プロフィールPROFILE

おばさんさんのプロフィール

住所
中区
出身
鎌倉市

R50 のおばさんが 最後に愛した男とは? W不倫を続けてはや7年。

ブログタイトル
R50 おばさんの恋
ブログURL
http://fanblogs.jp/myluckyday1107/
ブログ紹介文
50歳のおばさんがある男と7年の W不倫を続けている。
更新頻度(1年)

15回 / 352日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2017/10/16

おばさんさんのプロフィール
読者になる

おばさんさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,705サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 4 0 4/週
PVポイント 0 2 4 0 2 12 6 26/週
恋愛ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 25,156サイト
人生最後の恋愛 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 119サイト
不倫・婚外恋愛(ノンアダルト) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 976サイト
主婦日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 26,957サイト
50代主婦 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,299サイト
今日 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 全参加数
総合ランキング(OUT) 90,818位 93,583位 93,683位 94,151位 94,144位 91,540位 95,027位 977,705サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 4 0 4/週
PVポイント 0 2 4 0 2 12 6 26/週
恋愛ブログ 1,700位 1,748位 1,747位 1,762位 1,752位 1,696位 1,789位 25,156サイト
人生最後の恋愛 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 119サイト
不倫・婚外恋愛(ノンアダルト) 145位 146位 142位 146位 146位 141位 148位 976サイト
主婦日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 26,957サイト
50代主婦 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,299サイト
今日 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 全参加数
総合ランキング(PV) 23,088位 23,000位 22,327位 22,108位 16,638位 16,649位 16,862位 977,705サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 4 0 4/週
PVポイント 0 2 4 0 2 12 6 26/週
恋愛ブログ 329位 330位 317位 319位 234位 234位 246位 25,156サイト
人生最後の恋愛 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 119サイト
不倫・婚外恋愛(ノンアダルト) 34位 33位 33位 32位 22位 23位 25位 976サイト
主婦日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 26,957サイト
50代主婦 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,299サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、おばさんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
おばさんさん
ブログタイトル
R50 おばさんの恋
更新頻度
15回 / 352日(平均0.3回/週)
読者になる
R50  おばさんの恋

おばさんさんの新着記事

1件〜30件

  • 人間は死ぬとき

    人間は死ぬとき 愛されたことを思い出すヒトと 愛したことを思い出すヒトに わかれる。 私はきっと愛したことを思い出す】 ある小説の一節です。 私はきっと 愛したことを思い出すでしょう。

  • ソウルメイト

    迷って脇道を走ってたが 結局、さっきまで居た場所に 戻ってしまった。 私達は戻る運命? その時、想った。 今、私の素直な気持ちを ひろゆきに伝えたいと…。 今までソウルメイトとして 繋がっていたけど 「元に戻りたい」と伝えた。 ひろゆきは黙っていたが 「考える時間が欲しい」と…。 今、このタイミングで? いや、このタイミングだから 言えたんだよ。 ひろゆきの答えがどうであれ 素直…

  • ソウルメイト8

    私は自分を信じた。 ブログからの情報で 落ち込んだ時も 何度も諦めそうになった時も 自分を信じた。 自分を信じなければ ひろゆきを 信じることなど出来ない。 自分を信じる事が 自信に繋がると思ったよ。 信じることさ必ず最後に愛は勝つ。

  • タイムスリップ

    そして、最後は ひろゆきが初めて 私の住んでる街まで 送ってくれた 私の好きな街みなとみらいを通り {DA1AD729-3376-40B9-95AE-438E61C4374C} 七夕に会った ヨットハーバーで車を停めた。 車から降り 昼間とは違う冷たい海風。 一緒に歩いて行こうと 話をした。 1日かけて 6年前にタイムスリップしたみたい。 ふたりの原点は忘れることはない。 ひろゆきと続けていく。 そう、決め 熱い熱いキ…

  • イルミネーション

    2010年 ひろゆきと付き合って 初めての冬。 カレッタ汐留の イルミネーションを見に行った。 その日を思い出し 6年前 初めて見た ロイヤルブルーの光は 自然と笑顔にさせ 2人の距離を近づけ 人目も気にせず 唇を重ねた。 流石に今回はそれはなかったけど あの日が蘇ったよ。 それから毎年 2人でいろんな場所の イルミネーションを 見に行った。 ひろゆきと一緒に見るから 意味のあるイ…

  • ソウルメイト

    風車まで歩いた。 私が話しかけても ひろゆきは頷くだけで 上の空だったのかもね。 風車に上がると 公園全体が見渡せる。 歩いて来た道を なぞるように眺めていたよ。 私の気持ちは ひろゆきの元に戻りたい それだけだった。 帰りも来た道を 歩こう。 戻ろう。と 私からのメッセージだった。 行きとは逆に見える景色。 違う角度から見る事も必要なんだよ。 真っ直ぐ前に進む事も大切。 振…

  • 女のプライド

    私を愛してくれる男から 別れ話をされても 自分が納得いかなくても 男に泣いてすがるような事はなく サヨナラが出来た。 女のプライドがあるからね。 ひろゆきに対しては そんな気持ちは全くない。 こんなに哀しい思いを 辛い思いをしてるのに 今もひろゆきを愛してる。 私は女の意地や見栄、面子と言う プライドを ひろゆきを愛すると言う プライドに変えた。 私を愛して愛して 私だけを愛してと言…

  • ターニングポイント

    私の辛かった話。 ずっと、忘れたいBOXに 鍵をかけて心の奥にしまってあった。 それを引っ張り出して 思い出したくない記憶。 私が1人の男を愛するという ターニングポイントになったから…。 恋愛は楽しいだけではない。 苦しい事も 哀しい事も 辛い事もあって当然。 ひろゆきが他の女と会っても 私がひろゆきを愛すればイイだけ。 それを乗り越えられた時に 人は変われると思ったよ。 たく…

  • 頭の中はパニック

    クリスマスの翌日 ひろゆきとチャットをして 自然とクリスマスの話になる。 すると、 ひろゆきから 「実はクリスマスに他の女性と会った」 との文字が…。 私はその文字を読む。 始めは理解出来なかった。 「なんで…?」 頭の中は真っ白になった。 一瞬、キーボードを打ってた手が止まる。 我に返った私は 「クリスマスは1人で 淋しく過ごしたんだよ。 なのに、なんで他の女と会うの?」と…

  • 1人ぽっちのクリスマス

    クリスマスの1週間前くらいに ひろゆきから 「24日は仕事、25日は妻と過ごす」 と、言われた。 ひろゆきは仕事だから仕方ない。 奥さんと過ごすなら仕方ない。 と、諦めました。 勝手に24日と25日を空けていた私。 ひろゆきの予定も聞かず バカみたい…。 そんな気持ちでした。 クリスマス当日は 子供達も予定があり 本当に1人のクリスマスだった。 今までこんな淋しい クリスマスを 過ごした…

  • 思い出の場所から

    私とひろゆきは 師走の忙しい29日に 会いました。 裏切られたはずなのに ひろゆきの顔を見ると 何故かホッとする。 助手席に座る私。 ひろゆきはクリスマスの事を 話し始めたが 私はその話を止めた。 そして、 ひろゆきと初めて会った時に行った ひろゆきの思い出の場所、 昭和島までひろゆきは車を走らせた。 昭和島に着いて いろんな思いが込み上げてきた私。 もう、涙が止まらなくなっていた。 …

  • ひろゆきを失うくらいなら

    クリスマスの痛みがあったから 私が素直になれた事。 ひろゆきを失いたくない。 失うくらいなら その事を忘れるくらい ひろゆきを愛したい。 ひろゆきを受け入れる。 そう、思ってた事を 忘れかけてたのかな? 平坦な道を歩いたらマンネリ。 険しい山道を歩いたら 楽しい時も 落ち込む時も 人間らしく 人を愛する事が出来る。

  • ソウルメイト

    私がひろゆきに対する 母性本能というか 母性愛? そんな気持ちから 私の行動力って 改めて凄いって思う。 強引な所は似てるのかも…。 ひろゆきに会って 慰めようなんて そんな気持ちはサラサラない。 慰める為に会う訳ではなかった。 むしろ、喝を入れて 元気になって欲しい。 愛する男が元気ないのは… 哀しい。 ひろゆきは元気が似合う男だから…。

  • 無償の愛

    6年前、 ひろゆきと初めてのクリスマスを 楽しみに居ていた私。 でも、ひろゆきは他の女性と会っていた。 その事に腹を立て別れ話を きりだした。 『もう、終わり』 そう、言った私。 その言葉が1日で後悔に変わった。 ひろゆきが他の女性と会った事は 勿論、辛かったが ひろゆきと離れた方が もっと辛いし苦しかった。 私は女の意地やプライドを捨て 『もう、終わり』と言った事を撤回し ひろゆき…

  • 正直に向き合う

    何故、ひろゆきは クリスマスに他の女性と会った事を 正直に私に言ったのか? 私に嘘をつけば 私はわからなかったはず…。 嘘も方便って言うけど 嘘をつく事で 良い時と悪い時がある。 もし、嘘をつき続けていたら これからもずっと嘘をつく。 私に対して言葉を選びながら 話をするのだろう。 私もきっと何かを感じ気付くよね。 確かに その話を聞いた瞬間は 頭に血が上り 『終わり』と告げたが…

カテゴリー一覧
商用