searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
一口愛馬とともに♪
ブログURL
https://hitokuchiaiba.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
一口馬主を始めました。愛馬を持つ喜びは何事にも代え難いですね♪
更新頻度(1年)

62回 / 365日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2017/08/16

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、AIBAさんの読者になりませんか?

ハンドル名
AIBAさん
ブログタイトル
一口愛馬とともに♪
更新頻度
62回 / 365日(平均1.2回/週)
読者になる
一口愛馬とともに♪

AIBAさんの新着記事

1件〜30件

  • ブログ引越しのご案内

    この度、FC2ブログを引越しすることにしました。新しいURLはこちらになります。タイトルは変わらず、「一口愛馬とともに♪」です。↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓https://hitokuchiaiba.com/リンクやRSSを登録してくださった方にはお手数をおかけして申し訳ありません。このFC2ブログは、これまでのブログと同じように消さずに残します。次は独自ドメインですので、デザインは変わるかもしれませんが、今後はURLは変わりません。これまで結構な回...

  • シルク再募集結果は過去最多の申込口数の中で

    この世代に1頭もシルク勢がいないので、ぜひ取れたらなと考えて、4頭に申し込んだ再募集でした・・・・・が、あっけなく落選でした。それにしても、1000分の1の確率とか本当に宝くじレベルでした。再募集の抽選結果反映について再募集にお申し込みいただき、誠に有り難うございました。全ての再募集馬が抽選対象となりましたので、抽選・確認作業を行い、さきほど抽選結果をマイページへ反映いたしました。ご希望どおりご出資いた...

  • ポレンティア次走フラワーカップのゲートはゲットした

    ポレンティアの次走フラワーカップ(G3)の登録馬が発表されました。フルゲート16頭で登録が16頭ですので、抽選による除外はなくなりました。前走フェアリーステークス(中山1600m)では、5番人気で3着と人気を上回る成績を挙げてくれました。スタートで少し遅れてしまいましたが、すぐに追い上げて6番手辺りまで挽回しました。そのまま流れに付いていき、第3コーナー第4コーナーを5番手で回り直線追い上げて3着です。中山コースで...

  • シルク再募集申込はこの仔にしました

    昨年は3頭に申し込んで全滅した再募集。いずれも数百分の1の確率ですから仕方がありません。この確率だと全頭に申し込んでも全滅する確率の方が圧倒的に多いわけで、そもそも選ぶ必要があるのかと、運を天に任せて全頭申し込むのも一考と考えなくもないですが、それだとあまりにも節操ないので、相馬眼磨くためという取って付けた理由をかざして数頭選んで申し込むことにしました。昨年の再募集申込口数結果はこちらシルク再募集申...

  • シルク再募集来る!!1次募集時1000口超の人気場がずらり♪

    シルクの2019年募集では抽優馬のパーフェクトマッチの18に当選したものの、腰フラを発症して募集取り消しとなり、この世代のシルク馬がいない状況になっています。そんな状況ですから、実は再募集を心待ちにしていました。追加募集でも良かったのですが、惹かれる仔がいなくて見送っていました。再募集馬の質については、昨年世代の1番馬サリオスが再募集されたことは有名な話ですが、まーくさんがブログで書かれたとおり、あくま...

  • タイズオブハートまもなく帰厩して4月の阪神を目指すか?

    前走は1400m→1800mと距離を延長して、追走を楽にして差しを届かせるレースを期待した競馬でしたが、外枠の不利、距離が長かったことから、14着に惨敗しました。ただ、新味を試した結果ですので、この結果は度外視できます。短い距離に戻すとなると、1800mを走った後では余計に追走に戸惑うことと、歯が悪かったようでその治療するために放牧に出されました。そろそろ移動できそうとのコメントがありますが、少し悩ましいです。調...

  • レディグレイ放牧挟んで中山3連戦?で2勝目を目指す

    前走100万馬券を演出したレディグレイが約1ヶ月で帰厩しました。前走後、勝ち上がった東京1400ダートを使うかなと思っていましたが、無理して連戦せず放牧となっていました。前々走の東京の11着は出来が違ったので、度外視でいいと思っていましたが、そうではなく、今のこの仔には中山が合っているということなのでしょう。放牧後の馬体重の報告がありませんが、早い時計の調教を積んでいますので、そう変わらないと思います。予想...

  • リアアメリア桜花賞に向けて精神面の成長を見せる

    桜花賞直行を決めてしがらきで調教をつんでいるリアアメリアですが、精神面の成長が見られているようです。大人の雰囲気をまとってきたや、気持ちが入り過ぎることなく前の馬を抜きに行こうとする気持ちを見せており、良い闘争心が出てきて、競馬に前向きな面が出てきてます。出資者としては、レースを使ってほしいと思いますので、トライアルに出られるなら出てほしいと思いますが、この調整状況からは直行が良い方向に出ているよ...

  • ロイバルト精神面の成長待ちで楽してる間に少しぽっちゃりに?

    調教メニューはここ1ヵ月半同じ内容で進められています。その原因は幼い面を見せることだと思いますが、基礎体力が付いてきたことで、精神面さえ心配なければ次のステップに進めそうな様子です。牡馬なので牝馬よりかは精神面の心配はいらないと思いますが、へそを曲げられないようにじっくり付き合ってあげてほしいと思います。写真でも幾分体付きに余裕が出てきたでしょうか。筋肉の目立ちがやや緩やかになった気がしますが、16...

  • コマンドブルックス熱発で一頓挫するも馬体は500kg超に成長

    先月熱発したので一から馴致をしなおすことになっていましたが、手を焼かせることなくコース入りできているということで、順調に進んでいるようです。熱発のため運動を軽めにしていたのか馬体重が一ヶ月で507kgと18kg増えています。飼い葉食いに問題なさそうですので、身体がしっかりしてくれば強い調教にも十分耐えてくれそうです。元々晩生の血統ですし、2歳のうちにはデビューしてほしいとは思いますが、成長を待ってじっくりつ...

  • コスモライセンスの18早期デビュー確実の順調さ

    コスモライセンスの18の育成が順調に進んでいます。今回から小手川調教師のコメントも加わりました。4~5月に外厩へ移動し早期デビューの見通しを持っていただいています。育成は順調で、坂路で15秒を乗られています。育成が行われているエクワインレーシングでは、育成馬のプロフィールと写真、動画も更新されていて、広尾TCから報告される近況とダブルで情報収集できます。エクワインレーシング https://equineracing.jp/horse/...

  • JRA2/29から当面の間、無観客競馬を実施

    周知に僅かながらご協力させていただきます。それにしても新型コロナウイルスの感染力は想像以上です。手洗いが大事と言われていますけど、ドアノブや机などすぐに手で触れますから、こまめにアルコール除菌することも心掛けたいです。・・・が、除菌シートも売り切れて売ってないですよね。とにかく短期間で収束してくれることを切に願います。2月29日(土曜)以降の中央競馬の開催などについてJRAは、新型コロナウイルスの感染拡...

  • ヴァルドワーズ乗り替りの杉原騎手を背に4着と好走

    小倉に滞在して中1週で挑みましたが惜しくも4着と前走と同じ着順となりました。スタートはもう大丈夫と思って良さそうで、今回も遅れることなく上手く出ました。スタート後両方の馬に寄られて後方にということで、パトロールビデオ見ると確かに寄られてますが、その後やり返し?てるように気の強さはそのままでした。それもあって杉原騎手は無理に行かせず後方待機を選択し内より少し外の馬場の良いところで足を溜めます。第3コーナ...

  • ヴァルドワーズ幸運不運を乗り越えてここ一番に挑む

    前走10番人気で4着と好走したヴァルドワーズが好走条件が整う同じ小倉芝1200mに中1週で出走します。メンバー的にも前走の走りを見せれば勝ち負けを期待できる舞台で、6番枠をゲットし幸運が舞い降りましたが、引き続き手綱を取る横山武史騎手が落馬負傷により杉原騎手に変更になるという不運も舞い降りました。横山騎手は小倉滞在中も調教を運動を手伝ってくれていて、気難しいヴァルドワーズを乗りこなせるよう努力してくれていた...

  • ロイバルト馬名決定と調教の動きはいいものの

    ロスヴァイセの18の馬名が決定しました。ロイバルトLeubald(独語) 曲名。母名より連想です。母名ロスヴァイセは、「ワーグナー作「ニーベルングの指輪」の登場人物名より。母名より連想」ということで、この流れを継いだ命名です。父スクリーンヒーローからも自然な流れと思います。私の応募した名前もラスカラ(La Scala)でイタリアにある歌劇場スカラ座と、父母名からの連想した歌劇系でした。ロイバルトという歌劇の内容は...

  • アスクコマンダー’18馬名決定!!

    広尾TCの募集馬で唯一牧場が馬名を付けることになっていましたアスクコマンダーの18の馬名が決定しました。コマンドというワードを受け継いだ名前で、小川を意味するブルックスもその考え方から良い名前だと思いました。牡馬と分かりますし、小川から大河、そして海原まで大きく広く長く、成長・活躍してくれそうです。20.02.12競走馬名は「コマンドブルックス : Command Brooks」に正式決定。母名より+英語で“小...

  • ステラリードの19出資のポイント還元が8,000円分!!

    広尾TCは、2,000口になってから、勝ち上がり率も上がってきていますし、募集頭数も増えてきていますし、上位調教師への預託(に止まらず選考までも)もありますし、人気クラブに向かって上昇中です。もうひとつの大きな魅力がポイント還元です。還元方法は2通りあります。マイレージプラン出資口数の合計による毎月還元出資金額に出資口数に応じた還元率が適用される出資時還元早期特典出資金額支払完了時期に応じた還元率が適用さ...

  • コスモライセンスの18応募馬名と馬名選挙投票馬名

    コスモライセンスの18に応募した馬名は、クイーンリーストです。女王らしい(Queenly)を最上級形(Queenliest)にしてみました。母名のライセンスから、女王に相応しい資格を持っているという意味を込めてみました。投票は、ぱっと見て牝馬と分かる女性的な名前がいいなと思っていて、上品という候補の中ではQueenに近いと思われる言葉のパナシェにしたいと思います。カルトリーナもとても可愛いいので、捨てがたい名前だと思いま...

  • ステラリードの18応募馬名と馬名選挙投票馬名

    広尾サラブレッド倶楽部の2018年産駒の馬名選挙が始まりました。残念ながら応募した馬名は最終候補に残りませんでしたが、魅力的な候補ばかりでその結果に納得です。ステラリードの18に応募した馬名は、ウィンストンでした。最終候補にも映画に関係する名前がありますが、母のステラリードが主演スターという意味ですから、その関係の名前にしようと思いました。そして、牡馬ですから父名モーリス(人名)からも連想したいというこ...

  • ヴァルドワーズ陣営飛躍のきっかけを掴む

    ヴァルドワーズの好走に陣営も飛躍のきっかけを掴んでいただいたようです。前半流れる小回り、パシュファイア(ホライゾネット)、馬場入りは遅めがポイントでしょうか。前走、名手ミナリク騎手にノーコントロールと言わしめた彼女ですが、今回は陣営のきめ細かな工夫によって、気持ちよく競馬に迎えました。次走はさらに期待できそうです。2020.02.10 レース結果 2/9(日)小倉9R 4歳上1勝クラス〔芝1,200m・18頭〕4着[10人...

  • ユールファーナ初ダートを丸山騎手の好騎乗で及第点の4着と好走

    ユールファーナ頑張ってくれました。初ダートでキックバックを受ける1番枠と有利な条件ではありませんでしたが、丸山騎手の好騎乗で手応えがよければ勝利もあった惜しい4着でした。スタートは遜色なく出て、そのまま番手に付けられそうでしたが、無理せず中断待機。できるだけ砂を被らないようにという配慮でしょうか、それともペースを見てのことでしょうか、分かりませんが、結果この判断が良かったと思います。第3コーナーから...

  • ヴァルドワーズ横山武史騎手の導きで能力を発揮し4着と好走!!

    ヴァルドワーズが4着と、1年以上振りの掲示板に乗りました。勝ち馬と0.1秒差と1馬身もない惜しい競馬でした。スタートはやや出遅れるも無理せず後方待機。先行勢が内外で主導権争いを繰り広げる中でポケットにうまくおさまりそのまま第4コーナーへ。先行勢が小倉のスパイラルカーブの影響か大外に膨らむ中、コーナーの内々をうまく捲くり、4コーナー出口では先頭から6~7馬身まで追い上げ、インを付ける絶好の位置に付けました。そ...

  • ユールファーナ初もの尽くしの試練を乗り越えられるか

    初ダート挑戦となるユールファーナ。条件が一番合いそうな東京1400mダートで密かに期待しますが、枠は最も競馬しにくいところに入りました。しかし、今回はダートの適性を計るという目的もあります。それには逆に絶好の枠となります。この枠でもこの仔の場合は逃げることは難しいでしょうし、必ず前に馬を置いてのレースとなります。キックバックを終始受ける形の競馬となります。その上体でも集中を保てれば、内々を進み直線でJC...

  • ヴァルドワーズ

    ヴァルドワーズの小倉戦です。これまでのレース振りからはまったく強気にはなれませんが、あえてこの仔にプラスに働くことといえば、小倉の芝1200mはスタートから下りで、その後はゴールまでずっと平坦のため、スピードの絶対値で押し切れるコースというところでしょうか。良績を残している脚質は逃げ・先行、そして内枠ということで、もし、スタートを決めて前に馬を置けて番手で内を回ってくることができれば、そのまま残れるか...

  • コスモライセンスの18良い循環で早期デビューは確実か

    順調に進んできた坂路調教ですが、少し堪えてきたみたいですね。牝馬ですから精神面を追い込んでもいけませんので、そこをケアしつつ、2月の近況ではハロン15秒までタイムを伸ばしています。馬体重も戻ってきていますので、早い時計にも慣れてきたのでしょうか。飼い葉も残さず食べているということで、調教で負荷をかける→飼い葉を食べる→馬体が成長するの良い循環が回っています。この調子で頓挫なく進むと遅くとも8月までにはデ...

  • アスクコマンダーの18雄大な馬体は裏切らない

    調教では、フレグモーネや熱発でなかなか軌道に乗れない様子ですが、馬体重489kgと雄大な馬格は頼もしいです。精神面、内臓面での成長を待ってというコメントも、5月生まれで兄ドゥオーモと同じく晩成血統なら仕方がないことと思います。他の馬とは数ヶ月のハンデがありますから、暖かくなってくる時期にぐんと調教のペースも上がってくるんではないでしょうか。ゆくゆくは500kgを超えてくると思いますので、焦らず成長を待ちたい...

  • ステラリードの18坂路調教で順調にペースアップ

    シュウジデイファームの調教はノーザン系と同じく、坂路調教を早目から取り入れています。昨年、初めて非ノーザン系の仔に出資したプライムラインは、この時期屋内ダート馬場でのハッキング1,000mとキャンター3,600mと坂路調教は組み込まれていませんでした。調教の進め方も色々あるなと思いましたが、ノーザンファームの実績からは早目から坂路を取り入れることが主流になっているように思います。そういう意味でも期待してしまい...

  • ユールファーナ条件が合いそうな東京ダートで前進を狙う

    ユールファーナの3戦目が決まりました。デビュー戦7着、2戦目5着と順位を上げていますので、今回は複勝圏内にステップアップしたいところです。この2戦の敗因の一つに、テンに付いていけないことが挙げられます。体重が軽く非力なタイプなので、芝1200mを使っていますが、競馬に行って気の幼さを見せるところがあってテンに置いていかれます。今回の東京ダート1400mは、そうした弱点を抱えるこの仔にとっては有利に働くと思います...

  • 早過ぎない? 2020年出資戦略考察

    2017年から2019年までの一口馬主通算収支-90万円から、2020年は収入予測+50万円の期待通りであればほぼトントンになる予算配分では、出資馬にかけられる予算は20万円というところまで考察しました。(1月に支払い済みのステラリードの19分は除く)計算してびっくり!!一口馬主収支タブーと言えるかもしれませんが、2017年から始めた一口馬主の収支を計算してみました。なぜタブーかと言いますと、ほぼ収支がマイナスだからです。...

  • 収支-90万円からの出資戦略・・・その前に

    2017年から2019年の3年間で、一口馬主にかかる収支が-90万円でした。結構大きな額で凹みますが、週平均にすると週6,000円と当たらない馬券代とも思えなくもない金額が出て、少し安心した昨日でした。そして、オリンピックイヤー(競馬には関係ありませんが)の2020年は、収支がほぼプラスマイナス0になるように収益+50万円を目指すとともに、2歳馬~5歳馬の全世代が揃う2021年に向けた出資戦略を考えておくことが大切です。そこで...

カテゴリー一覧
商用