プロフィールPROFILE

mnsuisaiさんのプロフィール

住所
南区
出身
安佐北区

自由文未設定

ブログタイトル
まさあきの透明水彩
ブログURL
http://mnsuisai.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
花の絵が多いですが着彩しながらデッサン力も身に付けようと独学我流で透明水彩画を楽しんでいます。
更新頻度(1年)

84回 / 361日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2017/09/05

mnsuisaiさんのプロフィール
読者になる

mnsuisaiさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 全参加数
総合ランキング(IN) 22,710位 22,168位 22,004位 22,119位 22,192位 22,216位 22,107位 980,062サイト
INポイント 0 10 10 10 10 10 10 60/週
OUTポイント 0 30 40 70 20 20 20 200/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美術ブログ 165位 163位 155位 165位 169位 169位 169位 8,238サイト
水彩画 44位 44位 43位 45位 46位 45位 46位 550サイト
今日 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 全参加数
総合ランキング(OUT) 24,847位 24,252位 21,454位 22,303位 24,830位 24,924位 22,111位 980,062サイト
INポイント 0 10 10 10 10 10 10 60/週
OUTポイント 0 30 40 70 20 20 20 200/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美術ブログ 93位 90位 65位 73位 96位 95位 75位 8,238サイト
水彩画 46位 47位 38位 41位 47位 45位 40位 550サイト
今日 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,062サイト
INポイント 0 10 10 10 10 10 10 60/週
OUTポイント 0 30 40 70 20 20 20 200/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,238サイト
水彩画 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 550サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、mnsuisaiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
mnsuisaiさん
ブログタイトル
まさあきの透明水彩
更新頻度
84回 / 361日(平均1.6回/週)
読者になる
まさあきの透明水彩

mnsuisaiさんの新着記事

31件〜60件

  • カンパニュラ 1907

    カンパニュラ花期:4月~7月切り花を購入するとき、カンパニュラ(ツリガネソウ)と聞いたのだが、色んな品種が有るようですね!過去に2枚描いているが、全く姿かたちが違う。これはカンパニュラ属のベルフラワー(オトメギキョウ)?茎の頂部では多くの花を付け、葉の付け根に数個の蕾を付けていた。透明水彩、WF、SM...

  • アガパンサス 1906

    アガパンサス花期:5月~8月花茎を長く伸ばし頂部で枝分れをして多くの花を付けています。草丈は1mを超えるようです。長い枝は切り花でも50cm程ありました。切り花には葉は付いていなくて地際で多く付けているようです。透明水彩、WF、SM...

  • センダイハギ 1906

    センダイハギ(仙台萩、千代萩、先代萩)開花:4月~8月黄色い「センダイハギ」とは別属で、青紫色した「ムラサキセンダイハギ」花を密集させると同じマメ科のルピナスに似ています。透明水彩、WF、SM...

  • モーニングテーブル 1906

    モーニングテーブル前回、夕食の「晩酌」を描いたので、今回は「朝食」を描いて見ようかと・・・ドリンクはアイスコーヒーで、トーストは2枚、ベーコンに目玉焼きを載せ、野菜はスティックにして、プチトマトを転がし、季節感を出そうとミニヒマワリを添える。小さな画用紙一杯にイメージを膨らませ、「絵に描いたパン」で朝からお腹が膨らむ(笑)透明水彩、WF、SM...

  • 父の日の晩酌 1906

    父の日の晩酌明日16日は「父の日」美味い酒が飲みたくて、SMサイズの小さな絵ですが過去作を参考にイメージを膨らませながら描き終えて・・・うまく(上手く)でなく、うまく(美味く)描けたかな(笑)この絵を見ながらの晩酌、お酒が進みそう~(笑)透明水彩、WF、SM...

  • トルコキキョウ 1906

    トルコキキョウ花期:5月~10月花名に「トルコ」と付いていますが原産国はアメリカで、「キキョウ」と付いていますが、キキョウ科ではなくてリンドウ科。1本の茎の先端で枝分れして沢山の花を付けるので一輪でも見応えが有ります。透明水彩、WF、SM...

  • アジサイ 1906

    アジサイ花弁(ガク)が多くて描くのが大変な花だが、この時期には描きたくなる花ですね。青い手まり咲きと色違いのガクアジサイをコツコツと根気強く描き終えた。透明水彩、WF、SM...

  • デンドロビウム 1905

    デンドロビウム・フォーミーディブル花期:4月~7月フォーミーディブルは花が大きく「夏のカトレア」と言われているそうです。鮮やかな色をしたデンドロの仲間ですが、フォーミーディブルは白い花しか無いようです。透明水彩、WF、SM...

  • 芍薬 1905

    芍薬花期:5月牡丹と芍薬の違いが良く判りませんが、牡丹は樹木で枝分れして花を付ける。芍薬は草で「立てば芍薬」と言われるように姿勢が良く、まっすぐ茎を伸ばし、すらりと伸びた茎の先に花を付けます。購入した芍薬は花弁が少ないと思ったら、芍薬にも一重咲きって有るのですね!透明水彩、WF、SM...

  • バラ 1905

    バラ(ピタハヤ)中心の花弁がピンク色で外側の花びらは黄味がかっている「ピタハヤ」丸くコロンとした可愛いバラです。バラは種類も多く、どれも素敵でバラには魅力を感じますが描くには難しく苦手な花です!!何時ものように1輪買って構図を考えながら花の位置や蕾、葉を思う所に配置して・・・透明水彩、WF、SM...

  • 五月の里山風景 1905

    五月の里山風景大きな「鯉のぼり」を立てて、孫たちが来るのを待っているジイ―ジとバアーバ。そんな五月の里山風景を想像しながら・・・滅多に描かない私の貴重な風景画です(笑)透明水彩、WF、SM...

  • カーネーション 1905

    カーネーション母の日に、1輪のカーネーションを買い、色を変え蕾を足して賑やかに描いて、日頃の感謝を込めてプレゼント。何時も御訪問頂くお母さんにも送ります。透明水彩、WF、SM...

  • 花菖蒲 1905

    花菖蒲子供の日が近付き、この花を見ると思い出すのが自分の子供の頃や我が子と入った菖蒲湯。孫と菖蒲湯に入りたいのだが、このGWは帰省して来なかったので実現せず。この正月に帰省した時は、親が「お風呂に入るよ!」と言うと「ジイジと入る!」と言ってくれる。嬉しいものだ(笑)菖蒲に代わって花菖蒲で花が湯船に浮かぶのも良いかも?(笑)透明水彩、WF、SM...

  • オーニソガラム 1905

    オーニソガラム・ダビウム開花:3月~5月先端のウロコ状の一つ一つが伸びて成長し、花になるようです。花は6枚の星形になって可愛く、全て咲くとかなりのボリュウムで見応えが有りそうです。*memo2017,5,17から、ここまで週2回(水・土)のUPをしてきましたが今日(2019,5,01)から、@5日(5の倍数日)にして様子見をします。何時もご訪問・コメ頂き有難うございます。これからも宜しく!...

  • 牡丹

    牡丹花期:4月~5月の春咲き品種(春牡丹)牡丹は花の艶やかさや優雅さから「百花の王」とも呼ばれています。小さな鉢植えですが、綺麗な大輪の花を1輪咲かせていました。透明水彩、WF、SM...

  • ペチュニア 1904

    ペチュニア開花:3月~11月和名:アサガオに似ていることから、別名 ツクバネアサガオ(衝羽根朝顔)赤と白のコントラストが素敵な絞り咲きで、小さなビニールポットに数輪の花が咲いていました。透明水彩、WF、SM...

  • ラベンダー 1904

    ラベンダー花期:4月~7月ラベンダーは初めて描きます。色々な品種が有るようですね!小さな鉢植えのラベンダーで、“ウサギの耳”の様な苞葉を付けている「フレンチラベンダー」?“ウサギの耳”は4枚有って、まるでこれが花びらのように見えます。透明水彩、WF、SM...

  • 白いグラジオラス 1904

    グラジオラス花期:6月~10月ラテン語(Gladiorus)で「小さな剣」・・・葉の細く長い形から付けられたようです。花屋さんの店先で、この花の白色が目に飛び込んできた!!背が高く白い大きな花と蕾を付けて、多くのカラフルな花の中で、ひときわ目立ちました。難しい白色ですが挑戦してみる事に!透明水彩、WF、SM...

  • ベラルゴニューム 1904

    ペラルゴニューム、和名:ナツザキテンジクアオイ(夏咲天竺葵)花期:4月~7月ゼラニウムの仲間で同じテンジクアオイ属茎の頂部に可愛い蕾が寄り添うように付いて、数輪の花を咲かせます。花弁の縁はフリルのように不規則に波打ち中心に濃い赤色の斑紋が入っていました。透明水彩、WF、SM...

  • アネモネ 1904

    アネモネ 別名「牡丹一花(ぼたんいちげ)」「紅花翁草(べにばなおきなぐさ)」花期:3月~5月アネモネはギリシャ語で「風」を意味するΆνεμος (anemos)。「風の花」の意味で、春一番が吹き始めると開花すると言われる花です。この花には花弁は無いそうです!花弁に見えるのはガク片です。切り花を1輪買って帰ったが・・・持ち帰って見ると大きく開き切っていて型崩れが早い!!開き切って型崩れした花は絵にならないと思ったが、...

  • バラ 1904

    バラ何時も行く花屋さんにはガラスの戸で仕切られた中に沢山のバラが年中置かれているが、描くのが苦手なバラとは目を合わせないようにしている。しかし、今回は他に描きたい花が無くて久し振りに挑戦して見ようかとガラスウインドーを覗き込み、この1輪を購入。1輪では寂しいので3輪配置して、蕾を描き足し、葉を適当にいれて・・・想像箇所が多いので失敗を恐れながら恐る恐る着彩!!バラは、これが区切りの良い30枚目!!花の...

  • リューカデンドロン 1904

    リューカデンドロン(レウカデンドロン)花期:6月~8月ですが観葉植物として年中楽しめそうな葉です。高さ1.5m~3mにもなる常緑低木ですが枝先が切り花で売られていました。赤い花弁に見えるのは苞葉(頭花)です。その苞葉の中心の突出した円錐形に黄色い粒々の花を沢山付けていました。実物は濃い紅色の苞葉でしたがピンク系にして描きました!黄色に色付くものも有るようです。透明水彩、WF、SM...

  • スイトピー 1903

    枝スイトピー、花期:春咲き、夏咲き、冬咲きと有って一年中楽しめる花です。この花は、花が付く茎と葉を付ける茎が別々です。切り花で良く見かけるのは花が付いている茎の方ですね。葉の付いたスイトピーは「枝ピー」と呼ばれているらしい!葉は二枚。その葉の付け根からは細い巻きひげが伸びています。透明水彩、WF、SM...

  • オステオスペルマム 1903

    オステオスペルマム和名「アフリカキンセンカ」別名「アフリカンデージー」キク科で花期は1月中旬~5月、9月中旬~11月中旬と長く楽しめるようです。この花はバイカラーの変わり咲きで、白と青紫のコントラストが綺麗でした。白い花びらと中心部分の青紫が管状花という細く管状の花が密集しています。透明水彩、WF、SM...

  • キンギョソウ 1903

    キンギョソウ花期:4月~6月初めて描く花だ!!金魚を連想させるので付いた名は、英名では竜に見立てて「スナップドラゴン(竜の顎)」と呼ばれているらしい。花弁が特徴的で、中心に「内花被片筒状(唇状)」、その上に傘のように覆いかぶさった花弁と下の花弁が「外花被片」。ヒラヒラの花弁は形が掴み難い。透明水彩、WF、SM...

  • オダマキ 1903

    西洋オダマキ花期:4月~6月小さな鉢で可愛い花を付けていました。特徴の有る花形とコントラストが美しい花です。丸まって筒状になった白い5枚の花弁に、5枚の青色は花弁では無くてガクです。後ろには尻尾のような距が付いています。透明水彩、WF、SM...

  • フリージア 1903

    フリージアアヤメ科で、日本では菖蒲と水仙の双方に似ていることから、別名「菖蒲水仙」花期:3月~5月細く伸びた茎は先端で水平方向に向きを変え、順序良く並んで蕾を付けて上向きの漏斗(じょうご)状の可愛い花を順番に咲かせていきます。原種の花色は黄色か白で、それ以外の色は品種改良された色らしいです?花に鼻を近づけると甘酸っぱい香りが微かにします。言われるような強い芳香では無かったです。透明水彩、WF、SM...

  • ガザニア 1903

    カザニア 別名(クンショウギク)花期:4月~10月カザニアも色々な種類(品種)が有るようです。描いたのは「ガズー」と名が付いていて、ガザニアの中でも大輪です。明るい日中に開花し、暗くなると花が閉じるとの事でしたが、室内の蛍光灯の下で大輪の花を咲かせていました。透明水彩、WF、SM...

  • ラナンキュラス 1903

    ラナンキュラス花期:3月~5月葉の形がカエルの足に似ていることから、ラテン語のrana(カエル)が語源らしい。花屋さんで、この花に目が留まり一輪購入。ラナンキュラスの中でも花が大輪で、茎がスイングしていて「ローヌスイング」と名前が付いていた。花弁の形が不揃いで複雑なのは型崩れしているのかもしれない?透明水彩、WF、SM...

  • アネモネ 1903

    アネモネ 別名「牡丹一花(ぼたんいちげ)」「紅花翁草(べにばなおきなぐさ)」花期:3月~5月アネモネはギリシャ語で「風」を意味するΆνεμος (anemos)。「風の花」の意味で、春一番が吹き始めると開花すると言われる花です。よく見かけるのはボリュームのある大輪ですが、これは小振りでした。4色描きましたが花弁に見えるのはガク片なんです。ギリシャ神話で、美少年アドニスに恋した女神アプロディーテーはアドニスが死んで悲...

カテゴリー一覧
商用