searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

Georgeさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
George企画
ブログURL
http://georgekikaku0408.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
過去に撮影しました鉄道を中心とした画像と動画をYoutubeと連動して紹介していきます。
更新頻度(1年)

95回 / 365日(平均1.8回/週)

ブログ村参加:2018/03/17

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Georgeさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Georgeさん
ブログタイトル
George企画
更新頻度
95回 / 365日(平均1.8回/週)
読者になる
George企画

Georgeさんの新着記事

1件〜30件

  • 吹雪の中で

    吹雪の中、ストーブ列車は通り過ぎて行きました。このあと、僅かな時間ですが、物凄い地吹雪が、発生しました。嘉瀬-金木 間        20. 2. 8 撮影...

  • 走れメロスとストーブ列車

    初冬の津軽鉄道撮影を経験した2月6日(木)のストーブ列車は、3往復とも走れメロス牽引での運行でした。津軽中里-深郷田 間          20. 2. 6 撮影...

  • 冬に初めて訪れました

    ここ最近、写真を通じて知り合いになった方々が津軽鉄道で撮影されました力作を目にするようになり、冬の津軽鉄道に訪れたことが無い小生は、昨年秋から計画を立てて、今年出かけました。今年は暖冬?降雪が本当に少なくて雪景色は全く望んで居なかったのだが、訪れた前日の2月5日より本格的な降雪があり、2月6日の青森県は大雪警報が朝から発令された。そのおかげで小生が羽田から搭乗したJL141便は着陸直前で上空待機とな...

  • 空のコラボ

    京成電鉄系は、まるで小生は興味が無いのであるが、まえから見かける度、気になっていたアングルがあり、撮影してみました。しかし、カメラを構えた途端、急に雲空になってしまいました。残念日暮里駅        19.12.15 撮影...

  • 元旦に撮りました

    元旦でした。喪中なので初詣には行かず、自宅から比較的近い場所での撮影に出かけました。こちらは都電です。20年ぶりに乗りました。都電は下町風情が溢れており、面白いですね。三ノ輪橋          20. 1. 1撮影梶原            20. 1. 1.撮影...

  • 恥ずかしながら

    恥ずかしながら昨年に引き続き、Knulpで開催されます第81回公募展「鉄道Vol.10(後期)」に、恥ずかしながら出品します。まだ、出品作品は未定です。毎回ではありますが、出品される方は皆様ツワモノ揃いで小生以外は全て上等作品揃いです。会期は2020年2月8日(土)~16日(日)17時までです。小生は都合により15日(土)のみ在廊予定です。皆様のお越しをお待ちします。...

  • 只見川第5橋梁

    只見川第5橋梁を渡るC11325です。第5橋梁も徐々に復興までのカウントダウンを迎えるまでに至りました。復興の暁には、C11325の雄姿をこの地で見ることが出来るのだろうか?この地でこの雄姿を是非見たいです只見川第5橋梁           08. 7. 3 撮影...

  • SLレトロみなかみ号

    毎年、1月の成人の日を絡めた3連休に運行されてきたSLレトロみなかみ号。今季は運行が無いとのことです。残念です。レトロな旧型客車の改造が絡んでいるのである。以前は、C58363やD51498が牽引していたのだが、ここ最近は、C6120の牽引が多くなってきた。旧型客車を牽引したSLの雄姿は、最高です。渋川ー敷島 間        17. 1. 8 撮影...

  • Xmasトレイン2008

    尾登ー荻野 間        08.12.20 撮影...

  • 緑を背にして

    新緑の時期に緑を背にして、秩父鉄道のデキは、老体に鞭を打ち、走り去っていきました。秩父鉄道のデキは、石灰石輸送で活躍しているのだが、既に誕生から50年を勇に越している機関車が勢ぞろいしている。近隣では西武鉄道が石灰石輸送を20年以上前に廃止しているが、いつまでづづくのだろうか?昭和の生き証人である秩父鉄道のデキよ、永遠に。波久礼ー樋口 間            2019. 4.29 撮影...

  • 元祖パレオエクスプレス

    平成が終わりになるにつれ、秩父鉄道では様々な催しをはじめました。パレオエクスプレスとして走り始めた頃のHMを装着して運行していました。走り初めの当時は、デコレーションを施してました。SLにデコレーションは要りません。それが嫌で小生は暫く秩父鉄道には近づかなかったかな?C58363は、素のママが一番です。浦山口ー影森 間            19. 4.29 撮影...

  • 白煙

    2年ほど前の今日は、秩父に訪れていたんですね。すっかり忘れてました。たまたまPC内の画像を整理していたら出て来たので、掲載しました。来年一年間は、秩父鉄道でのC58の雄姿が見られません。また、元気な姿で戻ってきてもらいたいです。浦山口-影森 間     17.11.23 撮影...

  • 直前にエ~っ!

    ドクターイエローの撮影に出向きました。実はこの日の前日、会社で非常に納得のいかない目に遭い、緊急で休暇を取り、気晴らしに出かけました。富士山目当てで撮影していると、M粒様より「いまドクターイエローを見かけたよ」と、メッセンジャーで連絡が入り、これはラッキーと思いながら構えました。早速待つこと一時間、あらあら来たわね、黄色の勇者が!しかし、感じ要の富士山が、直前で僅かながら雲に隠れてしまいました。え...

  • 案山子

    季節は過ぎてしまいましたが、たまたま車で通り過ぎようとしたら、案山子が見えたので、此処でと思い撮影しました。煙が無くて残念でした。大麻生-明戸 間            18. 9.23  撮影...

  • Xmasトレイン

    毎年12月のクリスマスシーズンに磐越西線で運行されてきたのですが、2010年の同時期を境に、度々大雪に見舞われるようになったのか?今年の運行は11月30日と12月1日になってしまった。小生も3回ほど大雪に悩まされたなあ。雪景色を走るC57180の雄姿をまた見てみたいです。この時の撮影では、TMとミスター&ミセス氏、竹村氏には、大変お世話になりました。尾登-荻野 間         07.12.24 撮影...

  • 黎明

    寒くなりました。そろそろこの場所での撮影の時期ですね。しかし、189系の雄姿が見られないのが、残念です。立川ー日野 間 16. 1. 2 撮影...

  • 豆粒で

    最後は豆粒で撮影しました。景勝地笹川流れの砂浜が、秋色に輝いてました。越後寒川ー今川 間     19.11 4 撮影※こちらの場所での撮影は、危険を伴う箇所です。お年寄りや登山に不意慣れな方は遠慮してください。...

  • 矢引20m

    人気を避けて少し高いところから撮影しました。本来なら下で白鳥を絡めて撮りたかったのですがね。地主の方に親切にしていただき、安心して撮影しました。羽前水沢ー三瀬 間      19.11 4 撮影(許可を得て撮影)こちらの地主の方でありますH様には、この場にて改めてお礼申し上げます。...

  • 何年ぶりだろうか!?

    ここに来たの。あっ、この下は何度か来ているが、ここは初めてでした。勝木-府屋 間           19.11. 2 撮影...

  • 晩秋の頃

    晩秋を迎えます。旧信越本線の碓氷峠鉄道文化村で撮影しましたトロッコ列車です。トロッコ列車も良いが、EF63による客車の運転を是非、実現していただきたい。碓氷峠鉄道文化村      06.11.23 撮影...

  • こんなに間近でドクターイエロー見学

    JR東海の700系が今年度で姿を消すことはマスコミでも発表された。しかし、同形式のドクターイエローの引退については、全く耳にしていない。おや?これはもしかしたら?と思い、JR東海浜松工場のイベント見学に行きました。本年10月5・6日の二日間行われたうち、小生は5日に行きたいところだった。しかし、この日は珍しく仕事になってしまい、仕事を終えてから夜行バスで浜松に訪れて、6日の見学に徹した。ドクターイエロ...

  • 彼岸花が咲く頃

    もう時期は過ぎてしまいましたが、彼岸花が綺麗でした。今年はどうしてもスケジュールがつかなくてこの時期には撮影に行けなかったのが残念でした。上長瀞-親鼻 間      19. 9.23 撮影...

  • SL出羽街道号

    2004年に32年ぶりに羽越本線村上以北でSLの運行が実現した。小生は生まれて初めて本籍地での蒸気の撮影に挑むべく前日に大宮からMLえちご号に乗り、いまは亡き祖父宅に泊まった。勿論レンタカーは借りてない。往復ともに一か所だけの撮影だ。この時、着いた途端、母方親戚宅で色々といざこざがあり、千葉市に住む実家の親がすっ飛んできて、上りの撮影時に小生と揉めてしまったすったもんだあったなあ。旅先でのすったも...

  • 久々に 大井川へ

    いろいろなイベントを実施している大井川鐡道。機関車トーマスちょっと怖いトーマスでした。ほんと、怖い新金谷ー代官町 間  19.10. 6 撮影...

  • 令和最初の国体へ

    茨城国体へ行幸の天皇皇后両陛下を乗せて、勝田駅に向けて走り去っていきました。常磐線 北小金ー南柏 間 19. 9.28 撮影常磐線 北小金ー南柏 間 19. 9.28 撮影...

  • 懐かしの木造電車

    かつて南海電鉄に貴志川線が存在していたことは知っている人がどれだけいるか?そうそう、たま電車電車で有名な和歌山電鐵として再出発した路線です。小生はこの当時数少なくなった木造電車を追い求めて羽田から伊丹空港経由で撮影に出かけた。まだ関西空港が開港していなかったことです。車内は床から油ぎった匂が充満し、吊りかけ駆動の音が勢い良く聞こえていたことがいまでも昨日のことのように思い出す。あれから小生は一度も...

  • JR川越駅発東武線南栗橋直通夢の列車

    2016年12月4日に南栗橋で開催された「東武ファンフェスタ」に向かう旅客のために企画された川越発東武線南栗橋行きの団体列車です。東武線だからかつては東上線から秩父鉄道経由で日光までの臨時列車も運行されたそうだが、車両限界の関係で本線の優等列車は東上線には入線できないとのことである。JRと相互乗り入れが実現したからこのような夢の企画も実現したんですね。川越線 川越ー南古谷 間    16.12. 4...

  • 掘り出し物

    断捨離しています。掘り出し物があります。平成3年にリバーサルフィルムで撮影したものです。この頃は夜勤明けの後は家に帰らずカメラを片手に江ノ電に通い続けてました。まだ元気でしたね。この頃の江ノ電さんは時代がアバウトな時代だったため、線路内を歩いても何も注意されなかった時代で、おまけに車両基地も事前に申し込まなくても当日係の方に申し出れば帳面に住所氏名を記載するだけで見学させて頂けた。その当時顔見知り...

  • 大樹生命

    今年4月に三井生命が商品名である「大樹」を用いて社名を変更した。大樹繋がりで今回、東武鉄道とのコラボが実現して「大樹生命」のHMを付けての運行が実現した。JR北海道で活躍した急行はまなす号でお馴染みのドリームカーが2号車に連結されての運行だった。小生は1・2号を撮影後、知人と4号のドリームカーに鬼怒川温泉駅から乗車したが、車内は常連と思われるディープな大人の乗客が多数。あまりにも煩くて本当に参った。た...

  • 五行川にて

    またまた銀塩からの掘り出し物です。この頃の小生は、暇を見つけては真岡鐡道に通っていました。特に桜の時期は毎週でした。2008年4月に撮影しましたこちらの画像から見ての通り、この時期の桜は開花が遅れていたような記憶があります。桜満開の撮影を思いっきいしてみたいです。北真岡ー西田井 間      08. 4. 6 撮影...

カテゴリー一覧
商用