chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
投資という名の長い旅 https://investment-journey.hatenablog.jp/

インデックスファンド、米国ETFを活用した長期投資で、セミリタイアを目指す旅路の記録ブログです。

サンルイ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2017/03/26

1件〜100件

  • バンガードETF VYMを追加購入しました

    今週、現地時間9月21日に、9月のFOMCが開催され、FRBは3回連続で0.75%の政策金利の引き上げを決めました。痛みを伴ってでも、インフレと戦う強い姿勢を明確に見せました。今年末のFF金利の見通しが4.4%、来年度、2023年中には4.6%程度まで上昇する見通しであり、よりタカ派寄りにシフトしてきているようです。 当面、高い政策金利の維持、継続が見込まれる状況になったせいか、米国株式は軟調な状態が続いています。今年は株式の上昇は見込めない厳しい状況になってきましたが、9月22日の夜、高配当株式ETFであるバンガードETF VYMを少しだけ追加購入しました。 9月の楽しみといえば、米国ETF…

  • バンガード社のレポート 高インフレの今日、雇用が十分なリセッションの明日

    ようやく、朝と夜は、少し涼しくなってきました。来月は久留米市で行なわれる筑後川ハーフマラソンに久しぶりに参加する予定です。8月は暑さのあまり、殆ど走れませんでしたが、9月は最低でも50km位は走り込んで、大会に向けて少しずつ調整していきたいと思います。 現地時間の9月8日、先週の木曜日にリリースされた記事になりますが、高インフレの今日、雇用が十分なリセッションの明日というレポートが、バンガード社のHPにアップされていましたので、ご紹介したいと思います。 investor.vanguard.com 今日では、インフレとリセッションへの懸念の高まりについてのニュースを聞かない日はない。世界中の多く…

  • 2022年9月の定期積み立て実行

    本日は、午前半休を取得して市役所に行って、マイナンバーカードのパスワードの更新に行ってきました。パスワードの更新は5年に一回は必要になるようですが、6桁の署名用電子証明書用パスワードはすっかり忘れてしまっていましたので、再設定の手続きを行ないました。 無事、パスワードの更新が完了しましたので、この機会にと思い、最大2万円分のマイナポイントを受け取るための申し込み手続も済ませました。この2万円分のマイナポイントを受け取るためには、まだ作られていない方のマイナンバーカードの申請が2022年9月末まで、マイナポイントの申し込み期限が2023年2月末となります。 ①マイナンバーカードの申し込み 5,0…

  • バンガード社のレポート 投資家はリセッションに対して過剰反応すべきではない

    台風11号は九州北部に接近してきていますが、ようやく雨が降り始めた程度で、強い風を感じる状況ではありません。今日の深夜、明日の朝には最接近してくるものと思います。明るい内に、ベランダに出してあったものは、全て室内に取り込み、台風への準備はしておきました。 現地時間の8月30日、一週間程前の記事になりますが、投資家はリセッションに対して過剰反応すべきではないという興味深いレポートが、バンガード社のHPにアップされていましたので、ご紹介したいと思います。 investor.vanguard.com 投資家はリセッションに突入した時、ポートフォリオを調整すべきかどうか、あれこれと考えるものだ。しかし…

  • 2022年8月末のポートフォリオ状況

    台風11号の九州への接近に伴い、私の会社にしては、珍しく決断が早く、今日の午後には、9月5日(月)は基本全員在宅勤務、9月6日(火) は休業が決まりました。東京の事業所に勤務していた時は、台風が来ていて、電車が止まりそうになっているのに、会社が決断しないので帰れない、帰って良いと言われた時は既に電車が止まっているというケースが多々ありましたので、社員からは決断が遅すぎるとの不満もでていました。 昨年は、滝のような大雨を何度か経験しましたが、大きな台風が来たという記憶はありません。福岡に転勤になった時の住居探しの際に、案内してくれた不動産屋さんが、福岡は台風が来た時に備えて、窓に雨戸がある方が良…

  • ジェレミー・シーゲル教授 FRBは更に1.0%だけ利上げをすれば十分であると主張する

    現地時間8月26日、金曜日の米国株式市場は、ダウが1,008ドル安(3.0%安)、S&P500は3.4%、NASDAQは3.9%の下げと、パウエル・ショック、あるいはジャク損ホール・ショックと言いたくなるような久しぶりの大幅な下げとなりました。 7月以降、堅調な米国企業の業績、インフレ率の低下を受けて、楽観的なムードが漂っており、株価も回復基調にありましたが、パウエル議長のジャクソンホール会議での講演は、歴史は時期早々の金融緩和を戒めている、物価上昇を2%に戻すまでは金融引き締めを続けなければならないと、高い政策金利が長期にわたって続くだろうとの警告的なメッセージでした。これにより、FRBは2…

  • バンガードETF VTを追加購入しました

    今週は8月16日の火曜日に福岡に戻り、水曜日から仕事に復帰し、3日間だけの仕事でしたが、木曜日に大きな会議があったこともあり、夏休み明けから全力で飛ばしていたので、結構疲れました。羽田に向かう便、福岡に戻る便も、飛行機はほぼ満席でしたので、コロナの感染状況にもかかわらず、人の移動は段々と戻りつつあるという印象です。 今週の8月16日の火曜日、予告していた通り、2016年6月以来、久しぶりに全世界株式ETFであるバンガードETF VTを追加購入しました。昨夜の現地時間の8月19日の米国株式市場は、7月からの上昇基調が続いていたためでしょうか、短期的な利益確定売りもあり、ダウ、S&P500、NAS…

  • 2022年8月の定期積み立て実行

    8月11日(木)より、会社の夏休みになりましたので、5月のGW以来、神奈川県の実家に戻り、ゆっくりと過ごしております。明日は、久しぶりに山梨に行ってみる予定です。山梨に住んでいた時に知り合った、アメリカ人の友人が自宅でクラフトビール作りを始めましたので、久しぶりに訪問して、友人の作ったビールを飲んでみたいと思います。クラフトビールの好みがお互いに似ていることもあり、美味しいビールが出来たのではないかと、その出来栄えに期待してしまいます。 今週は、米国株式市場は好調に推移しました。昨夜、現地時間12日の米国株式市場は、大幅高となりました。ダウは424ドル高、S&P500は1.7%高、NASDAQ…

  • 2022年7月末のポートフォリオ状況

    久しぶりにiPhoneを買い替えました。途中で一度、バッテリーを交換して、5年近く愛用していたiPhone 8でしたが、Lightningコネクタの接触不良でガタガタになり、ケーブルを接続してもロックが効かない状態だったこと、2度目のバッテリーの消耗も激しかったので、流石にお役御免ということになり、iPhone SE3に買い替え、この際、キャリアもahamoに変更しました。 5年近く同じ機種を使用していると、データの移行方法も浦島太郎状態で、色々ネットで調べてみると、以前のようにパソコンにバックアップを取ってから、新しいiPhoneにデータを復元するという方法はすっかり古いやり方になっているよ…

  • バンガード社による2022年以降の経済予測 リセッションへのリスクは高まっている

    今週になって、私の勤務先でコロナ感染者、濃厚接触者(自宅待機者)が急速に増えてきており、今週の勤務先のオフィスはガラガラな状況となりました。以前のような出張や社内飲み会の禁止といった規制はありませんが、在宅勤務を推奨、最低でも週2回は在宅勤務をするようにとの通達が出されたことも影響しているかもしれません。私の身近なところで再び感染者がでてしまったということもあり、当面の間、外出は車での移動のみ、電車で福岡市内中心部に行くことは控えようかなと思います。 昨夜、現地時間の7月27日、FRBは市場予想通りの0.75%の利上げに踏み切りました。その後の記者会見で、パウエル議長が利上げペース緩和の可能性…

  • 2022年夏のボーナスは、バンガードETF BNDとVYMを追加購入しました

    先週の3連休は、車で鹿児島に行ってきました。鹿児島市内には過去2度行ったことがあり、主要な観光スポットは一通り見ていますので、今回は中心部には行かず、車でないと行けないところを回ってみることにしました。 最初に訪問したのは、天孫降臨の地、霧島神宮です。神話の世界ではありますが、日本はここから始まったといっても過言ではない聖なる地です。坂本龍馬が妻のお龍と新婚旅行で立ち寄った場所としても知られています。 霧島市内で一泊し、翌日は、大隅半島を南にひた走り、本土最南端の地、佐多岬へと行ってきました。大学時代に本土最北端(稚内)、最東端(根室)は行ったことがあるので、今回、最南端にも行くことができまし…

  • 2022年7月の定期積み立て実行

    昨日の昼前には、応援演説中の安倍元首相が銃撃されて、意識不明というショッキングなニュースが入ってきて、午後は仕事が余り手につかなかったです。夕方には訃報のニュースが入ってきましたが、現代の日本でこのようなことが起こるとは信じられないというモヤモヤ感、気持ちの整理ができない状況です。 私は、安倍元首相の政治信念全てに賛同していた訳ではありませんが、日本では数少ない自らの政治信念を自分の言葉で語ることができる、発信力のある稀なタイプの政治家であったと評価しています。このような姿勢は、時には対立を生みますが、万人に受けが良い政策などあり得ませんし、反対する勢力と戦うことが政治という世界だと思っていま…

  • 2022年6月末のポートフォリオ状況

    先週の月曜日、火曜日の2日間は休みを取ることができましたので、久しぶりに関西方面に旅行に行ってきました。今回、初めての訪問となった姫路、後は大阪、京都にも行きました。 姫路で行きたかったところは、勿論、世界遺産にもなっている姫路城です。こちらも江戸時代の姿がそのまま今日まで保存されている現存12天守の一つですが、姫路城は、単に天守だけが現存しているだけでなく、櫓、門、土塀といった建造物、天守までの道もほぼオリジナルに近い状態で残っているところです。今まで見てきた城の中で、これ以上、美しい城は他にはないと思いました。 京都では、新選組ゆかりの地を見てきました。一番良かったのは、新選組の屯所(寝泊…

  • バンガードETF VYMを追加購入しました

    6月は梅雨の時期なので、あまり外出するには良い時期ではありませんが、私の会社は、12月決算の会社なので、上期の終了月となり、仕事的には一息つける時期でもありますので、6月最終週には休みをとって、またどこかに旅行にでも行きたいと思っています。7月のボーナスは業績が散々な状況なので、今年は最低レベルしか期待はできず、株式/債券の下落も痛い状況ですが、休みが取れる時に取るしかありません。 先週、6月17日の金曜日の夜、バンガードETF VYMを追加購入しました。現地時間17日、金曜日の米国株式市場は、ダウは若干の下げ、S&P500とNASDAQは小幅な反発と、買い戻しは限定的でした。今週の大幅な下落…

  • バンガードCEO ティム・バックリー氏による高インフレ下の投資についてのメッセージ

    先週の金曜日、現地時間6月10日の米国株式市場の下げは、強烈なものがありました。今夜の米国市場はどうなるのでしょうか。先物は、ダウ、S&P500、NASDAQと主要3指数、いずれも下げています。なかなか下げが止まりません。 少し古い動画になりますが、現地時間の5月26日、バンガード社のHPで、CEOのティム・バックリー氏が、高インフレ下の投資はどうすべきか、昨今の下げ相場の状況下で、シンプルで力強いメッセージを送っていますので、ご紹介したいと思います。 investor.vanguard.com

  • 2022年6月の定期積み立て実行

    昨日は、下期の予算の見直しを検討する大きな会議が終了し、ようやく解放されたという気分です。私が関わっている自動車向けのビジネスは、今年は半導体不足の影響を受け、自動車メーカーは大量のバックオーダーを抱えながらも、思うように車を作れない状況が続いており、この動向は直ちに下期に解消するという状況ではありません。業績の大幅な下方修正は止むを得ない状況でしたが、将来に向けての新しい分野への投資はやっていきますという説明をして、何とか見直し後の下期の予算を通しました。 2022年6月の積み立て投資ですが、今月も通常通りに、淡々と買付を行ないました。株式市場は上げたり下げたりを繰り返す、方向性がはっきりし…

  • 2022年5月末のポートフォリオ状況

    九州は梅雨入り間近という状況ですが、昨日は、天気が良かったので、梅雨入り前の最後のチャンスと思い、佐賀県の唐津に初めて行ってきました。自宅から車で1時間半位、唐津市内を観光する前に、イカの活き造りで有名な呼子に立ち寄り、定番のケンサキイカの活き造りを食べてみました。透き通るような新鮮な刺身を堪能した後、最後は下足の部分を天ぷらにして出してくれます。 その後は、唐津城、唐津市内を観光しました。有名な松林、虹の松原もよく見えて、唐津湾は風光明媚な場所でした。 5月末のポートフォリオですが、対前月で若干のマイナスでした。各資産クラスの比率は、前月から変わりはありません。6月のFOMCでは、5月に引き…

  • ウォーレン・バフェット 株式市場の下落局面では、マーケットの動きを気にし過ぎないようにすべし

    3回目のモデルナワクチン接種後の副反応でしたが、2回目と比べると軽い症状、土曜日の午後に37.5度の発熱程度で済みました。解熱剤を服用して一晩寝たら、今日の朝には平熱に戻り、ややだるかった体調もすっかり回復しました。 米国株の下落局面が続いています。現地時間5月21日の金曜日も、ダウは一時、600ドル以上も下げる展開になりました。ダウは8週連続の下落となり、世界恐慌の1932年以来の90年ぶりの下落だったようです。 www.jiji.com この記事をみてしまうと、私も全く不安がないと言ったら嘘になりますが、このような下落局面こそ長期投資の基本に立ち返るべきであり、百戦錬磨の偉大なる投資家のア…

  • バンガードETF VYMを追加購入しました

    本日の午後、会社の職域接種でブースター接種と呼ばれる、3回目のモデルナワクチンの接種を受けました。今日は生憎、仕事が忙しかったので、2回目の接種時のように有休取得ができず、通常勤務となりました。仕事を終えて家に帰ってきましたが、今のところ、ほぼ私の平熱、36.2度で問題はなし、接種箇所の左肩に痛みを感じますが、これも2回目の接種の時と同じ症状です。 2回目の接種も金曜日の午後でしたが、翌日の土曜日の午後から発熱しましたので、今回も同じような副反応が起こるのかどうか、注視していきたいと思います。 16日の月曜日の夜、バンガードETF VYMを追加購入しました。現地時間18日、木曜日の米国株式市場…

  • 2022年5月の定期積み立て実行

    昨日は福岡の舞鶴公園で行われた福岡平和台リレーマラソンに会社のランニングサークルの人達と参加しました。一周1.25kmのコースをチームとして17周、距離では丁度、ハーフマラソンと同じ位の距離になります。私のノルマは3周でした。天気は曇りでしたが、蒸し暑くはなかったので、走るには丁度良かったです。 リレーマラソンを終えた後は、博多に移動し、学生時代の友人夫妻と久しぶりに再会し、食事をしました。その友人は、ブラジルに単身赴任中の一時帰国で、今回は休みも取れたということで、東京から九州に遊びに来てくれました。福岡から東京に飛行機で戻る前に、博多でもつ鍋を食べながら、5〜6年振りに近況報告をしました。…

  • バンガードETF BNDの経費率が引き下げられました

    GWの後半は神奈川県の実家に帰り、のんびりと過ごしております。昨夜は5月のFOMCの動向が気になっていましたが、市場予想通りの0.5%の利上げに落ち着き、パウエル議長が6月以降の0.75%の利上げを積極的には検討していないと発言したことにより、市場はやや安堵したのでしょうか。主要3指数の内、ダウ、S&P500は3%弱の上昇、 NASDAQは3%強の上昇となりました。 本ブログでも紹介した通り、GWの前半は松江、出雲大社に旅行に行っていましたので、すっかり見過ごしていましたが、現地時間の4月29日、バンガード社から債券ETFの経費率の引き下げが発表されていました。 pressroom.vangu…

  • 2022年4月末のポートフォリオ状況

    今年のGWの前半は、以前から一度行きたかった松江と出雲大社に初めて行ってきました。東京からは、余りアクセスが良いとはいえず、行きたいと思っていても行けない場所でした。福岡からも決して近い訳ではありませんが、折角の機会ですので、行ってみることにしました。 今回は博多から新幹線で広島へ、広島から高速バスで松江に移動しました。まずは松江城を見学しました。江戸時代の姿がそのまま今日まで保存されている現存12天守の一つで、国宝に指定されています。 翌日は、松江から電車で出雲大社に向かいました。出雲大社は観光客が非常に多かったですが、伊勢神宮と同様に、日本人のルーツや心を感じられる場所で、日本人であれば一…

  • バンガード社による2022年以降の世界経済・株式市場の見通し

    現地時間4月22日の金曜日の米国株式市場は、FRBによる金融引き締め政策の加速を警戒した売りが広がり、ダウ・S&P500・NASDAQの主要3指数が揃って、ほぼ全面安となりました。 パウエル議長が、5月のFOMCで0.5%の利上げを示唆したことで、市場は更に0.75%の利上げも視野に入れて織り込み始めているのかもしれません。 4月14日と、少し前の記事になりますが、バンガード社のChief Investment Officer(CIO)のグレッグ・デービス氏による2022年以降の見通し、世界経済をどうみているか、それは市場にどう影響を与えるかという記事が、バンガード社のHPにアップされていまし…

  • バンガードETF VTIを追加購入しました

    本日の午前中は、会社のランニングサークルの人達と、大野城いこいの森ロードレース10kmの部に参加し、無事、完走しました。天気は快晴で、やや日差しは強かったものの、蒸し暑さがなく、日陰は涼しい位で、走っていて丁度良い天気でした。これで2021年・22年シーズンは終了となりますが、2020年からコロナ禍の影響で全国的に中止になっていたランニングイベントもようやく開催されるようになり、今年の秋からの新シーズンもランニングイベントが通常通りに開催されることを祈るばかりです。 先週の金曜日はGood Fridayの影響で、米国市場は休場でしたが、その前の日の木曜日の夜に、バンガードETF VTIを追加購…

  • 2022年4月の定期積み立て実行

    先週末は、どこにも出かけることなく、のんびり過ごしました。今週末には、大野城いこいの森ロードレース10kmの部に会社のランニングサークルの人達と参加する予定ですので、その準備のため、やや体が重かったですが、最後の走り込みを行いました。すっかり暖かくなり、半袖で走っていても、丁度良い天候になりました。2021年・22年シーズンの最後のレースとなりますので、10kmと距離は大したことはありませんが、悔いのないように走りたいと思います。 2022年4月の積み立て投資ですが、今月も通常通りに、淡々と買付を行ないました。個人向け国債を除いた下記の商品について、先週の8日に通常通りに全ての買付が終了し、約…

  • 2022年3月末のポートフォリオ状況

    昨日は、天気が良かったので、これまた約20年ぶりに阿蘇に行ってきました。ちょうど、車で片道2時間位、この位の時間、距離であれば、軽自動車での運転でも疲れることなく、日帰りで往復できる範囲です。 阿蘇山は、現在でも噴火警戒レベル2、火口周辺は規制されており、近づくことはできません。ということで、阿蘇随一のビュースポットであり、360度を一望できる絶景展望所である大観峰に行ってみました。 噴煙らしき、煙が立ち上っているのがわかります。 パノラマ写真も撮ってみました。日本でこれだけの雄大な景色、巨大なカルデラ内部に街があり、人々が生活しているという風景は珍しい、阿蘇ならではの風景だと思います。 3月…

  • ジェレミー・シーゲル教授 今年は金利上昇の影響を受けにくいバリュー株が好調となるだろう

    一昨日の土曜日は、福岡市内に出かけ、桜を見てきました。福岡の桜スポット、色々あるかと思いますが、まずは無難なところで舞鶴公園、福岡城跡の桜を見に行くことにしました。午前中は大雨でしたが、昼前に福岡市内に到着したら、雨が止みましたので、昼過ぎは人も少なく、ゆっくりと見ることができました。 美しい桜をみていると、日本は当たり前のように平和であることに感謝しないといけないと思いました。ウクライナにも、一日も早く平和な時が訪れることを願っています。 米国株に投資をされている方にはお馴染み、いつも強気のジェレミー・シーゲル教授の登場です。現地時間3月25日のCNBCのインタビューで、今年は金利上昇の影響…

  • バンガードETF VOOを追加購入しました

    先週の3連休は、久しぶりに外出しました。福岡県の蔓延防止も解除され、外食も通常通りに出来ることになったこともあり、近場でどこかに行ってみようと思い、門司港と小倉に行ってきました。門司港は初めての訪問になりました。小倉は90年代の終わりに、当時、東京から転勤になっていた友人を訪ねて、一度、行ったことがあるのですが、もう20年以上も前の話ですので、どんな街だったのかも、余り覚えていませんでした。久しぶりに外出して、観光して、地元の美味しいものを食べて、飲む、こういったことが普通にできる日常がようやく戻ってきたことで、久しぶりに楽しい気持ちになりました。 その3連休に入る前の日、18日の金曜日の夜に…

  • 2022年3月の定期積み立て実行

    現地時間の3月10日に、2月の米消費者物価指数(CPI)が発表されました。CPIは、対前月比7.9%の上昇と約40年ぶりの高インフレ水準ということになりました。ウクライナ情勢の不透明さで、更なる供給不安が広がり、特にガソリン価格の高騰、家賃の上昇が懸念されているようです。ジェレミー・シーゲル教授も、ウクライナ情勢の影響により、 FRBは利上げペースを弱めるべきではないと主張していましたが、3月15日、16日のFOMCに一層注目していきたいと思います。 2022年3月の積み立て投資ですが、下落相場であろうと、淡々と買付を行ないました。個人向け国債を除いた下記の商品について、今週の8日に通常通りに…

  • 2022年2月末のポートフォリオ状況

    ロシアとウクライナの停戦交渉は行われたものの、停戦への落とし所はまだ見えてきません。今日の午後には、ロシアがウクライナの原発を攻撃し、ロシア軍が制圧したというニュースが入ってきました。ヨーロッパ市場も下げていますし、今夜のアメリカ市場の先物も下げている状況で、先行は一層、不透明になってきました。 2月末のポートフォリオですが、1月末のポートフォリオから、各資産クラスの比率に変動はありません。2月も対前月▲0.5%と若干のマイナス、年初からは▲4.4%のマイナスと、厳しい状況が続いており、しばらくは耐えなければいけない状況が続いて行くのではないかと思います。 ◆新目標ポートフォリオ ◆2022年…

  • バンガードETF VT, VWOの経費率が引き下げられました

    2月の終わり頃には、毎年、確定申告に行っています。恒例行事になっていますが、米国ETFの配当金に対する外国税額控除、ふるさと納税の寄付金控除の還付を受けるためです。先週の25日の金曜日には休みを取って、福岡に引越して以来、初めて隣の町の税務署に行ってきました。予想以上に空いていましたので、スムーズに書類提出を終えることができました。 また、この時期、2月の終わりには、バンガード社が投資信託やETF の経費率の引き下げのアナウンスをすることが多いのですが、今年も現地時間の2月25日、下記の通り、正式にアナウンスされました。 pressroom.vanguard.com 私が保有しているバンガード…

  • ジェレミー・シーゲル教授 ウクライナ情勢の影響でFRBが利上げペースを弱めるのであれば、大きな間違いになるだろう

    先週の週末、北京オリンピックが終了した際には、ロシアがウクライナに侵攻するのではないかという、なんとなくきな臭さを個人的には感じていましたが、実際に戦争が始まってしまいました。 これは、決して遥か彼方の遠い国の出来事ではないと改めて感じさせらせました。事実上の独裁国家であるロシア、中国は、日本からも非常に近い距離に位置しており、この両国は密接な関係にあると思っています。躊躇することなく、武力による侵略戦争を始めてしまう国が、日本の近くには存在するのだという事実を突きつけられました。 首都キエフという大都市での市街戦であり、ウクライナの民間人にも犠牲者がでている状況を考えると、一刻も早く戦争が終…

  • バンガードETF VYMを追加購入しました

    北京オリンピックは、本日、閉会式を迎えますが、オリンピックが終了すると気になるのが、ロシアとウクライナの軍事的な緊張の行方です。ロシアが戦争を始めるのではないか、その懸念から先週の木曜日、現地時間の2月17日はダウ平均が622ドル下げる等、2022年の年初から最も大きな下げ幅となり、荒い動きが続いています。 こういった政治的なリスクは、正直、予想してもどうなるかわかりません。ロシア大統領、プーチンの決断次第ということになりますので、深く考えてもしょうがない、兎に角、米国のインフレが当面の間は続くという状況を考えると、株式に投資をしていくしか他に選択肢がありません。毎月米国ETFを買うと決めてい…

  • 2022年2月の定期積み立て実行

    オミクロンの感染者が、社内で次々とでており(感染した人も軽症あるいは無症状で、深刻な症状になった人は今のところ聞いていないのですが)、2月からは、在宅勤務を週1回以上推奨から、最低週2回以上はするようにとの通達が出されました。たまに会社に行っても、出社している人数も明らかに少ない印象です。休みの日も、近所のスーパー、クリーニング屋に行く、気分転換にランニングをする以外は、引き篭り生活を継続中です。 2022年2月の積み立て投資ですが、個人向け国債を除いた下記の商品について、今週の8日に通常通りに全ての買付が終了し、約定しました。個人向け国債(変動10年)は申し込みをしましたが、約定は2月末とな…

  • 2022年1月末のポートフォリオ状況

    1月もあっという間に終了しました。1月最終日の2日間、現地時間1月30日、31日の株式市場は上げて終わりましたが、値動きの大きな月となり、昨年末からはマイナスのスタートとなりました。債券やREITも、利上げを織り込んだ動きになり、金利上昇の影響を受けて下げているという状況でした。しばらくは辛抱の時になるのではないかと思っています。 1月末のポートフォリオですが、12月のポートフォリオから、各資産クラスの比率に変動はありません。日本株、米国株も下げていましたが、同じように債券、REITも下げていたので、結果的に比率に変動はなかったということになります。 ◆新目標ポートフォリオ ◆2022年1月末…

  • 長期投資家は、株価が最高値から10%下がっても心配する必要はない

    CNBCの記者、ボブ・ピサー二氏の記事を紹介したいと思います。私がカリフォルニアに住んでいた時に、TVでCNBCを良く見ていましたが、当時のボブ・ピサー二氏は、 NYSEのトレーディングフロアーからの生中継のレポーターだった方で、現在でも CNBCのレポーターとして活躍されています。 現地時間、1月25日の CNBCのボプ・ピサー二氏の記事ですが、長期投資家は、株価が最高値から10%下がっても、長期的な傾向からみれば、心配し過ぎる必要はないと言っています。 www.cnbc.com 5%〜10%の調整局面は普通にあることなのです。CNBCのこの記事からの引用になりますが、下記の表の通り、194…

  • バンガードETF VTIを追加購入しました

    昨年の3月に福岡県に転勤になって以来、体感するような地震は殆どない状況で、九州は関東に比べると地震が少ないなと思っていましたが、先週の金曜日の深夜の緊急地震速報は久しぶりだったので、飛び起きてしまいました。揺れ自体は、震度3程度でしたので、大した揺れではなかったですが、久しぶりに体感した地震だったので、びっくりしてしまいました。 緊急地震速報と地震で、すっかり目が覚めてしまい、アメリカ市場の株価をチェックしましたが、寄り付き直後に上げていたダウも、地震が起きた直後は下げに転じていました。先週は、このような動きが多かった気がします。寄り付き直後は上げて、朝起きると株価は下がっているという状況です…

  • 2022年1月の定期積み立て実行

    新年度が始まり、思った以上に忙しい日々です。私の会社は12月決算ですので、会計年度末の決算ということもあり、今週は、監査法人と決算に関わるやりとり、コロナ禍でしばらく中止されていた対面インタビューも久しぶりに行なわれ、経理部門と一緒に、私の事業企画は事業部の窓口として対応をしていましたが、あっという間に2週間が終わりました。 2022年1月の積み立て投資ですが、個人向け国債を除いた下記の商品について、今週の11日に通常通りに全ての買付が終了し、約定しました。今年も昨年と変わらず、毎月、淡々と積み立てていきたいと思います。個人向け国債(変動10年)は申し込みをしましたが、約定は1月末となります。…

  • ビル・パーキンス著『DIE WITH ZERO ゼロで死ね 人生が豊かになりすぎる究極のルール』を読んでみました

    この本の著者のビル・パーキンス氏は、NYSEのトレーディングフロアーの雑用係として社会人生活を始め、最後はヘッジファンドのマネージャーの仕事をされていたようで、いわゆる富裕層といえるレベルの資産を築いた人物ではないかと想像します。いわゆる金融業界での底辺の仕事から始めて、立身出世を成し遂げた人物とも言えるでしょう。 Amazonの書評をみても、お金の心配を全くしなくて済むレベルまで資産を築くことに成功したアメリカの富裕層の戯言だという批判的なコメントも多いですが、確かにそのような側面はあるかもしれません。但し、私のように、コツコツとインデックス投資で金融資産を積み上げてきた人間、しかも離婚して…

  • 明けましておめでとうございます 2021年12月末のポートフォリオ状況

    新年、明けましておめでとうございます。神奈川県の実家に戻り、のんびりと冬休みを過ごしております。 2017年1月に開始した本ブログも、皆様のおかげで、6年目を迎えることができました。私の投資スタイル、航路を守り、市場に居続けることと同様に、今年も週一回位のペースでコツコツと地道にブログを継続していきたいと思いますので、宜しくお願い致します。 12月末のポートフォリオですが、冬のボーナス投資で債券ETFであるバンガードETF BNDを追加購入したことにより、先進国債券の比率が若干上がっていますが、日本株、先進国株、新興国株を含めた株式比率は63%となり、ややリスクを取り過ぎているポートフォリオに…

  • ジェレミー・シーゲル教授 来年の金利は2%まで上昇するが、株式に投資しろ

    私の会社は、12月が会計年度末ですので、先週で年内の大きな会議は全て終了し、2021年度は、ほぼ終わった気分でいます。今週は火曜日の28日が最終出社日となり、一週間の冬休みに入ります。 米国株に投資されている方にはお馴染み、いつも強気のジェレミー・シーゲル教授の登場です。現地時間の金曜日、12月24日のCNBCのインタビューで、来年のFRBによる金利の引き上げの見通し、金利上昇下であっても、来年も株式に投資すべきと述べています。 www.youtube.com この3日間の株式市場の上昇をどうみているかとの問いに対し、問題はインフレが起きている中、どこに投資すべきかということだ。債券、現金はダ…

  • 2021年冬のボーナスは、バンガードETF BNDとVYMを追加購入しました

    先週の週末は、大学時代の友人を訪ねて、長崎に行ってきました。初めての訪問になりましたが、幕末、明治維新の日本の近代化の歴史が好きな私にとっては、見どころ満載で、興味深い街でした。 好天にも恵まれましたので、折角の機会だと思い、日本の近代産業遺産として世界遺産にも登録された軍艦島ツアーに参加して、運よく上陸することができました。当日は、軍艦島周辺の波が高い場合は上陸は不可になり、確約はできないとの話でしたが、冬場にしては珍しい位、波が穏やかな日でしたので、スムーズに上陸できました。 高齢のガイドの方でしたが、実際にこの島に住んで、炭鉱で働いていた経験があり、話には非常に重みがありました。地下1,…

  • 2021年12月の定期積み立て実行

    昨日、今年一年を掛けて準備をしてきた、中期経営計画の発表会が行なわれました。この数ヶ月間、怒涛のように仕事をして、何度やり直しをしたか、振り返るだけでも嫌になりますが、次の3年後に向けた事業の道筋を何とか見える形にして、無事に終えることができましたので、少しホッとしています。 12月の積み立て投資ですが、個人向け国債を除いた下記の商品について、一昨日の8日に通常通りに全ての買付が終了し、約定しました。積み立てNISAは、今年も年間40万円の枠を全て使い切りました。個人向け国債(変動10年)は申し込みをしましたが、約定は12月末となります。 ◎積み立てNISA口座 楽天・全米株式インデックス・フ…

  • 2021年11月末のポートフォリオ状況

    先週末は、会社のランニングサークルの人達と一緒に、鹿児島の桜島で行なわれたハーフマラソンに参加しました。昨年の2020年は、コロナの影響で、あらゆるランニングイベントは中止でしたので、2019年の冬、当時、山梨にいた時に参加したハーフマラソン以来の、久しぶりの大会への参加でした。 最近の仕事の疲れから、体調は最悪の状況でしたので、エネルギーを使い果たして途中で足が止まらないように、省エネな走りに徹しました。11km地点までは、1km/6分弱のペースで慎重に走り、その後、ペースを1km/5分30秒まで上げて、快調に走っていましたが、終盤の18km地点から登り坂が続き、一気に足に疲労がきて、すっか…

  • 投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2021に投票しました

    現地時間、11月26日(金)の米国株式市場は半日のみの取引でしたが、全面安の展開となりました。終値は、ダウが34,899ドル、前日比▲905ドル安、S&P500は4,595で、前日比▲107pt安と、いずれも2%を超える下げとなりました。 南アフリカの変異株による景気回復の遅れの懸念によるリスク回避という要因になりますが、この程度の下げで、大騒ぎをすることはないと思います。私も20年近く米国株式市場に投資をしていますが、この位の下げは今までも何回も経験していますので驚くレベルではありません。最悪なことは、狼狽売りして市場から退場してしまうことです。マーケットタイミングを採らない、航路を守る、市…

  • バンガードETF VTIを追加購入しました

    昨日は、初めて佐賀県の佐賀市に車で行ってみました。会社の人間も、佐賀は基本田舎、何もないと、よく言うのですが、どんな所なのか、実際に見てみようと思い、行ってみました。 薩長土肥という言葉がありますが、日本の近代化のきっかけとなった明治維新を推進し、明治政府の一角を担ったのは佐賀の人々であった訳ですので、何かその足跡はあるだろうと思い、行ってみたのは、佐賀城本丸記念館です。 佐賀藩は、日本で初めてアームストロング砲の製造に成功し、それが設置されたのが、東京のお台場でした。当時の西洋の玄関口であった長崎に近かったという地理的な優位性もあり、西洋技術の導入をいち早く行なったということなのでしょう。 …

  • 2021年11月の定期積み立て実行

    今週は、仕事に追われ、家に帰ったら寝るという生活でしたので、ブログを書く余裕もありませんでした。それでも積み立て投資は、一度設定さえしておけば、ほったらかしでも出来るというのが、サラリーマンにとって、最大のメリットだと思います。最低限の手間で、どのような相場であっても、感情を廃して機械的に買い付ける、これを継続していくことが何よりも重要だと思います。 11月の積み立て投資ですが、個人向け国債を除いた下記の商品について、今週の9日に通常通りに全ての買付が終了し、約定しました。個人向け国債(変動10年)は申し込みをしましたが、約定は11月末となります。 ◎積み立てNISA口座 楽天・全米株式インデ…

  • 2021年10月度の米国ETFの流出入状況

    先週は、来年度の予算、中期計画の一次案提出でバタバタしており、株式市場の動向もチェックする余裕もなく、過ごしておりましたが、現地時間の11月5日(金)の米国株式市場は、ダウ、S&P500、Nasdaqの主要3指数が、いずれも最高値を更新しました。 10月の雇用統計が53.1万人の増と市場予想の45.0万人の増を上回り、また9月の雇用統計実績も前回の19.4万人から31.2万人の増へと上方修正されました。また失業率も9月の4.8%から、4.6%に低下し(市場予想は4.7%)、雇用状況の改善がみられました。 11月1日付のETF.comの記事になりますが、2021年10月度のアメリカ市場のETFの…

  • 2021年10月末のポートフォリオ状況

    今日は衆議院選挙の投票日ですが、福岡県に住み始めてから、初めての選挙に行ってきました。そもそも自分の選挙区がどこなのか、候補者の名前も全く知らなかったので、昨日、慌てて調べました。自民党の掲げる「新しい資本主義」も意味不明ですし、どの政党も全体的には分配、バラマキ合戦という感じですが、お金を配っても格差の問題は解決しないと考えています。一時的に魚を与えても意味がない、魚の釣り方を教えるのなら意味があると思っています。 資本主義社会は、確かに光と影があり、完璧ではありませんが、共産主義、社会主義よりは、遥かにマシな社会制度です。重要なことは、資本主義社会の光の部分の恩恵を、より多くの国民が受けれ…

  • バンガードETF VOOを追加購入しました

    昨日は、数カ月ぶりに福岡市の中心部に出かけました。2回目のワクチン接種を終えて、2週間が経過しましたので、そろそろ電車に乗って、外出しても良いかなと思いました。久しぶりに外食をしたいと思い、気候も涼しくなってきましたので、もつ鍋を食べました。その後、福岡では貴重な自家醸造のクラフトビールのお店に立ち寄り、店のオーナーとも久しぶりに話をしました。緊急事態宣言中は、ビールの持ち帰り販売だけで、何とか凌いでいたようですが、10月以降、少しずつお客さんも戻りつつあり、来年には、更なる自家醸造のお店をオープンする計画も進んでいるようで、飲食業は大変な状況だと思いますが、面白い前向きな話が聞けたのは良かっ…

  • 2回目のモデルナワクチン接種でやはり発熱しました

    金曜日の午後に会社の職域接種で、モデルナワクチンの2回目の接種を受けたのは、当ブログでも報告した通りです。1回目の接種後は幸いにも何も副反応はでませんでしたが、やはり2回目は予想はしていましたが、副反応、発熱の症状がでました。この週末は、結局、寝て療養して終わってしまいました。 ・接種当日:10月8日(金) 13時にワクチン接種、当日、会社は休みをとっていたので、接種後は直ぐに帰宅。 体温:数時間おきに測定していましたが、通常の私の平熱、36.3度で特に問題はなし。 痛み:夕方位から、接種箇所の左肩に痛みを感じるようになる。1回目の接種後と同じ。 体調:特に問題はなく、左側に寝返りを打たないよ…

  • 2021年10月の定期積み立て実行

    今日は、会社の職域接種で2回目のモデルナワクチン接種を受けてきました。接種後、2時間が経過しましたが、今のところは、特に体調の異変はありませんが、発熱といった副反応が起こる可能性はあり、まだ油断はできません。2週間が経過すれば、免疫ができるようですので、感染防止に引続き注意を払いつつ、福岡市内での外食、九州内の旅行も解禁していきたいと思います。行ってみたい場所は、長崎、鹿児島です。 10月の積み立て投資ですが、個人向け国債を除いた下記の商品について、昨日の7日に通常通りに全ての買付が終了し、約定しました。個人向け国債(変動10年)は申し込みをしましたが、約定は10月末となります。 ◎積み立てN…

  • 2021年9月末のポートフォリオ状況

    先週の金曜日、10月1日より、パソコンから自分のブログへのアクセスが出来なくなってしまいました。「接続はプライベートではありません」の警告がでてしまい、どうして良いか分からなかったので、ブログの運営先である「はてなブログ」の問い合わせフォームから、質問してみたところ、土曜日にも関わらず、迅速な回答を頂きました。 私のパソコン、 Mac Book AirのOSが古すぎて、SSLの証明書のサポートができなくなったことが原因で、解決策としては、mac OSをアップデートする必要があるとの回答でした。昨日より、最新版のmac OS Big Surにアップデートを行ないましたが、20時間位掛かるとのメッ…

  • ジェレミー・シーゲル教授 株式市場は順調だが、この先には悪い要素もある

    今日は、福岡で初めての免許の更新に行ってきました。朝一で運転免許試験場に到着したのですが、想定外の建物の外での大行列。コロナの影響で、更新のビデオを見る部屋への入場を、通常時の半分に人数制限をしているとのことで、受付をするだけで1時間待ち、更新された免許を受け取るまで、トータル2時間位掛かりました。車がなければ何もできない生活なので、無事、今回もゴールド免許を更新できて良かったです。 米国株に投資されている方々にはお馴染み、いつも強気のジェレミー・シーゲル教授の登場です。現地時間の金曜日、9月24日付のBloombergのインタビューで、株式市場の見通し、FRBのテーパリング、インフレ状況につ…

  • バンガードETF VYMを追加購入しました

    この週末は3連休ですが、家に籠ってAmazon Prime、YouTubeをみて過ごす生活も飽きてしまったので、昨日は天気も良かったこともあり、久しぶりに出かけました。外出する条件としては、電車等の公共交通期間の利用は避ける、また福岡市の中心部といった都市部は避けて、車でないと行けないような場所、小さな町であれば良いかなと思った訳です。 土曜日にYouTubeで下調べをして、熊本県の天草に初めて行ってみることにしました。潜伏キリシタンの世界遺産に登録された教会群は長崎県に存在しているものが多いですが、天草でも崎津集落・教会が世界遺産に登録されています。教会は外観はゴシック調の建物ですが、内部は…

  • 2021年9月の定期積み立て実行

    9月3日に会社の職域接種で、1回目のモデルナワクチンの接種が無事終了しました。翌日の土曜日は終日、左肩が痛かったですが、熱が出ることもなく、1回目の接種の副反応は特に問題はなかったというのが実感です。日曜日には左肩の痛みもほぼなくなりましたので、軽いランニングをしました。2回目の接種は、来月10月6日の予定です。既に2回の接種を終えた友人をみていても、1回目と比べて、2回目は副反応が出る可能性が高いですが、何とか乗り切りたいと思います。 先週の米国株式市場については、レイバーデー明けの火曜から金曜までの4日間は軟調でした。ダウもS&P500も4日連続続落となりましたが、特に過度に警戒することは…

  • 積み立てNISA 全てが含み益になったようです

    9月2日付の日経の記事ですが、2018年1月当時、積み立てNISAの対象になっていた投資信託、全てが含み益になったようです。この条件は、毎月月末に3万3,333円を、2018年1月から2021年6月まで買い付け、2021年7月末の時価で評価したものです。 www.nikkei.com 日経のこの記事からの引用になりますが、2018年1月当時に積み立てNISA対象だった主な投資信託の含み益の詳細をみてみましょう。 予想された通りですが、米国株を対象に投資をする投資信託の含み益が大きいことがわかります。私が積み立てNISA対象として毎月積み立てている楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天 VT…

  • 2021年8月末ポートフォリオ状況

    いよいよ明後日の9月3日、会社の職域接種で、1回目のモデルナワクチンの接種を受けます。モデルナワクチンの異物混入のニュースが続いていましたが、予定通り行われるとのことで、これ以上延期になる事態は避けられました。接種後に発熱する副反応を考慮して、解熱剤、食料、飲料水、色々と準備をしました。接種を受けてみないと、どんな副反応がでるかは、何とも言えませんが、備えだけはしておこうと思います。 8月末のポートフォリオ状況ですが、8月も好調に推移しました。8月末の投資資産の年初来のリターンが25%を突破しました。いつまでもこのような状況が続くわけがない、いつかは調整局面が来るだろうと思っていますが、なかな…

  • バンガードETF VYMを追加購入しました

    会社の職域接種の日程がようやく確定しました。1回目の接種が9月3日、2回目の接種は10月6日に決まりました。友人の中には、モデルナワクチンの1回目の接種でも39度以上の高熱がでた、湿疹がでて痒みが止まらないといったケースもありました。私も子供の頃のインフルエンザワクチン等、ワクチン接種後に高熱がでやすい体質で、正直、ワクチンに強い体質ではありません。どのような副反応がでるかは接種を受けてみないと何とも言えませんが、あらゆるリスクを想定して、解熱剤等を準備して備えたいと思います。 米国株式市場は、現地時間8月20日の金曜日は戻したものの、売られる局面が目立った一週間でした。FOMCの議事録が公開…

  • 2021年8月の定期積み立て実行

    福岡県でもコロナ感染者が増加していますが、私の身近なところでも感染者がでており、コロナのリスクが迫ってきているという感じがしています。私の勤務先の事業所でも、また福岡県内の工場でも感染者がでています。出張も顧客への緊急対応を除いて、社内出張は一時は原則禁止となっていましたが、制限を緩和したこともあり、東京あるいは別の事業所からの出張者を社内で見かけるようになりましたが、出張制限緩和は時期早々であったのではないかと思います。こうなってくると、自分の身は自分で守るしかないという状況です。 昨日よりお盆休みになっていますが、ワクチン接種をまだ受けていないこともあり、今回は神奈川県の実家に帰省すること…

  • 2021年7月末のポートフォリオ状況

    会社の職域接種が、相変わらず見通しが立たない状況で不透明なままです。そうしている間に、住んでいる自治体からワクチンの接種券が郵送されてきました。会社の総務の方からは、職域接種で何とか千人以上の希望者を確保して国に申請をしたので、職域接種に申し込みをした社員は、自治体の接種を勝手に優先しないようにとの通達が出ていましたが、一部の社員が自治体の接種を優先、職域接種を勝手にキャンセルしているようで、もう何だか訳がわからない状況になってきました。何のための職域接種だったのか、職域接種の見通しが立たないなら、早く自治体の接種を優先するように会社の方針を変更してもらえれば、こちらも自治体の接種の予約を進め…

  • 2021年夏のボーナスは、バンガードETF BNDを追加購入しました

    今月になってから、会社単位の職域接種でモデルナ社製ワクチンの一回目を接種した友人が急速に増えてきました。私の会社も、先月の6月25日の受付中止直前に滑り込みで申請をして、何とか間に合ったようですが、肝心のモデルナ社製ワクチンの供給不足で、具体的な日程の目処は全く立っていません。厚労省からも申請は受理されたとの連絡はあったようですが、早くて8月、あるいは9月頃になりそうです。 私の場合、インフルエンザワクチンが、小学生の頃から体質に合わず、接種すると高熱が出てしまうので、小学校の高学年の頃から接種をしていません。そのようなこともあり、コロナワクチンについても、何らかの副作用が出るのではないか、や…

  • 2021年7月の定期積み立て実行

    先週の現地時間金曜日の9日の米国株式市場は、前日の下落から大きく反発しました。ダウは448ドル高の34,870ドル、S&P500は48.73pt高の4,369.55ptと過去最高値を更新しました。S&P500に連動している、バンガードETF VOOもついに400ドルを突破しました。 8日には1.25%まで低下していた米国10年債の利回りが、9日には1.36%まで上昇に転じたことにより、景気への先行き不安が和らぎ、 金融株や景気敏感株が買われ、株価は上昇しました。 この金利低下をどうみているのか、現地時間8日のCNBCによるお馴染みのジェレミー・シーゲル教授へのインタビューです。 www.cnb…

  • 2021年6月末のポートフォリオ状況

    昨日は、日帰りで熊本に行ってきました。当初、GW中に公開予定だった熊本城の天守閣の一般公開が緊急事態宣言の影響で延期となっていましたが、先週の6月28日から、ついに一般公開されましたので、日帰りで行ってみることにしました。 天守閣は見事に再建されていましたが、天守閣の周りの櫓や石垣はまだ再建半ばという感じで、まだ熊本地震の傷跡は随所に残っていました。熊本城は広大ですし、天守閣の周りの櫓も幾つもありますので、全部が完全に修復されるのには、まだ当面時間がかかりそうです。予想していた以上に、観光客の姿もまばらで、ゆっくりと見ることが出来ました。 この写真のように、石垣も建物にも、熊本地震のダメージが…

  • バンガードETF VTIが20周年を迎えました

    バンガード社が、最初のインデックスETFとして、2001年5月24日に世に送り出したETF、Vangurad Total Stock Market ETF (VTI)が、この6月で20周年を迎えました。 私のポートフォリオの中心として位置付けている金融商品の一つが、このVTIになりますが、改めて、この商品の特徴を紹介したいと思います。バンガードの投資哲学である「長期、分散、低コスト」を最も体現している商品の一つだと思います。 ・米国株式市場の投資可能銘柄、約4,000銘柄に投資可能で、分散投資が可能。 ・米国の大型株だけでなく、中・小型株まで幅広くカバー。 ・経費率は、ETFの中でも最安値の0…

  • バンガードETF VYMを追加購入しました

    本日、6月20日を以って福岡県の緊急事態宣言の解除となり、まん延防止等重点措置への移行になります。県内主要都市(北九州市、福岡市、久留米市)での飲食店の20時までの営業制限、酒類の提供に関する19時オーダーストップの制限も継続されるようですので、あまり状況は変わらないかなと思います。私の勤務先の事業所でも、ついにコロナ陽性者がでてしまったこともあり、GW明けから、一切、外食はしていません。福岡は美味しいものが沢山あるので、行ってみたいお店を色々と調べて、リストアップしているのですが、まだ実行出来ていません。もう少し、我慢しないといけない状況です。 先週の金曜日に、高配当株式ETFのバンガードE…

  • 2021年6月の定期積み立て実行

    今週は下期の予算を検討する会議が終わり、この2週間は、怒涛のように仕事をしていましたが、ようやく少し落ち着きました。昨夜、現地時間の6月10日に公表された5月の消費者物価指数(CPI)は、前年同月比5.0%の上昇と、市場予想の4.7%を上回る上昇でしたが、S&P500は過去最高値を更新しました。 このインフレ懸念は、どうみれば良いのでしょうか。現地時間の6月10日のCNBCの記事ですが、インフレは予想以上に激しかったが、あくまでも一時的なものであり、FRBの金融緩和政策に直ちに影響を及ぼすものではないと言っています。 一時的といえる理由として、この記事では、大幅な価格の上昇がみられたのは特定の…

  • 2021年5月末のポートフォリオ状況

    私の会社は12月決算ですので、6月は上期末となり、下期の予算の見直しを行なっています。昨年のこの時期はコロナの影響が直撃し、自動車向けのビジネスの売上は半減、当時いた山梨の工場は一時帰休の実施と散々な状況でしたが、今年は、比較的順調です。自動車業界では半導体不足がいわれていますが、逆にその他の部品は安全在庫を多めに確保しようとしているようで、私の会社にも、注文が多めにきているようです。 5月末のポートフォリオ状況ですが、米国株はSelll in Mayと言われていますが、好調でした。先進国株の比率は53%で前月と変わらず、日本株、新興国株を含めた株式比率は64%と高いままです。先進国REITは…

  • バンガードETF VTIを追加購入しました

    九州は北部、南部共に梅雨入りしていますが、先週は殆ど雨でした。夜中に窓や壁に当たる雨音で、思わず起きてしまうほどの激しい雨で、これ程の激しい雨は、元々雨が少ない地域ということもありますが、山梨で生活していた時は経験しなかったことです。関東に台風が上陸しても、山梨の甲府盆地の中は、激しい雨にはならないことが多かった印象です。やはり、九州は雨の日が多い、しかも激しい雨が降るという印象です。自動車通勤ですので、平日はそれ程気にはなりませんが、週末が雨になると、ランニングが思うようにできないのが、気になります。週末、雨でない時は、少しでも頑張って走って、距離を稼がないといけません。 先週の木曜日に、バ…

  • 2021年5月の定期積み立て実行

    GW明けから急に忙しくなり、バタバタしています。私の会社は3年に一度、中期経営計画の策定があり、今年はその年に該当します。各事業部は将来の戦略、目指す方向性を打ち出さなければなりません。今回は、急遽、外部のコンサル会社を入れて、目指す方向性が絵に描いた餅でないか、妥当性はあるのか、チェックしてもらうということになり、そのコンサル会社との打ち合わせの準備、そのために結論の出ない長い会議に拘束され、振り回されています。 インフレ懸念が一時的なものなのか、持続的なものなのかで、市場は下げたり、上げたりと揺れているようにもみえます。5月の積み立て投資ですが、市場に振り回されることなく、通常通りに全ての…

  • 2021年4月末のポートフォリオ状況

    このGWは、当初は熊本に行く予定でした。熊本地震で崩壊した熊本城の再建が天守閣も含めて完了したようで、当初は一般公開される予定でしたので、20年振りに熊本城を見てみたいと思い、ホテルも予約していました。しかしながら、緊急事態宣言のあおりを受けた形となり、一般公開は延期、関連イベントも中止になったようで、ホテルをキャンセルし、熊本行きを諦めました。熊本行きは、またの機会にしたいと思います。 予定を変更して、以前から一度行ってみたかった福岡県の世界遺産、宗像大社へ行ってきました。今まで行ったことのある世界遺産の神社、京都の上賀茂神社・下鴨神社、広島宮島の厳島神社は、厳かで独特な雰囲気がありますが、…

  • バンガードETF VYMを追加購入しました

    通常、米国ETFは、月一回の購入にしていますが、今月は臨時収入がありましたので、先週の金曜日にバンガードETF VYMを追加購入しました。一時期より、円高も進んでいますし、先週の木曜日にバイデン政権が年収100万ドルを超える富裕層に対するキャピタル・ゲイン課税を引き上げるとの報道で市場が下落した直後だったので、追加購入しました。 今月の臨時収入は、転勤の支度金(一時金)です。前回の山梨への転勤の時には、初めてプロパンガスの地域への引越ということもあり、プロパンガス対応のガスコンロを購入しました。今回の引越は、新たに購入したものはありませんでしたが、山梨から輸送した自動車のナンバープレート変更の…

  • バンガードETF BNDを追加購入しました

    先週の金曜日、今月はバンガードETF BNDを追加購入しました。今回は、REIT ETFであるSPDRダウ・ジョーンズREIT ETF RWRを追加購入するか、最後まで迷いましたが、金曜日のアメリカ市場も寄り付きから上昇し、ダウ、S&P500共に、過去最高値を更新する状況だったので、ここは守りを固めておこうという判断になりました。3月末のポートフォリオでも、株式比率が高くなり過ぎになっていましたので、アメリカ市場は絶好調とはいえ、リスクの取り過ぎには注意していこうという気持ちが上回りました。 16日に発表された3月の米住宅着工件数が、前月比+19.4%増の173万9千戸と市場予想を大幅に上回り…

  • 2021年4月の定期積み立て実行

    2021年4月1日付のETF.comの記事ですが、今年の第一四半期の米国ETFへの資金流入は、株高の影響もあり、あらゆる四半期と比べても、過去最高の2,454億ドルに達したようです。 https://www.etf.com/sections/monthly-etf-flows/etf-monthly-fund-flows-march-2021 資金流入上位TOP10のETFですが、米国株ETFの定番というべき存在であり、私もポートフォリオのメインに位置付けているバンガードETF VOO, VTIが上位にランクされています。同じくS&P500に連動するブラックロックのIVVも4位にランクされてい…

  • 2021年3月末のポートフォリオ状況

    早いもので、2021年の3月、第一四半期も終了しました。今週のハイライトは、何と言っても、現地時間4月1日(木)の終値で、S&P500が史上初めて4,000ptを上回りました。いわゆるAll Time Highということになります。 アメリかのYahoo FinanceからのS&P500のグラフですが、私がカリフォルニアから日本に帰ってきた2004年の秋でした。その後、就職活動を行ない、仕事を再開し、本格的に投資を始めたのが2005年1月でしたが、当時のS&P500は1,200pt弱でした。当時はS&P500に手軽に投資できるような投資信託もありませんでしたが、マネックス証券で扱っていたバンガ…

  • バンガードETF VYMを追加購入しました

    昨日は生憎、天気は雨でしたが、福岡県の南西部の街、柳川に行ってみました。出張で福岡に来ていた時は、出張最終日の午後4時位まで福岡の事業所で仕事をして、福岡空港へ直行して夜の飛行機で羽田に帰るというパターンだったこともあり、福岡市内も含めて、殆ど観光したことはありませんでした。今回の転勤で福岡に住んでいる間に、出来るだけ九州各地を観光してみたいと思っています。 昨日は余り下調べもしないで、午前中の雨が小雨程度で、気温も暖かく、これなら出掛けても良いかなと思い、フラッと行ってみました。早いもので、もう桜が咲いていました。まだ五分咲きといったところでしょうか。 掘割と呼ばれる川沿いに柳の木があり、だ…

  • ジェレミー・シーゲル教授 株式市場は年内、更に10%上昇するだろう

    昨日、ようやく車が届きました。これで引越作業は全て完了です。山梨のような完全な車社会だと、車がないとどうにも生活できませんが、福岡の小都市での生活は、車がなくてもなんとかなりました。スーパー、クリーニング屋、ドラッグストアー、食べる所、全て徒歩圏内にありましたので、なんとかなったという印象です。転勤先の今回の勤務地は工場ではありませんので、最低でも週に2回以上は管理職も含めて在宅勤務をするよう言われているので、毎日、出勤するということは今の所ありません。 米国株に投資されている方々にはお馴染み、いつも強気のジェレミー・シーゲル教授の登場です。現地時間の金曜日、3月11日のCNBCのインタビュー…

  • 2021年3月の定期積み立て実行

    一昨日、3月6日の土曜日に福岡の新居に入居しました。引越の荷物も予定通りに無事届き、後は車の到着(今週の土曜日に到着予定)を待つだけです。生活してみて、第一印象は暖かい、寒さを感じないなという印象です。勿論、山梨と比べると気温が高いというのもありますが、一番の違いは湿度です。山梨の冬は特に空気が乾いているので、ピリピリと心底冷える感じですが、福岡は湿度が高いのだと思います、風が冷たく感じないというか、歩いていても余り寒さを感じません。 今日は、地元の市役所へ転入届を出しに行ってきました。その後、地元の警察署に立ち寄り、免許の住所変更の手続きも終えました。山梨に引越をした時も、車がなく、市役所ま…

  • 2021年2月末のポートフォリオ状況

    昨日、午前中に引越荷物の搬出、午後は別の輸送業者に車の引き渡しを終え、無事に全ての引越作業を終えました。今日は、現在、羽田空港に来ていますが、これから福岡へ移動します。 2年弱という短い間の山梨、甲府盆地での生活でしたが、住む前に予想していたより、生活し易い場所でした。勿論、個人の好みというのもあるとは思いますが。 ・統計的にも晴れの日が多く、雨の日が少ないのは、ランニングを趣味にしている私には好都合です。 ・夏の日中は東京より暑いですが、空気は東京より乾いています。そのせいか、エアコンを切って寝ていても、夜は寝苦しくありません。 ・昼と夜の寒暖差が激しい気候のお蔭でしょうか、美味しいフルーツ…

  • 資本主義社会の「K字」の傷について

    一昨日、2月22日付の日経の記事になりますが、「パクスなき世界」というテーマで連載されている記事の一つです。興味深い記事でしたので、紹介したいと思います。 www.nikkei.com 資本主義は完璧な制度ではありませんし、欠点もありますが、社会主義、共産主義より遥かにマシな社会制度です。政府が悪い、社会が悪い、企業が悪い、金持ちが悪いと文句を言っていても意味はありません。重要なことは、個人がどう資本主義と向き合っていくかであり、そのためには、どう正しく向き合っていくべきかを、子供の頃から教育していくことだと思います。 日本は世界第2位の資本主義国家でありながら、金融教育も殆ど行われていません…

  • バンガードETF VOOを追加購入しました

    先週で、2月の大きな会議が終了しました。後は引越準備、段ボールも届きましたので、荷造りに集中していきたいと思います。引越業者、日程は決まりましたが、仕事の合間に、その他の引越に付随する色々な手配を済ませました。管理会社への鍵の返却といった現住居の退去手続きの確認、ガス会社の現住居の閉栓、新居の開栓手続きの予約、荷物搬出後から搬入まで滞在するホテルの予約、福岡までの飛行機の予約、車の輸送前にカーディーラーに行って、スタッドレスタイヤからノーマルタイヤへの履き替えの予約、スタッドレスタイヤの処分といった手配を終えました。また、引越前にどうしても完了しておきたかった人間ドックの受診も先週、済ませまし…

  • 2021年2月の定期積み立て実行

    ようやく社内の稟議が下りて、福岡への引越日程が決まりました。3月3日(水)に荷物を搬出して、3月6日(土)に荷物の搬入予定です。今回、人生初めて、車も引越に伴い、輸送してもらうことになりましたが、車の方は最低一週間位は掛かるようです。2年前に山梨に引越した時は、引越業者の手配が、3月中は全く出来ず、4月の中旬まで待たされましたが、このコロナ禍の影響か、あるいは働き方改革の影響か、わかりませんが、通常より転勤する人もやや少ないようです。引越業者も、2年前の山梨への引越の時のように強気な価格を吹っ掛けてくるということもありませんでした。 転勤、引越というのは、何かとエネルギーを使いますので、正直あ…

  • 2021年1月末のポートフォリオ状況

    週末、楽しみにしていた本が届きました。バンガード創業者、故ジャック・ボーグルが、最後に執筆した本「航路を守れ」、原題"Stay the Course"の日本語版が、1月25日に出版されました。ご存知の方も多いと思いますが、本のタイトルである「航路を守れ」、"Stay the Course"は、ジャック・ボーグルの投資の格言です。低コストのインデックスファンドを買え、後は何もするな、ガチでホールドして航路を守れということです。 最初の3章、バンガード設立に至った経緯の物語の部分を読み終えただけですが、なかなか面白いです。バンガードという社名は、ジャック・ボーグルが新会社設立の際に、偶然目にした、…

  • 投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2020の投票結果を受けての感想

    先週は日曜日から金曜日まで、転勤先の福岡県の事業所で過ごしました。木曜日に大きな会議が終了したので、金曜日は朝から家探しをしました。何件か物件を見て、一番良さそうな物件まで最寄の駅から自分の足で歩いてみて、実際の距離感と周りの環境を確認してから、物件を決めました。 正直、土地勘は全くない場所なので、住んでみないとわからないことも多々あるかと思いますが、会社まで車で10分位(今の山梨の通勤時間と同じ位)、現在、山梨で住んでいるのと同じ、ダイワハウスのD-roomの1LDK物件で、広さも造りも、ほぼ同じで、使い勝手は分かっているので、住みやすいかなと思ったからです。案内して頂いた不動産屋さんからは…

  • バンガードETF BNDを追加購入しました

    明日から再び、転勤先の福岡県の事業所に出張することになりました。緊急事態宣言中ですので、国内の事業所間の出張は原則禁止となっていますが、特例で出張することになりました。今回の出張中に家探しもするつもりです。前回の東京から山梨への転勤の時は、週末に山梨に来て家探しをしましたが、今回は距離もありますので、出張に絡めて家探しをして、その日に物件を決めないといけません。 福岡に行くと、色々食べたいものが多く、山梨では食べれないもの、特に魚、サバや鯵といった青魚を出来るだけ食べるようにしてきましたが、今回は細心の注意を払わないといけないので、基本、外食は避けて、ホテルに籠ろうと思います。 コンビニ飯ばか…

  • 2021年1月の定期積み立て実行

    先週の7日の緊急事態宣言の発令により、私の会社の東京のオフィスは、この週末の3連休明けから原則出社禁止、在宅勤務となりました。 また緊急事態宣言中の国内の事業所間の出張も原則禁止となりました。今月もまた、転勤先として言われている福岡県の事業所に出張で来るように言われているのですが、特例で許可を取るから来いと言われるのか、どうなるのか、よくわかりません。去年の第2四半期のように、自動車関係のビジネスの受注が半減して、また工場の操業停止、一時帰休といった事態にならないことを祈るばかりです。 1月の積み立て投資ですが、個人向け国債を除いた下記の商品について、先週の8日に通常通りに全ての買付が終了し、…

  • ジェレミー・シーゲル教授 近い将来、問題が解決すれば、ダウは10%〜15%上昇するだろう

    明日から仕事に復帰です。今年の年末年始の冬休みは、珍しく11連休と長かったので、すっかりダラダラしながら過ごしました。私の会社は、1月から新しい会計年度が始まり、今回は組織変更もありますので、新たな仕組み作り、主要な会議等の見直しといったことを早急に進めていかなければなりません。 米国株に投資されている方々にはお馴染み、いつも強気のジェレミー・シーゲル教授の登場です。現地時間1月4日のCNBCのインタビューで、近い将来、幾つかの問題が解決すれば、2021年のダウは10%から15%、3万5千ドルまで簡単に上昇するだろうと述べています。 www.cnbc.com 注目すべきは、ジョージア州の上院議…

  • 明けましておめでとうございます 2020年12月末のポートフォリオ状況

    新年、明けましておめでとうございます。 2017年1月に開始した本ブログも、皆様のおかげで、5年目を迎えることができました。週一回程度のペースでの更新しかできていませんが、私の投資スタイル、市場に居続けることと同様に、今年もコツコツと地道に継続していきたいと思いますので、宜しくお願い致します。 12月末のポートフォリオですが、冬のボーナス投資で債券ETFであるバンガードETF BNDを追加購入して、先進国債券の比率を上げることにより、先進国株式の比率を抑えようと思いましたが、12月も引き続き米国市場が好調で、ダウ、S&P500が最高値を更新したこともあり、先進国株式の比率は高いままです。少しリ…

  • 2020年冬のボーナス投資は、バンガードETF BNDとVYMを追加購入しました

    私の会社は12月が会計年度末になります。昨日、年末最後の大きな会議が終了し、事業企画としての私の仕事は山場を越え、2020年度はほぼ終わったような気分でいます。11月、12月と怒涛のように仕事をしてきましたが、ようやく落ち着きました。 私が関わっている自動車ビジネスは上半期はコロナの影響が直撃し、受注は半減、工場は一時休業と、悲惨な状況でしたが、下半期は回復してきました。一方、パソコン、スマホ、タブレット、ルーターといった民生機器向けのビジネスは、コロナの影響による在宅勤務の普及で特需となり、過去最高益を記録したおかげで、冬のボーナスは昨年より増えました。特に大きな買い物の予定もないので、全額…

  • 2021年12月の定期積み立て実行

    今週は、転勤先として言われている福岡県の小都市にある事業所で水曜日まで過ごしました。火曜日には来年度の予算を検討する大きな会議が行われ、今回の2回目のレビューで社長からOKがでたので、ようやくほっとした気分でした。 翌日の水曜日は、落ち着いた状況だったので、いよいよ転勤の話が来るかという感じで身構えていましたが、事業部長から、山梨の人に引き継ぐべき仕事を整理して、来年の3月位を目処に福岡の事業所に来るよう、正式に言われました。事業部長は古いタイプの人で、部下が近くにいないと気が済まないタイプなのだと思いました。特に私のような事業企画の人間は、事業部長の近くにいて話し相手になりながら、経営の課題…

  • 2020年11月末のポートフォリオ状況

    12月になりましたが、引き続き、米国株式市場は好調です。昨夜、米国時間12月4日の米国市場は、ダウ、S&P500、Nasdaqの主要3指数揃って最高値を更新、いわゆるAll time highという状況です。私の保有しているバンガードETF VOO, VT, VTIも最高値更新となりました。11月の雇用統計の非農業者部門の就業者数は24万5千人と、市場予想の44万人を大幅に下回ったものの、コロナのワクチンの普及への期待、米国議会の追加経済対策の速やかな成立への期待からか、市場は強気な見方をしているものと思います。 11月末のポートフォリオですが、11月は米国市場が好調だったこともあり、先進国株…

  • 投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2020に投票しました

    先週のハイライトは、何と言っても、ダウが、アメリカ現地時間の11月24日の終値で3万ドルを突破しました。私だけでなく、先進国株式、米国株式に投資をしてきた皆さんが、プラスサムの恩恵を受けていることを、改めて実感した瞬間だったのではないでしょうか。このマイルストーンも、あくまでも通過点に過ぎないと思います。株式の力(パワー・オブ・エクイティ)を利用する、時間を味方につけ複利の力を生かす、このシンプルな投資方法をコツコツと継続していきたいと思います。 今年も「投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year」に投票しました。今回は、4度目の投票になります。 昨年の2019年は、6位にランク入り…

  • バンガードETF VOOを追加購入しました

    今月は怒涛のように仕事をしてきましたので、本日は一日休暇を取り、ゆっくりするつもりです。市場の動向に向き合う余裕もなく、NY市場の寄り付きだけチェックして寝ると言う生活でしたが、ワクチン開発への期待か、バイデンラリーなのか、ダウ、S&P500、Nasdaq共に堅調に推移しています。よくわからない時はS&P500に投資をしておけということで、昨夜、バンガードETF VOOを追加購入しました。 来年からの組織変更の全体像がだんだんとみえてきました。どうも、私の新たなポジションの外堀は既に埋まってきているようで、正式に言われている訳ではありませんが、会議の席の非公式な言い方で、「来年は九州に来るよな…

  • 2020年11月の定期積み立て実行

    米国大統領選挙は開票で、色々と混乱しましたが、民主党のバイデン上院議員の次期大統領でほぼ確定したようです。これで私が知っているアメリカ社会に戻っていくことを期待しています。どちらが大統領になっても、アメリカ人のイノベーションや起業家精神はそう変わるものではないと思っていますので、株式の長期的な成長には特に影響はないと思っています。アメリカの株式市場に投資を続けていくスタンスに変更はないのは言うまでもありません。カリフォルニアで生活していた時も、東海岸の首都ワシントンで起きていることは、日頃、気にすることはなかったというのが実感です。アメリカというのは単一国家ではなく、州の連合国家であり、連邦政…

  • 2020年10月末のポートフォリオ状況

    欧州でコロナの感染者が急増しており、再びロックダウンの実施、夜間の外出禁止令等がでており、動向が気になります。東京オリンピックと同様に、当初2020年開催予定だったヨーロッパサッカーの国際大会、「ユーロ2020」は来年、無事開催されるのでしょうか。ユーロ2020は、6月上旬から7月上旬の開催予定ですので、時期的にも東京オリンピックの前哨戦という位置付けのビッグ・イベントになります。欧州の感染状況が収束せず、もしユーロ2020が中止となれば、東京オリンピックも中止となる可能性は高いのではないかと、個人的には考えています。IOCは基本、ヨーロッパ人が仕切っている組織なので、判断に影響を与えるのでは…

  • バンガードETF BND, VTI, VYMを追加購入しました

    私の会社は12月決算ですので、10月も終わりとなり、会計年度末が近づいてきました。毎年恒例のことですが、この時期は来年度の予算作成シーズンとなり、12月の役員会で承認されるまで、何度もやり直し、バタバタの日々が続くことになります。 それと共に来年度からの組織変更、人事についても、色々な噂話が入ってくるようになりました。色々と話を聞いている限り、私にとっては、余り良い話ではなさそうです。まだ確実な話ではありませんが、ひょっとしたら、山梨からまた転勤になる可能性も出てきました。もし、転勤を言い渡されたら、その話を拒否して会社を退職→セミリタイアの道を目指すのか、あるいは転勤を受け入れて、また数年は…

  • 2020年10月の定期積み立て実行

    先週の10月2日に、TOBが決まったNTTドコモ(9437)株を3,879円で売却しました。TOB応募のために、証券口座を新たに開設して、株式を移管するのは面倒でしたので、通常の市場での売却を選択しました。TOB価格の3,900円よりは若干、低い価格での売却となりましたが、手間を考えると良かったと思っています。 私はご存じの通り、保有している株式、ETF、投資信託を売却することを滅多にしません。今回のNTTドコモ(9437)株は、2005年に投資を本格的に始めた時から長年保有してきましたし、安定した配当を長年継続して出してくれていましたので、永久保有ではないですが、今後も継続して保有し、配当を…

  • ジェレミー・シーゲル教授 誰が大統領になっても、株価は2021年に急上昇するだろう

    先週の金曜日の午後は、トランプ大統領、コロナウィルス陽性のニュースが飛び込んできました。大統領選挙を11月に控えている、このタイミングでの陽性反応、入院という事態が、どう転ぶかどうか、わかりません。トランプ大統領のことですから、「俺はコロナウィルスを克服した大統領だ」と最後に有権者に猛アピールするシナリオを描いているのではないでしょうか。 毎度お馴染み、いつも強気のジェレミー・シーゲル教授の登場です。現地時間、9月28日のCNBCのインタビューで、誰が大統領になっても、株式市場は、2021年が本当に良い年になることを期待していると述べています。 www.cnbc.com シーゲル教授は、そう考…

  • 2020年9月末のポートフォリオ状況

    10月に入り、急速に朝晩は涼しくなってきました。山梨は空気が乾いていて、過ごしやすい天候です。 今週、びっくりしたのがNTTドコモ(9437)のTOBのニュースでした。自分が保有している株式がTOBの対象になるのは、初めての経験です。株式投資を本格的に始めた2005年辺りから、長らく保有してきました。堅調な配当金を継続して出して頂きましたので、今回のTOBは残念な気もしますが、長年ありがとうございましたという感じです。 TOB→上場廃止となる訳ですから、普通に市場で売却しようと思っていた矢先に、昨日の東京市場のシステム障害で、終日、全取引停止という事態に直面し、出鼻を挫かれた感じです。今日は、…

  • ウォーレン・バフェットのように投資をして市場に勝つことを再現するのは容易でない

    CNBCの記者、ボブ・ピサーニ氏の記事を紹介したいと思います。私はカリフォルニア在住時にTVでCNBCをよく見ていましたが、ボブ・ピサーニ氏は、NYSEのトレーディングフロアからの生中継の時のレポーターだった方で、現在でも引き続きCNBCのレポーターを勤められているようです。 ウォーレン・バフェットは、あらゆる時代を通じて、最も偉大な投資家の一人であることは間違いないが、極めて稀な存在だ。多くのアクティブ・ファンドマネージャー(個別株を選別するファンドマネージャー)が、S&P500といった市場のベンチマークに勝つことができると主張するが、多くの場合、そんなことはない。3年あるいはそれを上回る期…

ブログリーダー」を活用して、サンルイさんをフォローしませんか?

ハンドル名
サンルイさん
ブログタイトル
投資という名の長い旅
フォロー
投資という名の長い旅

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用