searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

うめぼうやさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
進化したアフィリエイト奮闘記 株式投資はじめました
ブログURL
https://umeboya2008.blog.ss-blog.jp/
ブログ紹介文
アフィリエイトに奮闘しつつ その収益で株式投資始めました長期投資し利益を目指します 目指せテンバガー
更新頻度(1年)

259回 / 365日(平均5.0回/週)

ブログ村参加:2018/07/22

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、うめぼうやさんの読者になりませんか?

ハンドル名
うめぼうやさん
ブログタイトル
進化したアフィリエイト奮闘記 株式投資はじめました
更新頻度
259回 / 365日(平均5.0回/週)
読者になる
進化したアフィリエイト奮闘記 株式投資はじめました

うめぼうやさんの新着記事

1件〜30件

  • 今日も上昇ただし節目は超えません

    本日も朝から日経平均は上昇中 ほとんどの銘柄が上昇している中 節目の23000円まではまだまだ 遠いです 日経平均+1.40% TOPIX +1.56% JPX  +1.57% 2部  +0.61% マザーズ +0.81% JASDAQ +0.54%

  • アメリカ頼みの日経

    本日はアメリカの株高の影響 為替の影響を受け、朝から上昇 経済の実態は不況に入りつつあるのに 株価は別物です 日経平均 +1.91% TOPIX  +1.31% JPX   +1.22% 2部   +1.74% マザーズ +2.57% JASDAQ  +0.98%

  • 下落相場の継続か 日本市場の危機

    先週の振り返りをすると、日経平均は大幅下落 21710.00円 先週比マイナス1041.61円 この21700円という金額は、2019年の平均値なので そこまで戻りました。 日本のGDPの想定は本年は5%程度下落 この数値も国家の推定ですから大甘で10%以上 下回るでしょう。 今後の経済政策が無策であることを想定すると アベノミスクで成長した分が、全て吹き飛び アベノマスクだけが残ることになります。 ただし格差はここで大きく広がりますので 株式市場は、日銀がつぎ込むのでそこまで下落しないと 考えています。 なぜなら、株式投資はある一定上の層が行うからです この下落相場は、継続はしないはずで国家が買い支えを するはずです。 そうしないと、一定層の支持が得られず、自民党の下野も ありえるためお..

  • アメリカ発株安、円高

    本日は朝からじりじりと値を下げ 円高も進み、104円台に突入しました 今後もさらに株価低迷しそうなので いまこそ買いのチャンスかと思います 日経平均 -1.87% TOPIX  -1.80% JPX   -1.72% 2部   -0.91% マザーズ  -1.44% JASDAQ  -1.10%

  • 権利落ち後

    本日は朝から100円程度値上がりしていましたが 円高が重いのでしょう あっという間に、下落 かろうじて上昇していますが どう転ぶかは全くわかりません 日経平均+0.05% TOPIX -0.21% JPX   -0.20% 2部   0.02% マザーズ  +0.72% JASDAQ  -0.20%

  • 本日は権利獲得日

    本日は7月権利獲得日でありますが 明日は権利落ちとなると 大幅下落が想定されます 円高に振れている現在、輸出企業は コロナと合わせダブルパンチです 日経平均  -0.79% TOPIX   -0.86% JPX    -0.82% 2部    -1.08% マザーズ  -1.85% JASDAQ  +5.02%

  • 米中貿易摩擦のゆくえ

    米中がお互いの領事館を閉鎖し きな臭い雰囲気となっております 急に円高に振れていることも 無関係ではなさそうです 日経平均 +0.34% TOPIX  +0.20% JPX  +0.24% 2部  +0.08% マザーズ  -0.78% JASDAQ  +0.19%

  • 29日の権利獲得を目指して

    先週までのNYダウの良くない流れをふまえ 本日は朝から下落 下落幅縮小ですが、油断はできません。 日経平均-0.36% TOPIX -0.22% JPX  -0.25% 2部  -0.94% マザーズ -1.48% JASDAQ  +0.10% 29日の権利獲得に向け値上がりするでしょうか?

  • 来週の株式相場を予測する

    先週の振り返りをすることで来週の相場が見えて来ます 日経平均をみると、営業日が少なく 22751.61円と55.19円上昇 小幅上昇ですが、23000円を目指せる位置におります 為替が円高に触れており 106.135円と0.891円高となり 106円台まで円高が進み、不安要素になっています 本来ならオリンピックが始まっていましたが コロナ感染者数は、改善の兆しはなく 東京の感染者数が拡大し続け 感染防止のためには何をすべきかもわからず 消費活動、経済活動も先行きが見えないため 回復する訳もなく、このまま各個人の判断に 任せられそうです 国家の判断が期待できないため、インバウンド需要は 戻らず、秋以降さらに、倒産、廃業が増え 気がつくとGDPの大幅マイナス、税収減、赤字国債乱発 世界中がこの..

  • 好材料が継続するか日本市場

    コロナウイルスが終息しない中 日本市場は、アメリカ、EUの影響を受けています 日銀、政府共に発言することが市場に影響を与えず 海外投資家の売買によって、影響を受ける日々が これからも継続すると思います 日経平均 +0.63% TOPIX  +0.08% JPX   +0.11% 2部   +0.00% マザーズ  +1.90% JASDAQ  +0.28%

  • しばらくは辛抱が必要な日本市場

    本日は予定どうり下落 取扱高も伸びません 一部の限られた業種が値上がり ほとんど下落 このため買い時の銘柄も数多くありますが さらに下落する可能性もあり 今週は、特に稼働日が少ないので 動くべきではないでしょう 本来は23日からオリンピックで 世界中浮かれているはずでしたから 日経平均 -0.35% TOPIX  -0.32% JPX   -0.27% 2部   -0.97% マザーズ -0.99% JASDAQ  -0.14% 最終、どの市場でもプラ転を要望

  • 来週の相場は下落相場か

    来週の相場を予測する前に先週をみると 日経平均は大幅上昇 22696.42円とプラス405.61円 もうすぐに23000円が目指せ、コロナ前の相場に向け 進んでいくと思われます 為替を見ると、107.026円で107円台で終わりましたが まだ円高基調は変わらないと思います コロナが収束する気配がない中で、これから景気後退 することが見えている中、株価だけ独り歩きしているような GoToトラベルキャンペーンで旅行にいくムードなのでしょうか 国民の給付金10万円を使わせるのが目的と思いますが ほとんど貯金されていると思われ、生活のために10万円を 必要としている人がそもそも旅行するはずもなく キャンペーンで1兆2000億なら、消費税を半年間限定で0にする方が より経済活性化すると思います ただしコロナは終..

  • 売ると上昇、買うと下落

    最近の動きをみると 購入銘柄を吟味してこのタイミングかと思い 購入すると下落 保有株が下落しそうと考え早期売却すると上昇 本年度は予測が当たらないことが多いです 日経平均-0.30% TOPIX-0.30% JPX-0.27% 2部  +0.01% マザーズ -2.37% JASDAQ -0.12%

  • 小幅下落ならいよいよ明日23000円までいくか

    本日は朝から下落していますが NYダウがどんどん上昇しており コロナ前に戻るまで加速がついて 行きそうな気配です。 そうなると週末は買いが買いを呼ぶかもしれません 日経平均  -0.49% TOPIX  -0.27% JPX  -0.35% 2部   -0.55% マザーズ  -0.19% JASDAQ   +0.01%

  • この調子で上昇日経

    本日は朝から上昇相場 アメリカの経済活動はさすがです コロナをものともせず ワクチン開発も早いペースで進むでしょう 日経平均 +1.44% TOPIX +1.30% JPX日経 +1.35% 2部 -0.05% マザーズ+1.49% JASDAQ  +0.36%

  • 上下動を繰り返して23000円到達

    本日は昨日と打って変わり下落で始まり 下落で終わる これを繰り返すことにより23000円が ようやく見えてきます 今回は期待が出来そうですが どの銘柄というわけにはいきません 日経平均-0.84% TOPIX -0.48% JPX  -0.47% 2部  -0.39% マザーズ -1.52% JASDAQ  0.03%

  • レトルト食品

    【冷えたレトルトカレーを食べてみよう】→新型コロナウイルス等感染症にも強く、災害時の非常食としてカップラーメンよりも遥かに役立ちます。

  • 先週の反省と来週の株式市場

    先週の相場を見ると小幅の下落 日経平均は22290.81円先週比99.93% マイナス15.67円 結果として小幅ではありましたが、個別銘柄を見ると 半導体関連以外は大幅に下落しています 為替を見ると106.917円と106円台突入 0.583円高となり来週以降はやや不安となります 保有銘柄もほとんどが下落し、日経平均がこのような小幅で 終わっている認識がないと私も思っています 大型株、日経225は海外投資家の買いが入っているようですが 新興市場、マザーズ、JASDAQは個人メインであると どうしても取扱高も見込めず 下落が進んでいきます 個別銘柄を見るとお買い得銘柄が更に出ています あおぞら銀行  8304 1800円台はかなりの割安かと マクニカ富士  3132  1450円程度で買いかと ムゲン..

  • 週末は利益確定売りが定番となりつつ

    このところ金曜日は、利益確定売りが入るので 下落にて終わる傾向が多くあります 景気後退が顕著な現在、企業の業績は なかなか上向きとはならないでしょう 日経平均-0.23% TOPIX -0.63% JPX  -0.62% 2部  -0.49% マザーズ +1.74% JASDAQ -0.05% しばらくはボックス型で推移でしょう

  • 常に小幅です

    日経23000円が遠くに行ってしまいます 打つ手なしかと 見てるだけです 日経平均 -0.36% TOPIX  -0.19% JPX   -0.21% 2部   +0.76% マザーズ +0.67% JASDAQ  +0.44%

  • 23000円の大台は遠い

    本日も朝から下落 ほとんどの業種がマイナスであります こんな調子で本日は終了かと 日経平均 -0.56% TOPIX  -0.48% JPX  -0.43% 2部   +0.04% マザーズ +0.57% JASDAQ  -0.00%

  • 上昇の維持ができるか日本市場

    本日は朝から大きく上昇 500円以上の値上がりもあり得ます 東京都だけがコロナで忙しく、他は終息 もう少しで、旅行も解禁です 日経平均+1.54% TOPIX +1.39% JPX +1.36% 2部  +1.08% マザーズ +0.69% JASDAQ  +0.93% ストレスがコロナ自粛でたまり 消費つまりお金を使いたくて うずうずしているわけです

  • 先週相場振り返ると今週が見える

    先週は日経平均は小幅下落 日経平均は22306.48円マイナス205.6円 小幅でありながら、中小型銘柄は10%程度下落 為替を見ると107.5円 0.279円安 107円台の定着は変わりません これは6月権利落ちもあり、新型コロナの影響を受け 経済活動の再開が不透明であること GPIFの1-3月の大幅な損失なども影響を受けているのでは? ほとんどの銘柄が下落しています 来週は割安になった銘柄を買い戻す動きが活発となり 値を戻す動きが出ると想定されます そこで個別銘柄を見てみると ソフトバンク 9434 タマホーム 1419 サムティ  3244 良品計画   7453 アサヒ   2502 ウエルネット  2428 オリックス   8591 スカラ   4845 グット..

  • 週末に向け弾みがつくか

    本日はマイナスからのスタートでしたが 午前終了しプラス転換 アメリカの経済活動が停滞する中 日本は問題が無いはず、徐々に回復傾向にあり 来週以降、株価アップが望めるのかと 今が仕込み時? 日経平均+0.65% TOPIX+0.77% JPX +0.83% 2部  +0.35% マザーズ -5.16% おやおやです JASDAQ  -0.81% 新興市場が崩れると、大型株は?

  • 正解中の市況が悪化日本も例外ではない

    本日は微上昇していましたが、午前終わりで下落 このまま下落幅が広がりそうです 景気などの市況は全世界で悪化しています 日経平均-0.19% TOPIX -0.45% JPX  -0.43% 2部  +0.17% マザーズ +0.12% JASDAQ  +0.01%

  • 乱高下する日本市場

    本日は昨日と変わり大幅上昇 ただし戻りは昨日の半分程度かと 毎日荒れる相場が続くことになりそうで このような場合は、動かないのが正解です 日経平均 +1.76% TOPIX +1.21% JPX  +1.28% 2部  +0.56% マザーズ -2.33% JASDAQ  -0.05%

  • 日経23000円を目指す再チャレンジ

    先週の日本市場を振り返ると週末の6月権利確定 もあり上昇で終わりましたが・・・ 日経平均を見ると 先週比33.29円高 22512.08円で終わり金曜日の200円以上の値上がりがなければ マイナスで終わっていました。 ただし来週以降は、23000円のチャレンジのきっかけかもしれません 為替を見ると107.221円 0.347円安 107円台が定着することも 重要であると考えます 明日の月曜日は、権利落ちとなるので下落は必至です NYダウも大幅下落の影響を受けると思います アメリカと違い、日本は新型コロナは終息しているので 経済活動の回復が進むはずなので 本来はアメリカの影響は受けないはずですが・・・   個別の銘柄を見てみますと やはり全個体電池の量産化のFDK 6955でしょうか 2部上場で業績はあま..

  • 週末にもかかわらず上昇

    新型コロナウイルスがくすぶる中 本日は週末にもかかわらず上昇 取扱高、上昇幅ともに少ないですが このまま終わりそうです。 日経平均は、注目も集まらず 日本市場はどうなってしまうのでしょうか 日経平均 +0.97% TOPIX  +0.75% JPX   +0.75% 2部   -0.28% マザーズ -1.07% JASDAQ -0.23%

  • 葉酸サプリのおすすめ

    妊活中の方にも、妊娠中の方にも 重要な栄養補給「葉酸サプリ」 発売されている葉酸サプリの中から ランキング形式で おすすめ 葉酸サプリをご紹介!

  • コロナと同じ先行き不透明な日本市場

    本日も下落が続いています 日経平均は、味気ない相場です 取扱高も増えず、企業の調子もよくなく 日銀総裁の影響は全く受けず 重みのある発言ができる人は 日本にはいなくなりました 海外の動きに連動するしかありません 日経平均 -1.09% TOPIX  -0.98% JPX  -0.97% 2部  -0.07% マザーズ  -0.53% JASDAQ  -0.58%

カテゴリー一覧
商用