プロフィールPROFILE

Yokoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
Japanese Southwest Life
ブログURL
https://japanswlife.com/
ブログ紹介文
アメリカ、南西部でネイティブアメリカンとの暮らしを送るインディアンジュエリーバイヤーです。
更新頻度(1年)

117回 / 365日(平均2.2回/週)

ブログ村参加:2018/12/02

読者になる

Yokoさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/15 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 47,385位 45,006位 45,107位 980,746サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 1,760位 1,732位 1,739位 35,367サイト
アメリカ南部情報 圏外 圏外 圏外 圏外 11位 12位 13位 256サイト
今日 12/15 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 83,458位 73,984位 63,308位 63,193位 980,746サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 3,391位 3,353位 2,878位 2,890位 35,367サイト
アメリカ南部情報 圏外 圏外 圏外 30位 29位 24位 26位 256サイト
今日 12/15 12/14 12/13 12/12 12/11 12/10 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,746サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
海外生活ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 35,367サイト
アメリカ南部情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 256サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Yokoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Yokoさん
ブログタイトル
Japanese Southwest Life
更新頻度
117回 / 365日(平均2.2回/週)
読者になる
Japanese Southwest Life

Yokoさんの新着記事

1件〜30件

  • 作家は何でもできるんでしょっていう勘違い

    今日は少し強めの主張です(笑) サイトのトラッキングがバグってるみたいで、訪問者が表示されない・・・。読んでくれている人がいることを祈ります(笑)モノを作っている人は必ずぶち当たるであろうこの課題卵が先かニワトリが先か問題と少し似ているよう

  • 雑談。アメリカの12月の裏側

    気付けば早くも12月。周りはせっせとラスベガスでショーのセットアップをしている中、私は猫の手も借りたいというのはこのことだというぐらいにやることが山盛りすぎて、現実逃避でブログを書くことにしました。今日は特に誰にも何の役にも立たない雑談です

  • インディアンジュエリーの背景

    YouTube用の取材への旅の途中に体調不良になり、さらにガス欠を人生初体験して気力だけでなんとか乗り越えました。そしてこれからラスベガスでNFRのショーがあります。喜んでくれて、感謝してくれて、励ましてくれる人たちが周りにいることで体が動

  • 動画の始まりと反応

    作家の作り方を見ると、自分の持っているジュエリーを一通り見直して、愛着があふれ出して止まらなくなる動画。それがサウスウエストチャンネル笑Facebookページ作ったので、「いいね」してくださーい。さて、ブログでしか書けないのが撮影裏話です。

  • ブログを始めて一周年、大切なお願い

    今日でこのブログを開設して一周年となりました!たまたま訪れてくれた人も、毎回記事を読んでくれている方も、毎月毎月読んでもらえる数が増えていくことを見るのはとても支えになります。本当に感謝、これからも宜しくお願いします。そこで、さらに皆様に支

  • コードトーカーとベテランの日

    今日はアメリカ国土全体で祝日となっている、復員軍人の日(ベテランの日)でした。ナバホ族のリザベーション内で行われていたパレードとセレモニーに参加し、改めて戦争、軍人への味方がアメリカでは本当に違うなと感じました。コードトーカーとはナバホ族の

  • ナバホ族の創世神話 第四の世界

    イナゴは、次の世界に最初に到達しました。彼は周りを見回して、光り輝く水で世界が覆われ、すべてが白く見えるのを見ました。これが彼らがキラキラの世界またはホワイトワールドと呼ぶ理由です。他の存在はイナゴに続き、ホワイトワールドに入りました。彼ら

  • ナバホ族の創世神話 第三の世界 別編

    第三の世界の中では、スパイダーウーマンというのも登場します。スパイダーウーマン「水が交差する所」には、スパイダーマンとスパイダーウーマンが住んでいました。彼らは綿や麻などの植物の繊維の織り方を知っていました。ファーストウーマンは、スパイダー

  • ナバホ族の創世神話 第三の世界

    第三の黄色の世界ブルーバードはエアスピリットピープルに加わり、第三の世界または黄色の世界(イエローワールド)に到達しました。ブルーバートの後、最初の4人と他のすべての人が来ました。偉大な女性の川がこの土地を北から南に横切っていました。イエロ

  • ナバホ族の創世神話 第二の世界

    第一世界は暗黒の、虫の世界でした。第二の世界へ第一の世界で争いが続いたため、ファーストマン、ファーストウーマン、そしてコヨーテ(ファースト・アングリー)はこの闇の世界から第二の世界へと昇っていきます。その後彼らはエアースピリットの人々と呼ば

  • ナバホ族の創世神話 第一の世界

    さて、ずっと書きたかったナバホ族の創世神話をやっと書ける時が来ました。ギリシャ神話、キリスト教の聖書、古事記、といった類と同じような分類で、ナバホ族の神話というものがあり、それは文字や本ではなく、言葉だけで伝えられてきました。はじめにまず第

  • 無駄なものばかりに囲まれる私が断捨離をした話

    最近、「物販の市場は厳しい」とよく聞きます。そこには「金銭的な余裕がない」という理由もあると思いますが、それプラス、「ミニマリストとか無駄を省くとかの生き方が称賛されている」感じがします。ミニマリストからしたら、宝飾品や雑貨なんか、一番には

  • アメリカのローカルを楽しむフリマ。

    アメリカの田舎町、土日祝日は休みのお店が多いです。そこで土日に楽しめる場所と言えば、フリマ。日本語で言えば蚤の市。フリーマーケットは知っている限りだいたいどこの街でもやっています。というわけで今日はネイティブアメリカンの街、ギャラップのフリ

  • アメリカ南西部で身を守る方法

    アメリカと言えど、海外旅行となると身を引き締める必要がある治安の問題。私は幸いなことにもうすぐ10年になるアメリカ生活で、命の危険を感じることは一回あったぐらい。(その一回は雪道運転でスリップして反対車線へ突っ込んだ。。。)生活してみて感じ

  • 技術がすごいアーティストって。

    この記事で、「露出量が多いからいいアーティストとは簡単に言えないよ」っていう話を書きました。インディアンジュエリーで技術の部分を見るでは露出量のほかに、作品を見ていいアーティストかどうかってどう判断したらいいんでしょう?っていう疑問がありま

  • コロンブスデーとインディジネスデー

    今日はコロンブスデー。このブログでは何回か書いていると思いますが、ネイティブアメリカンの人々はコロンブスデーを祝いません。コロンブスデーコロンブスデーは1937年から祝日になっています。政府関係、郵便局、銀行など公的機関は通常休み。ネイティ

  • 歴史のまとめ

    色々な年代を別々の記事にしたので、年代順にここにまとめておきます。気になったときに一通り読むと流れが分かるかと思います!

  • ネイティブアメリカンの起源とアナサジ

    さて壮大な歴史シリーズが終わったところで、もっともっとその前のネイティブアメリカンはどこから来たかという話を今回はまとめてみようかと思います。プエブロとトライブは違う↑上の記事で使った人類の移動地図。北アメリカには約15000年前に人が移動

  • ネイティブアメリカンとアメリカの歴史、後編

    今までのこの記事ではスペイン人とプエブロの人々しか今のところ登場していませんが、ここからアメリカ、ついに白人さんたちが登場して、もっともっと歴史の勉強っぽくなってきます。1754-1763 フレンチーインディアン戦争日本語では北米植民地戦争

  • ネイティブアメリカンとアメリカの歴史、前編

    先日の記事を書いていて昔のノートを引っ張り出して復習していたら、歴史について少し書いておいた方がいいなと思いました。この話は↑の記事の続きで、スペイン人がアメリカ大陸に入ってきてからの歴史。歴史とか難しい話になると急に敷居が高いような気がし

  • インディアン寄宿学校

    先日コロラドに行ったときに、昔ボーディングスクールだったという建物に立ち寄りました。ボーディングスクールというのは、全寮制の学校という意味ですが、ネイティブアメリカンの人々の会話で出てくるのは「インディアン寄宿学校」と呼ばれるものです。同化

  • 日本人がアメリカ南西部を好きな理由

    ここのところちょっと難しい記事が続きますが、本を読んでいるとどんどん疑問がわき上がってきて止まらない。挙句の果てに古事記まで読み始めてしまいました。。。でも本当に本当に私は記憶力がないので、この勉強しておいたことも来週には忘れるでしょう。中

  • かなり面白い、スペイン人が来た理由

    ネイティブアメリカンの歴史を語る上で欠かせない「スペイン人の入植」という言葉。まずそもそもの疑問、「なんでスペイン人?どっから来た?」これが結構面白いので解説します。トルデシリャス条約って知ってます?アメリカの先住民、スペイン人にはインディ

  • エルモロ国定公園

    さて今日はまたレアなスポットの紹介。El Morro National Monument エルモロ国定公園。スペイン人入植と大きく関わる地ズニ族のリザベーションの近くにあるエルモロ国定公園。エルモロという地名は、スペイン語で「鼻」という意味

  • 世界遺産チャコキャニオン

    歴史建造物はロマンを感じて大感動するんだけれど、私は数字に弱く、記憶力がとにかくないので一回行ってもすぐこれが何の建物だったかとか忘れてしまうんですよね。風景だけじゃなくて歴史もちゃんと記憶できる人になりたい(笑)とうわけで、少し近隣の歴史

  • 石の加工の話

    寒くなってきました、もう夏は終わり。結局キャンプに一回も行けなかった。。。さて、今日は石の加工の話をしようと思います。なぜ石を加工するのか先日とても面白いテレビ番組を見ていました。ダイヤモンドやジェムストーンなど宝石の話。ダイヤモンドの次に

  • いいアーティストって何か。

    秋めいてきましたニューメキシコ州。この時期は昼間は25度、朝は10度と体温調節が困る季節で何を着たらいいか毎日よくわかりません。有名になったらすごい?さて今日は、永遠に解けなそうなこの疑問。一般的には、「有名な人=すごいアーティスト」という

  • ㊗️ 100記事

    部屋全体がトイストーリーだった学生時代。アフリカに行きたいと熱望して大学の時にアフリカ行きを果たします。クリスチャンが多...

  • 私の目的って何だろうという話

    初めて駐在として渡米したときからもうすぐ11年目になります。去年このブログを始めて、思った以上に読んでくださる人が多くなり、気づいたら色々な人にブログ読んでますって連絡してもらえるようになりました。こんなマニアックな記事書いてる人いないです

  • 安いインディアンジュエリーが欲しい人はどうする?

    「インディアンジュエリーは高い。」 みなさんそう思いますか?そこで、アメリカに来たら安いんじゃないかって思ってくる人が結構います。安いジュエリーもあります。これはバーガーキングに入ってきた人が作った、プラスチックのビーズで作ったピアス。$5

カテゴリー一覧
商用