searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

KANAさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
嫁日記〜白血病患者を支える妻の記録〜
ブログURL
https://hakkesubyoyomenikki.net/
ブログ紹介文
突然訪れた夫の急性骨髄性白血病の宣告 白血病と闘った6年の記録とその後の記録
ブログ村参加
2018/04/25
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、KANAさんをフォローしませんか?

ハンドル名
KANAさん
ブログタイトル
嫁日記〜白血病患者を支える妻の記録〜
フォロー
嫁日記〜白血病患者を支える妻の記録〜

KANAさんの新着記事

1件〜30件

  • 【白血病】動画第3弾~救急搬送から白血病の診断確定まで語ります。

    動画の第3弾をYouTubeにアップしました!前回は、前兆現象について語りました。前回の動画こちらです。今回は、前兆が表れていた夫が、緊急搬送されてしまい、その後、白血病の診断が確定してしまうまでを語りました。少しでも参考になってもらえれば

  • 夫の闘病記録のインスタアカウント開設について

    夫が、闘病経験の記録をまとめたインスタアカウントを開設しました。もともとインスタ自体はやっていたのですが、連載という形で始めましたので、もしインスタをご覧になれる方は、ぜひ、見てみてくださいね!フォローもしていただけると、夫も喜ぶと思います

  • 【白血病】動画第2弾~夫に表れた前兆現象や初期症状を語ります

    白血病には、多くの前兆現象が表れます。夫に表れた症状について語る動画をアップしましたので、参考にしてください。

  • YouTubeはじめました!

    かなり久しぶりの更新となってしまいました。通院の回数も減って、いたって普通すぎる日々を過ごしている為、特にこれといったお話がないのが現実です(笑)少し前から料理系YouTubeを始めました。そのチャンネル内で、夫の白血病の経験をお話しするシ

  • 夫が白血病になって変えたこと【食事編】

    見に来てくださりありがとうございます。今日は、夫が白血病になる前と後の食事についてお話ししたいと思います。結婚して今年で11年目に入りました。夫が白血病になったのは、結婚4年目のこと。正直なところ、この4年目までの食事ってあまり細かくは覚え

  • 自粛のGW2021

    去年も自粛のGWでしたが、今年も...昨晩は久々に地元の友達とzoomで会いました。夫もこのGW中に2回ほどzoom会の予定が入っているみたいです。離れていてもリアルタイムで顔を見て話ができる。便利な時代になりました。でもいい加減直接会いた

  • いただいたメッセージ

    2021年がスタートしたという前回の投稿からあっという間に3ヶ月も過ぎてしまいました。今年はもう少し投稿のペースを上げようと思っていたのに...(笑)先日、夫に一通のメッセージをいただきました。息子さんが闘病されていて、夫と私のブログを見て

  • START.2021

    あっという間に新年が明け、1月ももう終わってしまいますね。相変わらず新型コロナの猛威により自粛の日々ですが、夫も私も今のところ仕事への影響もなく、プライベート以外はいつも通りに過ごしています。早く気兼ねなくお出かけできる日々が来て欲しい!!

  • 5年半目、2020年ラストの外来血液検査

    5年半目。そして2020年ラストの外来でした。5年を迎えた事で、血液検査に対する不安感は以前よりぐっと下がりました。今回もしっかりクリアです。良かった!腎臓の数値は相変わらず悪いですが、主治医も毎回、筋肉量が多いのか腎機能かはわからないけど

  • この6年を振り返る⑩~治療中のあれこれとお助けアイテム

    抗がん剤治療が始まると、副作用で食欲がなくなってしまったり、脱毛、貧血など様々な体の変化が起こりました。●貧血で倒れる骨髄抑制期間に入ると、貧血状態となり、輸血しても数値は低空飛行。その為、夫はトイレで何度か倒れています。排尿すると一気に血

  • この6年を振り返る⑨~完全退院後の生活

    完全退院後は自宅療養という形で、仕事はそのままお休みをいただいていました。体力も落ちているし、無理して仕事に復帰して何かあっても困るので。退院後~仕事復帰までの生活について話したいと思います。完全退院直後は、前回の投稿のとおり、敗血症の名残

  • この6年を振り返る⑧~完全退院の時のこと

    心の奥底から待ち望んだ完全退院。この完全退院を迎える為には、まさかの大きな山がありました。最後の地固め療法中の敗血症。生きるか死ぬか。本当に不安で心配でした。敗血症により高熱を繰り返す日々が続き寝たきり状態。必要最低限の行動は食事、トイレく

  • この6年を振り返る⑦~一時退院中の楽しみ

    たくさんの制限がある入院期間が終わって、次の抗がん剤治療に入るまでのわずかな時間は、夫にとって貴重なリフレッシュ期間となります。一時退院の期間は短くて1週間、長くて1ヶ月ほど。その間にやりたい事、楽しい事をやってしっかり充電します。まず食べ

カテゴリー一覧
商用