searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

高嶺の花男くんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
高嶺の花男くん
ブログURL
https://hanakosan.muragon.com/
ブログ紹介文
花子の日常のアレコレ
更新頻度(1年)

39回 / 365日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2017/07/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、高嶺の花男くんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
高嶺の花男くんさん
ブログタイトル
高嶺の花男くん
更新頻度
39回 / 365日(平均0.7回/週)
読者になる
高嶺の花男くん

高嶺の花男くんさんの新着記事

1件〜30件

  • この想い届け

    『男ってさー、顔しか見てないよね❗️』 えっ⁉️😲 宿題しながら娘が言った。 そんな話はしてなかったのに。突然。 👩『どうして?何かあったの?』 と聞いてみる。 👧『別に。何もないけどさぁ。 でも、やっぱり顔でしょ?』 うーん…娘の同級生男子は顔なのか… 中身を見る素...

  • ぼくたちの失敗

    彼女がいる岩ちゃん。 好きな人(本当は不倫してる)がいる私。 『友達』として、これからも会うことに。 自分から『友達』としてなら…って 言い出したくせに、『友達』って 何なんだろって。 ただ、彼女がいる岩ちゃんと会いたいから 『友達』なんて言っちゃっただけ。 『友達じゃ嫌だ...

  • One Night Carnival

    岩ちゃんと夢のようなドライブを したのが土曜日。 月曜日、会社に行き制服に着替えてると 先輩が来た。 『○○先生(先輩の知り合い)から聞いたん だけどね、岩田先生、彼女いるんだって。 前の学校で一緒に働いてた先生みたい。』 そうなんだぁ。 あんなにかっこいいんだから彼女いる...

  • キセキ

    『岩田先生❗️遅いじゃないですか~』 と、寝癖くんに言われたその人は… 『いやー、すみません💦 なかなか終わらなくて…』と。 えー、この人が岩田先生?😳 あー、声も良いわ😳 で、先輩の知り合いの先生が 『岩田先生、ここどうぞ』と 先輩の隣の空いている席を勧めた。 わー...

  • 冬空

    Tさんからの電話で、Mさんのことを すっかり忘れてしまって。 電話を切ってから思い出したけど 行かなかった。 行ってたら、どうなっていたのかは 何となく想像できる。 それを望んでいたのかもしれないけど。 Mさんとは、あの日が最後。 あの雪の降る中で、ドラマのように 抱き合っ...

  • sign

    『俺ひとりだから…』 どうして、そんなこと言うの? ひとりだから…? 私の考えてることが分かったのかK子が 言う。 『花子、ダメだよ。 Mさん、結婚してるんだからね。 辛くなるだけだよ。今よりもっと。』 うん、分かってる。 でもね…好きで…忘れられなくて。 どうしたらいいの...

  • 狼なんか怖くない

    今は満月じゃないけど… 満月を見ると思い出す。 私が独身の時に知り合った既婚者のTさん。 『今日は満月だなー』って。 『満月見るとムラムラするんだ』って。 満月じゃなくてもムラムラしてたけどね😳 好きになってから既婚者だって知り そーいう関係になってから… 奥さんが二人目...

  • 好きなとこ。

    Mさんと別れても Mさんが結婚しても 好き好き好き好きと 引きずりまくっていた私に Y子が質問する。 『ね…Mさんのどこが好きなの? 顔以外で。あ、笑顔も無しね。』と。 うーんと…顔と笑顔以外で… 『声と、匂いとー。優しいとこかな。 でもね、1番は、やっぱり笑顔! あ、でも...

  • クールダウン

    今から、かなり前の話をあれこれ せっせとポチポチしてきたけど。 すっかり嵌まってしまった。 Mさんと別れた時のなんて、泣きながら ポチポチしてたからね。バカだね😅 何の為にやってるのか。 冷静になって考えてみる。 …答えなんて出ない。 杉山さんの曲を聴いて 何か思い出しち...

  • メッセージ

    実は今…悩んでいる。 いや、迷っている。 そして、妄想している。 ポチっとしてしまいそうで。 した後のことを妄想中。 あるSNSでMさんを見つけて。 私の同級生(♂️)がMさんと友達になっていて。 それで見つけたんだけど。 それで。 「友達になる」ってとこをポチっとね。 絶...

  • 最後のキス

    クールダウンと言いながら Mさんの話は続く… 別れてもMさんのことを 忘れることはできなかった。 会うことはなかったけど Rさんの家の前に停まっている Mさんの車は、よく見かけた。 今日も来てるんだ… 今日は泊まったんだ… 私の通勤途中にRさんの家があるので 嫌でもわかって...

  • 眠れぬ夜は君のせい

    『花子…』 大好きなMさんの声で目が覚める。 優しい笑顔のMさんがいて やっぱり好きな人なんていなかったんだね。 Rさんと付き合ってなかったんだね。 夢だったんだね。 嬉しくて涙が出る… 目が覚めると、そこにはMさんは居なくて 優しい笑顔もなくて… ただ涙だけは現実。 そん...

  • 会いたくて会いたくて

    Mさんのこと忘れるのを待ってると 言ってくれたDさん。 Dさんの優しさが嬉しかった。 でも… Dさんの優しさに甘えることはできなかった 月日が過ぎても、Mさんのこと 忘れるどころか、気持ちは変わらないまま。 切なさだけが増えていって。 飲みに行っても、Mさんに会うことはなく...

  • Lemon

    『結婚考えてる』って言ったMさん。 『好きな人がいる』って言ったMさん。 私は、Mさんに好きな人がいるなんて 信じられない。 あの笑顔が嘘だなんて思いたくない。 でも、『好きな人がいる』と言われたのは 現実で。 天国から地獄って、こんなこと言うのかな なんて考えてた。 でも...

  • 切ないくらい愛してた

    コタツに入って妄想してるうちに 気持ち良くなって寝てしまった。 『花子、花子!』ってMさんの声がして 目を開けるとMさんがいた。 『おかえり』って言うと 『ただいま😊』って。 Mさんは私に何度胸キュンさせるんだろ… 妄想してたことが、ひとつ叶った。 寝ちゃったのは失敗だけ...

  • わたがし

    夢のような時間を過ごして 目が覚めたら隣にはMさんがいた。 ずっと好きで会いたかったMさんが。 寝顔をずっと見てた。 起きてる時は、こんなにずっと 見ることはできないから。 恥ずかしくて。 もう少し起きないでね…って。 でも、起きちゃった。 『おはよう』って眠そうな顔で言わ...

  • あの頃のように

    『結婚考えてる』って言ったMさん。 ずっとMさんのこと好きで忘れられなくて そんな私の気持ちを誰よりも分かって くれてるK子。 『良かったね、花子😭』と泣いてくれた。 そんなK子を見て、私も泣く。 同窓会の2次会も終わり、 3次会に行く人、帰る人、それぞれで。 私は、Mさ...

  • 花束

    Mさんの隣に座る。 Eさん(お店のママ)がビールを持って きてくれたので乾杯して飲んだ。 やっぱり苦くて。でも、飲む。 『久しぶりだな。元気だった?』 と目を見つめて聞かれる。 それだけで、胸がキュンキュンした。 お正月休みで帰ってきたのかと思ったら また、こっちで仕事する...

  • Sweet Memories

    2次会の店の駐車場に停まってたのは Mさんの車。 3人で、しばらく立ち止まってたけど 『行こ!大丈夫だって!』 とY子が言って、店に入った。 私達が予約した席がズラーっと並び 先に来てた同級生が座ってた。 その近くの席にMさんがいた。 チラッとしか見れなかったけど Mさんだ...

  • 会いにきて I need you

    Dさんと電話で話したり Y子、K子、Y子の先輩と5人で飲んだりして Dさんに惹かれつつも 1人になるとMさんのことを思い出す… 先輩が言ってたっけ。 『誰でも完全には忘れられない』って。 Dさんも1人の時は別れた彼女のこと 思い出してるのかな… 好きだよって言って、その後は...

  • 最後の雨

    久しぶりにY子とK子と飲みに行く。 Y子の先輩とDさんも呼ぼうか?って 話になったけど、私は3人が良かったので 今日は3人で飲むことに。 Y子に『Dさんとは、どうなの?』と聞かれ んー、別にどうにも。 たまに電話で話すけど… 『やっぱりMさんのこと忘れられない?』 とK子。...

  • 366日

    『良かった😊 あ、この前の飲み会でDさんの歌 初めて聴いたけど、すごく上手!』 『嬉しい』と言われて胸がキュンと したけど、バレないように普通に。 その後は、普通の会話で いつも気がつかなかったけど Dさん、酔うとすごい喋るし面白い。 2人になって少し緊張したけど すごく...

  • 君に胸キュン

    『花ちゃん? 今、Dと飲んでるんだけどさ。 もし予定なければ来ない?』 Y子の職場の先輩から電話がきた。 きっと、この前の飲み会で Dさんのこと少し気になってるって 私が言ってたとY子から聞いたんだろうな… 少し迷ったけど行くことにした。 Mさんには彼女いるかもしれないんだ...

  • 揺れる想い

    飲み会の次の日、Y子から電話。 『ね、Dさんいいでしょ? ほんとは花子の好きな杉山清貴を歌わせよう と思ったんだけどなぁ。 でも、松山千春も良かったよね?ね?』 やっぱりね。 あの時、私のこと見たもんね。 何か企んでる顔してたよ(笑) 『バレてた?(笑) で…正直どう? 気...

  • 部屋でボーっとしていると 窓に小石の当たる音がした。 窓を開けて見ると、K子がいた。 『Fさんの話が何か気になっちゃって。 ごめんね。遅くに…えっ!泣いたの? Fさん何て言ってたの?』 部屋に入るなりK子が言った。 さっきのことを全部話すと… 『最低だね!Fさん、最低!! ...

  • 告白

    Mさんが遠くに行ってしまって 会いたいと思う日々が、また始まった。 再会してからも毎日会ってた訳じゃないけど 会いたいと思えば会えた。 でも、今は… 私と同じく『会いたい』と思ってた。 それだけが、ただ嬉しかった。 1ヶ月後… 同級生の結婚式があり、K子とY子と 『私達は、...

  • 優しいキス

    友達としてMさんの近くにいれるなら それでもいいって思ってた。 Mさんと2人きりで会うことはなかったけど 友達も含めて何人かで会って ご飯食べたり飲みに行ったりしていた。 友達でもいいって思ってたけど… やっぱり欲が出ちゃって もっとMさんといたい 2人きりで会いたい Mさ...

  • One more time, One more chance

    もうMさんの隣で笑う日なんて こないと思ってた。 Mさんに優しく見つめられることも… 別れてからもMさんのこと好きで… 好きで好きで… 忘れられなくて… 会いたくて。 でも、どうすることもできないまま 半年が過ぎた… 仕事が終わるのが遅くなって いつもなら先輩と後輩と一緒に...

  • M

    私のすぐ横に立っていたのはMさん。 そりゃ、K子とY子も😲こんな顔に なるはずだ。 私が見ると、Mさんも私を見ていた。 ちょっと困ったような顔で… 何かを言おうとして… でも、何も言わず… しばらく沈黙が続き… 『ごめん…』と小さな小さな声で言って Mさんは出て行った。 ...

  • 嘘のような ホントの話

    私のこと好きだけど、友達も大切という なんだかよくわからない理由で 振られてしまった… 帰ってからも涙が止まらず。 お風呂に入っても寝ようとしても Mさんの顔ばかり思い出して泣いていた。 なので、朝は酷い顔だった。 酷い顔で仕事に行き 会う人会う人に驚かれ 時々、Mさんの事...

カテゴリー一覧
商用