searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

mountripさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
MounTrip
ブログURL
https://www.mountrip.net
ブログ紹介文
登山、カメラ、スノーボードpに関する記事を書いています。
更新頻度(1年)

19回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2018/12/27

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、mountripさんをフォローしませんか?

ハンドル名
mountripさん
ブログタイトル
MounTrip
更新頻度
19回 / 365日(平均0.4回/週)
フォロー
MounTrip

mountripさんの新着記事

1件〜30件

  • スノーボードの板の選び方 | 初心者〜中級者向け

    スノーボードの道具選びの中で、一番楽しくて、でも難しいのが「ボード」です。 デザインはもちろんのこと、形状、サイズ(長さ)、硬さ(フレックス)、トーション(ねじれ)と色々な種類のボードが販売されています。 自分のレベルや目指すスタイルに合わせてしっかりと選ぶことで、滑って楽しい、上達しやすい、満足度の高い板と出会えます。 スノーボードの基本構造から、形状別の種類、選び方、オススメをご紹介します。

  • スノーボードバインディングの選び方 | 初心者〜中級者向け

    スノーボードの道具選びの中で、板やブーツに比べて少し地味で選ぶポイントが分かりにくいギア「バインディング(ビンディング)」。 バインディングはブーツとの相性がとっても大事、足の力を板にしっかりと伝えられるかどうかはバインディング選びにかかっています。 板やブーツのパフォーマンスをしっかり発揮するために、上手にバインディングを選びたいですね。 スノーボードバインディングの基本から選び方、オススメをご紹介します。

  • スノーボードブーツの選び方 | 初心者〜中級者向け

    スノーボードの道具選びの中でも特にじっくりと選んで欲しいのが「ブーツ」です。 普段の靴でも、足に合わないものを長時間履くと痛みや靴擦れなどが起きて不快ですよね。 スノーボードでは、普段の靴以上に足へのフィット感がとても重要なんです。 自分の足にぴったりと合ったブーツを選べば、板に力が伝わりやすくなります。 一日楽しく滑るため、そして早く上達するためにも、しっかりと自分の足に合うブーツを選びたいものです。 スノーボードブーツの基本的な種類から、選ぶコツ、オススメをご紹介します。

  • 【レビュー】キャプリーン・サーマルウェイト | 着心地最高!パタゴニア

    冬の登山やキャンプなどアウトドア活動でどのようなインナーを使っていますか? ユニクロのヒートテックなどに比べて価格の高い、高機能インナーは何が良いのでしょうか。 本記事では各社ベースレイヤーを使ってきた私がお気に入りの、パタゴニア「キャプリーン・サーマルウェイト」をご紹介します。 着心地抜群で手放せなくなる一品です。

  • 【体験談】ネット(タイヤフッド)でタイヤを購入したら安い上に予想以上に簡単だった話

    皆さんは車のタイヤはどこで購入しますか? カー専門店、タイヤ専門店、ディーラーなどで購入・交換している人が多いかもしれません。 私自身、今まではカー専門店で購入していたのですが、最近、タイヤフッドというサイトでネット購入に挑戦してみたところ、予想以上に便利で安いことが分かったのでご紹介します。 あまりに良かったので夏タイヤとスタッドレスタイヤどちらも交換してみました。

  • 冬山1発目 雪が積もった那須岳へ(朝日岳・三本槍岳)樹氷が凄い!

    今年は新型コロナのせいで飲み会がない分、貯めていたお金でウェアなど冬山に向けて色々なものを新調していました。 11月は暖かい日が続いていましたが、12月に入って雪が降った那須岳へ早速登ってきました。 登山日:2020年12月5日

  • 【群馬】絶景!秋の谷川岳マチガ沢・一ノ倉沢・幽ノ沢の三段紅葉が最高過ぎた

    谷川岳の一ノ倉沢を中心とする岩場は昔からロッククライミングの聖地で、遭難死が世界一多い事でも知られています。 そのため、「魔の山」と呼ばれることもあります。 一方で、その大きな山肌・絶壁は素晴らしく、見に行くだけであれば日帰りハイキングで楽しめるのも魅力。 今年は紅葉の見頃を狙って訪れました。 前日に山の上では雪が降り、紅葉とのコラボが素晴らしかったのでご紹介します。

  • 【東北】神の絨毯!紅葉真っ盛りの栗駒山登山

    東北には紅葉が綺麗なことで有名な山がたくさんあります。 今年の秋は子連れで紅葉狩りへと思い、評判の良い栗駒山(1,626m)に狙いを定めました。 そして紅葉のタイミングと天気予報と睨めっこして休みの取れた日に行くことができました。 神の絨毯は確かに美しかったです。 登山日:2020年10月7日

  • 【レビュー】TAMRON 70-180mm F/2.8 Di III VXDの作例と感想 | 軽量コスパ最強大三元望遠ズームレンズ

    レンズ沼という言葉がありますが、レンズの選択って悩みますよね。 ソニーEマウント用の望遠ズームレンズを色々と迷った結果、TAMRON 70-180mm F/2.8 Di III VXDを購入し少し使ったので感想を。 作例も載せましたが、F2.8通しの望遠ズームレンズとしては破格の安さ、軽さ、それでいて写りも良いです。

  • フルサイズソニーEマウント望遠ズームレンズを選ぶ!α7III用

    ソニーのフルサイズミラーレスカメラに合わせる望遠レンズ選び、迷っていませんか? 私は普段α7IIIにFE35mm F1.8とFE 55mm F1.8ZAを合わせてスナップや赤ちゃん撮影を、マウントアダプターを介してEF24-105mm F4やEF16-35mm F4を組み合わせて風景撮影などをしています。 しかし望遠側が足りていないのでフルサイズEマウント用望遠ズームレンズ購入を検討することに。 αEマウント用に望遠ズームレンズは純正とサードパティー製合わせて「7製品」出ているので比較検討しました。

  • 24-105mmレンズで山スナップ | 一番使う焦点距離は?

    α7III+EF24-105mm F4L IS USMを持って「一切経山」へ登山に行きました。 三脚に据えてじっくり風景撮影をするよりもサクサク写真を撮りながら歩くことが多いのですが、自分がどの焦点距離をどれだけ使っているかあらためてカウントしてみました。 レンズ選びの参考になるよう焦点距離別に作例も合わせて紹介します。

  • 【親子登山】赤ちゃん(10ヶ月)連れ那須岳(茶臼岳)登山

    家族で自然を楽しみたい父親の赤ちゃん連れ登山の記録です。 前回ベビーキャリアを購入して中禅寺湖に山登り練習へ行きました。 今回はついに10ヶ月の娘を連れて本格的な登山デビューで、場所は那須岳(茶臼岳)を選びました。 比較的短いコースタイムでありながら景色が良い人気の百名山です。

  • 【親子登山#1】赤ちゃん(10ヶ月)連れ登山デビュー | 中禅寺湖・半月山

    家族で自然を楽しみたい父親の赤ちゃん連れ登山の記録です。 前回生後8ヶ月で戦場ヶ原のハイキング(お散歩)をしてみておでかけに少し自信がついた我が家。 生後10ヶ月となり、ベビーキャリアを購入してついに山登りに行くことにしました。 目的地は日光の中禅寺湖畔と半月山(半月山駐車場からの往復1時間コース)です。 幻想的な霧の森で鹿と出会えたり時間の割に充実の山登りとなりました。

  • 【親子登山#0】赤ちゃん(8ヶ月)連れハイキングデビュー | ズミとワタスゲが見頃の戦場ヶ原

    赤ちゃん連れでハイキングや登山をすることはできるのでしょうか。 夫婦で全国の山を登ってきましたが、娘が生まれて家族で自然を楽しみたいと思った時に、子どもが小さいうちから連れて行っていいものか悩みました。 いくら山に慣れていても子連れとなれば勝手が違います。 夫婦で話し合い、子どもの安全と子どもにとって良い刺激となることを第一優先として山へ出かけることにしました。 そのためには準備と計画が重要です。 親子登山を始めるにあたって、1回目はおでかけ慣れを目的に戦場ヶ原ハイキング(ほぼ散歩)に出かけました。

  • 【レビュー】親子登山のためオスプレーのベビーキャリア「ポコプラス」を購入した理由と使った感想

    子供とハイキングや登山をしたいと思ったことはありませんか? エルゴの抱っこ紐を使っていてそれなりに長い時間抱っこやおんぶをしても大丈夫な使い心地だと思っていますが、ハイキングや登山となればまた別。 子供が生後10ヶ月をむかえ親子登山デビューをすべく登山用のベビーキャリア(背負子)を探すことにしました。 一般的なベビーキャリアは生後9ヶ月〜3歳くらいまで使えるものが多いのですが、人気のあるモンベル、ドイター、オスプレーのベビーキャリアを比較検討しました。 その結果、オスプレーの「ポコプラス」を購入したので選んだ理由とポコプラスの外観や機能、使用感についてレビューします。

  • これで完璧!?写真と動画の保存方法・バックアップ環境を整えた話

    写真や動画を撮ってパソコンに保存している人は多いと思いますが、きちんとバックアップはできているでしょうか。 ある日突然ハードディスク(HDD)が壊れて思い出の写真や動画が無くなってしまう、、そんな悲しい話を聞くことがあります。 あとで後悔しないためにもバックアップ法含めてデータの保存環境を整えておくといいですよね。 子供が生まれて写真だけでなく動画もよく撮るようになったので、両者を効率よく管理しながらバックアップできる方法を探して、たどり着いた環境をご紹介します。

  • キヤノンEOS R5、R6情報まとめ

    EOS Rシリーズの本気モデル?「EOS R5」と「EOS R6」についての情報がかなり出てきました。 7月9日21時より、キヤノンEOSのオンライン配信イベント「Canon EOS Presentation」が行われるとのことです。 個人的には4K 60pが撮影できて写真と動画バランスが非常に良くなりそうなEOS R6に期待しています。

  • 【レビュー】ソニーFE 35mm F1.8(SEL35F18F)の作例と感想 | 室内撮影や日常使いにピッタリな単焦点レンズ

    一眼レフカメラやミラーレスカメラに合わせてズームレンズを購入していて最初は満足していても、次第に気になってくるのが大きなボケ味が魅力の単焦点レンズではないでしょうか。 ソニーα7IIIに合わせてFE35mm F1.8 (SEL35F18F)を購入して半年間使ったのでレビューしたいと思います。 FE35mm F1.8は比較的最近(2019年8月末)発売されたレンズで、α7RIVやα7IIIに合わせて購入する1本目の単焦点レンズとして最もおすすめできるレンズだと思います。 実際に赤ちゃん撮影の多い我が家では半年間、FE35mm F1.8をα7IIIに付けっ放しでした。

  • 無料動画編集ソフト「DaVinci Resolve」が凄い!山動画を編集してみた

    昨年子供が産まれてから本格的に動画編集をするようになって、iMovieから完全に「DaVinch Resolve」へと乗り換えました。 カラーコレクションソフトとして有名なDaVinci Resolveですが、何が凄いって無料にも関わらず、素人には使い切れないほどの機能が満載なところ。 今回、山で撮影した動画をあらためて編集してみました。

  • モノクロ写真が面白い!撮影のコツを現像しながら考えてみた

    モノクロ撮影をしたことはありますか? あるいはモノクロ写真を部屋に飾っていたりしますか? 普段カラーで撮影していたとしても、モノクロ現像をしてみるとまた違った良さが出てきますし、部屋に飾る写真をモノクロにするとインテリアとして馴染みやすくなります。 私も普段はカラー写真がメインですが、時々モノクロ現像して気に入った写真はA3印刷して部屋に飾っています。 本記事では、モノクロ写真の面白さとモノクロ写真の合う写真(撮影のコツ)をご紹介します。なかなか外に出られない時期に自宅で写真を楽しむ方法の一つとしてモノクロ現像おすすめです。

  • 「iPhone SE2」+「アクションカメラ」が最強なのでは?-iPhone11比較-

    iPhone SE(第2世代)が発売されましたね。その魅力は何と言ってもコストパフォーマンス。 去年発売されたiPhone11とどっちが良いのか悩んでいる人もいるかもしれません。私はiPhone11ユーザーですが、今買うならiPhone SE2を選びます。 なんとiPhone11とほぼ同じ値段で、iPhone SEにアクションカメラが買えるんです!機能的にはこの2つを組み合わせるのが最強なのではないかと。 iPhone SE (第2世代)とiPhone11との違いを比較しながらご紹介します。

  • 【レビュー】5000円以下で"買い"のワイヤレスイヤホンAnker Soundcore Life P2

    ここ数年で、ワイヤレスイヤホンが随分と普及しました。 特に2019年10月末にApple純正のBluetoothワイヤレスイヤホンAirPods Proが発売され、評判がいいために私個人としても気になっていました。 ただ、普段の使用頻度がそこまで高くないため、3万円近いAirPods Proまではちょっと… もうちょっと気軽にワイヤレスイヤホン生活を体験できないか… と言うことで調査した結果、行き着いたのがAnkerのワイヤレスイヤホン「Soundcore Life P2」です。 5000円以下で音質そこそこで長時間バッテリー持ちというライトユーザーには最適のモデルです。

  • α7IIIと合わせて購入したい周辺機器10選 | 必須なものからあると便利なものまで

    α7III購入後にカメラの他に「必要なもの」から、快適なカメラライフを過ごすために「便利な周辺機器(アクセサリー類)」まで10品まとめましたのでご紹介します。 ソニーのフルサイズミラーレスカメラα7IIIを購入して約1年風景や子供撮影に使ってきましたが、周辺機器を充実させることで快適に撮影ができますよ。

  • 【レビュー】PeakDesignアンカーリンクス | 便利すぎて人気が出るのも納得

    カメラストラップは持ち運びにはとても便利なのですが、カメラの収納時や室内で使う際に邪魔に感じることはありませんか? そんな時にカメラストラップをワンタッチで外せるためのプロダクトがピークデザインの「アンカーリンクス」。 以前から人気で多くの人が使っていますが、導入してみたらやっぱり便利でしたという今さら?なレビューです。なぜもっと早く買っていなかったのか・・・。

  • 【レビュー】Sigma MC-11動作確認 (2020年最新) | キヤノンレンズがソニーα7IIIで実用レンズになる

    α7III/RIVやα6400/6600など魅力的なフルサイズミラーレスカメラを次々投入しているソニー。キヤノンからソニーへの移行(または併用)を考えている方も少なくないはずです。 そんなキヤノンからソニーへの流れを後押しすることになったのがシグマのマウントコンバーター「MC-11」。キヤノンのレンズ資産が利用できると言うことで私自身α7IIIを購入するきっかけとなりました。 ただしシグマレンズ以外は正式には非対応レンズとなるため、EFレンズでの動作が気になるところですよね。 2020年1月現在最新ファームウェアアップデート(Ver.1.28、更新日2019.12.19)後の動作確認をしたので…

  • 一からはじめるスノーボード上達10段階講座

    本記事では初めてのスノーボードから中上級者に至るまでの上達ステップを10段階のレベルに分けてご紹介します。 スノーボードに必要な技術を整理したのでチェックしながら見ていただければと思います。 随時テクニック系の記事を追加していきます。

  • 【レビュー】SmallRig α7Ⅲ用L型ブラケットでカメラ生活が快適になった話

    ソニーα7シリーズのグリップ問題(小指余り)や三脚取り付けの簡便さ、縦構図への対応全てを叶えてくれる製品をご存知でしょうか。 ずっと気になっていたSmallRigのL型ブラケットを購入したら予想通り(予想以上に?)とても良くカメラ生活が快適になったのでご紹介します。

  • 2019年を写真20枚で振り返る

    2019年は本ブログをはじめて、今までPCに眠っていた写真を公開するようになった年でした。 もともと撮影のために出かけるというよりは、山を登る、自然の中で過ごす、その時にいいと感じた瞬間を写真に収めたいと思っていて、お出かけの記録的な意味合いも強いです。 気に入った写真を20枚ピックアップして今年を振り返りたいと思います。

  • 初心者はこれ買っておけば間違いない?1万円以下なのにかっこいいウェアブランド「ハイマスマニア」【スノーボード】

    スノーボードウェア選びって結構難しくないですか? 初心者の頃はどういう風にウェアを組み合わせたらいいのかよく分からないですし、安いウェアを選んでダサくなってしまうパターンも見かけます。 初心者の方が使うにも、上級者の方の2枚目3枚目のウェアとしても良さそうなブランドが「ハイマスマニア」です。

  • 2019年買って良かったもの10選

    2019年、今年買って良かったもののまとめです! なんかこういうのブロガーっぽい、、 カメラを筆頭に今年は大物を結構買ったような気がします。 ただ、ミニマリスト的な思考が一応あって雑多にモノを増やすのではなく、少数の気に入ったものを長く使いたい派なので厳選して購入しています!

カテゴリー一覧
商用