searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

yuka-embroideryさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
左利きさんのゆかいな刺繍
ブログURL
https://hidarikiki-yukai-shisyu.hatenablog.com
ブログ紹介文
左利き刺繍のブログです。日々大好きな刺繍をする中で、左手で縫う方法や制作したものを綴ります。
更新頻度(1年)

30回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2018/08/20

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、yuka-embroideryさんの読者になりませんか?

ハンドル名
yuka-embroideryさん
ブログタイトル
左利きさんのゆかいな刺繍
更新頻度
30回 / 365日(平均0.6回/週)
読者になる
左利きさんのゆかいな刺繍

yuka-embroideryさんの新着記事

1件〜30件

  • 姉妹でこぎん刺し②

    こんにちは。 前回に引き続き、妹とこぎん刺しをしたお話です。 刺繍を初めてやる妹が選んだこちらのキットを作ります。 パッケージを開いて、 表布と裏布をそれぞれアイロン掛けします。 折り畳まれた時の折り目やゆがみを取ります。 そして、指定されたサイズにカットします。 さらに、布がほつれないように周囲をかがっていきます。 これらは、どのような刺繍でも必要になりますね。 ところが、妹にとっては 思ったより時間のかかる準備作業、 いつになったら"刺繍"が始まるのかと感じたようです。 そこで、この準備も"刺繍"なんだよと伝えました。 作品に直接響かないような 思わず飛ばしたくなるひと手間が大事です☆ も…

  • 姉妹でこぎん刺し①

    こんにちは。 本日は、「こぎん刺し」という日本古来の刺繍のお話です。 本ブログ初登場の刺繍です! つい先日、家族で集まる日ではなくて、 久しぶりに姉妹だけで会う日ができました。 そこで、「どこでなにをしようか?」なんて話すうちに、 妹から刺繍を教えてほしいー♪と言われました。 えっ‥驚く私!だって、手芸は家庭科以来じゃない!? なんでなんで?の問いに妹は、 最近、編み物など手芸が紹介されているのを TVで見て、興味を持ったそうです。 でも、自分で始めるのは難しそうと迷っていたら、 近くで熱心に刺繍をしている姉がいる! 刺繍やってみたい!ということでした。 姉妹あるある感の流れもありますが、 興…

  • おでかけのおとも~ハーダンガー刺繍のドイリー

    こんにちは。 本日は、ハーダンガー刺繍についてです。 ハーダンガー刺繍って、 数ヵ月に一回は作りたくなるんですよね。 どこに置くか、どこに掛けるか、 家で飾るのを想像しながらというのもいいし オリジナル図案を組み立てていくのでなければ ひたすら無心でチクチクできるのもgood! 今回は、「すてきなハーダンガー刺しゅう新装版」より、 レースのようなものを作りたいなと、 布を切ったりかがりが多い図案を選びました。 一日のうち、だいぶ多くの時間を 刺繍に使った週ではありましたが、 8日間でできあがったものはこちらです! なかなか大変だったけれど、できあがるとうれしい~♪ 布は家にあったものを使ったの…

  • スカートの裾でリボンヘアゴム

    こんにちは。 昨日、母が遊びに来て、 スカートの裾あげして♪とお願いされました。 手芸好きになるきっかけは母ですが、 家族の裁縫担当はすっかり私になってます。 裾あげをするスカートは2着あって、 どちらも完全なマキシ丈。 今回、くるぶしに付いて靴すれすれの長さのものを、 10cmぐらい短くしました。 長ーいマキシスカートもかわいいけれど、 合わせる靴(ぺたんこ)とか 着るシーン(動きやすく)の関係で、 もう少し短くしたかったようです。 そんなこんなで、裾あげをしました。 2着のうち1着が小花柄でかわいかったので、 切った布で何か作りたいなぁと思い、 スカートとおそろいのヘアゴムを作りました! …

  • わた花の栽培_7

    こんにちは。 今年最初の記事となります。 今年も『左利きさんのゆかいな刺繍』を よろしくお願いします。 本日は、二つの鉢で育ててきたわた花についてです。 昨年の春から7回にわたりお送りした 「わた花の栽培」は最終章です。 今までの記事はこちらです。 わた花の栽培 - 左利きさんのゆかいな刺繍 わた花の栽培_2 - 左利きさんのゆかいな刺繍 わた花の栽培_3 - 左利きさんのゆかいな刺繍 わた花の栽培_4 - 左利きさんのゆかいな刺繍 わた花の栽培_5 - 左利きさんのゆかいな刺繍 わた花の栽培_6 - 左利きさんのゆかいな刺繍 年が明けて先週、久しぶりにお庭仕事しました。 冬は植物たちも冬眠中…

  • 季節のお花刺繍~ポインセチア~

    こんにちは。 二日続けての更新です。 本日は、12月のお花刺繍です。 お花刺繍も久しぶりですが、 冬の季節がまだ作っていなかったので、 これから刺繍していきたいと思います。 季節のお花刺繍のマイルールです。 麻地クラッシーという刺繍布を12cm四方にしたものを使う。 自分で自由に描いたオリジナル図案にする。 できるだけ多くのステッチを使う。 ひと月に、一種類または二種類作る。 今回は「ポインセチア」です。 早速、完成したものはこちらです! ポインセチアは、葉っぱの赤と緑のコントラストが きれいですよね! 赤い部分は、2色の糸と2種類のステッチを 使い分けています。 中心のお花部分は、 黄色の中…

  • 季節のはがき刺繍~12月

    こんばんは。 本日は、12月の「季節のはがき刺繍」を お送りします。 久しぶりのはがき刺繍です! 12月~冬の季節はまだ作っていませんでした。 はがき刺繍のマイルールはこちらです。 <季節とオリジナル図案とステッチを大切に> ラミーという麻の布を205mm×170mmにしたものを使う。 自分で自由に描いたオリジナル図案にする。サイズは148mm×100mm。 できるだけ多くのステッチを使う。 ひと月に、一種類作る。 12月はクリスマスです☆ 昨日がクリスマスだったので、 あわてんぼうのサンタクロースじゃなくて のんびり屋さんのサンタクロースですね☆ ラメ糸初登場です! トナカイの鈴やそり、 プ…

  • 日本ヴォーグ社「クリアランスセール」に行ってきました

    こんにちは。 昨日と一昨日の2日間、 日本ヴォーグ社さんで開催されていた クリアランスセールに行ってきました! 会場内はものすごい人・人・人で、 こんなにたくさん手芸好きのいるんだなぁと 改めて実感しました。 毛糸や生地の激戦ぶりは少し聞いていたのですが、 刺繍のものもたくさんありましたよ。 もっと気合いが必要だったかなとも思いましたが、 周りの雰囲気にも刺激を受けながら、 いろいろとお得にお買い物できて満足です! 特に、刺繍糸はこういうときだからこそ 出会えるものがあり、 糸からイメージを膨らませて どんな作品に使うか考えるのもおもしろいですね♪ ちなみに、レジ待ちは一時間でした! そんなの…

  • ゴールドワークのポニーフック

    こんにちは。 前回の記事で書きました 『刺しゅう感謝祭』で購入したキットについてです。 『ゴールドワークのロイヤルブローチ』 早速、完成しました! キラッキラかわいい~♪ あれ?ブローチ? お気づきでしょうか? 裏側はこのようになっています。 アクセサリー金具は、セットのブローチではなく、 「ポニーフック」というものを用意して付けました。 では、作りながら感じたことなど 書いていきたいと思います。 ゴールドワークについて 今回のゴールドワークでは、 数種類のメタル糸を使用しました。 金色のワイヤーのようなものが コイル状になっています。 (拡大してみたら、バネをギューっと縮めたような。) この…

  • 「刺しゅう感謝祭」に行ってきました!

    こんにちは。 先週、11月21日(木)~23日(土)まで開催されていた 刺しゅう感謝祭に行ってきました! 刺繍の雑誌『ステッチイデー』の 15周年とvol.30記念のイベントです。 日本ヴォーグ社のビルが会場ということで、 いつも読んでいる雑誌が ここで作られているんだなと思うとワクワクしました! 会場に入ると、雑誌掲載作品が多く展示されていました。 今まで発売された表紙を拡大したパネルの上に、 そのときの表紙の作品を乗せて飾られていたものは、 文字通り、本から飛び出てきたようで素敵でした。 また、人気の作品もずらりと並び、 こちらは逆に自分が本の世界に入ったかのようでした! 不思議な感じもあ…

  • 秋のこっくりカラー

    こんにちは。 秋ですね~!新しい洋服が欲しくなりますよね。 本日は秋に着たい「こっくりカラー」の糸で刺した『Autumn』です。 できあがったものはこちらです。 ボルドー(えんじ色) マスタード(からし色) ブラウン カーキ ポイントとしては、 上記そのものの色をそれぞれ選ぶというよりは、 1つの単語を刺繍するときに、 調和が取れるような柔らかい色味のものを選びました! ステッチは、サテンステッチです。 ファッションの秋 そろそろ衣替えしたいと思います♪ yuka

  • 購入品紹介in東京キルト&ステッチショー2019

    こんにちは。 先週、10月3日(木)~5日(土)まで開催されていた 東京キルト&ステッチショー2019に行ってきました! 当日券のチケットは、 本当のところ前売券を買おうと思ったのですが、 間に合わずに直接会場の受付に向かいました。 すると、「セゾンカードを持っていれば 割引ありの1300円になる」とのこと!! 前売券と同じ価格でお得でした。 会場入口でもらったおみやげは、 待ち時間があるほど大人気だった展示 三浦百惠さんのしおりです。 今回は母と出かけたのですが、 幼稚園の頃から、 刺繍そして手芸全般において影響を受けてきたので、 素敵だなと感じる作品が同じであったり、 共感ポイントがたくさ…

  • わた花の栽培_6

    こんにちは。 本日は、二つの鉢で育てているわた花についてです。 今までの記事はこちらです。 わた花の栽培 - 左利きさんのゆかいな刺繍 わた花の栽培_2 - 左利きさんのゆかいな刺繍 わた花の栽培_3 - 左利きさんのゆかいな刺繍 わた花の栽培_4 - 左利きさんのゆかいな刺繍 わた花の栽培_5 - 左利きさんのゆかいな刺繍 先月9月の中頃になるのですが、 台風のときには、玄関の中に移動していました。 その後、天気が回復して外に出したらすぐに、 実がぱかっと開きました!! まだまだ暑い中、 私たちよりも先に秋を感じていたようです☆ 開花のときもそうでしたが、 実も開き始めてから中身全体が見える…

  • 秋のブローチできました

    こんにちは。 まだまだ暑いですが、 朝晩は過ごしやすくなってきましたね。 秋の訪れを感じながら、 また季節のものを刺繍したいなと思い、 今回はブローチを2つ作りました♪ それでは早速、完成したものはこちらです。 ☆どんぐりとくりのブローチ☆ どちらも中心部分は ロングアンドショートステッチで つるつる感を出しました! また、同じ色の糸のアウトラインステッチで 輪郭を描くようにしました。 どんぐりの帽子部分は、 輪郭は少しぷっくりしたイメージで、 チェーンステッチを使っています。 模様の線はアウトラインステッチ、 間を埋めるのはサテンステッチです。 くりの下の部分は、 フレンチノットステッチで …

  • わた花の栽培_5

    こんにちは。 本日は、二つの鉢で育てているわた花についてです。 今までの記事はこちらです。 わた花の栽培 - 左利きさんのゆかいな刺繍 わた花の栽培_2 - 左利きさんのゆかいな刺繍 わた花の栽培_3 - 左利きさんのゆかいな刺繍 わた花の栽培_4 - 左利きさんのゆかいな刺繍 夏の日の光も受け成長しました! 前回の記事で言っていた 支柱を立てたり、摘心もできました。 そして、花の後に実ができてきています。 日々、花が咲き、実は増えていきます。 花のときもそうでしたが、 見た目だと葉っぱに紛れるんです。。 つぼみかな、実かな、触って確認! 秋の収穫までつながりますように☆ yuka

  • 『私の針仕事展』に行ってきました

    こんにちは。 ただいま西武池袋で開催されている 『私の針仕事展』に行ってきました! 展示会場内作品の写真撮影やSNSへのアップOK とのことでしたので、 素敵な作品の画像とともにレポートしたいと思います。 布と糸の色であったりモチーフに統一感があり、 とてもおしゃれでした。 特に、巻き貝のはさみケースがすてきだねと 一緒に行った夫と話していました。 本の表紙を飾っていたのですね! 動物たちの刺繍、とてもかわいかったです♪ お顔や模様も細かくて見入ってしまいました! こぎん刺しの作品もありました。 伝統的な柄のイメージが強くありましたが、 フルーツなども表現されていてかわいかったです♪ 刺繍以外…

  • スモッキング刺繍

    こんにちは。 まだまだ暑い日が続いていますね。 夏も涼しい部屋でチクチクしています♪ 本日は『スモッキング刺繍』です。 どのようなものかご存じですか? 私はこの刺繍に出会ったとき、 これも刺繍なんだ!と驚きました。 糸で布をつまみ、だんだんと生地が縮んでいき、 ゴムのように伸縮する形にしていくものです。 説明だけだと難しいので、 実際に刺繍したものを。↓↓ 洋服に施されているのを見たことがあるかもしれません。 それは手刺繍ではなかったり、 裏にゴムが縫いつけているものもあると思いますが…。 手でスモッキング刺繍をしてみて、 布が自然と伸び縮みするところや きれいに揃った形は感動しました! スモ…

  • ブログ開設一周年☆

    こんにちは。 本日、ブログを始めて1年となりました! ということは昨日は…左利きの日でしたね。 のんびりな更新ではありますが、 見てくださりありがとうございます。 一周年ということで、 本ブログの主な記事カテゴリについて 書きたいと思います。 季節のお花刺繍と季節のはがき刺繍 月毎にその月ならではのものをモチーフにした オリジナル図案を刺しています。 刺繍の種類はフランス刺繍です。 お花刺繍はお花がモチーフの作品、 はがき刺繍は行事などをモチーフにした はがきサイズの作品です。 2年目は、まだできていない月(特に冬です…)を 中心にまた作成していきたいと思います。 左利きさんの刺繍レッスン フ…

  • わた花の栽培_4

    こんにちは。 一昨日、わた花の成長を書いたばかりですが、 本日もわた花の栽培『4』です。 初めての方はまずこちらをご覧ください。 わた花の栽培 - 左利きさんのゆかいな刺繍 わた花の栽培_2 - 左利きさんのゆかいな刺繍 わた花の栽培_3 - 左利きさんのゆかいな刺繍 なんとすぐにお花が咲きました!! 薄い黄色の花びらで、 お花の中心は、もっと黒っぽいのかと思いきや 紅色でかわいかったです。 1日だけの開花のようで、 良いタイミングで見られてよかった♪ つぼみはどんどんついて来ているので、 またすぐに咲きそうです。 わた花は、ある程度で摘心をするようです。 摘心とは、先端の芽を切ることです。 …

  • わた花の栽培_3

    こんにちは。 本日は、種から育てている わたのお花についてです。 今までの記事はこちらです。 わた花の栽培 - 左利きさんのゆかいな刺繍 わた花の栽培_2 - 左利きさんのゆかいな刺繍 8月に入り、我が家のわた花 ぐんぐん成長しています。 天気がよくて気持ちよさそうです! そして、つぼみができてきました。 わかりますか? これから開く葉っぱかなと思ったのですが、 その包まれた中につぼみがありました。 こちらです!! ほおずきみたいにも見えますね。 いつ咲くか楽しみです♪ yuka

  • 季節のはがき刺繍~7月

    こんにちは。 本日は、7月の「季節のはがき刺繍」を お送りします。 はがき刺繍のマイルールはこちらです。 <季節とオリジナル図案とステッチを大切に> ラミーという麻の布を205mm×170mmにしたものを使う。 自分で自由に描いたオリジナル図案にする。サイズは148mm×100mm。 できるだけ多くのステッチを使う。 ひと月に、一種類作る。 それでは早速、完成した刺繍です。 七夕と花火! 7月の二大イベントですね♪ 今回の刺繍で使用したステッチは17種類です。 【ランニングステッチ】 【バックステッチ】 【アウトラインステッチ】 【ウィップドランニングステッチ】 【チェーンステッチ】 【ボタン…

  • ゴムギャザースカート_洋裁①

    こんにちは。 本日は洋裁についてです。 昨年末にミシンを買いまして、 今年初の記事でご紹介しました。 ミシン選びのこと - 左利きさんのゆかいな刺繍 そこからミシンは刺繍小物を作るときに 使ったりしているのですが、 ついに洋服作りも始めましたー!! おうちにいるときやちょっとそこまで 最寄り駅ぐらいまでかな? お買い物などで着られるような 『ワンマイルウェア』 作っていきたいと思います♪ 1着目は、ゴムギャザースカートです。 できあがったものはこちら☆ Tシャツやカジュアルなシャツブラウスに合わせて 夏にさらっと着られるスカートに仕上がりました。 ではでは、生地やパターンのことなど説明します。…

  • わた花の栽培_2

    こんにちは。 雨の日が多いですね。 梅雨とはいえ、 こんなに雨が続くことはなかったような。 ミストが吹き出す植物園にいる感じがします。 さて、本日は今育てている『わた花』 平成最後の日に種を撒いて 1週間後くらいから発芽しました。 以前の記事はこちら↓ わた花の栽培 - 左利きさんのゆかいな刺繍 そこから、このように成長しています。 ニット帽のような種が取れて、双葉が開いて、 根がしっかりしてきたら本葉が出て その枚数も増えてきました。 種は18個ぐらいあったのですが、 しっかりとした苗になったものが 2本あります。 夏本番とともに花が咲くのが待ち遠しいです♪ yuka

  • 季節のはがき刺繍~6月

    こんばんは。 本日は、6月の「季節のはがき刺繍」を お送りします。 はがき刺繍のマイルールはこちらです。 <季節とオリジナル図案とステッチを大切に> ラミーという麻の布を205mm×170mmにしたものを使う。 自分で自由に描いたオリジナル図案にする。サイズは148mm×100mm。 できるだけ多くのステッチを使う。 ひと月に、一種類作る。 早速ですが、完成した刺繍です。 雨の中、あじさいを見ておでかけ♪ 今年あじさい鑑賞はされましたか? 有名スポットまで行かなくても、 街中でもいろいろな種類のお花が見られますよね。 他の季節には、気がつかないぐらいなのに 梅雨の季節になると存在感が一気に出て…

  • 季節のお花刺繍~菖蒲~

    こんにちは。 本日は、6月のお花刺繍です。 まだ梅雨は続きそうですが、 あっという間に月末ですね。 季節のお花刺繍のマイルールです。 麻地クラッシーという刺繍布を12cm四方にしたものを使う。 自分で自由に描いたオリジナル図案にする。 できるだけ多くのステッチを使う。 ひと月に、一種類または二種類作る。 今回は「菖蒲」です。 梅雨の中休み、 初夏とはいえ真夏のような暑さの中、 水辺に生える菖蒲は涼しげできれいです。 凛とした姿、日本らしい風景です! それでは、完成したものはこちら。 ステッチは、3種類です。 【バックステッチ】 【アウトラインステッチ】 【ウィップドランニングステッチ】 ステッ…

  • わた花の栽培

    こんにちは。 だいぶ暖かくなってきましたね。 暑くもなく寒くもなく トップス一枚ででかけられるのが うれしい季節です♪ 本日は、刺繍そのものではないのですが、 刺繍につながるかもしれない ガーデニングのお話を。 以前から、我が家のガーデンでは たくさんの果樹や花木、季節のお花を 育てているのですが、 今年は綿のお花も栽培することにしました。 綿は、クッションなどの中に詰めるもの としても使いますし、綿の布も身近ですよね。 購入した種は白くて、 綿の実の中から出したままのように感じました。 その種をまいてちょうど一週間 ぴょこんっと芽を出しました。 双葉になる部分の上には まだ種が付いているので…

  • 令和の刺繍初め

    今日から新しい時代が始まりましたね! "令和"を迎えるその瞬間 刺繍をしていました。 令和元年五月一日 たった今仕上がりましたので、 お披露目したいと思います。 これからの日々に希望をもちながら 心をこめて刺しました。 新しい元号が梅の歌が由来とのことから、 梅の花をあしらいました。 一番考えたのは、文字部分の糸の色です。 やはり元号発表の書が思い浮かぶので、 墨に似た色にしようかとも思ったのですが、 明るい色を選びました。 お花に合う緑色です。 その中でも、和の雰囲気がある 抹茶のような渋いきりりとした緑色です。 お花部分の糸の色は、 花びらを二色のピンクにし、 おしべめしべもゴールドとオフ…

  • 好きな雑誌☆ステッチイデー

    こんにちは。 本日は、よく読んでいる刺繍の雑誌 「ステッチイデー」についてです。 最新号が今月発売されたのですが、 発売日(4/11)が待ち遠しかった私は 当日すぐに買いにいきました! 趣味の本としては、 ○○の教科書や○○の基本といったタイトルの これ一冊あれば!みたいなものを 手に取ることが多いのですが、 刺繍はオリジナリティを大事にしたいので、 さまざまなテイストの作品に触れられる この雑誌が好きなんです。 いろいろな種類の刺繍、 技法や図案に出会うだけでなく、 日本や世界の刺繍の歴史といった読み物も 充実してるように思います。 年に2回春と秋に発売されて、 その季節のものが取り込まれて…

  • 季節のお花刺繍~菜の花~

    こんにちは。 本日は、4月のお花刺繍です。 しばらくお休みしていました 「季節のお花刺繍」 久しぶりにマイルールを載せておきます。 麻地クラッシーという刺繍布を12cm四方にしたものを使う。 自分で自由に描いたオリジナル図案にする。 できるだけ多くのステッチを使う。 ひと月に、一種類または二種類作る。 4.については、2年目に入っても 作っていきたいと思います。 今回は「菜の花」です。 川沿いの土手をおさんぽ中に たくさん咲いている菜の花を見ました♪ 遠目で見ると、黄色の絨毯のようで 草の緑とのコントラストもきれいでした。 それでは、完成したものはこちらです。 お花部分、糸の本数やステッチを変…

  • ハーダンガー刺繍

    こんにちは。 お久しぶりの記事になりました。 大人になっても"三学期はあっという間" というフレーズが思い浮かびます。 もうすぐ春! お散歩していると街の梅もきれいに咲いて 桜もつぼみがたくさん見えました。 なかなかブログを書けていなかったのですが、 生活の中にしっかりと刺繍は入っていて、 新しい作品ができあがりました! 北欧ノルウェー生まれの「ハーダンガー刺繍」です。 私の中ではとても大作のこちら!! テーブルセンターです☆ (縦:約32cm、横:約55cm) ハーダンガー刺繍との出会いは、 刺繍教室でした。 もともと、フリーで絵を描くようなフランス刺繍に 興味があって通おうと思ったのですが…

カテゴリー一覧
商用