chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
タンバタンの洋裁大好き https://tanbatan.exblog.jp/

自分のペースでとにかく着易い服づくりを目指してます。シンプルな服でお洗濯しやすいもの。

手持ちの着物や毛糸を形にして使い切ってしまいたい。リメイクして新しい命を吹きかけたいのです

おばちゃま
フォロー
住所
天王寺区
出身
宮城県
ブログ村参加

2018/03/10

1件〜100件

  • 秋に着るロングブラウス

    この2~3日 押し入れの整理を兼ねて 次に縫う生地を探していました。 「ひでき」で購入したイタリア製のシルクが出てきたのです。今、着るのにちょうど良さそう...

  • バックの中 行方不明を防ぐ物

    面白がってこんなものを縫ってみました。パックの中で時々行方不明になってしまうことがあります。細かなもの例えば、ボールペン、家のカギ、印鑑、エコバックetc...

  • 少し大胆な柄 大島紬

    少し大胆な柄の大島紬をリメイクしました。今回は長袖にして折り返すようにしてあります。軽くて、暖かく 絹のすれる音がとてもいいポケットも大きく作り玉縁穴にし...

  • 白大島でコート完成

    白大島紬で一重のコートを縫ってみました。七分袖ですのでこの秋丁度着て歩けそうです。ボタンを2個(直径3,2㎝)大きなボタンで何だか可愛いのです。コートとい...

  • 白大島でコートを縫う

    先日、解いて洗った白大島を使ってコートを縫っています。今日は、ボタンホールを作ってみました。ボタンは3,2cmの大きなものです。3個必要だったのですが在庫...

  • 残布からタペストリーを作る

    着物の残り布が沢山溜まってしまいました。事務所の2枚あるドアーに吊り下げて目隠しをしようと作り始めたのです。でも案外面倒いろんな色を混ぜ合わせて繋ぐ面白い...

  • 残布を利用してタペストリーを作る

    着物をリメイクして洋服を縫っています。沢山の残布どうするこれ?いつも 思うのですが ただ置いとくのはもったいないかと言って 何を作るという事もなく過ごして...

  • 白大島を解き洗い 次のリメイク準備

    どこも痛んでいない白大島を解いてしまうのは少し気が咎めてしまうしかし 箪笥の肥やしにしてしまうよりも使い切った方が着物も喜んでいるのでは。解いて洗って次の...

  • 和布の残布の使い道

    和服を解いて、洋服を作っている毎日です。洋服が出来上がっても和布が少し余ってしまい使い道を考えていました。パッチワークをしたらどうかしら?パッチワークの心...

  • 和布残布利用法と書いたものの

    着物を解いて洋服を縫っていると残布が結構溜まって来るのです。この残布の利用法と書いてみましたが案外使い切れないものですね。私の事務所の入り口が透きガラスに...

  • 和布残布の使い切り方

    和布で洋服を縫っているとどうしても残布が処理できなくなります。もったいないことです。日本の文化を象徴する素晴らしい織物ただ捨ててしまうのはどうしてもできな...

  • 紬の着物からワンピースを縫う

    紬の着物を解いたらシミが目立つので そこは省いて縫ってみました。生地が足りないので同じような紬の残り布を足して脇と袖と作ってます。切り替えを利用したボタン...

  • 紬織りの着物を解き洗う 次の準備

    紬の着物を解いて 洗いました。織りが好きで持っていたのですが着物としてはもう着ません。ワンピースコートに作り替える予定です。次の準備に取り掛かっています。...

  • 大島紬で秋口着るコートを縫う

    大嶋紬を解いて、洗って、アイロンを当てて準備OKです。秋口に着る 「七分袖コート」を縫ってみます。ポケット有り、ボタンは2,5cmのが2個七分袖ですので、...

  • 大嶋紬を解き 次の準備

    大嶋紬の着物を解き、洗い、アイロンをかけて次の準備にかかっています。コートを縫う予定です。秋は、Tシャツの上から羽織るカーディガンのようなコートもう少し寒...

  • 鮫小紋からワンピースを縫う

    正絹鮫小紋の着物をほどいてワンピースを縫ってみました。もうとても着物としては着られない若かりし日のもの洋服にリメイクして 着てみましょう。スタンドカラーに...

  • 鮫小紋からワンピースを縫う

    今朝の当地は21度と寝ていても少し寒いくらい。窓も扉も開けっ放しで寝ているので寒さで目を覚ましてしまうほどでした。しかし 今朝のような気温は今日だけ。明日...

  • 髙田郁著 あきない世傳金と銀 十三

    毎年2月と8月に出版される髙田郁著 「あきない世傳 金と銀」がこの8月15日に出版されました。なかなか買いにいけなかったのですがやっと手に入りました。これ...

  • 絽の着物からベスト

    絽の着物を預かりました。ベストを縫うことにしたのです。乳がんを患った彼女は右の胸を全摘。Tシャツを着ても必ずベストを着るようにしているのですが性格がとても...

  • 道行コートからチュニック

    朱色の道行コートを頂きました。赤すぎるのでもう着ませんとのことリメイクしてチュニックにしてみたら 着るかもしれませんね。柄を横や縦にして変化をつけて前身ご...

  • 浴衣を使って

    浴衣を使って四角いブラウスを縫ってみました。ポケットも付けて。首回りが広く開くのが嫌いな娘ですので 頭が入りやすくするため前に釦2つ付けてます(ループ)派...

  • 夏用白いパンツ

    白い生地が残っていたのでパンツを縫ってみました。少しサルエルパンツ風ですが ゆったりしていてはきやすいワイドパンツで 裾しぼり裾でダーツ3本入れしぼってみ...

  • からくり巾着

    以前にも縫ったことのあるからくり巾着をまた縫ってみました。残り布で初歩的なパッチワークをして中央に置き大島紬の残り布を使って巾着です。裏地も付けました。在...

  • いまさらマスク?

    マスクは過去に沢山縫いました。何時も息子がネットで購入しているマスクを一つ貰ってみたら付け心地満点なのです。早速、真似して縫ってみました。(好奇心強いのか...

  • 縁を使ったボタンホール

    職業ミシンを使っている私です。職業ミシンは直線縫い専用ですので ジグザグのボタンホールはできません。今回 縁を使ったボタンホールを作ってみました。試しに6...

  • 道行コートからチュニックへ

    頂き物の道行コート(真っ赤)このまま使ってリメイクしてもいいのですが ちと派手喪服用反物があったのでそれと合わせてみました。五三桐の紋所裾の方で目立たなく...

  • 道行コートからリメイク

    ご近所の知人から道行コートを頂きました。「赤くてもう着られない」と言うのです。実は赤だから素敵なのではないかと考えるのですが難しい。年配の方だと「赤」の面...

  • 四角いブラウスは着やすさ最高

    浴衣の残り布で四角いブラウスを縫ってみました。バスト124cmあるのでゆったりとしていて しかも着やすいのです。身体の中を風が通る感じです。最近のジメジメ...

  • 大相撲名古屋場所観戦に行く

    大相撲名古屋場所が始まりました。大好きな大相撲ですが如何せん横綱、大関陣は元気なく 困ったものです。これから名古屋に行って相撲観戦したいと思います。元気出...

  • はぎれも生きる

    着物を解いて洋服を縫っているとどうしてもはぎれが残ってきます。そんな端切れでも 処分できない性分の私どこかで 使うかもしれないと思い ついついため込んでし...

  • 夏らしい柄で暑さを乗り切る

    小学校1年生の服を縫ってみました。夏らしく「ひまわり」の柄袖なしのかぶり 頭が入らないといけないので前立てを付けてボタン3個後ろ見ごろにフリルを入れて動き...

  • 浴衣が変わる

    浴衣地が少し残っていたので着易いものを縫ってみました。着やすさが一番身体に都合がいいお年頃ボタン2個ポケットなし袖付けなしこんなに簡単過ぎていいのかしらよ...

  • 大島紬を使って

    大島紬を使ってワンピースの残り布がありました。残り布でも もったいないので使ってしまいます。銘仙の生地と合わせて縫ってみたのですが軽くて涼しくていいことず...

  • サテン地にビーズ

    サテン地に手で刺繡をしてある生地を頂きました。何を作るつもりでこの生地を購入したのでしょうか?知人はピアノの発表会の時のドレスにいいかもね。なんて言ってま...

  • お年寄りは前開きが良い(私も同じ)

    先日、かぶりのシャツを前開きに直したのですが自分のシャツもかぶりから前開きに変更してみました。超、着易くなりやっぱりお年寄りは前開きが良いを実感自分ではお...

  • 秋口に着るチュニック

    大島紬の残り布と銘仙の残り布でチュニックを縫いました。生地だけで残しておいても着られませんものね。銘仙はこげ茶と黒のストライプこれだけだと地味すぎますがわ...

  • お年寄りは前開きが良い

    先日縫わせてもらった「浴衣を使ってチュニック」は知人にプレゼントしました。しかし 75歳になった彼女「腕が上がらないので着るのは良いが脱ぐのが大変」という...

  • 三陸の美味しい食べ物

    三陸地方の美味しい食べ物と言えば「ほや」独特のにおいがするので好きな方、嫌いな方 分かれるところです。私は大好き 関西では珍しい食べ物ですね。今日 届きま...

  • 頂き物でプレゼント用

    男物の浴衣地を頂いたのですがこれだけだととっても地味。女物浴衣地を解いて足してみました。75歳の彼女に似合うでしょうか?彼女から頂いた反物なのでプレゼント...

  • 男物浴衣地から3世代のチュニックを縫う

    頂き物の浴衣地男物なので地味なのです。これを何とか使いたくてチュニックを縫ってみました。初めは頂いた方へのプレゼントにと思ったのですが75歳の彼女にはちょ...

  • 男物浴衣地からチュニックを縫う

    男物浴衣地(頂き物)を利用してチュニックを縫っています。実はこの浴衣地は75歳の知り合いから頂いたものなのです。先ずはその方に着ていただこうと思い縫ってみ...

  • 男物浴衣地からチュニックを作る

    知人から頂いた「男物浴衣地」地味なのですがこれを利用してチュニックを縫ってみます。半袖にして(二の腕が隠れるぐらい)簡単なもの毎日暑くて大変これからの季節...

  • 派手な生地でも子供服ならば

    大人用スカートを縫った残りの布で6歳用ノースリーブブラウスとキュロットスカートを縫ってみました。頭が入るように前を少し開けてボタンを1個子供は暑がりなので...

  • 初めてピールを作る

    知り合いから夏みかんを頂きました。酸っぱいけど昔の夏みかんの味がして美味しかったのです。皮を利用して「夏みかんピール」を初めて作ってみました。ほろ苦くて良...

  • 帯からトートバックを作る

    黒の帯地を頂いたのです。使いさしなので何もできないかもしれないわね。って言われたけれどどうしてどうして 使わせていただきました。バックを縫ってみたのです。...

  • ジャガード織の夏用生地でワンピース出来上がり

    預かりものの生地です。黒地なので目が疲れてしまいます。昼間の明るいうちに縫いましょうと思うのですが昼間はいろいろと忙しい何とか出来て明日納品です。前立てに...

  • ジャガード織の夏用生地ボタンホール出来上がり

    夏用綿のジャガード織黒字です。これは昼間しか縫えません。目がヨロヨロしてくるのです。前立てにボタンを2個付けました。玉縁穴を開けてます。衿ぐりはバイヤス処...

  • ゴチャゴチャがすっきり

    見て見ぬふりをしていたコードがグチャグチャ重い腰を上げてやっと片付ける気になったのです。毎日 気にはなっていたのですが何だかする気がなかったのです。頂いた...

  • 夏用ジャガード織でワンピースを縫う

    夏用の生地なのですがジャガード織これで先日から縫っていた同じ形でワンピースを縫う予定です。気に入ってもらったので追加です。綿100%ですので洗濯ザブザブ出...

  • グレーの生地でワンピース出来上がり

    ワンピースを縫っています。初めて縫う模様胸の所に入れてみました。最近、よく見かける模様で一度縫ってみたかったのです。綿100%のこの生地ですが洗濯してもこ...

  • 衿が付きました

    グレーの生地でワンピースを縫っています。以前から良く見かけるようになった模様を入れたくて・・・・案外手間のかかるものなのですね。やっと衿が付きました。衿を...

  • 最近見かけるようになった模様を入れてワンピースを縫う

    綿100%の生地でワンピースを縫い始めています。巷で良く見かけるようになった模様を入れてみようと四苦八苦。タックの幅をどれぐらいにしたら良いのやら。いろい...

  • 紳士用ワイシャツから女性用シャツへ第二作目

    クリーニングしておいた夫のワイシャツが100余りあるのです。処分するのは簡単なのですが生地の痛みがないものばかり。長女が着たいというのでリメイクしています...

  • 紳士用Yシャツから婦人用シャツを作る

    夫のYシャツがクリーニングの袋に入ったまま沢山あるのです。もうこれは着ませんので娘のYシャツに作り替えることにしました。夫はLサイズ、娘は9号サイズですの...

  • ワンピース出来上がり

    黒い生地って眼が疲れてしまいますね。やっと出来上がりました。ワンピース自転車に乗っても楽に漕げるように後ろ見ごろにギャザーを入れてます。今日、お届けしたら...

  • ワンピース仮縫い

    ワンピースを縫い始めました。今日は仮縫いです。本人に見せたところ訂正箇所多々あり。衿を変えます。前打ち合わせも変えます。やっぱり仮縫いって必要ですね。自分...

  • 製図をひく

    ワンピースのご注文いただきました。私を励ます意味でのご注文です。ありがたいことですね。 11号サイズの製図を引き終わりました。生地は綿100%の黒地黒は昼...

  • やっと仕上げました

    夏糸で靴下を編んでいましたが先日から何もやりたくないという病気です。それでも仕上げてしまわねばとふんばりました。やっとやっと出来上がりほっとしたところです...

  • 今日はここまで

    何だか何も手に付かない やりたくない ボォーとしているのです。とは 言うものの 途中まで編んでいた靴下を続けて編みだしてみました。しかし これも糸がもうな...

  • 大島紬でチュニック出来上がり

    諸般の事情で洋裁が出来ませんでした。中途半端のままではいけないと思い大島紬でチュニックを仕上げることが出来ました。模様のある大島紬は左右の幅を違えて当然 ...

  • こんなの編めました

    押し入れを整理していたらこの毛糸がわずかですが出てきました。ほんの少しの残り毛糸配色もへったくれもないのです自分用靴下を編んでみました。足首の一目ゴム編み...

  • 大島紬でチュニックを縫う ボタンホール編

    見頃の右側にボタンホールを作っています。玉縁穴です。6個毎回思うのですがジグザグミシンでザァーっと縫ったら楽なのですがあいにくでした。職業用ミシンで玉縁穴...

  • 大島紬でチュニックを縫う

    2色の大島紬を組み合わせてチュニックを縫っています。ちょっと仕事が忙しくて思うように進んでいませんが今日は前身ごろと後ろ見ごろを合わせてみました。左右太さ...

  • 大島紬を2色使ってチュニックを作る

    以前コートを縫った残りの生地を使ってチュニックを縫う予定です。女物長着の残りと男物長着の残り大島紬はやっぱり良いものですね。艶がなんとも言えない日本の文化...

  • オーガンジーを使った巾着

    和柄のコットン 残布少々黒のオーガンジーと組み合わせて巾着を縫ってみました。出来上がりは 25cm×20cmぐらい普通は白のオーガンジーで作るのでしょうけ...

  • これも有かな?

    端布が少しずつ減ってきました。毎朝、屋上に洗濯物を干すのですが最近は日差しが強くなってきました。外に干すときだけ被る「つば広帽子」何年も使っていて黒い生地...

  • 端切れで立体的なコートバックを作る

    着物をリメイクした残りの生地が溜まりにたまってきました。残布なのに捨てられないのです。それを利用してトートバックを縫ってみました。大きさの違うもの2つ立体...

  • パッチワークで立体的なトートバック

    着物のリメイクをしていて端布が沢山溜まってしまいました。処分するのはもったいないので何とかしたいと常々考えていたのです。ミシンでパッチワークをしましたが私...

  • パッチワーク

    着物のリメイクをしてると残り布が沢山溜まってきました。これを何とかしたくていろいろと考えてみましたが私が出来ることには限界があります。(未熟なのです)と言...

  • 6歳用Tシャツ

    6歳用Tシャツを縫ってみました。子供服ってすぐ小さくなってしまいますね。元気な証拠です。嬉しい限りです。成長しているって素敵です。わたしゃ ドンドン退化し...

  • 小さいからと言って手を抜いてはいけない

    子供服はすぐ着られなくなる成長が早いのです大人の服は2,3年着ることが出来ても子供服は3ケ月で もう小さくなってしまいます。成長を喜ぶべきなのですが私の手...

  • リメイクのリメイク

    以前縫った絞りの羽織から羽織物着てみるとどうも気に入らないのです。「田舎のプレスリー」みたいなのです。デザインは私ですからどうしようもないのですが着ないの...

  • お気に入れの大島紬をリメイク完成

    お気に入れの着物ですがもう着ません。娘たちは「着物はいらない」といいますので リメイクして自分で着てしまいましょう。コートにしてこれtからの季節重宝しそう...

  • お気に入りの大島紬をリメイクする

    お気に入れの大島紬を持っているのです。しかし 着物としては着ませんのでリメイクすることにしました。簡単な七分袖コートにして春は羽織物として着てしまいましょ...

  • 留袖からサルエルパンツ完成

    預かりものの留袖サルエルパンツを縫ってみました。残りの布でブラウスとベルト同じ黒なので画像がわかりにくいです。前開きのブラウス大きなボタンを一番上にひとつ...

  • 留袖からサルエルパンツと上着

    卒園式と入学式に着るというご注文とても個性的で素敵ですが急いで縫わないと間に合わないのです。ホームクリーニングも終わり さぁ 裁断です。両脇にポケットも付...

  • 商魂逞しい

    昨日から始まった大相撲春場所娘が早速行ってきました。(彼女は今場所3回分のチケットをゲットしてあります)待ちに待った大相撲春場所です。私も2回は行きたいも...

  • 大島紬でワンピース完成

    ベージュ地の大島紬正絹特有の光沢、艶 軽さは生地の中でも最高だと思います。一度大島紬を着るともうほかの洋服は着られなくなるぐらい軽い。ワンピースはスカート...

  • 大阪の春はここから

    毎年、大阪の春はここからやってくると信じている私です。しかし去年は新型コロナの影響で開催されませんでした。残念今年は観客75%入りで開催予定です。暗いニュ...

  • 大島紬をワンピースにリメイク

    前身ごろのボタン付けまで出来ました。ボタン付けは普通最後の手順になるのですが ちょっと気になって今付けました。見頃とスカート部分の合体スカートのみ裏地を付...

  • 仮縫いが終わりさぁ本縫いです

    ベースがベージュ色の大島紬箪笥の肥やしになっているよりはリメイクにチャレンジして着てしまいましょう。沢山着物をお持ちの方もいざ 業者に買い取ってもらおうと...

  • 次のリメイク着物を解き洗う

    次に縫う予定の生地は大島紬珍しくベージュのベースにオレンジ色の花びらが描かれています。ワンピースにしようか今考えている所です。洗って干したところです。仕事...

  • 絞りの羽織からチュニックを作る

    絞りの羽織からチュニックを縫っています。絞りはよく伸びるので伸び止めのテープを貼ってから縫っています。着丈80cmのチュニックが出来上がりました。ポケット...

  • チュニックのボタン選び

    絞りの羽織からチュニックを縫おうとしています。今日はボタン選びをしているのですが在庫のボタンを探がせど探せど見つからない。こんなボタンでいいかなぁないもの...

  • 絞りの羽織からチュニックを作る

    今日は大阪マラソンがあり我が家の前の道路が折り返し地点だった為ラジオの中継を聞きながら ちょうど家の前を通過する時 出て行って応援させていただきました。皆...

  • 自分の部屋の大掃除

    今日の大阪はとっても暖かいのです。最高気温12度寒い日が続いていたのでこんなに暖かだと嬉しい。自分の部屋の大掃除をしてみました。アングルを組んでいたところ...

  • 大島紬からコートをリメイク完成

    大島紬から長袖のコートを縫ってみました。ポケットには着物についていた八掛を使って縁取り。大島紬らしい柄です。この柄、お花にも見えますが何だか猫にも見えてく...

  • 大島紬からコートにリメイク

    今回縫い始めているのは大島紬これをコートにリメイクしてみようと思うのです。七分袖の一重コートコートばかり縫ってどうするの?という お声も聞こえてきそうです...

  • 着物リメイクもここから始まる

    着物をリメイクする時、まず丁寧に解くのですがこれがなかなか面倒なのです。着物でも羽織でもそうなのですがこれが反物なら楽なのになぁと毎回思うのです。(わがま...

  • 大島紬からワンピース出来上がり

    大島紬からワンピースを縫ってみました。如何にも大島紬の柄というような柄です。寂しいことですが日常で着物を着るという事が全くない昨今ですので、洋服にリメイク...

  • 若いという事だけで美しい

    今日は午後から雨が降るという予報だったので午前中に図書館やら買い物やら用事を済ませたのです。夫が借りたがっていた本を予約しに行ってきました。図書館の係の方...

  • 着物をワンピースに (今日の進み具合)

    着物をリメイクしてワンピースにしたいと思っています。今日の進み具合を書いてみました。見ごろに見返しを付けてボタンホールを作ってみました。ジグザグミシンがあ...

  • 着物をワンピースにリメイク 

    手持ちの着物をリメイクしています。大島紬の着物は軽くて暖かい やっぱり「正絹」の力ですね。箪笥の肥やしとなっていた大島紬ワンピースにしてどんどん 着てしま...

  • 気分転換第二段

    羽織をリメイクした残し布と大島紬をリメイクした残り布を使って小さな巾着を縫ってみました。パッチワークに刺し子を少し取り入れて出来上がったのがこれパソコンの...

  • 気分転換

    着物のリメイクが続いたので今日は エコバックを縫ってみました。超簡単なエコバックです。残り生地がちょっとだけあったのでこれを使うことにしました。ティッシュ...

  • 大きな柄の大島紬をリメイク 完成

    珍しく大きな柄の大島紬をリメイクしてみました。大島紬は紺色が多いように思うのですが今回は茶色の大島です。ワンピースにしました。見頃と袖がつながっている形で...

  • 変わった柄の大島紬をリメイクする

    大島紬というと紺地が織られているイメージですが今回は「茶色」がベースになっている大島紬しかも 柄は花瓶のような形が織ってあります。着物で大島紬は買ってあり...

  • 紬のリメイク コート完成

    割烹着にもなりコートにもなるという服を縫うつもりでした。出来てみるとやっぱりコートですね。両脇に箱ポケット ボタンポールは6個袖口にゴムを入れてみました。...

  • 玉縁穴ボタンホール

    紬をリメイクしています。今日は午前中用事が有ったので午後から3時間ミシンと向き合いました。他のことを考えながら縫っているととんでもない間違いをするものです...

  • 今日の仕事はここまで

    紬をリメイクしています。今日は印付けと仮縫いをして箱ポケットを縫うまで出来ました。箱ポケットの処理を綺麗にしたいのでいろいろ工夫して時間がかかってしまった...

ブログリーダー」を活用して、おばちゃまさんをフォローしませんか?

ハンドル名
おばちゃまさん
ブログタイトル
タンバタンの洋裁大好き
フォロー
タンバタンの洋裁大好き

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用