searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

りぼん。さんのプロフィール

住所
中区
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ラルフとアリス
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/ariceralph/
ブログ紹介文
うさぎのラルフとアリスの生活やうさぎさんについて。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2017/07/31

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、りぼん。さんの読者になりませんか?

ハンドル名
りぼん。さん
ブログタイトル
ラルフとアリス
更新頻度
集計中
読者になる
ラルフとアリス

りぼん。さんの新着記事

1件〜30件

  • 飼育崩壊

    徳島県の一人暮らしの女性てす。他にシマリス、犬、インコ、カメなど多数の動物がいます。家主は頭数を把握しているんでしょうか?うさぎさんは近所の人が置いていく野菜を与えているそうです。近隣に迷惑がかかっていないとはいえ、適正飼

  • 人間のおよそ10倍

    うさぎさんの性成熟は早くて生後3ヶ月と言われていますが、恐ろしいことに生後2ヶ月で妊娠してしまうこともあります。男の仔の場合、生後半年過ぎて睾丸が降りてこなければ停留睾丸ですから去勢手術が必要になります。生後半年は既に立派な成兎さんです。

  • うさぎさんの保温器具

    ペット用保温器具、いろいろありますね。まず、乗るタイプのヒーター。物によっては直に乗ると低温やけどする場合があるようです。また、布などは発火する恐れがあるので、ケージの外側に立て掛けて使用するといいでしょう。新しく出たこちらは直に乗って

  • トイレという発想を捨てる

    うさぎさんを迎えて悩むのがトイレ問題。私は過去にシマリスを飼っていて、当時はトイレというものはなく、おしっこは網の下、●はケージの隅っこにしていたので、うさぎさんもおしっこは隅っこにするもんだ、と思っていました。一部ケージと同じメーカーのト

  • うさぎさんの爪

    うさぎさんも爪切りをするんですよね。自然界なら土の上で生活をしていて穴堀りなどで自然と研がれていくんですが、室内飼育のうさぎさんは、そうも行かず。。。中には自分で齧って切らなくてもいいうさぎさんもいるようですが。。。爪の伸びすぎは足裏に

  • うさぎさんのおヒゲ

    以前、うさぎさんを飼っていない人がラルフの写真を見て「うさちゃんにもおヒゲがあるのね!」と、驚いていましたうさぎさんとおヒゲって結びつかないんですね。笑ちゃんとありますよね。意外と硬くてシッカリしたおヒゲです。たま~に抜け落ちることがあ

  • うさぎさんのしっぽ

    某専門店ではありません。笑あちらの「しっぽ」は、うさぎさんの名前だそうです。さて、うさぎさんのしっぽ。意外と長いですよね。絵本やイラストにあるポンポンみたいな感じではなく長いです。うさぎさんも嬉しい時、楽しい時、しっぽをふります。ぷり

  • うさぎさんのおしり

    いわゆるうさケツ笑かわゆいですね~。わが家のラルフくん、小さい頃からペレットをよく残す仔で食べ放題ってわけにはいかなかったんですが、なぜか、おしりに盲腸糞をくっつけてる仔でした洗うわけにもいかず、ガーゼを濡らして絞って、ちょいちょ

  • うさぎさんのお腹

    もふもふのお腹。触りたくなりますが、四股同様うさぎさんにとって、あまり触られたくない部分です。お腹の模様は品種や個体差によって違います。トトロみたいな模様のうさぎさんもいるんですよね。うさぎさんの最大の特徴は大きな盲腸を持っている、と

  • マフマフ

    避妊手術していない女の仔うさぎさんには胸元に肉垂があります。通称『マフマフ』うさぎさんは妊娠すると自分の被毛を抜いて巣作りします。 その為、大人うさぎさんは避妊していないとマフマフが出てきます。わが家のアリスちゃんは、1歳前に避妊手術

  • うさぎさんの足

    うさぎさんの後ろ足。ピョンピョコ跳ねる仕様になっています。お手々同様、肉球がありません。足の裏も被毛です。その為、うさぎさんの遊び場は滑らないよう、フローリングなどの場合は柔らかい敷物を敷いて あげなくてはなりません。 おっもい~こん

  • うさぎさんと果物

    基本的に果物は必要ありません。うさぎさんは木に登って果物を取らないですし。果物には【果糖】という糖質があります。糖質は【肥満・鬱滞】の元にもなります。ラルフはほとんど果物を食べません。。。。が、リンゴと洋梨だけは食べます。今年初のマ

  • ペレットの量

    ラルフを迎える前に購入した本には、大人うさぎさんのペレットの量は【体重の3%】と書かれていました。当時は、それが主流でした。『よくわかるウサギの食事と栄養』では、『体重の2%』と書かれています。ラルフの先天性疾患を見つけてくれた専門医の

  • ウサギの看取りガイド

    私も買いました。ケージのレイアウトなどはシンプルでよかったです。まあ、トイレと食器を分ける、ケージの広さから考えると固定式なら離した方がいいでしょうし、普通のお皿なら都度、片付ければいいと思います。歯の治療。。。病院によっては

  • 短いお手々

    ペットうさぎさんの祖先は穴うさぎさんです。穴を掘って巣を作るので、お手々が短いです。(ダックスフントは狩猟犬で穴熊を、だったかな?)ケージは巣穴と同じです。野うさぎさんは野山を駆け回り巣は持ちません。 同じうさぎさんでも生態が違います。

カテゴリー一覧
商用