searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

メロアリアさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
おしゃべりピアノの今日の一言♪
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/sakuranopiano20080724
ブログ紹介文
猫とピアノと〜日々のあれやこれやを気ままに綴ります♪
更新頻度(1年)

8回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2018/04/21

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、メロアリアさんをフォローしませんか?

ハンドル名
メロアリアさん
ブログタイトル
おしゃべりピアノの今日の一言♪
更新頻度
8回 / 365日(平均0.2回/週)
フォロー
おしゃべりピアノの今日の一言♪

メロアリアさんの新着記事

1件〜30件

  • 野木交響楽団 第3回定期演奏会 ☆ チャイコフスキー ピアノ協奏曲第1番

    8年前、野木響と共演させていただいた時の映像を、今日、ようやく友人にアップしていただきました。あれから8年、ずいぶん月日が経ったような…懐かしく思い出されます。野木交響楽団第3回定期演奏会☆チャイコフスキーピアノ協奏曲第1番

  • 発表会、終わりました (^0^)

    発表会~終わりました今回は、2年ぶりの開催ということ、そしていまだにコロナが落ち着いてない事などを考慮しながら、ギリギリまで開催して良いのか、開催できるのか、不安な日々を過ごしておりましたが、生徒さん、親御さん方が、心から楽しみにして下さっているのを感じ、感染対策を充分に行って、できるところまで進めよう~という気持ちで準備しました。発表会前日、準備の為に予約したホールは、今年はリハーサルを設けなかった為か、普段とはまるで違うガラーンとした光景。調律師さんと軽くお話をしたのち、早めに帰宅。翌日は早朝より準備するが、なかなかお花屋さんが現れず、ようやく届いたお花は想像とは異なり、ちょっとがっかり…しかし、気を取り直して、受付や換気のドア、椅子などを確認する頃には、前半出演のかわいらしい小さな生徒さんがちらほら…女の...発表会、終わりました(^0^)

  • 大変ご無沙汰し過ぎております!

    皆さま、もう季節はあっという間に春ですね~!この数か月、なかなか落ち着いてパソコンに向かうこともできず、ようやく今日、向かっています。この間の出来事といえば~今回の全日本ジュニアピアノコンクール全国大会へは、こちらの教室から2人の生徒さんが出演しましたが、お二人とも、日ごろの練習の成果を充分に発揮し、素晴らしい演奏を行いました。その上、おひとりは全国大会で1,2位なしの3位という賞をいただき、結果にこだわらないと思いつつも、こうして審査員の方々に納得して評価していただけたということは、指導者として大変光栄なことと感じます。小学1年生にしては、かなり難しい曲を選んでしまいましたが、最初の譜読みの時から、「この曲、大好き!」とリズムに乗って練習していたのが印象的でした。演奏が終わって、ロビーで〇〇〇ちゃんを見つけた...大変ご無沙汰し過ぎております!

  • お久しぶりです ♪(^0^)♪

    前回の投稿から早くも1か月以上が経ってしまいました。皆さま、お元気ですか?一昨日の地震はびっくりしましたね~!家の猫達は私と一緒に走り回っていました。~というのも、ただ立っているだけでは、揺れの大きさを実感してしまうので、足踏みをすると、自分も動いているせいか、そんなに感じなくて済むと思っているのですが、立っていられないほどの揺れの場合は、そんな事は到底できないでしょうね…大きな地震が来ませんように~と願うばかりです。ところで、コロナも少しづつ収束に向かっているようで、ようやく春の発表会に向けて、心が華やいできますねつい先週は、栃木県でジュニアクラシックコンクールの地区本選の審査をしましたが、小学4年生以上のレベルの高いこと…驚きました。かれこれ10年くらい前に、とあるピアノの先生が「今は、昔と違って、小学生の...お久しぶりです♪(^0^)♪

  • 明けまして おめでとうございます♪

    明けましておめでとうございます今年もよろしくお願いいたします皆さま、お正月をいかがお過ごしでしょうか?大変な寒波が来ているということで、地域によってはご心配なところもあるかと思いますが、こちら茨城県では穏やかで静かなお正月を迎えることができました。去年はコロナによって、さまざまに想定外の事が起こりましたが、今年はどんな年になるのでしょうか…春頃にはだんだん収束に向かって、無事に今年こそ発表会を行いたいと願っています。それでは、皆様にとって、素敵な1年になりますように~そして、たくさんピアノを弾きましょう♪明けましておめでとうございます♪

  • 今年もありがとうございました♬

    あと5時間あまりで2020年が終わります。コロナばかりに翻弄された今年。明日はどうなる事か、進歩した現代社会においてもなお、簡単に解決できない問題が存在する驚きと不安と…そんな1年だったように思いますが、そのような中にあると、なぜか不思議なことに1番大切な物がすっきりと見えてくるような気がします。生徒さん方の演奏を聴いていると、この1年、さらにいつもよりピアノに対して気持ちを傾ける、練習できたように思います。これは、自分にとって大切なもの、かけがえのない事の1つに、もしかしたらピアノが加えられたのだとしたら、とても嬉しいです。さぁ、来年はどんな年になるでしょうか…4月29日の発表会に向けて、ぜひ、元旦から弾き初めはいかがでしょう♫今年もありがとうございました♬

  • ゲルハルト・オピッツ氏の演奏会♬

    皆さま、前回の投稿からだいぶ経ち、あと1週間で今年も終わり…時の流れの速さに驚嘆していますコロナ禍で右往左往、慣れない事ばかり、想定外の事ばかりで慌てているうちに、時間だけがが流れて行った…そんな気がします。ところで、今月はそんな中、久しぶりに都内へコンサートを聴きに出かけましたので、その感想を載せてみたいと思います(これは、他の場所に書いたものですが、ピアノという楽器の素晴らしさを再確認した出来事でしたので、こちらにも載せたいと思います)♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~今年初めて、コンサートに出かけた。東京へ出向く事さえビクビクだが、電車に乗ると、車内は皆マスク着用で、1両あたり数人しか乗ってないほど閑散としている。コロナはいつ収まるのだろう…なんて事をボーッと...ゲルハルト・オピッツ氏の演奏会♬

  • もうすぐクリスマス~☆

    皆さま、ご無沙汰し過ぎていますが、お元気でいらっしゃいますか?気が付いたら、前回の更新から2か月以上も季節は秋から冬へ…そして、コロナもまた騒ぎ出し…本当に今年は大変な年になりましたが、こうしてあと1か月でもう終わろうとしています。季節にも時間にも乗り遅れていますが、そろそろ来年のコンクール、発表会へ向けて準備を始める今日このごろです。そして、今日は、久しぶりにクリスマスグッズを出したり、庭の草花の整頓をしたりと、ほのぼのとした一日を過ごしました。やはり、クリスマスは心がときめきますね!もうすぐクリスマス~☆

  • 子供の頃の写真♬

    先日、何かのきっかけで古いアルバムを開いて見た。あら~今も昔も同じ…ピアノを始めたのは5歳くらいだったかな?①はじめての先生宅での発表会(ドドドド~と頑張って弾きました。)緊張感が右手に…②はじめてのホールでの発表会とプログラム③妹との連弾小学3年生でモーツァルトのロンドニ長調を弾いた時の録音も見つかりましたが、その頃は、なぜか、母にリヒテルやアシュケナージなど有名な外国のピアニストのレコードに合わせて弾くように言われていたので、かなりのスピードで弾いている…が、ノーミス、指もよくこんなに回るなぁと感心するほど…この曲は、地元さいたま市のコンクールで、今は亡き連弾の大御所、児玉夫妻が審査員の回で、講評に「どんな音楽的な環境で勉強しているのですか」と聞かれ、不思議に思った、というのも、特別な環境は全くなし、ただ、...子供の頃の写真♬

  • ピアノ♪オーバーホール(3)

    ピアノオーバーホール最終段階。今回は、低音の太い巻き弦やダンパーの設置を2日連続で行っていただきました。いよいよこれで形が出来上がりました次回は約1か月後。たくさん弾きこなして、全体の調整をしていただき、そこから約3年かかって、ようやく落ち着いた素敵な響きになるそうです。つくずく大変なオーバーホールでしたが、普通は工場に持ち運んで直すところ、このように自宅で間近に見せていただけたというのは、滅多にないこと、普段見る事のないピアノの中身をよく知ることができ、大変勉強になりました。そして、これだけ手のかかったピアノ、大切に弾いていかなければいけないなぁとつくずく思いました。名取さんのお話では、やはりグランドピアノはアップライトピアノと異なり、小さなゴミでも直接中に入ってしまうので、楽譜以外の物は置かない方が良いとの...ピアノ♪オーバーホール(3)

  • ピアノ♪オーバーホール(2)

    先週に引き続き、昨日、ピアノのオーバーホールが行われました。生徒さん達には「ピアノ工事中」と言っておりますが、まさに、今、そんな感じです今回は、ナトリさん、お弟子さん、そして長年ベーゼンドルファーで弦を張る専門のお仕事をなさっていた方の3人でいらっしゃいました。午前10時過ぎから行われましたが、ナトリさんは、その後、六本木のスタジオでの調律があるということで、こちら茨城にいらした後、東京へ向かわれ、そして終わった後、再び来られるという超ハードな1日でした今回は、前回苦労して外し、そして新しい物に変わったブッシュへのピンを金づちのようなもので打ち込み、そして弦を張る、という地味に大変な作業でした。高音部から中音部あたりまでで、終わったのが午後8時。本当にお疲れ様でした次回は、低音部の弦かな?少しづつ、新しくなるピ...ピアノ♪オーバーホール(2)

  • ピアノ♪オーバーホール (1)

    皆さま、こんにちは!酷暑も少しづつ秋色に変わり始めているような~そんな日々ですが、いかがお過ごしですか?いよいよ、先日から、ナトリピアノの社長、ナトリさんによるピアノのオーバーホールが始まりましたこのピアノは、ナトリさんのお父様が作られた貴重なピアノで、藝大附属高校の合格時に買ってもらった唯一のピアノです。低音の奥深い音色(特にバッハが似合う)と、スタインウェイのような細長い鍵盤の形が好きでしたが、弦やハンマーは消耗品ですから、たくさん使うほどにだんだん劣化していきます。久しぶりにピアノに向かって、突然激しい曲等を弾いたりすると、弾き始めに「バシッ!」と切れる事も多く、年に少なくとも5,6本は切れてしまいます。そして、ようやく張り替えていただいても、張った後は音の下げも激しく、そんな時は私が上げたりするのですが...ピアノ♪オーバーホール(1)

  • 「ひまわり I Girasoli」イタリア映画

    皆さま、毎日暑過ぎますね~お元気でお過ごしでしょうか?学生さんは、今日が夏休み最終日かな?昨日は、終戦記念日でしたね。戦後75年…悲惨な戦争から、考えてみたら、まだ75年しか経ってないのですね75年という年月を考えると、ずいぶん昔のようでもあり、数々の想像を絶するような悲惨な映像を見ると、こんな事が起きてからまだ100年も経ってないのか、という現実に驚かされます。昨夜はNHKで「太陽の子」を見ました。その日その日を一生懸命に生きる人達、そんな当たり前の日常を暮らす中で、いつしか世界全体がまちがった方向に傾いていく…戦争自体の悲惨さを表す映像は少なかったように思いますが、その恐ろしさよりも、それに気が付かずにいつの間にか最悪の事態に引きずり込まれていく…それが何か現代にも通じているような気がして、怖いなと思いまし...「ひまわりIGirasoli」イタリア映画

  • 梅雨明けが待ち遠しい今日このごろ…

    みなさま、こんにちは♪だいぶご無沙汰しております。浴衣でコンサートにつきましては、既にお申込みいただいた方々やホームページではお知らせしましたが、今年は中止とさせていただくことになりました東日本大震災の年も「浴衣コンサート」を「Tシャツコンサート」に変更して行ったり、開始から一度もお休みにした事はありませんでしたが、今回のコロナに関しては、予測不能なウィルスであること、自分が感染しているのかわからないうちに他の方に移すこともあり、なかなか完全に対処することが難しいことなどを考えました…本当は、今度の日曜日だったのにね~でも、がっかりしてばかりでは、いけません…時はどんどん過ぎていきます!そこで、私も~芸術の秋に向けて、練習を再開しましたといっても、生徒さん皆さんには「毎日練習、毎日練習~」と同じ事ばかり言ってい...梅雨明けが待ち遠しい今日このごろ…

  • 今年の浴衣でコンサート♪思案中…

    みなさま、梅雨のじめじめした毎日ですが、いかがお過ごしですか?今年は、3月からのコロナ騒動で、4月の春も5月のゴールデンウィークも吹き飛んで、気が付けば、来週は7月!!!早過ぎますね…そして、そろそろ8月の浴衣でコンサート…今年は、さまざまなイベントが中止になっていることもあり、例年になく出演ご希望の方が多いことは大変嬉しいのですが、果たして、あと1か月後、コロナは静かになってくれているのか、まるっきり予測不可能です。4月の発表会もできず、8月の浴衣コンもできず~となると、本当に寂しい限りですが、でも、健康あってこその音楽活動やはり、ここは慎重に考えなくてはと思います。ですので、今月末には、開催の有無を決定し、また、こちらに載せさせていただきますね。まずは、皆様、日々の練習を頑張って下さい私も、そろそろ自分の練...今年の浴衣でコンサート♪思案中…

  • 蛍の季節

    みなさま、こんにちは!だいぶ暑くなり、withマスクの昨今は、熱中症にも気を付けなくては~と思う今日このごろです。昨日、またまた懲りずに、トルコ行進曲に合わせての体操をアップしましたピアノの練習の前に、または合間に、気分転換に、是非身体をほぐしてみて下さいまた、蛍の季節、「あっちのみず(ホタルの歌)」を、一緒に歌いましょう~♪蛍の季節

  • みなさま、こんにちは!

    みなさま、こんにちは♪だいぶ暖かく、まるで昨日は初夏のようでしたね!さて、ぴょんたくんの動画、第3回目をアップしましたので、お知らせします今回は、家の猫も出演します。しかし~気ままな猫の演技指導はなかなか難しい~そして、トルコ行進曲に合わせての軽い体操も前回の続きになります!ピアノの練習を始める前の準備運動として、小さい方からシニア世代の方々までぜひ、やってみて下さい!たぶん(ほんの少し?)身体と心がほぐれるかもしれませんみなさま、こんにちは!

  • セロ弾きのゴーシュ♪

    ゴールデンウィークもあっという間に過ぎてしまいましたが、みなさま、お元気ですか?この数日、以前、古河文学館での朗読コンサートで行った「セロ弾きのゴーシュ」を今回は、ひとりで朗読&ピアノ、歌に挑戦してみました。朗読は、以前は少しだけ勉強したことがありましたが、最近は全然…久しぶりで口も回らない上に、ピアノも(生徒には練習、練習と言いながら)練習不足で…このステイホーム期間、よろしかったら子供さんから大人の方まで、ご覧いただけると嬉しいですセロ弾きのゴーシュ♪

  • 5月

    みなさま、ゴールデンウィーク、いかがお過ごしですか?ゴールデンウィークといえば、私は小さい頃の思い出が、さ~っと駆け巡ります物心ついてから大学生のはじめまで、私は、さいたま市の盆栽町というところに住んでおりました。盆栽町というのは、その名のとおり、盆栽あふれる緑豊かな所で、桜通り、もみじ通り、けやき通りなど通りごとに、移ろいゆく四季折々の景色を楽しめる道があり、また盆栽「四季の家」では、散策のひと休みができます。そもそも盆栽町という名の由来は、戦時中に戦火を免れるために、盆栽職人が疎開してできた村という所から来ており、町内には数々の盆栽園があり、海外からも盆栽愛好家の方々がたくさん訪れ、私が茨城に越した後ですが、大宮駅近くの「鉄道博物館」と並んで「盆栽博物館」も建てられたほどです。子供時代に、歩いて行ける範囲内...5月

  • ピアノ発表会♬続き~

    皆様、こんにちは!先週は、開催できなかったピアノ発表会の代わりに、教室で模擬「ピアノ発表会」と題して、ビデオとipadを使って、希望された生徒さんの演奏を録画しました。普段の教室、見慣れた景色なので、特に緊張はしないかなぁ~と思っておりましたが、いえいえ、意外にも~けっこう面白かったです本番と同じように、お名前と曲名をアナウンスして、おじぎ…そして演奏ですが、ほとんどの生徒さんは、1番最初の演奏が1番良かったように思います。緊張しながらも、舞台さながらの集中力も発揮され、流れのある良い演奏に~しかし、弾き慣れない、そしてペダル重めのスタインウェイということもあり、細かなミスが少し気になったり~次は、もっと上手く弾けるに違いない…と2回目。すると、集中力の低下か、1回目よりミスが多く…そして、3回目、4回目、ここ...ピアノ発表会♬続き~

  • 発表会もコロナの為に…

    昨日開催予定だった発表会。10日前の打ち合わせでは、来場者のお名前、ご住所を芳名帳に書いていただくことでそのまま開催する事に決まっていた。が、4月1日、来年度のホール予約の際に、主催者の責任がかなり重い事、日本全体の状況が悪化の一途をたどっている事など、急にいろいろな事を投げかけられ、あと3日後にリハーサル、4日後に本番という本当に間際での延期があっけなく決まってしまった。もちろん、主催者としてできるだけの事を、日々のニュースを見ながら考えていた。刻々と変わる状況に、明日の事さえ予測できないコロナ、しかし、せっかく発表会を目標として練習を重ね、しかも日々、いろいろな事に自粛を余儀なくされる子供さん達の状況を見て、できるだけ、そしてできる範囲内で発表会を行おうと思っていた。最初は、第3部の特別編曲大会を来年に延期...発表会もコロナの為に…

  • 発表会まであともう少し~

    古河公方公園の桃の花も満開に近くなり~春もまもなく…しかし、今日は県内で初のコロナ感染者が出ましたが、国内での感染ではなく、どうやら外国からコロナをお土産(絶対にもらいたくないですが)してしまったようなので、少しほっとしました。こんな中ですが、4月5日、第23回ピアノ発表会、開催します。本当は、第3部に、生徒さん皆さんに自由に作曲、編曲していただいて「わたしたち、ぼくたちの国歌」を発表する予定でしたが、なるべくたくさんの方々が集まらないように考慮した結果、今回はピアノ演奏のみ行うことにいたしました。ちょっぴり、がっかりした分、来年は更に、今までにはないような大作であふれるように~この1年、工夫してまいりたいと思っています。さて、何はさておき、演奏は日々の練習と集中力、そして向上心が大切です。仕上げに向かう皆さん...発表会まであともう少し~

  • ランチコンサート延期のお知らせ

    皆さま、こんにちは!そろそろ暖かな春の訪れを感じる時期だというのに、今年は想定外のコロナウィルスで日本中が大荒れ😣つい、半年前くらいには大型台風が来るからと養生テープを探してホームセンターを走り回りましたが、今度はマスクを探して3000里!そして今では除菌ものいろいろも品薄になり、昨日も薬局へ行ったら、なんとなく空気が殺気立っているような…こんな風にすぐに右往左往する中、また他の災害が起きたらどうなるのでしょう…危う過ぎるこの国…この2週間が我慢しどころということで、残念ながら、3/5のランチコンサートは延期となりました。楽しみにして下さった皆様、ごめんなさい。コロナが過ぎ去ったら、またお知らせしますので、しばらくお待ち下さいね!4月の発表会は、今のところ、予定通りに行うつもりでおりますが、これ...ランチコンサート延期のお知らせ

  • 2020年浴衣でコンサート 出演者募集開始しました!

    今年の浴衣でコンサートの日にちが決まりました!毎年、山の日の予定でしたが、今年は残念ながら先に予約された方が入っていましたので、今年は~2020年8月2日(日)です!ぜひ、またたくさんの方々のご応募、お待ち申し上げます!!!♪第13回浴衣でコンサート♪場所小山ロブレ6Fホール・生涯学習センター内日時2020年8月2日(日)←開演時間は締め切り後、お知らせします出演料1演目につき1000円(1つのグループで1000円)演奏時間は7分以内(7分~12分の方は1500円)※出演料は事前にお願いいたします。ご遠方の方は、当日受付でかまいません出演資格、年齢制限、音楽の経験有無、いっさい問いません服装浴衣が好ましいですが、夏らしいラフなお召し物でどうぞ!定員60名(定員になり次第、締め切らせていただきます)※毎年、たくさ...2020年浴衣でコンサート出演者募集開始しました!

  • ランチコンサートのお知らせ♪

    みなさま、こんにちは!今年こそ「あっと言う間に~」の言葉を使わないように気を付けよう~と思っておりましたが、気が付いたらもう1月も終わりコンクール、発表会、それぞれに気合を入れて頑張っていらっしゃることでしょう。春までわずか…さて、そのような中で、ほんのひととき、ランチコンサートはいかがですか?☆社会福祉法人「パステル」ランチコンサート☆日時:令和2年3月5日(木)11時~ランチ(イタリアン)12時~13時ミニコンサート&歌声広場※ピアノソロ他、さまざまな楽器(フルート、アコーディオン等)の演奏の後、皆様一緒に午後のひととき、いろんな歌を楽しみましょう!主催・会場社会福祉法人パステルCSWおとめレストラン「みゅぜ・ど・ぱすてる」チケット大人(中学生以上)1600円小学生1000円未就学児500円(お食事・デザー...ランチコンサートのお知らせ♪

  • 明けまして おめでとうございます♪

    新年明けましておめでとうございます!今年もどうぞよろしくお願いいたします。去年ブログに書き込んだ数といえば、ほんの数える程度で…一番数多く使った言葉が~「あっと言う間に」これは、「あ」という文字を入れただけで出てくるほど、私のブログでは頻繁に使い過ぎているものと思われます。充実しているから?と思いきや、そんな時の過ごし方ばかりを続けると、人生に幕を閉じる時にも同じように「あっという間に」となったら、これはどうなんだろう~充実したと言えるのかな…少なくとも、朝の空気、四季の移り変わり、日没の色彩感、そして星空…を感じて考える時間を、今年は持ちたいと思います。明けましておめでとうございます♪

  • クリスマスプチコンサート♪

    笠間日動美術館で歌の方々の伴奏♪久しぶりに50号を水戸方面に走ると、だんだん山が近づいてきて、のどかな風景に、しばし癒された…😊🎶クリスマスプチコンサート♪

  • もうすぐクリスマス!

    先日、久しぶりにツリーを出しました🎄12月はなんだか、ワクワクしますね!受験生の皆さんはあともう少し!頑張りましょう〜こちらは〜来週、再来週と小さなコンサート等いろいろありますが、師走まで走り抜けますもうすぐクリスマス!

  • あっという間の10月!

    毎日が暑いまま、しかしカレンダーは容赦なく進み… もう10月!そして芸術の秋。 一昨日は、久しぶりに東京へ行って来ました。 東京音大の新しい代官山キャンパス内ホールでの演奏会。 中目黒の雰囲気は、まぁ同じ日本かしら?と思いたくなるほどお洒落なお店が立ち並び、日曜日ということもあってオープンカフェではゆったりとお茶を楽しむ人々… 大学時代にドイツ語のサークルで一緒だった小森さんとは、本当に久しぶりにお会いした。  小森さんは、日本人初のドイツ宮廷歌手としてプラハ州立歌劇場で欧州デビュー後、独アルテンブルグ•ゲラ市立歌劇場専属第一バリトンとして12年間ご活躍、ザルツブルク音楽祭などヨーロッパ各地で演じられた役は70以上という経歴の方。現在は東京音大の教授でいらっしゃるが、実際に歌声を聴いたのは初めてだった。が、本当...あっという間の10月!

  • 第13回 浴衣でコンサート♪

    真夏の風物詩として、たいぶ定着してきました「浴衣でコンサート」今年は、午前中のリハーサルから熱く盛り上がり、第1部の子供さんの部、第2部の大人の方の部、それぞれに創意工夫を凝らし、音楽的にも映像的にも楽しめる演目が、たくさん飛び出しました(^0^)その中から、何枚かFさんに撮影していただきましたので、ご覧下さい♪第13回浴衣でコンサート♪たぶん、来年も、再来年も~続くでしょう。舞台と音楽が好きな方は、どなたでも演奏できます!第13回浴衣でコンサート♪

カテゴリー一覧
商用