chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
arrow_drop_down
  • 心理的なことは、程度の問題

    秀峰もブロガーである以上、フォロワーさんが増えれば「おおー!」と思うし、減ったときには「ぎょへー!」と思う訳です。「ぎょへー!」と思ったときは、「あの記事のあ…

  • 一遍上人の歌

    浄土宗系の「時宗」の宗祖である「一遍上人」(1239~1289) が、和歌山県の由良の「法灯国師」(臨済宗興国寺派の宗祖、「心地覚心」1207~1298)にお…

  • 秀峰からのトーク動画のご案内

    さきほど、2023.1.23 14:00~秀峰のYouTubeチャンネルから、ライブ・トークを配信しました。  トークのお相手は、以前からの友人のカノンさんで…

  • 非二元トーク -第十二弾- (5人メンバー)

    昨日(2023.1.20)、岡本さんのチャンネルから、岡本さん、八男さん、秀峰の3人で始まったトーク・シリーズの「第12弾」が公開されました。このトーク・シリ…

  • わからなければ、ひとまずそれでいい

    覚者やセンセイ方のフレーズを聞いて、正直「なんだかわからない」と感じたなら、とりあえずは、そのまんま「わからない」でいいんですよ。むりやり、わかろうとしたり、…

  • 閑話休題、漱石と非二元

    なにやら専門的なブログ記事の紹介になりますが、要は、「漱石が非二元を学んでいた」という雲黒斎さんの指摘は、勘違いだと言いたいだけです。二元論と非二元は、途中ま…

  • 「らぶはも」メンズ・非二元トーク -第八弾-

    昨日(2023.1.7)、「らぶはも」メンズのトークの収録があり、公開されましたので、ご紹介します。さっちゃんさんとmasatoさんと美樹さんと秀峰の4人のメ…

  • 苦悩の解体、日常の喜び

    苦悩は、その大部分が、推測や憶測や仮定などの「架空の出来事」を、頭の中で、いじくりまわして、上塗りの物語を考え続けるところにあると思います。ここで注意したいの…

  • 断定的な言い方が問題だ(非二元)

    ノンデュアリティのスピーカーさんの言うフレーズも、必ずしもオカシイとは思ってませんが、その表現が、とても断定的であることに、違和感を感じます。例えば「私はいな…

  • 非二元・鼎談 -第十一弾- with masatoさんとエマさん

    今日(2023.1.2)、岡本さんのチャンネルから、昨年末に収録されたトーク・シリーズの最新動画が公開されたので、ご紹介します。今回のメンバーは、岡本さん・八…

  • 高千穂の思い出

    新年なので、太陽の神、アマテラス神話のおひざ元、宮崎県の高千穂へ旅行に行った時のことを書きますね。飛行機で羽田空港から熊本空港へ飛び、そこからレンタカーで高千…

  • 新年のご挨拶

    あけましておめでとうございます!  今年もよろしくお願いします。 さて昨年は、新しい活動を始めて、けっこう転換の年でした。 ①「秀峰の公式アカウント」を開設し…

  • 日本人の非二元本の紹介(あらためて)

    今日は、日本人による非二元本で、いちばん共感できる著者の方の本を紹介します。その方は、ヘルメス・J・シャンブさんなのですが、よく知られた「“それ”は在る」「ヘ…

  • メリークリスマス!

    クリスマス、いかがお過ごしでしょうか? 今年の秀峰のテーマは、いろんなことにチャレンジする(些細なこと)でして、今まで苦手意識を持っていたことに、ちょっと手を…

  • masatoさんとの非二元トーク -第四弾- with 美恵さん

    昨夜(2022.12.23 (金) 20:00~ 生配信済)久々に、masatoさんとのライブ・トークが、YouTubeで配信され、録画も公開中なのでご紹介し…

  • 「悟り」のセンセイ方の事情

    またまた、最近の海外のノンデュアリティ本を読んでみたら、意外にも、「非二元フレーズ懐疑派」の内容でした。■夢へと目覚める Kindle版(レオ・ハートン)ht…

  • ノンデュアリティと悟りと私

    悟りやノンデュアリティに興味を持つ人の多くは、スピ系のメッセージに飽き飽きして、何やらそれを上回るものがある、という興味もあるかと思います。自分をバージョンア…

  • 非二元・鼎談 -第十弾- with エマさん

    昨日(2022.12.17)、岡本さんと八男さんとのトーク・シリーズの最新動画が公開されました。岡本さんに収録・編集いただいて、岡本さんのチャンネルからの公開…

  • 少しは「非二元フレーズ」を擁護します(笑)

    普段、非二元フレーズ(私はいない、個人はいない、行為の主体はいない、すべて全自動の起こり)を述べる言説には、大いに疑問を呈しているわけですが・・・そうしたフレ…

  • ノンデュアリティからの卒業

    最近の非二元(ノンデュアリティ)のメッセージの状況を知りたいと思い、内外の非二元本を3冊くらい読んでみました。やはり、共通する“教え”は、・苦悩から脱却するた…

  • 「今ここ」の実践

    なぜ精神世界で「今ここ」がキーワードになっているかというと、おそらく「今ここ」で直面していること以外は、時間と空間を隔てた「頭の中の思考であり、過去や未来の憶…

  • 「らぶはも」メンズ・非二元トーク -第七弾- with 美樹さん

    昨日(2022.12.3)、「らぶはも」メンズのトークの収録があり、アップロードされました。 今回も、NORIさんがご多忙中でお休み、そこに美樹さんという和暦…

  • 非二元・鼎談 -第九弾-

    先日、岡本さんと八男さんとのトークの動画の収録がありました。岡本さんに編集いただいて、岡本さんのチャンネルから公開されたので、ご紹介します。今回は、いつものメ…

  • 「今ここ」のこと

    精神世界でよく言われる「今ここ」という言葉なんですが、これは特定のティーチャーさんなどが提唱した言葉ではありません。心理学でも同じ言葉がキーワードになっている…

  • 「悟り」と「気づき」の違いなど

    「悟り」と「気づき」は、だいたい同じ意味にもとれるけど、秀峰の今のイメージだと、こんな違いがある。「悟り」・・・いつか達成すべき目標、修行などの期間を経て達成…

  • 「悟り」についての雑感

    一昨夜、とあるトーク動画の収録があったのですが、そこで触れられた「悟り」とは何なのかというテーマについて、動画では私見を述べていなかったので、書いてみます。(…

  • なぜ「悟り」へのメソッドがないのか?

    これは不思議なんですが、どれだけ「悟り」や「非二元での真我の実現」に関する書籍やWebサイトを読んでも、「こうすれば実現します」という「方法」が述べられること…

  • 「思いこみ」「先入観」と対人関係

    最近、つくづく思うのは、ものごとを「そのまんま」受け止めたり、まっさらの視点から見ることが、難しいという点です。自分の信じている「思い込み」「先入観」という色…

  • どうして「悟り」を求めるのか

    ■どうして「悟り」を求めるのかこれは、スピ系でも、「悟り系」でも、「非二元系」でも、その求めるところは、だいたい次のものかと思っています。・苦しみから脱却した…

  • masatoさんとの非二元トーク -第三弾- with ミキさん

    昨夜(2022.11.14(月) 20:00~)久々に、masatoさんとのライブ・トークが、YouTubeで配信されました。当初は、masatoさんと二人で…

  • 「無我説」(anātman, アナートマン)

    仏教の代表的な用語に「無我」(anātman, アナートマン)というものがある。この意味や解釈が、いろいろあるので考察してみたい。仏教の「無我説」とは、「固定…

  • 「私はいない」といったフレーズの解明

    ノンデュアリティの代表的なフレーズ「私はいない」は、確かに「非二元」の哲学的な教理の一面から、そんなことも言えると思いますが、これはおそらく、どっかの欧米人と…

  • 縄文ロマン

    秀峰は、世界史・日本史・古代史・神話などに興味があり、仏教などの宗教に興味を持ったのも、歴史的な興味からでした。 学生時代、八王子市内の遺跡発掘の作業員のアル…

  • オリジナルの教説は滅多にない

    非二元や悟り系、スピリチュアル系で喧伝される「教説」(フレーズ)は、必ずその下地となった「教え」、ネタ元とか下地があると思うんですよ。そのティーチャーがオリジ…

  • 「らぶはも」メンズ・非二元トーク -第六弾-

    今日(2022.11.5)の午前中、「らぶはも」メンズのトークの収録がありました。さっそくアップロードして頂いたので、ご紹介します。今回は、NORIさんがスケ…

  • 自由意志はあるか、未来は決まっているか

    記事のタイトルの問題は、非二元界隈、悟り界隈、スピリチュアル界隈でも取り上げられることも多いですが、実は古来より哲学の論争のテーマだったんですよね。この議論は…

  • 先祖供養と霊感商法

    まあ、それをやっていて、楽しいと思えなら、その効果や目的に拘らずに、それをやっていればいいんです。 何かの行く末や、誰かの思惑に叶うために、不本意な活動を自分…

  • 本来の「非二元」の教理のおさらい

    秀峰は、「非二元」を、あくまでも哲学として学ぶ対象にしていることは、何度も述べてきました。さて、「非二元」という言葉の語源となった、インド哲学の「アドヴァイタ…

  • 「小さな悟り」という書籍

    ここで紹介する書籍は、AmazonのKindle Unlimited で、目についたものです。著者の枡野俊明さんが、以前読んだ、「心配事の9割は起こらない」~…

  • 非二元・鼎談 -第八弾-

    最新の、岡本さんと八男さんとのトークの動画です。岡本さんに編集いただいて、岡本さんのチャンネルから公開されたので、ご紹介します。まずは、このメンバーでの、以前…

  • あらゆる物事や人と繋がっている

    今日ね、車を運転していて、ふと思いました。この信号機が、きちんと動作していなければ、自分も大事故に遭ったことだろう。その意味では、信号機のメーカーさんの技術者…

  • 「純粋意識」についての資料です

    秀峰は、「非二元」という言葉を、哲学(人文科学・学術)的に捉えています。「純粋意識」とは、もともとインドの「二元論」の哲学において、物質的な根本原理「プラクリ…

  • 過去の悟り系ネタと、他のいろんなブログ

    秀峰は、6種類くらいのブログを並行しているのですが、このたび、記事のジャンル別に、分類・統廃合の作業をしています。  そこで、ここのブログ以外のテーマで書いて…

  • 「非二元(ノンデュアリティ)」という標語は、スピリチュアルと同じ

    ここでご紹介するブログ主の平山さんとは、いちどお会いしたことがあり、とても気さくで感じのいい方でした。久々に、彼女の注目のブログ記事を探したら、まだ参照可能で…

  • 心配事に役立つのは「知識」

    今回は、「スピ系」でも「悟り系」でも「非二元系」でもなく、ただの常識的な話です。先日、旅行で、JR中央線の茅野駅を発着とする、1泊2日のレンタカーを借りました…

  • とてもリーズナブルなお宿(長野県)

    旅行から帰ってきました!いろいろと、土産話もあるんですが、まずは、宿泊施設を礼賛する記事を書こうと思います。一昨日~昨日(2022.10.17~10.18)で…

  • 明日から「縄文」ワークです!

    明日と明後日で(2022.10.17~18)、長野県の八千穂高原の山荘に泊まる旅行(全国旅行支援適用)にいきます。なので、この2日間は、秀峰の公式ページなどの…

  • 般若心経の最古の写本

    先日、岡本さんのチャンネルでコラボされていた「よがゆるTV」さんの関連で、「ロータスラジオ 〜おもしろ仏教&マインドフルネスとーく〜」のチャンネル動画を視聴し…

  • 「自我」のこと再考

    先日「自我とストーリー」というテーマでトークを行いましたが、その中では、あんまり触れなかった「自我」の話題について、ここで追加発信します。まず「自我とは何か」…

  • 非二元とお金儲け

    「非二元」(ノンデュアリティ)という標語を掲げた、セミナーや個人セッションや勉強会と言う「商品」が、広く売られている現状があります。そういう「ノンデュアリティ…

  • お勧めの非二元本と純粋意識

    先日、Amazonの読み放題プラン Kindle Unlimited のキャンペーンで、月額¥980のところを、3カ月¥199で提供するとの情報を得て、これは…

  • 自己の本質は認識できない?

    このブログ記事のタイトルに関連して、「秀峰の公式LINEアカウント」に頂いた、ある方の質問に対する秀峰のお答えの文章に、多少の加筆・修正をして、ご紹介します。…

  • 「らぶはも」メンズ・非二元トーク -第五弾- 特別編(その2)

    昨夜(2022.10.7(金) 20:00~21:40にライブ配信した、masatoさんとNORIさんと秀峰の3人のトークの録画をご案内します。 このメンバー…

  • 「らぶはも」今週の金曜日の夜にライブ配信します

     「らぶはも」メンズ~まさとさんとNORIさんと秀峰の、3人トークの第2弾をやることになりました。このメンバーでの第1弾は、下記のブログ記事を参考にして下さい…

  • 「らぶはも」メンズ・非二元トーク -第四弾-

    今日(2022.10.2)の午前中に、「らぶはも」さんのチャンネルのトークに参加させて頂きました。この男子メンバーは、「らぶはもメンズ」と呼ばれているらしく、…

  • またまた、すごいブログ記事

    今日、秀峰が言いたいことを、上手に表現しているブログ記事を読みました。 Sailor Bob's Cafeアウエアネス(意識) アウエアネス(意識)セイラーボ…

  • 「非二元フレーズ」を、体感する必要はない

    「非二元」について、ここを押さえていないと、「非二元難民」になることが多いので、その点の説明を述べてみたいと思います。●まずは「非二元」という言葉の由来から「…

  • 知識について

    多くのノデュアリティ・スピーカーさんは、この「非二元」という言葉自体が、インド哲学の「アドヴァイタ」に由来することを、まったく知らないか、あえて無視しています…

  • このブログはすごい

    今日、真人さんから紹介(私もフォローしている方の記事)されたブログ記事が、とても的を射ていると思いますので、紹介します。 リブログをしようと思ったのですが、な…

  • 非二元・鼎談 -第七弾-

    最新の、岡本さんと八男さんとのトークの動画です。岡本さんのチャンネルから公開されたので、ご紹介します。このメンバーでの、以前の6回の動画を紹介します。個々の動…

  • 忘却力

    少し前に、小泉元首相が「鈍感力」という言葉を使っていました。これは、物事の枝葉末節に囚われて、細かいことに拘ると、この先の建設的な行動を妨げるというような意味…

  • 非二元地獄から抜け出す

    これは、秀峰がいろいろな非二元スピーカーさんたちのメッセージを見てきて、まったく嘘ではないけど、それは表現として、それだけを一般に繰り返し垂れ流すのはどうかな…

  • 究極の正しさ、よりも、ご自身の感覚

    いろんな探求をしている人も、究極的には、「こころ安らかに過ごしたい」この一点に尽きると思っています。非二元では、「この実生活をより良くするメソッドではない」と…

  • 「自我」と「ストーリー」の特性とは何か

    「自我」とか「ストーリー」を、否定的に扱う非二元スピーカーさんは多いです。だけど、誰それのメッセージを、「この人はわかってない」とか「それはストーリーだ」だと…

  • 「らぶはも」メンズ・非二元トーク -第三弾- 特別編

    今日、「らぶはも」さんで知り合った男子3人でトークをしました。 過去に2つほど、男子3名+さっちゃんさんの4人のトークが公開されています。「らぶはも」メンズ・…

  • 非二元・鼎談 -第六弾-

    久しぶりに、岡本さんと八男さんとのトークを収録して、岡本さんのチャンネルから公開されたので、ご紹介します。このメンバーでの、以前の5回の動画を紹介します。個々…

  • 【告知】ライブ配信します、9月9日(金)20:00~

    先日、「らぶはも」さんのチャンネルで、4人トーク、「らぶはも」メンズ・非二元トーク -第二弾-https://www.youtube.com/watch?v=…

  • 「ネオ・アドヴァイタ」(ノンデュアリティ)派の主張の注意点

    ■少し前の記事で、同じ非二元のメッセージでも、「アドヴァイタ派」と「ノンデュアリティ派」という、異なる潮流があるという記事を書きました。「ネオ・アドヴァイタ」…

  • 「らぶはも」メンズ・非二元トーク -第二弾-

    今日(2022.9.3)の午前中に、「らぶはも」さんのチャンネルに、2回目の参加をさせて頂きました。この男子メンバーは、「らぶはもメンズ」と呼ばれているらしく…

  • 非二元の探求中の出会いと思い出

    いずれも、秀峰が非二元の探求中に参加した、セッションなどの記事です。まずは、広島の坂本範子さん(のんちゃん)のZOOMセッションです。のんちゃんは、同じ師匠(…

  • 「非二元」には、2つの潮流がある

    最近、思うのですが、同じ「非二元」でも、「アドヴァイタ派」と「ノンデュアリティ派」という、2つの潮流があり、これがけっこう、お互いに相いれない、批判的な関係に…

  • このブログ記事を書いてる誰かはいない(笑)

    ノンデュアリティのメッセージで、「自己の不在を見抜くことこそが、苦しみからも解放される道だ」ということを言う人もいますが・・・。「私がいなくなれば、楽になれる…

  • 「陰謀論」は、娯楽として楽しむだけにしましょう

    この世界を牛耳っている組織があるとか、それは、世界統一政府の実現をめざしているとかいう「陰謀論」を信じる人は、けっこういます。典型的な内容には、グローバリスト…

  • 究極の真実は、ひとつ?

    非二元に限らず、悟り系のメッセージでは、古来から、いろんな人が、いろんな真実の世界を書き残しています。しかし、「この人こそが、唯一の真理を説いている」というこ…

  • 香港の思い出

    秀峰は、若いころ、香港にドハマリしたことがあります。最初は、中国のシルクロード遺跡を訪れようとした際のことですが、当時の中国は自由旅行は禁止で、そのためのビザ…

  • 知識と実践のこと

    悟り系のメッセージで、「知識に偏ってはダメ、実践こそが大切!」みたいなフレーズがありますが、大いに疑問を感じます。「実践」を強調するメッセージには、「実践」の…

  • 自由意思と因果のこと

    「非二元フレーズ」でいわれる、「ものごとは勝手に起こる」「すべては全自動の起こり」といった言葉は、必ずしも間違いじゃないんだと思いますが、そういう結論に至った…

  • まさとさんと、2回目のライブ対談をしました

    今日(日曜)の20:00から、前にも対談させて頂いた、まさとさんと、2回目のライブ対談をしました。 前回は、まさとさんとの最初の対談で、秀峰がホストで、まさと…

  • 非二元フレーズの注意点

    非二元のメッセージには、似て非なる2つの流れがあります。・伝統的なインド哲学の非二元の教え(アドヴァイタ)・欧米由来のノンデュアリティの教え(ネオ・アドヴァイ…

  • 「非二元(ノンデュアリティ)」という用語について

    「非二元(ノンデュアリティ)」という用語について、あらためて考察したいと思います。この用語が使われるとき、大きく分けて、次の3種類の用法に分かれると思います。…

  • 「らぶはも」さんに、参加させていただきました

    昨日(2022.8.6)、新たにグループ・トークに参加させて頂いたので、ご報告・ご紹介します。参加させいただいたのは、下記のチャンネルです。「ノンデュアリティ…

  • はじめてのライブ配信

    秀峰は、いままで、ブログ発信の活動しか、していませんでした。ほかの方の主宰する動画に、ゲスト出演することはありましたが。それがこのたび、初めて自分がホストで、…

  • 「非二元フレーズ」のキーワードの考察

    非二元(ノンデュアリティ)では、「私はない」というのが、良く聞くキーワードですよね。この言葉は、「私の指し示す本質は、この肉体や精神ではない」ということを述べ…

  • ノンデュアリティ鼎談 -第五弾-

    久しぶりに、岡本さん、八男さんとの、5回目のトーク動画が公開されたので、紹介します。以前の4回の動画を紹介したブログ記事は、下記の通りです。ノンデュアリティ鼎…

  • 非二元に修行は無用

    秀峰が「非二元フレーズ」と呼んで、少々、揶揄している言葉があります。「私はいない」「個人はいない」「すべては全自動で起きる」といったフレーズです。非二元(ノン…

  • 非二元メッセージの現状

    今日の午前中、久々に、非二元ティーチャーさんの主宰する「ZOOMお話会」に参加させていただきました。主宰の「さっちゃん」さんのブログは、次の通りです。http…

  • 「月刊ムー」の三上編集長への敬愛

    秀峰は、スピリチュアル(チャネリング、引き寄せ、ヒーリング)や、陰謀論には、まったく興味がないのですが、いわゆるオカルト(UFOやUMA、心霊映像、超古代文明…

  • あたりまえのことが、ありがたい

    日常生活の中で、感謝の念を抱く対象は、無数にある。秀峰が思うに、たとえば蛇口をひねると、水が出る、しかもその水を、そのまんま、飲むことができる。これは、諸外国…

  • 本来的に悟っている

    主に天台宗を中心として、仏教界全体に広まった思想で「本覚思想」「天台本覚思想」というものがある。本覚(ほんがく)とは、本来の覚性(かくしょう)ということで、一…

  • いろんな可能性(珍しく引き寄せネタ)

    今日は、以前からの探求仲間で、今ではすっかり安定した心境でいる友人と、オンライン通話をしました。彼女の心境には、共感できることが多く、要するに、いまに不足感や…

  • 秀峰の参禅体験について

    秀峰も探求中は、いろんなメソッドを試してみたり、どれが本当の修行なのかと、探し求めていたことがあります。その中で、思い出を言えば、「坐禅」でしょうか。秀峰は、…

  • スパイと諜報と私

    手法の友人の小説家に聞いた話なのですが、一昨年、彼の甥っ子が、新卒で就職をしたそうです。その就職先は、なんとCIA(アメリカ合衆国・中央情報局)なんだそうです…

  • 心配事をなくす、最強の方法

    いやいや、煩悩は絶えませんなー。その大半は、心配事でしょう。秀峰もいい年なので、抜け毛や、生え際の後退が気になりました。クリスマスの夜に、 「サンタさん、私に…

  • 非二元のメッセージの捉え方

    非二元のメセージというのは、よく言われるように、この現実世界のアレコレを、より良い方向に変えるとか、願望実現とか、今とは違う状況は志向してません。本来の非二元…

  • 瞑想についての見解

    何かを達成するための瞑想、何かの体験をするための瞑想、継続の努力を必要とする瞑想、特定のメソッドや境地を設定する瞑想、 これらのいずれも、なんか違うと思います…

  • 秀峰の内面の変化について

    秀峰が「楽になって」からの変化を、ざっくばらんに書いてみます。秀峰が、悟りを開いたわけでもなく、新たな境地に達したわけでもなく、普通の日常の中で、気が付いたこ…

  • 諏訪大社の謎と神事

    書き溜めて投稿を保留していた記事を放出しますね。長野県の諏訪大社についてですが、以前の秀峰のブログ記事として、「諏訪大社のなぞ ー前編-」https://am…

  • 新しいノート・パソコン、のセットアップのログ(秀峰の備忘録)

    今回、新しいのノート・パソコンを購入したので、そのセットアップの経緯などを、備忘録的に記したので、その内容を記したいとおもいます。 日本HP HP Direc…

  • 新しいパソコンのセットアップ(秀峰の備忘録)

    日本HP HP Directplus Webサイトより注文注文日:2022.6.25 出荷日:2022.6.30 到着日:2022.7.1機種:HP 470 …

  • 悟りに、メソッドなんてものは、ない

    悟りを熱望している方にとって、一番の関心事は、その方法ですよね。 じゃあ、「どうしたら、その境地に至れるのですか?」ということですよね。だけど、その方法やメソ…

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、秀峰さんをフォローしませんか?

ハンドル名
秀峰さん
ブログタイトル
秀峰のブログ
フォロー
秀峰のブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用