プロフィールPROFILE

good2ndさんのプロフィール

住所
東京都
出身
未設定

何年も放置していた日記を移行してみました。

ブログタイトル
good2nd
ブログURL
http://good2nd.hatenablog.com/
ブログ紹介文
good2ndの雑談です
更新頻度(1年)

6回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2018/10/27

good2ndさんのプロフィール
読者になる

good2ndさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,413サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27,367サイト
40代男性日記 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 145サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,439サイト
ライフスタイル情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,263サイト
今日 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 103,879位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,413サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他日記ブログ 1,735位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27,367サイト
40代男性日記 15位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 145サイト
ライフスタイルブログ 8,668位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,439サイト
ライフスタイル情報 95位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,263サイト
今日 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,413サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27,367サイト
40代男性日記 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 145サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,439サイト
ライフスタイル情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,263サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、good2ndさんの読者になりませんか?

ハンドル名
good2ndさん
ブログタイトル
good2nd
更新頻度
6回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
good2nd

good2ndさんの新着記事

1件〜30件

  • 子どもが犠牲になったニュースを観ていられない

    先日の虐待事件、テレビで報道されるたびにチャンネルを変えていました。ニュース番組でも情報バラエティでも大きく取り上げられていて、そういう時間帯にテレビをつけているとしょっちゅうチャンネルを変える羽目に。多かったですからね。過熱ぎみだったといってもいいと思います。 もちろんネットでも、はてブでも毎日のように記事を見かけましたが、タイトルだけはどうしても目に入りますが、読まないようにしていました。ブコメも。いや最初は一つ2つ読んだかも。まあ事件のアウトラインはタイトルだけで十分わかります。 なんでこのニュースを見ない、読まないのかっていうと、見ていられないからです。つらすぎる。 別に僕自身になにか…

  • 美術館は空いてるときに行こう

    引き続き美術館の話。 anond.hatelabo.jp いいこと書いてるんだけど、「美大卒ですが」なんて言うの?マジで?そんな奴みたことないわ。「抜かすな」っていう人もアレだけど、「美大卒ですが」も相当なもんなんじゃないか…。それにしてもブクマも含めて高齢者は嫌われてるなぁ。僕も遠からずそっち側に行くので気をつけないとね。 さて、なんだかんだ言って展覧会が混雑してるからいろいろストレスが多いんですよね。増田も書いているように、常設展は空いてるのでおすすめです。実は「常設」といっても、本当に同じ作品がずっと展示されているところばかりじゃないんですよ。水彩や写真は弱いので出しっぱなしにできない、…

  • 子どもと美術館に行くときに約束すること

    増田でこんなエントリがありました。 anond.hatelabo.jp 美術館には結構いくほうですが、ほかのお客さんから「しゃべっちゃいけません」と言われたり、誰かが注意されているのは見たことがないですね。声が大きくて監視の人に声をかけられてるのは見たことありますが。美術館は基本的に「しゃべってはいけない」というルールにはしていないはずで、あったとしてもごく限られていると思います。現代美術の作品なんかでは、鑑賞の方法として指示されることもあるかもしれませんが、それはマナーとは関係ないしね。 あるいは美術館なり展覧会なりごとの雰囲気というもあるかなぁ。混んでるときの国立新美術館と、空いているとき…

  • 自販機に白湯があったらよくない?

    ときどき白湯飲むことがあるんですが、外で飲めないですよね? 自販機にミネラルウォーター売ってるなら、ホット用のキャップでもつけて白湯としておいてくれたらいいのに。 それぞれのブランドのミネラルウォーターの白湯ってなんか楽しそうじゃないですか?エビアンの白湯とか、飲んでみたくないですか?南アルプスの天然白湯とか。 そこそこ需要ある気がする。

  • みんなそんなにポイ捨てしてんの?

    このニュース。 headlines.yahoo.co.jp に対してこのブコメ。 b.hatena.ne.jp 「ゴミ箱がないからポイ捨てするんだろ」ってコメントが多数で、結構ショッキングです。まず元記事に「ハットグ店では店前にゴミ箱を設置し」って書いてあるのに読んでないの?っていうのもあるんだけど、そこはおくとしてもですね。もっと厳しく糾弾されるかと思いきや、完全にポイ捨ては当然って空気。なんなのこれ?まあ「昔は日本人のマナーはもっとよかった」っていうのが嘘だっていうのはそのとおりだと思いますが。駅でもタバコの吸い殻だらけだったし、大人でもそこらで立ちションしてましたからね。それはそのとおり…

  • 四次元ポケット/未来に向かって落っこちる

    四次元ポケットってあるじゃないですか。なんか「とにかく広い」みたいなイメージしかなかったんですけど、考えてみると広けりゃ便利ってこともないんじゃないかって気がしてきたんですよね。あのポケットの内側には広大な空間がひろがってるんでしょうけど、それがまあ4次元的に広がってるんですよね?だから単に広いんじゃなくて4次元方向にスタックできるってことだと思うんです。 3次元方向にものを「積む」ことから類推すると、2次元空間の住人が3次元空間を使えるみたいな感じなんだろうと思います。2次元人が普通にものを収納しようとしたら平たく「並べる」ことしかできないけど、彼らが「三次元ポケット」を使えたら、まあ縦って…

  • 体育苦手だった人にこそランニングはおすすめ

    僕も体育苦手でした。 anond.hatelabo.jp 社会に出てから当然まったく運動しない日々が続いていましたが、40歳をすぎてしばらくしてからランニングをするようになりました。するとこれが学校でやらされていた体育とは大違いなんですよね。 他人と比べなくていい 大人になってから自分でやる運動の一番いいところはこれだと思います。ランニングに限らず、水泳や自転車もそうだと思いますが、基本的は1人でできるスポーツであれば、他の人と比べてどうこうというのは気にしなくていいんですよね。筋トレとかもそうですね。他人から何か言われたり思われたりすることもない。本当に大きなメリットです。 公園などで走って…

  • SmartNewsに出たらしい

    昨日のエントリ、突然アクセス数が激増しててびっくりしたんですが、どうも SmartNews に載ったみたいですね。使ってないのでどんな感じなのかイマイチわからんのですが、前の日のアクセス数が20だったのに次の日に3483だって。二桁も違うんで何事かと思いました。アクセス解析のグラフなんて、他の日の棒グラフがペチャンコになって見えなくなってます。 でも特に読者もブクマもスターも増えてないようなので、はてなユーザとはあまり被ってないってことなんですかね。一過性なんだろうし、そんなにありがたくもないかな…。 もちろん普段読んでくださってる皆様には感謝しております。今後ともよろしくお願いします。

  • 学校の先生って割に合わないよなぁ

    けっこう前からスタンダードになっている「さくらんぼ計算」のことで「テストでさくらんぼ計算を書かなかったからといって減点はおかしい」とボロクソに言われてますね。 togetter.com 画像に写ってるテストはいわゆる「カラーテスト」ってやつで、業者が作ったのを学校で活用しているものだと思います。先生が自分で作ったものじゃないでしょう。こういうのを授業の進行や内容にあわせて適宜活用しているわけです。 もちろん採点は先生がやるので、授業での教え方や指示に沿って採点するのは別におかしいこととは思いません。普通に考えれば、テストに際して「式の下にさくらんぼを書くこと」を口頭ででも指示したんだろうと想像…

  • ガマンするのは明日にしよう

    「アリとキリギリス」を筆頭として、「将来困るのがイヤなら、いまガマンするべき」っていう寓話は多いですよね。僕たちもそういう考え方が健全で望ましいと思ってます。イヤなことを先送りにしない、将来のために投資する、みたいなのね。実生活でも、老後のために貯金する、将来のために勉強する、夏に向けてダイエットする、とかいろいろあります。 でも、わかっていてもなかなかできないですよね。いま耐えなければならない苦痛っていうのはすぐ避けたくなっちゃう。それで未来の不利益のことを低く見積もって、「まだいいか」みたいにして先延ばしにしてしまいます。 図にすると、 現在(ガマン)=============> 未来(ハ…

  • 実用書とのつきあい方

    昨日の記事で触れた投資の本もそうなんですが、ときどき実際的な知識を仕入れる必要のために実用書を読むことがありますよね。これも年齢が上がるにつれて心配事が増えたりして、それまで接してこなかった分野のことを知っておかなければならなくなったりします。お金の関係もそうだし、子育てや教育のこと、健康に関することなんかもそうですね。若い頃は書店の実用書コーナーなんか見向きもしませんでしたが、そうもいかなくなってきます。ネットではどうしても知識が断片的で偏るし、全体像がつかみづらい。なのでまだまだ本に頼ることは多いです。 しかし残念ながら役に立たない本が少なくないというのも実感としてあります。時間とお金を無…

  • 投資デビューにあたって読んだ本

    ブクマでこんなことを書きました。 「銀行で投信買った人の末路」 金融庁の集計結果がおもしろい! - Not-So-News [経済] 投信の本を数冊読んだけど「銀行で投信買うな」「窓口で相談するな」は読んだ本全部に書いてあった。銀行への信頼をいいことに、本も読まない人たちをカモにしてる。 2018/11/09 08:05 手元にある本を見返したら「読んだ本全部」ではなかったです。言い過ぎました。すみません。でも複数の本に書かれていたのは本当で、「銀行の窓口で相談すると、言葉巧みに銀行が売りたい商品を推してくる。そして彼らが売りたい商品とは、手数料が高くて銀行が儲かる商品である」というのは、なか…

  • Mac で Atom で Proxy 設定でハマった

    Mac で Atom を使ってみようと思ってインストールしたんですけどね、パッケージもいろいろ入れてやらないといけないじゃないですか。ネットワーク越しに。それで Proxy の設定が必要になったんですが、これに一苦労しました。でも Proxy の設定なんてさー、OS のネットワーク設定でもやってあるんだからソレ使ってよー、て感じですがしょうがない。 macOS は 10.14、Atom は 1.32.1 です。とりあえずググったとおりにやってみます。ターミナルでこんなの。 $ apm config set https-proxy http://[user]:[password]@[host]:…

  • 食べものの好ききらいは「悪」じゃない

    僕も好き嫌いの多い子どもだったので、給食はつらかった思い出があります。 togetter.com 特に低学年の頃は、食が細くて量がまず食べられない。そのうえ苦手なものが多いので、いつも給食を食べ終わるのが最後になっていました。掃除の時間になって、机を前や後ろに寄せられて、みんなが掃除をしているなか、寄せられた机の隙間の狭い場所に追い込まれて、苦手なうえに冷めた給食を前に何もできずにフリーズしていた子ども、それ僕です。 それでもパンが食べ切れなくて給食袋に入れて持ち帰らされるんだけど、家族に「また残したの?」と言われるのが嫌で(強く咎められたわけじゃないけど)、家の前の目立たない隙間にこっそり捨…

  • 20年ぶりに図書館を使ったら便利すぎてビビった

    子どもが読む本をすべて買っていると大変なので、今年の夏頃から地元の公共図書館で本を借りるようになりました。公共図書館を使うのなんて20年ぶりくらいなんですが、知らない間にものすごい進化してて、自分が読むためにも積極的に使うようになりました。いやー、すごいね今の図書館は。 調べてみると僕が「スゲー!」となったポイントって、そんなに珍しくもないみたい。具体的な地域はちょっと差し控えますが、図書館っていまこんなことになってるんですね。 セルフ貸出機 わかりやすく「おおーっ!」ってなったのはコレ。本を置くための台と、タッチパネルとカードリーダがセットになっています。台の上に本を重ねてドサッと置いて、タ…

  • ダイエットにおける運動と、節約におけるポイント還元

    ダイエットの王道は食事のコントロールですが、「ダイエットする」というとなんとなく運動するイメージありますよね?特定健康食品とかのCMでも、たいていジムとかで運動している様子が描かれたりして。でも体重なり体脂肪なりをコントロールしようとするなら、やはり食事のコントロール、つまり摂取カロリーのコントロールのほうが効き目は大きいです。 僕も今ダイエット中で、あと4〜5kgくらい落としたいと思っています。しばらく前にもダイエットしたことがあって、まあまあ目標に近づくこともできたんですが、その後諸々の事情によりうまく継続できず、ちと戻してしまいました。それで再開したんです。 で、運動でカロリーを効率よく…

  • ウチも小学校受験したよ

    この増田さん、気の毒です…。 anond.hatelabo.jp あまり調べずに通わせることにしてしまったのが原因ではあるのでしょうけれど、実際こういう幼稚園というのもあるらしいですし、つらいですね。小学校受験がどういう結果になるのであれ、春からは楽しい小学校生活が送れるよう祈っています。 実は我が家も小学校は私立に通わせています。って、増田のブクマ見るともうこれだけで叩かれそう。偏見としか言いようのないブコメが人気になってたり…。でもウチは別におセレブな学校ではなくて、倍率も低め、学費負担だって幼稚園に通わせていたのとあまり変わらないです。受験のときは幼児教室にも通いましたから、その時期に比…

  • かつて、「1」は数ではなかった

    シモン・ステヴィンがその著書『算術』に「1は数である」と大きく書いたことについて、『小数と対数の発見』で山本義隆はこう書いています。 現代の私たちにはあまりにも当たり前のことを言っているように思われるが、この時代、「1が数である」という見解の表明は、数の理解としては、あえて強調しなければならないほどに革新的な、いや革命的なことであった。(p.79) 小数と対数の発見 作者: 山本義隆 出版社/メーカー: 日本評論社 発売日: 2018/07/30 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る どうも西洋では、プラトン以来「数というのは集まったもののこと」で、その単位である1は、そ…

  • はてなブログに移行しました

    なんかほら、はてなダイアリー終わるっていうので。なんとなく。いま移行しながら書いてます。 最後の記事、2010年なんですよねー。ほぼ8年間、ダイアリーに記事を書かなかったんですなぁ。一時期は結構書いてたのにね。いくつかはブクマが集まったりした記事もありましたね。自分の記事についたブクマは読まないことにしてるんですけど。ブクマの方は細々と続けてて、自分は好き勝手コメントしてますけどね。また何か書こうかなー、という気分にならないでもないんですが、あんまり世の中のことを心配したり怒ったりしてるのも疲れるしなー、っていうのもあり。まあ8年ぶん歳とった、ってことでもあります。で、この間、個人的にもいろい…

  • 選択的夫婦別姓に反対する人の気持ちを想像する

    もちろん勝手な想像にすぎないことは承知していますが。 Togetter - 「夫婦別姓に関するynabe39とその他のユーザーのツイート」 こういうのを読むと、なんとなく反対派の定型的な反応から、「考え」じゃなくて「気持ち」が想像できるような気がしてきたので。 たとえば「別姓のメリットって何?」としつこく聞く人が結構いるのですが、すでに相当いろいろな形で説明されていて、知ろうとすればすぐわかるのです。べつに知りたいと思っていなくて、納得していないことを表示するだけの質問なのだと思います。あるいは「それは知っているが、納得できない」と続く場合もありますが、メリットがあることは知っているのに「何?…

  • 砲撃に子どもは関係ないだろ子どもは!

    これは、日本も批准している国際人権A規約の第十三条3項です(強調は引用者)。 この規約の締約国は、父母及び場合により法定保護者が、公の機関によって設置される学校以外の学校であって国によって定められ又は承認される最低限度の教育上の基準に適合するものを児童のために選択する自由並びに自己の信念に従って児童の宗教的及び道徳的教育を確保する自由を有することを尊重することを約束する。 子どもとその保護者は、学校を選択する自由があり、私達の社会は、それを認めています。それなのに、朝鮮学校だけが無償化の対象とすべきか否かについて議論されてきました。きちんと認可を受けた学校として多年にわたって活動し、多くの大学…

  • デマと訂正情報

    Togetter - まとめ「ザイール大使館員付き添い付きで子ども手当請求きたRT」 このデマを根拠に批判的なコメントをつけたり「予想通り」「いわんこっちゃない」的なコメントをつけていたアカウントを20個ほど適当に選んで、その後の発言を調べてみました。やり方は、そのアカウントのtwitterページを普通に開いて「もっと読む」を出していき、上記のまとめページでのツイートが表示されるまで辿ります。その状態でブラウザのページ内検索で「ザイール」を検索。 結果、適当に選んだ20アカウントのうち、訂正情報に言及していたのは1人だけでした。 もちろん「ザイール」という言葉を使わずに訂正情報に言及したという…

  • イタリアの「岩に刺さった剣」の科学的調査

    はてなブックマーク - 「岩に突き刺さった剣」はイタリアに実在する - GIGAZINE面白い話ですね。検索したら、ここを調査したパヴィア大学の Luigi Garlaschelli が Skeptical Inquirer に2006年に書いた記事というか論文が。図版が入ってなくて残念なんですが、こちらで PDF が読めます。http://fulvio.fulleri.googlepages.com/GarlaschelliRealSword_.pdfLuigi Garlaschelli という人は CICAP(the Italian Committee for the Investigat…

  • 「仕方ない」と言う奴が世の中を変えたためしはない

    「現実には襲われるリスクがあるんだから、自衛しなくちゃ仕方がないじゃないか」 本人は「あたりまえの常識」を言ってるだけのつもり、なのに何故「常識」が批判されるのかわからない*1。だけど「常識」こそ厳しい批判が向けられるべきなのよ。とりわけ、その「常識」が差別を温存するものならば。 この「常識」がクソなのは、そもそも防犯としての効果がひどく限定的であること(派手だからといって襲われるわけではない、性犯罪は顔見知りが加害者であることが多い)に加えて、 犯罪を不可避的な、自然な出来事(男はケモノ)のように見せかけること、それによって女性に「自衛」を求め、自由を奪う(ミニスカなり夜間外出なり)ことを正…

  • 性犯罪で「自衛」を語る人って

    本人的には本当に犯罪が減ってほしいのかもしれないけど、だったら毎度毎度「自衛」― 陰に陽に被害者の「責任」をもちだす ― なんか訴えるより、例えば女子差別撤廃条約の選択議定書批准を訴えるとかすりゃあいいのにな、と思う。まあ、そういう人達は「国連に助けを求めるほどの女性差別は今はない」とか思ってそうだけど。

  • 事業仕分けの感想

    今日で最終日となった行政刷新会議の事業仕分けですが、いくつか感想を。 基本的には評価します 公開の場で予算の無駄を洗い出す作業、というのはやはり画期的なことだと思います。天下り団体などについても、どこにどんなものがあるのか、かなり具体的なイメージがつかめたように思いますし。関係者からも、批判を含めいろいろな意見が出てきましたから、しっかり国民的な議論を深めるという意味では相当な前進だと思います。 マスコミの伝えかた 「○○は見直し」「××大幅縮減」「△事業を廃止」などの見出しや、短い新聞記事などでは、どうしても結論にばかり目がいきがちです。しかし実際の議論や資料を見てみれば、「縮減」といっても…

  • 事業仕分けは詳細な議事録を作成するべき

    この種の議論が公開されたことは非常に高く評価しています。結論についても、首肯できるものもある。マスコミの伝えかたの問題と、あとは事業を選ぶよりも予算を効率的に使うインセンティブの設計をやらんと本質的には変わらないだろうな、というのがとりあえずの感想。 が、それはそれとして。いくつか音声だけ議論を聴いたのだけど、ひでえな、という発言がかなりある。行政刷新会議は是非詳細な議事録を作成してもらいたいです。誰がどんな発言をしたのか、きちんと記録を作って全て公開し、それによって仕分け人一人一人の発言もまた国民の評価を受けるべきだと思います。忘れないからね。

  • ルールはルールだから教

    どーもこーいう話にはカッチーンときてしまう。はてなブックマーク - 玻南ちゃんダメ?…名前受理されず、最高裁へ : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 子が無戸籍状態になってしまっているのを「親の我侭のせい」というその発想。これがムカついてしょうがない。なんで市民の側だけに責任を押し付けるんだよ。100歩譲っても半分は行政/司法の責任でしょうが。戸籍名はカナ書きにしとけばいいとか、別の名前にすればいいとか、そんなことはわかっててやってるんだろうよ。私にはその拘りそのものに直接共感できるわけではないけれど。でもそこで「子どものためには親が譲歩するべき」って、どうして自動的にそうな…

  • 選択的夫婦別姓の早期実現を待望する

    政権交代以後、個人的には一番うれしいニュース。 政府は、夫婦が別々の姓を名乗ることを認める選択的夫婦別姓を導入する方針を固めた。 早ければ来年の通常国会に、夫婦同姓を定めている民法の改正案を提出する方向で調整を進める。現行の夫婦同姓は1947年に民法に明記され、約60年ぶりの大幅改正となる。 様々な面で新政権には期待していますが、自分自身の生活に直結する問題という意味で、この件が一番身近な問題でした。夫婦の一方が姓を変えなければならない、しかも実際にはほとんどその負担が女性に集中しているという理不尽で不公平な制度は、一刻も早く改善されてしかるべきでした。しかし自民党政権下では毎回毎回潰されてき…

  • 祝日より有給

    シルバーウィークとかいうんだそうで、連休で旅行などから返ってくる車で高速道路が渋滞してるってニュースをみかけました。1,000円の効果かー、無料化したらやっぱりもっと混むんかなー、まー俺は無免許だから関係ないけどー、などと思って眺めてたんですが。そもそもゴールデンウィークやら盆正月やらに混雑するのって、皆が一斉に休むからですよね。まあ正月に関しては、正月くらい皆休んでもいいだろうとも思うんですが、それ以外って別に一斉に休まなくても良くね?お盆は、伝統にのっとって祖先の霊を迎えたりとかする人も少なくないでしょうが、単に静養とか旅行とかする人でも、会社がその時期みんな休みだから休むって人も多そう。…

カテゴリー一覧
商用