searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

東京育伸会 算数教室ブログさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
東京育伸会 算数教室ブログ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/ikushin_mathsclass
ブログ紹介文
筑駒OB率いるメンバーが、小学生の算数から数学までを楽しく指導
更新頻度(1年)

1回 / 365日(平均0.0回/週)

ブログ村参加:2018/10/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、東京育伸会 算数教室ブログさんの読者になりませんか?

ハンドル名
東京育伸会 算数教室ブログさん
ブログタイトル
東京育伸会 算数教室ブログ
更新頻度
1回 / 365日(平均0.0回/週)
読者になる
東京育伸会 算数教室ブログ

東京育伸会 算数教室ブログさんの新着記事

1件〜30件

  • 10月スタート新クラス

    だいぶ久しぶりの投稿となってしまいました夏休みは私も大忙しで生徒さん達と過ごす時間が多く事務作業やその他の仕事が手薄になってしまいますそんな夏休みがあっという間に過ぎ、秋の気配がしてきましたね今年も残す所あと3ヶ月と言った所ですが算数教室はこの秋にステップを進め新クラスを設置しより充実した算数・数学を学ぶ生徒さん達を応援したいと考えています今年の春は中学受験にて大成功を納めた当教室ですがこの夏は算数オリンピックでも活躍する生徒さんもいて頼もしい限りです算数が苦手というお話でこの教室にいらっしゃいましたが素晴らしい成長をされていて、私も嬉しいですさて、10月からのクラスの特徴は目的と今持っている力の両方を考え無理無くスタートし、算数・数学を楽しむ気持ちを育て自分に自信を持ってもらいながら学習を進める事をスローガン...10月スタート新クラス

  • 中受合格ママたちとの懇談会〜算数教室〜

    先日の日曜日は、この春中学受験に大輪の花を咲かせた2名のご家庭のママと算数指導を担った講師、筑駒OBとの懇談会を行いました2時間を予定していた会でしたが、話に花が咲き3時間近く盛り上がりました参加くださったご家庭は年長さんから新2・3年生さんのご家庭とまだ中学受験には時間がありますが、今何をすべきか?どう考えていくか?などたくさんの疑問や迷いを抱えていらっしゃり成功体験をされた先輩ママたちから出てくる言葉に質問で返すなど関心の高さがありました中学受験で有名な大手進学塾とこの算数教室の併用でどのような効果があったか勉強から逃げようとする子供とどう対峙したか中学受験と親の関わりはどのようなものか・・・・より具体的な話を聞きながら、ご自身の家庭に当てはめて考えご家庭の方針を検討する情報・知識として、大きく役立つ時間に...中受合格ママたちとの懇談会〜算数教室〜

  • 高校数学1A完成講習〜3月23日〜

    3月23日土曜日14時より4時間の講習(3名まで)高校数学を指導して7年の筑駒OBによる数1A完成講習を行います目的は1Aの入試レベル問題を使いながらの総復習苦手単元の理解そしてレベルアップですこれまで多くの生徒さんがOBに数学を教わり、苦手を克服してきました合格実績は東京工業大学・早稲田大学基幹理工・芝浦工業・順天堂・立教・・etc受験生の目標達成や目標に近づくにあたり、大きなメリットになり支えてきましたわかりやすい解説もそうですが、一斉授業ではなく個別対応しながら、それぞれの苦手や癖を把握し理解を促すことにより克服が実現してきましたセンターを含め、2次対策でも高い得点を出すためのノウハウを得られる!それがOBの授業です参加条件は継続してOBの指導を受ける意思がある、または検討したい方(月2回)数1Aが学校の...高校数学1A完成講習〜3月23日〜

  • 我が子の中学受験を考えるとき

    中学受験は希望者のみがする受験ですが練馬区でも多くの生徒さんが希望されて受験に挑んでいます我が子に中学受験をさせようか、と一度はどの親御さんも考えるのではないでしょうか中学受験は高校受験と違い親御さんの意思が大きく反映しますどの中学がなぜいいか、そこで何をしたいのかを小学生が明確な選択をするには難易度が高いですよねただ、学校見学やイベントなどで目にして憧れを持つことはできます詳細について調べ、我が子にあった学校を選ぶのはやはり親御さんなので中学受験は親御さんが鍵を握っていると言えますよね特殊な中学受験ですが、何が特殊かというとやはり算数で使われる特殊算が代表になりますそして、理科や社会もそうです中学で学ぶ3年間の学習を終えて受験に挑む勢いですからこの2教科に関しては詰め込みと言えると私は考えています国語の文章問...我が子の中学受験を考えるとき

  • 成長の芽がムクムク🎵算数教室

    昨日は筑駒OBと中学受験を終えた生徒さんたちの久しぶりの顔合わせみんな嬉しそうで、とても幸せな時間になりました私とOBからのプレゼントを渡し記念撮影🎵本当に二人ともいい顔していました灘・筑駒・開成と制覇した生徒さんは、灘に進学することを決意単身で東京を離れ、寮に入ることを報告してくれましたちょっと寂しいですけど、自分で選んだ路です応援しています!!さて、昨日は1名の体験生を加えて年長さんたちの「算数教室Jr.」と「算数教室」が並行して進んでいきました1月から参加してくれている年長さんたちは早くもこの教室に慣れて考えることに抵抗がなくなってきています体験の年長さんも加えて、ちょっと難しい問題に取り組みましたa+b=6の時ab+ab=bcという問題を考えましたこの問題の回答は2+4=624+24=48となりますこれ...成長の芽がムクムク🎵算数教室

  • 合格祝い&懇談会のお知らせ〜算数教室〜

    豪華な実績を作り上げた2名の6年生とそのご家庭をお祝いした合格祝いと合格に導く指導を担った講師、筑駒OBを交えた合格祝い&懇談会を行うこととなりました日時3月31日(日)13時〜15時会場当教室を予定一般参加費¥2,000(当日お持ちください)会員参加費¥500予約制となります合格した2名のお母さん方からの「合格体験記」筑駒OBからの「中学受験に向けて」などのお話気軽におしゃべり感覚でこれから中学受験に挑むご家庭の皆様とお茶を楽しみながらの懇談会です中学受験をするにしても、しないにしても二人三脚で小学生時代を過ごした体験記はきっと皆さんの子育てにとってスパイスとなり、より豊かにするためのヒントとなると思います筑駒OBとの交流もできますので実際、今悩んでいることなどを直接質問し、アドバイスを受けることもできます(...合格祝い&懇談会のお知らせ〜算数教室〜

  • 中学受験合格報告!東京育伸会

    2019年度中学受験は算数教室として初年度の受験となりました大手進学塾と並行して通っていただき算数を一歩レベルアップさせることで有利となり他教科への余裕も出てくるのがメリットです今年はその初年度合格報告は予想を上回り、輝かしいものとなりました!1月、ウォミーングアップとして受けた地方での受験は全て通過しその時点で「灘」に合格という快挙!!中学受験において最高峰に上り詰めたM君の勢いは止まることを知らず開成もなんなく通過しました残るは最難関の筑駒でしたが本日、見事合格証書を手にすることができ堂々の神童の仲間入りを果たしました本当におめでとうございます!机を並べ共に学んできたT君も受験校全てをクリア!算数に自信がついたことで他教科の穴埋めをすることができたのも効果的でした第一志望校を手にした時は律儀に教室を訪ねてく...中学受験合格報告!東京育伸会

  • 算数教室で鍛える力とは?

    算数教室と聞くと、皆さんはどんなイメージを持たれるのでしょう?様々な考えがあるので、あまり一般論をイメージしないのですがちょっと気になることがあったので書いておこうと思いました先日許可を得たのでここにも書かせていただきますが〜東大理Ⅲパパも推奨する〜筑駒OBが指導する算数教室ということで打ち出しているにはそれなりの理由がありますもちろん、実際筑駒OBが直接指導することもありますし学習カリキュラムや流れを作るのはOBです算数・数学を理解する上でまず必要なのは数列や規則性といった部分だという観点から、まだ足し算・引き算しか知らない子でも理解できる難易度からの数列・規則性問題を使い”算数脳”を育てていくというところがただ計算をゴリゴリ進めるというのは大きな違いになります私としては明確にそのことをお伝えしているつもりで...算数教室で鍛える力とは?

  • 算数・数学教室体験授業のお知らせ

    2月9日15:30〜16:30小学生17:00〜18:20中学・高校生それぞれ筑駒OBによる算数・数学教室体験授業を行います今回は定員3名のこところ5名にさせて頂きますので検討されているご家庭ございましたらぜひご参加ください当教室では3年生以上の生徒さん達は大手進学塾との併用をされています中学受験ではやはり算数思考能力が大きな差をつけるので算数は中心となる教科ですから、ランク上の指導を受けておくことで中学受験に強くなると言えますまた、当教室の指導は単なる先取り学習ではないというところもポイント知識だけでは解けない思考問題をわかりやすく、楽しく学べるということですまた、導入を楽しくすることでその後の厳しい学習への抵抗感も薄くなるというメリットもあります中学生・高校生の数学は隔週土曜日17時から19時までの2時間で...算数・数学教室体験授業のお知らせ

  • 算数教室大きな勝利!灘中合格!

    今日は朝からソワソワ・・というのも算数教室の6年生さんが受けた受験校の発表の日でした(実はまだ興奮冷めやりませんが)前回受けた受験校の発表は夜遅かったので、こんなに興奮していませんでしたがまだ僅か10分ほど前に報告をいただきすぐさまこのブログに向き合っています今日の発表校は灘中学校でした日本を代表する最難関中学です!合格!本当におめでとうございます!!本当に嬉しいこの報告はすぐさま筑駒OBへ報告しましたこの生徒さんと知り合ったのは2年前大手進学塾に在籍していますが、算数についてはもっと強化したいというご家庭の考えと、算数をもっと深く楽しみたいという生徒さんの意見がマッチして当教室に通ってくれました毎週土曜は大手塾の特訓の後、19時を過ぎてからの授業でしたしかし、その授業にもとても意欲的で疲れも見せず賑やかな授業...算数教室大きな勝利!灘中合格!

  • 2019年中学受験!良い滑り出しです

    インフルエンザも流行り始め、受験生にとっては毎日がピリピリしている時期ですね当教室の6年生さん達も1月は東京都以外の中学を受験していますスタートとなったそれぞれの受験校へは見事合格を果たしました!埼玉県栄東中学校四国愛光学園どちらもトップ校ですし、倍率も高い学校ですね!おめでとうございます!!良い滑り出しとなった生徒さん達に先日は筑駒OBから激励とささやかなプレゼント!自身の経験を交えてこれから迎える第一志望校に向けての話がありました開示のあった栄東の結果は9割に届く好成績でした!特に算数の得点は高く、私もOBもホッとしました受験生本人も、支えていらっしゃるご家庭もここまで来ると「早く終わって欲しい」という気持ちがありますよね私たちもそうですでも、ここまで積み上げてきた力を出し切れるよう最後までサポートしていき...2019年中学受験!良い滑り出しです

  • 小学生・年長さんも学習スタート

    塾とは別枠でスタートした算数数学教室1年が過ぎて、新しい顔ぶれとともに2019年の授業が始まりました今年は小学生全員算数オリンピックやkidsbeeに参加するという目標を掲げ新メンバーさん達もやる気満々です!また6年生が本番を迎えています、それでも疲れを見せず安定したモチベーションで授業をこなす姿を見て講師陣も遠慮なく指導でき合格に向けて力も入ります(本日1勝目のご連絡受けました!おめでとうございます!!)年長さんは算数教室に向けた準備教室「補習Jr.」にてしばらくは基礎学習をします基礎学習は単純な計算ではなく、論理の基礎の学習ですパズルや迷路、小学受験で扱う問題や論理問題も使いながら論理力・想像力を養いますこのブログでも時々モビールを使っての計算を考えるという方法を紹介していますがいくら図に書いて説明しても、...小学生・年長さんも学習スタート

  • 今年も目標を持って始まりました!算数教室

    2019年あけましておめでとうございます久しぶりにのんびりとお正月を過ごさせていただきましたが1月5日には今年の初授業が行われました去年末、最後の体験授業に参加くださった生徒さん達も正式に入会となり2期生の生徒さん達も合流して、算数教室は賑やかになってきました5日にはさらに1名の体験授業を行い、こちらの生徒さんも入会いただき2019年はそれぞれの目標に向かってスタートしました!今年は生徒さん全員、算数オリンピック・kidsbeeに参加したいと考えています低学年の生徒さんは、国立や大学附属小学校に通う生徒さんが複数名在籍しています受験を目標にするのではなく、学ぶことを楽しみレベル上げをするにはオリンピックはとても良い目標と言えますその他算数検定でもしっかり結果を出していきたいですね!3年生以上の生徒さん達はやはり...今年も目標を持って始まりました!算数教室

  • 算数教室体験授業をしました

    算数教室の年内最後の授業は体験会も行いました1期2・3年生は規則性の問題高学年は面積中学受験問題6年の受験生は中学への算数問題そして体験授業、とても賑やかな1日となりました今回体験に参加してくれたkidsは年長から2年生までの生徒さん達ですとても賢いお子さんばかりでビックリしました年長さん達には始めにどの程度の概念があるかを確認させてもらい理解度を見ながら出題しましたこれまでの経験からすると、規則性などの概念はもちろんですが意外なのは数えるということが苦手なお子さんが多い年齢なのでそこをまずは確認したいと考えていましたがなんなくクリアしていく年長さん達でした感心したのは1時間の体験中に、飽きて遊び始めたしまったり考えることを面倒がってしまうなどが一切なく理解度も高かったので予定していた以上の学習をすることができ...算数教室体験授業をしました

  • 1期生さん2・3年生の授業・分数

    11月も駆け足で過ぎて行きます1期・2、3年生のみなさん今月は分数理解に挑戦しました分数って何?から始まり分母が同じならそのまま計算!までスラスラと鉛筆を走らせます順調に学習が進んだので、今回は分母の違う計算の足し算ですそして帯分数を覚えます分母が違う計算をホワイトボードに書くと自分なりの答えを出す子がいます分母同士をかけたから、分子もかければいいのでは?そういう考える意欲が素晴らしい生徒さんたちそうした意欲を褒めながら正しい解き方を説明し何題か問題を出して練習です10分ほどして問題を解き終え、みんな一緒にホワイトボードで答え合わせ正しい解き方をここで再度目にして、ほとんどこれで分母の違う計算は理解しました今度はその答えを使って帯分数の練習です分母より大きくなった分子を下ろしてあげよう!それでみんな理解!!分数...1期生さん2・3年生の授業・分数

  • 論理思考を1年生から育てよう

    1から99の中に、1は何回出てくるでしょう?小学1・2年生にそんな質問をした時「え〜〜っと・・」と考える子「知らな〜い」と考えたがらない子ちょっと考えて「1・・10・・11、12、13・・わからない」とすぐに諦めてしまう子の3パターンがあります不思議なことに単純計算を得意と感じているお子さんでもこうした論理問題を苦手としている場合が多いんですよね算数教室の1期生の生徒さんたちにこの問題が出された時の生徒さんたちの反応とその問題を解決する為に取った行動に感心したことを覚えていますただその前に「考えること」に慣れているという状態を作る必要がありますわからないことに対して、一生懸命自分の頭で考える仮説を立てたり、想像したりして、あれこれ考えるということに対して抵抗感を持たずむしろそれを楽しむ習慣を生活レベルで作ること...論理思考を1年生から育てよう

  • 二期生さんの授業

    この秋から二期生さんの授業がスタートしています。この授業に慣れてもらうため、様々な計算を体験してもらう時期ですすごく適当な絵ですみません・・・これはモビールをイメージして計算するもので、数字を重さに見立ててぶら下げますこの問題を見て、「?」となると思いますが1・2題一緒に解くと理屈を理解して、自分で問題と向き合うようになって行きます迷路形式の問題やパズルなども、この”理屈”を理解する力を養うためのもので計算力をあげると言う意味に直結はしません理屈、つまり論理を考えられる力をこの教室で養うことが一番の目的ですから始めにこうした問題からスタートしていますこうした問題に慣れて来ると、計算力の強化から数列などの学習に移って行きます1期生の2・3年生はすでに中学受験問題の4年生に着手していますもちろん、割り算や掛け算が得...二期生さんの授業

  • 1期生さん2・3年生の授業

    他の学習に並行させて和差算を学習して来ました今回の授業で1期生の和差算は完了です文章だけではどうやって考えれば良いかさえ分からなかった生徒さんたちですがベン図を使うと一気に理解類題を次々解いて、「もっと出して!」「面白い!」と盛り上がりましたそして何よりやはり先生の解説の良さが際立ちます理解できるように一人一人を前に来させ、どうやって考えて行くかを確認してアドバイスこうして一人一人が理解して行くことができるんですね10月に行った論理テストでトップとなった3年生さんには多面サイコロをプレゼントしましたこの多面サイコロが生徒さんにプレゼントされたのは初めて!生徒さんたちが成長した証ですね!ただ、数列の理解はまだ定着していないようなので年内はしばらく復習をしていこうと思っています高学年もそれぞれの課題に向けてレベルア...1期生さん2・3年生の授業

  • 小学1年生和差算の問題

    今日のお話は算数教室の生徒さんではないのですが(現在他の習い事との調整中とのこと)学童教室のスタディータイムでいつも頑張っている生徒さんのお話です小学1年生の☆くん、優しくてとても意欲的なお子さんですわからない問題があると、泣きそうな顔をして考えている事もありますがある程度考えて、それでもダメなら質問しに来てくれます学ぶ姿勢はとても丁寧で学校の宿題も真剣に取り組んでくれているのですがそんな☆君でも家で勉強するより、教室でした方が良いと親御さんはおっしゃいます計算はもちろんですが、文章題にも随分慣れて考えるという工程が理解できて来たので最近は少しレベルアップして難しい問題にも取り組んで来ましたそんな中、和差算がどうもしっくり来ていない様子でしたが今無理に教え込むつもりはなかったので、他の学習をしようと準備している...小学1年生和差算の問題

  • 簡単なことがわからなくなる錯覚の時期

    算数教室では2期生として、小学2年生の生徒さんの授業がスタートしました計算をするのだろうと想像していたのかもしれないのですが良い意味で想像を裏切り、問題を見た瞬間に「これどうやるるの?」と興味津々のようでした2✖️2行の丸の中に数字を入れて、指示されている答えになるように数字を当てはめて行く問題ですコツを掴むとスラスラとこなしていたので次はビルディングパズルですこれは意外と理解できないことがあるようで数年前、1年生にこのパズルを教えた時理解できないということがありましたでも、今日の生徒さんはもう2年生説明しながらいくつか一緒に解いて、なんとなく理解できて来たようでしたが自分一人ではなかなか難しかったようですでも、諦めることなくじっくり考えていました慣れてくれば考えることが楽しくなってくるので、少し宿題にも出しま...簡単なことがわからなくなる錯覚の時期

カテゴリー一覧
商用