searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

クラシックマネージャー - ClassicManagerさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

初めまして!クラシック音楽無料アプリの「クラシックマネージャー」です。 このブログではクラシックマネージャーでお楽しみいただける楽曲を紹介していきたいと思います! 沢山の方にクラシックマネージャーを楽しんでいただけるよう頑張ります♪ よろしくお願いいたします!

ブログタイトル
クラシックマネージャー - ClassicManager
ブログURL
http://classicmanager.hatenablog.com/
ブログ紹介文
このブログでは無料で聴けるクラシック音楽を一日一曲紹介しております!
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2018/02/13

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、クラシックマネージャー - ClassicManagerさんの読者になりませんか?

ハンドル名
クラシックマネージャー - ClassicManagerさん
ブログタイトル
クラシックマネージャー - ClassicManager
更新頻度
集計中
読者になる
クラシックマネージャー - ClassicManager

クラシックマネージャー - ClassicManagerさんの新着記事

1件〜30件

  • [名曲 クラシック音楽 ]バッハ 無伴奏チェロ組曲

    一日一曲クラシック音楽、クラシックマネージャーです! クラシックマネージャーがおすすめする、今日のクラシック音楽は ピエール・フルニエが演奏するバッハの無伴奏チェロ組曲です! バッハの無伴奏チェロ組曲はたったチェロ一台で演奏される曲です。しかし、この曲がくれる感動はオーケストラがくれる感動に全く劣らないです。1人舞台に上がった演奏者が楽器一台で私たちに多くの事を語りかけてくれます。チェロは低音楽器としてよく使われますが、それ以外にもこのように独奏楽器としても卓越した姿を見せてくれる本当に多様な味を持つ楽器です。バッハは既に300年前のドイツで独奏楽器としてのチェロの可能性を見つけていたのですね…

  • [名曲 クラシック音楽 ]ロッシーニ オペラ「セビリアの理髪師」中 ’私は町の何でも屋 ’

    一日一曲クラシック音楽、クラシックマネージャーです! クラシックマネージャーがおすすめする、今日のクラシック音楽は ディミトリー・ホロストフスキーが演奏するロッシーニのオペラ「セビリアの理髪師」中 ’私は町の何でも屋 ’です! youtu.be ロッシーニはわずか24歳でこのオペラを完成させたと言われています。私たちは幼い天才作曲家が短時間で作り出したオペラを今でも楽しんでいます。劇作家ボーマルシェの台本から書かれたオペラ「セビリアの理髪師」が正にこの作品です。因みにこのオペラの続編があのモーツァルトのオペラ’フィガロの結婚’です。歴史的には正編より続編がオペラとしては先に登場しました。今回お…

  • [名曲 クラシック音楽 ]シューベルト 弦楽四重奏曲

    一日一曲クラシック音楽、クラシックマネージャーです! クラシックマネージャーがおすすめする、今日のクラシック音楽は、 アマデウス弦楽四重奏団が演奏するシューベルトの弦楽四重奏曲第12番ハ短調 D.703「断章」です! youtu.be 弦楽四重奏は最も完成させにくい演奏だと言われています。オーケストラは多様な楽器があるため密接に動くことは難しいですが、弦楽四重奏は各々の楽器が一台の為遥かに密接に動くことができます。しかしそのためか、4台の楽器がまるで一つの楽器であるかのように合わさることが求められる、難易度の高い楽曲が多いです。今回お聴きいただく、シューベルトの曲の場合は弦楽四重奏でのみ演奏が…

  • [名曲 クラシック音楽 ]セルゲイ・ラフマニノフ 前奏曲

    一日一曲クラシック音楽、クラシックマネージャーです! クラシックマネージャーがおすすめする、今日のクラシック音楽は、 デニス・マツーエフが演奏するセルゲイ・ラフマニノフの前奏曲ト短調 作品23の5です! youtu.be ピアノは万能楽器です。ショパンのノクターンのように甘美な演奏もするかと思えば、一方でラフマニノフのピアノ曲のように強く勇壮な演奏もすることができます!今回お聴きいただく曲はラフマニノフのピアノ前奏曲です。ラフマニノフの代表曲として多く演奏さられる曲でもあるので、多くの方が一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。。映像ではデニス・マツーエフが力を尽くして演奏を聴かせてくれ…

  • [名曲 クラシック音楽 ]ハンス・クナッパーツブッシュ

    一日一曲クラシック音楽、クラシックマネージャーです! クラシックマネージャーがおすすめする、今日のクラシック音楽は、 ハンス・クナッパーツブッシュの演奏です! ハンス・クナッパーツブッシュはドイツの指揮者です。特にワーグナー指揮者として最高の権威を認められました。そんなクナッパーツブッシュはについて簡単に紹介すると、1888年エルバーフェルトで生まれ、最初は哲学を学びましたが、20歳の時に音楽に転向しケルン音楽大学で勉強を始めます。その後各地の歌劇場を渡りながら経歴を積み、1922年ブルーノ・ワルターの後任としてミュンヘンのバイエルン州立歌劇場の音楽監督に就任し、1937年ウィーン国立歌劇場や…

  • [名曲 クラシック音楽 ]ブラームス ハンガリー舞曲

    一日一曲クラシック音楽、クラシックマネージャーです! クラシックマネージャーがおすすめする、今日のクラシック音楽は、 エンリケ・ガルシア・アセンシオが指揮するブラームスのハンガリー舞曲第5番です! youtu.be 本来、舞曲は舞踊を伴奏する音楽でした。しかし、いつの間にか純粋な観賞用音楽として広く親しまれるようになりました。ブラームスのハンガリー舞曲が正にそうです!観賞用舞曲は本来の舞曲にあったリズムのみを残し、他は観賞用に合うよう変えて演奏されました。しかし、ブラームスの舞曲はそれとは違い、曲に合わせて踊れるくらい軽快な音楽を奏でてくれます。この曲を聴いた瞬間から心が弾んで踊り出したくなり…

  • [おすすめ クラシック音楽 ]ヘンデル オペラ「セルセ」中 ’オンブラ・マイ・フ’

    一日一曲クラシック音楽、クラシックマネージャーです! クラシックマネージャーがおすすめする、今日のクラシック音楽は、 Christopher Lowreyが演奏するヘンデルのオンブラ・マイ・フです! youtu.be ヘンデルの最後のオペラ「セルセ」の中で最も有名なオペラアリアです。’オンブラ・マイ・フ’は愛おしい木陰という意味です。内容を少し紹介すると、オペラの題名である「セルセ」はペルシャの王'クセルクセス'を意味します。王が自身の宮殿内で愛する恋人を探し彷徨った挙句、木陰で休息をすると言う内容の歌です。皆さんの生活にも休める木陰がありますか?木陰は夏の強い日差しを遮ってくれ、突然の雨をし…

  • [名曲 クラシック音楽 ]ベートーベン ヴァイオリン曲

    一日一曲クラシック音楽、クラシックマネージャーです! クラシックマネージャーがおすすめする、今日のクラシック音楽は、 ユーディ・メニューインが演奏するベートーベンのヴァイオリン曲です! 数多くのヴァイオリンのための作品を残しているベートーベン、実はヴァイオリンをそこまで上手く弾けなかったと言います。美しいヴァイオリン曲を残しているにも関わらずなんとも意外な気もしますが、作曲家だからこそ特別ヴァイオリンに優れている必要はなかったのでしょう。有名なヴァイオリン協奏曲やソナタ以外にも彼はヴァイオリンのための作品を多数残しています。今日はベートーベンが作ったヴァイオリンロマンスをご紹介します。ロマンス…

  • [名曲 クラシック音楽 ]ジョアキーノ・ロッシーニ ウイリアム・テル 序曲

    一日一曲クラシック音楽、クラシックマネージャーです! クラシックマネージャーがおすすめする、今日のクラシック音楽は、 ジョアキーノ・ロッシーニのウイリアム・テル 序曲です! www.youtube.com 今回お聴きいただく曲はロッシーニ最後のオペラ'ウイリアム・テル'の序曲です。13世紀、スイスはオーストリアに支配されていました。その後、ウイリアム・テルの登場によりスイス独立が成し遂げられました。また、息子の頭に積んだリンゴを弓で射る逸話でも有名ですね。残念ながらもこの曲全曲が演奏される事は中々ないです。声楽家にかなりの高難度を要求するのが一つの理由とされています。しかし、このような点が序曲…

  • [おすすめ クラシック鑑賞 ]マーラー 交響曲第5番

    一日一曲クラシック音楽、クラシックマネージャーです! クラシックマネージャーがおすすめする、今日のクラシック音楽は、 ヴァレリー・ゲルギエフが指揮するマーラーの交響曲第5番 第3楽章です! youtu.be マーラーは自身の交響曲に意味深長なメッセージを含めることで有名です。しかし、第5番の交響曲は少し例外のような気がします。今回お聴きいただく第5番3楽章は特にそうです。力強いホルンの音色で始まる曲はいつの間にか悄気て元気がなくなってしまいます。そして問題はその後も繰り返される掴み所のない進行です。弦楽器と打楽器が合わさって乱い舞曲を演奏したかと思うと、ホルンの合図でまた雰囲気が変わります。本…

  • [名曲 クラシック音楽 ]メンデルスゾーン 夏の夜の夢

    一日一曲クラシック音楽、クラシックマネージャーです! クラシックマネージャーがおすすめする、今日のクラシック音楽は、 ヴァレリー・ゲルギエフが指揮するメンデルスゾーンの夏の夜の夢です! youtu.be シェイクスピアの多くの作品は音楽として生まれ変わっています。メンデルスゾーンはその中の’夏の夜の夢’という喜劇作品を音楽として作り大成功を納めました。ここで一つ疑問に思うのは、喜劇は言葉通り台本形式の作品です。しかし、メンデルスゾーンは一言も出てこない管弦楽曲に変えてしまいました。どうやって文字で書かれた作品が文字の無い音楽として完璧に再演されたのでしょうか?この曲を聴いて寧ろ歌曲として作られ…

  • [おすすめ クラシック音楽 ]ブラームス

    一日一曲クラシック音楽、クラシックマネージャーです! クラシックマネージャーがおすすめする、今日のクラシック音楽は、 レオン・フライシャーが演奏するブラームスのピアノ曲です! ブラームスのピアノ作品を聴いた事はありますか?ブラームスのピアノ作品は類を抜いた幅広い音域が使われていると言います。これは実際の演奏からも聴こえてきますね。ピアノの鍵盤を全体的に広く使って演奏する為か、この曲は聴く人の感情にまで広く染み渡ってきます。今日はレオン・フライシャーの演奏でお聴きください。彼の演奏が私たちの心をさっと過ぎ去っていくのを感じられましたでしょうか。ブラームスのピアノを通して今日の残りの時間もクラシッ…

  • [おすすめ クラシック音楽 ]エドワード・エルガー 愛の挨拶

    一日一曲クラシック音楽、クラシックマネージャーです! クラシックマネージャーがおすすめする、今日のクラシック音楽は、 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団が演奏するエドワード・エルガーの愛の挨拶です! youtu.be エルガーは貴族の身分であったアリスと恋に堕ちました。家族の反対にも屈せず2人は結婚し家庭を持ちました。今回お聴きいただく曲’愛の挨拶’は新郎エルガーが新婦アリスに捧げたプロポーズの曲だと言います。エルガーの最も有名な曲です。そして何よりも結婚しきで最も多く演奏される曲の一つですよね。なぜ結婚式でよく演奏されるのか、その理由がやっとわかりましたね。この曲を演奏しながら愛する人にプロ…

  • [名曲 クラシック音楽 ]リヒャルト・ワーグナー ワルキューレの騎行

    一日一曲クラシック音楽、クラシックマネージャーです! クラシックマネージャーがおすすめする、今日のクラシック音楽は、 ダニエル・バレンボイムが指揮するリヒャルト・ワーグナーのワルキューレの騎行です! youtu.be この曲、どこかで聴いたことありませんか?映画「ハート・オブ・ダークネス/コッポラの黙示録」に出てくる有名な曲です。ワーグナーが作曲した楽劇’ワルキューレ’に出てくる’ワルキューレの騎行’です!本来劇中ではワルキューレ達の合唱で演奏されますが、このように弦楽器バージョンで別々に演奏されもします。実は楽劇版より遥かに良く演奏される人気バージョンだそうです。ワルキューレは北欧神話に登場…

  • [おすすめ クラシック音楽 ]ジャン=ピエール・ランパル フルート演奏

    一日一曲クラシック音楽、クラシックマネージャーです! クラシックマネージャーがおすすめする、今日のクラシック音楽は、 ジャン=ピエール・ランパルのフルート演奏です! フルート演奏者、ジャン=ピエール・ランパルをご存知ですか。私たちはピアノ、バイオリン、チェロ等、私たちに馴染みのある楽器演奏者についてはよく知る機会はありますが、今日はこのフルート奏者について注目してみるのはいかがでしょうか。彼は20世紀の最も偉大なフルート奏者とみなされており、フルート技術や演奏発展に大きく貢献しました。公演場にフルート奏者がいるのは彼のお陰であるとも評価されています。 1922年1月7日マルセイユで生まれた彼は…

  • [おすすめ クラシック音楽 ]チャイコフスキー ヴァイオリン協奏曲

    一日一曲クラシック音楽、クラシックマネージャーです! クラシックマネージャーがおすすめする、今日のクラシック音楽は、 ジャニーヌ・ヤンセンが演奏するチャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲 第1楽章です! youtu.be この協奏曲は聴く人の感情を簡単に動かしてしまいます。チャイコフスキーの音楽は大体、「パターン化されていて陳腐である」という評価と「それが寧ろチャイコフスキーの特徴であり聴く人により一層の感動を与える」という評価に分けられます。 どちらの意見も間違ってはいないような気がしますが、彼の音楽を聴くと幸せな気持ちになるのは明らかです。今お聴きいただいているこの曲もそうです。彼のヴァイオ…

  • [お知らせ ]アプリ紹介サイト、Applivに掲載されました!!

    一日一曲クラシック音楽、クラシックマネージャーです! クラシックマネージャーよりお知らせです!! いつも「一日一曲クラシック音楽」をお楽しみいただきありがとうございます。 今日はクラシックマネージャーより嬉しいお知らせがあります♫ 国内最大のアプリ紹介サイト「Appliv」に、この度クラシックマネージャーが紹介されました!! Applivの皆様、素敵なレビューありがとうございます😁♪ android.app-liv.jp 中身はこんな感じで紹介されています。 「クラシック音楽」で検索すると最初のページに出てきます。 <iOS > < Android > Androidは嬉しい事に1位です☆ 詳…

  • [名曲 クラシック音楽 ]マーラー 交響曲第一番

    一日一曲クラシック音楽、クラシックマネージャーです! クラシックマネージャーがおすすめする、今日のクラシック音楽は、 クリストフ・エッシェンバッハが指揮するマーラーの交響曲第一番第3楽章です! youtu.be まず、再生ボタンを押して少しお聴きください。あれ?どこかで聴いたことのあるメロディーでは無いですか?もちろんマーラーが意図して使った民謡旋律で、当時の有名な民謡中の一つであった「フレール・ジャック」の旋律を短調に変えてそのまま交響曲の中に入れたそうです。その結果、親しみがありながらもどこか違和感のある奇妙な雰囲気を醸し出す独特な作品となりました。 マーラーは自身の作品に他の曲の一部を使…

  • [名曲 クラシック音楽 ]ベートーベン 「月光」

    一日一曲クラシック音楽、クラシックマネージャーです! クラシックマネージャーがおすすめする、今日のクラシック音楽は、 ヴァレンティーナ・リシッツァが演奏するベートーベンの「月光」第一楽章です! youtu.be 最も代表的な天邪鬼の1人である作曲家と言えば、ベートーベンですよね。普通天邪鬼と言えば、周りの流れとは違った別のことをしようとする人の事を称します。新しいチャレンジは誰も挑戦した事が無い道だからこそ、天邪鬼は成功する確率がそんなに高くありません。しかし、ベートーベンは少し違いますね。今日は彼が行った代表的な天邪鬼作品のうち、「月光」を聴いてみましょう。 大体のソナタは最初の楽章は速いテ…

  • [おすすめ クラシック音楽 ]エドワード・エルガーの管弦楽作品

    一日一曲クラシック音楽、クラシックマネージャーです! クラシックマネージャーがおすすめする、今日のクラシック音楽は、 エドワード・エルガーが指揮するエドワード・エルガーの管弦楽作品です! エドワード・エルガーの音楽を聴くと彼の妻アリス・ロバーツとの恋物語が思い浮かびます。当時エルガーは学生たちにピアノを教える貧しい青年で、アリス・ロバーツは貴族の娘としてエルガにー師事していました。そして2人は師と教え子という立場で恋に堕ちました。貴族であったアリスの父は2人の交際を反対しましたが、そんな反対にも屈せず2人は遂に夫婦となりました。この時にエルガーがアリスに送った曲が、あの有名な名曲「愛の挨拶」だ…

  • [名曲 クラシック音楽 ]メンデルスゾーン 「無言歌集」より’春の歌’

    一日一曲クラシック音楽、クラシックマネージャーです! クラシックマネージャーがおすすめする、今日のクラシック音楽は、 ヴァルター・ギーゼキング演奏するメンデルスゾーンの「無言歌集」より’春の歌’です! youtu.be 無言歌という言葉ほど自己否定的な言葉はないような気がします。歌詞の無い歌はそれ自体で歌の持つアイデンティティが失われてしまうからです。歌詞が無い歌を、どうやって歌えばいいのか。考えてみたことはありますか?メンデルスゾーンの無言歌はそういった意味で歌が持つ歌詞の限界を超えた偉大な作品だと言えます。暫くの間、目を閉じてメンデルスゾーンの無言歌をお聴きください。初めは追って歌える歌の…

  • [名曲 クラシック音楽 ]ジョルジュ・ビゼー オペラ『カルメン』より「恋は野の鳥」

    一日一曲クラシック音楽、クラシックマネージャーです! クラシックマネージャーがおすすめする、今日のクラシック音楽は、 マリア・カラスが演奏するジョルジュ・ビゼーのオペラ『カルメン』より’ハバネラ「恋は野の鳥」’です! youtu.be 今日お聴きいただく曲カルメンはジョルジュ・ビゼーが作曲した4幕のオペラ・コミックです。プロスペル・メリメの小説「カルメン」を基にリュドヴィク・アレヴィとアンリ・メイヤックがフランス語の台本を完成させたこの作品は、激しく恋に燃えるが心変わりしやすい性格を持つ美しく誘惑的なジプシー、カルメンについての物語です。1875年3月3日にパリのオペラ=コミック座で初演。初の…

  • [名曲 クラシック音楽 ]モーツァルト ホルン協奏曲

    一日一曲クラシック音楽、クラシックマネージャーです! クラシックマネージャーがおすすめする、今日のクラシック音楽は、 デニス・ブレインが演奏するモーツァルトのホルン協奏曲です! まず、ホルンについてご紹介します。モーツァルト時代のホルンは今のようなバルブが付いているものではなく、「ナチュラルホルン」と呼ばれる楽器でした。つまり、演奏できる音に限りのある若干不完全な楽器だったのです。そんな当時のホルンをモーツァルトは積極的に活用しホルン協奏曲を作りました。楽器の限界を十分に考慮した熟練の演奏者のみが出せる音まで収容した作品を書いたのです。 次に、オーケストラでのホルンの役割についてご紹介します。…

  • [おすすめ クラシック音楽 ]バッハ 管弦楽組曲第2番

    一日一曲クラシック音楽、クラシックマネージャーです! クラシックマネージャーがおすすめする、今日のクラシック音楽は、 バッハの管弦楽組曲第2番 第7曲 《バディネリ》です! youtu.be 管弦楽組曲第2番は、バッハの時代区分で見るとバッハが世俗器楽曲を多数作曲したケーテン時代に書かれた作品です。この時代にケーテン宮廷の楽団で働いていたバッハは最も幸せな時期だったと後に記述しています。この作品はケーテン小規模だった楽団に合わせて作られ、フルートの役割が主導的であることからもフルートのための協奏曲と考えてもいいかもしれませんね。 バッハは本来フルートとオーケストラのためにこの曲を書きましたが、…

  • [名曲 クラシック音楽 ]ベートーベン ピアノ協奏曲第5番「皇帝」

    一日一曲クラシック音楽、クラシックマネージャーです! クラシックマネージャーがおすすめする、今日のクラシック音楽は、 アルフレッド・ブレンデルが演奏するベートーベンのピアノ協奏曲第5番「皇帝」第2楽章です! youtu.be ベートーベンは全5曲のピアノ協奏曲を残しました。この5曲は全てベートーベンが血気盛んな若い時代に書かれました。その中でも第5番は当然ベートーベン協奏曲の中でも「皇帝」と呼ばれるだけある作品です。大胆なピアノ演奏と大規模なスケールにも注目されますが、この協奏曲で注目するのは断然、管弦楽器の動きです。果たしてどんなところがこれまでとは違うのでしょうか? これまで協奏曲での菅弦…

  • [名曲 クラシック音楽 ]トマゾ・アルビノーニ ’アダージョ’

    一日一曲クラシック音楽、クラシックマネージャーです! クラシックマネージャーがおすすめする、今日のクラシック音楽は、 チェロ奏者、ステファン・ハウザーが演奏するトマゾ・アルビノーニのアダージョです! youtu.be トマゾ・アルビノーニについて簡単い紹介すると、 トマゾ・ジョヴァンニ・アルビノーニは、イタリアのバロック音楽の作曲家です。 生前はオペラ作曲家として著名であったが、今日はもっぱら器楽曲の作曲家として記憶され、そのうちいくつかは頻繁に録音されています。アルビノーニは50曲ほどのオペラを作曲し、そのうち20曲が1723年から1740年にかけて上演されたが、こんにちでは器楽曲とりわけオ…

  • [名曲 ジャズ音楽 ]キャノンボール・アダレイのサクソフォン

    一日一曲クラシック音楽、クラシックマネージャーです! クラシックマネージャーがおすすめする、今日のクラシック音楽は、 キャノンボール・アダレイが演奏するジャズ音楽です! サクソフォンの音色はお好きですか?道端で、あるいは小さなライブカフェからふと聴こえて来るサクソフォンの音色につい耳を傾けてしまった事はありませんか?サクソフォンは最初はクラシック音楽に多く用いられましたが、今はジャズ楽器としてよく使われます。金管楽器的な見た目とは裏腹に、サクソフォンは木管楽器に属する楽器なんです。ボタンを押して菅の長さを調整する構造である金管楽器とは違い、サクソフォンは穴を塞いで演奏する木管楽器の構造を用いて…

  • [名曲 クラシック音楽 ]チャイコフスキー 白鳥の湖

    一日一曲クラシック音楽、クラシックマネージャーです! クラシックマネージャーがおすすめする、今日のクラシック音楽は、 ヴォルフガング・サヴァリッシュが指揮、イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団が演奏するチャイコフスキーの白鳥の湖です! youtu.be 白鳥の湖はロシアのチャイコフスキーが作曲したバレエ音楽であり、この音楽に合わせて公演されるバレエ作品でもあります。初演は演出や舞台装置が上等ではなかったためそこまで好評を得る事ができなかったが、チャイコフスキーの音楽とイワノフの改作によりその真価が認められ、クラシックバレエを代表する作品として各国で上演されるようになったと言います。ここで一度曲…

  • [名曲 クラシック音楽 ]シューベルト 即興曲 Op.90 No.3

    一日一曲クラシック音楽、クラシックマネージャーです! クラシックマネージャーがおすすめする、今日のクラシック音楽は、 Olga Jegunova が演奏するシューベルトの即興曲 Op.90 No.3です! youtu.be シューベルトのピアノはそこまで複雑ではありません。ただ一つの話を装わず、ありのまま堂々と話します。今お聴きいただいている即興曲もまた、昔ながらの友達と同じです。何も語らず黙って私の横にいて欲しい。そんな日に、シューベルトのピアノは何も言わずにそばに居てくれる昔ながらの友人のような曲となってくれます。 我慢してませんか?何も話せないほど疲れていませんか?シューベルトがそんな皆…

  • [名曲 クラシック音楽 ]バッハ フーガの技法

    一日一曲クラシック音楽、クラシックマネージャーです! クラシックマネージャーがおすすめする、今日のクラシック音楽は、 コレギウム・アウレウム合奏団が演奏するバッハの「フーガの技法」です! フーガの技法はバッハが作曲した14曲のフーガと4曲のカノンから成る組曲です。大部分の曲には楽器の指定がなく、とても抽象的で高度に計算された法則で成り立っている難曲です。一見、対位法技術の教科書的な曲として捉えられがちですが、その奥に潜む深遠な芸術性からバッハ最高傑作の一つに選ばれる曲です。 また、フーガの技法はバッハの人生の集大成ともされる作品です。この作品は医療ミスによって目に後遺症を患い、この世を去ったバ…

カテゴリー一覧
商用