searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE
ブログタイトル
修ちゃんの人生晴れたり曇ったり
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/syusei0715
ブログ紹介文
2年半の闘病生活の峠を越え、その後の元気な日常を画像を加えながら不定期ですが書いています。
更新頻度(1年)

57回 / 365日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2017/06/09

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、修ちゃんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
修ちゃんさん
ブログタイトル
修ちゃんの人生晴れたり曇ったり
更新頻度
57回 / 365日(平均1.1回/週)
読者になる
修ちゃんの人生晴れたり曇ったり

修ちゃんさんの新着記事

1件〜30件

  • 峠越え

    ようこそ丁度、今から5年前、私は頻尿で苦しんでいた。2時間と我慢する事が出来ずにトイレに駆け込む生活を余儀なくされていた。仕事柄、車で配達をする事も多く、公衆トイレを探すのに苦労した事を思い出す。その当時に私は60歳を迎え様としていた。「年のせいだろう」との思いから受診はしなかった。しかし、ある日から夜中に頻度に目が覚めて、1時間おきにトイレに駆け込むようになり、ようやく重い腰を上げて、掛かりつけ医を受診すると、すぐに総合病院を紹介され、翌日早速に受診すると検査が始まった。出た結果は「膀胱がんです」との事。生まれて初めての「ガン告知」であった。ガンの告知と言う言葉は知っていたが、「まさか自分が」との思いであった。早速に次回の手術の予定を組まれ、病院から妻に連絡を入れると「えっ」との事で絶句している。重苦しい思い...峠越え

  • 一大事

    ようこそもう半年ほど、毎日隣町の京丹後市峰山町に給食の配達に出かけている。市内に入り、一軒目の取引先に無事給食を納品して、2件目の大口先の会社へ配達に向かった。何時も通りの工程である。その途中で事件と言うよりは、事故である。2トンの冷凍車で配達しているのだが、左前輪から異音が聞こえたので、トラックを止めて左前輪を見ると、パンクして、少しバーストを起こしていた。タイヤ交換をしようとスペアタイヤを確認し、足でけって見ると空気圧も有りそうだったので、作業に取り掛かろうとしたが、有ろうことか作業道具やジャッキが積んでいないではないか。2件目の大口先までは、通常では10分ほどの距離だが、歩いて運べる距離では無い。時間も決められているので、冷や汗ものだ。仕方なく、ハザードランプを点けながら、時速10キロ程度で左端に寄せなが...一大事

  • 親友が・・・・

    ようこそ一昨日の朝に私の携帯が鳴った。友人からの電話である。「何々君が、今月15日に動脈瘤が再発して、意識不明で豊岡病院に入院している」と言う内容だった。入院している彼は、私の小学、中学時代の同級生で、高校、大学は別々に進学したが、その後はお互いに帰郷して、色々と家族ぐるみで付き合いがあった。5年前には、彼も左の肺がんを患い、左肺の三分の二を摘出した。当時、私も膀胱がんや前立腺がんで入院していて、お互いの病室を行き来して、励まし合った仲である。その後、お互いに退院したのだが、悪夢は再びお互いに訪れた。私は、悪性胸膜中皮腫に、彼は動脈瘤にと災難が続いたが、事ある事にお互い励まし合った仲で、特別な関係が続いていた。彼は、動脈瘤の手術では、心臓から脳に太いパイプを埋め込む手術を行い、私は、兵庫医科大での大手術。お互い...親友が・・・・

  • 励ましのコメントが届きました

    ようこそ以前よりブログでお付き合いをさせていただいている神奈川の男性から、コメントを頂いた。再発されたとは、大変ですね。私はオプジーボの経験はありませんので、非常に参考になります。書面にありました、兵庫医科大学の長谷川教授は、業界でも有名な方なのですね技術や知識ばかりでなく、人間性も患者に寄り添う思いが伝わってくる先生です。60歳より少し上の方とお見受けしています。微速全身ではなく、微速前進です。兄の船好きの関係で、20年ほど前に小型船舶2級の免許を所持していますが、船舶の専門用語ではないかと思います。船には車の様なブレーキは有りませんが、スクリューをバック回転させてブレーキ代わりにスピードを落とします。主には、接岸時や海難救助の際の操船技術です。ゆっくりとしたスピードで前進する事を意味します。ガン治療は、再発...励ましのコメントが届きました

  • 兵庫医科大学病院を受診

    ようこそ2月19日、予定されていた兵庫医科大学病院を受診した。3か月ぶりの受診である。昨年の12月に悪性胸膜中皮腫の術後3年が経過した為、現在は3か月に一度の受診となっている。先日、何気なしに自宅でテレビを見ていると、主治医である長谷川教授がインタビューを受けておられた。内容は、日本の悪性胸膜中皮腫の第一人者としてのインタビーであった。まさかこんな権威のある大学教授とも知らずに驚いた。それにしても、日本の第一人者に手術をしてもらうとは。私が希望した訳では無いが、地元の豊岡病院の紹介で受診したのだが、私も何とも幸運の持ち主かと驚いた。初めて会った印象は、優しさの中にも的確なアドバイスと説明。何とも分かりやすく好感の持てる先生だとは感じていたが、さすがである。分かりやすい言葉で、それぞれの治療方法のメリット、デメリ...兵庫医科大学病院を受診

  • 過去史

    ようこそ私も今年の7月には、65歳となり高齢者と呼ばれる年齢になる。ここまで生きられたことに感謝している。私には、6歳年上の兄が近所にいるのだが、理工系の大学の出身と言う事も有り、パソコンはプロ並みの腕前で、スマートホンもカーナビもテキパキト使いこなす。先日から私の過去のブログを綺麗に綴じた冊子を作ってプレゼントしてくれた。私のブログは、兄の勧めも有り2017年の5月より、闘病生活を中心にスタートした。2015年に膀胱がん、前立腺がんを患い、2016年には悪性胸膜中皮腫と言う肺がんを患った。ブログは、その後からスタートしたものだが、改めて読み返してみると、当時の苦悩が甦る。本当に辛い闘病生活であった事が思い出させる。今なお大きな後遺症が残り、身体障害者にも認定された。当時のからの思いを読み返し、今現在が有る事を...過去史

  • 薬って怖い

    ようこそ5年ほど前の私にとっては2回目の手術後より、寝る前に安定剤を服用するようになった。それは、私は元々寝つきは良い方で、寝場所が変わっても3分もあれば寝付いてしまう方だったのが、術後の辛さがトラウマになったのか、相変わらず寝つきよ良かったのだが、夜中の2時ごろに決まって目が覚める様になり、入院中に処方してもらった安定剤を服用するようになった。最近、インターネットの記事に合法麻薬という言葉を見つけた。麻薬と言うと少し大袈裟ではあるが、今も継続して服用している安定剤の名前を見つけた。たまたま、掛かりつけ医の受診日も近かった為に、相談をしてみた。「合法麻薬」とまではいかないが、慢性化して服用しなければ不安になる」との事で、その薬も持ちながら、新しい安定剤を処方してもらったのだが、これが大変な事になってしまった。早...薬って怖い

  • 大関 豪栄道の引退

    ようこそ大関豪栄道が引退した。私は特別なファンでは無かったが、あの土俵上での振る舞いや面構えは、威風堂々とした立派な大関だった。大関からの勝敗は目を見張る程のものでは無かったが、男の生きざまを見せつけた、印象に残る大関だった。8勝9勝の決して強いとは言えない大関であったが、引き際も男の美学を貫いた。親方によると「痩せ我慢の美学を大事にし、決して弱音を吐かない男のど根性を誰よりも持っていた男だ」と語っている。本人も「痩せ我慢を他人に見せない様にと言うのが心にあって」と語っている。今は、スポーツ界でもパワハラが大きく取り上げられる時代になったが、「この大関は今何を思うのだろうか」指導や教育、根性や努力など、境目が分かりずらくなってきている今の時代に、豪栄道の美学は世の人々にどんな風に受け止められているのだろう大いに...大関豪栄道の引退

  • 久しぶりの知人と会話

    ようこそ先日の夜9時ごろに携帯電話のベルが鳴った。私の携帯は仕事も兼ねているので、何かのトラブルか?と思い緊張が走った。携帯の画面を見ると大学時代の同級生からであった。もう10年以上は会話をした事は無かったので、驚いた。彼は滋賀県大津市の出身で、隣の京都山科で診療所を経営している。その日は、滋賀県連の大学のB会が開催されていて、自身が会長を務めていると言う。学生時代は、彼は日本拳法部に所属していて、私は少林寺拳法と部活の違いはあったが、仲良く付き合っていて、城崎の湯楽にも数回宿泊した事もあった。懇親会の途中で、参加者の先輩がこの度、城崎温泉に行くと言う話を聞いて、「私の同級生が、湯楽と言う旅館を経営していますよ」と言ったところ、偶然にも先輩の予約先も湯楽であった事から、彼から連絡があったと言う訳である。電話では...久しぶりの知人と会話

  • 知人のお兄さんが・・・・・

    ようこそ料理と言う仕事の関係で、葬儀社にもよく出入りする。田舎の関係か必ず程と言っていいほど知り合いに出会う。今日も納品に出かけて、仕事の関係の知人に会った。その人は養子に入った関係で、苗字が変わっていたので分からなかったが、何とお兄さんが無くなったとの事。その知人は、50代後半だが、お兄さんは62歳だったそうだ。半年前に体調を崩して、検査を受けた所、余命半年の肝臓がんだったと言う。丁度半年で亡くなったらしい。何とも可哀そうな事である。お悔やみ申し上げます。それにしても、それまで分からなかったのだろうか妻の実父も結婚して2年目に肝臓がんで56歳と言う若さで亡くなった。肝臓がんは、本当に怖い病だ。皆さん、定期健診は必ず受けましょうでは又ね↓ランキングカニ料理兵庫城崎温泉おすすめの/KinosakiSpa&Gard...知人のお兄さんが・・・・・

  • お正月

    ようこそ楽しみにしていた、お正月がやってきた。令和2年1月1日だとは言え、我が家は既に子供たちはそれぞれに独立して、近くではあるが別所帯。87歳の義母と私64歳、妻63歳の高齢3人家族で、静かな夜明けだ。隣に長男家族が住んでいるが、朝9時に新年の挨拶に孫3人を連れて夫婦でやってきた。一気に賑やかになり、正月らしくなってきた。走り回る孫。ひっくり返り泣いている孫。7人が集まり、新年の挨拶を交わした。今年も元気にすくすくと育ってくれる事を願わずにはいられない。その後、高齢となって居る私の実家に移動し、兄弟や甥姪やその子供達と新年の挨拶を交わし、大量の御馳走を頂いた。4時ごろ解散し、私達夫婦は、初詣に近くの神社にお参りし、楽しかった元旦の夜も更けた。翌日、2日には、これも恒例となって居る我家への子供たちの里帰り。3家...お正月

  • 今年も宜しくお願いします

    新年あけまして、おめでとうございます今年も一年宜しくお願いします。「もういくつ寝るとお正月・・・」と童謡にあるように、ワクワク楽しみなのは、年末のお正月を迎える気持ちなのかも知れません。年が明けて、新年が始まると少しだけワクワク感が、少し減っているように感じます。子供の心情を上手く歌った歌ですね私の年末年始は、大みそかには恒例の「おせち料理」の販売です。社員の皆さんも、早い人は3時過ぎの出勤で準備に取り掛かります。3時は夜中の3時です。早いでしょう10時頃には完成し、コースに分かれて一軒一軒配達します。私は会社に残り、来店されるお客様の対応を店長と二人でこなします。昼過ぎには、早く配達が終わった社員から順番に帰社してきます。本日の業務終了は18時。無事に事故やトラブルも無く、「皆さん、お疲れ様でした」。一年間、...今年も宜しくお願いします

  • 寝過ぎで、腰痛

    ようこそ最近は、少し疲れていたのか、朝起きるのが辛く感じていた。何時もは、22時に就寝して翌朝6時に起きていたが、寒さも手伝いおき辛くなっていた。今日から給食事業は、新年の5日まで休業するので、何時もの配達も無いし、ゆっくり朝寝坊しようと決めていた。昨夜は、ブログの反省から妻への肩たたきもサービスして、普段の20分から倍の40分行った事もあり、22時に就寝して、翌朝目覚めたのが8時。何と10時間も熟睡した。少し寝過ぎたようだ。私は、夜の就寝時には、ストーマに長い管を繋ぎ寝る必要が有る。普段の日常生活で500ccの袋を付けている(人間の膀胱と同じ容量)が、勿論、尿意は感じない。今では慣れてきて、大体の排尿の目安は感じられるようになり、適当に排尿できる様になった。しかし、夜は寝てしまうので、目安も分からない為に、長...寝過ぎで、腰痛

  • 少し反省しています

    ようこそ自分のブログを読み返し、最近は闘病生活も落ち着き、関連した記事を書く事も無くなり、少し闘病生活とは掛け離れた内容になっている事に気づいた。それも、少し上から目線で、他人を非難する内容になっている事を反省している。私は、規則も知らないしルールも知らない。また、80歳を経験した事も無い。そんな中で、自分の思うがままに投函した事を恥じて反省している。「頑張れば」、「努力すれば」誰でも一流に成れる訳ではない。あの超一流の野球選手のイチローでさえ、相撲を取れば横綱白鵬には勝てないだろう。白鵬も野球ではイチローには敵わないはずだ。同じように頑張って、努力しても、誰でもプロの選手に成れる訳では無い。甲子園に出られる高校生も一握りで、ほとんどの選手が同じように努力しても甲子園には出られない。人には、それぞれ個性や適性が...少し反省しています

  • 残飯の処理

    ようこそ今日の読売新聞の報道で、高校教師が給食の残ったパンと牛乳を数年間に渡って、自宅に持ち帰り飲食して、減給処分となったが、依願退職したと言う。金額にして約31万円相当で、この教師は全額弁償したと言う。私の会社でも、一日に数百食の給食弁当を会社や役所、各種団体、個人宅に配達しているが、相当量の残飯を処理している。テレビのコマーシャルで「ユニセフ」のCMを見るたびに、何とも言えない不合理を感じ、涙が溢れる。個人的に一人で持ち帰る事が問題なのか、職員全員で分ければ問題が無いのか生徒に分け与えれば問題が無いのか私には、規則は分からないが、書面では破棄すれば問題が無い様に感じてならない。温暖化が叫ばれ、食品ロスも問題視される中で、残った給食をどのように処理すれば許されるのか弊社でも日々の残飯処理には、相当の経費も掛か...残飯の処理

  • ストーマの交換

    ようこそ昨夜は、早く帰ったので、ストーマの交換をした。ストーマと言う医療器具は、おしっこを貯める膀胱の代わりの器具だ。右側のおへその隣のお腹に穴が開けてあり、そこにこの器具を取り付けて貯めるのである。今から約4年半前の膀胱がんと前立腺がんの全摘出手術を行ったために、私には膀胱が無く、このストーマと言う袋状の器具に貯めるのだが、3日から4日で交換する必要が有り、何時もの事ながら妻の手伝いで交換してもらっている。慣れたとはいえ結構手間のかかる作業で、入浴後に先ずは、袋を取り付けるための台座のような物を、のり剥がし薬で剥がし、ただれている皮膚を泡の石鹸で綺麗に拭き取り、ただれ防止の為に酢を、もう一度塗って、剥がす作業は終わりだ。約30分間は、ロールペーパーで流れるおしっこを拭き取る作業が続く。普段は台座の張り付けてあ...ストーマの交換

  • 安全運転で

    ようこそ今日も何時もと同じように、事務所の応援をこなして、京丹後市峰山町への給食弁当の配達に出かけた。この配達コースは、現在は2台の配送車で回っているが、一度走行距離を測ったところ片道約37キロであった。往復約80キロの配達になる。今日も9時45分ごろに会社を出発して、10分くらい走ったところで渋滞が始まった。私の前には10台くらいの車が、ノロノロ運転で走っている。少しイライラしながら走っていると、久美浜に差し掛かったところで、数台の車が多方面へと消えていき、私の車は6番目までになった。この国道の道路標識は一部40キロ制限の場所も有るが、ほとんどは50キロ制限で比較的道幅も広く走りやすい道路だ。また一台、また一台と前の車が抜けていき、とうとう私が4番目になったが、当然に後続車も多数繋がっている。「早く道を空けて...安全運転で

  • 良いのか悪いのか?

    ようこそ今日も決まった様に給食弁当の配達を12時に終えて、昼食の休憩に入った。昼食は、社員全員が、当日の自社製造の給食弁当を食べる事に決めてある。それは、味付けや材料ばかりでは無く、メニューの変化にも気を配る為だ。自分が食べたくない食事は、お客様も食べたくないからに他ならない。それと食中毒の試食としての目的もある。さて、ある人が6年間の闘病生活の末に肝臓がんで亡くなった。吐血をされて緊急入院されたようだが、既に余命わずかな状況であったと聞く。手術や先進医療の治療の結果、ガンが消え見事に復帰され、奇跡とまでの噂が広がった。しかし、その後も入退院を繰り返されて、今年の初めには大量の吐血を2回されたと聞く。私も4回の手術を経験して、一番辛かったのは、2回目の膀胱、前立腺、精嚢、尿道の全摘出手術に加え、尿路変更の為に腸...良いのか悪いのか?

  • バタバタの一日

    ようこそ昨日は、8時に出勤して、8時30分より事務作業の応援を9時30分まで、1時間手伝った。給食弁当の配達先が約300か所ほどあるので、当日の配達個数を確定させて、納品伝票を作成する作業だ。その内200か所くらいは定数で決まっているので、残りの日々変動する100か所位を確定する作業だ。これを9時30分に終了させ、それぞれの配達コースに従って振り分けして、それぞれの配達コースの担当者が、その伝票に従って配達を12時までに完了させると言うものだ。給食担当者の一番忙しい時間帯である。私は、その後9時30分より、隣の京都府京丹後市峰山町の配達に出かけた。ここまでは何時もの仕事である。11時30分に帰社して、本日は給食弁当の作業とは別に葬儀の関係の仕出し料理の予約も受注していたので、応援に回った。私の担当は、依頼されて...バタバタの一日

  • 更新の努力

    ようこそ今日は、私の兄からラインを貰い「最近は、ブログの更新頻度が、少し少ない様だが、楽しみにしている人も居るので頑張って」との事。確かに以前と比べると更新の頻度は少ない。少し仕事も忙しかったので、現場の一員に組み込まれてしまった事も有るが、飽きてしまった事、平穏な日々を過ごしている事で、話題が少ないのが現状だ。「便りが無いのは、元気な証拠」と言うが、正にこの状態である。いよいよ今年も残り僅かとなって、我社では年末の「おせち料理」の準備に追われている。毎年、年末は通常営業を休業し、全員で準備をして大みそかの早朝から盛り付けを始め、17時には閉店の運びとなっている。普段は、それぞれの役割分担によって、同じ仕事を皆でする事は無いが、年に一度のこの仕事だけは全員で取り掛かる。和気あいあいと親睦も深まって、良い機会とな...更新の努力

  • 久々に投函します

    ようこそ2週間ぶりに更新します。少しバタバタと忙しく日々を送っていましたので、日にちが空いてしまいましたが、元気に仕事に励んでいます。俳優の梅宮辰夫さんが、お亡くなりになりましたが、彼も過去には6回もガンの手術を経験されていると知って驚いた。報道によると、全てが初期の段階で治療を受けられ、適切な処理がなされた為に、81歳まで元気にお過ごしの様でした。「早期の発見と適切な治療」の賜物ですね。お父様は、お医者様で、ご本人も医者を目指されていた様ですが、大学時代にスカウトされて、俳優になられたようです。ご冥福をお祈りします。私は、一時少し体調を崩していて、血圧も高く目まいに襲われる事が続き、掛かりつけ医に相談をして、10年ほど前から処方してもらっている高血圧症の薬を増やすことになった。あまり薬が増える事は好まないが、...久々に投函します

  • 何時も気にかけていただき感謝です

    ようこそ今日も何時も気にかけていただいている神奈川県の先輩男性から、励ましの連絡をいただいた。会った事も無く、話したことも無い先輩男性だが、同じ病で闘病生活を送っていると言うだけで、何度も何度も気にかけてメールを頂く。本当にありがたく感謝しています。やはり健常者の方からの励ましと違い、重みが有り共感できる。この病は、結構孤独になりふさぎ込む事も多い。治療中は、誰からも頼られることも無く、やりがいの無い無味乾燥の生活を送っていたが、やはり頼ったり頼られたりしないと人間生きがいを感じられない。彼には鮎釣りと言う趣味があるが、私には趣味らしきものは無い。一時はゴルフに夢中になった事もあったが、手術の後遺症で肋骨や肋間神経を切断しているので、上半身が回らずにゴルフどころでは無くなったが、小さいながらも会社と言う宝物があ...何時も気にかけていただき感謝です

  • 定期健診を受診

    ようこそ20日には、予定されていた3か月ぶりの兵庫医科大学病院での定期検査に行ってきた。11月で悪性胸膜中皮腫の手術から3年が経過した。少し大がかりな検査となったが、転移や再発、リンパにもそれらしき症状は見られず、順調に経過していると説明を受けた。肺活量の検査も行ったが、健常者の90%程に回復して、日常生活には支障はない。主治医の先生の話では、以前は肺の全摘出手術が主流で、肺が無くなる為に術後の生活に大きな支障を来していたが、私が受けた手術は肺を温存して、肺を覆っている膜をはぎ取ると言う手術で、手術の大きさや危険度は変わらないが、肺を温存するために術後の生活は全く違うとの事。6年ほど前より、試験的に始まって私は3年前に手術をしていたのだが、当時は私で30例くらいで、生存率や後遺症のデーターが少なく、術後の状況は...定期健診を受診

  • 最近少し体調が・・・・

    ようこそ少し寒くなってきましたが、皆さんお変わりないですか私は、先週の土曜日から少し体調を崩しています。土曜日は、出先の仕事中に目まいが起きて、冷や汗がダラダラで下着もベチャベチャになるほど、直ぐに腰を掛けて安静にしていたら少し和らいだので、立ち上がり継続した。この日は、特別に忙しくて交代要員も居ない状況で疲た。夜の仕事は変わってもらい、6時には帰宅して9時半には休んだ。お陰で翌日の日曜日は回復し、普段の生活を取り戻し、元に戻った様に思ったのだが、この日も忙しくテンテコマイの一日であった。少し疲れたのか翌日の月曜日には、出先の仕事場で再び目まいが起きて、今度は下半身に力が入らずに膝がガクガクで経っていられない程に力が抜けてしまった。商品の料理を運んでいたので、倒れる訳にもいかずに何とか下して、地べたに座り込んだ...最近少し体調が・・・・

  • 葬儀に参列

    ようこそ二男の嫁の実家でお悔やみあった。嫁の祖父である「おじいちゃん」が86歳で永眠し、29日に通夜が30日には葬儀告別式が行われ、私達も夫婦で参列させてもらった。2年ほど前より、認知症の事も有り、御夫婦ともに介護施設でお世話になって居たのだが、亡くなる4日ほど前より、施設で体調が悪化し地元の豊岡病院に搬送されたが、看病も空しく息を引き取られたそうである。私達夫婦も、義祖父とは二男の結婚式と後2、3回ほど会ったくらいで、顔も良く覚えていはいなかったが、二男からの連絡で駆け付け参列させてもらった次第である。喪主である義父の挨拶では、元気なころは書道や社交ダンスを趣味とした活発な方だと聞いた。年齢的には申し分ないが、家族の悲しみは何歳で有ろうと悲しいものであろう苦悩が見て取れた。昨夜は、そんな不幸もあったが、以前か...葬儀に参列

  • 励ましのメッセージが届きました

    ようこそ同じ病で闘病中の神奈川の男性から、近況の報告と励ましのメッセージを頂いた。長い闘病生活で、転移も体験されたようで、最後の希望を新薬のオブジーボに託されたようですが、腫瘍も少し小さくなり、一時の辛さは減少されたようで、何よりも嬉しく思っています。主治医の先生も中皮腫の治療は5例ほど有るらしいのですが、オブジーボで効果が出たのは初めての事らしく、喜んでおられる様子です。既に、この新薬も16回処方されているようですが、今後も継続して治療される様です。同じ病で闘病している私としても、新薬の効果は非常に関心を持っていましたが、知り合いに体験者は無く、こちら様の体験談が初めて聞く体験でした。快く読ませていただきました。私も先月9月には、豊岡病院の泌尿器科の定期健診を受けて、再発や転移が認められないと言う診断結果を頂...励ましのメッセージが届きました

  • 友人に再発が・・・

    ようこそ豊岡市の各地で秋祭りが行われ、台風一過の快晴の元で盛大に勇ましい掛け声が響き渡った。この時期は、私の会社も各地にお祭り用のお料理を目いっぱい届けた。毎年、この時期にお料理を注文してくれる中学の同級生が居るのだが、彼も私と同じ平成27年に肺がんの手術を受け、お互いに励まし合い情報交換をしながら慰め合ってきた、いわばガンの戦友である。彼は、その後には動脈瘤の手術も受け、養生を続けていたのだが、今年の料理の配達時に前回の手術をした左肺から右肺の転移が見つかり、精密検査中である事を聞かされた。最初の手術から5年が経過して、ガン治療としては一応の完治を迎える時期であったのだが、完全には終わっていなかったようだ。夫婦の話では、最近は少し息苦しい様であったが、それでも日常生活に大きな支障はなかったようだが、大きなショ...友人に再発が・・・

  • 秋祭り

    ようこそ私の住む城崎温泉は、春には温泉祭り、夏にはふるさと祭り、秋には秋祭りと3つの大きな祭りが行なわれるが、今日は隣の日本海に面した港地区で秋祭りが開催された。毎年、大量の祭り用のお料理を注文していただいていて、今日も早い人は朝3時に出勤して、ご飯たきからスタート。納品が9時30分と早い為に、9時には料理の積み込みを終える必要が有る。前日には、配達先にテーブル20本や座布団などの備品を搬入し、今日を迎えた。何か所もの配達なので、準備も大変だ。普段は、給食担当者や事務所は休みだが、今日は大勢の社員が休みを返上して、応援に駆け付けている。巻きずしだけでも何十本とまかなければならない。私は病気のお陰で、最近は配慮してくれて、何時もの様に定時に出勤したが、8時ごろにはほぼ完成していた。皆さんお疲れ様でした。私にも皆さ...秋祭り

  • 定期健診を受診

    ようこそ昨日は、地元の豊岡病院の泌尿器科の定期健診に出かけた。手術から4年が経過している為に、定期健診も半年ぶりである。月曜日と言う事もあり、駐車場も満車だろうと思い原付バイクで出かけた。今日は、転移と再発の検査と以前に指摘されていた胆嚢ガンの結果を聞く日だ。何時来ても患者で一杯に溢れている。見渡してみても高齢の年配者ばかりだ。私も64歳だが、どう見ても若い部類に入る。社会福祉の予算も大変だろうと思う。そう言う私も本当に負担を掛けている事を申し訳なく思う。消費増税が適材適所に使われることを願うばかりだ。諸検査を終えて、診察室前で待つこと約1時間。知り合いの人にも会い、長話をしていたので、時間の経つのも早く感じたが、彼も前立腺ガンの治療に来ていると話していたが、手術は行っていないようだ。呼ばれて診察室に入って、手...定期健診を受診

  • 逆転優勝

    ようこそ大相撲の9月場所で、関脇の御嶽海が1勝差で追いかけていた、同じく関脇の貴景勝に、12勝3敗同士の優勝決定戦で勝利し、逆転優勝をもぎ取った。2回目の幕内最高優勝となり、現役力士では両横綱に次いでの複数回優勝となった。お見事である。彼は、以前より安定した成績と実力で、早くから大関候補と期待されていたが、栃ノ心や貴景勝に先を越されて、三役在籍16場所と言う彼にとっては、不名誉な記録となっている。(本当は、立派な記録であるが)来場所こそ大関に昇進してもらいたいと思っている。ここ一番の勝負度胸のいいのも彼の魅力だ。一方で、女子プロゴルフでは、渋野選手が最終日に20位の8打差を逆転して、見事に逆転優勝を飾った。天候など運も良かったが、これも実力の一つである。昨年まで無名の選手だったと聞くが、世界メジャー選手権で優勝...逆転優勝

カテゴリー一覧
商用