searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ピカさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ピカの資格取得日記
ブログURL
https://license-get.muragon.com/
ブログ紹介文
資格取得に向けて、日々の努力を日記風にお届けします
更新頻度(1年)

95回 / 365日(平均1.8回/週)

ブログ村参加:2018/04/14

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ピカさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ピカさん
ブログタイトル
ピカの資格取得日記
更新頻度
95回 / 365日(平均1.8回/週)
読者になる
ピカの資格取得日記

ピカさんの新着記事

1件〜30件

  • 2020.12.30 諸事情により

    諸事情により、一ヵ月の間ブログを休止致します。 応援してくださっていた方々、ご訪問して頂いた方々、ありがとうございました。 二月より再開予定としております。 何卒よろしくお願い申し上げます。

  • 2020.12.27 より広い視野を考えてみよう

    自分のことだけを考えていては、いい時間やいい環境は訪れない。 「利己的」ではなく、「利他的」に。 一定の成果や結果を出す人は、自分の努力は勿論のこと、優しい気持ちを持ち、感謝の気持ちを忘れない人ではないだろうか。 より広い視野で見てみると、地球にはたくさんの動物、植物、数え...

  • 2020.12.25 今この瞬間に感謝を

    実際には大なり小なり何らかの不幸や不満を抱えながら生きている。 不満がない人はおそらくいないだろう。 だが、不平不満を言えば、きりがない。 だから、今がどんな状況であっても「勉強できることは幸せだ」と思いたい。 そうやって感謝することで時間はより充実になっていくだろう。 情...

  • 2020.12.22 無限の可能性

    人は無限の可能性を秘めている。 限られた時間の中で生きているので、有限の時間の中でいかに無限の可能性を発揮するかにつきるだろう。 限られた時間の中でいかに無限に使うかは人生において、重要なテーマではないかと思う。 時間は有限だが、能力は無限だと私は思っている。 有限の時間を...

  • 2020.12.19 「今」この瞬間に

    「あのときの時間を取り戻せれば、もっとうまくいったのに」など錯覚を起こしてしまうことがある。 しかし、一度やり直せればよりよく生きられるという保証はどこにもない。 だからこそ、「今」この瞬間に全力を尽くすことからすべてが始まる。 今を一生懸命生きる。 今の積み重ねが無限の人...

  • 2020.11.16 人は色々な面をもっている

    一点に片寄るのではなく、興味があることなど色々とやってみること。 仕事、勉強、興味など種類の違う点を作っておくこと。 バラバラに見えた「点」でも、それが増えれば、「線」になり、それがだんだんと「網」や「面」になる。 単に一つの勉強、単に一つの仕事と考えるのではなく、各分野を...

  • 2020.11.14 ポジティブ

    「無理」、「できない」と考えるのではなく、「やればできる」とポジティブに考えること。 ポジティブに考えることで、新たな可能性を引き出すのではなかろうか。 やろうと思えば限界以上の事ができるし、やろうと思わなければ永遠に限界以下になる。 ポジティブに発想を変えれば、どんなこと...

  • 2020.12.11 初心にかえり

    現在、ピカは情報セキュリティマネジメント、情報処理安全確保支援士試験、ネットワークスペシャリスト、技術士と大きく目標を掲げました。 果たして何年で制覇できますでしょうか。 ですが、どの資格でもまず問題を読み、頭で噛み砕いて理解をし、解答するという感じになるかと思います。 ま...

  • 2020.12.08 能力を伸ばしたいときは負荷をかける

    あと1問、あと1ページなど自分の限界を少しづつ上げていけば目標とする試験に合格すると思うこと。 限界以上の設定をすることで、そのうちできるようになり、能力は高まるだろう。 自分が限界だと思っていても、まずはやってみる。 すると不思議とどうにか工夫したり、努力したりして、突破...

  • 2020.12.05 メリハリ

    時間を有効に使う。 それも1つのメリハリ。 時間の種類を分類するのもいい方法だと思う。 一時間を10分程度に細分化するのもいい。 昼休み1時間のうち、食事をする時間を除き、数十分の空き時間ができたとする。 その数十分の空き時間を有効に使うのもいいだろう。 午後の仕事のために...

  • 2020.11.30 時間の分類

    メリハリをつけると時間を効率的に使用できるだろう。 時間には「生活の時間」、「仕事の時間」、プライベートの時間」などがある。 一日24時間のうち約8時間は仕事の時間。 残りは16時間である。 この16時間を分割して使用してみてはどうだろうか。 「勉強の時間」、「睡眠の時間」...

  • 2020.11.28 段取力

    こんにちは、ピカです。 集中力を高めるには準備が必要。 その準備とは段取と言い換えても過言ではないだろう。 上手に段取ができなければ、本番のとき、即座に取り掛かれるだろう。 では段取上手とは。 段取上手とは分類上手と言えるのではなかろうか。 きちんと目的別にそろっていれば、...

  • 2020.11.25 集中力を高めるには

    こんにちは、ピカです。 集中力を高めるには、準備が必要。 集中することで、ダラダラと過ごしていたときの何倍もの成果を得ることができるだろう。 「あれは何だったかな」といちいち思考を中断せずにやるべきことに集中する。 準備をしっかりとすることで、余計なことは考えずに物事に取り...

  • 2020.11.23 今日の一時間が本番の一時間

    こんにちは、ピカです。 試験で集中するためには普段から集中する訓練をしなければならない。 ダラダラと何かを考えずに過ごしている人が、試験の数時間だけ、一生懸命に考えても答案をかけるわけがない。 要するに、「試験の時間」と「今のこの時間」は等価値と認識する必要がある。 そう考...

  • 2020.11.18 のりしろ時間

    こんにちは、ピカです。 のりしろ時間とは、前の作業から次の作業へ頭を切り換える時間。 そう考えると気を抜く時間は、のりしろ時間といえよう。 緊張しっぱなしだと、糸は切れてしまう。 そこで、のりしろ時間を上手く使うことで、勉強にもメリハリができ、それがいい区切りとなる。 時間...

  • 2020.11.14 気を抜くコツとは

    エレベーターの中といった短い時間など気持ち次第で十分リラックスタイムに変わることがある。 また、息抜きの時間と言えば、趣味の時間と言えるだろう。 違う世界をもつことで、謙虚にもなれるし、視野も広くなる。 息抜きにもなるし、それ自体が豊かな時間となるだろう。 どんなに忙しくて...

  • 2020.11.11 たとえ5分と言えども

    こんにちは、ピカです。 たかが5分、されど5分。 積み重ねが一歩となる。 時間が空いた時にやろうと思うのではなく、やるべきことはすぐにやる。 たとえ5分であっても、その時間が自分にとって大事な時間ならきちんと予定を立てるべき。 「いつかやらなければ」と頭で分かっていても、人...

  • 2020.11.08 上手くいかない時は

    こんにちは、ピカです。 プランニングをしても上手くいかない時がある。 試験勉強をここまでやると決めたはいいが、1日、2日さぼってしまったら、取り戻すのが大変。 そんなとき「オールリセット」という方法もある。 一度、クリアして、どこかで区切りを付けるのだ。 「オールリセット」...

  • 2020.11.05 方向転換

    こんにちは、ピカです。 いつも自分の方針として、ブレてはいけない。 ただ、それまでの手段であれば、方向転換をしてもよいのでは。 上手くいかなかったから落ち込むことではなく、エネルギーはそのままにしておき、少し方向が変わっただけという解釈のもと前に進めばいいのではないか。 自...

  • 2020.11.03 ゴールが中々思いつかない人は

    こんにちは、ピカです。 今、ゴールが見えなくても焦る必要はありません。 迷っても探し続ければ、必ずゴールは見つかります。 違うと思えば、途中でゴールを変えればいいだけのこと。 ゴールが中々見つからない人は最初から大きな目標を掲げるのではなく、自分がワクワクするような目標を見...

  • こんにちは、ピカです。

    10月中は急遽大阪に出張となり、ブログの更新ができませんでした。大変申し訳ございませんでした。次回からは随時更新していきたいと思います。 宜しくお願い致します。

  • 2020.09.29 選択基準

    こんにちは、ピカです。 ゴールという言葉を使用しているかと思いますが、そのゴールがどこにあるか分からないという人も多くいるかと思います。 自分がどこに向けて進んでいけばいいか分からない人でも、自分のゴールに近づいている方法。 それは、自分がワクワクする方、より楽しいと思える...

  • 2020.09.27 合格体験記

    こんにちは、ピカです。 ゴールに導くのは具体例を考えるのが一番良い。 ゴールのイメージを明確に持つことが試験合格への最初のスタートになるだろう。 ゴールのイメージを具体的にするために、合格者やその分野の成功者の声を聴くことは非常に意味がある。 合格者や成功者の話をもとにイメ...

  • 2020.09.25 プランニングとは

    こんにちは、ピカです。 プランニングとは、「今の自分」と「目標とする自分」とのギャップ、差を埋めることではなかろうか。 ただ、今の自分の立ち位置と目標とする自分の立ち位置との距離と時間を把握しなけれプランは立てられない。 現時点ではなし得なかったが、もっと良くなりたいとう願...

  • 2020.09.21 いかに幸せに時間を使えるか

    「いかに無駄なく時間を使うか」ではなく、「いかに幸せに時間を使うか」ということに尽きるだろう。 効率を優先しすぎると、本質的なものを見失ってしまう。 効率的だけではなく、見方を変えないと、時間の持つ豊かさに気づけないだろう。 時間には効率も必要であるが、無駄な時間を省くだけ...

  • 2020.09.18 オンとオフの切り換えも必要では

    こんにちは、ピカです。 試験勉強でも、きちんと休みを取って、オンとオフを切り換える。 休みはその「区切り」にちょうど良い。 一番いけないのは、忙しいからといって休まずにダラダラと同じようなことをやってしまうこと。 そうすると効率も悪くなる。 「区切り」を入れることで、気分も...

  • 2020.09.10 もともと時間には制限がある

    こんにちは、ピカです。 試験問題には「難しい問題」と「簡単な問題」が散りばめられている。 合格ラインに達するためには、自分の「得意な問題」と「苦手な問題」を素早く見抜かなければならない。 素早く見抜けない人は時間を無駄に使ってしまう。 「難しい問題」と「できる問題」を素早く...

  • 2020.09.08 迷った時はどちらかに決める

    こんにちは、ピカです。 迷った時はどちらかに決めるという判断は「正しいか、正しくないか」というより「ぐずぐずしている時間がもったない」。 答えが正しいか正しくないかのあとから評価される。 決断する時に迷わず判断できる物差しを持っておこう。 物差しは自分の意志を基準にすればい...

  • 2020.09.06 効果を考えて時間を使おう

    こんにちは、ピカです。 少ない時間しかない場合、ゴールから発想しよう。 時間を上手に使い、成果を出したければ、打算的になろう。 世の中には、後先考えずに、やみくもの勉強する人も多いはず・・・。 効果やゴールを考えて勉強すれば、今何をすべきか、自分の中で優先順位をつけて勉強す...

カテゴリー一覧
商用