萩ドットライフ --  山口県萩市でセミリタイア生活
読者になる
住所
江東区
出身
萩市
ハンドル名
萩ドットライフさん
ブログタイトル
萩ドットライフ -- 山口県萩市でセミリタイア生活
ブログURL
https://www.hagi.life
ブログ紹介文
「拠点を萩に移すかな」と思い立ち、少しずつ計画は進行中。生まれた街「萩」の小さなひとつに還ろう。
自由文
-
更新頻度(1年)

220回 / 209日(平均7.4回/週)

ブログ村参加:2018/07/25

萩ドットライフさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(IN) 20,504位 21,722位 21,922位 22,029位 22,068位 22,146位 22,160位 974,846サイト
INポイント 10 10 10 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 0 160 200 110 140 160 80 850/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 1,658位 1,740位 1,756位 1,762位 1,759位 1,762位 1,763位 66,104サイト
セミリタイア生活 120位 120位 121位 123位 124位 123位 124位 1,052サイト
地域生活(街) 中国地方ブログ 115位 123位 119位 121位 121位 119位 118位 5,558サイト
萩情報 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 21サイト
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(OUT) 11,047位 10,549位 10,338位 10,166位 9,617位 9,704位 8,744位 974,846サイト
INポイント 10 10 10 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 0 160 200 110 140 160 80 850/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 1,132位 1,092位 1,057位 1,036位 978位 980位 899位 66,104サイト
セミリタイア生活 123位 115位 114位 112位 110位 109位 101位 1,052サイト
地域生活(街) 中国地方ブログ 29位 29位 26位 25位 23位 25位 21位 5,558サイト
萩情報 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 21サイト
今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,846サイト
INポイント 10 10 10 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 0 160 200 110 140 160 80 850/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,104サイト
セミリタイア生活 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,052サイト
地域生活(街) 中国地方ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,558サイト
萩情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 21サイト

萩ドットライフさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、萩ドットライフさんの読者になりませんか?

ハンドル名
萩ドットライフさん
ブログタイトル
萩ドットライフ -- 山口県萩市でセミリタイア生活
更新頻度
220回 / 209日(平均7.4回/週)
読者になる
萩ドットライフ --  山口県萩市でセミリタイア生活
  • 目標はコントロール可能でないと、モチベーションなんて上がらない

    このブログ、毎日自分と向き合う時間をつくることを目標に継続しています。「今月は○pv達成!」などと目標を数値化してしまうと、モチベーションを保持できないのです。それでも少しずつ自分が成長しているのを感じるし、そういうのって大切なのです。

  • 人は、変わりたいのか? 変わりたくないのか?

    ルーティーンだ、継続だ、と「変わらない」ことを重要視してみたり、正月には「今年の抱負」を述べてみたり、人はいったい、変わりたいのか? 変わりなくないのか? よくわからなくなることがあるのですよ。そのあたりについて考えていることを。

  • 無職・断捨離・田舎暮らし…。シンプルな快楽

    連日、家の中にある要らないものを廃棄し続けています。断捨離ですね。どうやら無職になったことでスイッチが入ってしまったようなのです。たぶんこれは田舎への移住を果たすまで続く、シンプルライフへの渇望のようなものだろうと感じています。

  • 人生の転機って、作るもの? 作られるもの?

    ここ数年「セミリタイアだ、デザイナー引退だ」と騒ぎながら、人生の転機を自分自身で作ってきたような気になっていました。ただ、ふと周囲に目をやってみると、必ずしもそうではなく、複合的なあらゆる要素の組み合わせだったような気もしているのです。

  • フリーランスのメリットは、1日何回もシャワーを浴びられること

    せっかく無職になったのに、さほどに生活スタイルは変わらないのですよ。20年間のフリーランス生活を振り返ってみると「フリーランスって無職なみに時間が自由に使えるから、生産性も上がる。そういうところがメリットだったんだな」と思うのです。

  • 早起きは三文の徳なのか?

    オッサンなので朝型生活をしています。でも10年前は、陽が昇ってから寝て昼過ぎに起きるような生活をしていたのですよ。理由は「ノイズのない作業時間を確保したいから」です。今の僕は「夜型よりも、朝型の方がアタマが回っていいよ」と思っています。

  • 新しい環境に順応することで、人生を変化させていく

    人は定期的に新しい環境に順応するチャンスを求めるものなのですよ。次の環境に移動したいときには「違和感」という形で予兆があります。環境を変えそれに順応することで、人生を変化させていくのです。それを「人生の転機」と呼ぶのでしょう。

  • アウトプットの効能。「無知の知」とか

    アウトプットすると「自分が知らないこと」を整理できますよね。こうして毎日ブログを投稿していると、なんとなくわかってるつもりのことが「アレ? 全然文章にならない、何も知らなかったんじゃん」みたいな状況になることって、よくあるのですよ。

  • 「無職」って言っちゃうとウソになる。でも言いたいのです

    「無職になった」と言っていますが、厳密にはウソなのですよ。複数の法人を所有していたり、若干の収入源があるのです。でも「オレ無職」と思うことで解放感を得られるし「今、いったんゼロに戻すフェーズなんだよな」と自覚することができるのです。

  • セミリタイアの定義。仕事は娯楽(=生産的な趣味)

    幾度も考え続けてきた、自分なりのセミリタイア論みたいなものを、もう一度整理してみます。ちょうど無職になったばかりのタイミングですからね。「仕事は娯楽」であると思える状態の維持が、僕にとってのセミリタイアということで、まだオッケーみたいです。

  • 生活を変える。ほんのちょっと変える

    セミリタイアを決断して以降、暇が快適だと感じられるようになっています。考え方や習慣が変わってきているからだと思うのです。これから数年がかりで構わないので、少しずつ新しいものを取り込んで、生活を変えることをしていこうと考えているのです。

  • FAX持っていません。ペーパーレス教の信徒なのです、が…

    早い時期にFAXを撤去したり、ペーパーレスを推進することから始めて、僕は少しずつモビリティを確保していったのですが、それでも家中のあちこちに溜まった紙がいっぱい。人生の転機を迎えている今、捨てられるものはすべて捨てようと思っています。

  • 無職になったので、老後の準備を

    老後をイメージしてみるって、新しい視点が加わったような気がして楽しいですよ。僕は、このたび無職になったことをきっかけに「老後の準備期」に入ったと自覚しています。まず着手すべき準備は「75歳の自分に生産能力を残す」ことなのです。

  • 面倒くさいを克服する……つもり

    目の前の「面倒くさい」を克服しないと、次のフェーズに進めない状況に陥っているのですよ。人生において「面倒くさい」に阻まれて、行動する機会を逃すことってありがちですよね。人生の終焉をイメージするようになってから、認識するようになりました。

  • 2019年09月末現在の金融資産の保有状況

    定形コンテンツ「金融資産の保有状況」の報告です。インデックス投資かつ放置が基本なので、目立った動きはありません。iDecoを買い足して、貸株金利が入ってくる程度です。9月で無職になりましたので、金融資産を現金化することが増えそうです。

  • 運用報告[2019年09月度/公開後15ヶ月目]

    15回目の運用報告です。目立った動きはないものの、ゆったりとした右肩上がりを続けています。それでも前年同月と比較すると約3倍くらいになってるのですね。ということは1万pvに達するのに、あと1年かかるってこと? まあ気長にやります。

  • ありがた迷惑は断ろう、誰も得しない

    ありがた迷惑のほとんどは、相手に不要であることを伝えることで解消されます。それで気分を害するような人ならば、人生交わる必要もないと思うのですよ、嫌われ遠ざかってくれれば、不快の種がひとつなくなって人生が快適になるはずなのです。

  • 暇になったから、言葉を行動に変えていこう

    言葉を行動に変えていくフェーズを作ろう思います。こうしてブログで「あれしたい」「これやりたい」ばかり書いていると、時おり「オレってクチばっかだな」などと思うこともあるのですよ。せっかく無職になって暇になったのですから行動しないとね。

  • 繰り返しやってくるスタートライン

    ひとつのことが終わると、次のスタートラインを探し求めてしまうものなのですね。30代の頃には、50歳を超えてまだ何かにチャレンジするなんて、考えてもみませんでした。でも、人はずっと自分の手札を増やしたいという欲望があるものなのですよ。

  • 続けること。やめること

    何かを続けていないと、成果を得ることはできません。しかし何かを続けたからといって、成果を得られるとは限らないのです。「続ける」ことって、難しいのですよ。ところが、一定期間続けてしまうと、今度は「やめる」ことが難しくなってしまうのです。

  • 僕はもう、プロじゃない

    無職になりました、僕はもうプロじゃないのです。長い職業人生活で歪んだココロとカラダを、元に戻そうと考えています。歪みというのは、プロで居続けるために必要な最適化のことです。もう一度アマチュアとしてデザインと向き合ってみたいのです。

  • 仕事に取り組む態度。「並」の大切さ

    「フリーのデザイナーとして、思ったよりも長く続いたな」と、過去を振り返ってみたりしています。職業人の寿命を伸ばすために最も大切なものは「仕事に取り組む態度」だと思います。僕は加齢とともに維持できなくなったから、いったん退くのです。

  • 断捨離を実行することにします

    不要なものを捨てて身軽になりたいのです。そのために、断捨離を実行することにしました。なんとなく「行動して、新しい問題に出会うフェーズだな」と思っていて、そのための行動をモノに妨げられたくないのですよ。これからモノ捨てガンバリマス。

  • メールとかメッセージに疑問文いれるヤツ。会話が終わらん

    メール、メッセージ、チャット。非同期コミュニケーションが可能で便利なのですが、早く会話を終わらせたいのですよ。いちいち疑問文を入れられると、返信が増えてしまうのです。無視できる間柄ならいいのですが、そうじゃない場合もありますよね。

  • とりあえずやってみる。そうでないとなんとも…

    自分で決めて行動していると、事前に思っていたことと、事後に気付くことに差があると感じます。「とりあえずやってみる」を経ないと得られない「違和感半分、新発見半分」だけれども決して不快ではない、これまでになかった感触があると思うのです。

  • そろそろ撤退戦が終わる。無職になる

    このブログで書き続けているように、僕は無職になります。30年間メシを食ってきたデザイナー生活を終えようとしているのです。1年ちょっと前から新規案件の受注を停止し、運用案件だけをやってるのですが、その撤退戦もそろそろ終わりそうなのです。

  • 曜日感覚を失ってからが、本当のセミリタイア生活……なのかもしれない

    セミリタイア生活をはじめていると、少しずつ曜日感覚を失っていることに気付くのですよ。就学前以来、人生二度目の感覚のはずなのですが、一回めなんて覚えてやしませんから、初めての感覚に等しいのです。いろいろと、不思議な感じを得られますよ。

  • 50代のWeb制作者ってもう限界だな、と思った話

    50代でWeb制作に携わっている人は、間違いなくキャリアスライド経験者なのですよ。だって、社会に出たときにWebなんてなかったんですから。「一生この仕事で食っていく」派ではないのです。そろそろ次の景色を見たくなってるはずなのです。

  • 健康は大切。人生の選択肢に影響しますよ

    資産というと「金銭」「技能」「人脈」みたいなことを考えがちですが、その筆頭は「健康」なのです。一番大切な資産は健康なのですよ。当たり前すぎて日ごろ感じることはありませんけどね。とくにクリエーター系フリーランスの方々、意識してますか?

  • [フリーランスの老後]頑張って良かった。老い方を選ぶことができてる

    若いころに頑張るって大切です。その効能は、後々「老い方を選ぶ」ことができるからなのですよ。もちろん別の場面では「頑張っちゃダメだ。楽しめ」的なことも言いますけどね。その辺はバランスですよね。若い人には上手いこと頑張って欲しいものです。

カテゴリー一覧
商用