searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ヤミイさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
いじわるおばさん
ブログURL
http://yummi.seesaa.net/
ブログ紹介文
世の中ムカつくことばかり。モノごとをナナメにみるクセつきました。いいたいことをいってみますよ。
更新頻度(1年)

19回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2017/06/17

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ヤミイさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ヤミイさん
ブログタイトル
いじわるおばさん
更新頻度
19回 / 365日(平均0.4回/週)
読者になる
いじわるおばさん

ヤミイさんの新着記事

1件〜30件

  • 今どきの連休の過ごし方。

    コロナ禍の中…始まった4連休。 さて、どう過ごすか。 アタシとダンナは、 この4ヵ月間、 ただの一度も外食してません。 毎日、ウチでご飯を クソ真面目に励行してきたんです。 60才、既往症ありの アタシたちなりの感染予防対策で。 アタシは仕事の現場作業が 深夜におよぶ場合など、 現場でお弁当は食べていましたけどね。 でも、ダンナはただの一度も 外で食事をしていない。 それなりに ストレ…

  • コロナ禍の中、現場にて。

    4月、5月、6月と 自粛生活中に止まっていた 現場作業が… 7月になって一気に動き出した。 コロナ禍の中、 なんだかバタバタなアタシ。 そして現場で思うことがある。 60代に突入したアタシにとって とかく密になりがちな現場では、 緊張感に満ちた毎日なんです。 ところが若者たちの、 なんとのびのび作業をしていること。 そう、今関わっている、とあるプロジェクト… アタシひとりがばあさん、…

  • ベルサイユのアタシ。

    自粛生活でウチにこもっていたら、 あっという間に6月になってしまった。 いや、ただウチにこもって、 のんびり過ごしていたわけではない。 アタシはフリーランスの 不安定な仕事人として アタシなりに努力をしていたのだ。 ウチの中で。 こんなおばさんに 仕事を発注してくださるだけでも ありがたいと、今は心底思っている。 (会社員だった頃はたいして思っていなかった) だから、ひとつひとつの仕事を…

  • 占いで予言されていた!

    このブログも書いたり、サボったり… いつ止めてしまっても構わないし、 くらいの気持ちで、 いい加減に存続していますが。 今もコロナで、 ウチにいるしかなく、 仕事もほぼないので… 時間にゆとりができて ブログ再開となっています。 (なんとなく) …申し訳ないですねえ。 さて、これまでは どんなことを書いていたのかな…と思い、 過去ログを見直していたら、 ものすごいコトを発見してしま…

  • そうか。フリーランスだったのだ。

    そういえば… もともとアタシは、 「定年間近か」と言う 人生の大テーマを目前に このブログを書いていたのでした。 う〜ん。 すっかり忘れていた。 そう、アタシは、 60才になったからといって いきなり会社を退職して、 退職金をいっぱいもらって そのまま引退…とはいかない さまざまな理由があり… 昨年までのアタシは とても焦っていたのだった。 契約社員だった時期が長いので、 退職金はた…

  • おば、町を散歩する。2

    引きこもり生活も もはや1ヵ月くらい続く。 アタシは都会の真ん中に住んでいるのだが …今、スケジュールを確認してみたけど、 1ヵ月以上も電車に乗っていないなんて 考えられない。 (実は一度だけ都バスには乗った) でもさ。 もうトシだし、1日中、 ウチにこもっていると体調が悪くなるわけ。 なので、毎日、チラッと散歩はしている。 まさに隠遁者の生活そのものだ。 散歩は買い物とは別ものと考え…

  • 絶対安全飲み会。

    今、世間ではやっているらしい オンライン飲み会というものをやってみた。 アタシは友だちがいないので、 パソコン関係でわからないことがあると たまに連絡してしまうSEの知人… アタシより少し年上で ずっと独身である女性を誘ってみたら快諾。 今回は1対1のサシのみだ。 まず、テレビ電話する時間をメールで決めて。 簡単なつまみと酒を用意。 10日ぶりくらいでメイクして、 久しぶりにピアスもして…

  • おば、町を散歩する。

    アタシは60才だし、 年齢並みに体調の不調があったりする。 まず高血圧だし、腰痛持ちなのだ。 医者は適度な運動を、と必ずいう。 特に「ウオーキングがいいですね」 とたびたびいわれるもんだから。 100%ウチにこもって、 一歩も外に出ないって、アタシのカラダには よくない気がしてならない。 都知事も日用品の買い物はしていいと言っているし。 なので緊急事態ではあるが、 アタシは毎日、近所をなん…

  • こんにちは。浦島太郎子です。

    60才にして フリーランスになったアタシが 何をしていたかというと。 何と仕事をしておりましたとさ。 信じられないけど、 あれから次々に仕事依頼が入って、 バタバタしてました。 で、あっという間に半年が経ってしまったわけ。 会社員だった頃は、毎日が何だかしんどかった。 定年間近かになってくると 「早くその席を開けてくれ」的な居心地の悪さがあって、 いい仕事も若い人を立てて 何となくサポート…

  • 定年退職後2ヵ月。

    うう。 ブログを更新するのをすっかりサボってしまいました。 わずかな時間をタイムマシンに乗って、 あっという間にここに着てしまった気分。 あれ、その間の記憶がないかも。 おかげでこのブログの 広告が表示されなくなってしまった。 あれからアタシがどうなったかというと・・・ まず気持ちの点では・・・ 清々しい。 とても清々しいのです。 今日の、この東京の曇り空ではなく、 薄水…

  • 定年退職まで、あと1日。

    前記事から また数週間が過ぎてしまった。 だって、定年前って やるべきことがあり過ぎて。 やるべきことをまずやれ! という気持ちで 自分に「ブログ禁止」を課していたほど。 健康保険、退職金、年金の手続き・・・ その上アタシの場合は 個人事業主として 会社との契約ってのがあるわけだ。 当然、個人事業主としての準備もしなくちゃで。 当面、オフィスは自宅兼としたので、 せめてPC関係を…

  • ちゃっかりか、うっかりか。

    前記事からあっという間に2週間近く。 定年退職秒読みの今月早々に 上司に退職を引き留められたアタシ。 さて、その後、どうなったかというと・・・ 上司や人事や家族と話し合ったり、 ひとりもんもんとしたり(実はこれがずっと) まあ、いろいろありつつ、こうなりました。 アタシは定年退職する。 これは決定。 フリーの仕事人になるのも決定。 で、フリーの個人事業主として、 今の会社の仕事を…

  • 思わぬよこやり。

    あと1ヵ月で定年退職・・・ 最近では、 アタシより少し前に会社を辞めて、 その後フリーになっている いわゆるOBに会い・・・ 仕事のことや、オフィスのこと、 失業保険や、会計士の話まで聞き、 都会のお洒落な街にある シェアオフィスを見学し、 あれほど進展してなかった アタシ個人の営業ツールも 専門家の手を借りて、 これまでの仕事や必要な書類を すべてデータ化するところまでできた。 あと…

  • ウチが汚部屋だったことに気づく。

    アタシの家のリビングには、 100円ショップで買った、 パリパリのビニール制のトートバッグに わけのわからない書類や冊子がつまった 謎の袋がいくつも散乱している。 それ以外にも会社から私物を送った 段ボール箱や、 お中元でもらった飲料の箱が 中身が入ったまま そのままにほっぽってあったり まあ、混とんとしているのだ。 いわゆる、汚部屋ってこと。 定年退職直前のモラトリアムな まあ、ヒ…

  • ご近所で貧富の差。

    偶然なんだけど・・・ アタシの住んでいる地域に、 アタシの務める会社の 社長が住んでいるのだ。 彼はアタシと同世代で、 30代の頃はいっしょに カラオケなんかに行く仲間のひとりで 同じプロジェクトで いっしょに仕事もしたけど、 得意先に馴染めずに はずされたこともあった男・・・ まあ、 大人になれば誰もがわかることだけど 出来るヤツが 出世するとは限らないモノで (むしろ、その逆か) ウチ…

  • アタシらしくない。

    アタシは仕事、仕事できた人なので、 家事はやらないと決めて生きてきた。 決まった時間でやる仕事でなくて、 引き受けたら、いつ終わるかわからない・・・ ひたすらやり直すことだってたびたび。 そんな仕事だから、30年間くらい 定時で帰ったことなんてなかった。 ていうか 残業、休日出勤もあたりまえな日々を 繰り返してきたのだ。 だから、食事はすべて外食。 最近だって、夜は仕事帰りに ダンナと待…

  • 墓参りを戦う。

    そんなこんなで、 仕事からは遥かに遠ざかり、 猛暑の中、 単なる還暦間近かおば生活を送る日々。 週末は 「熱中症になる」と 家族に猛反対されつつも、 ひとり、湘南地方へと墓参りに行きました。 そう、アタシの方のご先祖様を もうずいぶんとほっぽらかし・・・ なんだかんだで今、暇だし、 このお盆はチャンスと参ったわけです。 少し前にダンナが熱中症になった アタシ家なので・・・ アタシとて敏…

  • リアル過ぎる、定年間近か。

    定年退職前の 有休消化する期間に引き続き お盆休みに突入。 頭が仕事から どんどん遠ざかっていく・・・ 1年前のブラック仕事に追いつめられていた あの女が今のアタシと同一人物だとは 我ながら、信じがたい。 そう、退職を待たずして 気分はすでに・・・定年後のおやじ。 仕事、仕事で 35年間も生きてきただけに、 1日中家にいると、何していいのか ・・・わからない。 テレビを見たり、 のろん…

  • シェアオフィスでも会社と同じ。

    最近、都会では シェアオフィスというものが 流行っているらしい。 アタシの周辺で フリーになった人々も 利用していると聞く。 みんなフェイスブックとかで 自慢しているんだよね~。 仕事で縁のあった人が 利用しているというシェアオフィスに 見学に行かせてもらった。 お洒落な街のビルの中層階に 立派な受付があって、 セキュリティカードがなければ 中には入れない。 その奥には 広いスペ…

  • 長い有休の、ほんの1日。

    猛暑の中、 だりいなあ・・・と思いつつも 家の用事をこなすアタシ。 そんなさなかに・・・ ついに8月入り。 おお、定年退職まで 2ヵ月を切ってしまいました。 よくわからんが・・・ サラリーマンとして 仕事、仕事できたアタシの人生、 会社というタガが外れたら どうなってちゃうのかな・・・ スケジュール帖を眺めながら、 残りの休暇を いかに余すことなく使うかの 算段をしてみたら・・・ …

  • バタバタと多忙になる。

    会社の仕事は暇なのに。 案外、プライベートで やることが多くなってしまって ・・・なんだか忙しいアタシ。 この猛暑の中で。 今は老母が昔住んでいた ボロマンション(の1室)を どうすべきか・・・ 老母は何もできないので 結局、アタシがいろいろやっている。 売るに売れないボロマンション (の1室)。 これまでは親の年金手帳が保証、 というような人に貸していたら・・・ 案の定、修繕費…

  • 美しい日々にもアクシデント。

    会社員人生で、 これほどの優雅な日々はなかった・・・ そんな誰もがうらやむ 定年前のひとときを楽しんでいたら 突然ダンナが高熱を出してしまった。 本格的な猛暑の まだスタート時点なのに 「夏バテかな」などといいつつ 寝込むので、 試しに熱を測ったら・・・39.5°。 これって、もしかして熱中症? 原因に心当たりはない・・・ とは思ったものの、 医者に付き添って行ったら 熱中症ではな…

  • 仕事がない時、会社で何する。

    ああ、今現在、 会社で仕事がほとんどない。 レギュラー仕事も まさにインターバルの時期だし、 アタシが辞めた後の仕事を 誰それに託すか・・・ といった引継ぎ的なことも なんとなくやりつつあったしで。 もしも、アタシが「定年間近か」 という身分でなければ・・・ 今会社の「捨て山」で窓際っている 50代たちのように、 気が気じゃない心持ちになっただろう。 仕事がないと、 とんでもない異動を…

  • 「姥捨て山」発見。

    アタシの会社で、 アタシの部門の50代の平社員が 忽然と消えた・・・ というようなことを書いた。 それはリストラのせい・・・と。 確かに昨年は 知っている人だけで10人くらいが 早期退職をした。 それまでにも何回も早期退職の キャンペーンをしているので、 総勢でいえば100人近くが辞めたと思うけど。 アタシの所属する部門だけ、でだ。 で、久しぶりに組織表を眺めてみたら、 それでもわずか…

  • 若い人も、たいへん。

    前記事では、 ウチの会社の「若い人優遇」が 経営をダメにしている・・・ と書いたけれども。 若い人の話を聞くと、 そうでもないらしい・・・ 今年からアタシの下についてる28才女。 彼女とは実は けっこう上手くやっているのだ。 人事からワケありの人材で、 他に行くところもなく、 やむなしでアタシのところへ来た女・・・ のハズが、仕事に関しては優秀で、 アタシの下なんかにいても 前向きな…

  • シニア社員の遠吠えか。

    昨年までは、 社員の老齢化に悩まされていた ウチの会社だけど 会社の策略がまんまと成功して、 社内環境は確実に若返りつつある。 まんまと成功? 確かに若々しいムードにはなったけど、 肝心の経営は火の車・・・ 特に今年の落ち込みときたら ひどいらしい。 ・・・会社、ざまあみろっ。 もうすぐアタシは定年退職だから、 関係ないもんね。 それにしても最近の若い人への 優遇過剰な態度・・・ こ…

  • 会社の神様の声を聞く。

    いろいろあるけど とりあえず7月は ゆっくりと過ごせそう・・・ と自分で判断。 そんな退職直前パラダイス期を たのしんでいるアタシだが。 タテマエ的に お給料をもらうために出社はしている。 すぐに外出してしまう。 そして直帰してしまうので 会社滞在時間はごく短いのだけれども。 もちろん、そんなアタシを責める人など 誰もいませんよ。 (その点については良い会社だ) スケジュールに追わ…

  • 新しい仕事の行方、とは。

    昨日の続き・・・ 新しい仕事を この定年退職間際のアタシに出そうという、 その営業に電話した。 案件の内容は・・・ おもしろそうな仕事ではないけど、 しかもちょっとヤバい系企業の 仕事ではあるけど、 アタシの得意とする分野なので、 通常ならお引き受け・・・はする。 定年退職間際でなければ・・・。 営業に、 「アタシはあと数ヵ月で退職する  可能性が高いんだけど・・・」 と率直にいう…

  • 何が起こっても不安だらけ。

    6月はロクに仕事をしなかった。 それでも、 ボーナスとお給料は入ってきた。 こうやってここだけの話を切り取ると サラリーマンは確かに 気楽なもんだときたもんだ ・・・だと思う。 でも、でも、アタシのお給料は あと3回支払われたら最後・・・ その先はないのだ。 アタシは契約社員だった期間が長く、 退職金はわずかしか出ないし。 そんなことを考えては 優雅な有給休暇を台無しにしてしまう。 …

  • 梅雨の晴れ間に想う。

    梅雨の晴れ間の午前中・・・ 豆から引いたコーヒーを楽しみながら、 リビングの大窓を開け放って、 サラ・ボーンを聴いている。 平日の朝っぱらから、ジャズ。 なんて優雅なの。 本日は有給休暇をとっている。 定年退職までに きっちり有給休暇を消化するのが 今のアタシの最大の目標だ。 これに夏休みも加わるから、 この目標を達成するのは けっこうたいへんだ。 6月頃から、 計画的にちょこち…

カテゴリー一覧
商用