searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

サケビさんのプロフィール

住所
北区
出身
北区

自由文未設定

ブログタイトル
マンガ『掘り出しもの』サーチ
ブログURL
https://sakebiose.hatenablog.com
ブログ紹介文
私、サケビが『掘り出しもの』マンガを探して紹介するブログです。あまり知られていない面白いマンガなど。
更新頻度(1年)

16回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2018/04/25

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、サケビさんをフォローしませんか?

ハンドル名
サケビさん
ブログタイトル
マンガ『掘り出しもの』サーチ
更新頻度
16回 / 365日(平均0.3回/週)
フォロー
マンガ『掘り出しもの』サーチ

サケビさんの新着記事

1件〜30件

  • ランウェイで笑って / 猪ノ谷言葉

    どーも、サケビです。 今回、紹介するのはコチラ! 『ランウェイで笑って』/猪ノ谷言葉 アニメ化もされた人気作品のようなので、説明不要かもしれませんが、 パリコレモデルを目指しているけど、身長が低い 藤戸千雪と、 デザイン好きだけど、独学でしか学んでこなかった 都村育人が、 ファッションデザイン、ファッションショーの道を進んでいく話、です。 まぁ、よくある高校生がスターダムを目指す話であり、バクマン。とか、BECKとか、ましろのおととか、(アリスと太陽はモロに近い)ジャンルは違えど、似たような系統の作品はいっぱいあります。 そんな中で、私が本作について良いと思えたポイントをいくつか紹介。 1. …

  • セクシー田中さん / 芦原妃名子

    今回オススメしたい作品はコチラ! 『セクシー田中さん』/ 芦原妃名子 会社でいつもはAIと呼ばれている、仕事の鬼のような田中さん でも、実は、 夜はベリーダンスを踊るダンサーだった! しかも、そんなことは会社の人にはバレないようにしているが、同じ会社で働く若い子・朱里ちゃんにバレちゃったから、さー大変! 壁ドンからの土下座で、口封じをしようとします(笑) 田中さんのキャラクターが、もー最高!! 所謂、磨けば光る玉のような女性だったわけだけど、長年の蓄積してきたモノというか、独り身が長すぎて、暗いキャラが凝り固まっています。 2話目以降は、朱里ちゃんもベリーダンスをはじめたりします。 そして、あ…

  • ほしとんで / 本田

    どーも。 今回紹介する作品はコチラ! 『ほしとんで』/本田 俳句を題材にしたマンガです。 初心者向けに、俳句の楽しみ方をレクチャーしてくれるハウツーモノで、これを読むと、俳句の楽しさや奥深さが学べる他、身の回りにある全てが楽しむための材料に見えて来る、という、人生を豊かにするための教科書的な存在にもなっています。 流石は坂本先生。いい事言うな〜( ´艸`) あと、面白いのが、舞台が芸術大学で、個性的なキャラクターが和気藹々としているところ。 主人公の流星くんも中々の変わり者ですが、その周囲の人達も変な人が多くて、俳句を読んでない時でも楽しい時間が流れます。 猫に好かれるこうたろう君。 陰キャラ…

  • 桐谷さん ちょっそれ食うんすか!? 13話

    今回は『桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?』 /ぽんとごたんだ の2巻の第13話(13食め)をピックアップ! 13話目のタイトルは「桐谷さんの初…」 この回は、桐谷さんの下ネタが連発する回です。 話は、以前に同級生の豊島くん(肉屋の息子)から、豚の睾丸を貰って食べた話の続きになります。(第7話) 恥ずかしげもなく、部位の名前を連発する桐谷さん。 男らしいわ〜(笑) もう、確信犯としか思えない発言www そして、食べた後のこの感想。 サイコーのコメントじゃん!! 桐谷さんの続きを読みたくなりました。

  • 桐谷さん ちょっそれ食うんすか!? 3話

    今回は『桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?』 /ぽんとごたんだ の第3話(3食め)をピックアップ! 3話目のタイトルは「ちょっ、それ釣るんすか?」 女子高生が野ゴイを釣って、料理して、美味しく食べるマンガです。 臭いはずの野ゴイが、美味しくなるらしい。 桐谷さん、カッコイイ!! ってか、ノリノリですね〜。 できた料理は、味噌汁とお吸い物を足したような物かな? で、そのお味は?? 「ぬまくなぁい!」 この言葉に爆笑しました。 名台詞出た!!(笑)

  • 北北西に曇と往け/入江亜季

    どーも。 今回紹介する作品はコチラ! 『北北西に曇と往け』/入江亜季 話は4巻しか読んでいないのですが、なんとも不思議なカッコイイ作品でした。 とくにリリヤが魅力的でよい!! そして彗(けい)とのやりとりが軽妙で、テンポ良くて、とても心地の良い。 あと、舞台がアイスランドという、全く知らない土地の話なのが良い。作品内に出てくるもの全てが目新しい。料理や生活風景など、何気ないところまでもが興味深く、楽しんで読める。 1巻のカラーページ もう、風景が素敵過ぎる〜(σ≧∀≦)σ☆ 広大な台地と 無機質な道路と 長身のイケメンという構図も素晴らしい( ´艸`) ぶっちゃけ、めっちゃ良い漫画だと思います…

  • 不器用な先輩。/工藤マコト

    今回、紹介する作品はコチラ! 『不器用な先輩。』/工藤マコト ちゃんと読んでいないので、内容の事はよく分かりませんが…(ちゃんと読めよ!www) この作品、ちょっと面白い特徴があります。 それは、瞳に色が付いている!! … 「は?」 ってならないで下さいwww カラーページなら瞳に色がついていて当然なのですが、なんとこの作品は、白黒のページなのに瞳に色がついているんです!! ほら、こんな感じで。 キャラによって、目の色が違うっぽいです。 よくよく調べてみると、 紙媒体版は、瞳は白黒だけど、 電子版(デジタル版?)は、瞳にカラーを入れているみたいです。 その証拠に、作者の工藤マコト先生本人がこの…

  • ぜつぼうごはん/くじらいいく子

    今回紹介するのはこちら 『ぜつぼうごはん』 くじらいいく子 死ぬ1時間ほど前に現れて、 「死ぬ前に最期に何を食べたいか?」を聞いて願ったものを食べさせてくれる女の子の姿を、した神様(?満腹天と呼ぶらしい)の活躍を描いたお話。というよりは、人生の最期を描いた、グルメ漫画、ヒューマンドラマ。 で、作中で気になったワードがこちら! 「ワニワニ食え」 ワシャワシャ食え、じゃなくて? ワニ🐊ワニ🐊?? 「さあ、ワニワニ食え!」 って、言ってるね〜。何だろ? こういう事? (わにわにのごちそう、より) …では無さそうだけど?? 「早くワニワニ食え‼︎ 」 って、だ〜から、 どういう意味だよ!!ヽ(`Д´)…

  • カスタマイズ彼女さん/神葉理世

    どーも、サケビです。 またまた、ド・ストライクな作品をみつけたのでご紹介。ってか、単なる備忘録。 『カスタマイズ彼女さん』神葉理世(しんばりぜ) この作品のスゴイのは、 ヒロインの小玉紗衣(15歳)ちゃんが、 未成年で可愛い顔しているのに、 エロゲー大好きのド変態な性格で、 世間ズレも甚だしい、ツンデレキャラであるところ!! 紗衣ちゃん、冷た過ぎるよ〜😭 で、先輩の名前の勘違いシーンも超面白い!! きとう…さん? って、このリアクションの正体は?? 先輩の名前を聞いたとき 「亀頭さんが悦ぶから突き合ってくれ」って脳内変換されて… ノーミソにどんな変換ソフトが入ってんだよwww スゴイな!! そ…

  • まほマほ/児玉樹

    どーも、サケビです。 今回紹介する作品はこちら! 『まほマほ』児玉樹 全3巻 真城寺弾(しんじょうじはずむ)が、男なのに魔法少女「まじかる☆ほっぷ」ちゃんに変身して、悪者をヤッツける話。 なんか、『魔法少女俺』みたいな設定。 ま、まほマほは2011年頃からの作品なので、こっちの方が古いですが。 で、本作を真面目には読んでいないのですが、気になるキャラクターが出てきたので、ちょっとだけ紹介を。 3巻の表紙になっている、この娘。 梧桐燕(あおぎりつばめ)さん。 この人の苗字に使われている“梧”(アオギリ、ゴ)の字。 私はこの“梧”の字を気に入っていて覚えているんだけど、日常で見かけないな〜、なんて…

  • 恋わずらいのエリー/藤もも 9巻

    どーも、サケビです。 今回紹介するのは、 『恋わずらいのエリー』/藤もも です。 と言っても、読んだのは9巻だけで。 それだけでも面白そうだったので、ちょっとだけ紹介を。 雑学『デザート』(講談社)にて連載中。 まず、裏表紙のアオリが印象的! 地味だけど妄想が趣味のエリー… 変態地味女子のアブノーマル❤︎LOVE 第9巻 なんか、スゲーキャラだな! キャラクター紹介 ここに、キャラクター名ではなく、“お父さん”って紹介されるお父さんって、どーよ? しかも、大した説明されてないしwww で、みんなに紹介したい、最もインパクトがあったのがこのシーン! エリーの暴走っぷりも面白いですが、それを、 「…

  • アレンとドラン/麻生みこと 1巻

    どーも、サケビです。 私は映画を観るのが好きなのですが、そんなサブカル好きな女子大生が主人公の面白い作品を見つけたのでご紹介。 『アレンとドラン』/麻生みこと タイトルの アレンはウディ・アレン、 ドランはクサビエ・ドラン でしょうかね? どちらもミニシアター系(って括ってもよいのかな?)映画の監督の名前です。 で、先程も書きましたが、本作の主人公はサブカル好きの女子大生なのですが、1ページ目の自己紹介文に私は心を奪われてしまいました。 片田舎のイワンモールの片隅の 偏った品揃えの「遊べる本屋」 バッドエンドのマイナー映画 インディーズバンドにフレンチポップス アートでヌードな写真集 ナードで…

  • それゆけ! 異世界チート魔術師 1〜2巻

    どーも、サケビです。 今回紹介する作品は、 『それゆけ! 異世界チート魔術師(マジシャン)』という、ファンタジー、ギャグ漫画作品です。 原作: 内田健 作画: 川村拓 こちらは、『小説家になろう』で人気の『異世界チート魔術師』というラノベ原作があって、そのパロディ作品というか、登場キャラを使ったギャグ漫画です。 原作の『異世界チート魔術師』の事も、全く知りませんでしたが…( ̄Д ̄;) 既刊は2巻までのようです。1冊に15話程入ってます。 で、私がこの作品を見て1番驚いたのは、大した説明もなく、いきなりボケから始まるところです。 説明は「なんやかんやあって」で片付けちゃってるww 原作知らない私…

  • デーモン・チューン(DEMON TUNE)/小玉有起

    どーも、サケビです。 今回紹介するのは、小玉有起さんの『デーモンチューン』という作品。 これ、かなり面白かった。 全4巻で、読みやすい長さ。 内容は盛りだくさんで情報量多め。 設定がかなり細かく作り込まれており、とても世界観の広い作品です。劇中はウイザードシティという街の中だけですが。 まず、第一話目のアクションシーンがカッコイイ! 主人公の小雪丸(忍者)がギャングの拘束から逃れようとするシーン。 流れるような動きとコマ割りの妙で、ムッチャカッコ良いシーンになってます。 続いて、ギャングが雇った拷問屋を仕留めるシーン。 ドン、ズシャ、っていう、動きが伝わってくる。 それに妖精フランの「ニンジャ…

  • けものフレンズ ‐ようこそジャパリパークへ!‐/フライ、けものフレンズプロジェクト

    どーも、サケビです。 今回、取り扱う作品はこちら。 けものフレンズ ‐ようこそジャパリパークへ!‐/フライ、けものフレンズプロジェクト 2016年頃の作品で、アニメ化もされました。 私は詳しくありませんが、人気作品だったようですね。 なんでこの漫画を取り上げようとしたかというと… 意味不明だったから。 まず、初っぱなからですが、擬人化したケモノ(フレンズ)は、耳が4つあるのでしょうか? 頭に付いてるのは耳…だよね?? あと、1話目にキタキツネが崖から落ちるシーンがあるんだけど、まー何が起こっているのかがよくわからない。 ん?なんで落ちた? 「がばっ」の時か? この後、キタキツネは空中を難なく飛…

  • まほうつかいのパン/林晴々

    久しぶりの投稿。 いや、久しぶり過ぎて、これまでの書き方を忘れてしまったので、もう、テキトーな感じで書きます。 ブログテーマは【掘り出し物】ですが、今回はもう、ただの感想です。いや、メモ書きです。 今回、読んだ(読み始めた)本はコチラ! 『まほうつかいのパン』林晴々 まず、作者の林晴々さんの読み方が気なまりました。どう読むんだろ? で、調べてみると、 林 晴々(はやし はるばる) って読むらしい。なるほど。 晴れやかでよい名前だし、個性的だし、素晴らしい名前ですね!! (Wikipediaには名前が出てなかった。) と、名前の事はこの辺にして。 この作品、まだ1話目しか読んでいませんが、なかな…

  • ★4『HIKARI-MAN』(山本英夫)1〜2巻を読んでみた

    (★は【掘出しモノ度】を示してます) どーも、サケビです。今回は、『漫画の最初から途中まで読んでみた』のコーナーです。 今回紹介の漫画は、まだ2巻までしか出ていないのですが、長らく休載していたらしく(2年くらい?)、続編が出るのか心配な作品です。めっちゃ面白いのに! 連載を再開したとの情報もあるので、続巻が出るのを楽しみにしています。(って、冒頭でもう感想書いちゃってるじゃんwww) 作品はコチラ 『HIKARI-MAN』(山本英夫)、1〜2巻 作家名: 山本英夫 ジャンル: 青年マンガ、SF・ファンタジー / ヒューマンドラマ / サブカル・個性派 出版社: 小学館 雑誌: ビッグコミックス…

  • ★3『初恋ゾンビ』(峰浪りょう)、1〜2巻

    (★は【掘出しモノ度】を示してます) どーも、サケビです。今回は、『漫画の最初から途中まで読んでみた』のコーナーです。 今回紹介する作品は面白かったのでかなりオススメなのですが、『週刊少年サンデー』で連載されている作品なので、レアリティは低めにしています。 作品はコチラ 『初恋ゾンビ』(峰浪りょう)、1〜2巻 作家名: 峰浪りょう ジャンル: 少年マンガ、ラブコメ 出版社: 小学館 雑誌: 少年サンデー 発売時期:2016年3月〜 状況:連載中(既刊11巻) コチラで試し読みできますヨ! 初恋ゾンビ 1巻 :無料・試し読みも! 漫画(まんが)・電子書籍のコミックシーモア|コミック 小学館 《内…

  • ★2『ライアーゲーム』(甲斐谷忍)、16、17、19巻を読んでみた。

    (★は【掘出しモノ度】を示してます) どーも、サケビです。今回は、『漫画を途中巻から読んでみた』のコーナーです。しかも、16、17、19巻(完結)と間を抜かして読んでます。 これには訳があって、この『ライアーゲーム』って作品はコミックの巻数がギリシャ数字で書かれているんだけど、ⅩⅥ、ⅩⅦ、ⅩⅨと書かれていて、あまり深く考えずに「お、そろってるじゃん」って思って、手に取っちゃったんです。で、家に帰ってみてガックシ。 か、肝心の巻が抜けている… ま、そんな不思議な読み方になってしまった本作ですが、果たして読んでみた感想やいかに!? 作品はコチラ 『ライアーゲーム』(甲斐谷忍)、16、17、19巻(…

  • ★4『蓮住荘のさんかく』(野切耀子)1巻を読んでみた

    (★は【掘出しモノ度】を示してます) どーも、サケビです。 今回は、『漫画の最初から途中まで読んでみた(1巻だけ読んでみた)』のコーナーです。 作品はコチラ 『蓮住荘のさんかく』(野切耀子)、1巻 ジャンル: 少女マンガ、ラブストーリー 出版社: 講談社 雑誌: ARIA 発売時期:2017年5月 状況:完結(全3巻) コチラで試し読みできますヨ! 蓮住荘のさんかく 1巻 :無料・試し読みも! 漫画(まんが)・電子書籍のコミックシーモア|コミック 講談社 《内容》 (※サケビの解釈です) 高校入学のため蓮住荘に下宿することになった麻子が、下宿先で同居する事になった雨村と、幼馴染で1つ年上の蛍と…

  • ★5『異世界はスマートフォンとともに。』(そと / 冬原パトラ / 兎塚エイジ)、1巻を読んでみた

    (★は【掘出しモノ度】を示してます) どーも、サケビです。 今回は、『漫画の最初から途中まで読んでみた(1巻だけ読んでみた)』のコーナーです。 今回紹介する作品は、最近流行りの『チートもの』 です。「チートってなんぞや?」というヒトに説明すると、『バランスぶっ壊れ級にスゴイ能力を持った設定』って事です。わかりやすくいうと、「ドラクエをレベル99で始める」みたいなカンジかな? ドラクエ2の“もょもと”で始めるのがまさにチート(逆にわかりにくい?)。 作品はコチラ 『異世界はスマートフォンとともに。』(漫そと / 冬原パトラ / 兎塚エイジ)、1巻 漫画:そと 原作:冬原パトラ キャラクター原案:…

  • ★2『シスプラス』(勇人)1巻を読んでみた

    (★は【掘出しモノ度】を示してます) どーも、サケビです。 今回は、『漫画の最初から途中まで読んでみた(1巻目だけ読んでみた)』のコーナーです。 今回紹介する作品は、ハッキリ言って、『耐性がない人には虫唾が走る程合わない』と思います。そういった意味では、とてもチャレンジングな紹介になりそうです… 作品はコチラ 『シスプラス』(勇人)、1巻 ジャンル: 青年マンガ、萌え / ラブコメ出版社: スクウェア・エニックス雑誌: 月刊ビッグガンガン / ビッグガンガンコミックス 発売時期:2012年2月 連載状況:完結(全6巻) コチラで試し読みできますヨ! シスプラス 1巻 :無料・試し読みも! 漫画…

  • ★4『ラストゲーム』(天乃忍)9巻を読んでみた。

    (★は【掘出しモノ度】を示してます) どーも、サケビです。 今回は、『漫画を途中巻だけ読んでみた』のコーナーです。 紹介する作品、途中から読んだだけでは、タイトルの意味(意図?)が理解できませんでした。ま、面白かったからイイんだけどね。 作品はコチラ 『ラストゲーム』(天乃忍)、9巻 ジャンル: 少女マンガラブストーリー出版社: 白泉社雑誌: LaLa 発売時期:2015年12月 コチラで試し読みできますヨ! ラストゲーム 9巻 :無料・試し読みも! 漫画(まんが)・電子書籍のコミックシーモア|コミック 白泉社 《内容》 (※サケビの解釈です) 主人公の柳♂は幼馴染の九条♀が好きで、色々とアピ…

  • ★5+『彼女とカメラと彼女の季節』(月子)を読んでみた。

    (★は【掘出しモノ度】を示してます) どーも、サケビです。 今回は、『完結漫画を最後まで読んでみた』のコーナーです。 今回紹介する漫画は、LGBTを題材とした作品です。「LGBTモノって、ノンケには関係ないでしょ?」と敬遠しがちですが、本作は誰でも共感し、納得ができるような作品だと思います。 作品はコチラ 『彼女とカメラと彼女の季節』(月子)、全5巻 ジャンル: 青年マンガ、ラブストーリー / 学園出版社: 講談社雑誌: モーニング・ツー 発売日:2012年5月〜2014年9月 コチラで試し読みできますヨ! 彼女とカメラと彼女の季節 1巻 :無料・試し読みも! 漫画(まんが)・電子書籍のコミッ…

  • ★1『愛してるよバイバイ。』(心あゆみ)1巻を読んでみた。

    (★は【掘出しモノ度】を示してます) どーも、サケビです。 今回は、『漫画の最初から途中まで読んでみた』です。 今回紹介するのは、『オトメ・花嫁・16歳』 と同じ心あゆみ先生の作品。『オトメ…』の時には酷評しましたが、果たして本作の出来はどうなんでしょうか? 『愛してるよバイバイ』(心あゆみ)の1巻のみ ジャンル: 少女マンガ、ラブストーリー 出版社: 小学館 雑誌: Sho-Comi 発売時期:2010年8月 コチラで試し読みできますヨ! 愛してるよバイバイ。 1巻 :無料・試し読みも! 漫画(まんが)・電子書籍のコミックシーモア|コミック 小学館 《内容》 (※サケビの解釈です) 勉強ばか…

  • 2018年5月に紹介したマンガのまとめ

    編集 どーも、サケビです。 このブログを開始してから、もう1ヵ月が経過しました。早いものですね〜。 これまで、毎日休まず、1日1作品紹介してきたわけですが、さすがにシンドクなってきました(汗) 読んでいるマンガのストックはまだまだあるのですが、紹介文を書く時間が足りなくなってきたことと、過去に読んだマンガの記憶をたどるのが苦しいのと(忘れている)、マンガを手放してしまって気軽に読み返せない状態にあるのと・・・ ま、いろいろですわ。 ま、そんなこんなですが、どうせこのブログを見ている人もいませんので、何も気にすることなく、自由にブログ運営していこうかな?とか思っています。 さてさて、先月に引き続…

  • ★5『ドクター&ドーター』(陽気婢)、全4巻を読んでみた

    (★は【掘出しモノ度】を示してます) どーも、サケビです。 今回は、『漫画の最初から途中まで読んでみた』のコーナーです。 今回紹介する作品は、なかなかの珍品です(なんて書いてもいいのかな?)。 万人ウケする訳ではないけど、好きな人にはかなり刺さるだろうなぁ〜。という感じがしました。合わない人には、全く受け付けないかもしれませんが… 『ドクター&ドーター』(陽気婢)、全4巻 ジャンル: 少年マンガ、SF・ファンタジー / ギャグ・コメディー 出版社: 小学館 雑誌: サンデーGX 掲載時期:2009年7月〜2011年8月 コチラで試し読みできますヨ! ドクター&ドーター 1巻 :無料・試し読みも…

  • ★3『Easy!(イージー!)』(池沢理美)、全2巻を読んでみた。

    (★は【掘出しモノ度】を示してます) どーも、サケビです。 今回は、『完結漫画を最後まで読んでみた』のコーナーです。 今回読んだ漫画は、ナント!1冊12分。2冊合計で24分で読めました。いや〜、我ながら読むの早いなぁ〜(笑)読むのは早かったですが、ツマラナイ作品かといえば、そうではがありません。心にグッとくる場面もいっぱいあって、なかなかでした。 『Easy!(イージー!)』(池沢理美)、全2巻 ジャンル: 少女マンガ、ラブストーリー 出版社: 講談社 雑誌: 別冊フレンド 発売時期:2006年8月〜11月 コチラで試し読みできますヨ! Easy!|無料・試し読みも【漫画・電子書籍のソク読み】…

  • ★2『金田一少年の事件簿R』(原作:天樹征丸、漫画:さとうふみや)、10巻を読んでみた

    (★は【掘出しモノ度】を示してます) どーも、サケビです。 『漫画を途中巻だけ読んでみた』のコーナーです。 といっても、今回の作品は『金田一少年の事件簿』のシリーズで、もちろん超有名ですし、私は前作なんかを読んでいるので、まぁ、「知らないマンガに体当たりしてみて、どうだったか?」みたいなカンジではないです。 作品はコチラ 『金田一少年の事件簿R(リターンズ)』(原作:天樹征丸、漫画:さとうふみや)、10巻 ジャンル: 少年マンガ、ミステリー・サスペンス / アニメ化 / ドラマ化 / 映画化出版社: 講談社雑誌: 週刊少年マガジンシリーズ: 金田一少年の事件簿シリーズ 発売時期:2016年8月…

  • ★3『亜人ちゃんは語りたい』(ペトス)、第5巻

    (★は【掘出しモノ度】を示してます) どーも、サケビです。『漫画を途中巻だけ読んでみた』のコーナーです。 今回紹介する作品は、アニメ化した話題作です。果たして、途中の巻だけ読んで楽しめるのか? 作品はコチラ 『亜人ちゃんは語りたい』(ペトス)、5巻 作家名: ペトスジャンル: 青年マンガ、SF・ファンタジー / ギャグ・コメディー / アニメ化出版社: 講談社雑誌: ヤングマガジン・サード コチラで試し読みできますヨ! 亜人ちゃんは語りたい 5巻 :無料・試し読みも! 漫画(まんが)・電子書籍のコミックシーモア|コミック 講談社 《内容》 (※サケビの解釈です) デミ・ヒューマン(亜人)の女の…

カテゴリー一覧
商用