chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ドバイから世界を見てみよう http://fanblogs.jp/dumonde21/

ドバイ駐在の会社員が海外生活や旅行、中東事情を紹介します。

2016年からドバイ駐在。せっかく日本を離れたんだから、日本ではできないことに積極的に挑戦して、新しい視点を取り入れたいと考えながら生きてます。

dumonde
フォロー
住所
アラブ首長国連邦
出身
新宿区
ブログ村参加

2018/01/14

1件〜100件

  • 人の移動が止まっても、モノの移動は止まらない

    コロナ禍ですっかり海外旅行に行く機会はなくなってしまいました。 緊急事態宣言で国内旅行すら行きづらい状況が続いています。 すっかり人の移動が止まってしまいましたが、モノの移動はますます増えているようです。 貿易の90%以上を占める海上輸送はコンテナ船のスペースが不足しているだけでなく、コンテナ自体も確保が難しくなる状況。 当然船の運賃は高騰しているので、これから輸入品の価格はますます上がることに…

  • コロナワクチン接種の本格化で希望が広がるか

    今日から東京と大阪で大規模接種が始まりましたね。 自治体でのワクチン接種はファイザー製、大規模接種は国が運営してモデルナ製を使用とのこと。 日本はワクチン接種ではずっと後進国扱いでしたが、これで一気に接種者数を増やせるのか注目ですね。 ニュースの扱いは小さいですが、上記2社のワクチンに加えてアストラゼネカ製のワクチンが承認され、ジョンソンエンドジョンソン製(J&J)のワクチンが本日申請されたとのこと…

  • シェラトン都ホテル大阪に泊まってみた

    過去に一度泊まったことはありましたが、シェラトン都ホテル大阪にGo To トラベルを利用して行ってみました。 「シェラトン」のブランドが使われている割にはお得な料金で宿泊できるという印象が元々ありました。 今回もGo Toの割引前で13,000円弱と手頃な料金でした。 近鉄がオーナーということもあり、場所は近鉄の大阪上本町駅の真上に位…

  • シンガポールの老舗百貨店Robinsonsの廃業とUAEの投資家

    1858年創業の老舗百貨店が廃業するというニュースは日本ではそれほど大きな記事にはなりませんでしたが、小売の時代がまた一つ終わったなと感じました。 私がドバイにいた時に、ドバイにもRobinsonsが開店し話題になっていました (が、あまり客が入っている様子は見ませんでした。。。) 今回の廃業のニュースで初めて知りましたが、Robinsonsは2008年にUAEの投資会社に買収されていたんですね。

  • 国産ジェット旅客機に乗る夢はいつ実現できるのか。。。

    三菱重工業の国産旅客機MSJ(三菱スペースジェット)の事業化凍結のニュースはショックでした。 確かに度重なる設計変更で、型式証明が取れたとしても利益を出すのは難しそうだなと感じてはいました。 あまりにも時間がかかりすぎたために、ビジネスチャンスを掴めなかった事例として、今後も語り継がれるのかもしれませんね。 元々は燃費効率の良いリージョナルジェットとして売り出されるはずでしたが、いつの間にか優位性…

  • 別府温泉の泥風呂は地獄のひとつ

    先日の大分旅行の際に、泥風呂で有名な別府温泉の「別府温泉保養ランド」に行ってきました。 この温泉はなんと、「地獄めぐり」の地獄のひとつなんだそうです。 公式HPには以下のように説明されていました。 「適度な噴気、腐食粘土層、ミネラル水という三大条件のもとにのみ産出される鉱泥は他に類をみない稀少且つ貴重な地獄から直結した温泉です。」 …

  • 商業施設は復活してきている!?

    ケネディクス商業リート投資法人(3453)が10月22日に2020年9月期(第11期)の分配金の予想を上方修正しました。 このリートはスーパーマーケットやショッピングモール、物流施設などに投資する不動産投資信託です。 駅前よりも郊外などに物件を多く持っているので、コロナにも強い銘柄じゃないかと期待して…

  • 急速に日本国内のホテルを増やすマリオット

    海外出張が多かったこともあり、色々な国でお世話になってきたマリオットホテル。 2016年にシェラトンを買収したことで、世界最大のホテルチェーンになりました。 その、マリオットがものすごい勢いで日本国内のホテルを増やしています。 おそらく、東京オリンピックやその後のインバウンド増加を見込んだ出店攻勢だったんでしょうが、コロナ禍にも負けずにオープンしていくのが驚きです。 どこから投資資金を捻出している…

  • おんせん県に行ってきました

    Go to トラベルを活用して、「おんせん県」こと大分県に旅行に行ってきました。 せっかく「おんせん県」に行ったので、温泉巡りを満喫。 特に印象的だったのが、その名も「ラムネ温泉」 竹田市にある長湯温泉は「高濃度炭酸泉」という泉質で、温泉に炭酸ガスがたっぷり溶け込んでいるんだとか。 ただ、「ラムネ」というネーミングだから、てっきり細かい…

  • iPhone 12が発表されましたね

    iPhone 12が発表されましたね。 早速appleの発表動画を観ましたが、製品紹介のプレゼンなのにまるでショーを観ているようでした。 あまりの動画の完成度に、思わず予約しそうになってしまいました。 が、よくよく考えてみると、iPhone 12でアピールされている…

  • Go To トラベルの勝ち組企業はどこなのか

    政府のGo To トラベルキャンペーンの良さは、政府支出の2倍以上の消費がほぼ確実に生まれることでしょう。 政府はツアー代金(もしくは宿泊代金)の35%を直接割引し、15%分のクーポンを支給します。 残りの50%は当然旅行者の自己負担です。 特別給付金の10万円の場合、用途や使用期限の制限がないため、貯金に回した人もいるでしょうし、株などの投資に回した人もいるはずです。 結果として、政府が支出した金額分の消…

  • Go To トラベルのクーポンは使いづらい

    Go To トラベルを利用して東京に行ってきました。 テレビでは空港の様子などを見ていましたが、実際に行ってみると朝の伊丹空港は人が少なかったです。 手荷物検査も並ぶことなく進み、インバウンドで混雑していた頃とは大違いでした。 混雑で待たされるストレスがないのは嬉しいですが、職員もみんなピリピリしているように見えて、大変そうでした。 (帰りの羽田-伊丹便は夕方だったこともあり、ほぼ満席でした。ソーシャ…

  • Marriottのお得なキャンペーンが出た!

    世界最大のホテルチェーンであるマリオットが、ロイヤリティプログラムのポイントでお得にホテルを予約できるキャンペーンを打ち出しました。 ONE WEEK ONLY: GET FREE NIGHTS FOR UP TO 33% LESS 10月15日までにMarriott Bonvoyのポイントでホテルを予約するなら、通常より33%少ないポイントで泊まれるというお得なキャン…

  • 「変なホテル」に泊まってみた

    無人のフロントで有名なHISの「変なホテル」に泊まってみました。 今回泊まったのは関空の近くのりんくうタウン。 19時前にりんくうタウン駅につきましたが、駅の外に出ると早くもゴーストタウン状態。 人がほとんど歩いておらず、街の明かりもちらほらしかない。 スケボーに興じる若者が数名たむろしていて、いきなり危険な予感。 大阪のはずなのに、まるで海外の治安の悪い街のようでした。 変なホテルは駅から歩い…

  • 閑散とした法隆寺

    週末に法隆寺に行ってみた。 世界遺産で、西院伽藍は現存する木造建築で世界最古という恵まれた観光資源を考えると、週末は観光客で賑わっているのかと思いきや、 修学旅行生くらいしか観光客がいなかった・・・ 悲しいことだけど、多くの観光客で賑わう東大寺とは大違い。 でも、行ってみてわかったことだけど、町が観光客を呼び込もうという意思を感じない。 近鉄線では奈良の1日フリーきっぷがあって、法隆寺のある…

  • ゴミ箱難民になる日本

    日本で街を歩いて感じたこと。 ゴミ箱がない!! 以前だったらコンビニの表にはゴミ箱があって、気軽に捨てることができたのに、今はコンビニの店内にゴミ箱があるから手持ちのゴミを捨てられない。 昔は道に公共のゴミ箱があったのに、いつからか「テロ対策」を名目に撤去されてそれっきり。 電車の駅もゴミ箱が少なくなった(新幹線の駅のホームなどには残ってる) 誰が撤去を決めたのかわからないけど、そのせいで…

  • HOTな香港に行ってみた

    デモが続く香港に行ってみた。 報道では過激な部分ばかりを見せるので、どうしても香港全土が危険な状態のように見えてしまうけど、実際に行ってみると案外平穏だった。 話によると、抗議活動は週末が中心で、平日はそれほど大規模な抗議活動はしていないとのこと。 香港の友人たちとも食事をしながら率直な意見を聞いてみたけど、過激な抗議活動に賛同している友人はいなかった。 興味深かったのは、過激な抗議活動は「裏…

  • 「世界まちかど地政学」に刺激された

    日本に帰国した折に書店で「世界まちかど地政学」という本を見かけて衝動買いした。 藻谷浩介氏が世界90カ国を”予習なし”で訪ねて、街歩きを通じてその国の歴史や地理的条件を考察していくというもの。 学術的な検証のない意見はあっても、五感で感じたものを深堀りしていく姿勢に刺激を受けた。 だいぶブログの更新をサボっていたけれど、これを機に再開しようかなと思う。 とはいえ、藻谷氏のような鋭い考察ができる…

  • UAEのロードサービス専用アプリ

    UAEにはロードサービス専用アプリがあるらしい。 その名もSmart Tow 先日、タクシーに乗ったら広告を見つけたので早速アプリをダウンロードしてみた。 UAEの道路を運転していると、故障車を頻繁に見かける。 特によく見かけるのがタイヤのバースト。 空気圧が適正じゃなかったり、劣悪なタイヤを使っていたり、落下物を踏んだり、と原因は様々らしいけど、日本に…

  • 電子レンジで使える超優秀な魚焼き器をゲット

    海外生活で恋しくなりがちな焼き魚。 ドバイはコンロが電熱タイプが主流ということもあり、香ばしく焼いた魚とはしばらく遠ざかっていた。 MONOQLOという雑誌で「電子レンジで使える」魚焼き器が紹介されていたので、日本への一時帰国に合わせて購入してみた。

  • 「イスラム教徒の頭の中」

    吉村作治さんの「イスラム教徒の頭の中」という本を読んでみた。 イスラム教徒の頭の…

  • 「アラブ」と一括りにするのはどうなのか・・・

    よく「日本人は・・・」と一括りにして評価するケースがあるけど、個人的には「一緒にしないでよ」と思うようなケースが多い。 同じように「アラブは・・・」とか「イスラム教徒は・・・」とかで一括りにしてドバイのことを説明しているのを時々見かける。 確かにドバイは「アラブ」首長国連邦(UAE)の一部だけど、「アラブ=UAE」ではなくて、トルコ・イラン等を除く中東諸国や北アフリカまで「アラブ」なんだけどなぁ。。…

  • 日中の労働禁止令

    ドバイのMinistry of Human Resources and Emiratisationが6月15日から9月15日までの日中の労働禁止令を発表した。 対象は直射日光を受ける仕事で、禁止は12:30~15:00の間。 日によっては気温が50℃を超す日もある訳だから、労働者の健康を守るための素晴らしい制度だと思う。 違反した企業には約15万円から150万円の罰金が課されるらしい。 基本的には建設労働者などを念頭に置いた禁止令なんだろうけど、警備員とかの…

  • 静寂と渋滞のラマダン

    イスラム教の断食月ラマダン。 残すは約10日 イスラム教の暦は未だに太陰暦を使っているため、ラマダンは毎年約10日早まる。 ここ数年は日の長い6月前後にラマダンがくるため、飲食ができない時間が長くて辛い。 しかも、ここドバイでは6月には日中の気温が40℃を超えるため、日中に外出するのは非常に辛い。 ラマダン期間中は日中の飲食ができないだけではなく、音楽を流すこともできないため、普段は賑やかなショッ…

  • 「ごおいでいただき」??

    海外に来ると変な日本語をよく見かける。 きっとGoogle 翻訳みたいなもので自動翻訳したものをそのまま載せるからか。 一つ一つの単語の直訳としては理解できるんだけど、文全体としては不自然だったり、そもそも意味が違ったり。 で、今日はアブダビの展示会場でこんな日本語を見つけた …

  • ドバイサファリが一時閉園

    2017年の12月12日に開園したばかりのドバイサファリ(動物園)が早くも閉園するらしい。 といっても5月15日から10月1日までの夏期の間のみらしく、その間にupgradeをするらしい。 upgrade前にサファリに行かなかったので、新装開店しても何が変化したかに気づけないのが残念だ。 夏は暑くて旅行客も減るし、ドバイの住民も海外で休暇を取る人が多いので、夏期は営業しないという施設は他にもある。 Global VillageとかMeyd…

  • 今日の天気は・・・・「砂嵐」

    今朝起きたら外の世界が真っ白だった。 てっきり季節外れの霧が出たのかと思ったら、砂嵐だった。 普段なら家の窓から見える高層ビル群がまったく見えないくらい視界が悪く、外に出ると埃っぽい。 風はそれほど強くなかったので物が飛んでくるほどではないが、道路上で砂やゴミが舞っていた。

  • アブダビでカヤック体験

    日本から友人が遊びに来て、少しはアウトドアでアクティビティをしたいという要望だったので、アブダビにシーカヤック体験に行ってきた。 インターネットで探すと業者がいくつかあって、今回は約2時間のSea Hawk社のガイドツアーに申し込んだ。 1人AED160(約4,800円) カヤックは一人乗りと二人乗りから選べて、料金は同じ。 慣れていなければ楽できる二人乗りがオススメ。会話も楽しめるしね。 写真を撮りたかったけど、…

  • Washmenがサービス縮小

    オンラインの洗濯サービスWashmenを使おうと思いアプリで洗濯物の引取を注文したところ、エラーメッセージが来た。 何度かやり直しても注文できないので、カスタマーセンターに連絡を取ったところ衝撃的な答えが返ってきた。 「お客様のエリアは注文数が少なく、渋滞も多いので対応時間を制限することにしました。 金曜日以外の午前10時から昼12時の間のみ、洗濯物の引き取りが可能です」 確かに金持ちが住むエリアじゃ…

  • 今度はVR Parkがオープン

    世界最大のショッピングモールであるDubai Mallに新しい施設ができた。 その名もVR Park 名前の通り、VRを使ったアトラクションが18種類ある屋内型の遊園地。 Dubai Mall近くのCity WalkにもHub Zeroという屋内型のゲーム遊園地があるので、客の取り合いになりそうだ。 Hub Zeroは入場料を支払って、ゲームし放題(しかもほとんど並ばない)という仕組み…

  • 今度はVR Parkがオープン

    世界最大のショッピングモールであるDubai Mallに新しい施設ができた。 その名もVR Park 名前の通り、VRを使ったアトラクションが18種類ある屋内型の遊園地。 Dubai Mall近くのCity WalkにもHub Zeroという屋内型のゲーム遊園地があるので、客の取り合いになりそうだ。 Hub Zeroは入場料を支払って、ゲームし放題(しかもほとんど並ばない)という仕組み…

  • まだ作るの?ドバイのウォーターパーク

    ドバイのLa Merに建設中のウォーターパークが今月完成するらしい。 その名もLaguna Waterpark ドバイには既に主だったウォーターパークとしてAquaventureやWild Wadiがあるが、人口300万人程度の都市に3つもウォーターパークは必要なのか? (隣のアブダビにもYas Waterworldがある) 旅行客を狙っているのかもしれないけど、海外からドバイに来た旅行客が3つもウォーターパークをハシゴするとは思えない。 ホテルや遊…

  • クウェートの渋滞対策

    クウェートはイラクの隣にあるオマケのような小さい国だし、人口も少ない(約400万人)ので渋滞は少ないのかと思ったら全然違った。 公共交通機関が未発達な上に、タクシーもメーターを使わないという前近代的な社会のため、自家用車を持つ比率が高いらしく、朝や夕方にはクウェートシティを中心に大渋滞が発生していた。 ただ、車が多すぎて渋滞するというよりも、運転マナーが悪いことによる交通渋滞の発生が多いように感…

ブログリーダー」を活用して、dumondeさんをフォローしませんか?

ハンドル名
dumondeさん
ブログタイトル
ドバイから世界を見てみよう
フォロー
ドバイから世界を見てみよう

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用