プロフィールPROFILE

ひさしさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

借金を完済したい。お金が欲しい。

ブログタイトル
ひさしの借金返済ブログ
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/hisashi_debt_blog/
ブログ紹介文
総額600万円以上の借金。 多重債務者のひさしが借金完済へ向けての日々を綴ります。
更新頻度(1年)

13回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2018/11/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ひさしさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ひさしさん
ブログタイトル
ひさしの借金返済ブログ
更新頻度
13回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
ひさしの借金返済ブログ

ひさしさんの新着記事

1件〜30件

  • 借金の経緯㊳【借金からのフリーズ】

    姉から借りた5000円で、無事返済日をクリアしたひさし。オリックス銀行の初回返済に、こんなに手こずるとは思わなかった。しかし、次回返済予定日を書き換えたひさしは…安堵感に包まれた。今までは、ここにクレジットカードの支払いが付いてきたわけだが、おまとめローンに

  • 借金の経緯㊲【ジャンプ】

    借金の一本化に成功したひさし。借金の残高200万円は変わっていないのだが…ずっと苦しんでいた、消費者金融と、クレカのリボ払いによる利息。これで少し軽減する事ができた。あとは嫁バレを一番に恐れていた例の借金。子供の為に積み立てている学資保険の貸付分だ…これをバ

  • 借金の経緯㊱【幸せのカタチ】

    2013年の秋。真っ青に晴れ渡った空。とても清々しい日だった。会社に着くなり、ケータイが鳴る…。嫁からの電話だ。勤務中に電話をかけてくるなんて…どうした…?一抹の不安に駆られる。電話に出ると、嫁が今にも泣きそうな声で話し始めた…『ねぇ…』え?ヤバイやつかこれ

  • 大事なお知らせ③【弱い自分】

    いつも、ひさしの借金返済ブログを見て下さって、本当にありがとうございます。今月に入ってから、全くブログの更新をしていないひさしです… 泣借金の経緯も30話を超えて、ようやく折り返したところ。(長すぎ?)PV数を見ても楽しみにしてくださっている人が、日に日に多く

  • 借金の経緯㉟【かすかな光】

    ひさしの人生史上はじめてとなる、複数のカードローン申込み。その数、同時4社。全て銀行系のカードローンだ。それぞれの借入希望額は、ひさしの借金をすべてまとめることができる、200万円。地方銀行の審査落ちを経て、まだ諦めることができなかった。一社でもいい…なんと

  • 借金の経緯㉞【下手な鉄砲】

    涙目になりながらおまとめローンの比較サイトを見ていた。もう時間がない…。なりふり構わず申し込むしかないんだ!きっと思いは通じる。審査を通してみせる。そう信じて…。今のひさしにとって、とにかく、最優先になるのは審査を通す事。冷静になりそう考えた。200万円の融

  • 借金の経緯㉝【壊れた自分】

    『ご希望に沿うことができなくて、本当に申し訳ございませんでした・・・。』『ご希望に沿うことができなくて…』『ご希望に沿うことができなくて…』『ご希望に沿うことができなくて…』『申し訳ございませんでした…』『申し訳ございませんでした…』『申し訳ございません

  • 借金の経緯㉜【希望と絶望】

    借り換えローンを申し込んでから数日…審査結果の連絡はまだないが、借金と向き合った自分がそこにはいて…借金を計画的に返す。と、心に決めたひさしは、とても穏やかな気持ちで過ごしていた。ようやく高い利息の借金から解放される…返済の道筋が見えた事で、心に余裕が出

  • 借金の経緯㉛【決戦の休日】フリーローン

    ずっと頭を悩ませていた借金。嫁と話している時も、子供と遊んでいる時も、仕事をしている時も、食事をしている時も、お風呂に入っている時も、寝ている時でさえ…ふと気づくと借金の事を考えている瞬間があって、思い出さない日なんてなかった。借金を知らない人は分からな

  • 借金の経緯㉚【幸せの前借り】

    耐え凌いだ数ヶ月。甘えた生活など何一つしていないのに…手元のお金は無くなろうとしていた。借金とは本当に恐ろしいものだ。返せていると思っていた借金も、実際は利息を払っている程度。その利息は、『まだ大丈夫』と思っていた、残りのお金をあっけなく吸い尽くした。不

  • 借金の経緯㉙【止まった時間】

    僅か一月で50万円を失ったひさし。これまでにない絶望感を味わっていた。借金返済の為に始めたFXという挑戦。その分厚い壁に阻まれるというよりは、全力でぶつかって粉々に砕かれた状態。ひさしのハートは形が残らないくらいボロボロになった。なにが…プロのトレーダーにな

  • 借金の経緯㉘【傷だらけ】

    悪夢だ…。借金返済の為に、無理な資金繰りをして挑戦したFX。初トレードにして8万円の損失。普通の人であれば、相当なダメージを負うだろう。しかし、負けを認めたくないひさしの血は、熱く煮えたぎっていた。勝負はここからだ。ギャンブル依存症ここに見参。こうなると周り

  • 借金の経緯㉗【神頼み】

    寝ているだけでお金が増える。もし、そんな事があり得るなら…そんなに美味しいことはないだろう。苦労せずにお金を稼ぐ。言わば、万人の理想型。現実、そこにたどり着いた幸せな人もたくさんいるのだろうが、ひさしにそういった巡り合わせは、まだ訪れないようだ…。FXで、

  • 借金の経緯㉖【借金でFX いけない決断】

    50万円を手にしたひさし。FXは、メンテ時間を除いて平日はいつでも取引ができる。はじめてエントリーをしたのは、家族が寝静まった夜中だった。FXのアプリを開いたそこには、新規注文可能額500000円と、表示されていた。デモトレードをやっていたときとほとんど変わらない、

  • 借金の経緯㉕【超低金利でお金を借りる方法】

    お待たせしました。色々ありまして、久しぶりに借金の経緯更新します 笑まず、忘れてしまった人も多いと思うので、前回のあらすじ簡単に話します。借金の経緯㉔【回想】月末の返済に困ったひさし。返済に足りない5千円を捻出すべく試行錯誤していた中、P様降臨現金化スキルを

  • 大事なお知らせ②【生きてる】

    ご心配おかけしております。身勝手な借金のせいで、返済不能になり、情緒不安定なひさしです 笑こんな自業自得のひさしを、笑う人はいても、心配してくれた人はいなかったかもしれませんね。ただ、100人に1人心配してくれた方に…ひさし、まだ生きています。借金返済の目処は

  • 大事なお知らせ【緊急事態】

    いつもひさしの借金返済ブログを見てくださってありがとうございます。借金の経緯がまたまだ途中なのですが、ここで大事なお知らせがあります。過去から現在に至るまで、ひさしの人生を知って頂きたく、ブログを書いて来たのですが…ここ数日更新できないでいた事、すでにお

  • 借金の経緯㉔【支払いの窮地を救ったP様】

    デモトレードで現実逃避をしていたその頃、着々と月末の支払日が迫っていた…。用意しなくてはいけないお金は3万5千円。手元に300万円持っていたら…FXでたった5pips(5銭)の利益で返済出来るのに…リアル側のひさしは、手元にお金など無い。クレジットのショッピング枠も使

  • 借金の経緯㉓【はじめてのエントリー】爆益

    『お前に言っておかなきゃいけない事があるんだ。冷静に聞いて欲しい…。実はオレ、FXっていう投資の世界に興味があって、いっぱい勉強したんだ。それで今もやってる…投資って言うからには、お金がそれなりに必要なわけで…借金があるのに、そんな事始めたなんて言い出せな

  • 借金の経緯㉒【デモトレードを制したい】

    ある日、ひさしの口座に300万円ものお金が振り込まれた…。いきなりの大金に興奮している。額面で言えば、借金を即完済できる金額なのだが…残念ながら、このお金を引き落とす事は出来ない。それはなぜか。デモトレードをする為の仮想300万円だからだ笑仮想とはいえ、FXのア

  • 借金の経緯㉑

    投資になんて興味がなかったひさしが、この日を境に恐ろしくのめり込んだ。FXの入門書を手にしたその日から…。その本を開くと、訳の分からない言葉ばかりが並んでいたが、それが一層興味を沸き立て、その中身を知れば知るほどに、まるで投資家になったような気分だった。初

  • 借金の経緯⑳

    新たな挑戦…。気持ちは前に向いていたが、遠くを見ているだけ。目の前にひさしが出来る事は、何も思い浮かばない。ひさしは普通の会社員。打ち込める趣味もなければ、人に自慢できるような特技もない。お金が無ければスキルもない笑しかし、変わらなければ…。今の現状を打

  • 借金の経緯⑲

    消費者金融からの借入100万円。クレジットカードのリボ払い残高50万円。借金150万円で得たものは一体なんだったのだろう。華やかな生活だったのだろうか。楽しい時間だったのだろうか。それとも、刺激的な毎日だったのだろうか。そう思ったとき、手元に形のあるものは何も無

  • 借金の経緯⑱

    財形から捻出するという、切り札とも言えるカードを切ったにも関わらず、もはや用意できるお金が支払い額に満たない。3万円の収入に対して、3万5千円の支払い。最低でも5千円は必要になる。お小遣いを増やしてもらう事は不可能だ。毎月やっとやっとやり繰りしている嫁にそん

  • 借金の経緯⑰

    嫁に嘘をつき続けているせいか、たまに借金がない錯覚に陥る事があった。クレジットカードを手にしてから余計にそうだ。消費者金融の支払い↓小遣いから毎月2万円クレジットカードの自動リボ払い↓財形から毎月1万円手にしたお金で借金を返せている事。クレジットでなんでも

  • 借金の経緯⑯

    毎月1万円を確実に捻出する方法。とても簡単な事なのだが、とても心が痛む。そして家計を蝕む。今もコレを続けているひさしは、本当に自分の事しか考えていないとつくづく思う。今でさえ共働きだが、当時ひさし1人の収入でコレをやっていたのだから、残忍極まりない。このブ

  • 借金の経緯⑮

    クレジットカード。それは魔法のカードだ。お金を持ってなくてもカード会社が代わりに買い物の支払いをしてくれるのだ。今の時代当たり前の事だが、貧乏人にとって、その仕組みは神がかっている。考えた人凄い。しかし、カード会社は代わりに支払ってくれるだけ。支払い方法

  • 借金の経緯⑭

    クレジットカードの申込みをした数日後…。審査の結果が良くも悪くも待ち遠しかった。そして、登録したメールアドレスにメールが届いた。差出人の名前は〇〇銀行株式会社だ。ついにこの時が来た。このメールがひさしの行く末を左右する。頼む通ってくれ。ここは通らないとマ

  • 借金の経緯⑬

    明けましておめでとうございます。新年の挨拶だが…往き交う人達が皆、晴れやかな笑顔でそう言う。しかし、ひさしの心中は新年早々穏やかではない。全くおめでたくない。忘年会でその一年の苦労、挫折を忘れる事が出来てたら、そんな素晴らしい事はないだろう。去年の痛みを

  • 借金の経緯⑫

    宝くじを買わない人は皆、口を揃えてこう言う。『そんなの買っても当たらない』『お金を捨てるようなもん』『どうせなら美味しいご飯を食べた方がマシ』また、宝くじを買った人はこう言う。『当たったら仕事を辞める』『買わなきゃ当たらない』『夢を買っている』そして、ひ

カテゴリー一覧
商用