議事録公表(12月18日・19日開催分) - - 【相場まとめ】 今日も一日中「通商協議の結…

  • 1/9(水)本日の相場見通し

    【本日の重要指標】 <内容><予想値><前回発表値> ‐9:30‐ 豪)住宅建設許可件数 -0.3% -1.5% ‐22:30‐ 米)ボスティック:アトランタ連銀総裁の発言 - ‐24:00‐ 加)BOC政策金利&声明発表 1.75%据え置き 1.75%据え置き ‐24:15‐ 加)ポロズBOC総裁の記者会見 - ‐24:30‐ 英)カーニーBOE総裁の発言 - 米)週間原油在庫 - +0.7万 ‐27:00‐ 米)10年債入札 - ‐28:00‐ 米)FOMC議事録公表(12月18日・19日開催分) - - 【本日の相場見通し】 <予想レンジ> ドル円:108.40~109.40 ユーロ円:…

  • 1/8(火)相場まとめ

    【指標結果】 <内容><予想値><発表値> ‐9:30‐ 豪)貿易収支 +22.3億 +19.25億 ‐22:30‐ 加)貿易収支 -19.5億 -20.6億 ‐27:00‐ 米)3年債入札 - 2.559% 【相場まとめ】 終日、 ①先週末のFRBの利上げに対するハト化 ②米中通商協議 を軸に期待感や調整で動いた印象です。 ①により株価は堅調なものの、通貨に関しては3日暴落後からのトレンドラインを割り込みました。 下値は堅いものの、上値も限定的となり、今後は②の結果待ちとなりそうです。 トランプ大統領は相変わらず「協議は順調」と言ってますし、9日も継続となったようなので、やはり前向きな内容に…

  • 1/8(火)本日の相場見通し

    【本日の重要指標】 ・米中次官級通商協議 <内容><予想値><前回発表値> ‐9:30‐ 豪)貿易収支 +21.75億 +23.16億 ‐22:30‐ 加)貿易収支 -22.0億 -11.7億 米)貿易収支 -540億 -555億 ‐27:00‐ 米)3年債入札 - 【本日の相場見通し】 <予想レンジ> ドル円:108.00~109.10 ユーロ円:123.30~125.40 ポンド円:137.60~139.40 雇用統計が良かった事、FRBが利上げにハト化した事で株価は割と堅調ですが、米国の指標結果はまちまち。 結果ドル円の伸びはいまいちでユーロ円、ポンド円が伸びてますね。 米中次官級通商協…

  • 1/7(月)相場まとめ

    【指標結果】 <内容><予想値><発表値> ‐24:00‐ 加)Ivey購買部協会指数 - 59.7 米)ISM非製造業景況指数 59.0 57.6 ‐26:40‐ 米)ボスティック:アトランタ連銀総裁の発言 - 【相場まとめ】 <日足 始値と終値> ドル円:108.52~108.71 (+19p) ユーロ円:123.70~124.73 (+103p) ポンド円:138.10~138.90 (80p) 日経平均:20149~20251 (+102p) ダウ平均:23402~23533 (+131p) 【東京セッション】 9時頃から、 先週NY時間のポジション調整や、米中次官級通商協議に対する警…

  • 1/7(月)本日の相場見通し

    【本日の重要指標】 ・米中次官級通商協議 <内容><予想値><前回発表値> ‐24:00‐ 加)Ivey購買部協会指数 - 57.2 米)ISM非製造業景況指数 59.0 60.7 ‐26:40‐ 米)ボスティック:アトランタ連銀総裁の発言 - 【本日の相場見通し】 先週末は、 米下院が政府機関閉鎖を終わらせるための予算案を可決、 7~8日に米中次官級通商協議を行う、 米雇用統計が良好、といったポジティブ要因により暴落した株価は全戻しとなりました。 徐々に流動性も戻ってきますし、今日明日は米中次官級通商協議がありますので、全体的に上げ目線でいきたいと思います。 ただ、英国の離脱案は可決されそう…

  • ■先週の振り返りと、今週の重要指標など

    ■先週の振り返り■ 更新を休んでた関係で、途中でまとめてしまったので簡潔に書きます。 米政府機関の一部閉鎖を含む、複数のネガティヴ要素を抱えた状態で年を越す事になったこと、 流動性が低い中下値をブレイクさせる仕掛け的な動きもあり、日に日に下値を更新していきました。 そして3日早朝には「アップルの第1四半期の売上高下方修正」をきっかけに大暴落を起こしました。 しかし流動性が低い中の出来事であったため、 いき過ぎ感による買戻し、 米下院が政府機関閉鎖を終わらせるための予算案を可決したこと、 7~8日に米中次官級通商協議を行うこと、 米雇用統計が良好だったこともあり、4日(金)には株価に関しては暴落…

  • 1/4(金)相場まとめ

    【指標結果】 <内容><予想値><発表値> ‐10:45‐ 中)財新サービス業PMI 53.0 53.9 ‐18:30‐ 英)サービス業PMI 50.7 51.2 ‐19:00‐ 欧)消費者物価指数【速報値】 +1.8% +1.6% ‐22:30‐ 加)失業率 5.7% 5.6% 加)雇用ネット変化 +0.55万人 +0.93万人 米)雇用統計:非農業部門雇用者数 +17.7万人 31.2万人 米)失業率 3.7% 3.9% 米)平均時給 +0.3% +0.4% ‐24:15‐ 米)パウエルFRB議長の発言 - - 米)ボスティック:アトランタ連銀総裁の発言 - - ‐25:00‐ 米)週間原…

  • 1/4(金)本日の相場見通し

    【本日の重要指標】 ・日本、株式の大発会 <内容><予想値><前回発表値> ‐10:45‐ 中)財新サービス業PMI 53.0 53.8 ‐18:30‐ 英)サービス業PMI 50.7 50.4 ‐19:00‐ 欧)消費者物価指数【速報値】 +1.8% +1.9% ‐22:30‐ 加)失業率 5.7% 5.6% 加)雇用ネット変化 +1.00万人 +9.41万人 米)雇用統計:非農業部門雇用者数 +18.0万人 15.5万人 米)失業率 3.7% 3.7% 米)製造業雇用者数 +2.1万人 +2.7万人 米)平均時給 +0.3% +0.2% ‐24:15‐ 米)パウエルFRB議長の発言 - -…

  • ~1/3(木)相場まとめ

    【12/31指標結果】 <内容><予想値><発表値> ‐10:00‐ 中)製造業PMI 50.0 49.4 中)非製造業PMI 53.2 53.8 【1/2指標結果】 ‐10:45‐ 中)財新製造業PMI 50.1 49.7 ‐18:30‐ 英)製造業PMI 52.5 54.2 【1/3指標結果】 ・日本が休場 ‐18:30‐ 英)建設業PMI 52.9 52.8 ‐22:15‐ 米)ADP全国雇用者数 +17.8万人 +27.1万人 ‐22:30‐ 米)新規失業保険申請件数 22.0万件 23.1万件 ‐24:00‐ 米)ISM製造業景況指数 57.8 54.1 【相場まとめ】 明けましてお…

  • 12/31(月)本日の相場見通し

    【本日の重要指標等】 ・月末、四半期末、年末 ・日本、ドイツが休場 ・英国が短縮取引 ・米国の債券市場が短縮取引 <内容><予想値><前回発表値> ‐10:00‐ 中)製造業PMI 50.0 50.0 中)非製造業PMI 53.2 53.4 【本日の相場見通し】 <予想レンジ> ドル円:109.80~111.10 ユーロ円:125.70~127.00 ポンド円:139.20~140.90 年末年始は簡潔に・・・ 各国休場ばかりなので、私も不参加です。 ドル円とユーロ円は良いタイミングがあればスイングで買うかもしれませんが。 本日の中国の指標は、貿易摩擦の影響に要警戒です。 【現在のリスク要因】…

  • ■先週の振り返りと、今週の重要指標など

    ■先週の振り返り■ 【12/24月曜】 週明けは、 「米政府機関の一部閉鎖」 「パウエルFRB議長の鋼鉄の可能性」 を受けて30銭ほどの下窓を開けてスタートしました。 昼頃に、 「今夜ムニューシン財務長官が緊急会議を開く」 との報道で、一時若干の戻しが入ったものの、NY時間に入り下げが加速しました。 24時頃には、 「ムニューシン財務長官が金融大手首脳と電話会談を行い、流動性に問題がないことを確認したもののかえって金融市場が混乱するリスクを意識させた」 との指摘があり、株価が急落。 また、トランプ大統領から 「経済が唯一抱える問題がFRB」 との発言もあり、さらに下げを誘いました。 結果、 ド…

  • 12/28(金)相場まとめ

    【指標結果】 <内容><予想値><発表値> ‐8:50‐ 日)BOJ主な意見公表(12月19日・20日開催分) ‐22:00‐ 独)消費者物価指数【速報値】 +0.3% +0.1% ‐24:00‐ 米)中古住宅販売保留 +0.7% -0.7% ‐25:00‐ 米)週間原油在庫 - -4.6万(前週49.7万) 【相場まとめ】 <予想レンジと結果> ドル円:110.30~111.70 110.15~111.03 ユーロ円:125.95~127.50 126.13~127.02 ポンド円:139.60~141.20 139.50~140.48 【東京セッション】 ドル円は不安定な株価を嫌気して、6…

  • 12/28(金)本日の相場見通し

    【本日の重要指標】 <内容><予想値><前回発表値> ‐8:50‐ 日)BOJ主な意見公表(12月19日・20日開催分) ‐22:00‐ 独)消費者物価指数【速報値】 +0.3% +0.1% ‐24:00‐ 米)中古住宅販売保留 +1.0% -2.6% ‐25:00‐ 米)週間原油在庫 - -497.0万 【本日の相場見通し】 <予想レンジ> ドル円:110.30~111.70 ユーロ円:125.95~127.50 ポンド円:139.60~141.20 昨日は、一昨日の暴騰の後だった事もあり、 東京セッションに入って下げ、東京クローズに向けて買戻し、 ロンドンセッションに入って下げ、19時頃か…

  • 12/27(木)相場まとめ

    【指標結果】 <内容><予想値><発表値> ‐22:30‐ 米)新規失業保険申請件数 21.7万件 21.6万件 ‐24:00‐ 米)消費者信頼感指数 133.7 128.1 ‐27:00‐ 米)7年債入札 - - 【相場まとめ】 <予想レンジと結果> ドル円:110.00~110.90 110.45~111.37 ユーロ円:125.80~126.80 125.99~127.09 ポンド円:140.00~141.30 139.73~140.86 【東京セッション】 全体的に利食いに押され、特にドル円は111.40から110.85まで、ポンド円は140.87から140.43まで下落。 ユーロ円は…

  • 12/27(木)本日の相場見通し

    【本日の重要指標】 <内容><予想値><前回発表値> ‐22:30‐ 米)新規失業保険申請件数 21.7万件 21.7万件 ‐24:00‐ 米)消費者信頼感指数 133.7 135.7 ‐27:00‐ 米)7年債入札 - - 【本日の相場見通し】 <予想レンジ> ドル円:110.00~110.90 ユーロ円:125.80~126.80 ポンド円:140.00~141.30 昨日は、ここ数日の急激な下げに対する短期的な買い、トランプ大統領の「米企業はとてつもない買いの好機」発言、パウエル議長更迭の可能性の否定、ムニューシン財務長官への責任追及の否定、年末商戦の結果が非常に良かったこと、等を理由に…

  • 12/26(水)相場まとめ

    ユーロ円 15分足 【指標結果】 <内容><予想値><発表値> ‐8:50‐ 日)BOJ議事要旨公表(10月30日・31日開催分) - ‐13:00‐ 日)黒田日銀総裁の発言 - ‐27:00‐ 米)5年債入札 - 【相場まとめ】 <予想レンジと結果> ドル円:110.00〜110.90 110.14~111.40 ユーロ円:125.50〜126.70 125.64~126.45 ポンド円:139.10〜141.00 139.64~140.87 【東京セッション】 早朝にトランプ大統領が「非常に有能なムニューシン財務長官を信頼している」「米企業は今がとてつもない買いの好機」と発言したことで、若…

  • 12/26(水)本日の相場見通し

    【本日の重要指標】 <内容><予想値><前回発表値> ‐8:50‐ 日)BOJ議事要旨公表(10月30日・31日開催分) ‐13:00‐ 日)黒田日銀総裁の発言 - - ‐27:00‐ 米)5年債入札 - - 【本日の相場見通し】 <予想レンジ> ドル円:110.00〜110.90 ユーロ円:125.50〜126.70 ポンド円:139.10〜141.00 本日、クリスマス休暇明けからはタイミングを見て反発を狙いたいのですが・・・ ちょっと怖いですね。 ドル安材料が多く、ポンドもブレグジット関連の報道次第なので、下落の底打ちを確認しつつユーロ円のロングを検討します。 【現在のリスク要因等】 ●…

カテゴリー一覧
商用