searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

朱雀さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
朱雀の勉強部屋
ブログURL
http://isikidaketakai-suzaku.blog.jp/
ブログ紹介文
医学生「朱雀」が、勉強、部活、バイトを医学生の間にどうやっていくかを自らの経験をもとに解説!!
更新頻度(1年)

2回 / 365日(平均0.0回/週)

ブログ村参加:2018/11/11

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、朱雀さんの読者になりませんか?

ハンドル名
朱雀さん
ブログタイトル
朱雀の勉強部屋
更新頻度
2回 / 365日(平均0.0回/週)
読者になる
朱雀の勉強部屋

朱雀さんの新着記事

1件〜30件

  • 朱雀の考える効率の良い国試の勉強立ち回り 第二弾 “予備校をうまく選ぼう”

    朱雀です!!今回は効率の良い国試立ち回り第二弾!!予備校選びを僕の視点から情報をまとめようと思います。※個人の意見ですので参考程度にお願いします。テコム、MACについてはお話ししますが、自身は模試の受験以外経験がありませんので最小限にお話しします。用語説明通

  • 朱雀の考える効率の良い国試の勉強立ち回り 第一弾 “いつ過去問をやるか”

    お久しぶりです!!朱雀です!!国試も終わって、ついに来月から仕事が始まります。国試が終わった節目に、こみ上げてくるのは『勉強の仕方が少し非効率だったな』との後悔です。今回は、その中でも一番後悔が強い“過去問に手をつける時期”を中心にお話ししようと思います

  • 医学生の勉強(朱雀の場合)について

    Twitterでまとめようと思ってたのですが、なかなかしんどかったので、久しぶりにブログを活用しますかね。低学年でネット講座(対象はmedu4とmec)をやられている人に向けてでしょうか。参考になればと思い今ここに書き残します。1.内科、外科について内科、外科で一括りにしま

  • 再受験の話 目次

    『再受験の決意』2019/1/06

  • 憂鬱の日こそ心がけたいこと

    次の話題は、もし体が無気力で起きられなくなった時にどうするかという話です。割と僕も起きられなくなったことが何回かあります!!さて、まず大事なことは、第1話で書いたように『鬱病って医学生の間でありふれたもの』という考えをしっかり持って、『まぁ一日中家で寝てた

  • 尊敬する2人の師(前編 勉強の師)

    僕には2人の『この人みたくなりたい』と思った師がおります。一人は勉強の師であり、この前お教えした『朱雀の勉強事情』にて出てきた方です。もう一人は大学生活の師であり、部活、バイト、勉強の全てにおいて僕よりも凌駕されてました。まさに、上位互換のような方です。こ

  • やる気スイッチはどこに??

    こんばんは、朱雀です。近年受験cmとかで目にするやる気スイッチ。皆さんはどう、ONにされてますか??今回は僕流のONの仕方をお教えします。まずは有名どころから。・環境を変える。→いつもに増してやる気が出ないときは、いつも街中のコーヒーショップやマクドナルドに行

  • 勉強一般(医学部受験等)・趣味・雑談・ダイアログ 目次

    『やる気スイッチはどこに?』2018/11/15 『再受験の話 目次』2018/1/06〜

  • 朱雀の勉強事情

    みなさん。今日お話しするのは朱雀の勉強事情です。これまでどのような勉強をしてきたかお話しします。そもそも僕には医学部生活で目標にする2人の師がいます。2人の師についてはいずれ話はします。今回お話しするのはその中の一人で、勉強の師であり四国帝国に在住です。そ

  • 医学生と鬱

    2016年に大手誌JAMA(医学5大誌)に衝撃的な内容の論文が掲載されました。『医学生の間で蔓延する鬱病と自殺念慮』参考Prevalence of Depression and Suicidal Ideation Among Medical Studentsなんと医学生の1人4人が抑鬱状態にあると言うのです。医学部120人社会では約30人強

  • 朱雀の鬱病闘病記 目次

    第1話『医学生と鬱』 2018/11/13 第2話『鬱の日にこそ心がけたいこと』2018/11/17

  • 『2023年問題』と日本人医師のUSMLE

    今日お話しするのは日本人医師がUSMLEを受験するためにという話題です。USMLEについては前の記事を参照してください。http://isikidaketakai-suzaku.blog.jp/archives/13278393.html医学部でCBTを早めるブームが来てるのが何故かここで疑問が解決するでしょう。まず避けられ

カテゴリー一覧
商用