時間の達人ブログ 社労士
住所
千代田区
出身
ハンドル名
時間の達人さん
ブログタイトル
時間の達人ブログ 社労士
ブログURL
https://sharosi.j-tatsujin.com/
ブログ紹介文
「勉強する時間が無い」だから『時間の達人』・・・社労士試験“最強”独学ツール『社労士24』
自由文
「勉強する時間が無い」だから『時間の達人』・・・社労士試験の最強の独学ツール、時間の達人シリーズ『社労士24』 (資格の大原)
更新頻度(1年)

377回 / 286日(平均9.2回/週)

ブログ村参加:2017/09/05

時間の達人さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 09/20 09/19 09/18 09/17 09/16 09/15 全参加数
総合ランキング(IN) 7,055位 6,625位 6,648位 6,953位 7,123位 8,054位 8,094位 972,547サイト
INポイント 20 40 40 50 50 40 50 290/週
OUTポイント 130 490 720 800 850 1,040 320 4,350/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
資格ブログ 21位 20位 20位 21位 21位 26位 28位 8,454サイト
社労士試験 4位 4位 4位 4位 4位 5位 5位 442サイト
今日 09/20 09/19 09/18 09/17 09/16 09/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 2,949位 3,053位 3,072位 3,174位 3,223位 3,222位 3,087位 972,547サイト
INポイント 20 40 40 50 50 40 50 290/週
OUTポイント 130 490 720 800 850 1,040 320 4,350/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
資格ブログ 12位 14位 15位 17位 21位 21位 19位 8,454サイト
社労士試験 7位 8位 8位 8位 8位 8位 7位 442サイト
今日 09/20 09/19 09/18 09/17 09/16 09/15 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 972,547サイト
INポイント 20 40 40 50 50 40 50 290/週
OUTポイント 130 490 720 800 850 1,040 320 4,350/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
資格ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,454サイト
社労士試験 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 442サイト

時間の達人さんのブログ記事

1件〜30件

  • 【選択式対策】正解率32%!セクシュアルハラスメント防止対策【統計】

    皆様こんにちは。 資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。 twitterでできるだけ毎日(笑)配信中の「Twitterで選択対策」のバックナンバー版として、「ブログで選択対策」をシリーズ化 Follow @Sharoushi24 今回はコチラの問題です。 セクシュアルハラスメント防止対策(正解率32%) 平成30年度雇用均等基本調査によると、セクシュアルハラスメントを防止するための対策に、「取り組んでいる」企業割合は64.3%であった。 セクシュアルハラスメントを防止するための対策の取組内容(複数回答)をみると、「【?】」が最も高い。 ・管理職に対して研修を行った ・就業規則等で方針を明確化・周知 ・相談・苦情対応窓口を設置した ・相談窓口担当者への研修を行った 正解は「就業規則等で方針を明確化・周知」。 ハラスメント防止対策の肝は、企業が「ハラスメン卜を許さない姿勢を明確にすること」。 その具体的措置の一つが、その行為者については厳正に対処する旨の方針を就業規則等に規定し、労働者に周知・啓発すること。 妊娠・出産・育児休業等に関するハラスメント防止対策も同様。 雇用均等基本調査 メルマガでもお役に立つ「選択式対策」「法改正情報」「統計情報」「学習方法」などのコンテンツを【無料配信】しています。 ぜひご登録ください。メールアドレス以外の個人情報は不要です。 ご利用のブラウザは対応しておりません 執筆/資格の大原 社会保険労務士講座 「時間の達人シリーズ社労士24」「経験者合格コース」を担当致しております。 是非Twitterのフォローお願いいたします! Follow @Sharoushi24 ↓ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります↓

  • 【選択式対策】正解率93%!年休5日の指定義務の対象者【労基】

    皆様こんにちは。 資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。 twitterでできるだけ毎日(笑)配信中の「Twitterで選択対策」のバックナンバー版「ブログで選択対策」をシリーズ化。 是非Twitterのフォローお願いいたします! Follow @Sharoushi24 年休5日の指定義務の対象者(正解率73%) 使用者は、年次有給休暇の日数が【?】以上である労働者に係る年次有給休暇の日数のうち、5日については、基準日から1年以内の期間に、労働者ごとにその時季を定めることにより与えなければならない。 ・5労働日 ・10労働日 ・15労働日 ・20労働日 正解は「10労働日」。 ・2019年4月から ・年休が10労働日以上付与される労働者に年休を「取得させる」義務 ・比例付与のパート労働者も、勤続かさね年10日発生すれば対象 ・時季→労働者の意見を尊重した上で指定 ・違反した場合→30万円以下の罰金 ・年次有給休暇管理簿の作成が義務化→3年間保存 詳しくはこちら メルマガでもお役に立つ「選択式対策」「法改正情報」「統計情報」「学習方法」などのコンテンツを【無料配信】しています。 ぜひご登録ください。メールアドレス以外の個人情報は不要です。 ご利用のブラウザは対応しておりません 過去の選択式問題の正解率別・項目別カテゴリーはこちら。 正解率0〜25% 正解率26〜50% 正解率51〜75% 正解率76〜100% 統計問題 社会保障の沿革 執筆/資格の大原 社会保険労務士講座 「時間の達人シリーズ社労士24」「経験者合格(旧・上級)コース」を担当致しております。 是非Twitterのフォローお願いいたします! Follow @Sharoushi24 ↓ランキングに参加しています。↓

  • 【選択式対策】正解率61%!経団連「就活ルール」の廃止【常識】

    皆様こんにちは。 資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。 「Twitterで選択対策」のバックナンバー版「ブログで選択対策」。 Follow @Sharoushi24 今回のお題はこちらです。 経団連「就活ルール」の廃止(正解率61%) ・経団連「就活ルール」の廃止を発表。20年卒が最後の適用。 ・「就活ルール」の日程は、3月1日に企業説明会、6月1日に選考が解禁。正式な内定日は【?】以降。 ・21年卒からは政府が主導でルールを定める。 ・9月1日 ・10月1日 ・11月1日 ・12月1日 正解は「10月1日」。 就活ルールのルーツは「就職協定」。 1950年代、政府、早期採用を目論む企業と、学業が疎かになることを懸念する学校の間で申し合わせた紳士協定として始まった。 しかし、就職協定を破った「青田買い」が青田買いが横行、形骸化し、廃止に至る。 翌年、現・経団連が協定に代わるガイドラインとして定めたのが「倫理憲章(就活ルール)」。 これも罰則を伴わない自主的なルールに過ぎず、また、通年採用や、就活ルールに縛られない外資系企業やITベンチャーも増えてきたことから、形骸化が進み、20年卒を最後に廃止することが決定。 メルマガでもお役に立つ「選択式対策」「法改正情報」「統計情報」「学習方法」などのコンテンツを【無料配信】しています。 ぜひご登録ください。メールアドレス以外の個人情報は不要です。 ご利用のブラウザは対応しておりません 過去の選択式問題の正解率別・項目別カテゴリーはこちら。 正解率0〜25% 正解率26〜50% 正解率51〜75% 正解率76〜100% 統計問題 社会保障の沿革 執筆/資格の大原 社会保険労務士講座 「時間の達人シリーズ社労士24」「経験者合格コース」を担当致しております。 是非Twitterのフォローお願いいたします! Follow @Sharoushi24 ↓ランキングに参加しています。↓

  • 【選択式対策】正解率76%!時間外労働規制について【労基】

    皆様こんにちは。 資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。 twitterでできるだけ毎日(笑)配信中の「Twitterで選択対策」のバックナンバー版「ブログで選択対策」をシリーズ化。 Follow @Sharoushi24 時間外労働規制(正解率76%) 36協定による時間外労働規制について、次のうち、誤っているのはどれ? ・研究開発の業務は適用除外 ・上限は原則、月45時間、年360時間 ・中小企業には2020年4月1日から適用 ・特別条項がある場合の限度は年1,000時間 正解は「特別条項がある場合の限度は年1,000時間」。 労使協定に特別条項がある場合の限度は年720時間(月当たり60時間)。 かつ、最低限、上回ることのできない上限として、次の縛りあり。 ・2か月ないし6か月平均で80時間以内 ・単月で100時間未満 ・月45時間の時間外労働を上回る回数は年6回まで 時間外労働規制の改正前と改正後の違いはコチラ。 メルマガでもお役に立つ「選択式対策」「法改正情報」「統計情報」「学習方法」などのコンテンツを【無料配信】しています。 ぜひご登録ください。メールアドレス以外の個人情報は不要です。 ご利用のブラウザは対応しておりません 過去の選択式問題の正解率別・項目別カテゴリーはこちら。 正解率0〜25% 正解率26〜50% 正解率51〜75% 正解率76〜100% 統計問題 社会保障の沿革 執筆/資格の大原 社会保険労務士講座 「時間の達人シリーズ社労士24」「経験者合格(旧・上級)コース」を担当致しております。 是非Twitterのフォローお願いいたします! Follow @Sharoushi24 ↓ランキングに参加しています。↓

  • 資格の大原 社会保険労務士講座「必勝リスタート講座」「経験者合格コース」担当:金沢博憲

    みなさん、こんにちは。 資格の大原 社会保険労務士講座「必勝リスタート講座」「経験者合格コース」のご案内です。 「必勝リスタート講座」「経験者合格コース」の特徴 ・社労士24×リアル講義の融合。2.5次元。 ・項目別にChapter分け。 ・全体像を映しながらの講義展開を多用。 ・講義担当以外誰もおらず、画面から溢れ出す孤独感。 体験講義(必勝リスタート講座のガイダンス) 必勝リスタート講座のコンセプトや講義の進め方のご紹介です。 経験者合格コースの講義(の雰囲気) まだ収録が始まっておりませんので、講義の雰囲気をご紹介します。 よくあるご質問 Q.直前対策期まで担当講師は同じですか。 A.必勝リスタート講座及び経験者合格コース(直前対策を含む)まで、担当講師(金沢博憲)は同じです。 執筆/資格の大原 社会保険労務士講座 「時間の達人シリーズ社労士24」「経験者合格コース」を担当致しております。 是非Twitterのフォローお願いいたします! Follow @Sharoushi24 ↓ランキングに参加しています。↓

  • 【選択式対策】正解率48%!統計からみた我が国の高齢者【統計】

    皆様こんにちは。 資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。 「Twitterで選択対策」のバックナンバー版「ブログで選択対策」。 Follow @Sharoushi24 今回のお題はこちらです。 統計からみた我が国の高齢者(正解率48%) 総務省統計局が「敬老の日」(2019年9月16日)を迎えるに当たって取りまとめた統計によると、2018年の高齢者の就業率(65歳以上人口に占める就業者の割合)は、男性が【?】%、女性が17.4%と、いずれも7年連続で前年に比べ上昇している。 ・17.6 ・21.3 ・33.2 ・55.4 正解は「33.2」%。 高齢就業者数は、「団塊の世代」の高齢化などを背景に、大きく増加。 就業率は、主要国の中でも高い水準にあり、米国は18.9%、カナダは13.4%。 政府は人手不足などの問題を解決するために、70歳までの就労機会を拡大する法改正を準備。 企業が深刻な人手不足に直面し、労働市場で高齢者が担う役割が拡大している。 【その他】 ・高齢就業者数は、15年連続で増加し、862万人と過去最多 ・就業者総数に占める高齢就業者の割合は、12.9%と過去最高 ・高齢就業者は、「卸売業,小売業」や「農業,林業」などで多い ・日本の高齢者の就業率は、主要国の中でも高い水準 統計からみた我が国の高齢者(総務省統計局) メルマガでもお役に立つ「選択式対策」「法改正情報」「統計情報」「学習方法」などのコンテンツを【無料配信】しています。 ぜひご登録ください。メールアドレス以外の個人情報は不要です。 ご利用のブラウザは対応しておりません 過去の選択式問題の正解率別・項目別カテゴリーはこちら。 正解率0〜25% 正解率26〜50% 正解率51〜75% 正解率76〜100% 統計問題 社会保障の沿革 執筆/資格の大原 社会保険労務士講座 「時間の達人シリーズ社労士24」「経験者合格コース」を担当致しております。 是非Twitterのフォローお願いいたします! Follow @Sharoushi24 ↓ランキングに参加しています。↓

  • 【選択式対策】正解率72%!高度プロフェッショナル制度の要件【労基】

    皆様こんにちは。 資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。 twitterでできるだけ毎日(笑)配信中の「Twitterで選択対策」のバックナンバー版「ブログで選択対策」をシリーズ化。 Follow @Sharoushi24 高度プロフェッショナル制度の要件(正解率72%) 高度プロフェッショナル制度(高プロ)について、正しいのはどれ? ・深夜業の割増賃金の支払は必要 ・年収要件は平均給与の5倍超 ・労働者は適用同意の撤回が可能 ・労使協定で導入する 正解は「労働者は適用同意の撤回が可能」。 ・深夜業の割増賃金の支払は必要×→深夜業の割増賃金の支払も不要 ・年収要件は平均給与の5倍超×→平均給与の3倍超 ・労働者は適用同意の撤回が可能◯ ・労使協定で導入する×→労使委員会の決議が必要 同意撤回規定は、法案にはなかったものだが、成立直前に修正して盛り込まれたもの。 2019年4月からどれくらいの企業で採用することになるのか、注目されていたが、その数1名。 メルマガでもお役に立つ「選択式対策」「法改正情報」「統計情報」「学習方法」などのコンテンツを【無料配信】しています。 ぜひご登録ください。メールアドレス以外の個人情報は不要です。 ご利用のブラウザは対応しておりません 過去の選択式問題の正解率別・項目別カテゴリーはこちら。 正解率0〜25% 正解率26〜50% 正解率51〜75% 正解率76〜100% 統計問題 社会保障の沿革 執筆/資格の大原 社会保険労務士講座 「時間の達人シリーズ社労士24」「経験者合格(旧・上級)コース」を担当致しております。 是非Twitterのフォローお願いいたします! Follow @Sharoushi24 ↓ランキングに参加しています。↓

  • 社労士24の活用方法・感想

    みなさん、こんにちは。 社労士24のご活用方法・ご感想をまとめました。 コメントを頂いたことに感謝申し上げます。 社労士24のご活用方法として主に3タイプあります。 ・「社労士24」をご利用 ・「社労士24プラス直前対策」をご利用 ・資格の大原の通常コースで「社労士24」をオプションとしてご利用 2019年ユーザからの声を原文ママでご紹介します。 今後随時追加していきます。 社労士24のユーザーの声 【属性】 勤続30年以上の給与所得者♂ 市販のテキストや問題集にちょっと取り組んだだけの受験が2回、きちんと取り組まないと合格できない試験だとわかって本格的に勉強した上での受験が3回の多数回受験生 【利用のコンテンツ】 社労士24、社労士24+で10点アップ、トレ問アプリ、ブログ(Twitter)で選択式対策 ほか 【活用方法】 5月まで(直前期の前) (1) 社労士24 ・外歩きの時は社労士24を繰り返し聴いていました。自分の中でこの時間は勉強時間や視聴回転回数に入れていませんが、かなりの時間を捻出することができたと思います。 ・まとまった時間に画像を見ながら視聴するときは、レクチャーテキストにできるだけメモをして情報を一元化しました。特にゴロは全部メモ書きをしましたし、印象的な背景画像があるものはスクリーンショットを超ミニサイズで印刷してレクチャーテキストにベタベタ貼りました。とにかく記憶の喚起を図ることを意識してメモ書きをしました。 (2) 択一トレ問(紙・アプリ) ・通勤電車の中ではアプリでトレ問を解いていました。最初解くときに、知識として定着しており今後も絶対に間違えることのない問題は緑色、正解だったが不確実な問題を黄色、誤った問題を赤色に分類しました。複数年受験生だったので、この段階で、自分が取り組むべき問題数は半分以下になりました。 ・2回目からは黄色と赤色の問題しか解いていません。「前回不正解の問題」や「正答率の低い問題」の抽出機能を活用して何回も取り組むうち、前回からの期間が空いても間違えなくなった問題は順次赤色→黄色→緑色に昇格させて自分が取り組むべき問題数を減らしていきました。限られた時間内にいかにして苦手問題に何回も取り組むか、秋の時点には意識して取り組んでいました。

  • 【過去問】2019社会保険労務士試験 解答解説【選択式】

    皆さん、こんにちは。 2019年社会保険労務士試験(選択式)の解答・解説です。 解説は順次追加します。 労働基準法・労働安全衛生法 〔問 1〕次の文中の【 】の部分を選択肢の中の最も適切な語句で埋め、完全な文章とせよ。 1 最高裁判所は、使用者がその責めに帰すべき事由による解雇期間中の賃金を労働者に支払う場合における、労働者が解雇期間中、他の職に就いて得た利益額の控除が問題となった事件において、次のように判示した。 「使用者の責めに帰すべき事由によって解雇された労働者が解雇期間中に他の職に就いて利益を得たときは、使用者は、右労働者に解雇期間中の賃金を支払うに当たり右利益(以下「中間利益」という。)の額を賃金額から控除することができるが、右賃金額のうち労働基準法12条1項所定の【 A 】の6割に達するまでの部分については利益控除の対象とすることが禁止されているものと解するのが相当である」「使用者が労働者に対して有する解雇期間中の賃金支払債務のうち【 A 】額の6割を超える部分から当該賃金の【 B 】内に得た中間利益の額を控除することは許されるものと解すべきであり、右利益の額が【 A 】額の4割を超える場合には、更に【 A 】算定の基礎に算入されない賃金(労働基準法12条4項所定の賃金)の全額を対象として利益額を控除することが許されるものと解せられる」 2 労働基準法第27条は、出来高払制の保障給として、「使用者は、【 C 】に応じ一定額の賃金の保障をしなければならない。」と定めている。 3 労働安全衛生法は、その目的を第1条で「労働基準法(昭和22年法律第49号)と相まって、労働災害の防止のための危害防止基準の確立、責任体制の明確化及び自主的活動の促進の措置を講ずる等その防止に関する総合的計画的な対策を推進することにより職場における労働者の安全と健康を確保するとともに、【 D 】の形成を促進することを目的とする。」と定めている。 4 衛生管理者は、都道府県労働局長の免許を受けた者その他厚生労働省令で定める資格を有する者のうちから選任しなければならないが、厚生労働省令で定める資格を有する者には、医師、歯科医師のほか【 E 】などが定められている。 ① 安全衛生に対する事業者意識 ② 安全衛生に対する労働者意識 ③ 衛生管理士 ④ 快適な職場環境

  • 敬老の日。社会保険労務士試験、過去最高齢合格者は84歳。

    9月16日は敬老の日。 私の担当クラスで、最高齢合格は84歳の方(2018年)。 調べた限り、社労士合格者全体でも過去最高齢。 平日は賃金コンサルタント。 土日は「野球審判員」。 米の審判学校にも留学し、39年継続。 2時間、重い防具、炎天下の中、立ちっぱなし。 まさに「鉄人」。 最高齢合格者の方のコメントはこちら 執筆/資格の大原 社会保険労務士講座 「時間の達人シリーズ社労士24」「経験者合格コース」を担当致しております。 是非Twitterのフォローお願いいたします! Follow @Sharoushi24 ↓ランキングに参加しています。↓

  • 【選択式対策】正解率74%!所得の均等度を表す指標【常識】

    皆様こんにちは。 資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。 「Twitterで選択対策」のバックナンバー版「ブログで選択対策」。 Follow @Sharoushi24 今回のお題はこちらです。 所得の均等度を表す指標(正解率74%) 【?】は所得の均等度を表す指標。(0から1までの値をとり、0に近いほど所得格差が小さく、1に近いほど所得格差が大きいことを示す)。 ・国民負担率 ・ジェンダー・ギャップ指数 ・ジニ係数 ・所得代替率 正解は「ジニ係数」。 ・国民負担率→国民全体の所得に占める税金と社会保障費の負担の割合。平成31年度の国民負担率は42.8%。 ・ジェンダー・ギャップ指数→各国の社会進出における男女格差を示す指標。0が完全不平等、1が完全平等。2018年の日本の総合スコアは0.662、順位は149か国中110位。 ・ジニ係数→所得の均等度を表す指標。0から1までの値をとり、0に近いほど所得格差が小さく、1に近いほど所得格差が大きいことを示す。平成29年は0.3721。 ・所得代替率→公的年金の給付水準を示す指標。現役男子の平均手取り収入額に対する年金額の比率。2019年度は61.7%。 平成29年所得再分配調査結果 メルマガでもお役に立つ「選択式対策」「法改正情報」「統計情報」「学習方法」などのコンテンツを【無料配信】しています。 ぜひご登録ください。メールアドレス以外の個人情報は不要です。 ご利用のブラウザは対応しておりません 過去の選択式問題の正解率別・項目別カテゴリーはこちら。 正解率0〜25% 正解率26〜50% 正解率51〜75% 正解率76〜100% 統計問題 社会保障の沿革 執筆/資格の大原 社会保険労務士講座 「時間の達人シリーズ社労士24」「経験者合格コース」を担当致しております。 是非Twitterのフォローお願いいたします! Follow @Sharoushi24 ↓ランキングに参加しています。↓

  • 【選択式対策】正解率78%!個別労働紛争解決制度の施行状況【労働統計】

    皆様こんにちは。 資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。 twitterでできるだけ毎日(笑)配信中の「Twitterで選択対策」のバックナンバー版「ブログで選択対策」をシリーズ化。 Follow @Sharoushi24 今回はコチラの問題です。 個別労働紛争解決制度の施行状況(正解率78%) 平成30年度個別労働紛争解決制度の施行状況によると、総合労働相談件数は11年連続で100万件を超え、高止まり。 民事上の個別労働紛争の相談件数、助言・指導の申出件数、あっせんの申請件数の全てで、「【?】」が引き続き最多。 ・いじめ・嫌がらせ ・解雇 ・自己都合退職 ・雇止め 正解は「いじめ・嫌がらせ 」。 以前は「解雇」が最多だったであったが、ここ数年は「いじめ・嫌がらせ」が最多。 こうした状況の中、職場のパワーハラスメントの防止対策として、事業主に対する防止措置義務が法制化(労働施策総合推進法) 職場のパワーハラスメント防止対策についての検討会」報告書はコチラ また、人手不足を背景に、「自己都合退職」に関する相談件数が増えてきており、「いじめ・嫌がらせ」に次ぐ2番目の件数となっている。 平成30年度個別労働紛争解決制度の施行状況 メルマガでもお役に立つ「選択式対策」「法改正情報」「統計情報」「学習方法」などのコンテンツを【無料配信】しています。 ぜひご登録ください。メールアドレス以外の個人情報は不要です。 ご利用のブラウザは対応しておりません 執筆/資格の大原 社会保険労務士講座 「時間の達人シリーズ社労士24」「経験者合格コース」を担当致しております。 是非Twitterのフォローお願いいたします! Follow @Sharoushi24 ↓ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります↓

  • 【選択式対策】正解率65%!平成30年度障害者雇用実態調査【統計】

    皆様こんにちは。 資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。 「Twitterで選択対策」のバックナンバー版「ブログで選択対策」。 Follow @Sharoushi24 今回のお題はこちらです。 平成30年度障害者雇用実態調査(正解率65%) 平成30年度障害者雇用実態調査によると、雇用している障害者への配慮事項としては、身体障害者については、「通院・服薬管理等雇用管理上の配慮」が最も多くなっており、知的障害者、精神障害者及び発達障害者については、「【?】」が最も多い。 ・研修・職業訓練等能力開発機会の提供 ・短時間勤務等勤務時間の配慮 ・駐車場、住宅の確保等通勤への配慮 ・テレワークの活用 正解は「短時間勤務等勤務時間の配慮」。 疲労の蓄積が溜まりやすいという特性があり、フルタイム勤務では短期間で離職につながる場合がある。そこで、例えば1日4時間の短時間勤務にすることで疲労の蓄積が避けるといった配慮を行うことが多い。 データー上も、精神障害者の職場定着率をみると、短時間勤務の方が高い。 なお、障害者雇用実態調査調査は、民営事業所における障害者の雇用の実態を把握し、今後の障害者の雇用施策の検討や立案に役立てることを目的に、5年ごとに実施。 関連問題 平成30年度障害者雇用実態調査 メルマガでもお役に立つ「選択式対策」「法改正情報」「統計情報」「学習方法」などのコンテンツを【無料配信】しています。 ぜひご登録ください。メールアドレス以外の個人情報は不要です。 ご利用のブラウザは対応しておりません 過去の選択式問題の正解率別・項目別カテゴリーはこちら。 正解率0〜25% 正解率26〜50% 正解率51〜75% 正解率76〜100% 統計問題 社会保障の沿革 執筆/資格の大原 社会保険労務士講座 「時間の達人シリーズ社労士24」「経験者合格コース」を担当致しております。 是非Twitterのフォローお願いいたします! Follow @Sharoushi24 ↓ランキングに参加しています。↓

  • 【選択式対策】正解率25%!「争議行為を伴う争議」の件数【統計】

    皆様こんにちは。 資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。 twitterでできるだけ毎日(笑)配信中の「Twitterで選択対策」のバックナンバー版「ブログで選択対策」をシリーズ化。 是非Twitterのフォローお願いいたします! Follow @Sharoushi24 「争議行為を伴う争議」の件数(正解率25%) 平成30年労働争議統計調査より。 労働争議のうち「争議行為を伴う争議」の件数をみると、昭和49年に9,581件であったものが、平成30年には【?】件に減少している。 ・58 ・111 ・1433 ・4230 正解は「58」件。 この調査の対象となるすべての労働争議を総争議といい、これを大別して争議行為を伴う争議と争議行為を伴わない争議(争議行為を伴わないが解決のため労働委員会等第三者が関与したもの)とに分けている。 2年前、東京駅構内での自動販売機の補充作業員によるストライキが報じられた。 個々のストライキがニュース性をもつほど、近時ではめったに発生していないことの現れでもある。 戦後の労働民主化政策により、全国で労働組合が設立。 争議行為は昭和30年代、40年代がピーク。昭和49年には9,581件。 しかし、昭和50年代の鉄道ストライキが国民の反発を招きその後ピークアウト。 現在では、労使協調路線が主流となり、労使対立がストに発展することは極めて少ない。 労働争議統計調査 メルマガでもお役に立つ「選択式対策」「法改正情報」「統計情報」「学習方法」などのコンテンツを【無料配信】しています。 ぜひご登録ください。メールアドレス以外の個人情報は不要です。 ご利用のブラウザは対応しておりません 過去の選択式問題の正解率別・項目別カテゴリーはこちら。 正解率0〜25% 正解率26〜50% 正解率51〜75% 正解率76〜100% 統計問題 社会保障の沿革 執筆/資格の大原 社会保険労務士講座 「時間の達人シリーズ社労士24」「経験者合格(旧・上級)コース」を担当致しております。 是非Twitterのフォローお願いいたします! Follow @Sharoushi24 ↓ランキングに参加しています。↓

  • 【選択式対策】正解率42%!男性の育児休業取得率【統計】

    皆様こんにちは。 資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。 twitterでできるだけ毎日(笑)配信中の「Twitterで選択対策」のバックナンバー版「ブログで選択対策」をシリーズ化。 Follow @Sharoushi24 男性の育児休業取得率(正解率42%) 平成30年度雇用均等基本調査(確報)によると、平成28年10月1日から平成29年9月30日までの1年間に配偶者が出産した男性のうち、平成30年10月1日までに育児休業を開始した者(育児休業の申出をしている者を含む。)の割合は 【?】%となっている。 また、同期間内において配偶者が出産した、制度の対象となる有期契約労働者の育児休業取得率は7.54%。 ・2.32 ・4.14 ・6.16 ・8.32 正解は「6.16」%。 男性は過去最高。女性は80%前半で高止まりが続く。 育児休業中は無一文(616)。その代わり育児休業給付金がもらえるよ。 【全体】 女性→82.2% 男性→6.16% 【有期契約労働者】 女性→69.6% 男性→7.54% 雇用均等基本調査 メルマガでもお役に立つ「選択式対策」「法改正情報」「統計情報」「学習方法」などのコンテンツを【無料配信】しています。 ぜひご登録ください。メールアドレス以外の個人情報は不要です。 ご利用のブラウザは対応しておりません 過去の選択式問題の正解率別・項目別カテゴリーはこちら。 正解率0〜25% 正解率26〜50% 正解率51〜75% 正解率76〜100% 統計問題 社会保障の沿革 執筆/資格の大原 社会保険労務士講座 「時間の達人シリーズ社労士24」「経験者合格(旧・上級)コース」を担当致しております。 是非Twitterのフォローお願いいたします! Follow @Sharoushi24 ↓ランキングに参加しています。↓

  • 【過去問】2019社会保険労務士試験 解答解説(健康保険法)【解説】

    皆さん、こんにちは。 2019年社会保険労務士試験の解答・解説です。 手早く論点確認をして頂けるように、問題・解答を併記しています。 問題文の「ここをみれば正誤判断ができる」という部分にマーカーを引いています。 正しい対応関係にはこの色のマーカー、誤っている対応関係にはこの色のマーカーをつけています。 正解率は、大原採点サービスをご利用の方の率です。 今回は健康保険法です。 〔問 1〕正解率50%台 保険者に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。 Cは途中まで◯な感じなので、×判定しづらい。 A 全国健康保険協会(以下本問において「協会」という。)と協会の理事長又は理事との利益が相反する事項については、これらの者は代表権を有しない。この場合には、協会の監事が協会を代表することとされている。 正しい。そのままとしか言いようがない。 B 保険者等は被保険者の資格の取得及び喪失の確認又は標準報酬の決定若しくは改定を行ったときは、当該被保険者に係る適用事業所の事業主にその旨を通知し、この通知を受けた事業主は速やかにこれを被保険者又は被保険者であった者に通知しなければならない。 正しい。そのままとしか言いようがない。 C 健康保険組合の理事の定数は偶数とし、その半数は健康保険組合が設立された適用事業所(以下「設立事業所」という。)の事業主の選定した組合会議員において、他の半数は被保険者である組合員の互選した組合会議員において、それぞれ互選する。理事のうち1人を理事長とし、設立事業所の事業主の選定した組合会議員である理事のうちから、事業主が選定する。 誤り。理事長→理事が選挙する(理事長は事業主が選定する×)。さんざん読ませといて、最後の最後で×。 D 協会の理事長、理事及び監事の任期は3年、協会の運営委員会の委員の任期は2年とされている。 正しい。任期は覚えるのきつい。「大体3年」では駄目? E 協会は、毎事業年度、財務諸表を作成し、これに当該事業年度の事業報告書及び決算報告書を添え、監事及び厚生労働大臣が選任する会計監査人の意見を付けて、決算完結後2か月以内に厚生労働大臣に提出し、その承認を受けなければならない。 正しい。 【協会の財務会計日程】 ・事業計画及び予算→年度開始前に厚生労働大臣の認可

  • 【選択式対策】正解率49%!高齢者世帯で「公的年金・恩給」が占める割合【統計】

    皆様こんにちは。 資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。 twitterでできるだけ毎日(笑)配信中の「Twitterで選択対策」のバックナンバー版「ブログで選択対策」をシリーズ化。 Follow @Sharoushi24 今回はコチラの問題です。 高齢者世帯で「公的年金・恩給」が占める割合(正解率49%) 平成30年「国民生活基礎調査」により、1世帯当たり平均所得金額の構成割合をみると、高齢者世帯では「公的年金・恩給」は【?】割台を占める。 公的年金・恩給を受給している高齢者世帯のなかで「公的年金・恩給の総所得に占める割合が100%の世帯」は5割台。 ・2 ・4 ・6 ・8 正解は「6」割台。 内訳は、「公的年金・恩給」が61.1%、「稼働所得」が25.4% 『年金100%世帯』の5割もチェック。 老後(6・5)と押さえる。 国民生活基礎調査は、保健、医療、福祉、年金、所得等国民生活の基礎的事項を調査し、厚生労働行政の企画及び運営に必要な基礎資料を得ることを目的とする基幹統計調査である。 メルマガでもお役に立つ「選択式対策」「法改正情報」「統計情報」「学習方法」などのコンテンツを【無料配信】しています。 ぜひご登録ください。メールアドレス以外の個人情報は不要です。 ご利用のブラウザは対応しておりません 執筆/資格の大原 社会保険労務士講座 「時間の達人シリーズ社労士24」「経験者合格コース」を担当致しております。 是非Twitterのフォローお願いいたします! Follow @Sharoushi24 ↓ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります↓

  • 【選択式対策】正解率26%!労働組合「組織拡大せよ!」が重点課題の産業は?【統計】

    皆様こんにちは。 資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。 「Twitterで選択対策」のバックナンバー版「ブログで選択対策」。 Follow @Sharoushi24 今回のお題はこちらです。 労働組合「組織拡大せよ!」が重点課題の産業は?(正解率26%) 平成30年「労働組合活動等に関する実態調査」。 組織拡大を重点課題として取り組んでいる労働組合の有無をみると、「取り組んでいる」29.8%となっている。 産業別に「取り組んでいる」をみると、「【?】」が最も高くなっている。 ・医療,福祉 ・建設業 ・製造業 ・電気・ガス・熱供給・水道業 正解は「医療,福祉」。 組織化が進んでいない産業ほど、組織拡大が重点課題。 (例:戦力が十分でない球団ほど、戦力補強が必要) ・医療,福祉→59.0% ・建設業→19.4% ・製造業→15.1% ・電気・ガス・熱供給・水道業→6.1% 労働組合の歴史が古い製造業や建設業、大企業が中心の電気・ガス・熱供給・水道業において、正社員を対象としたユニオンショップ協定による組織化が確立しており、組織拡大は、重点課題とはされていない。 一方、歴史が浅く、パート労働者が多い医療,福祉で、労働組合の組織化が進んでおらず、「組織拡大」が重点課題となっている。 労働組合活動等に関する実態調査 メルマガでもお役に立つ「選択式対策」「法改正情報」「統計情報」「学習方法」などのコンテンツを【無料配信】しています。 ぜひご登録ください。メールアドレス以外の個人情報は不要です。 ご利用のブラウザは対応しておりません 過去の選択式問題の正解率別・項目別カテゴリーはこちら。 正解率0〜25% 正解率26〜50% 正解率51〜75% 正解率76〜100% 統計問題 社会保障の沿革 執筆/資格の大原 社会保険労務士講座 「時間の達人シリーズ社労士24」「経験者合格コース」を担当致しております。 是非Twitterのフォローお願いいたします! Follow @Sharoushi24 ↓ランキングに参加しています。↓

  • 【過去問】2019社会保険労務士試験 解答解説(一般常識)【解説】

    皆さん、こんにちは。 2019年社会保険労務士試験の解答・解説です。 手早く論点確認をして頂けるように、問題・解答を併記しています。 問題文の「ここをみれば正誤判断ができる」という部分にマーカーを引いています。 正しい対応関係にはこの色のマーカー、誤っている対応関係にはこの色のマーカーをつけています。 正解率は、大原採点サービスをご利用の方の率です。 今回は一般常識です。 〔問 1〕正解率30%台 我が国の常用労働者1人1か月平均の労働費用に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。 なお、本問は、「平成28年就労条件総合調査(厚生労働省)」を参照しており、当該調査による用語及び統計等を利用している。 知ってれば超絶ラッキー問題、知らなければ勘でいくしかない。 A 「労働費用総額」に占める「現金給与額」の割合は約7割、「現金給与以外の労働費用」の割合は約3割となっている。 誤り。現金給与額→80.9%、現金給与以外の労働費用→19.1%。 調査年こそ異なるが平成28年選択労一Aと同じ論点。選択過去問大事。 大原「厚生労働白書まとめ」でカバー。 B 「現金給与以外の労働費用」に占める割合を企業規模計でみると、「法定福利費」が最も多くなっている。 正しい。法定福利費→社会保険料など C 「法定福利費」に占める割合を企業規模計でみると、「厚生年金保険料」が最も多く、「健康保険料・介護保険料」、「労働保険料」がそれに続いている。 正しい。保険料率が高い順。これも平成28年選択労一Cと同じ論点。 D 「法定外福利費」に占める割合を企業規模計でみると、「住居に関する費用」が最も多く、「医療保健に関する費用」、「食事に関する費用」がそれに続いている。 正しい。日常生活でも家賃が一番の経費。 E 「法定外福利費」に占める「住居に関する費用」の割合は、企業規模が大きくなるほど高くなっている。 正しい。福利厚生は大企業の方が充実。 〔問 2〕正解率10%台 我が国の労使間の交渉に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。 なお、本問は、「平成29年労使間の交渉等に関する実態調査(厚生労働省)」を参照しており、当該調査による用語及び統計等を利用している。

  • 【選択式対策】正解率56%!男女の平均寿命【統計】

    皆様こんにちは。 資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。 twitterでできるだけ毎日(笑)配信中の「Twitterで選択対策」のバックナンバー版「ブログで選択対策」をシリーズ化。 Follow @Sharoushi24 今回はコチラの問題です。 男女の平均寿命(正解率56%) 平成30年簡易生命表によると、男の平均寿命は81.25年、女の平均寿命は【?】.32年となり、いずれも過去最高を更新。 ・80 ・83 ・85 ・87 正解は「87」.32年。 ・男女いずれも過去最高を更新。ハンパナイ(81-87)寿命。 ・平均寿命の男女差は6.07年。 ・国別にみると、男女いずれも世界トップクラス。 国別でみた場合、「香港」がトップ。医食同源と太極拳のおかげとの分析も。 また、人口が少ない国の方が教育が国民に行き届いていて、健康に配慮する→平均寿命が延びる、という分析も。 「平均余命」「平均寿命」の違い。 ・平均余命→ある年齢の方が、あと何年生きられるか。その年齢到達前に亡くなられた方は含まれない。 ・平均寿命→「0歳」の平均余命。 メルマガでもお役に立つ「選択式対策」「法改正情報」「統計情報」「学習方法」などのコンテンツを【無料配信】しています。 ぜひご登録ください。メールアドレス以外の個人情報は不要です。 ご利用のブラウザは対応しておりません 過去の選択式問題の正解率別・項目別カテゴリーはこちら。 正解率0〜25% 正解率26〜50% 正解率51〜75% 正解率76〜100% 統計問題 社会保障の沿革 執筆/資格の大原 社会保険労務士講座 「時間の達人シリーズ社労士24」「経験者合格コース」を担当致しております。 是非Twitterのフォローお願いいたします! Follow @Sharoushi24 ↓ランキングに参加しています。↓

  • 2019社会保険労務士試験 解答解説(雇用保険法及び労働保険徴収法)

    皆さん、こんにちは。 2019年社会保険労務士試験の解答・解説です。 手早く論点確認をして頂けるように、問題・解答を併記しています。 問題文の「ここをみれば正誤判断ができる」という部分にマーカーを引いています。 正しい対応関係にはこの色のマーカー、誤っている対応関係にはこの色のマーカーをつけています。 正解率は、大原採点サービスをご利用の方の率です。 今回は雇用保険法・労働保険徴収法です。 〔問 1〕正解率90%台 雇用保険法第14条に規定する被保険者期間に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。 細かい規定の肢が続いた後で定番のE A 最後に被保険者となった日前に、当該被保険者が特例受給資格を取得したことがある場合においては、当該特例受給資格に係る離職の日以前における被保険者であった期間は、被保険者期間に含まれる。 誤り。受給資格を取得すると、過去の被保険者期間は消える。特例受給資格を取得した場合も同様。 B 労働した日により算定された本給が11日分未満しか支給されないときでも、家族手当、住宅手当の支給が1月分あれば、その月は被保険者期間に算入する。 誤り。家族手当、住宅手当等の支給が1月分ある場合でも、本給が11日分未満しか支給されないときは、その月は被保険者期間に算入しない。 C 二重に被保険者資格を取得していた被保険者が一の事業主の適用事業から離職した後に他の事業主の適用事業から離職した場合、被保険者期間として計算する月は、前の方の離職の日に係る算定対象期間について算定する。 誤り。「後」の方の離職の日に係る算定対象期間について算定。 D 一般被保険者である日給者が離職の日以前1か月のうち10日間は報酬を受けて労働し、7日間は労働基準法第26条の規定による休業手当を受けて現実に労働していないときは、当該離職の日以前1か月は被保険者期間として算入しない。 誤り。休業手当は賃金扱い→10日+休業手当の日数で、賃金支払基礎日数11日以上クリア。

  • 【選択式対策】正解率41%!職業安定法「求人情報サイト」の法的位置づけ【労一】

    皆様こんにちは。 資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。 「Twitterで選択対策」のバックナンバー版「ブログで選択対策」。 Follow @Sharoushi24 今回のお題はこちらです。 職業安定法「求人情報サイト」の法的位置づけ(正解率41%) 職業安定法において、「【?】」とは、「労働者の募集を行う者若しくは募集受託者の依頼を受け、当該募集に関する情報を労働者となろうとする者に提供すること又は労働者となろうとする者の依頼を受け、当該者に関する情報を労働者の募集を行う者若しくは募集受託者に提供すること」と定義されている。 ・職業紹介 ・募集情報等提供 ・労働者供給 ・労働者派遣 正解は「募集情報等提供」。 従来、多くの求職者が利用している「◯◯ナビ」といった求人情報サイトについて法律上の位置づけが曖昧であった。 そこで、近年、職業安定法を改正し、募集情報等提供と定義づけし、求人サイト運営者に対しても、指導監督を及ぼすことになった。 先般も、就職情報サイトが就活生の同意を得ずに「内定辞退率」の予測を顧客企業に販売した問題が発生。同社は「募集情報等提供事業者」に当たり、職業安定法に基づく強制力のない行政指導の対象になる。 職業紹介との違いは「あっせんをしない点」。逆にあっせんに類する行為をする場合は職業紹介に該当するものとして許可が必要になる。 あわせて雇用保険の返還命令や報告の対象にも加えられている。 メルマガでもお役に立つ「選択式対策」「法改正情報」「統計情報」「学習方法」などのコンテンツを【無料配信】しています。 ぜひご登録ください。メールアドレス以外の個人情報は不要です。 ご利用のブラウザは対応しておりません 過去の選択式問題の正解率別・項目別カテゴリーはこちら。 正解率0〜25% 正解率26〜50% 正解率51〜75% 正解率76〜100% 統計問題 社会保障の沿革 執筆/資格の大原 社会保険労務士講座 「時間の達人シリーズ社労士24」「経験者合格コース」を担当致しております。 是非Twitterのフォローお願いいたします! Follow @Sharoushi24

  • 【選択式対策】正解率33%!職場で受動喫煙がある労働者の割合【統計】

    皆様こんにちは。 資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。 「Twitterで選択対策」のバックナンバー版「ブログで選択対策」。 Follow @Sharoushi24 今回のお題はこちらです。 職場で受動喫煙がある労働者の割合(正解率33%) 平成30年「労働安全衛生調査(実態調査)」によると、職場で受動喫煙がある労働者の割合は、「ほとんど毎日ある」、「ときどきある」を合わせて【?】%となっている ・14.3 ・28.9 ・38.3 ・47.6 正解は「28.9」%。 はじめて3割切る。 2020年4月の改正健康増進法の全面施行を見据え、前倒しで対策を講じる企業が増えている。 とはいっても、職場の受動喫煙防止について問題があるとする事業所の割合→ 37.4% ・問題の内容の最多→「顧客に喫煙をやめさせるのが困難」 顧客の喫煙率が比較的高い外食産業を中心に「禁煙化による集客減」の懸念が根強い。 調査でも「顧客」を課題とする回答が多い。 労働安全衛生調査 メルマガでもお役に立つ「選択式対策」「法改正情報」「統計情報」「学習方法」などのコンテンツを【無料配信】しています。 ぜひご登録ください。メールアドレス以外の個人情報は不要です。 ご利用のブラウザは対応しておりません 過去の選択式問題の正解率別・項目別カテゴリーはこちら。 正解率0〜25% 正解率26〜50% 正解率51〜75% 正解率76〜100% 統計問題 社会保障の沿革 執筆/資格の大原 社会保険労務士講座 「時間の達人シリーズ社労士24」「経験者合格コース」を担当致しております。 是非Twitterのフォローお願いいたします! Follow @Sharoushi24 ↓ランキングに参加しています。↓

  • 【過去問】2019社会保険労務士試験 解答解説(労災保険法・労働保険徴収法)

    皆さん、こんにちは。 2019年社会保険労務士試験の解答・解説です。 手早く論点確認をして頂けるように、問題・解答を併記しています。 問題文の「ここをみれば正誤判断ができる」という部分にマーカーを引いています。 正しい対応関係にはこの色のマーカー、誤っている対応関係にはこの色のマーカーをつけています。 正解率は、大原採点サービスをご利用の方の率です。 今回は労災保険法・労働保険徴収法です。 労災保険法及び労働保険徴収法 〔問 1〕正解率90%台 労災保険に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。 Eですごくホッとする問題。 A 年金たる保険給付の支給は、支給すべき事由が生じた月の翌月から始めるものとされている。 正しい。年金の支給期間は、翌月~当月。 B 事業主は、その事業についての労災保険に係る保険関係が消滅したときは、その年月日を労働者に周知させなければならない。 正しい。◯っぽいなとしかいえない。 C 労災保険法、労働者災害補償保険法施行規則並びに労働者災害補償保険特別支給金支給規則の規定による申請書、請求書、証明書、報告書及び届書のうち厚生労働大臣が別に指定するもの並びに労働者災害補償保険法施行規則の規定による年金証書の様式は、厚生労働大臣が別に定めて告示するところによらなければならない。 正しい。◯っぽいなとしかいえない。 D 行政庁は、保険給付に関して必要があると認めるときは、保険給付を受け、又は受けようとする者(遺族補償年金又は遺族年金の額の算定の基礎となる者を含む。)に対し、その指定する医師の診断を受けるべきことを命ずることができる。 正しい。遺族補償年金の算定基礎となる者を除く、で×って問題あったよね。この問題は、含む、だから◯だろう。 E 労災保険に係る保険関係が成立し、若しくは成立していた事業の事業主又は労働保険事務組合若しくは労働保険事務組合であった団体は、労災保険に関する書類を、その完結の日から5年間保存しなければならない。 誤り。これはガチ。労災の保存年限は3年間。 〔問 2〕正解率70%台 保険給付に関する通知、届出等についての次の記述のうち、正しいものはいくつあるか。 手続き系+個数問題だが、意外に正解率が高い。

  • 【選択式対策】正解率98%!令和元年10月からの最低賃金【統計】

    皆様こんにちは。 資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。 twitterでできるだけ毎日(笑)配信中の「Twitterで選択対策」のバックナンバー版「ブログで選択対策」をシリーズ化。 Follow @Sharoushi24 令和元年10月からの最低賃金(正解率98%) 令和元年度「地域別最低賃金額」の全国加重平均額は901円。前年の874円から上昇。 全国加重平均額27円の引上げは、昭和53年度に目安制度が始まって以降で最高額 東京、【?】で全国初の時間額1,000円超え。 ・神奈川 ・鳥取 ・北海道 ・奈良 正解は「神奈川」。 地域別最低賃金は、地域における労働者の生計費及び賃金並びに通常の事業の賃金支払能力を考慮して定められなければならない。 地域別最低賃金の具体的水準については、地域によって物価や労働者の賃金等が異なり、全国一律の額として決定することは不合理→相対的に、都市部で高くなる。 地域別最低賃金は、3%超の引き上げが続く。 最高額(1,013円)と最低額(790円)の金額差は、223円(昨年度は224円)となり、平成15年以降16年ぶりの改善。 都道府県別の額はこちらから メルマガでもお役に立つ「選択式対策」「法改正情報」「統計情報」「学習方法」などのコンテンツを【無料配信】しています。 ぜひご登録ください。メールアドレス以外の個人情報は不要です。 ご利用のブラウザは対応しておりません 過去の選択式問題の正解率別・項目別カテゴリーはこちら。 正解率0〜25% 正解率26〜50% 正解率51〜75% 正解率76〜100% 統計問題 社会保障の沿革 執筆/資格の大原 社会保険労務士講座 「時間の達人シリーズ社労士24」「経験者合格(旧・上級)コース」を担当致しております。 是非Twitterのフォローお願いいたします! Follow @Sharoushi24 ↓ランキングに参加しています。↓

  • 【過去問】2019社会保険労務士試験 解答解説(労働基準法・労働安全衛生法)

    皆さん、こんにちは。 2019年社会保険労務士試験の解答・解説です。 手早く論点確認をして頂けるように、問題・解答を併記しています。 問題文の「ここをみれば正誤判断ができる」という部分にマーカーを引いています。 正しい対応関係にはこの色のマーカー、誤っている対応関係にはこの色のマーカーをつけています。 正解率は、大原採点サービスをご利用の方の率です。 今回は労働基準法・労働安全衛生法です。 労働基準法及び労働安全衛生法 〔問 1〕正解率50%台 次に示す条件で賃金を支払われてきた労働者について7月20日に、労働基準法第12条に定める平均賃金を算定すべき事由が発生した場合、その平均賃金の計算に関する記述のうち、正しいものはどれか。 労基問1は難問伝説が健在。なお、労基問1の過去6年の解答。AAB・AAB→今年はA。では来年は? 【条件】 賃金の構成:基本給、通勤手当、職務手当及び時間外手当 賃金の締切日:基本給、通勤手当及び職務手当については、毎月25日 時間外手当については、毎月15日 賃金の支払日:賃金締切日の月末 A 3月26日から6月25日までを計算期間とする基本給、通勤手当及び職務手当の総額をその期間の暦日数92で除した金額と4月16日から7月15日までを計算期間とする時間外手当の総額をその期間の暦日数91で除した金額を加えた金額が平均賃金になる。 正しい。 ・直前の締切日がある場合は直前の締切日から起算。 ・賃金ごとに締切日が異なる場合は、賃金ごとの締切日。 B 4月、5月及び6月に支払われた賃金の総額をその計算期間の暦日数92で除した金額が平均賃金になる。 誤り。 C 3月26日から6月25日までを計算期間とする基本給及び職務手当の総額をその期間の暦日数92で除した金額と4月16日から7月15日までを計算期間とする時間外手当の総額をその期間の暦日数91で除した金額を加えた金額が平均賃金になる。 誤り。通勤手当や時間外手当も算定基礎。通勤手当が除外されるのは割増賃金。 D 通勤手当を除いて、4月、5月及び6月に支払われた賃金の総額をその計算期間の暦日数92で除した金額が平均賃金になる。 誤り。色々間違っている。

  • 【社労士試験】2019合格ライン予想【総得点・補正科目】

    みなさん、こんにちは。 今回は、2019年社会保険労務士試験の合格ライン予想についてまとめます。 そもそも社会保険労務士って何? 社会保険労務士試験の合格発表に関するまとめ 予想合格ラインは、大原独自の解答予想及び採点サービスをご利用された方の得点集計に基づき設定したものです。 社会保険労務士試験センターより公表される合格基準と一致することを保証するものではございません。 あらかじめご了承下さい。 この動画では、昨年の合格基準点、本試験の合格基準点の考え方、そして本年の予想合格ラインについてご案内させていただきます。 合格基準点の考え方 合格基準点の決め方は、公表されています。 まず総得点は、平均点に連動します。 具体的には前年の平均点との差が合格基準点の差になります。 そして科目別基準点は、原則として、選択式は各科目3点以上、択一式は各科目4点以上です。 しかし、得点分布によって、基準点が引き下げれることがあります。 具体的な基準は、選択式は、2点以下50%以上かつ1点以下30%以上で2点以上に補正されます。 択一式は、3点以下50%以上かつ2点以下30%以上→3点以上に補正でされます。 以上の「合格基準点の考え方」が本年も適用されるという前提の上、皆様からお寄せいただいた無料採点サービスの集計結果に基づき、前年の平均点との差をみて、択一式総得点を予想します。 そして得点分布に基づき、択一式・選択式の補正科目を予想します。 それでは、ライン予想に入ります。 択一式試験の総得点について まず択一式試験の総得点についてです。 択一式試験の総得点は、前年の平均点差で決定されます。 平成30年の本試験の合格基準点は45点、一方で、資格の大原の無料採点サービスの平均点は45.0点でした。 そして、本年の無料採点サービスの平均点は41.0点です。 4点低下しています。 これに基づいて予想をしています。 択一式試験の補正科目について 次に択一式の補正科目についてです。 択一式の補正基準は、得点分布が3点以下50%以上かつ2点以下30%以上です。 採点サービスデータをみると、得点分布が補正基準に近い科目は現状ありません。 選択式試験の補正科目について 次に選択式の補正科目についてです。 選択式の補正基準は、得点分布が2点以下50%以上かつ1点以下30%以上です。

  • 【選択式対策】正解率48%!2019年度の所得代替率【年金】

    皆様こんにちは。 資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。 「Twitterで選択対策」のバックナンバー版「ブログで選択対策」。 Follow @Sharoushi24 今回のお題はこちらです。 2019年度の所得代替率(正解率48%) 公的年金の給付水準を示す指標である所得代替率。 現役男子の平均手取り収入額に対する年金額の比率により表される。 財政検証(2019)によると、2019年度の所得代替率は【?】%。 ・48.3 ・53.3 ・61.7 ・72.4 正解は「61.7」%。 所得代替率 =(夫婦2人の基礎年金 + 夫の厚生年金)/ 現役男子の平均手取り収入額。 次の財政検証までに所得代替率が50%を下回ると見込まれる場合には、給付水準調整の終了その他の措置を講ずるとともに、給付及び負担の在り方について検討を行い、所要の措置を講ずるものとされている。 今時財政検証では、経済成長と労働参加が進むケースでは、マクロ経済スライド調整後も所得代替率50%を確保されるとした。 メルマガでもお役に立つ「選択式対策」「法改正情報」「統計情報」「学習方法」などのコンテンツを【無料配信】しています。 ぜひご登録ください。メールアドレス以外の個人情報は不要です。 ご利用のブラウザは対応しておりません 過去の選択式問題の正解率別・項目別カテゴリーはこちら。 正解率0〜25% 正解率26〜50% 正解率51〜75% 正解率76〜100% 統計問題 社会保障の沿革 執筆/資格の大原 社会保険労務士講座 「時間の達人シリーズ社労士24」「経験者合格コース」を担当致しております。 是非Twitterのフォローお願いいたします! Follow @Sharoushi24 ↓ランキングに参加しています。↓

  • 【選択式対策】正解率44%!「転職したら給料増えた」割合は?【統計】

    皆様こんにちは。 資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。 twitterでできるだけ毎日(笑)配信中の「Twitterで選択対策」のバックナンバー版「ブログで選択対策」をシリーズ化。 Follow @Sharoushi24 「転職したら給料増えた」割合は?(正解率44%) 平成30年雇用動向調査結果より。 平成30年1年間の転職入職者の賃金変動状況を見ると、前職の賃金に比べ「増加」した割合は【?】%。 ・7 ・15 ・37 ・53 正解は「37」%。 転職で給料増は37%。 比較可能な04年以降で最高水準。 20代~30代がけん引。 転職後に賃金が1割以上増えた人は25.7%。 人手不足を背景に、企業が賃金を引き上げて必要な人材を確保する動きが強まった。 日本は国際的に見ても転職後の賃金が上がりにくい市場とされてきたが、変化の兆し。 一方、特に50歳以上で賃金が下がっている割合が高く定年を迎えて転職する高齢者が増えていることが影響。 メルマガでもお役に立つ「選択式対策」「法改正情報」「統計情報」「学習方法」などのコンテンツを【無料配信】しています。 ぜひご登録ください。メールアドレス以外の個人情報は不要です。 ご利用のブラウザは対応しておりません 過去の選択式問題の正解率別・項目別カテゴリーはこちら。 正解率0〜25% 正解率26〜50% 正解率51〜75% 正解率76〜100% 統計問題 社会保障の沿革 執筆/資格の大原 社会保険労務士講座 「時間の達人シリーズ社労士24」「経験者合格(旧・上級)コース」を担当致しております。 是非Twitterのフォローお願いいたします! Follow @Sharoushi24 ↓ランキングに参加しています。↓