chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
進化したアフィリエイト奮闘記 株式投資はじめました https://umeboya2008.blog.ss-blog.jp/

アフィリエイトに奮闘しつつ その収益で株式投資始めました長期投資し利益を目指します 目指せテンバガー

うめぼうや
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2018/07/22

1件〜100件

  • 29000円割れました

    午前のザラ場として29000円を割れました 午後の回復に期待します 日経平均+0.09 TOPIX+0.27 JPX日経+0.21% スタンダード+0.21% グロース-0.35%

  • 一休みして再上昇なるか

    本日は大幅下落しています 29000円台も割れそうで一休みで 明日から上昇していけばよいのですが こればかりはわかりません 日経平均-0.82% TOPIX-0.72% JPX日経-0.73% スタンダード-0.14% グロース-1.11% 明日以降に期待です

  • 29000円突破

    日経平均がついに29000円突破 いよいよ上昇相場かと 日経平均+0.81% TOPIX+0.78% JPX日経+0.74% スタンダード+0.25% グロース+1.57% グロース株が息を吹き返したようです

  • 利益確定売りが主流

    日経平均29000円目前にして足踏み やはり業績好調銘柄の売りが入り 利益確定の流れでしょうか まだまだ油断できません 日経平均-0.03% TOPIX-0.19% JPX日経-0.19% スタンダード-0.07% グロース +2.57%

  • 順調に推移する日経平均

    本日も大幅高で日経平均が終わりました 節目の29000円までわずかとなり 明日にも到達しそうな気配 ただしこれからは材料がないと上昇が厳しいかと NYダウ、為替がカギとなりそうです 日経平均  +1.14% TOPIX  +0.60% JPX日経  +0.77% スタンダード  +0.60% グロース  +0.59%

  • 上昇相場のねらい目高配当銘柄

    先週末のNYダウも大幅上昇 アメリカは金利上昇を抑えにかかりそうで インフレの懸念が緩和し、再度成長軌道に乗りそうです アメリカは日本の長期のデフレで経済成長ができない様を 反面教師として敏感にとらえているため、デフレを最も恐れています 行き過ぎたインフレも恐れていますが、デフレよりましであるという考え方です さて先週を振り返ると 日経平均は、28546.98円と371.11円上昇 29000円を伺う可能性が出てきました 為替は急速な円高、円安を繰り返し 133.48円と1.555円の円高に振れています 為替が乱降下を繰り返しており、不透明感はあります 個別銘柄では、業績発表がピークを迎え 好業績 増配 それにより大きく上昇した銘柄もあります ウィルグループ 6089  好業績により株価上昇 増配も期..

  • 明日は大幅上昇か

    NYダウは金利上昇が急激で進まないことが 好材料となり大幅上昇 明日の日本市場に好影響を与えそうです 高配当おススメ銘柄を検索してみると 見つけました 3948 光ビジネスフォーム 東京スタンダード、パルプ、紙 情報用紙や帳票類印刷主体、金融機関向けに強みあり コロナの接種案内の手紙も行っています 業績好調につき、決算発表後ストップ高 10日終値 708円 配当増45円 12月一括配当 配当率6.3% まだまだ上昇しそうです

  • 株式投資のむずかしさ

    このような経験はないでしょうか 自分がめどをつけて売却すると次の日から上昇 狙いを定めて指値を入れて購入を考えるも上昇 指値で購入できた途端に下落 いつか上昇すると思いつつ塩漬け、マイナスを広げる こんなことが良くありますので、分散投資が必要かと 日経平均 ー0.65% TOPIX ―0.17% JPX日経 ―0.18% スタンダード ―0.13% グロース ー2.95%

  • 28000円割れも明日は戻るか

    本日の終値は28000円を割りました といいながらも切り上げれば28000円 明日は大幅増と行きたいところです 日経平均 ―0.88% TOPIX ―0.74% JPX日経 ―0.71% スタンダード ―0.04% グロース +1.39%

  • 材料を欠き膠着状態

    本日は特に材料がなく膠着状態 下落するかと思いきや、上昇で終わりました 日経平均+0.26% TOPIX+0.22% JPX日経+0.22% スタンダード ー0.01% グロース ー1.36%

  • 明日の注目銘柄

    明日は28000円も超えて上昇が期待できますが 相変わらず高配当銘柄を追い続けます 新日本建物 8893 不動産業 3月一括配当 26円 年配当率6.1% 先週終値 426円 銘柄にチェックをして、410円台で買いかと思いますので様子見で 富士興産  5009  卸売業 ENEOS系列 浮動株は少ない 3,9月配当 81円 年配当7.31% 先週終値 1104円 即買いでもよいのですが、浮動株が少ないので大きな上昇はなく 安定株主で回っているため、 1050円台を目指して買いを入れます どちらも慌てず、じっくり株価をチェックして購入しましょう

  • 来週の見通し

    先週は台湾情勢など週末は 嫌な情勢でしたが、日経平均はものともせず上昇 28000円を大幅に超えました アメリカの7月の雇用統計は6月に比べ大幅増 しかも失業率も低下 インフレ抑制を考えているFRBは 金利上昇したいのでしょうが、金利上昇は問題なく 景気も後退していかないと考えているのでしょう 先週末のNYダウが上昇している以上 来週は期待ができそうです 原油先物、円相場の乱降下は困ったものです

  • 日経平均28000円越えるものの

    本日は金曜日のため、利益確定かと思いきや 業績好調企業を中心に上昇 日経平均は28175.87円となりました 来週も決算発表が多くありますから 期待ができそうです ただしお盆は取扱高が減りますので 微妙な感じですが 日経平均+0.87% TOPIX+0.85% JPX日経+0.80% スタンダード +0.22% グロース ー0.76%

  • コロナに感染しました

    コロナに感染してしまいました 不思議なのは、感染源が不明なのと 熱中症で発熱かとおもいきや 病院に行ったところ、発熱外来はすべてPCR検査で コロナの陰陽性が判別するまで、病院に入れず まずコロナの判定を行うとのことで、外で検査を行いました 時間単位で予約を入れ、訪問すると10人以上が並んでおり この炎天下の猛暑の中、一時間待ち 鼻の穴にロング綿棒を差し込み10秒間 この時点で熱もあり フラフラです その後、すぐに陽性と判明し医者との会話も電話で行い 接触を避けるという方法です 途中で、この炎天下で具合が悪くなり倒れている人もいました お気の毒です 老若男女問わず、来ておりコロナ感染拡大を感じます 私は7月31日に引越しの手伝いや、実家での作業などを 行い、密になる状況はなく暑さにやられたと..

  • 高配当ねらい目銘柄

    高配当銘柄とは、年配当率5%以上 増配中、つまり業績が良い 安定株主が多く、株価が変動しにくい こんな条件を常に探し追い続けています ソフトバンク 9434  年配当率 5.6% タマホーム  1419     5.1% エフテイG  2763   5.6% 三機工業   1961  5.1% トーメンデバイス  2737   5.6% ノーリツ鋼機  7744   6.4% イチケン   1847  5.5% 日本特殊工業  5334  5.3% 極東貿易  8093  6.1% 双日  2768   5.6% 日本製鉄  5401  7.1% 淺沼組  1852   7.2% 優待は今後は、廃止していく企業が多いかと その分配当アップしてくれるとよいのですが・・・ まずは..

  • 来週からの上昇相場

    来週からの上昇相場の材料が揃いました NYダウは大幅上昇 為替は大幅に円高 136.079円から133.235円と3円近くも円高 先週の終値が27801.64円と28000円を十分うかがえる位置 これで材料はそろいました 8月は毎年夏枯れ相場であることが気にはなりますが 海外投資家の、日本買いは変わらないかと思われます 今狙っているのは、メタバース関連 テンバガーの可能性を秘めていると考えます ブイキューブ 3681 1390円終値 限りなく1000円に近いところで購入 2年後くらいにテンバガーなんて夢を見ています

  • 週末の利益確定売りからの上昇

    本日は週末で利益確定売りが 広がるのですが、じわじわ値上がり 気が付けば、28000円もまじかです 日経平均+0.46% TOPIX+0.02% JPX日経-0.02% スタンダード-0.15% グロース+2.10%

  • ようやく28000円到達するも

    午前中のザラ場で一時28000円を超えましたが 利益確定売り 結局、午前は上げ幅を縮小して終了 日経平均+0.32% TOPIX+0.05% JPX日経+0.10% スタンダード-0.01% グロース+0.16%

  • 7月権利確定も伸びず

    本日は7月決算企業の権利獲得日 少ないながらも、高配当銘柄もありますが 盛り上がらなかったようです 日経平均+0.22% TOPIX+0.13% JPX日経+0.20% スタンダード-0.09% グロース+0.53%

  • 28000円が遠い日経平均

    梅雨明けしてるようで、していないような ゲリラ豪雨が全国各地で発生 昔はこんなことはなかったような グアムやハワイではありましたが 日本も当たり前となりました ぐずついている天気と同じく日経平均も すっきりしません 28000円到達すれば、一気に上昇して行くような 海外投資家に期待です 日経平均-0.16% TOPIX-0.00% JPX日経ー0.05% スタンダード+0.14% グロース +0.37%

  • 下落幅を減らせるか

    本日は先週の流れから下落 ただし、下落幅が午後縮小することを 期待します 日経平均-0.73% TOPIX-0.66% JPX日経-0.65% スタンダード-0.17% グロース-1.83%

  • 明日の相場の参考資料は何か

    私はいつもNYダウの先物を参考にして 明日に備えます NYダウ、NASDAQ、S&P ともに下落して終了 日経先物もマイナス0.79% 為替は円安に振れています 原油先物も100ドル切れてきました このような場合は、大きく朝は下落するはずと読みます 購入予定銘柄の指値を0.5%程度下げます 売却銘柄は変更せず 先物が大きく上昇している場合は、この逆です 月曜、金曜は週の中でも大きく動きますので要注意です 先物のチェックは重要です

  • 来週以降の上昇相場は本格的です

    来週の相場の予測の前に 先週の振りかえりをすると 日経平均は27914.66円と先週比1126.19円プラス 28000円は到達まじか 来週は期待が持てそうです 為替は一服 136.079円 2.404円円高進行 海外投資家が7月に入り、買い越し続けていること が大きな要因です この買いを入れるタイミングが、いつまで継続するか 油断できませんが、アメリカのインフレ抑制 ウクライナ戦争の停戦に向けた交渉の進展など 株価に影響を与えることが多くあり 世界中のインフレが、改善されることにより さらに株価も上昇が期待できます いずれにせよ、世界平和が一番です。 注目銘柄は先週は全面高でしたが、まだお買い得です ソフトバンク  9434  年配当5.6% タマホーム   1419   ..

  • 上昇している今が売り時か

    来週は7月権利獲得日が27日に来ます それまでに高値で売り抜けることも 選択の一つです 日経平均+0.07% TOPIX-0.09% JPX -0.07% スタンダード -0.08% グロース  -0.47%

  • 27000円超えてから3万円までいくか

    昨日であっという間に27000円超え 大幅上昇の中 これからは、輸出産業の業績改善が株価を押し上げ 国内に製造拠点が戻り 雇用が生まれ、成長していく 日本人の雇用は、バーゲンですから 日経平均-0.08% TOPIX -0.28% JPX日経-0.31% スタンダード+0.27% グロース +3.44%

  • NYダウ大幅上昇、日本はどうか

    週末は、NYダウが大幅上昇 インフレ抑止策、今後の期待をこめて上昇 日本市場がどうなるかですが 月曜日はお休み NYダウがここで下落すると 嫌な流れとなります 狙いは相変わらず高配当銘柄を狙います 日経平均27000円もまじか 為替も138円台これ以上円安にならないように タカラレーベン 8897 年配当5.7% スズデン  7480  5.7% ソフトバンク  9434  5.6% タマホーム  1419  5.2% エフテイG  2763  5.6% ノーリツ鋼機  7744  6.5% 極東貿易   8093  6.2% 双日   2768   5.8% 稲畑産業  8098  5.1% 日本製鉄  5401  7.1% 新光商事  8141  5.2% 伯..

  • おすすめ広告

    自動車保険を選ぶ場合は やはり価格で勝負です 保険スクエアbang!/自動車保険 保険スクエアbang!

  • 27000円超えないか、来週は下落か

    27000円を超える時が来ません 円安は進行し140円台も見えるのに 株価は海外投資家に期待するしか ないようです 日経平均+0.58% TOPIX-0.02% JPX +0.01% スタンダード+0.30% グロース-0.19%

  • 本格上昇なるか

    本日も小幅上昇 27000円もまじかです 日経平+0.54% TOPIX+0.29% JPX+0.23% スタンダード+0.16% グロース+0.45%

  • 大幅上昇しかし27000円ならず

    本日は朝から大きく上昇していますが 27000円到達後、利益確定売りが出たのでしょう 終値で27000円到達していれば、本物です 日経平均+1.02% TOPIX-1.08% JPX+1.03% スタンダード+0.70% グロース-1.13%

  • 選挙後、自民党の得票次第で大幅上昇か

    本日の参議院選挙の結果次第で 明日は大幅な株式上昇がありそうです 安倍首相の殺害により、通常であると 弔い合戦となり、自民党に票が流れ 大勝しそうですが、割を食うのがどこか 共産党、社民党、その他でないかと 問題は背後に誰が指示して殺害させたか? かなり闇があるように感じます これだけ世界中から、お悔やみが寄せられ 信頼の厚い人ですから 何とかして真犯人、指示者をあげて 真相究明をお願いしたいものです 日経平均は26517.19円 一気に27000円突入かと 円安もすすみ 136.093円 日経先物も1%以上上昇していますので、期待大 明日に期待しましょう その前に投票を

  • 物騒な社会、やはり裏社会とつながりが

    安部首相が撃たれました 散弾銃で背中から明らかに殺意が見えます 裏社会の闇を感じます 午後の相場に影響がありそうです 日経平均+1.43% TOPIX+1.32% JPX日経+1.29% スタンダード+0.99% グロース+2.04%

  • 週末に向けどこまで上昇か

    本日は上昇していますが 小幅かと コロナも再拡大しつつある今 また経済活動に影響がないか 心配です 日経平均+0.73% TOPIX+0.65% JPX日経+0.72% スタンダード+0.65% グロース-0.92%

  • 大幅下落26000円割るか

    すっきりとしない水曜日です 水、金曜日は下落率が高い気がします 日経平均-1.26% TOPIX-1.37% JPX日経-1.28% スタンダード-0.38% グロース+1.79%

  • 期待のできる銘柄

    先週はとうとう26000円も割れ 25935.62円となり、先週比マイナス556.35円 為替は135円台が定着し、135.240円 0.025円の円安です 先週のNYダウは大きく上昇しましたが この物価高は世界中で起きており さらなる物価の上昇で、世界中危機感が出ています 日本も同じく、物価上昇、賃金上昇せず ますます生活が苦しくなり、参議院選挙で 自民党が敗北しない限り、何も変わりません 持てる者は富が拡大、持たざる者は貧困へ 持てるものになるために、高配当銘柄に投資を ソフトバンク  9434  年配当5.7% イーグル工業  6486    5.2% タマホーム   1419   5.0% 三機工業    1961   5.5% エフテイG    2763   5.7% トーメ..

  • 無料で株投資の勉強できます

    株式投資も勉強が必要です 基本から学ぶことも重要です 確実に利益を出すためにも 【株オンライン】10日間無料で全てのサービスが受け取れます! 【株オンライン】20,000円→0円今ご登録頂くと10日間無料サービス中!! 【株オンライン】<<騰がる株掴むなら>>株投資のプロが重要ポイントを随時配信中!!

  • 週末はいつも下落

    今週は下落で終わりそうです 一服で来週から上昇するか それとも再度下落か NYダウ次第です 日経平均-0.88% TOPIX-0.71% JPX日経-0.72% スタンダード-0.68% グロース-1.52%

  • 株主総会分散

    昨日は、3月本決算企業の株主総会が多くあり WEBあり、人数制限あり、お土産なしなど 様変わりしています 昔のような総会屋は、なくなりスムーズに 開催されているようですが、一部企業だけは 議決案が否決されたりしているようです 日経平均-1.27% TOPIX-1.02% JPX日経-1.05% スタンダード-0.67% グロース-0.79%

  • NYダウ連動日本市場

    久しぶりの大幅下落 NYダウの影響を受けました もっと強い日本市場となってほしいのですが この円安では、どんどん日本買いが進むでしょう 日経平均-1.07% TOPIX-0.77% JPX日経-0.78% スタンダード-0.42% グロース-1.29%

  • 一休みの日経か?

    この円安を侮ってはいけません 企業の今期為替見込みから大きく円安 業績大幅上昇でしょう 海外からの投資も呼べ インバウンド盛り返し間近 ただし日本人は海外旅行は高根の花でしょう 日経平均 -0.15% TOPIX+0.18% JPX日経+0.12% スタンダード-0.05% グロース-0.84%

  • これから期待ができる日本市場では

    本日は先週のNYダウの影響をうけ 大幅上昇 午後もさらに期待できそうです 日経平均+1.04% TOPIX+0.82% JPX日経+0.89% スタンダード-0.10% グロース+0.34%

  • 長期保有すべき銘柄

    高配当、優待あり、業績好調、増配期待 このような条件がそろった銘柄は なかなかありません 8098 稲畑産業はまさしくその銘柄です 配当は5%超え 優待はクオカード、長期保有でさらに持ち株に応じて増額 売り上げも毎年上昇 PBR 0.71倍とまだまだ上昇余地あり あまりこのような銘柄はありませんので、こつこつ買いを入れ 大きな収益が期待できます 先週末終値 2182円 2100円割れ買い目標かと

  • 来週は上昇相場かと

    昨日のNYダウの大幅上昇を受け 来週の相場に光が差しそうです ウクライナ戦争疲れ 6月なのに最高気温更新 株式相場は6月で底となり 本格上昇となりそうです 参議院選挙は自民との勝利でしょうが 接戦でかろうじて連立政権維持 大物ベテラン政治家の落選が騒がれそうです 若い人が選挙で投票すれば、 変わるかもしれません ただし立候補者が若い人に伝えられないと 投票してくれませんし 若い人をターゲットにしている候補者は いないと思います 本格上昇が今後期待できる株式市場ですので 値上がり期待の銘柄を見てみます リミックスポイント 3825 長らく赤字でしたが、この3月決算は大幅な黒字 暗号資産のの上昇期待も要因としてあり、仕手株として イナゴが群がります 外資系がカラ売り..

  • 参議院選挙までは

    株価を維持するために、年金基金が 購入し、株価維持に努め 所得倍増から資産倍増へ 投資を促し、そこに課税をするつもり 消費税分の10%減税は夢のようです 所得倍増が夢とわかったのでしょう 日経平均+0.73% TOPIX +0.33% JPX日経+0.46% スタンダード+1.54% グロース+7.07%

  • 本日がプラスで終われば期待ができそう

    本日は、微上昇。 後半であっという間にマイ転かもしれません 日経平均+0.04% TOPIX+0.16% JPX +0.19% スタンダード+0.40% グロース-1.82%

  • 昨日が大底、これから上昇か

    昨日の下落を受け本日は大幅上昇 6月底をつくことは、以前から言われており 昨日の26000円割れが、きっかけとなり これから上昇となれば、最高ですが 日経平均+1.76% TOPIX+1.67% JPX日経+1.62% スタンダード+0.85% グロース+3.55%

  • 月曜は大幅下落の日

    本日は朝から大幅下落 25000円割れもあるかもしれません 日経平均-1.65% TOPIX-1.44% JPX日経-1.57% スタンダード-0.57% グロース-2.61%

  • 高配当銘柄2022

    毎度同じになりますが 高配当銘柄は、高配当であり続け 株価の下落幅が少なくメリットは大きいです ソフトバンク 9434  5.9% 3,9月権利 タマホーム  1419  5.1% 5月一括権利 クオ優待あり 三機工業   1961  5.8% 3,9権利 トーメンデバイス  2737  5,3% 3月一括権利 クオ優待あり ウイルグループ  6089  4.2% 3月一括権利 クオ優待あり ノーリツ鋼機  7744  6,5%  6,12月権利 イチケン  1847   5.5%  3月一括権利 極東貿易  8093  6.2%  3,9月権利  クオ優待あり 稲畑産業  8098  5.2%  3,9月権利  クオ優待あり GSIクレオス 8101 5.5%  3,9月権利 クオ優待あり 日本製鉄  54..

  • 株価下落、円安止まらず

    円安が止まりません 株安も止まりません 先週は28000円を伺うかと思いきや 26000円も割れてしまいました どの銘柄も軒並み下落しており、買い時が 来週以降、見えてきません NYダウは景気後退を意識して下落 インフレ抑制のため、金利上昇 さらに円安、株価下落 高配当銘柄もどんどん下落しています このような場合は、とりあえず指値で売却 現金化を進めていきます 来週以降、さらに下落し6月底となり 7月以降、上昇に転じ 世界情勢が、好転することを期待します

  • 下落が止まらず日本市場はどうなる

    本日も大きく下落しています 26000円割れ、黒田総裁次第で 来週は140円台の円安 25000円割れもあります 早めにキャッシュにとりあえず交換 日経平均-1.64% TOPIX-1.59% JPX日経-1.62% スタンダード-0.84% グロース -2.91%

  • 大幅上昇

    本日は朝から上昇 大きく上昇しそうですが 明日の日銀会合は 余計なことを言わなければよいのですが 円安が止まりません 日経平均+1.40% TOPIX+1.26% JPX日経+1.23% スタンダード+0.90% グロース-0.03%

  • 26000円も割れるか

    日本市場の下落が止まりません 円安、株安、物価上昇 日銀政策を転換しないと沈没です 参議院選挙までは株価維持の対策が 打たれその後、株式利益に対する増税 違う名目で増税するでしょう 日経平均-2.00% TOPIX-1.55% JPX日経-1.58% スタンダード-1.12% グロース-2.36%

  • 大幅下落、円安進行

    昨日のブログのように大幅下落 円安が進行し止まりません 140円台もあると思います ドルの金利はさらに上昇するからです 日本国内は物価上昇、早く観光客解禁で インバウンド需要を拡大しないと 賃金上昇の見込みがない今、雇用を増やすしかありません 参院選がどうなるか、自民党が大きく票を落とさないように 景気対策がありそうですが・・・・ 日経平均-2.64% TOPIX-2.01% JPX日経-2.09% スタンダード-0.96% グロース -5.05%

  • NYダウの影響を受けるか

    先週の振り返りから考えると 金曜日のNYダウの大幅下落の影響を もろに受けそうです 為替もついに134円台突入 先週比3.552円も円安 海外投資家の円売りが収まらず、円安進行 今こそ円を買い、日本株投資でないかと 思うのですが、魅力がないのでしょう 円安進行により、輸出産業は魅力があるため 投資すべきと思いますが・・・ 賃金も安いので、工場建設し 製品輸出することで コスト削減、業績アップにつながるかと 月曜日は大幅下落が想定されますので 買いのチャンスが到来です 買いのねらい目として 私は目標を設定しています ソフトバンク 9434  1465以下で買い 三機工業   1961   1499以下 ノーリツ鋼機 7744   2400以下 日本特殊陶業 5334   25..

  • 円安で強くなる日経平均

    円安が進行するにつれ 株価は上昇し続けます 日米金利差がさらに拡大することにより 誰もが円に交換、日本にて消費 お金が集まってきます もしかして、バブル的な?30年ぶり? 一気に景気回復か 日経平均+0.95% TOPIX+1.07% JPX日経+1.08% スタンダード+0.98% グロース+3.59%

  • 28000円到達、円安進行

    本日は上昇し28000円超え 円安も進行しています 海外投資家がさらに買いを入れるのでないかと 日経平均+0.59% TOPIX+0.85% JPX日経+0.78% スタンダード+0.03% グロース-1.98%

  • 上昇相場なるか

    本日はNYダウの影響から下落で始まり 徐々に回復 結果プラスで終わっています 午後も期待できそうです 6月に入り情勢が変わってきました 日経平均+0.30% TOPIX+0.10% JPX日経+0.08% スタンダード-0.36% グロース+0.57%

  • 来週は上昇相場かと

    5月が終わり、セルインメイであった先月と変わり 6月は一転して上昇しています 日経平均を見ると 27761.57円 先週比979.89円の大幅上昇 為替は130.878円と3.768円の円安進行 円安進行と来日観光客緩和で日本自体が活性化し 株式に良い影響を与えるかもしれません 来週以降は、本当にそうなるでしょうか ウクライナ情勢も慣れが出てきていますし インフレ進行し、物価高も慣れてきていますし 円安、株価低迷も慣れていくことが一番怖いです 企業の業績は好調に今後も推移していくので 一部の企業の社員は賃金上昇していきますが 90%以上は、賃金は上がらず、社会保険料、税金は増え ますます格差が広がり、悲惨な状況となりそうです そこから抜け出すには、長期高配当銘柄に投資で 資産を増..

  • このところ週末は大幅上昇

    本日は大幅上昇 28000円に届きそうな勢いです 来週以降が心配です 日経平均+1.09% TOPIX+0.27% JPX日経+0.34% スタンダード+0.93% グロース+2.43%

  • 上下動を繰り返し29000円は超えません

    昨日と変わり下落基調 終値までにプラス転換できれば最高ですが 油断できません 日経平均-0.17% TOPIX-0.54% JPX日経-0.56% スタンダード-0.34% グロース-2.38%

  • 円安、株価上昇

    本日も小幅上昇 先行きが見えない中、円安は進行 128円台突入 誰が日本市場に買いを入れているか 6月になれば、わかるのでないかと 日経平均+0.13% TOPIX+0.06% JPX日経+0.09% スタンダード+0.26% グロース-1.15%

  • やはり大幅上昇

    先週のNYダウの影響を受け大きく 日本市場も上昇しています このまま景気回復の流れが世界的に継続し 戦争も終われば、すぐに3万円まで行くでしょう 日経平均+1.97% TOPIX+1.74% JPX日経+1.78% スタンダード+1.61% グロース+5.71% グロースに期待したいです

  • NYダウ連動なら明日以降は上昇相場

    先週を振り返ると、NYダウはほぼ毎日上昇 景気判断や雇用情勢そして戦争に慣れて 物価高であるが、経済活動は順調 日本では金融緩和継続ながらやや円高に振れる 株価には反映されていませんが・・・ 企業の3月決算発表が出できましたが やはり最高益更新や増配などをあげる企業が多く 今年はさらに期待が持てそうな企業も多くありそうです 日経平均は小幅上昇 26781.68円 42.65円上昇 為替は円高に振れ116円台もありましたが 127.110円 0.831円の円高です 高配当銘柄はさらに増配、高配当へ 格差が広がりそうです 優待見直しの動きが出ており、オリックスが優待廃止を 発表し残念ではありますが、優良企業はその分を 配当に回していただけることを期待します。 優待あり銘柄が廃止されないこと..

  • 5月権利獲得、円高、

    本日は5月権利獲得日 いろいろな思惑がある中で 円高も進行 日経平均の上昇が期待できます 日経平均+0.63% TOPIX+0.41% JPX+0.38% スタンダード +0.20% グロース -0.35%

  • 27日の権利獲得に向けて

    5月配当権利の銘柄はこのタイミングしか 購入の時はないかもしれません 明日以降は、買いが入り権利獲得 その後、下落といういつもの流れがあるからです 日経平均-0.13% TOPIX +0.00% JPX日経 +0.10% スタンダード -0.44% グロース  -3.46%

  • NYダウ好調なうちに

    昨日のNYダウの影響を受けない日本市場 27000円台で足踏みのようです 岸田首相の支持率が高いとか その場合は、株式市場に悪影響かと 日経平均-0.51% TOPIX -0.48% JPX日経-0.42% スタンダード-0.54% グロース -3.36% グロース浮上せず

  • 小幅上昇の継続なるか

    本日は朝から上昇しています 小幅でありますが、継続が重要です 日経平均+0.50% TOPIX+0.60% JPX日経+0.69% スタンダード+0.92% グロース +0.53% 円高進行127円台です

  • まだ間に合う5月権利獲得優良銘柄

    5月権利獲得日が27日になります 一括配当で優待もあり、毎年増配しています 4%以上の配当率 じわじわ上昇していますが、まだチャンスです その銘柄とは・・・ タマホーム 1419  東京プライム となります 月曜日にゲットに急ぎましょう

  • 円安が日本に与える影響

    先週は企業の3月決算の発表と今期の予測があり 最高益更新企業、増配、コロナの影響をからの 脱却もしくはコロナ後の世界情勢に向けた企業は 今後もさらに成長し、期待が持てると考えられます 高配当銘柄は、さらに増配となりますます株価上昇 やはりプライム銘柄に期待が集まります。 ただし経過措置でプライム残留している企業、業績悪化企業は 脱落し強制的に市場変更しませんと、チェックしきれません プライム市場に1800社以上あるので、まだまだ絞る必要があります 高配当銘柄を確認すると タカラレーベン 8897  年配当5.7% ソフトバンク  9434    5.8% 三機工業   1961     5.8% エフテイG    2763   5.9% 減配予測し株価大幅下落ですが、高配当です トーメンデバイス  273..

  • 円安が日本に与える影響

    先週は企業の3月決算の発表と今期の予測があり 最高益更新企業、増配、コロナの影響をからの 脱却もしくはコロナ後の世界情勢に向けた企業は 今後もさらに成長し、期待が持てると考えられます 高配当銘柄は、さらに増配となりますます株価上昇 やはりプライム銘柄に期待が集まります。 ただし経過措置でプライム残留している企業、業績悪化企業は 脱落し強制的に市場変更しませんと、チェックしきれません プライム市場に1800社以上あるので、まだまだ絞る必要があります 高配当銘柄を確認すると タカラレーベン 8897  年配当5.7% ソフトバンク  9434    5.8% 三機工業   1961     5.8% エフテイG    2763   5.9% 減配予測し株価大幅下落ですが、高配当です トーメンデバイス  273..

  • NYダウの下落から日本市場は反発

    昨日もNYダウは大幅な下落でしたが 本日の日経平均を含めた、日本市場は 全市場で上昇 珍しいことです 海外投資家が割安な日本市場に本格参入することを 期待します 日経平均 +0.90% TOPIX  +0.49% JPX日経  +0.53% スタンダード +0.31% グロース +1.22%

  • NYダウの影響を受け大幅下落

    本日はNYダウの影響をもろに受け ほぼ全面安 下落が止まりません 26000円割れも出るのでしょうか 日経平均-2.50% TOPIX-2.03% JPX日経 -2.14% スタンダード-1.51% グロース -3.01%

  • 上昇継続中

    本日も安定的に上昇しています 連続して上昇なるか 日経平均 +0.94% TOPIX+0.96% JPX日経+1.02% スタンダード+0.32% グロース+2.76% 期待ができそうです

  • 連日の上昇

    本日も日経平均は上昇 企業の決算報告を受け堅調に推移かと 日経平均+0.20% TOPIX+0.14% JPX日経+0.18% スタンダード+0.51% グロース -3.26% まだまだ買い場は続きます

  • 円高と株価上昇

    3月決算企業が13日で山場を迎え 業績改善、配当増の企業がかなり出ています それに伴い、役員の交代などもこれから行われます 業績改善と円高も関係があると思います 日経平均+0.24% TOPIX-0.14% JPX日経-0.07% スタンダード-0.26% グロース+3.54% これからもっと上昇すると思われます

  • 上昇相場継続なるか

    先週は金曜日が大幅上昇 NYダウの週末も久しぶりに上昇 来週以降、上昇が加速するかもしれません 13日は3月決算企業の発表が中心に行われ 最高益更新、増配、次年度見込みなどなど いい結果で終わっている企業が多く、明日以降の株価に 影響を与えそうです 高配当銘柄がさらに増配により、買いが入りそうなのと プライム企業は、株価維持のための自社株買いなど 株価アップの仕掛けがおこなわれるでしょう 高配当銘柄はさらに買いを集め、人気化するでしょう ただし、株主優待は今後減少する可能性があり 海外投資家は、優待よりその分配当を追加することを求めるからです 優待の金額相当が、配当に上乗せされる場合がほとんどですが オリックスのようにカタログギフトは、金額に表せない楽しみがあり ここも廃止の発表していますので、寂しい..

  • 大幅上昇

    本日一気に26000円台を回復 どこまで伸びるかわかりません 日経平均+2.61% TOPIX+1.94% JPX +1.91% スタンダード+2.05% グロース +6.21% まだまだ上昇していくこと期待

  • 日経26000円割れ

    とうとうこの時が来ました 26000円を割れました 為替は130円を超える円安が定着 同じように株価も低迷しなければ 良いのですが 日経平均-0.84% TOPIX-0.28% JPX日経-0.28% スタンダード-1.38% グロース-5.70%

  • 大幅下落からの回復

    本日は朝から500円を超える大幅下落 NYダウの影響を受け、昨日に続き下落 いいことがありません 明日こそ 日経平均-0.67% TOPIX -0.82% JPX日経-0.80% スタンダード-0.01% グロース-0.57%

  • 原油高 株安

    本日は朝から下落し続けています 原油価格上昇にともない、景気減速の可能性があると 原油はどこまで上昇するか、それによりロシアの原油も上昇 ますますデフォルトはなさそうです 日経平均-1.95% TOPIX-1.47% JPX日経-1.51% スタンダード-1.00% グロース -3.08%

  • 本格的でない相場

    本日は5月連休中の相場なので 本格的でないと思います NYダウは大幅下落にもかかわらず 午前は小幅上昇 これ以外と踏ん張っています 日経平均+0.12% TOPIX+0.55% JPX日経+0.58% スタンダード-0.07% グロース-3.57%

  • 円安、株安、インフレ

    5月連休で相場もお休みです 6日は営業するとはいえ、本格的には9日からです 3月決算企業の本決算発表が本格的に発表されます 10,13日に集中しています 今回は増収増益企業も多く、増配企業も多いはずで 株価上昇のきっかけとなりそうですが 円安で円が売られ、資産が流出している現状では 国内投資が増えるとは思えません 来週からの相場に期待したいものです

  • 閑散としている日本市場

    5月に入り飛び飛びで営業する日本市場なので 盛り上がりません 日系平均-0.24% TOPIX-0.19% JPX日経-0.23% スタンダード-0.28% グロース -0.93%

  • 連休相場明日は

    先週のNYダウ1000ドル近い下落からの 大幅下落 普通は日経平均も大幅下落 ただ朝一で下落しても、値ごろ感からの買い戻し これはあると思います 円安ですから 円安進行も株価に大きな影響を与えます 5月に入り135円台もあるかもしれません セルインメイの昔からのことわざからすると さらに下落もあります

  • 2022-04-30

    Xserverドメイン ドメインを格安で取得するには、こちらからお入りください .jp .com 早い者勝ちです

  • 5月相場

    5月に入り3月本決算の発表が始まります 昨日の28日から、増配の好決算発表が行われ 5月2日には株価上昇の一因とはなるでしょうか? 円安がどんどん進行して、130円を超えました 今後、日銀は金緩和の変更をしませんので ますます円が売られ、ドルを購入 国債の購入に充てられ その差額が利益となります。 円安により一段と物価が上昇し2%のインフレは達成 もっとインフレとなり、賃金が上昇しませんので 生活苦となるでしょう その中で、年金生活者も貯蓄に励み 若者も節約と 消費をする世代が無くなり ますます経済が回らず、コロナの鎖国状態を解除し インバウンドで海外からの消費を呼び込まないと 日本人が海外に出稼ぎしないと生活ができなくなります 日本人でデフレを解決できる法がないので 海外の観光客を呼び寄せ..

  • 一休みの小幅上昇後は危険です

    本日のように小幅上昇、取扱高少ない こんな時は翌日以降、大幅下落があります 予測が外れることを祈ります 日経平均+0.51% TOPIX+0.19% JPX +0.14% スタンダード -0.03% グロース +2.51%

  • 予想どうり大幅下落

    昨日の予想どうり、大幅下落 このまま物価高、賃金横ばい 生活苦が続きそうで怖いです 日経平均-1.94% TOPIX-1.58% JPX日経-1.53% スタンダード-1.18% グロース-1.08%

  • NYダウの影響を受け月曜は大幅下落か?

    先週NYダウが3%近い下落 日本市場の影響を受けますので あすは大幅下落かもしれません 先物でも27000円を割れていますので どこまで下落するか、不安です 先週は27105.26円となんとか27000円を超えて終わりましたが 明日以降どのようになるか、不透明です 為替は円安がさらに進行 128.563円と2.119円も進行 輸入製品は、値上げが止まりません 円の価値がどんどん下落し、50年前の水準まで下がり 日本の富がさらに流出していきます 金利政策はアメリカと逆方向、あまりにも日銀が無策なので これから円安はさらに進行しそうです。 相変わらず金融緩和は継続していく方針ですし 打つ手がないのが現状です 消費税減税などの大胆な対策を打たないと、景気回復は見込めません 賃金が上がらず、貧困層の拡大..

  • 大幅下落の週末

    利益確定の売りでなく、全業種の下落 27000円割れも近いでしょう 日経平均-1.89% TOPIX-1.32% JPX日経-1.27% スタンダード-1.34% グロース -3.15% マザーズ -2.59%

  • 円安相場

    どこまで円安進行が進むか不明な相場 日銀無策相場か 円安相場か 誰か歴史に残る命名をお願いします 日経平均+1.26% TOPIX+0.65% JPX日経 +0.80% スタンダード +0.80% グロース -1.44% マザーズ -0.93%

  • 悪い円安

    円安が加速してとうとう127円台 130円台も近いでしょう 輸入品の価格が上がり 原料、食料、エネルギー 日本の最も重要なもののコストが上がり 製品の値段が上昇し続け 国富がさらに失われ、ルーブル並みの価値 になると黒田総裁は何も対策を打たなかった 日銀総裁として歴史に名をのこすでしょう 日経平均+0.12% TOPIX+0.37% JPX日経+0.36% スタンダード-0.16% グロース -1.83% マザーズ -0.98%

  • 円安 株安 景気後退 

    本日は円安と景気後退の予測もあり 朝から大幅下落 500円を超える下落もあり 今の円安がいかに悪影響かを 物語っています 世界中の金利政策に反対している日本 どんどん影響力はなくなりそうです 日経平均-1.83% TOPIX-1.59% JPX日経 -1.65% スタンダード -1.38% グロース -2.24% マザーズ -2.24%

  • 円安進行130円程度まで行くか

    円安進行が止まりません とうとう126.444円 2.164円も円安進行 輸出産業の恩恵があるとの報道もありますが 国内産業が空洞化して、20年以上経過しており 車の輸出などは、以前問題となりましたが 今は国内生産している産業が、少ないため恩恵を 受ける業界は少ないのでないかと 輸入価格増、物価上昇、賃金減によるスタグフレーション でさらに日本国内は疲弊していきそうです 円安で日本の国富はどんどん失われ、景気悪化につながるような いやな予想しかできません さて4月末から企業の3月本決算の発表が始まります 業績はウクライナ戦争の影響は前期は,あまりないと思いますので 好業績企業が、続出するかと思いますが 円安により、海外投資家が買いに入ることもあるかと ただしドルの長期国債が3%程度まで利上げすると ..

  • 週末は利益確定売り

    昨日の予測どうり、週末は利益確定売り 連続上昇は、本日で止まります 日経平均-0.5% TOPIX-0.87% JPX -0.89% スタンダード -0.94% グロース -3.29% マザーズ -2.62%

  • 上昇相場

    このように上昇が続けば期待できるかも 日経平均+1.22% TOPIX+0.95% JPX+0.93% スタンダード+0.21% あすは利益確定がおきる金曜日 下落注意です

  • 無料株式投資

    【株オンライン】10日間無料で全てのサービスが受け取れます!

  • コロナ後の世界

    4月に入りコロナが落ち着いたとはいえ 全国で4万人弱、毎日発生 いつまでたっても、コロナは減らないでしょう 日経平均-0.71% TOPIX-0.61% JPX日経 -0.57% スタンダード-0.66% グロース -4.63% マザーズ  -3.45%

  • 4月上昇相場

    本来であると3月権利落ち後の銘柄は 4月に入ると購入され株価上昇につながることが 多いのですが、5月連休後、本決算発表されることが多く その時の好業績発表や、 増配の材料や中期経営計画など 株価に影響を与えるこのが多くあります。 特にプライムを満たしていない290社程度は、対策がないと 株価に影響を与えます。 業績アップ、企業価値アップの自社株買い、配当増 期限がないとはいえ、投資家から見込みがないと判断されると 売却され、株価下落が収まらないかと 時価総額300-500億で、配当が4%以上 成長し増配傾向にある企業が、と長期投資に向くかと そんな銘柄は・・・ 稲畑産業8098  配当5.4% VTHD 7593    4.7% ディアライフ 3245 6.6% 菱洋エレクトロ 8068..

  • 週末は権利獲得日

    金曜日は下落することが相変わらず 個別銘柄では、上昇している銘柄もありますが 小売りなど安値更新している業種もありそうです 日経平均-0.25% TOPIX-0.31% JPX -0.20% スタンダード+0.08% グロース -0.33% マザーズ +0.03% 新市場区分が慣れていません

ブログリーダー」を活用して、うめぼうやさんをフォローしませんか?

ハンドル名
うめぼうやさん
ブログタイトル
進化したアフィリエイト奮闘記 株式投資はじめました
フォロー
進化したアフィリエイト奮闘記 株式投資はじめました

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用