searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

そうしゅうさいさんのプロフィール

住所
南区
出身
西京区

2016年から制作し始めた駆け出しのモデラーです。元々はグラフィックデザイナーをしておりました。寺院仏閣や失われた歴史的建築物の再現、創建当時の検証に基づいた建築物のジオラマを制作しております。世に出回っていない日本の古建築ジオラマを少しでも広めるため、リアル感あるジオラマ作品を目指しています。調査としてオークションに出品しております。実績として取引先(病院等)に納品させて頂きました。

ブログタイトル
京都から創造するアートボックス!
ブログURL
https://ameblo.jp/sousyuusai/
ブログ紹介文
京都でよき日本を国内、海外の方にアピールするため、日々ものづくりに励んでおります。
ブログ村参加
2017/02/26
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、そうしゅうさいさんをフォローしませんか?

ハンドル名
そうしゅうさいさん
ブログタイトル
京都から創造するアートボックス!
フォロー
京都から創造するアートボックス!

そうしゅうさいさんの新着記事

1件〜30件

  • 醍醐寺下見とジオラマ製作

    宗秀斎です。 最近、涼しくなったと思いきや暑さが蒸し返したりと安定しない季節。4月から現在まで連休返上で模型製作に打ち込んでいたせいか少し体が悲鳴をあげている…

  • 同志社大学ジオラマ製作④/ハリス理化学館、有終館など

    宗秀斎です。 9月に入り段々と秋らしい涼しさが感じられる今日この頃。お盆休みも次の製作に必要な資料を揃えるため、とある場所で現地取材した以外は殆ど模型制作三昧…

  • 同志社大学ジオラマ製作③/礼拝堂など

    ご無沙汰しています。 8月に入り本格的な猛暑に突入。オリンピックも通常通り開催され無観客での観戦となりました。ここ最近忙しいこともあってTVを見る機会も少なく…

  • 同志社大学ジオラマ製作②/クラーク記念館と致遠館

    久々の投稿です。 7月に入り最も苦手とする梅雨の時期が来ました。湿度には弱い体質なのでそれに堪えながら仕事・模型製作に追われる毎日を過ごしてます(汗)先月、と…

  • 1972年時の学生運動情景ジオラマ製作①

    宗秀斎です。 模型製作に明け暮れている毎日を送っています。 先日、一般公開日無しでの静岡ホビーショーが開催されました。去年に続き今年も出展できませんでしたが、…

  • 今年の創建期龍安寺ジオラマ製作

    宗秀斎です。 こちら京都でも恐れていた緊急事態宣言が発令されました。桜が満開していた市内各所で人が溢れていた時と比べ現在は通りも少なく閑散し大きく様変わりした…

  • 修復前平等院鳳凰堂1/150再現に挑戦

    宗秀斎です。 今回も久々の投稿になりました(汗) 先週、散歩がてら花見を含めて桜の名所でもある平野神社へ参拝してきました。この時期、京都の観光名所は人で溢れて…

  • 三溪園聴秋閣ジオラマ完成

      宗秀斎です。 前回の続きです。聴秋閣の建物が出来上がり、手前に流れる小川を作っていきます。まずは小川の底にある小石をランダムに付けていきます。玄関口にある…

  • 江戸初期の情景/三渓園聴秋閣ジオラマ製作再挑戦

    宗秀斎です。 ようやく春の陽気が近づいてきました。少し温かくなってきたせいか体の鈍さも解放されつつある今日この頃。製作依頼の案件が一段落つき押し出し方式で新し…

  • 今年の幻の金閣寺天鏡閣1/100完成

    宗秀斎です。 もうすぐ春ですね。寒い時期は外に出るのが億劫になるのですが、それに加えコロナ禍で殆ど外出していない状況が続いている今日この頃。ずっとノンストップ…

  • 室町・創建時の情景を偲ぶ銀閣寺東山殿再現ジオラマ

    宗秀斎です。 コロナにより自宅でいかに楽しく過ごすか?現在、プラモデルがかなり売れているようでモノによっては在庫がない状態が続いているそうです。先日もプラモデ…

  • 新春神業展閉幕。

    宗秀斎です。 1月9日から22日までAAAGALLERY様主催の新春神業展が無事に終えることができました。この厳しい状況にも関わらず足を運んで下さった皆様へ心…

  • 「新春神業展」室町・戦国期情景模型の展示開催3日目。

    宗秀斎です。 本日は成人の日。各地で成人式が行われたところもあれば自粛を余儀なくされたと様々でしたが、成人を迎えることは人生の思い出に残る大切な一日でもありま…

  • 恭賀新春 2021

    明けましておめでとうございます。旧年中は大変お世話になりました。除夜の鐘と共に完成した銀閣寺東山殿ジオラマと新年を迎えることができました。一週間後に控える画廊…

  • 今年もお世話になりました!

    宗秀斎です。 今年も残すところ僅かとなりました。皆さんはいかがお過ごしでしょうか?年末の大掃除、来年1月の展示準備、製作のご依頼案件などetc…慌ただしくあっ…

  • 今年の京三名閣、飛雲閣ジオラマの完成

    宗秀斎です。 今年も残すところ1ヶ月を切りました。模型製作もラストスパートをかけている最中、先月から進めていた飛雲閣模型がようやく完成しました。 本日は快晴。…

  • 今年最後の創建期龍安寺ジオラマ

    宗秀斎です。 今月から進めていた今年の2作目となる室町時代創建期の龍安寺ジオラマが完成しました。世界遺産に登録された京都龍安寺。今回も室町期の龍安寺景観を偲ぶ…

  • 室町情景の旅路や展示予定など

    そうしゅうさいです。 今年もがむしゃらに模型製作して気が付けば秋の季節。振り返るとコロナの影響もあって殆ど旅行など遊びらしいことは一切せずただ製作に没頭した一…

  • 京都嵐山天龍寺ジオラマ製作約1/200の完成

    宗秀斎です。  この連休、京都嵐山を含め二条城や清水寺など観光名所は予想以上の観光客で賑わいを見せています。観光という地場産業で支えられている都市でもある為、…

  • 天龍寺ジオラマ製作/小方丈と曹源池庭園

    宗秀斎です。 天龍寺ジオラマ製作も中盤へ差し掛かりました。左端にある小方丈の完成。 小方丈は大正時代に建てられた書院造りで来客の接待、行事などが行われる空間と…

  • 天龍寺ジオラマ製作/大方丈と庫裏

    そうしゅうさいです。 前回の記事の続きです。制作過程について現地写真と比べながら見ていきましょう。大方丈と庫裏。 大方丈正面。天龍寺の中心的な建物で肝と言って…

  • 京都嵐山天龍寺ジオラマ製作約1/200

    宗秀斎です。 前回のオークションにて日光東照宮陽明門が無事落札されました。コロナ感染において厳しい状況が続く中にも関わらず、ご参加下さった皆様に心より御礼申し…

  • 東照宮陽明門1/80完成

    宗秀斎です。  フジミ模型陽明門がようやく完成しました。このプラモデルは組立というより殆ど彩色作業が大半を占めます。総製作時間は約70時間!という時折さじを投…

  • 東照宮陽明門模型1/80二層目製作レポート

    そうしゅうさいです。 8月に入り長い梅雨がようやく終わりました。先日、少し用があって京都文化博物館へ足を運びました。久々の文化博物館は室内もモダンで心も落ち着…

  • 日光東照宮陽明門1/80に再挑戦

    宗秀斎です。 コロナ感染の影響が模型にも出始めています。それはアクリルケース。ウイルス対策飛沫防止パーテーションに使用するアクリル素材が品薄状態。こんなことは…

  • 大友宗麟居館/大友館再現ジオラマの完成

    宗秀斎です。 先月上旬から製作していた九州戦国大名、大友宗麟の居館(大友館)再現ジオラマがようやく完成致しました。  大友館全体でなく発掘調査で判明した大友館…

  • キリシタン大名/大友宗麟居館、大友館再現ジオラマ制作②

    宗秀斎です。 先日、熊本県南豪雨により甚大な被害が起きました。被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。 実は妻の実家が熊本県なので慌てて実家へ安否確認した…

  • キリシタン大名/大友宗麟居館、大友館再現ジオラマ制作①

    宗秀斎です。 京都ではコロナ感染の自粛解除で少しづつ人の往来が目立つようになってきました。今月、誕生日祝にと妻と自粛以来の京都駅周辺へ足を運びました。事前に店…

  • 金閣寺と幻の天鏡閣完成

    宗秀斎です。 4月上旬から制作していた今年の金閣寺天鏡閣ジオラマが完成しました。 野外撮影に臨みましたが、あいにくの曇り空。週末にはどうしても撮影しなくてはな…

  • 今年の金閣寺天鏡閣制作や受注案件など

    宗秀斎です。 久々のブログ更新です。京都でもようやくコロナ感染による緊急事態宣言が解除されました。だけど第二波が予想されるように今年も余談を許さない状況である…

カテゴリー一覧
商用