searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

comfortさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
母の認知症days
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/comfort86
ブログ紹介文
53歳フリーランスです。5月から認知症初期(要支援1)の母と同居を始めました。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2018/08/14

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、comfortさんの読者になりませんか?

ハンドル名
comfortさん
ブログタイトル
母の認知症days
更新頻度
集計中
読者になる
母の認知症days

comfortさんの新着記事

1件〜30件

  • 紅茶に入れるもの

    母は、紅茶が好きです。それはずっと以前から。前にも書いたような気がしますが、母は紅茶には必ずレモンとブランデーを入れます。ブランデーはコレ。味がよくなるというのもありますが母は紅茶にブランデーを入れることがかっこいいと思っているのです(笑)それを証拠にいつも紅茶を飲みながら「私の周りでは、紅茶にブランデーを入れる人はいないのよ。どうしてかしらね~知らないのかしら」といつも、フフフンという感じで言っていました。しかし。ここ一年くらいは認知症の影響と思いますが結構ドバドバとブランデーを入れるようになり、すぐ瓶が空になってしまうのです。母はお酒が好きじゃないし、少し飲むと「フラフラする!」と大げさにフラつくのに、こんなにブランデーを飲んで大丈夫なの?キッチンドリンカーやん!と心配になってきました。で、肝心の絶賛してい...紅茶に入れるもの

  • 料理の葛藤

    母は認知症ですが、イライラや、暴言などの周辺症状はほとんどありません。これは、元からの性格が楽天的で穏やかなところに大きく起因していると思います。だから、理不尽な怒りをぶつけられたりすることがないのでこちらもやっていける・・というのがあると思います。しかし、たびたび書いていますが母の「料理への意欲」にはかなり辟易しています・・。料理は続けて欲しい。辞めるのは絶対よくないとはわかっているのですが。でも。今日帰宅すると食卓に並んでいたのはコレまさかの大量の明太子パスタ(笑)しかも、本人は「作っていない」と言います。多分、お昼ごはんに作ったのでしょう・・。何g茹でるとか加減ができないようで一人なのに一袋茹でてしまうのです。これを夕ご飯に食べろと・・・。お昼に茹でたパスタなんて食べられたものではありません。(味付けも・...料理の葛藤

  • クッキーがない

    ゴールデンウィークもつつがなく過ぎました。とりたてて波風の起きていない我が家ですが・・。------------------------------------------------------母はクッキーや焼き菓子が好き。で、缶入りのクッキーをよく買うのです。それを大体、紅茶とともに食後なんかに楽しむのですが。こういうのですね。先日も楕円形の缶のを買ってきて父の遺影の前に(お菓子置き場になっている(笑))置いていたのです。で、中身は半分以上入っていたのですが。おととい、夕食後につまもうと思ったら、遺影の前に缶がない。私「お母さん、クッキーは?」母「あら?ないわね。そうそう私もないと思っていたの」私「でも、まだたくさん入ってたよね」母「そうよ、ほとんど残っていたじゃない」そして、おかしいなおかしいなとあちこち...クッキーがない

  • 怒られた

    最近は、仕事から「ただいまー」と帰ると、母が母「あら、今日は来たの?来ないと思ってごはんあるもので済ませちゃった」とか言うので、どうしても同居が覚えられないんだなと思いおとといは、私「今日は夜に来るからねー」と言ってみたら母「来るって、何言ってるの。毎日帰ってくるんだから来て当たり前でしょ」と、その時は同居設定になってました(苦笑)難しい。そんな母ですが、今日帰宅するとおかず1数日前に魚焼きグリルで焼かれて忘れられていたと思われる乾燥した魚。(危険)おかず22日くらい経過した野菜炒め(危険)おかず3頻繁に登場する豆腐と白菜を煮たもの(辛い)おかず42日くらい前の焦げ卵焼きとなにかが一緒になってるもの(超危険)私が2日ほど家で晩ごはんを食べなくてキッチンにノータッチだったので、こんなことに。こんながっかりおかずだ...怒られた

  • 大阪ガスからメールが!

    おとといだったかな?仕事中の私にメールが。大阪ガスからです。自宅のガスの連続使用時間が30分を越えるとメールが来るサービスに登録をしているのです。つけっぱなしで出掛けちゃった?と急いで家に電話してみると母の元気な声。私「ガスつけてない?」母「つけてるよ。おでん作ってるの」私「ああ、おでんね...ならいいんだけど大阪ガスから連絡があったから」母「あら!わざわざ?いつもと違う時間に煮炊きしてるから心配してくれたのね!申し訳ないわ」私「そうね、まあそれなら良かった。煮えたら火を消してね」母「もちろん消すわよ~。大阪ガスの人によろしくいっといてね!」と、なんか若干勘違いしているようですが、まあ消し忘れじゃなくて良かったです。そしておでんは、いつものように塩辛くなく、とてもおいしく炊けていたのでした。大阪ガスからメールが!

  • 母の定番コーデとちょっとした工夫

    毎日、12時には寝たいと思っているけど夜ふかしが楽しくて~でも朝は辛くて~朝活にシフトすればいいのですがね。さてさてうちの母は、真夏以外は、タートルのインナーとか長袖のTシャツなんかに、チェックシャツを羽織るのが定番スタイル。もともと昔からそういう装いを好んでたけど認知症になってからは、ほぼその装いしかしなくなりました。↑母コーデ(^^)そして新しいシャツをプレゼントしても、覚えられず、どこかに直しこんでしまってこのようなくたびれたシャツ数枚を交互に着ています・・。そんな母ですが、いつもシャツの袖口のカフスを開けたまま着ているのです。留めるのがめんどくさいんでしょうね。しかし、背が縮んでいるのもあり、食事の時などに、テーブルの食べ物に、開いたカフス部分がついていることがよくあります。お醤油やソースに浸かっている...母の定番コーデとちょっとした工夫

  • ちょっと進んだかな。

    つつがなく過ぎる母の毎日ですが・・・ちょっと進行が感じられた出来事。昨日の夜のことです。私「ただいま~」母「おかえり!あら、あなた今日はここで食べるの?」同居してそろそろ一年になろうというのにまだそんなことを・・。私「今日は、じゃなくて毎日ここで食べてるでしょ」母「ふーん?そうだっけ。私しかいないと思ったから野菜いためしかしてないわ」母はキャベツ炒めを週4くらい作ります・・。(油多め、しょうゆ辛いので食べられない)なので、自分と息子が食べる分を適当に2,3品作っていると母「今日は泊まっていく?」私「・・・うん」母「お風呂はどうする?」私「入る」母「じゃ、沸かすね!」と、どこまでも別に家がある設定。まあ、このあたりのことはずっと言ってるから進んだともいえないかもしれないけど、前より、頻繁に言ってるように思います。...ちょっと進んだかな。

  • おもてなしの心

    母の最近のお買い物マイブームはお豆腐。キャベツはひと段落ついて、パンはあいかわらず飽和状態だけどやたらお豆腐を買って来ます。(必ずきぬこし)最多で5パックはあったかな。で、いっぱいある豆腐を何とかしようと思ったみたいで帰宅したら、豆腐鍋が作ってありました。白菜少しと、鶏肉と、大量の豆腐が、しょうゆベースのだしで煮てあります。昨日は東京から夫が帰ってくる日でした。(母がいろいろ空回って大変なので、夫が帰る日は、最近は前もって伝えません。)夫の顔を見た母は、さすがにこの豆腐鍋を出すのはまずいと思ったみたいで、「菊菜を入れなくちゃ!」と言い出しました。菊菜を入れたところでねえ・・と思ったし一番近いスーパーはもう閉まっているし「もう、いいよこのままで。お豆腐のお味噌汁と思ったらいいよ」(笑)とか言ってなだめようとしまし...おもてなしの心

  • 選挙あれこれ

    昨日は、選挙の投票日でした。私は母の婦人会からの依頼で、4,5年前から投票所で名簿対照係をしています。(婦人会には若手の人がいなくて困っている)早朝から8時まで。今回、私の住む地域は投票率が過去最低だったそうです。ひま過ぎて疲れました・・睡魔との闘い・・。実は、母も昨年までは、投票所で「立会人」をずっとしてきたのです。でもさすがに「危ない」と思われたのか今回は婦人会からのご指名はありませんでした。婦人会の会長さんは「あなたはもう定年だから、立会人は卒業ね」とうまいこと言ってくれたみたいです。(^^)だから母も「まあ、私は同じ年の人の中ではしっかりしているほうだから、まだまだ立会人もできるんだけどね!(マジか)いつまでも年寄りが居座ってちゃ若い人がかわいそうですものね!定年らしいし、代わってあげることにしたの」と...選挙あれこれ

  • 久々に事件

    このところ、母の状態は落ち着いていて、おかしいのは、おかしいけどとても穏やかに過ごせていました。しかし、今日久しぶりにメンタルクリニックに行くときに事件は起きました。母のかかりつけ医を3か月前に、私の職場近くに転院しました。なので自宅からも徒歩15分くらいで行ける場所です。母が行くのは今日で3回目。あまり早く知らせても混乱するので、一昨日くらいにカレンダーに書き込みました。すると案の定「メンタルクリニック?どこ?ああ、駅の南側。(ホントは北側)私は行ったことないよね?え?3回目?」とか「私一人で行くの?え、あなたも来るの?あなたも診てもらうの?」(笑)とか、朝夕と繰り返しておりましたが・・。今朝、朝食を食べながら私「じゃあ、9時過ぎに出るからねー」と段取りを告げ、母は「わかった」と返事。そこまでは順調でした。そ...久々に事件

  • ちょっとずつ片づける

    母は、あまり物を外に出しておかないので一見、家は片付いているのですが、整理は苦手。お菓子の空き箱に物を入れるのがとても好きで、収納棚を開けると空き箱がいっぱい・・。こんな風に空き箱が積み重なっている収納棚があちこちに。(収納の多い家なのよ・・)で、中はというと、だいたいが、・ポケットティッシュ(使いさし)・ボールペンや鉛筆・とっておいたリボン・裏紙のメモこんなものが雑多に入っています。でも、そんなものでも、一気にがさっとなくなると母も「引き出しになにもない!」ってなりそうだし、あまり手を付けずにいたのですが。最近、前にも増してお金の管理ができなくなってきて。母の日々の生活費用に封筒に数万円を入れて「大事なもの入れ引き出し」に入れておくのですが、その封筒を、大事に思いすぎてすぐ違う場所に移しちゃう。で、「お金がな...ちょっとずつ片づける

  • 奈良にプチトリップ

    先週は一泊旅行に行ってきました。行先は近くの奈良。奈良にすてきなホテルができたと聞いて泊まりたいなと。母と私、そして娘の3世代旅行です。前もって母に言うと毎日、質問攻撃にあうと思い、娘が帰ってくることも、旅行のことも告げたのは前日。(笑)以前の母なら「急に言わないでよ!」と怒ったことでしょうが、今ならそれも許される・・。前日に言ったときは「あら、奈良に行くの?久しぶりね!」と喜んでいましたが認知症あるあるで当日の朝になると頭が情報を処理できないのか、面倒になるのか、「奈良?泊まるの?ええー・・私は夜は帰ってくるわ」などと直前に嫌になる「マリッジブルー」のように「家を空けられないし。」「犬の世話はどうするの」「お寺さんが来るわ(来ない)」「お金がない」(旅行用に母が持って行きたがると思ってまとまったお金を母の大事...奈良にプチトリップ

  • ボケ合戦!?

    今日、晩ごはんを食べていたら電話が鳴りました。電話は伯父(母の兄)からでした。伯父は母の3つ上だから、87歳。認知症です。4年前の父のお葬式に来てくれた時少し言動、行動が怪しい感じでした。今日の電話は、自分ではかけられなかったようで最初は娘(私から見たら従妹)がかけてきたようです。で、聞き耳を立てていると、どうも、「姉から手紙が来たけど、お前のとこにも来たか?」と伯父が言っているようです。「姉」は10年以上前に亡くなっているのですが・・・ホラーやん・・こんな電話をかけてきて、伯父は相当認知症が進んでいるようです。うちの母は、この姉(伯母)と同居していたこともあって今でも時々生きてるって思うみたいで「おばちゃんに、”ごはんよ”って呼んできて」とか真顔で私に言ったりよくするのですが、この時は伯父に「何言ってるの!お...ボケ合戦!?

  • スランプでした

    お久しぶりです・・花粉症、確定申告、そして落ち込むことがあり(母には関係なく)しばらくスランプに陥っておりました。基本、クローズマインドな性格なので、落ち込んでいる最中は発散できません。めんどくさい人なんです・・花粉症はまだまだヒドイですが確定申告は提出してちょっと気持ちが立ち直ってきたので文章を書く気になりました。前回の記事、母は財布を失くして・・美容院に一緒に取りに行きました。そしてわかったのですが、母は、バッグインバッグといいますか、小さい袋に財布やら鍵やら入れてカバンに入れていまして。その袋ごと、美容院のカバーを入れるカゴに隠したのですね。謝りに謝ってカバンを返していただき母は「ここは気に入っているからまた来ますね」というと優しい店長さんは、「また来てくださいねー」って言ってくださいました。「これからは...スランプでした

  • 美容院事件続き

    その後、JRの落とし物に問い合わせ、兵庫県警にも問い合わせました。鍵も取られたのなら、鍵を付け替えないと・・と思いながら眠りにつき。翌朝。(今朝)私「昨日、鍵と財布を失くしたことは覚えてる?」母「ん?ああ。大騒動だったわね(他人事)」私「今日は、私の鍵を置いていくね、買い物に行くとき別の財布にお金を入れて行かなきゃだめよ。お金はある?」母「うん。今日は美容院にお金を返しに行かなきゃ」(そこは覚えてるのね)私「でもーなんか危なかしいし、やめといたら。私が一緒に行くから、週末まで待ってて。」母「でも、早く返さなきゃ!行くわ」・・・言っても聞かないし、忘れるし、もう行ったら行ったでいいか、と家を出た私。今までの経験から、失くした物も、うそみたいに出てくることがあるので夕方帰宅して、そのあたりを見てみたけどやはり鍵も財...美容院事件続き

  • 美容院事件

    白髪頭の母が美容院になかなかいかないのでもう一人では無理なのかな、と一昨日の朝、家の近くにお安めの美容室を見つけたので予約しました。「明日(昨日のこと)の朝、母を連れてきます」と。そしたら、昨日の夕方、母が私のお店にやってきました。見ると、髪が整っていて、染められています。私「あら、美容院行ったの?」母「行ったんだけど、大事件なの!」嫌な予感しかしませんが、「何よ・・」と聞くと、「財布と鍵がないの!」と言います。そして家に入れず、私の鍵を取りに来たのです。母は「二人組の人に預けて。。取りに行ってくれない?」とか訳の分からないことを言うのですがまだ営業時間中だし、とりあえず私の鍵を渡して、「家で待ってて!」と言いました。そのとき母のかばんには、820円の小銭が裸で入っていて。これなに?と聞いたら「1000円電車賃...美容院事件

  • 認知症と美容院

    母の頭は白髪交じりのショートカット。最近、白髪が目立ち始めたからそろそろ染めに行ったら・・?と進めているのですが。母は、電車で5駅ほど離れたところにあるチェーンのお安い美容院に何年も通っています。カットと毛染めで、4500円。新聞に割引券がついていることがありいつも切り取って、お財布に入れています。大体2か月に一度くらい行ってるかな。しかし。日付は遡って、先週の土曜日のことでした。その少し前から「白髪が目立つから美容室に言ったほうが良い」と、私は何回も言っていました。何回も言うと、多少頭に残って気にしてくれるので。そして土曜日、別の用事を言いに母が店に来たので、(それはわりとどうでもよい内容だった)「いまから、美容院に行ったら?せっかく出てきたんだし。」と私は言いました。母は「え~白髪が目立つかしら~?」とか言...認知症と美容院

  • 義父母に会ってきた2

    義父母にあってきた!続きです。義実家は築60年?くらいの古い木造家屋。あちこちガタガタですが、今回行ってみると、両親の部屋ともベッドが入っていたり、手すりがついていたり、プチリフォームがされていました。義父はといいますと几帳面なので、お薬も自分で完璧に管理し医者に行く日も間違えず、粛々とデイサービスでリハビリもこなし、優等生老人と言えるかもしれません。しかしすごくよく食べるそうで、義母の分のおかずを食べてしまったりするそうです。もともと昔から、「もったいないから」と義母がお風呂に入る回数を制限したり、義母へのハラスメントはすさまじかった。腰を骨折してからはよちよち歩きとなったので、お手洗いが間に合わなかったりするようですが、一応自分で行っています。一方、義母は、もともとあっさりした穏やかな性格です。でも宗教に対...義父母に会ってきた2

  • 義父母に会ってきた1(義実家の背景)

    なんだか心も体も疲れてしまっていまいち気力がわかない日々です・・ポジティブな人がうらやましい。ハツラツとしたいよう~~~記事にしようと思いつつちょっと前のことになりますが義父母に会いに行ってきました。九州なのですが日帰りで弾丸旅行です。(私は神戸)早朝に家を出て新幹線で、9時台には到着。義父母のことをざっと紹介しますと、年齢は夫婦同い年で88歳。米寿です。母は、少し耳が遠いし脳梗塞で入院もしたことがあるけれど話も通じるし、概ね元気。でも、家事とかは、あまりしたくない・・って感じ。ある宗教を熱心に信じており、生きる気力となっているようです。義母は昔から、健康食品やサプリの類をかなり愛用していて、健康面には気を遣ってきた人なので、今も元気なのかなあ。義父は、頑丈で丈夫な人でしたが昨年夏に派手に転んで腰椎を骨折し、半...義父母に会ってきた1(義実家の背景)

  • 高齢者ほめほめ詐欺

    昨日の朝刊に載っていました。人呼んで「ほめほめ詐欺」俳句とか短歌を褒めて、雑誌にのせるからと高額な掲載料金を騙しとるのだそうです。高額と言っても10万円くらいで、ちょっと生活費として置いていそうな額。取りに来られるとその場で払ってしまうようです。先日の川柳表彰で、あちこちで誉められてすっかり調子にのっている母。危ないわ~~💦なんてタイムリーな記事なんでしょう。といいつつ、母は、もうおとといくらいから川柳の話をしなくなったので、もうこの出来事は忘れつつあるようです。いいのか、悪いのか💦こういうのは認知症じゃないほうが引っ掛かりそうですね。それにしても人の虚栄心をくすぐってお金を騙しとる...ほんとに卑怯ですよね。高齢者ほめほめ詐欺

  • 梅の香にさそわれとめどなく歩む

    今日は、川柳入選の表彰式でした。母は右の黒いちっちゃい人です。w昨日の夜、母が全く表彰式のことを言わないのでこれは、忘れ去ってるなと、「明日、表彰式だよね~」と言ったら案の定「なんの?」と言います。明日は梅のお祭りで、応募した川柳が入選したから表彰式で~と説明すると「そうだったかな」といいつつもうっすら思い出した模様。で、また、着ていく服をあーでもないこーでもないと選び、写真のスーツに落ち着きました。で、バッグはクラッチバッグにするとか言って小さいバッグにお金とカードを直に入れているので、こんな慣れないことしたら絶対、良くないことがおこる!と思ったのでトートバッグに変えさせたり、すったもんだでもう大変。今朝は、私は行けなかったのですが帰省中の夫が送ってくれて写真も撮ってきてくれました。そして入選した句も判明。「...梅の香にさそわれとめどなく歩む

  • 入れ歯がない

    前回の記事、川柳の表彰式のことを毎日言われてうんざりかと思っていたら、案内の紙をどこかに直しこんだようで、(直すって関西弁かな、片付けるという意味です)すっかり忘れてしまい何も言わなくなりました。それはそれでうるさくなくて良かった。また表彰式の前日にでも紙を探して、翌日行くように促してみようと思います...さて、高齢者と暮らしていると認知症でなくてもあるんじゃないかな、入れ歯がない!って問題。今朝のことでした。母が私の部屋に来て「今日は水曜日なのにゴミ出したの?」と聞くのです。「今日は水曜日じゃなくて木曜日。ゴミの日なのでゴミを出したよ」というと「入れ歯が入ってたかもしれないのに」と言います。主題はそこで、朝ごはんを食べようと思って入れ歯を探したけどないので入れ歯がない→ゴミと共に捨てたのではないか→ゴミ箱のな...入れ歯がない

  • 表彰式に着ていく服

    前回の記事「川柳が入選した」から母は、頭が表彰式のことでいっぱい。昨日の朝のことでした。母は朝からなんだか機嫌が悪かった。私が階段に掃除機をかけていると(うちの階段は、絨毯が敷き詰めてあり、掃除が大変なんです)母がやってっきて「なんか、服を貸してほしいの」あ、これはまた川柳入選の表彰式に着ていく服のことだなと思って、「着れそうなの、ないけどね~」というと「服ぐらい貸してくれてもいいでしょ!」と怒って言うので「じゃあ、私のタンス見てきてよ。使えそうなのがあったら、持って行って。」というと、3階に上がって私の部屋へ見に行きました。やれやれと思っていると、怒りながら降りてきて「昨日、見せてくれたグレーの上下、あれどこにやったのよ?」昨日グレーの上下なんて見せてないし、そもそもそんな服持ってないし。なので、そのように言...表彰式に着ていく服

  • 川柳が入選したらしい

    2週間ほど前でしょうか。婦人会の会長さんからファックスが送られてきました。「梅にまつわる川柳を募集しています。」とのことで、応募要項が書かれていました。なんでも、婦人会連合の梅まつりが2月に開かれるのに際して会員から川柳を募集しているらしい・・。母は「えっ川柳なんて作ったことないし!川柳って風刺がいるのよね?そんなの思いつかないわ!」といいつつも翌朝、メモ用紙に「梅の花・・」とか書いたものが散らばっていたので、一応考えてるんだ(笑)とは思っていたのですが。一昨日、封書が届きまして。婦人会連合からで「あなたの川柳が入選しました。表彰式を梅まつりの時に行いますのでぜひご参加ください」という内容でした。え、応募したんだ!と驚きつつ「すごい~!」というと母「えーまさか入選するなんて!びっくりだわ、適当に作ったのに!こん...川柳が入選したらしい

  • 我が家のパン事情

    まず、前回の記事「新聞配り」その後。広報誌配りの仕事をすっかり忘れていた母ですがポストに入っていた広報誌を見てさすがに思い出したのか、「これ誰が配ってるの?」と聞いてきました。「Oさんよ」というと、まだ私できるのに・・と面白くなかったようで「そうなの。この仕事は人気があってみんなやりたがるから。Oさんは、まえから私の座を狙っていたしね」・・・私の座。女優か!面倒な仕事を引き受けてくれた人になんて言い草でしょうか。さすがに相槌を打つ気にもならず。ほんと、いやな言い方するよね・・----------------------------------------------------------------------そして本題。画像は一週間ほど前の我が家のパン在庫。4袋もあります・・パン好きな母は、とにかくパンを買...我が家のパン事情

  • 新聞配り その後

    以前にも記事にしましたが母は、地域の広報誌を配る仕事を何年も続けています。同居したのが昨年5月でそのころにはすでに、配り忘れたりといろいろ支障が出てきていたので私も一緒に配ることにしたのです。6月に一緒に配ったときには母は、新聞の入れ方を伝授したり私をリードしてしっかりしておりました。そして7月は一人で配りに行っていましたがずいぶん新聞が余っていました。不配のところがあったのだと思います。8月はあまりに暑かったので私が一人で配りました。9月、10月・・家に新聞が来てもなかなか配らないようになり・・促すと、しぶしぶ配るような感じ・・。私が一人で行っても気にしてない様子。11月、12月はもう新聞のこともあまり覚えていなくて「これ、私が配るの?」とか聞いてくる始末で、もちろん配布地域ももう覚えておらず。そして、もう一...新聞配りその後

  • 美術館に行ってきました

    今日は、母と美術館に行ってきました。六甲アイランドにある「ファッション美術館」。ここの美術館は小さいけれど、私は好きで時々行っています。六甲アイランドの街も好きなのです。今日は「切り絵アート展」。母も、展覧会は好きなので誘ったらとっても喜んでちょっとおしゃれして出てきましたよ(^^)母は、六甲アイランドに何度も来たことがあるはずですが、「初めてきたかも。」と認知症あるある。そして、美術館では超絶技巧の切り絵にいちいち感心したり、作者の来歴を熱心に読んだりして長い時間をかけて見ていたのですが。半分くらい見たところで姿が見えなくなり探したら展示場のソファに座り込んで目をハンカチで覆っています。私「ど、どうしたの?」母「なんか・・・一度に色々見たから疲れてしまって・・・」私「そうなの、じゃあ少しゆっくりして。私は残り...美術館に行ってきました

  • 冷蔵庫に張り紙

    冷凍室に野菜を入れてしまって冷凍野菜にしてしまうのがずっと続いていて。最近も、レタス、白菜を捨てました。ニンジンはグラッセにしたけど食感がぐにぐにして良くなかった・・白菜も凍ったまま鍋にできるらしいけど。母が自分で見つけて、捨ててしまうのです。母が野菜を入れちゃう理由の一つに冷凍庫がスカスカと空いていること。白菜やレタスが入るくらいの空きスペースがあるのです。というのも昨年末くらいから母がお肉や魚をあまり買ってこなくなりました。(それはありがたいのですが。)なので冷凍する必要がなくなり、冷凍庫が空いているのです。そして野菜は相変わらずある上に買ってくるのでかさばる白菜なんかは空いているところに入れちゃうんでしょうね。で、張り紙を貼ることにしました。最初は、冷蔵庫の扉に貼ろうと思いました。でも、多分見ない・・。そ...冷蔵庫に張り紙

  • ブチ切れました💦

    11日のことでした。友人のお母さんが急死したというお知らせが。すぐ近所の友人で、お母様はまだ70代。私のお店にもよく来てくれていたのです。年末も買い物に来てくれて「お正月は孫と会うのが楽しみなのよ~」と話されていたのです。そのお母様が10日の夜お風呂に入っていて上がってこないのでご主人が見に行ったら浴槽の中で息を引き取っていた・・リウマチの持病がありましたがそんな命にかかわるようなものではなく。死因は心不全ということでした。------------------------------------------とても信じられないことでしたが11日夜、お通夜に行くことになりました。仕事を終えて、お通夜の開始は7時だったので家に帰って喪服に着替えて・・時間がギリギリです。母に説明すると長くなるし何度も聞いてきて遅くなる...ブチ切れました💦

  • えべっさん

    関西では「えべっさん」という商売の神様をお参りに行く風習がありまして。毎年1月9,10,11日に開催されます。私も自営業ですので、不信心ながらもこれは欠かさず行っています。今年は10日に行ってきました。ちょうど夫が関西に出張というので7時に待ち合わせました。で、母も行くかな?と思って朝私「今日、えべっさん行くけど一緒に行く?」母「あら、そうなの!お昼間に一人で行こうと思ってたの!(ホントか?)でもそれなら一緒に行くわ!」といいます。でもすぐ忘れるので「今日はえべっさんに行きます。6時半にお店に来てください」とでかでかと紙に書いてリビングのテーブルに貼りつけて家を出ました。さあて、うまくいくかな~?と思っていましたが母が2時ごろお店にやってきました。母「えーと。あのメモ。あれ誰宛に書いたの?」私「(笑)お母さん。...えべっさん

カテゴリー一覧
商用