chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
happy-wingのブログ https://happy-wing.muragon.com/

happy-wingは婚活に悩む方だけでなく、日常のブログとしても反映させていただきたいと思っていま

ハッピーウイングは、京都市の結婚相談所です。「ハッピーウイング京都」で検索して頂けます。

ハッピーウイング(トコトコ)
フォロー
住所
中京区
出身
京都市
ブログ村参加

2018/10/27

1件〜100件

arrow_drop_down
  • 安堵のランチ

    https://nakoudo.info/qr/2228.png なかなか条件がきびしくて、お見合いまでいかなかった人。 やっとかな? 動き出した。 このままゴールしてくれるといいんだけれど・・・。 先方次第。 あしたも晴れ!という日々が、彼にもきますように・・・。 最近の...

  • 孤独の意味

    https://nakoudo.info/qr/2228.png 某テレビ局から、写真提出を依頼された。 仲人でも、アドバイザーでもなく、ある人物のドキュメンタリー番組で、私が1分間コメントをいうことになった。 実は、メール交換した相手だが、sns上の繋がりであるため、一度...

  • 10月、ハロウィンのような生活

    https://nakoudo.info/qr/2228.png 久しぶりのブログとなってしまいました。 今月は、まさしくハロウィンのように、「キャー!」と叫ぶ連続の日々でした。 1.愛車で事故る。 駐車中の事故で、一方的に相手が悪いというケース。 2.土曜日の真夜中、我が...

  • 婚活の破滅型の特徴ーその1

    https://nakoudo.info/qr/2228.png 中高年の婚活の場合、もっとも不幸な方向に行く女性は「美人」ということが多い。 まだ30代なら、それほどいう事はないが、40代から少しずつ厳しくなる。 何故、厳しいのか? それは、若い時にモテモテだった人は、自...

  • 謎の告白文

    https://nakoudo.info/qr/2228.png 事の始まりはある男性に裏切られた女性。 元彼に連絡したもんだから、今の彼女がZ子に苦情を言いに電話したという。 元カノの言い方に驚いたZ子は、私に相談にきた。 「次に、元カノから連絡がきたらどうしたらいいんで...

  • 二重の嫌気

    https://nakoudo.info/qr/2228.png 「それぐらい、友達が失恋しているんだから聞いてあげなよ・・・。」とA友人は言う。 B子の失恋は2回目。 いずれもメンタルが弱い男性。 B子は、探求心が強いせいか物事にこだわるというが・・・。 本人は、自覚があ...

  • 裏切りの気づき

    https://nakoudo.info/qr/2228.png いくら親切丁寧をモット―にしてきたとはいえ、これは私にとっては大打撃。 コロナの時にやってきた人も、コロナ前から親しくしている人も、友人と呼ぶにふさわしいと思ったのは私だけだった。 彼女らにしてみれば私は、安...

  • 日常の寂しさ

    https://nakoudo.info/qr/2228.png 朝、ゆっくりとした中での忙しさがある毎日。 誰にも起こされることなく、早朝に起きるのは加齢のせい。 血圧も高いのも加齢のせい。 歳をとったら、不自由になるけれど、それなりに知恵もでるから、今のところ不自由はな...

  • 秋風と覚悟

    https://nakoudo.info/qr/2228.png 嫌がらせに悩んできたが、これでは私のメンタルがやられてしまうので決心をすることにした。 数年前にゲストパスワードを業者のすすめもあり作成してもらったが、全く関係のない人達が利用するようになった。 その中の一人...

  • 秋の気配

    https://nakoudo.info/qr/2228.png 陽射しの角度が秋めいてきた。 一見、何気ない日常が戻ってきた。 町内で、何度もやってきては、私のwi-fiオーナーパスワードをゲットするまで嫌がらせをしてきた女性の影は、その後から姿をみせなくなったが、またい...

  • 夏の夏

    https://nakoudo.info/qr/2228.png 毎日が暑いけれど、私の周囲も鬱陶しい。 順調にお見合いの申し込みがきても・・・、本人の希望にはない人達。 また、こちら側から申し込んでも、同じ状況のようだ。 これはどこへ行っても同じ。 彼らの条件が厳しすぎる...

  • 批判を浴びて

    https://nakoudo.info/qr/2228.png 10年来の彼女の闇は突き進んでいった。 その女性にとって、私という人物がどんどん塗り替えていかれた。 例えば「普通の人間」→「金持ち」 「親戚の子供を一時期に育てた経験がある」→「スーパー子育て達人」「バリバ...

  • 暑さの中で

    https://nakoudo.info/qr/2228.png 今年は6月末から暑かったので、とりわけ厳しい夏を感じてしまった。 いつもならお決まりの夏バテも、今のところなんとか平常生活が保てている。 クーラーの設定温度はいつもより高め、扇風機併合がよかったのかもしれない...

  • 堂々たる約束破り

    https://nakoudo.info/qr/2228.png 老後まで、あと何年。 というゲージは終わり。 元気で暮らせるまで、あと何年のゲージは、とうにスタートしている。 少し前まで穏やかな日々だったが、近頃精神的な苦痛がある。 近所の問題女性。 昨日はついに、6回目...

  • 孤独と世間

    https://nakoudo.info/qr/2228.png 世間の昼休みより早い時刻、私は昼食に出かける。 市役所の人達の昼食はまばらだけれど、主にお弁当を買いにくる人が多い。 私は、その頃には昼食をおえて、彼らが買いに走る姿を追いかける。 私も、もう晩年といえる年齢...

  • 君が望むなら・・・。

    https://nakoudo.info/2228 会員が望むなら、その望み通りに結婚相手を探してあげたい・・・! そんなことを思っても、条件が異常に厳しければ、我慢をしてもらうことは必須。 対象者が、子供世代よりも若い人を望むのは、、今や男性ばかりではない。 とはいえ、や...

  • 祇園祭

    https://nakoudo.info/qr/2228.png 暑かった! 今年の御稚児さん達、3年待っていただけあって、デカイ!

  • 祇園祭

    https://nakoudo.info/qr/2228.png 今日は祇園祭の宵山。 先祭りは、観光化しているから・・・、一昨日に粽を買って、知人宅に届ける。 後祭りが復活したから、町の祭りは後祭りでいいと思える。 粽を売る、夜店がでる、先祭りの醍醐味でも・・・。 曇って...

  • 暑いから

    https://nakoudo.info/qr/2228.png 6月とは思えない猛暑。 関西では、コロナ感染患者の数が増えだしています。 そんな中、一つのメールがきました。 「日本人は、100年以上も免疫をもっているので、・・・」 確かにそうですね。 間違いないです。 で...

  • 暑さの中で

    https://nakoudo.info/qr/2228.png 今年は6月だというのに、夜でも30度をこえる暑さが続いています。 そんな中、婚活を着々と続いています。 皆さん、いろんな事情で、ぼやぼやとはしてられないのです。 私は、5月から友活をやっております。 難しいで...

  • 鹿ですが・・・。

    https://nakoudo.info/qr/2228.png 昨日までの雨が嘘のように今日は晴れて、ムシムシ暑いです。 クーラーは昨日から稼働しています。 旅行に行きたい・・・なんて思って、写真を見ていたら、春に写した画像がでてきました。 最初に見た時は、遠かったのでわ...

  • 悲しき引継ぎ

    何かを始めれば、いずれは終わりがくる。 人生もそう。 誕生があるから・・・。 今日は、会計を引き継ぐため、資料を頂戴しに行く。 先方が、入院されるからだ。 完治率は・・・低いという。 どう言えばわからない。 きっと、あまり会話がないという状態だろうな・・・。 こんな状態の引...

  • 人生と婚活と

    https://nakoudo.info/qr/2228.png 婚活ではモテ期がこないと、なかなか動かない。 鬱陶しい、何か嫌な気分が満載する。 こんな想いをするなら、やめたいと思うこともあります。 そう、逃げたら楽になります。 その代わり、何の変化も望めません。 年齢を...

  • 午後から雨

    https://nakoudo.info/qr/2228.png 蒸し暑い朝がやってきた。 最近は、睡眠ができるようになってきた。 友人A子は、さまざまな提出物を忘れてしまっているようで、大変らしい。 私はと言えば、コロナ渦でもあり、婚活パーティーをしてもいいのかどうかもわ...

  • 傷ついた猫たちのように

    https://nakoudo.info/qr/2228.png もう会う事は二度とないだろうと思った友人A子が、突然連絡してきた。 やっと、彼女のことを思わなくなった最近に・・・。 彼女は、傷ついた猫のようになっていた。 彼女にとって、私という人間は、必要なときだけの、憂...

  • 鬱の時代

    https://nakoudo.info/qr/2228.png 芸能人の鬱は、深刻なニュースとして報道される今日。 私の所も、「対岸の火事」ではない。 けれど、婚活が原因でもない。 放置しても、なってしまう人、タイミング、環境がある人だ。 鬱は特別な病気ではない。 心の支...

  • 人間として

    https://nakoudo.info/qr/2228.png 婚活アドバイザーと名乗って、数年が過ぎた。 長いコロナで、婚活パーティーは崩壊状態(苦笑) 誰かが、誰かに病気をうつされたという原因だけは避けたいと思った。 私の周囲には、どうしても結婚したいけれど異性の年齢...

  • 価値観

    https://nakoudo.info/qr/2228.png それぞれの人生がある。 独りぼっちとなった・・・、その時、どう思うのかは人それぞれだ。 一見、やさしそうな女性。 いかにも、話しやすそうな文章。 それに魅かれて、私は自分の仕事を説明した。 拒絶! 勧誘だと勘...

  • https://nakoudo.info/qr/2228.png今が旬の筍(たけのこ)。 実は、今年に入って、まだ食べてはいない。 基本、どちらかと言えば食べない。 だからといって、嫌いか?と言えば、好きだともいえる。 でも、母のように「仏壇に供えてくれ!」とまでは思わない...

  • 10年婚活

    https://nakoudo.info/qr/2228.png 結婚相談所で婚活を開始した時は、半年から1年もすれば結婚できると考える人は多いようです。 つまり、それだけ結婚相談所に情報があり、良い人(例えば男性なら三高と呼ばれる人、女性なら美人)、 が多い、なによりも自...

  • 帰ってきた友人

    https://nakoudo.info/qr/2228.png 実は、2年少し前にもっとも頼りにしていた友人をなくした。 そう、文字通りなくしたので、友人が亡くなった訳ではない。 彼女は、私の前から去り、音信不通となってしまったのだ。 それが急に、私のところに電話してきた...

  • ケチな人

    https://nakoudo.info/qr/2228.png 婚活をすると、半年から1年で結婚相手ができる! そう信じて入会してくる人は少なくない。 「大丈夫!あなたならできますよ!」っと言ってあげたいが、こればかりは運だとしかいいようがない。 それなら、何もやらなくて...

  • エイプリルフール

    https://nakoudo.info/qr/2228.png 昨日は一度やってみたかった事を、ついにやってしまった。 ターゲットは1人の友人。 彼女は、近頃忙しい・・・という事で、彼女をフォーカス! 朝から仕掛けたが・・・、やはり既読がない。 まあ、ありきたりの話をもっ...

  • 95

    https://nakoudo.info/qr/2228.png 独りになりたいと思った季節は、どうしても一人きりになれなかった。 働いて、働いて、眠っているときだけが天国だった。 土日祝日になれば、デートとばかりに人が集う。 その側で、私は昼夜を問わず仕事をしていた。 あ...

  • 花曇り

    https://nakoudo.info/qr/2228.png お昼に近い午前。 今日は曇りだけれど、朝から洗濯物を干していた。 睡魔が急にやってきて、気がついたら電話が鳴っていた。 「○○です。いよいよ今月に退職します。お世話になりました。」 明るい声だけれど、相手にど...

  • 雨の土曜日

    https://nakoudo.info/qr/2228.png 今日は目覚めた時から雨です。 最近、眠るのが遅い分、朝も遅くなります。 でも、眠れなくて困ったことを考えれば、今はマシです。 3月末にもなると、ドラマの殆どが最終回となります。 以前のように楽しみだと思えるも...

  • 一年に一度の憂鬱(10万円金貨っていくらですか?)

    https://nakoudo.info/qr/2228.png       ↑ 加盟料が0円で仲人になれます。 一年に一度、憂鬱になる日が近づいてきました。 そう、我が家に業者の人がやってくるのです。 ガスから火災報知器の点検のために、台所、リビング、脱衣室も含めた全室の...

  • この空の下

    今日は、ウクライナ大統領のぜレンスキー氏のフェイクニュースが作られてことが報道された。 かつて支持率20%と言われたぜレンスキー大統領は、今や支持率90%で、しかも世界中から注目を浴びている。 とはいえ、運命は皮肉だ。 冷静沈着といわれたロシアのプーチン大統領は、今や嘘つき...

  • 一週間で羽目を外す時

    体調を崩してから、ちょっとだけ日常生活を変えた。 食欲はそのまま、でも同じ量を消費するだけの元気な胃腸とはいえないと感じたので、 たまに羽目を外す時を持つことにした。 ご飯を食べない日常生活は、私にとっては考えられない。 でも、少しでも健康的なものはなるべく食べるようにする...

  • 死に場所なんて求めちゃいない

    21世紀という世界は、いろんな衝突が起こっても、人々の知恵で回避できると信じられた神話は終わりかけているのかもしれない。 いつ戦火の風がこちらにやってくるかわからない、災難に惨状があるのが戦争。 今朝のニュースで、ウクライナの女性兵士の中に高齢女性がいると報じられた。 珍し...

  • 鬼がいる間に

    https://nakoudo.info/qr/2228.png 鬼(新型コロナ)がまだいる間に、寒い間に、人々の抵抗が活発にならない間に・・・独裁者はそう考えたのかもしれない。 原油が高騰しているので、物価は上がるが生活はよくならない。 一般庶民の大半は、貧乏生活にあると...

  • ロシアを想う

    ウクライナを侵攻して、罪のない民間人までも攻撃しているロシアという国。 たった一人の独裁者、ウクライナどころか世界も脅そうとする国、ロシア。 ロシア国内は、情報を統制して、真実を告げないという政策と、国外では変な論理を正当化しようとする、約束を守らない国、ロシア。 ロシア国...

  • 北京オリンピックの競技が順調に過ぎていく。 その中で、ロシアの動きが・・・。 そんな世界の不安な材料と、国内のコロナ・・・。 でも、やはり今は自分の事だけしか関心がないかも・・・。 喉が痛いというところだけと思っても、体力が戻らない。 B子さんに電話してみる。 人の声を聞く...

  • 母娘の思い出-無知の時代

    まだコロナなんて、世の中に蔓延しなかった時のこと。 私の母が元気な時から「あんたは可哀そうに・・・。御父さんに似て不細工だわ~。」というのが、いつしか日常となった。 確かには母は、二重まぶたの目がパッチリ、鼻も高く、知らんおっさんからよく声をかけられていた。 昔からモテモテ...

  • 母娘の思い出ー無知の時代

    まだコロナなんて、世の中に蔓延しなかった時のこと。 私の母が元気な時から「あんたは可哀そうに・・・。御父さんに似て不細工だわ~。」というのが、いつしか日常となった。 確かには母は、二重まぶたの目がパッチリ、鼻も高く、知らんおっさんからよく声をかけられていた。 昔からモテモテ...

  • 眠れぬ夜と朝の間

    眠いのに眠れない・・・。 ここ数日は、ベッドの中から出てこないブタさん状態。 朝5時頃に、やっと眠れた状態から電話が鳴って起きる。 以前、町内の会計を代わってもらった人だからだ。 本来なら、私がやらなければならないことをやってもらっている。 朝の最悪は状態から、昼には少し動...

  • 孤独の診察室

    10日前に身体の異常を感じて1週間になる。 初日は間接が痛くて、激しく腰痛となった。 コロナ・・・そんな言葉が頭に浮かんだ。 前日に、友人とホテルの1割引きのクーポンを使おうといったばかり・・・。 平日だからと思ったら、ホテルのレストランは満員状態だった。 もちろん対策はさ...

  • 孤独の幸せ

    朝、起きた途端に腰痛! なんか熱がでそう:::下半身のふしぶしが痛い。 何をするにも嫌になる。 今日の予定は全て諦めて、独り部屋に残る。 オミクロン株? そんな不安も感じるが、医師に診てもらおうとは思わない。 どちらかと言えば、ダメなら即病院行き! 腰の痛さは午後もそのまま...

  • 終わりの終わり

    昨日、思い切って相手の担当仲人さんと話をした。 とても聡明な人物。 問題の男性会員の話をする。 最初は、??? でも、詳細を言うと理解してもらえたようだ。 今日から、問題男性会員は単なるTという一般人になる。 嘘の報告を消費者センターに報告しなければだが・・・。 それでも強...

  • 自問自答

    私は、どんなゾンビに写っているだろうか? 婚相談所に入会してくる人は、ある意味貴重かもしれない。 最近に、契 贅沢な 、成婚した中の一人は、「あなたのいう事を聞かないと世話をしてもらえないと思って、我慢していたんだ。」と言った人がいた。 確か 悩みだと思った。 結 約をして...

  • 嘘の謝罪

    「決別」の日記で書いた、男性会員。 数日後の今日、朝から電話がなる。 こんな朝に一度も連絡したためしがないのに・・・。 昨日は、彼の友人に連絡した。 彼の婚活ではなく、彼を某グループのメンバーに入れるかという議論をした相手だ。 私の保留だった答えを伝えた。 「彼は受け入れが...

  • 決別

    とても愛想のいい男性会員。 約束は守るし、仕事もできる。 でも・・・、お見合いをした後に豹変する。 これで2回目。 1回目は、年収が下がったのに、お見合い当日に相手に言うという失態。 お見合いを組む数か月前からの担当アドバイザーへの年収報告も無視した結果。 相手からは、 「...

  • ちゃっかり疫病神

    息子さんの死から1年が経ちました。 この1年間、ちゃっかりさんは彼に豪華食事のおねだりをしてきたのだそうです。 彼にすれば、ちゃっかりさんは単なるお見合い相手でした。 しかし、1年も経てば当たり前ですが、彼は結婚相手として意識しましたし、プロポーズの返事を待つだけの状態とな...

  • 自重

    最悪な朝。 昨日は殆ど寝ていない。 一昨日は、浅い眠り。 診察の予約をしに行っても、頭がスッキリとはしない。 そんな中、近所の人に会うと「顔がはれている・・・調子悪いの?」と聞かれる。 はい、悪いです・・・とは言ったが、本当は、顔がはれて見えるだけで、身体全体が膨れているの...

  • 胃が痛い話

    またか!と思った。 「お金を出している以上、客扱いしろ!! 見合いが組めていない!実績を残せ!」と言い出した会員。 数年前にも、こんなことを言い出したZ。 Zは、いわゆる三高だったが、コロナでお見合いが組めなかったというのだ。 しかし、そんなはずはない。 事実、成婚者はコロ...

  • 不快な思い

    去年の11月から、生活リズムが狂いだしていた。 そのせいだと言えば本当はとおる話かもしれないが、まったくの別問題。 世の中が七草粥で祝っているけれど、私は早くこの日が過ぎてくれればいいと思う。 それは奴の誕生日だからだ。 よく親族として我慢して付き合えたものだと、我なが誉め...

  • 命がけの恋

    「もう、あんな奴と別れなよ! だんだん腹が立ってきた!!」 静かなホテルのレストラン。 窓は、温かい陽だまりを感じる午後。 辺りは、和やかな会話・・・。 老若男女、おしゃれな料理に堪能しているのに・・・、私はメニューを勝手に決めて、これでよいかと友人たちに確認した。 コロナ...

  • 不審なメール

    どうも妙な気分。 自分のアドレスから送られてきたけれど、書いた覚えがない。 そんなメールが、同じ私のメールアドレスからきた。 偶然の不幸なメールと言ってきた誰か・・・、翻訳機能で語り掛けてくる内容。 175000ドルを要求された。 ドメインを乗っ取ったとかで、私の写真やカメ...

  • 11月のマロン

    11月になって、初めてのブログです。 この季節は楽しいです。 栗が・・・、栗餅、焼き栗、栗饅頭、栗きんとん、・・・、栗好きにとってはたまりません! とはいえ、 コロナ、コロナっと言っている間に、もう今年も1か月余りとなりました。 早いですね。*0* 集客は何処も苦労されてい...

  • 見合い立ち合いの日

    今日の立ち合いは、11時からだった。 急に冬の様さになったせいか、食欲が増進する日々を今日ほど痛感したことはにないかもしれない。 帰りに栗餅を買って帰る。 1人寂しい午後に仕事しかない環境って・・・、と思う日。 秋晴れ、どこか行きたいと思いながら体が動こうとしない。

  • 生きがい

    人生の終盤に近い・・・、いや遠いのかもしれない。 人間の寿命って、わからないけれど・・・。 他人が何を考えているのかもわからないし、自分自身でさえも気づいていないことも多い。 障害手帳を持っている人なのに、見破れなかった。 私もまだまだ青い部分がある。 急に冬の気配となった...

  • 指輪の価値

    成婚者がでても、それで終わりということはない。 登録を消すまでが私の大事な仕事となる。 いつも思うけれど、成婚すればとりあえず結婚相談所とは縁がなくなる。 それは、友人として付き合っていた人でさえも例外でなない。 これから先は、私の知らない人生を歩んでいかれる。 その一部の...

  • 他人事だったのに・・・^^0^

    一昨年、去年と私の側でブスッとしていた会員の彼女。 今年は私のそばに、彼女はいません。 彼女のラインの音が鳴り、幸せそうなツーショットの写真。 去年の彼女は、他人事だった話。 今年は、幸せそうな二人の写真。 頑張ってきたんだもの。 良い人そうで、幸せそうで安堵しています。 ...

  • 私って、年下なの?

    最近知り合った彼女と、ほぼ毎週といっていいほどランチしています。 こんな自由な環境の人に会いたかったんですよね。 でも、メールの添削頼まれたんです。 それは、彼女だけだと思っていました。 ところが先日は、会員の人にもメールの編集を依頼されました。 もちろん、どちらも無料です...

  • 秋の夜明け

    10月でも昼間は暑い。 そうは言っても、夏よりもだいぶマシに違いはない。 このところ、夜更かしが当たり前になってきてしまっている。 もう少ししたら、夜明けのコーヒーが日課になるかも・・・。 先日、頂戴したコーヒーの箱を眺めながら、そう思う。 コロナ渦になってからは、婚活パー...

  • 1人にしないで

    何気ない毎日。 誰かと会う毎日 誰とも会えない、離せない日々。 人は、自分以外の人に会う時、喜び、そして悲しむ。 それでも人と人とのつながりを求める・・・。 昨日もリモート見合いだった。 「もう一度、実際に会わなければわからない」ということでの成立。 明らかに性格が違う。 ...

  • 何かをしなければ

    コロナの発生から約2年が経つ。 ようやく感染者の数も減ってきているよう・・・。 我が家では、感染者が発生か?という騒ぎがあった。 38度の熱がでたと弟から連絡がきたからだ。 それで検査騒ぎ・・・! 結局、陰性。 ワクチン接種2回、全員が終わっていても油断はならない。 さて、...

  • 忘れかけた記憶

    今日は雨。 昨日は電話ばかりしていた。 自分からではない、かかってきたのだ。 「〇〇です。もしよろしければ仲人ばかりが集まっている会社に加盟されませんか?」と・・・。 有難いことに、今ならキャンペーンで安く加盟ができるという。 加盟ができれば、お見合いもくめるし、成婚の確率...

  • 問合せ

    電話は2日間続けさまになった。 そう、同一人物。 子供がのんきに婚活をしないという不安。 わかるけれど、名前もいわないというのは??? ある程度の年齢になってしまったから、親として恥ずかしい? それよりも本人の気持ちは? 婚活はシークレットが基本。 それでも名前はいいたくな...

  • 運命の人を探す(中高年編)

    入会者との面談。 年齢のわりには、とても素直な人。 こんな人なら、きっと・・・。 でも、思うところがあって、すぐの入会は保留。 まずは、本人が気にしているので、美容のほうに行ってもらうことにする。 まじまじと私を見る彼女。 「やっぱり、明るい色の服を選ぶほうがいいでしょうか...

  • 雨と洗濯物

    朝、外へでると肌寒いくらいだった。 もう秋というより初冬の気配さえ感じる。 今年の季節はせっかち。 Facebookで、医師と名乗る外人が友達申請してきた。 またか・・・。 今度は何? いつもと違って、やさしそうな顔とペットを前面にだしてくる。 それといつものお約束? オペ...

  • 有馬温泉

    母の想いでの有馬温泉。 震災直後にいったきりなので、かなり行ってはいなかったのです。 近い・・・、そう人は言うれど・・・、私にとっては、母を車の助手席に座らせながらも一人で運転する旅が有馬温泉だったのです。 新しく友人となった人に誘われて行った、久しぶりの有馬温泉は違ってい...

  • 親子間の思い

    母と息子という関係を婚活の面で見れば、やっかいなことがある。 「婚活」というキーワードだけで、親子の対立をしてしまうからだ。 これは息子という立場だけではない。 祖母と娘、父と娘にもいえることだ。 大抵の親は、子供想いだし人生を生き抜いただけあって結婚のタイミングというもの...

  • ギックリ腰と・・・?

    結婚相談所と出会い系・・・、どう違うのか見たくなりました。 もちろん、出会い系は既婚者もいるとのこと。 でも、不真面目な人ばかりではないので、結婚というゴールもできる・・・というのは理解しています。 けれど、やはり不安が残るものです。 例えば、年収。 出会い系でも記載されて...

  • 許されない決断

    結婚相談所は、結婚がしたい人のためのものです。 この当たり前の事を何故いうかと言えば、時にはそれが違う解釈をされる方がいらっしゃるからです。 今回の入会希望者は、真面目、実直の50代の女性です。 そして結論から言えば、面談の結果、彼女には入会ができないと伝えました。 かなり...

  • 友人の忠告

    友達、特に長い友情でつながっている友人は、何よりも得難い存在だと思う方もいるでしょう。 そう、うちの会員さんの中にもいらっしゃいます。 今まで他所の活動していた彼。 彼の女性の好みは、限定的だといってもよいでしょう。 そのために、はっきり言えばモテません。 この事は自他とも...

  • 友人の忠告

    友達、特に長い友情でつながっている友人は、何よりも得難い存在だと思う方もいるでしょう。 そう、うちの会員さんの中にもいらっしゃいます。 今まで他所の活動していた彼。 彼の女性の好みは、限定的だといってもよいでしょう。 そのために、はっきり言えばモテません。 この事は自他とも...

  • 油断大敵

    久しぶりの晴れ、陽射しが強く夏らしい。 当然ながら、きょうはクーラーが必要と思った。 大通りを傘なしで歩くのも久しぶり。 何処へ行っても、マスク、消毒、検温。 それでも、ランチを食べに行く。 夏の陽射しは眩しいから、雨天兼用日傘で歩く。 ランチを食べ終わると、あたりはすっか...

  • 日本のゆくえ

    東京オリンピックも、なんとか終わった今日この頃・・・。 今年はいつもと違って、真夏から梅雨に逆戻りした状態に・・・。 いつもなら、「節水」の文字を見かける場所もあるのに、今年はない。 クーラーに頼らなければならない、眠れない熱帯夜だったけれど、有難いことに、ちゃんと眠れる気...

  • 胡麻豆腐はいかが?

    言っても仕方ないことですが、夏ってどうして、こんなに暑いんでしょう? 3日前、ご近所さんが事務所にやってこられました。 90歳になる彼女は、去年にご主人が亡くなられているので、一人暮らし初心者さんです。 「腰が痛い。でも、手が後ろに届かないので・・・。」とこられましたので、...

  • あの頃の私

    毎日、暑い日が続きますが、皆さんはお変わりありませんでしょうか? 今日は何故か、「嫉妬」というキーワードが頭に浮かぶ日です。 という事で、私が過去に体験した女性の「嫉妬」についてお話したいと思います。 でも、ほぼくだらない事です。 よかったら、読んで頂けたら幸いです。 「焼...

  • ラジオ番組出演???

    世の中には思わぬお誘いがあります。 全てが怪しいと思うと、せっかくのチャンスを逃してしまうことがあります。 数年前、私はある電話をとりました。 若い女性の声でした。 「今、営業されていますか?」という、別になんともない、どちらかと言えばひやかし電話という感じでした。 それが...

  • ネット広告で

    「集客」この訳のわからないマジックのような言葉で、何度そして何人に騙されてきただろうか? ネット上の「集客」という言葉で勧誘をしてくるのは、殆どが「集客の仕事とは縁のない人達が言ってくる」と考えたほうがいいと、最近思うようになった。 そもそもネット上の集客は、広告代理店に実...

  • 理解のすれ違い

    毎日暑いですね。 この4連休はいかがお過ごしでしょうか? 7月の我が家のカレンダーは、18,19日が連休表示になったままです。 それに4連休とはいえ、やっぱりお見合いが入ってきます。 会員さんたち自体、立派な社会人なので私が立ち会わなくても、お見合いはされることでしょう。 ...

  • 今日は神前結婚式の日

    7月21日は、神前結婚式の日だそうです。 神前結婚式・・・、弟はと婚約者はM神社で結婚式をすると私に報告してきました。 母が他界した今、私しか報告するところはありません。 兄夫婦に弟は報告したそうですが、結婚式も披露宴も欠席です。 兄夫婦は、弟の結婚に反対だったのです。 理...

  • 暑い夏

    こんな時は、かき氷がたべたい~。 と思うのですが、健康診断の結果、見事なメタボリック症候群です。 しかも、血圧高め~。 塩分処理を、私の体が怠けています。 日傘がなければ、日中は歩けないという気候。 食欲以外は何もする気になりません。 それでも今朝は接骨院に行ってきました。...

  • 諦めの向こうに・・・。

    婚活アドバイザーになって、何が嬉しいかと言えば成婚報告を受けることでしょうか? その方の幸せそうな旅路の始まりを見るのは、何度みてもよいものです。 彼女の名前はM子さん。 お相手の男性は、公務員の方です。 婚活を始めた頃のA子さんの条件は、初婚、顔はジャニーズ系イケメン、身...

  • wifiのない日々

    事務所にいても、自宅でも、今まではwifi三昧の日々でした。 端末機器も複数であるため、どれが容量(GB)が上がるのかも関係なかったんです。 でも、悪夢は6月下旬に起こりました。 なんと6月いっぱいで、自宅のwifiがダメになると・・・。 契約者が私ではなかった為に、大慌て...

  • 上品な買い物

    今月で終わってしまう、虎屋の珈琲羊羹。 それを購入したくてデパートへGo! 無事に購入した後で、行きかう女性に食品売り場のコーナーにいる女性が声をかける。 鰻を売るコーナーの中央に「半額」の文字があった。 見れば、鰻が小さく切って散りばめられた「まむし重」なるもの。 その声...

  • 生きる人生

    今日は朝は晴れていましたが、夕方以降は雨が降り出しました。 この空を屋内から見ている者にとっては、用事が無い限り外出しようとは思いません。 雨が降れば、配達員の方が困り顔で通りを走っていかれます。 人の運命は、こんなところからもうかがえるのかもしれません。 仕事に頑張ってい...

  • 初めてのカラオケ

    昨日は友人と久しぶりのカラオケタイムをしました。 ところが、この友人はなんと、人生初のカラオケだったようです。 私も実に2年ぶりのカラオケでしたので、システムが少し変わっただけでもアタフタ状態でした。 何が変わっているかといえば、案内する人は1人なのですが、この女性が優しい...

  • ストーカー

    ストーカーって。美女かイケメンさんたちに限った被害だと思っていました。 今週の私は、ものすごくイライラしていました。 以前、ボランティアでカウンセリングをしていました。 その時の人がまた・・・。 5年前に、ご相談をうけたのですが、その後、その方には彼女ができたのです。 これ...

  • わずかな趣味

  • 全快祝

    結局、友人の彼女の復活に2ヶ月間かかりました。 それで何故こんなにかかってしまったのかを彼女が説明しているのに、私はうわの空でした。 snsで私が投稿した記事を見て、ランチを食べに来たという方とおしゃべりしてしまったからです。 それから、彼女が「聞いてないでしょう?」と不満...

  • 想い出に浸って・・・。

    昨日ほど疲れたことはありません。 このコロナ渦の中、母の七回忌法要を執り行いました。 皆さん、何とか参列して頂きました。 そして、会食組とテイクアウト組に分かれてもらって「密」を避ける準備・・・。 本当に、参列して頂いた皆さんには感謝です。 終わった途端に、ドッと疲れがでま...

  • 去年は去年

    去年の今頃はコロナ渦にあり、4月に胃がん宣告を受けたものの再検査ができませんでした。 ある居酒屋さんでも、ランチはなくお弁当の販売をされていました。 一昨日、その居酒屋さんでランチをされていたので入店しました。 1年半ぶりのお店は変わっていませんでした。 下の写真は、2品が...

  • 孤独の孤独

    母が逝ってしまってから、6年になる。 今年は七回忌となる。 去年、偽りの息子となった兄の子がやってきた。 何も知らないとばかりに、私のところへやってきたのだ。 もはやいい大人の年齢である。 それでも、母にとっては可愛い孫には違いなかった。 だから、私は彼らの親の非道を責めず...

  • ある休日

    昨日は、上高地あずさコーヒーというお店に行ってきました。 ランチは別のところだったので、アイスコーヒーのみの利用です。 こんな時期でも、満員でした。 テレビを見て、行きたかったお店ですが、お店によってはお庭がないせいか、普通のファミレスという感じでした。 お店の壁に飾ってあ...

  • これまでの歩み

    今なら、いつだってランチが楽しめる環境です。 でも、ここまでになるのは、一言では言いきれない思いがあります。 今の私を見た人は、[なんて、羨ましい]と思っている人もいます。 いつも時間におわれ、負債の返済に追われる日々でした。 決して、自分がつくったものではなく、お人好しの...

  • 生き残りをかけて・・・。

    京都市役所前、 街中のホテルで、これほどわかりやすいホテルはあるだろうか? ホテル本能寺。 そう映画「本能寺ホテル」と酷似したホテル名。 敷地内には、あの本能寺がひかえています。 さすがに映画のように、戦国時代に空間移動はありません。 以前は「本能寺会館」といい、修学旅行の...

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、ハッピーウイング(トコトコ)さんをフォローしませんか?

ハンドル名
ハッピーウイング(トコトコ)さん
ブログタイトル
happy-wingのブログ
フォロー
happy-wingのブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用