50代 一人旅に目覚めた男
読者になる
住所
出身
ハンドル名
ゆーさんさん
ブログタイトル
50代 一人旅に目覚めた男
ブログURL
http://travelling-alone.com/
ブログ紹介文
これまで海外旅行に行った経験はほとんどありませんでした。 50代になり、ふとしたきっかけで一人で海外旅行をする機会があり、その楽しさにどっぷりハマりました。一人旅の経験から得た、旅を楽しむ情報をいろいろと発信できたらと思っております
自由文
-
更新頻度(1年)

115回 / 263日(平均3.1回/週)

ブログ村参加:2018/05/09

ゆーさんさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,906サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 10 50 0 0 60/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,049サイト
海外一人旅 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 858サイト
オヤジ日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 10,991サイト
50代オヤジ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,272サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,113サイト
50代の生き方 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 913サイト
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(OUT) 46,168位 49,082位 49,304位 44,034位 37,167位 34,203位 34,433位 974,906サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 10 50 0 0 60/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 2,381位 2,533位 2,561位 2,260位 1,946位 1,776位 1,802位 43,049サイト
海外一人旅 35位 37位 37位 36位 30位 27位 26位 858サイト
オヤジ日記ブログ 400位 430位 432位 367位 294位 262位 264位 10,991サイト
50代オヤジ 69位 72位 72位 63位 50位 45位 45位 1,272サイト
ライフスタイルブログ 4,067位 4,253位 4,299位 3,885位 3,417位 3,169位 3,173位 66,113サイト
50代の生き方 207位 211位 208位 196位 177位 166位 172位 913サイト
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,906サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 10 50 0 0 60/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,049サイト
海外一人旅 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 858サイト
オヤジ日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 10,991サイト
50代オヤジ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,272サイト
ライフスタイルブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 66,113サイト
50代の生き方 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 913サイト

ゆーさんさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ゆーさんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ゆーさんさん
ブログタイトル
50代 一人旅に目覚めた男
更新頻度
115回 / 263日(平均3.1回/週)
読者になる
50代 一人旅に目覚めた男
  • 台湾旅行記1)関空は24時間空港を謳っている割には夜が早いよ!

    おはようございます。「50代 一人旅に目覚めた男」の管理人ゆーさんです。9月12日から15日にかけて、台中・台北に行ってきました。台湾には、今年3月に高雄に行ったほか、6年前の2013年2月に台北に行ったことがあり、今回で3回目になります。仕事を終えてから、一旦自宅

  • サウジアラビア 観光ビザ発給開始!

    ついに、サウジアラビアが観光ビザを発給します。これまで、同国では、巡礼の旅や親族訪問、ビジネスといった特定の理由がある場合にのみ発給されていました。現在、同国では、石油依存からの脱却を目指すため、観光業を振興しようとしています。 2030年までにGDPにおける観

  • 博多魚がし 市場会館店 【レビュー】

    こんばんわ!「50代 一人旅に目覚めた男」の管理人のゆーさんです。今日も、福岡・博多旅行で見つけた、安くておいしいローカルフードのお店は紹介します。福岡といえば、玄界灘でとれたおいしい魚が食べることができる土地柄。そんな中でも、鮮魚市場に隣接する市場会館に

  • 大地のうどん博多駅ちかてん【レビュー】

    こんばんわ!「50代 一人旅に目覚めた男」の管理人のゆーさんです。今日も、福岡・博多旅行で見つけた、安くておいしいローカルフードのお店は紹介します。福岡の麺料理といえば、とんこつラーメン。確かにそうですが、実はうどんも名店が多いんです。今回ご紹介するのは、

  • 博多水たき 濱田屋 本店 レビュー

    おはようございます。「50代 一人旅に目覚めた男」の管理人のゆーさんです。今日は、福岡・博多旅行で見つけた、博多名物の水炊きをきれいなお店でゆったりと、しかも安く食べることができるお店、「博多水たき 濱田屋 本店」をご紹介します。目次1 場所、営業時間、

  • ワニ肉ってどうなのか

    こんばんわ~ 「50代 一人旅に目覚めた男」の管理人ゆーさんです先日は、タイのバンコクに旅行した際、ナイトマーケットで、ワニの丸焼きが売られたのを目撃し、驚きました。タイ人の知り合いの何人かに、ワニ肉を普段食べたりするのか聞いてみると、「Nooooo」と答えが

  • 世界安全な都市ランキング、1位東京、2位シンガポール、3位大阪

    エコノミストの調査部門が、世界の主要都市の安全性を指数化したランキングを発表しました。第一位は東京で、3年連続で世界一安全な都市になりました。この調査は世界の60都市が対象で、日本からは東京・大阪の2都市が対象になっています。治安やインフラ、医療・健康環境

  • シンガポール・タイ旅行記5)おすすめ、芸術文化センター、ジム・トンプソンの家、それに運河ボート

    おはようございます。「50代 一人旅に目覚めた男」の管理人ゆーさんです。タイ3日目。今日が、最終日です。午前中は、ジム・トンプソンの家とバンコク芸術文化センターに行きました。ナナにある、ホテルからジム・トンプソンまでは運河ボートを利用しました。目次1 運

  • シンガポール・タイ旅行記4)念願のアユタヤを訪問

    おはようございます。「50代 一人旅に目覚めた男」の管理人ゆーさんです。今日は、バンコクから北へ70kmほど先にある、アユタヤに行くことにしました。車で1時間ほどかかります。「ロットゥー」という乗り合いバスで行くことにしました。目次1 アユタヤ行きのロット

  • シンガポール・タイ旅行記3)ワニを食べてみたい方、どうぞバンコクへ

    おはようございます。「50代 一人旅に目覚めた男」の管理人ゆーさんです。ホテルに10時45分ごろ到着しました。アーリーチェックインを頼んでいましたが、部屋をアップグレードしてもらえる代わりに、チェックインは午後3時からということになりました。チェックインの時

  • シンガポール・タイ旅行記2)手荷物検査場でハプニング!飛行機に乗れない?

    おはようございます。「50代 一人旅に目覚めた男」の管理人ゆーさんです。ラウンジでシャワーをあび、食事をとりました。5時50分を過ぎたので、ラウンジを後にし、バンコク行きの飛行機に乗り込むにことにしました。目次1 「スクートTR866 (B787-800)」に搭乗2 ド

  • シンガポール・バンコク旅行記1)深夜のJEWELを見学!やはり凄かった!

    おはようございます。「50代 一人旅に目覚めた男」の管理人ゆーさんです。夏休みを使って、今回、2泊5日でシンガポールとバンコクに行ってきました。行きも帰りも機中泊という強行スケジュールでしたが、効率よく旅行することができました。目次1 「スクートTR805 (B7

  • 遅延、欠航の少ない航空会社、多い航空会社はどこだ?

    おはようございます~ 「50代 一人旅に目覚めた男」の管理人ゆーさんです。国土交通省は7月に、2019年1月から3月までの「特定本邦航空事業者・航空輸送サービスに係る情報公開」を行いました。 それによると、国内航空会社12社の平均遅延率(出発予定時刻よりも15分を

  • やっと女性が自由に海外旅行することができるようになった国 サウジアラビア

    これまで、サウジアラビアでは、女性が海外旅行する際、父親や夫などの男性の後見人の同意を得なければ、パスポートを申請することができませんでした。それが、2019年8月末に施行される新しい国王令により、21歳以上の女性は保護者の同意なしにパスポートを申請することがで

  • 国内旅行でカーシェアリングを無料で体験できます!オリックスカーシェア お試しキャンペン実施中!

    おはようございます~ 「50代 一人旅に目覚めた男」の管理人ゆーさんです。旅行中にレンタカーを借りたことがありますか。私は、海外旅行では、まだ経験がありませんが、国内では、北海道や沖縄などを旅行した際、何度か利用したことがあります。北海道や沖縄では、シー

  • 【ロンリープラネット】訪れるべきアジア太平洋地域トップ10に四国が2位でランキング!

    「ロンリープラネット」をご存知でしょうか。ロンリープラネットとは、同名のタイトルシリーズを持つ旅行ガイドブック、およびその出版元である出版社のことです。本社は、オーストラリアのメルボルンにあります。日本では、人気テレビ番組の「YOUは何しに日本へ?」のロンリ

  • 中国 2021年までに600km/hのリニアモーターカー実用化?!

    最近の中国のインフラ整備や技術開発のスピードには、驚かされるばかりです。昨年開通した55kmにも及び世界最長の橋「港珠澳大橋」や今年9月に開業する北京大興国際空港など世界最大規模のインフラを10年もかけずにつくってしまいます。 中国の国有企業である「中国中車(C

  • 【悲報】ポケットチェンジからチャージしてWeChatPayを使うことができなくなった!

    おはようございます~ 「50代 一人旅に目覚めた男」の管理人ゆーさんです。2月に中国深圳に旅行した際、ポケットチェンジからチャージをしてWechatPayを使ったことをブログで紹介しました。紹介記事はこちらところが、ポケットチェンジより2019年07月19日付けで、以下

  • Peach Aviation「リクライニング固定座席」を装備した機材をレビュー!

    おはようございます。「50代 一人旅に目覚めた男」の管理人ゆーさんです。2019年7月、博多祇園山笠をみるため、福岡に行った際、関空からピーチを利用しました。帰りの便がこの春導入された「リクライニング固定座席」の新機材でした。ピーチは、日本のLCC元年と呼ばれた

  • 【お祭りレポート】博多祇園山笠は「流舁き」と「朝山」がおすすめ

    おはようございます。「50代 一人旅に目覚めた男」の管理人ゆーさんです。今回、博多祇園山笠に行ってまいりましたので、そのことをレポートいたします。博多祇園山笠は、鎌倉時代(1241年)に博多で疫病が流行した際、聖一国師(しょういちこくし)というお坊さんが施餓

  • 韓国 大邸・釜山 旅行記5)【動画付】祝初「ピンデトッ」と「ホットク」

    おはようございます。「50代 一人旅に目覚めた男」の管理人ゆーさんです。韓国 大邸・釜山の旅行も二日目も夕方。なんとかホテルにチェクインできました。この後、南浦洞周辺を散策することにしました。目次1 エリーゼホテル2 釜山近代歴史館3 鍾路ピンデトッ 富平

  • 給与が一番高い都市はどこでしょう?

    ドイツ銀行による最新調査である「マッピング・ザ・ワールド・プライス2019」が先月発表されました。これによると、「世界で最も給与が高い都市」、「家賃を除いた手取りの給与が最も高い都市」のいずれも、サンフランシスコだそうです。 これまでスイスのチューリヒが、どち

  • 韓国 大邸・釜山 旅行記4)【動画付】影島大橋の跳ね上げとKTX乗車初体験

    おはようございます。「50代 一人旅に目覚めた男」の管理人ゆーさんです。韓国 大邸・釜山の旅行も後半。ホテルに預けた荷物を取りに戻り、急いで東大邸駅に向かい、KTXを利用して釜山に向かいます。目次1 バスで東大邸駅に2 初のKTX乗車3 困った!ホテルにチェ

  • 韓国の新幹線「KTX」の乗り方

    おはようございます。「50代 一人旅に目覚めた男」の管理人ゆーさんです。韓国 大邸・釜山の旅行で、韓国の新幹線「KTX」に乗車しました。大邸・釜山は距離にして100kmほどで料金が12,000ウォン(約1,200円)です。同じ距離を日本の新幹線で乗ると、4,000円近く料金がか

  • 韓国 大邸・釜山 旅行記3)【動画付】チュオンタン、カルグクス食べ歩き

    おはようございます。「50代 一人旅に目覚めた男」の管理人ゆーさんです。韓国 大邸・釜山の旅行も二日目。今日も朝から天気に恵まれました。午前中は、昨夜に引き続き大邸市内を散策・食べ歩きし、午後からKTXに乗って、釜山に向かいます。目次1 大邸最古のチュオンタ

  • 韓国 大邸・釜山 旅行記2)【動画付】大邸のまちを駆け足で回った!

    おはようございます。「50代 一人旅に目覚めた男」の管理人ゆーさんです。ホテルに到着したのが、17時30分を過ぎていました。すぐに、市内を散策することにしました。目次1 統治時代を垣間見れる「大邸近代歴史館」2 「麻薬パン」おいしかったけど、地元ではイマイチ

  • スウェーデンで,飛行機を乗るのをやめて列車で旅行する人が激増!その理由は?

    AP通信によると、スウェーデン、デンマーク、ノルウェーのスカンディナヴィア三国が共同で運航する「スカンジナビアン航空(SAS)」が、飛行機によるCO2排出による気候変動に与える影響を懸念する声の高まりを受けて、機体の重量を減らし、排出量を減らすため、機内での免税

  • 韓国 大邸・釜山 旅行記1)【動画付】意外と近い金海国際空港から大邸

    おはようございます。「50代 一人旅に目覚めた男」の管理人ゆーさんです。韓国旅行初日。今回も天気がよく、最高です。目次1 関空から釜山行き(ピーチA320-200)搭乗2 金海国際空港から大邱行きのバスに乗車3 高速バスで東大邸バスターミナル・駅4 ヘラホテル チ

  • 航空会社が意図的に飛行時間を長くしてるって知ってます?!

    飛行機のフライト時間が数十年前よりはるかに長くなっているという現実をご存知でしょうか。 例えば、1973年に、ニューヨークからテキサス州ヒューストンまでわずか2時間半でした。 しかし、現在は同じフライトがほぼ4時間かかっています。なぜ同じ距離を飛行するのに長い時

  • 航空会社の安全性の格付けランキングーAirlineRatings.comー

    AirlineRatings.com(エアラインレーティングス)をご存知でしょうか。さまざまな航空会社の歴史、最新の出来事、安全性について伝える無料のウェブサイトです。同サイトは、飛行機の古さ、死亡者・負傷者数、その他の情報に基づくスコアを各航空会社に付けています。この度

カテゴリー一覧
商用