chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ともに白髪の生えるまで https://tomosiraga.com

シニア夫婦が定年退職を機に人生のゴールインを迎えるその日まで思う存分楽しもうを合言葉にブログで発信

とも白髪夫婦
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2018/06/20

arrow_drop_down
  • 冬の夜☆心洗われるひととき

    めっきり寒くなって札幌も雪景色が似合う季節になりました。今年も締めくくりの時期となりましたが、少し早いのですが今年のこれまでを振り返ると、いちばんのできごとは、なんといっても新しい命、孫っ娘の誕生でしょう!

  • 母親の葬儀・・・これで段取り八分?

    私の田舎の特別養護老人ホーム(特養)で暮らす母親の様子を見に行った帰りのことです。とりあえず、今のところ体調の急変はないだろうということで、ひと安心したのですが、何ごとも段取りが大事?です!これまで・・・

  • 母よ、冬に逝かないでくれ

    私の田舎の特別養護老人ホーム(特養)で暮らす母親の調子が良くないという連絡を受け、予定していた福井旅行をキャンセルして急きょ帰省しました。妻に言わせると・・・「おばあちゃんにハッパをかけてやる!」のだそうです。

  • あぁ!旅行どころじゃない!施設で暮らす母親の元気がない!

    わが家の今年の締めくくりの旅となる福井旅行も間近に迫ったある日。この日の午後には妻が旅行の着替えなどを荷造りした段ボール箱を宅配便のお兄さんが受け取りに来ることになっています。

  • ご近所付き合いは、付かず離れずがイイ!

    戸建てから移住して2年が過ぎ、マンション生活にもすっかり慣れてきました。とはいえ「ご近所とのお付き合い」はほとんどないと言ってもいいくらい希薄な関係ですがマンション生活はこんなものかな?と割り切って生活しています(^^)/

  • え?auひかりの支払額に事務手数料がかかってた?

    電話やインターネットの利用料金は、いつも請求されるままの金額を支払っていてその「内訳」を理解しているかといわれると、いささか心もとないのが実情です(;´д`)トホホ

  • 今年最後の旅は、福井へ!恐竜は?

    私たちは旅行大好きな夫婦ですが、ここ数年は病床に付す妻の叔母と、私の田舎の特別養護老人ホームで暮らす母親の二人の容態を気に掛けながら計画することになります。そんな状況ですが・・・

  • 生のホタテのお取り寄せは【常呂(ところ)産】に限る!?

    わが家は、妻が肉がちょっと苦手なかわりに「海のものは大好き」です。魚ばかりでなく、貝類にも目がありません。特にホタテはウロ以外、貝柱はもちろん、ヒモやこっこの美味しさに惹かれます。かつては・・・

  • 余命いくばくもない叔母が免疫力アップ⤴

    妻の叔母は、道南の田舎の病院で、再発したガンと共存する入院生活を送っていて、もう1年以上にもなります。この間、わずかに1週間ほどの帰宅ができただけ。

  • あーぁ、これが『老いるショック!』

    最近感じることは、若い頃にはできていたことが知らないうちにできなくなっていることに気付き、がく然としてしまうことです(^^ゞ とりわけ身体機能の衰えを自覚させられ、動作の反応が鈍っています。横断歩道を渡る時

  • やってしまった!これって牛乳じゃなかったの?

    何でも値上がりしているこの頃。特に食品類の値上がりには参ってしまいます(^_^;) しかし、毎日の生活のためには買わざるを得ないのが辛いところ・・・リタイアした年金生活者にとっては・・・

  • ゴミの日に支配されている妻?

    家庭から出るゴミの話ですが、生ゴミからプラスチックなど毎日、毎日、よくもこんなにも?と思うくらい出るものです。なので、指定されたゴミの日に出し忘れてしまうと、次回のゴミの日にはさらに増えてしまい大変なことに!

  • 『ジジババの財布のひも』果たしてどこまで緩むか?

    今年の6月に初孫っ娘が誕生して、早くも5カ月を迎えました。つい先日?お宮参りしたばかりのような感覚ですが、月日の経つのは早いもの。

  • 大汗!旅行前にあずってしまった!

    わが家の旅行には、どうやら「トラブル」がつきもののようです。今回の東京行でも、出発前日になってトラブってしまいました。東京へは飛行機を利用していますが、最近はネットから「予約便出発の24時間前」に自分でチェックインするように求められます。

  • 今回の旅行では北関東の『筑波山』へGO!

    今年は東京への旅行が増えました。というのも、孫っ娘の誕生で札幌のジジとババはその成長をスマホアプリ<みてね>で確認するだけでは飽き足らず、会って、何かとかまってやりたい思いを抑えきれないものですから・・・(^^)/

  • え!こんなに大きくなったの!?

    11月の東京行を決めてからというもの、ベビー用品店を巡って孫っ娘への贈り物を買ったり、子供夫婦に持参する札幌のお土産を準備したりとなにかとソワソワ落ち着かない我らジジババ夫婦。その孫っ娘は?

  • これが最後の誕生日プレゼントになるのか?

    妻はひとの誕生日はよく覚えているんです。(私は両親の誕生日すらよく覚えていないのですが、妻と子供の誕生日だけはしっかりと押さえていますよ!?)(笑)そう、妻は叔母の誕生日も、もちろん覚えています!道南の田舎の病院で・・・

  • 旧(ふる)きお付き合い

    マンションに移住して3度目の冬を迎えようとしています。戸建て時代の冬場の雪かきや排雪のストレスから解放されたものの、いつも戸建てで生活していた頃が懐かしく思い出されます。確かに・・・

  • ご近所付き合いで悩む子供夫婦

    念願のマイホームを持った子供夫婦のことです。家の間取りや内装にはこだわりを持って作ったので、満足して暮らし始めたものの、どういうわけか?家廻りのエクステリアのプランが固まらず、1年越しの工事が

  • 交通難民にならないために

    ようやく紅葉がきれいになったと思っていた秋も足早に過ぎ去り、寒い冬に備えなければならないこの頃。ついこの間の健康診断で、体重の増加と腹囲の増加?に衝撃を受けた私は

  • ちょっとショックな出来事!?

    人の顔というのは歳を重ねるほどに変わっていくものです。5カ月になった孫っ娘の顔も月齢を重ね、成長とともに表情も豊かになっていきます。

  • 妻の眼科通い

    最近、歳を取ったせいか「身体のあちこちに不具合」が生じています(^^;) ひざが痛いだの、腰が痛いだのと足腰が弱ってくるのは歳も歳だし仕方のないこと。そういえば、目もそうです。私たち夫婦は?

  • 半額ハンターの次のターゲットは!?

    妻の言いつけで、リュックサックを背に買い物のお使いに出かける私です。妻の書いた買い物リストのメモ紙を手に持ち、耳には、妻からキツく言われた「何でも半額だからといって買って来るんじゃないよ」

  • 『闘病中の叔母』元気の源は?

    道南の田舎の病院で入院生活を送っている妻の叔母のことです。先日のこと、家に居た妻のスマホに、その病院の看護師さんから連絡が入りました。叔母の身に何ごとかあったか?

  • 悩む!年賀状印刷のタイミングは?

    秋の歩みは早くて10月はあっという間に過ぎてしまいました。今年の歳時記も年末の恒例行事?がそろそろ出番を迎えたようです。先日のこと近所のドラッグストアをのぞくと、

  • 来たぞ!食欲の秋!新米の季節だ!

    季節は秋。秋といえば収穫の秋!「出来秋」という言葉があります。稲が良く実った秋という意味ですが、どうも今年は少し様子が違うといいます。米どころ新潟では・・・

  • 匂い、臭い、におい

    散歩していると、目の前を「雪むし」が飛び交い、秋を一気に飛び越して、冬が近づいているような気配の今日この頃。今年の夏は・・・汗っかきの私にとっては、夏は大の苦手な季節。

  • 粗忽ものの荷造り?

    「2024年問題」といわれている宅配業界の人手不足や配送日が遅くなる問題は、このところテレビのニュース番組などで取り上げられることが多いですね。

  • ゲゲゲ!UQモバイルに替えても安くなってない?

    スマートフォン(スマホ)は便利なツールだけど、スマホに掛かる料金は高いと思いつつも、毎月の請求書を見てはこんなものなのかと、あまり考えずに支払っています(^^;)

  • 妻アンよ!姑の味を引き継いだ?

    わが家では、新鮮な野菜はいつも近くの八百屋で買うことにしています。しかし、如何せん、そこの八百屋というのは冷蔵設備がないので、真夏は葉物などは暑さにやられて鮮度を保つのが難しいので、仕方なく足が遠のいていました。

  • 楽天トラベルでトラブル?

    私たち夫婦の共通の楽しみといえば全国を旅行して歩くことでしょうか。今年は初孫が誕生したことで、東京方面の旅行が多くなっています。今年も残り少なくなってきましたが、11月にも東京旅行を計画!

  • ひと段落したと思えば、またひとつと心配事が・・・

    私の田舎の母親にわずか1時間ばかりの面会に行くときは、ドアツードアで「およそ9時間の長旅」をしなければなりません。面会が終わって、帰りのバスも最寄りのJR駅までおよそ1時間かけて移動します。

  • さて、2年ぶりの健康診断は?

    わが家の「健康オタクの妻」は、朝起きると一番に体重計にのっかって、体重の変化がないかチェックしています。 それを横目に、私は身づくろいの真っ最中!妻「パパものってごらん!少しはやせたかい?」(優越感に浸る妻) 実は・・・

  • 特養で暮らす母親が復活か?

    私の田舎町の特別養護老人ホーム(特養)で暮らす母親ですが、先日、たまたま偶然に特養で母親と会ったという同じ町に住む方から電話をいただきました。その方が言うには、

  • なに?iphoneが壊れた!?

    私の田舎で暮らす母親に会っての帰りの道中でのこと。JRでの長旅なので時間つぶしでもしないと疲れてしまいます(^^ゞ私は新聞を読んだり、本を読んだり、ときどき居眠り。妻はというと、おやつを口に運びながらしきりとスマホをピキピキ!

  • 看取り介護の覚悟はできるか?

    私の田舎の特別養護老人ホーム(特養)で暮らしている母親のことです。数年前のことですが、特養のお世話になるに際して、母親の「看取り介護の同意書」に押印しました。

  • ああ勘違い!ネット回線料金が安くなった?

    わが家の電話やインターネットなどの通信サービスは、紆余曲折を経て?今のところKDDIのauひかりと契約しています。

  • ラブコール・フロム・カナダ?

    充電している私のスマホに着信音がなにやらクラシック音楽のように聴こえたらしい。「パパーーー!電話だよー!」 私のスマホに着信音が鳴るということは、数少ない相手しかありません。考えられるのは?

  • 札幌はクマの出没に注意!

    10月に入ったとたんに、北海道の大雪山系の旭岳や黒岳では初雪冠雪のニュース!もう冬なの?その季節の移ろいを身体で感じてるんでしょうか?

  • 悩み?髪の毛が早く伸びすぎる?

    リタイア後の生活で現役時代から大きく変わったことはいっぱいあるのですが、例えばスーツを着ることなどほとんどなくなったことなどがあります。そんな生活の大きな変化のひとつは?

  • 年のせい?注意力散漫?それとも?

    我ら夫婦、物忘れが多くなる年頃です。昨日のお昼ご飯は何食べた?そう聞かれても、一日経ってしまうと、前日のお昼ご飯のメニューも思い出せません

  • 心配で眠気も吹っ飛んでしまった!(@_@)

    初孫が生まれて、おもちゃをニギニギしてるだの、寝返りを打っているだの、スマホアプリ<みてね>にアップされた写真や動画を見ては、その成長ぶりに「はしゃいでいる我らジジとババ」であります。

  • 目ん玉が飛び出た!マンションのエネルギー費用が大幅アップ?

    昨今の物価上昇のトレンドは収まりそうにありません。ウクライナ戦争の影響によるエネルギー価格の上昇であったり、円安の影響で原材料などの輸入品の値上げが相次ぎ、いろんなモノの価格が高止まりしています。

  • 家飲み会の楽しみ

    私がリタイアして6年が経ちましたが、マンション生活では、早朝のゴミ出しのときに、玄関などですれ違う現役世代の方を見送ることが多いです。

  • トホホ~💦回りまわって、たどり着いたのが・・・

    待ってました!ようやく届いた段ボール箱の梱包を解くときのワクワク感はまた格別なモノですね(^^)/ サドンデス!「突然の故障」で使えなくなってから1週間待ちました。その間にも、安かったので買い求めた新しい仲間にもチャレンジしてみましたが

  • マンションの近隣問題

    わが家のマンション生活も2年が過ぎました。マンションで暮らす人はそれぞれ区分所有者であっても、実際の生活は共同生活の場ですから、秩序を保つために「管理規約」を定めています。その管理規約も時代の変化に対応するために改定をしてきました

  • 日本年金機構の『扶養親族等申告書』

    リタイアして、年金生活を始めて早5年。今や、妻の年金と合わせてわが家の唯一の収入源が「公的年金」です。昨今の物価高で支出が増える中で、なかなか増えることのない年金でも「虎の子の資金」として大事に使わなければなりません。

  • うーん・・・理想の掃除機はないものか?

    わが家で、毎日の掃除は欠かせない仕事です。その責任?ある仕事を、自称・お掃除坊やの私が担っているんですが・・・使っている掃除機というのが

  • 俺はこういうとき役に立たない?

    いつも健康には注意深く慎重な妻が、どうしたことか、外食で食中毒?食あたり?で体調を崩してしまいました。しかし、妻と同じものをシェアして食べた私はいたって元気です。

  • よもや、妻が食中毒?

    散歩道のナナカマドが赤く染まってきました。この日は朝から秋晴れの良き日。夏の間、熱中症を懸念して歩くのは買い物のときくらいに抑えていましたので、いささか運動不足気味?の我ら(^^;)

  • 目黒のさんま?

    この頃は、朝、目覚めてもまだ薄暗いせいもありますが、めっきり寒くなってきたような気がします。残暑がきつかったぶん、寒さも身に染みるようで、季節は確実に秋に向かって進んでいます。秋といえば・・・

  • スマホ動画に時代の流れを感じるのです

    孫っ娘が生まれて実感するのですが、LINEは実に便利なツールですね!子供たち夫婦とのやり取りはメッセージだけで済ませるのですが、孫っ娘が生まれてからというもの、そのしぐさを写真だけでなく、動画でも送ってくれます。

  • この機会に新しいことに慣れなくちゃ!

    現役時代は、10月といえば勤め先の事業年度の下期が始まる月でした。会社ばかりでなく、テレビやラジオの番組も10月が下期のスタートとして一区切りつけているようです。10月最初の月曜日の朝のこと・・・

  • これも気象病?

    毎朝、リビングのカーテンを開け、窓から、しばし外の景色をながめます。さすがに夏至を過ぎると日が一日一日短くなっているのが、朝の陽のまぶしさが少なくなっていくことで自覚するようになりました。

  • 故障!悪夢?またもジンクス?

    わが家には「変な都市伝説」があります(^^;)それは「掃除機の寿命2年の壁」を決して越えられないこと・・・電気コードとホースを引っ張って、床に置いた本体を引きずるキャニスター型掃除機は、購入後2年で必ず壊れるのです

  • 新型コロナとインフルエンザのダブル流行だというが・・・

    先月、東京の子供夫婦を訪ねたとき、お嫁さんが「咳コンコン」しています。どうやら「新型コロナの後遺症」らしく、 医者から咳止めの市販薬を勧められて飲んでいるといいます。

  • 妻が一番張り切る日がキタ~!?

    この日は、わがマンションの年2回設けられた「全館一斉バルコニー清掃の日」普段の日は、バルコニーの床に水を流していると、階下の方から雨どいの水がはねて洗濯物が汚れるとの苦情がでかねませんが、この日だけは気兼ねなく流すことができるのです。

  • ガッカリ!もう掃除機を転がすのはやめよう!?

    リタイア後の毎日のルーティンになっていることで、朝食後は、テレビの朝のワイドショーには目もくれず、妻も私もそれぞれの朝の仕事にいそしみます(^^)/

  • またも異変!今度は右目がヘン?

    どさん子の私たち夫婦にとっては、今年の夏ほどつらい夏はありませんでした。猛暑、酷暑、暑いっしょ!(冗談ではありません)(^^;)もはやエアコンの助けを借りなければ暮らせないのでは?と思ったこの夏。

  • 逝くのは順番どおりに・・・

    わが家の朝食は、現役時代からのクセ?で食卓テーブルに広げた朝刊を傍らに置いて紙面をめくりながらの「ながら朝食」?です。食事をしながらなので、ほとんど見出しを眺めるだけになるのですが、ここだけは必ずじっくり目を通す紙面があります。

  • 腸活に甘酒がイイ!?

    妻が毎食つくる食事で、特に朝食には欠かせない一品があります。それは、プレーンヨーグルトに、きな粉と、リンゴ酢に浸しておいた干しブドウを10粒ほどのせ、さらにスプーン一杯の黒ごまをトッピング!

  • うーん!何だかなー!マンションの庭に芝刈り業者が入ったようだけど・・・

    わがマンションの1階の掲示板に花壇など緑地の「芝刈り」のお知らせがありました。業者が入って2日がかりで作業を行うということです。この花壇の扱いについては・・・管理組合の理事会でも頭を悩ませているようで

  • 『マイナポイント第2弾』の駆け込み登録をした!

    マイナンバーカードの普及策の「マイナポイント第2弾」が今日、9月末で「申請期限」が終わります。「最大20000円分のポイント」が付与されることになっています。

  • 2040年問題のリアル?

    わが家の旅行は、訪れる土地のひとつのホテルに、4ないし5連泊して、そこを拠点に動き回るパターンを常としています。なので、旅行期間中の着替えやお土産などは段ボール箱に詰めて、宅配便であらかじめホテルに充てて送っておくことにしています。

  • わわわ!もう冬?

    先日まで、久し振りの東京行でした。孫っ娘のお宮参りとお食い初めという大きな行事を済ませ、無事、札幌のわが家に帰着しました。ところで・・・

  • 太っ腹の妻に、みみっちい夫

    孫っ娘に会えるのも今日が最終日。子供夫婦から、ベビー用品専門店に寄って買い物してきてほしいと頼まれました。じゃあ、開店時間にあわせて10時にホテル前にタクシーを呼んでもらおう!

  • あぁ!やはりハプニングは起こった!

    私たち夫婦が旅に出ると「ハプニングはつきもの」になっているようです。今回の孫っ娘との初対面をするための東京行でもそのジンクスは生きていました。

  • アタフタ!アタフタ!40年ぶりの子守!

    今回の東京行のメイン行事は孫っ娘との「初の対面式」です。その一方で、6日間の長い滞在期間なので、せっかくの機会に周辺の観光地を見て歩こうとの考えも持ってました。ですが、孫っ娘に会うと、そんな時間はとれないことに気が付いた我ら(^^;)

  • ある互助会の積み立て完了のお知らせ

    この頃は、何でも値上がりするのがあたり前の時代になりました。原油価格の値上げや円安の影響で、商品の原価が賄えなくなったといっては値上げ!まあ仕方のないことでもあります(^^;)

  • 今度こそ実現!お宮参りへ!

    孫っ娘が生まれて3カ月・・・この間、お嫁さんの京都の実家のご両親にも見守られながら順調に成長しています。そこで・・・9月中旬に、子供夫婦の住まいのある東京へ向かいました。

  • 悩ましい!マンションの修繕積立金のこと

    マンションに移住して2年になります。札幌駅都心部では、新幹線開業を当て込んだ再開発でマンションの新築ラッシュのよう

  • 『獲れ秋』到来!

    冷蔵庫内の野菜の在庫が尽きてきたようです。この日は、たくさん買い込もうと、妻に誘われ近所の小さな八百屋をのぞきます。ここの野菜は仕入れが地物で新鮮!最近よく利用しています。

  • ジンクス?猛暑の年の冬は『大雪』?

    今年の夏は全国的に猛暑で、ここ札幌もご多分に漏れず、過去最高に暑い夏を記録!6-8月の平均気温が平年より3℃も高かったといいます。かつて・・・わが家の旧宅があった地域の不動産の市場動向?をウォッチし続けている妻

  • 終の棲家さがしはまだ先のこと?

    新聞を見ていると、高齢者施設の広告を目にすることが多くなった気がします。それも、新築物件の紹介が目につくのは、今後、高齢者が増えることから需要の増加を見越してのことなのだろうと察しがつきます。

  • 私は手足になってる?それとも足手まとい?

    今夏、記録的な暑さだった札幌も、9月中旬を過ぎ、さすがに夜ともなると寝室は涼しい空気に包まれ、タオルケット1枚を被るだけでは心もとない感じです(^^ゞ

  • 体調管理に気をつけなくては(^^;)

    子供夫婦から、孫っ娘との初顔合わせの日程のお知らせがありました。出産前後の5カ月もの長い期間を京都の実家で過ごし、この間、月齢を重ねるほどに順調に成長していて首もすわるようになり、新幹線で東京に帰る日も決めた様子。

  • 祝!阪神タイガース優勝!!

    昨日のテレビのワイドショーは、朝から晩まで、各局とも阪神タイガースの優勝の喜び模様一色でしたね!テレビから、流れてくる”六甲おろーしのー♪”の力強さはいかにも凱旋歌のよう!

  • 痛い!孫の初注射は?

    病院嫌いの自分にとっては、幼い頃から注射は痛い!というイメージが強く残っていてどうしても好きになれないものです(^^ゞですが最近では、コロナワクチン接種で「ちょっとチクっとしますよー」ですぐに終わるので、幾分、抵抗感は薄れましたが・・・

  • マンションのご近所付き合い

    マンションで暮らしていると、ご近所付き合いはほとんどないといっていいほどなのに、ご近所トラブルの事例にはよく出くわします。もっとも、そういったトラブルも表に出てくるのは理事会を通して

  • ”そんなの関係ねぇ!”って言われないように!

    朝に夕に、妻は手元のスマホを開いては、ニヤニヤ笑ってます。ときに赤ちゃん言葉も発します。そう・・・スマホアプリ<みてね>で送られてくる孫っ娘の写真や動画を鑑賞しては、成長を遠くから見守っているのです。この日も・・・

  • 悩ましい・・・妻の保険の見直し

    私がリタイアして、はや6年が過ぎました。働きもせずに年金生活もすっかり板につくと「健康面での不安」が否が応にも増してきます。そんな頃に・・・それまで自分や家族を守っていた「生命保険」という鎧も保障期限がきて

  • 孫の写真で元気づけてあげたい!!

    初孫が生まれてからというもの、妻は、買い物などで外出して、道ですれ違うベビーカーに乗せられた子供の顔を見ては「カワイイ♪」お母さんに手を引かれた子供の姿を目にしては「カワイイねー♪」

  • 小遣いのない生活に慣れちゃった!?

    毎日のように、妻から「パパ~タマゴ買って来て~」「パパ~牛乳切れたから買って来て~」と、言いつけられ、ときに電子マネーで支払い、ときに「自分の財布」から立て替えるのですが

  • 涙!わが家の絶滅危惧種?

    この日は、近所のスーパーの特売日です。朝刊に折り込みチラシも入ってましたので、隅から隅までなめるように? 目を走らせ買うものに○印をつけながらチェックしている妻アン。妻は、メモ用紙に買ってくるものを細かく書き出しています。そして・・・

  • 8月過ぎれば、暑さ忘れる?

    あれ?空気替わった?朝、目覚めると、なにやら足元が涼しいんです。いつの間にか、タオルケットもしっかり胸のところまで上げて被るようにくるまっています。

  • 妻は「お金の有効な使いみち」を見つけた?

    私がいつものように執務室?で机に向かっていると、妻が隣の部屋でゴソゴソと何かを探している音が聞こえてきます。何やってるのかな?するとクローゼットの中から引っ張り出した洋服を着て、私の感想を求めます。

  • よし!これだ!痛風発作克服法!?

    どうも私は「足」に弱点がありそうです。図体のわりに足が弱いというと、弁慶の向こうずねとか、泣きどころといって その人の弱点の代名詞になってますから、

  • 夏がく~れば、欲しくなる~♪

    お盆休みのテレビでは、京都の祇園祭の山鉾巡行や五山送り火、そして全国各地の花火大会の中継などに見入っていました。これらの行事は、お盆にはご先祖様が帰ってくるということで、各地で今に伝わるご先祖様をお迎えしたり送ったりの儀式ではあります。

  • 妻から『デジタル終活』の指令下る!

    ちょっとしたきっかけが、思いがけず大ごとに発展することはままあるようです。先日の、インスタントラーメンという思わぬエサにつられたことが、「スマホの機種変更」をすることにつながったこともそうですが、問題は、その後のスマホの機種変更の手続きをしていたときのこと・・・

  • マンションの資産価値アップにつながる?

    わが家の周りのマンションでは、この春から何棟もリフォームが行われているようで、工事囲いの足場が組まれ、網で覆われているのが目立ちます。あるマンションでは・・・この冬までの「長期間の工事」になるようです。

  • 妻の生保が満期!さて、どうする?

    私が70歳、妻が65歳ともなると、夫婦して腰が痛い、ひざが痛い、目が見えにくいなど、普通に「健康不安」を覚える年頃となりました(^^;)そんな折も折・・・妻の生命保険が満期を迎えるお知らせが届きました。

  • 夏の暑さのがまん大会?もはや限界?

    日本各地で危険な暑さに襲われた今夏。午前中の早い時間に、銀行の振込やスーパーでの買い物などの用事を済ませるために準備を始めようとしていると、妻「パパ、今日はどこへも行かずに家の中に居た方がいいよ

  • Amazonから注意喚起が!これはホンモノ?

    スマホの電源を入れると、メールの受信件数の数字が表示されています。メールは1日に何通も送られてきます。最近は、知っている人とはLINEでのやりとりがほとんどなので、メールの大半は通販会社や会員登録している会社からのものです。

  • 妻の通院に便利なマンション暮らし

    ある日、いつものように朝に課せられている自分のミッションを終えたので、午前中はゆる~り自分の時間です♪ 執務室?で、パソコンを開きネットニュースを見ていると、家事を終えた妻が、突然、執務室に入ってきて「左の目が変」だと異常を訴えます

  • 暑さ対策!良いアドバイスをいただいた!

    連日、暑い日が続いていますね。台風もよく来ます。地球温暖化ということで、これからはこんな気候が普通になってしまうんでしょうか。ここ札幌でも、もう少しの我慢!と、夏が過ぎていくのをじっと耐える毎日です(^^;)

  • あっという間に消えたプレミアム商品券!?

    申し込みを忘れていた頃に届いた「札幌プレミアム商品券」の購入引換証。妻と私の二人でそれぞれ5冊分買えることになりました。ヤッター!(笑)ところで、どこで引き換えるの?ローソンのマルチメディア端末機ロッピーだって?

  • マンションの夏はこれで乗り切れる?

    朝起きると、まず窓を開けて外気を通します。南北の部屋を通して吹き抜ける風は気持ち良いものです。外はすでに気温が上がってるのに、吹き抜ける風は涼しさを感じます。「ああ、気持ちいいねー!」「やっぱりマンションは快適だー!」

  • 懐かしのスライドショー

    子供の夏休み帰省が終わって1週間。また二人だけの生活に戻りましたが、なにか、家のなかが、子供一人分の空間というか、すき間がぽっかりと開いたような感じが続いてます(^^;)

  • 熱中症が差し迫る危険な一日

    夫のマシュウです。お盆が過ぎて1週間後の8月23日。いつもの夏だと、お盆を境目にして徐々に気温が下がり、秋の気配を感じるものです。夕方になると、涼しくなって過ごしやすいはずなのですが・・・(^_^;)なんと!札幌中心部の最高気温が36.3℃

  • 台風一過?のあと始末

    慌ただしく過ぎ去った子供の夏休み帰省でした。子供が東京に帰ってしまい、また夫婦二人だけの日常に戻ります。 いつも、帰途に就く子供を最寄りの駅に見送りに行くのは私の役目。妻はいつも家のドア前でお別れ。

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、とも白髪夫婦さんをフォローしませんか?

ハンドル名
とも白髪夫婦さん
ブログタイトル
ともに白髪の生えるまで
フォロー
ともに白髪の生えるまで

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用